FC2ブログ

児ポ法改悪「与党案」は表現物に対する治安維持法でした! - 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ

児ポ法改悪「与党案」は表現物に対する治安維持法でした!

廃案になったとしても勝負はここからですよ!。
あらゆる手段で強行してくる危険性が高い。
せっかく枝野議員や保坂議員が頑張ってくれたんです。
妥協しないように手紙・メール等で意見を出し続けるべきです!。

さて、昨日の「児ポ法の審議」について書こうと思ったんですが。

【衆院法務委員会】児ポ法改正審議(2009年6月26日) まとめ
リンク先に分かりやすく纏めてあったので、是非、そちらをご覧ください。
アグネスのウソをはじめとする規制派のゴマカシと感情論による世論誘導の悪質さも分かりますよ。
保坂議員や枝野議員がいかにイイ仕事してるかも分かります。

規制派団体も議員も「児童の保護」など微塵も考えていませんね。

審議を見ての結論。
過去にコチラでも言いましたが。
「与党案」は「児童ポルノ撲滅」をにした「治安維持法」でした。
「エロく見えると思われる表現」「ネットユーザー」に対する弾圧法という意味でね。

これで、ロリコン・オタクへのピンポイント攻撃でない事はハッキリしました。
枝野議員の言うとおり「与党改正案」では100%必ず冤罪事件が多発します

・メール、郵便、FAX、いかなる手段で児童ポルノを所持していても逮捕する
・電子メールに児童ポルノが添付されているかどうかは、ファイルを開く前に分かるはず
・電子メールがきたら児童ポルノだと思えばいい
・冤罪など起こらない。単純所持規制国での冤罪の事例も知らない
・自白は証拠の王様だ
・捜査官は善良なので、自白を強いて冤罪を生じさせるようなことはない
・冤罪の懸念なら、鞄に拳銃を入れられることだってある


こんな事を本気で言ってる奴が改正に拘ってるとは・・・。
拳銃は簡単に手に入りません。
それらしい画像は誰でも簡単に手に入れられ悪用できます。
足利事件も忘れたようですし、海外の冤罪事件も無視してます。

ネット利用してるだけで逮捕されます。
無差別に逮捕されます!。

与党改正案使われ方は「治安維持法」と同じ
この事実はネットで拡散させてください。

ちょっと創作物(準児童ポルノ)にも触れておきましょう。

規制派団体公明党自民党「3号ポルノ」に該当する表現の違法化も目指している。
これは二次元実写、両方とも対象です。
再三言ってますが「3号ポルノ」ということは、単なる「ヌード」でもダメです。
「パンチラ」でも危ない。
18禁だけが規制されるわけじゃない。

特に「男性」は現実を直視してくださいね。
「児童ポルノ規制」なんて名ばかりです、中身は「エロ全般規制法」ですから。
それも「所持禁止」レベルの規制です。
頭に叩き込んでおきましょう!。

実写
・宮沢りえの「サンタフェ」は児童ポルノだ
・18歳以下の水着グラビアなど必要ない。買っても見ても持ってもダメ

・ジャニーズでも乳首が写っていたら児童ポルノだ
・顔が幼くて制服を着ていれば児童ポルノだと判断される


18歳未満が被写体のものは"すべて"違法になる。
勿論、ジュニアアイドルジャニーズjrも含めてです。
推進派連中の中ではグラビアでもポルノ扱いです。
「女子校生もの」「制服」「童顔」AV違法になります。

二次元
・マンガやアニメやゲームは悪影響の研究をして三年後に規制する予定

「犯罪と関係あるかどうかを調査しよう、それから議論しよう」。
ではありません。
「規制するために調査」するんです。
この辺の解釈を間違えるととんでもないことになります。
また、与党案規制ですから上記の実写と同じ基準二次元も規制です。

両方共通
・児童ポルノかどうかは見た目でわかる。芸術性など考慮しない

これが規制派議員と団体の頭の中。
よく分かりましたよね?。
因みにこれらは、アグネス葉梨康弘(自民)の発言ですが。
それぞれ、日本ユニセフ(+エクパット東京等の関係団体)警察の目指してる規制だと理解していただきたいです。

