fc2ブログ

【ピックアップニュース】新型コロナウイルス!新規感染者数急増で「第7波」突入へ!感染再拡大の要因はBA.5?感染力は武漢株の6倍?ワクチンや免疫をすり抜ける能力?オミクロン株の新たな系統「BA.2.75」を日本国内で初確認!

政治・経済・時事問題
constitutionalism_2022_07_18
※画像出典:The Guardian




ピックアップニュース!




















すでに第7波…新型コロナBA.5感染拡大 試される「ウィズコロナ」の覚悟【日経プラス9】(2022年7月13日)!







このニュースについて!


世界保健機関(WHO)はテドロス・アダノム事務局長は、新型コロナウイルスの新規感染者数について6月後半以降の2週間で30%ほど増えたことを報告しました。世界的な感染急増の要因は、新たな変異株の出現やワクチン効果の低下で各国に対策強化を呼び掛けています。

東京都は専門家会議は新型コロナウイルスの新規感染者数の急増で「第7波」に突入した可能性を指摘しました。7月上旬に7日間の平均値で2倍近いペースで急増、都内の感染状況は現在のペースで感染拡大した場合、7月20日(水)には1万5000人越、4週間後の8月上旬には5万人越に上る予測値を示しました。

東京iCDC専門家ボードの賀来満夫座長は「第7波に入ったと考えられる」と指摘しました。オミクロン株への置き換りは急激に進んでいて、ワクチンの予防効果も限定的、小池百合子知事は病床確保や宿泊療養などの対策強化に言及しています。

新型コロナウイルスの新規感染者数は全国的に急増、7月上旬の時点で1カ月ぶりに4万人を超えました。東京都の指数関数的に数倍の勢いで増えていて1日あたりの新規感染者数は8000人を突破、急激な感染拡大に行政の対応は追いついておらずアドバイザリーボードは開催すらされていません。

急激な感染拡大の要因は、日本政府の規制緩和、夏になったことでマスクを着用する人は減少、オミクロン株の新派生型「BA.4」「BA.5」の存在です。

特にBA.5はワクチンや感染で獲得できる免疫をすり抜けて感染する能力を持っている模様。鹿児島大学大学院の西順一郎教授は以下のように述べています。

■コロナ急拡大、オミクロン新派生型「BA・5」の影響か ワクチンや感染で獲得の免疫逃れる力大きく 専門家「盆時期に増える可能性」
https://373news.com/_news/storyid/159067/
南日本新聞 373news.com 2022/07/07 08:00


感染症に詳しい鹿児島大学大学院の西順一郎教授によると、「BA・5」は最近まで主流だった「BA・2」に比べ、ワクチン接種や感染で獲得された免疫を逃れる力が大きい。海外の研究では、感染を防ぐ「中和抗体」の量が3分の1に低下しているとの報告がある。

さらに、ワクチンの3回目接種から4~5カ月が経過し、免疫が減衰している時期と重なっていることも影響しているという。

新型コロナウイルスの新規感染者数は急増していて第7波に突入したことはほぼ確実です。医療現場は「第7波のど真ん中にいる」と危機感をあらわにしました。

感染力の強化されたオミクロン株の新派生型は軽視できません。海外の最新調査では「武漢型の6倍に匹敵する感染力を持っている」と報告されました。更に、インドなどを中心に別系統の変異株を確認、神戸市健康局の報告によれば、オミクロン株の新たな系統「BA.2.75」を日本国内で初めて確認しました。感染スピードは再び強まることになりそうです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

記事タイトルとURLをコピーする
コメント
コメント投稿

トラックバック
    パンくずリスト
  • ホーム
  • »
  • 政治・経済・時事問題
  • »
  • 【ピックアップニュース】新型コロナウイルス!新規感染者数急増で「第7波」突入へ!感染再拡大の要因はBA.5?感染力は武漢株の6倍?ワクチンや免疫をすり抜ける能力?オミクロン株の新たな系統「BA.2.75」を日本国内で初確認!