FC2ブログ

【危険水準】新型コロナウイルスの影響大!内閣府「景気動向指数」8カ月連続で「悪化」に!1985年以降で史上最悪のマイナス? - 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ

【危険水準】新型コロナウイルスの影響大!内閣府「景気動向指数」8カ月連続で「悪化」に!1985年以降で史上最悪のマイナス?

constitutionalism_2020_05_16

内閣府は2020年3月の「景気動向指数」を公表しました。先行指数は前月比8.1ポイント低下した「83.8」で2カ月ぶりのマイナスです。統計を比較できる1985年以降で最悪の下げ幅を記録しました。基調判断は景気後退の可能性を示す「悪化」としました。悪化の判断は「8カ月連続」で2008年の「リーマン・ショック」以来の長さです。

■内閣府 統計表一覧:景気動向指数 結果
https://www.esri.cao.go.jp/jp/stat/di/di.html
内閣府 令和2(2020)年5月12日


■3月景気動向一致指数、前月比-4.9ポイント=内閣府
https://jp.reuters.com/article/japaneconomy-mar-idJPKBN22O0JN
ロイター ビジネス 2020年5月12日 14:23


[東京 12日 ロイター] - 内閣府が12日公表した3月の景気動向指数(速報値、2015年=100)では、指標となる一致指数は前月比4.9ポイント低下し90.5となった。2カ月連続のマイナス。鉱工業生産や小売り、有効求人倍率など全主要指標が悪化し、東日本大震災直後の2011年3月以来の大幅な低下となった。指数は同年6月以来の低水準。

同指数から機械的に決める基調判断は、前月の「悪化を示している」で据え置いた。 先行指数は前月比8.1ポイント低下し83.8と、2カ月ぶりのマイナスとなった。

Twitterの反応!







景気後退局面入りは確実?


2020年5月12日(火)。内閣府は今年3月の「景気動向指数」を公表しました。景気の現状を示す「一致指数」は2015年を100とした指数で「90.5」で前月比「4.9ポイント」の悪化です。景気の先行きを示す「先行指数」は前月比8.1ポイント低下した「83.8」で2カ月ぶりのマイナスです。

鉱工業生産関連指標のウエートは大きく新型コロナウイルスの感染拡大による世界的な需要減で「自動車」「鉄鋼」「半導体製造装置」など幅広い業種で減産、小売り販売は外出自粛の影響で「百貨店」「コンビニエンスストア」「家電量販店」など売上は軒並み減少しました。今年3月の「有効求人倍率」は2016年9月以来の低水準に落ち込んでいます。

先行指数は統計を比較できる「1985年」以降で最悪の下げ幅を記録しました。機械的に導かれる景気の現状の「基調判断」は景気後退の可能性を示す「悪化」としました。悪化の判断は「8カ月連続」で2008年の「リーマン・ショック」以来の長さです。

一致指数の悪化幅は東日本大震災の起きた2011年3月以来の大きです。内閣府は「指数の変化の幅を見ると景気の先行きは急速に悪化していく方向にある事が示されている」とコメントしました。緊急事態宣言の影響を受ける「4月」は更に下落する予想です。新型コロナウイルスや昨年10月の消費税増税の影響など「日本経済」は非常に厳しい状況にあります。
ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧
コメント
非公開コメント

橋下徹氏「法律が生煮えだな」 検察庁法改正案は「美しくない」
https://news.livedoor.com/article/detail/18273217/
ライブドアニュース

2020-05-17 18:53 from 12434 | Edit

政府・与党 検察庁法改正案 今国会での成立見送り決定
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200518/k10012434831000.html
NHK NEWS WEB

「国民にバレたらまずい」安倍政権が検察庁法改正を急ぐもう一つの理由
https://president.jp/articles/-/35514
PRESIDENT Online

2020-05-18 19:22 from 12434 | Edit

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ All Rights Reserved.