いずれにしても。
実写二次元共に、成人向け(18禁)のみ規制されるという甘い考えは今すぐ捨ててください。


↑この程度の「絵」が児童ポルノだと言われても・・・。

二次元に偏見を持ち、ネットの知識もない奴が法改正を訴え。
二次元ネットもまるで理解してない奴が法律を作る。

「冤罪上等」警察が運用する。

少なくとも「与党案」は言論・表現・思想・情報の「統制」が目的。

またまた、保坂議員のブログより。
>戦前の思想統制は、まず「エロ・グロ・ナンセンス」に対しての規制から始まったことを思い起こしたい。

2chの書き込み。
>これでも目が覚めず自民党支持してる奴死んだほうがいいぞ。
仰るとおりだ。
あと公明党支持してる奴もね。
自公支持者自殺願望があるとしか思えません。

これでもまだ、単なるロリコン・オタクへのピンポイント攻撃だと言えますか?。
まだ、自分には関係ないと言えますか?。

他の全てを無視してでも阻止する問題だと思いますよ!。

少しでも行動しましょう。

ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント

情報統制が始まった

>「与党案」は「児童ポルノ撲滅」を盾にした「治安維持法」でした。
私は、政治は、さほど得意では無いので、
間違った事を言って、皆様を混乱させるのは避けたいとは思いますが、
上の意見は、やはり、少しはみ出しているのではないかと思います。
「治安維持法を復活させたいというおもわくを持って規制を推進している人も中にはいる」
というのが正しいのではないかと思います。
しかし、「治安維持法復活」という理想だけの規制推進運動は息切れして長続きはしないハズと思います。
規制運動が長続きするには、どこからかお金・運動資金が支給されなければできないと思います。
(1)治安維持法は: 治安警察法が発展した治安立法
>1921年8月、司法省は「治安維持ニ関スル件」の法案を完成し、緊急勅令での成立を企図した。
>しかし内容に緊急性が欠けていると内務省側の反論があり、
>1922年2月、過激社会運動取締法案として帝国議会に提出された。
>「無政府主義共産主義其ノ他ニ関シ朝憲ヲ紊乱」する結社や、その宣伝・勧誘を禁止しようというものだった。
(2)治安警察法は:  集会及政社法が発展した法であり、明治33年(1900年)に制定
>日清戦争の後、高まりを見せ始めていた労働運動を取り締まるために、
>それまで自由民権運動を念頭に置いて政治活動の規制を主な目的としていた集会及政社法に、
>労働運動の規制という新たな役割を付加した上で継承発展させる形で制定された。
(3)集会条例(しゅうかいじょうれい)が明治13年(1880年)に公布され、
明治23年(1890年)に集会及政社法になった。
集会条例は、
>政治に関する事項を講談論議するため公衆をあつめる者は
>開会3日前に事項、演説者の氏名および住所、会同の場所および日時を詳記し、所轄警察署に届け出、認可を受けねばならない。
>ただし、屋内に限る。
>警察署は正規の警察官に監視させることができ、
>派出の警察官は認可証の提示が拒まれるとき、
>講談論議が届出事項以外にわたり、
>または公安に害ありと認める場合などは解散を命ずることができる。
・・・
この治安維持法は、エログロ・ナンセンス等の理由をつけて提出されたものでは無いようです。
自民党の中で、児童ポルノ法を、戦前の治安維持法を復活させるために利用しようと考えている人は少数ではないかと思います。
自民党の法務委員は、児童ポルノ法を(治安維持のための)社会法益の法案にするのには抵抗してきたようですから。
