またまた、児ポ法関係の話… - 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ

またまた、児ポ法関係の話…

2chの書き込みでちょっと面白かったし、的を射てると思ったので載せてみる
_______________________________________________________________
男子諸君は注目

■「児童ポルノ単純所持規制法」によるAV業界の今後 (与党案なら)
とにかくロリ系の女優は駄目
女子校生系の属性が付いたものは駄目。
それ以下の年齢も勿論駄目。
女子大生やギャル系も微妙。
今時のAV女優は低年齢化が進んでおり大半が20歳前後の女。
その辺りの微妙な年齢は今回の規制対象としてはグレーゾーン。
結局見るAVが無い。
20代後半以降の年増が出てくるAVしか見る事が出来無い。

■「児童ポルノ単純所持規制法」によるグラビア業界の今後
グラビアアイドルの写真集はどうなるのか。
グラビアアイドルはその大半が10代。
18歳未満のグラビアアイドルも普通に存在する。
もしかしてグラビアアイドルそのものが消滅してしまうのか。

■総評
どう考えても悪法。
ここまで国が個人の生活に介入するのはどう考えてもオカシイ。
エロ画像、エロ動画が楽しめない。
こんな悪法の成立を絶対に許すな!
_______________________________________________________________

それと皆さんすでにご存知でしょうが、
児ポ法絡みで慎重・反対派議員、応援メールでも送ってあげて下さい。

吉田泉議員(民主)
シーファーの「日本は児童ポルノ大国」発言を批判してくれました。

中村てつじ議員(民主) 
単純所持禁止&二次元規制の危険性、さらに定義の厳格化をブログで指摘

松浦大悟議員(民主) 
安易な規制には反対してくれてる

福島みずほ議員(社民)
単純所持禁止&二次元規制の危険性をブログで指摘

早川忠孝議員(自民)
反対派とは言えないかもしれないが確実に慎重派

議員さん個人が反対でも、党の意思で賛成しなきゃならない事もあるみたいだが…

児ポ法は現在、衆議院の法務委員会で審議中、マナーは守って、是非反対意見を送ろう
http://www.shugiin.go.jp/itdb_iinkai.nsf/html/iinkai/iin_j0030.htm

推進派の意見と反対・慎重派の意見
どちらの意見が我々一般市民の事を考えてるのか、理にかなってるのか、
是非、一度考えてみて下さい。

あと、もう1つ、ごく一部に児ポ法の影響
「DMM レンタル アイドル作品数減少のお知らせ」
いわゆるジュニアアイドル系(U-15?)の物だと思う、自主規制は賛否分かれるところだが、
個人的には、今は大人しくしてたほうがいいかな?って感じはする、署名の邪魔になるかな?。

ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ All Rights Reserved.