fc2ブログ

【札幌高等裁判所の判断に要注目】安倍晋三元首相への「ヤジ」を巡る訴訟!拘束・排除した北海道警に88万円の損害賠償命令!広瀬孝裁判長は「政治的表現の自由を侵害した」!北海道警「控訴」の行方は?

表現規制ニュース
constitutionalism_2022_04_20
※画像出典:北海道新聞 どうしん電子版






■道警の排除は表現の自由を侵害と札幌地裁
https://nordot.app/879915621755011072?c=39550187727945729
共同通信 2022/3/25 11:29 (JST) 3/25 11:47 (JST) updated


安倍元首相の街頭演説中にやじをとばし、北海道警に排除された男女2人が道に損害賠償を求めた訴訟で、賠償を一部命じた札幌地裁は、警察官らの排除行為は原告らの表現の自由を侵害したと指摘した。

■参院選街頭演説ヤジ訴訟 北海道警側に賠償命令 札幌地裁
https://mainichi.jp/articles/20220325/k00/00m/040/006000c
毎日新聞 2022/3/25 11:15 (最終更新 3/25 19:13)


道警側は、2人と聴衆との間でトラブルや犯罪に発展する危険性があり「未然に防いだ」と主張。生命や身体に危険が及び、急を要する場合に市民の行為を制止できるとする警察官職務執行法などを根拠に正当性を訴えていた。これに対し原告側は、政権を批判する発言に着目した排除行為で「政治的表現の自由を侵害された」と主張していた。

広瀬裁判長は現場の状況などから「差し迫った危険性はなかった」として道警側の主張を退け、表現の自由の侵害を認定した。【高橋由衣】

■社説:演説中ヤジ排除「違法」警察の言論制限を戒めた
https://mainichi.jp/articles/20220329/ddm/005/070/117000c
毎日新聞 東京朝刊 2022/3/29


安倍氏は5年前、東京・秋葉原で東京都議選の街頭演説をした際に、「安倍辞めろ」などとヤジを飛ばした聴衆の方を指さし、「こんな人たちに負けるわけにはいかない」と発言している。

この頃から、安倍氏の支持者らが周りを取り囲み、批判する人たちは遠ざけられる状況が目に付くようになった。さまざまな主張や意見が尊重される「表現の自由」は、民主政治の根幹である。異論が封じられ、人々が萎縮して声を上げにくい社会にしてはならない。

札幌地方裁判所の良識的な判決は高評価!


2022年03月25日(金)。参議院選挙の期間中に安倍晋三首相(当時)の街頭演説にヤジを飛ばして北海道警の警察官に拘束・排除された男女2人が計660万円の損害賠償を求めた訴訟の判決、札幌地方裁判所は警察官の行為の大半を違憲と判断、原告側の訴えを認めて計88万円の支払いを命じる判決を言い渡しました。

札幌地方裁判所の廣瀬孝裁判長は「被告側は『当時、生命や身体に危険を及ぼすおそれのある危険な事態にあったとか犯罪がまさに行われようとしていた』などと主張するがそれは認められない」「警察官らの行為は違法で原告らの『表現の自由』が侵害された」と指摘しています。

ヤジを「公共的・政治的事項に関する表現行為」に位置付けた上で、警察官の行為を「憲法21条」で保障された「表現の自由」の侵害に該当する判断したのは非常に大きな意味を持ちます。

事の経緯!


2019年7月の参議院選挙の期間中に札幌市で行われた安倍晋三氏の街頭演説、警備をしていた北海道警の警察官は「安倍やめろ」「増税反対」とヤジを飛ばした聴衆の身体を拘束、半ば強制的に場所を移動させました。

拘束・排除された男女2人は「憲法で保障された表現の自由を侵害された」「精神的苦痛を負った」として北海道に計660万円の損害賠償を求める訴訟を起しました。争点は「警察官職務執行法」の適用要件です。

原告側は「政治批判の声を政府の最高責任者にぶつける稀な機会を違法に奪われた」と主張しています。当時、北海道警に「選挙の自由を妨害してはいけない」と説明されたことを明かしました。この内1人は1時間近くに亘って付き纏われるなど警察官の行動は常軌を逸しています。

■演説やじ排除訴訟、道が控訴 一審は88万円賠償命令
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022040100603&g=soc
時事ドットコム 2022年04月01日 12時14分


2019年参院選での安倍晋三元首相の応援演説にやじを飛ばした札幌市民2人が、北海道警の警察官に排除されて精神的苦痛を負ったなどとして、道に損害賠償を求めた訴訟で、道は1日、計88万円の支払いを命じた札幌地裁判決を不服として、札幌高裁に控訴した。

北海道警の控訴は無理筋?