また、マスコミが組織だって規制のために偏向報道をしているのは、
警察官僚か、あるいは、宗教団体等(お金を持っている者)が
マスコミに働きかけている可能性が高いように思います。
ジャーナリズムは権力に対しては強いがお金に対しては弱いのではないかと思います。
警察官僚の中には、治安維持法を望む風土もあるとは思いますが、
今の警察官僚の動きは、治安維持法よりも、むしろ、
規制を既成事実化して、規制のための組織を作って警察官僚の天下り先のポストを作る
ことが主な目的で動いているのではないかと思います。
(以下、追加文)
 後で良く勉強したら、現実は、これとは異なって、
 戦前の治安維持法実行部隊を継続して公安警察ができたようです。
 警察内部には、戦前の治安維持法体制の復活を望む人たちが多数いるようです。
 (参考:「思想検事」(岩波新書)「荻野富士夫」193ページ参照 )
単純所持規制は、アメリカの共和党から
「裁判所を外して警察が思い通りに逮捕できる方法がある」
と持ちかけられたプレゼントであって、
特に強く望んでいた条件でも無かったのではないか、
天下り先ポストさえできれば満足するのではないかと思います。
治安維持法類似の法を定める動きは、アメリカの共和党政権(もう終わりましたが)が、
9・11を口実にして、アメリカ国内の治安維持を進めて来たことに起因していると思いますが、
そのアメリカの共和党政権は、終わりましたので、
アメリカは、治安維持を解除する方向に向かうのではないかと思います。
自民党がアメリカの動きと逆の動きをするとは思えませんので、
自民党の一部に治安維持法制定の動きがあっても、それは修正されるだろうと思います。
(単純所持規定を入れるのはアメリカの共和党のたっての注文でしたが、
今のアメリカの意向は違うのではないか)
規制を推進している議員は、自民党よりも公明党が積極的であって、その動機は、治安の維持というよりは、自宗教団体に不利な言論を禁止したいのが目的であるのではないかとも思います。
「単純所持という現行犯人は、裁判所の逮捕令状無しで、
しかも警察で無くても、誰でも(宗教信者でも)が逮捕できます」ので、
捨てがたい法案と思っているかもしれません。
そのため、今の動きは、国の治安を維持するために思想を取り締まることを目的とした法にしようという組織立った動きでは無いと思います。
 (後での追加文)
 治安維持法を継続する法令が多くあるので、
 (参考:「思想検事」(岩波新書)「荻野富士夫」210ページ参照 )
 この認識は甘かったことがわかりました。
 治安維持法体制を完全に復活させようという意図
 がある可能性も大いにあると思います。
むしろ、1945年ころ、治安維持法が廃止されたので、
不安になった官僚らが、それにかわるものを求めて、
「エログロ・ナンセンス」等の理由をつけて、
子女の品性を落とす書籍を取り締まって、
例えば手塚修虫のマンガの「鉄腕アトム」を含む多くのマンガを小学校の校庭で焼き払うデモンストレーションを、
いくつかの小学校で実行したのと
同じ流れの動きのように思います。
公明党は、どうしようもないと思いますが、
自民党は、味方になる議員を増やせる芽があると思いますので
味方になる人まで敵にしない配慮が必要と思います。
行き過ぎた断定は、思考を曇らせると思いましたので書きました。
「断定するのは行き過ぎだ」という考えは合っていると思ったので書きましたが、
私のこの意見で、推測で書かれている部分には間違いが多いかもしれませんので、
治安維持法や、アメリカの治安維持の動きについては、詳しい方に確認してみてください。

