FC2ブログ

本来はこういう人こそ与党にいないといけないのでは? - 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ

本来はこういう人こそ与党にいないといけないのでは?

今日は保坂議員への応援で。

古賀選対委員長辞任、解散前夜「麻生丸」から離脱か
>明日から、7月21日~22日の解散の日までに予定されている解散の本会議まで国会審議は全面的にストップする。
>今日で、審議中の法案は「審議未了・廃案」となることが明白となった。
>大きな問題をはらんでいた「児童ポルノ禁止法」も、与野党の修正合意直前で止まった。
>しかし、解散で廃案になったからと言って、何もかもなくなるわけではない。
>小泉郵政解散で05年8月に廃案になった「障害者自立支援法」は、自民圧勝の後に早々と成立した。
>すべては、総選挙の結果次第。
>私も、総選挙後の議論にきちんと参加出来るように総力を挙げての総選挙準備に突入する。


仰るとおりで、すべて総選挙の結果しだい。
それしだいで、私達の今後が大きく変わる。
それだけ大事な選挙だ。

児童ポルノ単純所持を犯罪とする海外で何が起きているか
>えん罪の実例。
>しかし、いったん児童ポルノを理由に摘発されると、以後の生活が成り立たなくなるほどの打撃を受けてしまうということだ。


今後、私達の身に起こるかもしれない実例のほんの一部。
「児ポ法改悪」に興味のない人も、是非、今からでも考えてほしいですね。
法改正に拘れる立場の人がこれだけ言ってるんですから。
それだけ危険ということです。

最後にブレなかった麻生総理の「解散の決断」
>今度の総選挙は、東京8区(杉並区)で社民党公認、民主党・国民新党・東京生活者ネットワーク推薦でたたかう予定だ
>各政党や市民も参加する統一戦線型で展開する予定だが、総力をあげてジャンプ出来るようにするには、「気持ちをひとつに出来る共通言語」が必要だ。
>それは、どんな言葉なのか。皆さんと一緒に考えてみたい。


推薦がすごいですね・・・。
児ポ法の改悪に反対してる人はもちろん。
ネットユーザーマンガ・ゲームなんかが好きな人は、保坂議員を応援してください。
東京8区(杉並区)の人、よろしくお願いします。
そのほか、東京ブロックの人は、是非、比例では「社民党」と書いて投票してください。
アナタの一票で、今後、あの危険な法案が少しでもマトモな方向へ向かう。
児ポ法の審議での保坂議員はそれだけいい仕事をしてました。

私個人が、児ポ法とか表現規制に関心が高いからというのもあるでしょうが。
内心の自由とか表現の自由とかは基本的人権です。
その基本的な人権を重視してくれている議員さんは意外なほど少ない。
こういうマトモな人を国会に送り込まなければいけません。
本来なら、政治を主導する与党に、こういう人が多くいないといけないと思うんですけどね。
現状はその逆というのがなんとも・・・。


いろいろ調べてみたが。
保坂議員が当選するかどうかは、かなり厳しいようだ。
私は杉並区ではないし、できることは比例で社民に入れることくらい・・・。

[投稿] ジャニーズや「WATER BOYS」は「児童ポルノ」なの?
>児童ポルノ禁止法を、本来の趣旨に沿った、適切な形にするため、もっともっと注意深く議論していかなくてはならないのではないだろうか? でなければ、子どもも含め、多く人が逆に傷ついてしまう。
>そこで、この話を広める為に、ぜひこの「どこどこ日記」など、情報が集まったブログに、リンクをどんどん貼っていくことを私は提案する。
>男性女性なども関係なく、ここから始めたいと思うがどうだろうか?


ちょっと長いので転記はしませんでしたが。
この記事は読んでみてくださいね。

ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ All Rights Reserved.