FC2ブログ

【新型コロナウイルス】第2次補正予算案に着手!安倍晋三首相「緊急事態宣言」の「解除」で記者会見!特定警戒区域を除く「39県」で解除を正式表明! - 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ

【新型コロナウイルス】第2次補正予算案に着手!安倍晋三首相「緊急事態宣言」の「解除」で記者会見!特定警戒区域を除く「39県」で解除を正式表明!

constitutionalism_2020_05_14

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて発令した「緊急事態宣言」について安倍晋三首相は、東京都や大阪府を除いた「39県」「解除」を宣言しました。残る「8都道府県」は5月21日(木)を目処に判断する考えを示しています。また、今年度の「第2次補正予算案」の編成に着手して「雇用調整助成金」の上限を「1日当たり1万5000円」まで引き上げる方針です。

■緊急事態宣言39県で解除へ…首相「8都道府県も可能であれば31日待たずに」
https://www.yomiuri.co.jp/national/20200514-OYT1T50237/
読売新聞オンライン 2020/05/14 18:18


安倍首相は14日、首相官邸で記者会見を開き、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言を39県で解除すると表明した。解除は同日付。

残る北海道、埼玉、千葉、東京、神奈川、京都、大阪、兵庫の8都道府県については「可能であれば(宣言の期限の)31日を待つことなく解除する考えだ」と述べ、21日をめどに解除の可否を判断する考えを示した。

■日本の緊急事態宣言、39県で解除「新しい日常」へ向かうか 
https://www.bbc.com/japanese/52658499
BBCニュース 2020年05月14日


米ジョンズ・ホプキンス大学の集計によると、人口約1億2600万人の日本の感染者数は1万6000人と、比較的少ない。しかしこれは検査数の少なさが原因かもしれない。現在、日本では重症化した人しか検査を受けられないが、政府はこの基準を緩和する方針を示している。

Twitterの反応!







雇用調整助成金拡充は一定の評価!


2020年5月14日(木)。改正新型インフルエンザ対策特別措置法に基づく「緊急事態宣言」について、記者会見を行った安倍晋三首相は「東京」「埼玉」「千葉」「神奈川」の首都圏と関西の「大阪」「京都」「兵庫」「北海道」の合わせた8都道府県を除く「39県」「解除」を正式に表明しました。

解除の判断に関して、直近1週間の新規感染者数を「10万人当たり0.5人以下」に抑えられた事や「医療提供体制の改善」「検査システムの強化」などを基準にした事を説明しました。同氏は「39県は徹底的なクラスター対策を講じる事で今後の感染拡大を防止できるレベルまで抑え込む事ができた」と述べています。

残る8都道府県については5月21日(木)を目処に改めて専門家の意見を聴いた上で、可能であれば今月末の期限を待たずに解除する考えを示しました。当初は「特定警戒区域」に入ると見られていた「愛知県」「岐阜県」「石川県」も解除の対象にしています。

また、今年度の「第2次補正予算案」の編成に着手して「雇用調整助成金」の上限を「1日当たり1万5000円」まで引き上げる方針です。更に「テレワーク」及び「時差出勤」などを今後も継続していく事や「うがい」「手洗い」など「新しい生活様式」を参考に所謂「3密」を避けて、特に「繁華街」の接待を伴う飲食店やカラオケ店などへの出入りを控えるように呼び掛けています。

一方で、一部の専門家や医療関係者は再感染や第2波の感染拡大を懸念していて緊急事態宣言の解除を「時期尚早」と指摘する声は少なくありません。新型コロナウイルスは未知の感染症です。日本政府の出す数字には不審な点も多い上に、補償は不十分でワクチンの開発はまだまだ先になります。現段階で「抑え込む事ができた」と言い切るのは危険な気もします。
ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント

検察庁法改正案、採決持ち越し 衆院内閣委 与党は来週衆院通過目指す
https://mainichi.jp/articles/20200515/k00/00m/010/194000c
毎日新聞

元検事総長ら 検察庁法改正案に反対の意見書提出 極めて異例
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200515/k10012431781000.html
NHK NEWS WEB

2020-05-15 19:38 from 12434 | Edit

大事なところで独自路線を選択し、政府与党にエールを送ってしまう維新の勘違い
https://ameblo.jp/gusya-h/entry-12597419913.html
弁護士早川忠孝の一念発起・日々新たなり  通称「早川学校」

5月16日(土)
https://ameblo.jp/muneo-suzuki/entry-12597430680.html
鈴木宗男オフィシャルブログ「花に水 人に心」

5月13日(水)
https://ameblo.jp/muneo-suzuki/entry-12596752688.html
鈴木宗男オフィシャルブログ「花に水 人に心」

同じ自民党出身者でも、鈴木議員と早川弁護士とでは検察庁法改正法案に対する見解は全く異なっている。

早川さんは鈴木議員の所属する維新の会をそれなりに評価しているが、この改正案については批判的だ。鈴木議員は賛成しているようだが、反対している人たちに対して少し冷たい気がする。反対派だって国民なのだから、鈴木さんはある程度配慮があった方がいい。例えば、「安倍政権はこの改正案に不満を持つ国民のためにもより丁寧に説明すべきである」とかコメントするとかね。
個人的にはこの件については、同じ自民党出身者同士で、鈴木議員と早川弁護士がテレビ番組とかに出て議論したらいいと思う。

2020-05-16 20:44 from 12434 | Edit

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ All Rights Reserved.