2009-06-27 17:28 from ランナー | Edit

No title

http://www.t3.rim.or.jp/~komiyama/cgi1/index.html
小宮山氏は日記でも危ないことを言ってます。民主党・社民党には、やはり小宮山氏をどうにすることと、枝野氏の言うように児童ポルノ法云々の前に、「足利事件の集中質疑」と「捜査の可視化法案」について与野党で徹底的にやることを求めたい。警察にとって都合が悪いからと言って、足利事件や可視化法案から必死で逃げてる与党が「警察を信用してよ(笑)」なんて言っても、誰も信用しないでしょう。

2009-06-27 19:39 from ハトポッポ | Edit

No title

しかしまあ与党といいアグネスといいほんとめちゃくちゃですね!
こんな法律きちがいですよこれ!
http://minkara.carview.co.jp/userid/413332/blog/
いつものようにリンク張りしときました!
http://www.shomei.tv/project-1025.html
↑後こっちの署名が1万越えましたね!!

2009-06-27 20:44 from rx−dt909 | Edit

No title

ランナーさん。
ご指摘どうもです。
もちろん治安維持法の立法目的については私も知ってます。
何と言うか、「エロくみえると思われる表現」に対する、児ポ法の「運用の仕方」が、「治安維持法」そのものなんですよ。
そういう意味で「そのもの」と書きましたし、危険性を伝えるのにはいいかなと思って。
因みに、「治安維持法」が出てきた理由は、親戚の60代の人に児ポ法の話をしたときに、
私「今国会で児ポ法が改正されようとしてて(与党案見せる)、AVとかグラビアだけじゃなく、絵も対象になりそうなんだ」。
親戚「ん?、それって治安維持法じゃん、こんなの黙って見てるなんて日本人も平和ボケしてるな」。
私「ユニセフが言ってるから疑う人少ないんじゃないか?」。
親戚「ふ~ん、なんかカルトも絡んでそうなきもするな・・・」。 ←矯風会とかの話はしてません。
って会話があったためです。
文章は少し修正しておきました。
今後も何かあったらガンガン意見ください。
ハトポッポさん。
前からそうだと思ってましたけど。
小宮山の頭は与党の規制派と変わりませんね。
落選してほしいけど難しそう・・・。
rx−dt909さん。
危機感持ってくれる人が増えないと戦えませんからね。
意外と10万いくかもしれませんよ?。

2009-06-27 21:29 from 水無月(管理人)

No title

アグネスが
自分の子供の裸の性的な目的ではない所持は罰則がない
とかいってます。
これが冤罪を生むんですよね。
都合良すぎでしょ。
二段落目参照
http://www.agneschan.gr.jp/diary/index.php?blogid=1&archive=2009-6-26

2009-06-27 21:31 from Σ | Edit

No title

Σさん。
ああ、どうしょうもない奴ですね。
アグネスは。
この法律は正しく運用なんてされませんから。
それに書き込みが腹立ちましたよ。
「児ポ法改正支持します、がんばって」。
みたいなの多くて。
頭悪すぎですね。
まあ、支持してるコメントしか掲載されないんですけどね。

2009-06-27 21:44 from 水無月(管理人)

情報統制が始まった

>児ポ法の「運用の仕方」が、「治安維持法」そのものなんですよ。
治安維持法は、共産党思想を持っていると疑われた人にとっては酷な法だったようですね。
治安維持法は、
(1)特定の思想の取締に限定して、
(2)権限を持つ警察官が(裁判所の令状無しで)逮捕できる
ものだったようですね。
それに対して、
児童ポルノの単純所持規制法は、
(1)逮捕される人の限定は無く、誰でも逮捕され、
(2)権限の無いカルト宗教の信者でも(裁判所の令状無しで)逮捕できる
もののようです。

2009-06-27 21:51 from ランナー | Edit

No title

ランナーさん。
図式は似てると思いますよ。
ネット利用者やオタク(定義が難しいが)に対しては、
>(1)特定の思想の取締に限定して、
>(2)権限を持つ警察官が(裁判所の令状無しで)逮捕できる
これが出来ますから。
ただ、議員へ意見する時は「治安維持法」という言葉は使わない方がいいかもですね。

2009-06-27 21:56 from 水無月(管理人)

1年以上前に連発していた

過去の発言を見直していたら、与党案は治安維持法だ、と去年の通常国会中に発言の中で連発していました(過去ログでは最近のまで含めて「治安維持法」ということばを24回使用していました)。法務委員会の審議は見てみましたが、やはり連発したのは正しかったと確信しました。ここでも9回使用していますがそれを除いての24回です。
それにしても、締めて33回も「治安維持法」ということばを連発したくらいの問題意識を持っていてさえ、昨日の審議での与党の案の酷さはことばになりませんでした。与党案通ったら日本は直ちに日中戦争時に戻りますね。自衛隊も海外に行っていますし。
奥村徹弁護士の見解
児童虐待の防止等に関する法律との比較
http://d.hatena.ne.jp/okumuraosaka/20090627#1246063211
ゲームと犯罪と子どもたち ――ハーバード大学医学部の大規模調査より
http://d.hatena.ne.jp/okumuraosaka/20090627#1246074227
http://d.hatena.ne.jp/okumuraosaka/20090627