2022年04月01日(金)。北海道警察本部監察官室は「控訴審で当方の考えを主張する」と談話を発表、第一審の判決を不服として札幌高等裁判所に控訴しました。拘束・排除は適切な行為だった認識しているか否かについては「係争中なのでコメントできない」と述べています。

これに対して、原告側は「鈴木直道知事が表現の自由の価値を信じるのであれば控訴を取り下げるべきだ」と抗議声明を発表しました。控訴そのものは権利です。しかし、常識的に考えれば正当性は原告側にあります。






HBCテレビ『ヤジと民主主義~小さな自由が排除された先に~』!


過去の最高裁判例等を見れば「演説に支障をきたさない程度のヤジ」は公職選挙法上の自由妨害罪には該当しません。ポイントは「表現の自由との兼ね合い」「北海道警の警備の正当性」「ヤジと表現の自由の関連に言及するか否か?」で注目度の高い裁判です。

安倍晋三氏の街頭演説を巡っては、今回の件以外に同様の事例や被害者の報告もあるのでこの裁判は色々な意味で波紋を呼びそうです。一方で、ヤジは選挙妨害に原則的に違法性を孕んだ行為です。

第一審の判決はあくまで「少人数に対する警察による拘束・排除は違憲」です。拡声器を使ったり演説をかき消すような大人数で囲むのは公職選挙法(演説妨害)を問われかねません。この点は要注意です。それだけに少人数の肉声でのヤジを拘束・排除した今回の件は異常なのです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

記事タイトルとURLをコピーする
コメント
  • No title
    2022/04/20 20:19
    「『アラブの春』から10年 中東のいま」(視点・論点)
    https://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/400/444656.html
    NHK 解説委員室

    アラブの春は「挫折」したのか
    https://www3.nhk.or.jp/news/special/new-middle-east/10years-after-arab-spring/
    NHK NEWS WEB

    兄は傭兵となって、命を落とした 18歳の死が問いかけるもの
    https://www3.nhk.or.jp/news/special/new-middle-east/syrian-mercenary/
    NHK NEWS WEB

    早瀬晋三評 『政府は必ず嘘をつく-アメリカの「失われた10年」が私たちに警告すること』堤未果著 【プロの読み手による 書評空間】
    https://www.kinokuniya.co.jp/c/20120706100940.html
    紀伊國屋書店ウェブストア

    バシャール・アサド ~独裁と冷血の処世術~
    http://www6.nhk.or.jp/wdoc/sp/backnumber/detail/index.html?pid=170524
    NHK BS1

    シリアのアサド大統領のインタビューが良かった
    https://yoshinori-kobayashi.com/12218/
    小林よしのりオフィシャルwebサイト

    ウクライナに傭兵2万人か シリアやリビアからも―欧州当局者
    https://www.jiji.com/sp/article?k=2022042000695&g=int
    時事ドットコム

    この問題は直接的には、プーチンが一番悪質であることは間違いない。しかも、世界的な穀物の高騰を招いて、貧しい国の人々を苦しめているのだから、間接的にも本当に悪質である。
    ただ、こういう傭兵は貧しさゆえにやる者が多い。当然だけど、その人たちがウクライナ侵攻後に急に貧しくなったわけではない。だから、シリアやリビアの人たちを今まで上手く助けられなかった日本を含めた先進国にも、それなりの責任はある。

    我々は独裁体制よりも民主主義体制の方が善だと思っているが、基本的にはそれは正しい。だから独裁国家は民主主義国家に移行すべきだとは思うが、それは強引にやろうとすべきではない。無理をしたら反って、その国の人々を苦しめる悲惨な未来が訪れる。
    プーチンの独裁者としての暴挙は本当に目眩がするひどさだが、だからといって単純に、「ロシアのウクライナ侵攻を支持しているアサド政権は潰すべきだ!」と考えるのは危うさもある。中東諸国の問題などについては、もっと慎重に熟考を重ねるべきだろう。
  • 控訴大歓迎
    2022/04/21 00:56
    ――でしょうね。こういう問題はもっともっと争点化して、議論になったほうがいいです。これで確定したら小さなニュースで忘れられてしまう。道警はできることなら最高裁まで意地を張ってもらいたいものです。控訴も上告も棄却の可能性高いみたいですからね。
  • No title
    2022/04/21 02:36
    https://twitter.com/KenAkamatsu/status/1516797284930912261
    赤松 健 ⋈ 公式サイトOPENしました
    @KenAkamatsu
    また国連勧告を根拠にした児ポ法改正による表現規制の請願が!今年4度目。
    もはや一瞬のゆるみが表現の自由やコンテンツ産業の未来を奪うかもしれず。少しでも不当な表現規制を課す動きをすれば「おかしい!」と声を上げる準備があることを、我々は示していかねばなりません
    https://sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/seigan/208/mifutaku/mi2080020.htm

    https://note.com/mamecoisfreedom/n/n26c9637be9a2
    月曜日のたわわと表現に関するとある女性のお気持ち

    https://twitter.com/st3cegttt/status/1516765839986683904
    マギ
    @st3cegttt
    ·
    2次元の子供の性描写を犯罪化することによって、実在の児童が守られるというロジックは一体どこから来るのでしょうか。