2009-06-27 23:50 from one_christian1961

No title

まだ、国会映像やNEWSを見てないのですが、皆さんの話だけを聞いていると、やはり児ポ法って内容や考えが危ないですね。
漫画の世界と変わらないですね。持っているだけ逮捕とか。
世紀末ですかねwww
政治家が「汚物は消毒だ~」なんて言ったらまさにですけど。

2009-06-28 05:03 from プルMk-Ⅱ | Edit

No title

葉梨がわけのわからないことを書いてます。
http://www.hanashiyasuhiro.com/modules/news/article.php?storyid=192
議論する気は微塵も無いだろうに…

2009-06-28 11:50 from Seven | Edit

No title

one_christian1961さん。
>昨日の審議での与党の案の酷さはことばになりませんでした。
プルMk-Ⅱさん。
>やはり児ポ法って内容や考えが危ないですね。
与党案は想像以上の酷さでしたね。
引っかかんない人のほうが少ないですよ?。
おそらく。
しかも、マスゴミは反対派(保坂議員とかの)の意見は全く載せず。
アグネスのとこだけ強調してました。
Sevenさん。
>議論する気は微塵も無いだろうに…
ないでしょうね。
こどもの保護を後退させてるのは与党案なんですが。
二次元なんて出さなきゃもっとマシな、子どもの為になる法案になり、とっくに可決してましたよ。

2009-06-28 12:18 from 水無月(管理人)

No title

審議は火曜まででしたっけ? 火曜日までに可決されなければ廃案・我々の勝利と受け止めてよろしいですか?
葉梨氏のあまりのお粗末な発言に呆れ返った人が多く、世論がやや良い方向に向いているみたいです。

2009-06-28 12:43 from 鹿野苑

No title

与党案はここまで酷かったんですね。
審議中のやること(目薬とか)も発言も酷いですし
さすがにここまでやろうとすると与党内でも
反対派は増えそうな気がしますけど、そんなことはないんですかね。
この問題の深刻さを知るまで法律とか政治とかまったく
興味なかったのでよくわかりませんが。

2009-06-28 13:32 from T2 | Edit

No title

鹿野苑さん。
>火曜日までに可決されなければ廃案・我々の勝利と受け止めてよろしいですか?
そういう話がちらほらあります。
どうなんでしょうかね?。
まあ、少なくとも自公が与党である限りいつかは強行されるでしょうけど・・・。
T2さん。
>さすがにここまでやろうとすると与党内でも 反対派は増えそうな気がしますけど~
そうなってくれる事が理想ですし、そのために与党議員にも意見送らなきゃと思ってますが。
自民党の議員が与党案に反対する=党の決定に逆らうということですから。
難しいかもしれませんね。

2009-06-28 13:46 from 水無月(管理人)

No title

「民主党が審議に応じた」、ということは、「民主は自公との対立論点からジポ法を外し、衆院法務委員会を自公が2/3の多数決で可決・通過させることを許した」ということと同意語です。
おそらく来週中にも「議論は尽くされた」と採決に向かうでしょう。
この状況はあり得ないはずなのですが、未だに民主党は与党案を丸呑みするとの噂が出ております。そうすれば全会一致で可決成立ですね。
また別の手段として、とにかく速攻で参院送りにして2/3の再議決を行うという方法もあります。9月まで解散をのばせば再議決可能のはずです。臓器移植法改正案も先頃参院送りにしたばかりで、再議決する気満々ですから、早期に次の法務委員会を開き、採決し参院送りにするでしょう。
どちらにせよ、民主が審議に応じた段階で最早殆ど打つ手はないのですよ。実は。しかも、自公はなりふり構わないでこの法案を成立させたいのです。ガイアツに対するポーズだとかいってる人がいましたが、愚かだとしかいえません。
我々の次の手としては、総選挙後に、再度、民主党からジポ法の再改正案を提出してもらう、ということになるでしょう。
どちらにせよ、「えん罪の危険性が無く、実在の児童を守るための真の児童ポルノ法改正案を作ろう会」みたいな組織が必要になるんでしょうかねえ。改正ジポ法で真っ先に検挙されそうですがwww
改正されてしまえばあきらめてしまう人たちも多いでしょうね。左翼・反体制活動家張りのレッテルを貼られ、マスコミから罵られそれでも再改正を目指せる人間がどの程度いるのでしょうか?

2009-06-28 14:13 from ひろ | Edit

No title

そういえば、ガイアツの総本山、神聖ブリタニア帝国エリア11前総督閣下前駐日大使殿は、共和党の人間かと思っていましたが、実は民主党だったようですよ。
つまり、この問題はブリタニア帝国アメリカにとっては民主・共和関係なく、日本に是が非でも飲ませたい法案なんでしょうね。共謀罪と同レベルで。

2009-06-28 14:18 from ひろ | Edit

No title

ネット上では使い古された感のあった「サンタフェで逮捕」ですが、
実際の法務委員会でこれが機能している今の状態って
あらゆる意味でスゴい。
マスコミは最初の法案説明とアグネスの所しか見てなかったようですね(昼間たかし氏のブログより)。
それだけで与党案賛成と記事書くのもアレですが。
あと、こちらで各党に電凸している方がいらっしゃいます。
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/anime/7827/1245687102/
こんなのもありました。
【政治】 民主「児童ポルノ、家捜しして捨てろと?」→自民「1年間で廃棄を」→民主「年齢不明なものは」→自民「全て廃棄を」★20より
3 :名無しさん@十周年:2009/06/28(日) 11:19:45 ID:Zb9tpWIl0
自民に不利なスレなので削除希望します。
5 :名無しさん@十周年:2009/06/28(日) 11:20:35 ID:74jkfNcZ0
>>3
剥奪な。永田町から継続禁止要望が出ていたのに立てやがって。
10 :名無しさん@十周年:2009/06/28(日) 11:22:25 ID:hrufU3pB0
某議員から継続ストップの依頼出てた。
11 :名無しさん@十周年:2009/06/28(日) 11:23:23 ID:6SZ1tnXN0
Nさん、恫喝してスレ立てをとめようとしたことバラしますよ

2009-06-28 14:53 from T | Edit

No title

与党内でも葉梨氏のあまりのひどさにドン引きした議員が実は多いようです。その心情が行動になって表れることを期待するのは難しいでしょうが。

2009-06-28 15:31 from 鹿野苑

No title

初めて書き込みさせていただきます。
議員の方には特に献金が有効みたいですね

2009-06-28 17:25 from 高杉 | Edit

治安維持法のような

>与党案=使われ方は治安維持法と一緒
この表現は良い表現ですね。
法の目的が治安維持法と違うので(そもそも、目的がハッキリしていないので)
目的がハッキリしている治安維持法と同じと言われると違和感を感じたのですが、
こういう表現をすると、そこがスッキリして、良い表現になりますね。
-----引用------------------------------------------------------
ネット利用者やオタク(定義が難しいが)に対しては、
>(1)特定の思想の取締に限定して、
>(2)権限を持つ警察官が(裁判所の令状無しで)逮捕できる
これが出来ますから。
--------引用おわり-----------------------------------------
これは、良い議論の焦点の絞り込み方と思います。
私が先に言った「誰にでも適用される」と言っても、それは条件付き(一応、児童の裸写真所持)で適用されるので不完全な表現でした。
しかし、「ネット利用者やオタク(定義が難しいが)に対しては」
という言葉を足すと、これらの言葉で全ての条件があらわせて、何も条件を足す必要が無い完全な表現になりますね。
つまり、「ネット利用者やオタク(定義が難しいが)に対しては」と言うならば、
その言葉自身が、
「18歳未満に見える性への憧れを表した表現物を持っている」という、
児童ポルノの単純所持規制が(将来的に)その適用範囲にしようとしている適用範囲をあらわしていますね。
また、私は、先に、「治安維持法」と言うのはダメと言うようなコメントをしましたが、
治安維持法のような・・・
と言うなら、それほど不正確でも無く(議員に対しても)角が立つことも無いと思います。
実は、単純所持規制の言い換えを正確にしようとすると、
「治安維持法」よりもっと酷い規制
と言った方が正確なのですが、
そういう言い方は、それほど悪くない事をわざと誇張するときに常用されて来た言い回しに似ています。
というよりも、そう言ってしまうと、
先ず「治安維持法のような」・・・を受け入れさせる必要があるのに、
更に、説明無しで、「もっと酷い」という形容詞を加えたので、
「治安維持法」を考えることから話を逸らせてしまい、
良くない表現になってしまいます。
そのため、そういう言い方をすると信用されないこともあるので、
「治安維持法」のような・・・
という程度の表現でガマンすれば、内容を受け入れられ易いと思います。
なお、もちろん、
「使われ方が治安維持法と一緒ではないかと思う。」
と言っても、良い表現と思います。