    規制根拠がまるでない。
    https://sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/seigan/208/mifutaku/mi2080020.htm
  • No title
    2022/04/21 07:36
    管理人様

    >勝手に触るのは犯罪です。しかし、ジロジロ見るのは法律に違反する行為ではありません。心中は察するに余りあるけど人の「まなざし」を規制するのは表現規制以上に不可能です。

    ブラックマヨネーズの小杉さんがテレビ番組で、「われわれハゲの人間は巨乳の女の子の気持ちが分かります」といってました。性欲以前に好奇心の問題だから、確かに表現規制以上に不可能なことですね。
  • No title
    2022/04/23 11:50
    BPO、「痛みを伴う笑い」に見解 “他人の心身の痛みを嘲笑する”演出へ懸念
    https://news.mynavi.jp/article/20220415-2322949/
    マイナビニュース

    BPOは「ドッキリにかかって苦しんでいる芸人を助けないで笑いものにすること」が、「子供の共感性の発達を阻害させる」といいたいらしい。
    しかし当たり前の話だが、実際のいじめだのパワハラだのセクハラだのと、バラエティー番組のネタは基本的には別物だろう。その区別すら子供に教えられないような社会は最初から破綻しているし、そんな番組が無くても、人間として自然に芽生える共感なんか育たない。その手の番組が、共感性を育むことの阻害になる可能性はゼロではないけど、人格形成に深刻な悪影響がある代物でもないと思う。

    もっとも、「いくら芸人やタレントだからといっても、これはやり過ぎだよ!」という視聴者の意見も一応は一理あるけどね。
  • No title
    2022/04/23 18:43
    ウクライナ侵攻はロシア人の国民性につけこんだ行為 神と大地に忠実で「強力なリーダー」を求める傾向も
    https://dot.asahi.com/aera/2022042000047.html
    AERA dot.

    ウクライナ侵攻は「宗教戦争」泥沼化の可能性も プーチン氏に「ロシア正教を守る」使命感
    https://dot.asahi.com/aera/2022041900018.html
    AERA dot.

    西側諸国の「上から目線」がプーチン氏の不満を蓄積 反リベラリズムが強固に
    https://dot.asahi.com/aera/2022041900014.html
    AERA dot.

    中ロは「極めて非自由主義的」な世界秩序追求、米が批判
    https://jp.reuters.com/article/ukraine-crisis-usa-china-idJPKBN2KT04G
    ロイター

    「バイデンは上品なトランプになれ」 バイデン新米大統領にエマニュエル・トッドが期待すること 2021年の世界前編
    https://dot.asahi.com/aera/2021010600041.html
    AERA dot.

    エマニュエル・トッド理論から読む、世界のこれから。2023年、中国が滅びる!?
    https://www.kk-bestsellers.com/articles/-/5482/2
    BEST TiMES

    ウクライナ戦争の責任はアメリカにある!――アメリカとフランスの研究者が
    https://news.yahoo.co.jp/byline/endohomare/20220413-00291294
    Yahoo!ニュース

    この記事のタイトルは実は、エマニュエル・トッド氏の主張でもあるらしい。この人は、「日本は核武装すべきだ」とか「日本は中国共産党を支持すべきだ」と主張したり、トランプ政権に対してけっこう肯定的な評価をしたりと、かなり奇抜な発想を持っている。見方によっては一理あると思う人もいるだろうけど。

    しかしこの記事の主張については、流石にまずい気がする。確かにバイデン政権のプーチンに対する接し方次第では、戦争は回避できた可能性はあると思う。それと、トッドがプーチンを擁護しているわけではないのも分かる。
    でも、この戦争において100%間違っているのはプーチンの方で、アメリカのウクライナ支援は、基本的には正しい行為だといえる。そこは何度も何度も強調しておきたい。
コメント投稿

トラックバック
    パンくずリスト
  • ホーム
  • »
  • 表現規制ニュース
  • »
  • 【札幌高等裁判所の判断に要注目】安倍晋三元首相への「ヤジ」を巡る訴訟!拘束・排除した北海道警に88万円の損害賠償命令!広瀬孝裁判長は「政治的表現の自由を侵害した」!北海道警「控訴」の行方は?