2009-06-28 20:40 from ランナー | Edit

No title

ひろさん。
正直その流れになりそうで、気になってますよ。
Tさん。
電凸のやつ見ました。
自民の態度が予想通りでw。
鹿野苑さん。
アレで、引かない奴いたらヤバイですよ。
メチャクチャすぎますから。
高杉さん。
はじめまして。
悪い意味ではないですが。
議員は基本的に金と票ですからねw。
枝野氏と保坂氏にカンパもいいんじゃないでしょうか。
ランナーさん。
治安維持法を引き合いに出すと年配の人に理解されやすいというのがあります。
試しに職場の人に話したら、すぐ理解してもらえましたしね。

2009-06-29 00:58 from 水無月(管理人)

単純所持法と治安維持法

念のため、
児童ポルノの単純所持法と
治安維持法
とを対応付けておきます。
治安維持法
http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/tiannijihou.htm
第18条
① 検事ハ被疑者ヲ召喚シ又ハ其ノ召喚ヲ司法警察官ニ命令スルコトヲ得
検事が司法警察官に命令して逮捕(召喚)状を発行させる。
(中略)
③ 召喚状ノ送達ニ関スル裁判所書記及執達吏ニ属スル職務ハ司法警察官吏之ヲ行フコトヲ得
司法警察官は裁判所の権限を持って逮捕(召喚)状を発行することができる。
児童ポルノ単純所持規制法
第六条の二(の要旨)
自己の性的好奇心を満たす目的で、
衣服の全部又は一部を着けない18歳未満の男女の姿態であって性欲を興奮させ又は刺激するものを所持した者は、
現行犯人である。
なお、現行犯はだれでも(一般人・警備員等)逮捕できます!!
(誰でもが(当然警察官も)、逮捕(召喚)状無しで、犯人を逮捕し拘束できます)
(児童ポルノ単純所持規制法は、
治安維持法より、もっと犯人を逮捕し易い制度です。
ちなみに警察官以外にも、現行犯逮捕という例外規則によって、逮捕権が与えられるので、
恐い制度のようです)
治安維持法は実質的に、裁判所を外して、警察官だけの独断で犯人を逮捕できたので、大きな弾圧を生みました。
しかし、一応は裁判所を代行する警察官が逮捕状を出してから犯人を逮捕していました。
治安維持法の方が、まだ逮捕の秩序があるというだけ児童ポルノ単純所持規制よりマシだったように思います。
いずれにしろ、治安維持法が行なった、裁判所を外して逮捕したという問題が、
児童ポルノ単純所持規制で、確実に存在します。
民主主義文化の先進国である欧米
(戦争中でさえ、捕虜の人権まで配慮しながら戦争するぐらい文化的な先進国)
が、単純所持規制を実施しましたが、
その結果は、、、
民主主義では後進国の日本の我々から見ても
おかしい、と言えるような冤罪を多発させています。

2009-06-29 21:47 from ランナー | Edit

No title

今日現在、次回の衆院法務委員会はまだ未定とのこと。このまま解散してくれれば一度廃案になり時間が稼げるんですが。。。
暗い]話ばかりをしていてもしかたないので、ひとつ、夢のある話をしましょう!
もし、解散になって廃案になったら、当然再度、改訂ジポ法を提案しなければならないわけですが、新しい法案には少女の普通の芸術系のヌード(欧米ではエロチカと区分され、現在でも合法なもの)は日本でも合法となるよう書き換えてもらいましょうよ。
あと、13歳未満の性交を含む映像等の犯罪・提供者はもっと重罪に。取得罪も13歳未満に限定して欲しい。
当然、所轄官庁は厚生労働省に映してもらいましょう。恣意的な乱用はなくなりますし、予算がつくため現在進行形で起きている児童虐待等には積極的なケアが行えるようになります。
そして、創作物の規制はゾーニング等を徹底することを条件に規制そのものは日本国憲法に照らして行わないと明記してもらいましょう。
我々の手で「児童の保護ならこうあるべき」という真のジポ法を作り、欧米に向けてアピールしましょうよ。

2009-06-29 22:17 from ひろ | Edit

No title

ランナーさん。
いつもありがとうございます。
議員に意見送る時の参考にします。
>民主主義では後進国の日本の我々から見ても 、おかしい、と言えるような冤罪を多発させています。
しかし、葉梨の答弁、「諸外国の冤罪は知らない」には驚きました。
知らないフリかも知れませんが、ホントにユニセフに言われたというだけで改正案作ってたんですね・・・。
ひろさん。
いいですね。
児ポ法を改正するなら少なくとも児童の年齢とかは欧米にあわせるべきですよ。
13歳未満。
所轄官庁を厚生労働省にするのは難しいかもしれませんよ。
厚生労働省やる事多すぎますから。
でも何としても警視庁からは切り離さないと危険すぎますね。

2009-06-30 01:13 from 水無月(管理人)

治安維持法の寿命は長い

児童ポルノ単純所持規制法は治安維持法と使われ方が同じですので、治安維持法との類似点を少し調べてみます。
先ず、治安維持法は、寿命がとても長かったことが特徴でした。
1880年に「集会条例」という名前で始まった治安維持法は、
結局、国家が転覆する1945年まで、65年間続きました。
しかも、無条件全面降伏したハズなのに、日本政府は、占領軍に逆らってまで、治安維持法を維持したいと抵抗をしたそうです。
弾圧法は、国家の悪事であるため、
国民の復讐を恐れたのではないかと思います。
国民の復讐を恐れるというような悪法は、一旦成立すると、国家が破たんするまで取り下げられることは無い
ように思います。

2009-07-03 20:36 from ランナー | Edit

治安維持法は目的があいまいになってから酷くなった

治安維持法は、児童ポルノ単純所持規制法案のように、
当初の法目的(集会条例:政治集会の管理)から、(治安維持法という名前に変わって)共産主義の弾圧にずれ、更に、民衆の思想統制へとずれて来たそうです。
そのように目的がずれてきたのは、その法がもともと、表現の自由を犯す(集会の管理によって)法律だったからではないかと思います。
表現の自由を犯す法律というのは、国家が国民を弾圧するという国家自身の犯罪を助長する誘惑に満ちているように思います。
そのため、それは、国家の国民弾圧の方針に応じて法律の適用対象がずれて行くのではないかと思います。
法制大学のサイトから引用
http://oohara.mt.tama.hosei.ac.jp/rn/senji2/rnsenji2-114.html
-----引用開始--------------------------------------
第一節 治安維持法と特高警察
「同法(治安維持法)の近来の運用は赤化の防止という本来の目的から離れ、
民衆の思想に対する強権的圧迫と人権蹂躙に悪用された傾向が極めて濃い」
(朝日新聞、一九四五・一〇・一四)といわれたように、
治維法はもともと天皇制と資本主義制度に反対する共産党の弾圧を直接の目的とする法律であったが、
後には社会民主主義・自由主義・
一切の反政府運動、
さらにそれらの思想そのものに適用されていった。
-------------引用おわり------------------------------
児童ポルノ単純所持規制法案は、この治安維持法と同じで、法の目的があいまいに、ずれて来ている点で
治安維持法と共通点があると思います。

2009-07-03 21:26 from ランナー | Edit

治安維持法類似の法案に反対する意見のテンプレート

治安維持法類似の法案に反対する意見を書く場合は、
以下の類似法案へ反対する意見も参考にできると思います。
人権擁護法は治安維持法の復活である
http://plaza.rakuten.co.jp/dochinn/diary/200805310000/
-----引用開始--------------------------------------------
 人権問題調査会の太田私案は人権擁護法案の文面をソフト化しただけのように思われます。「3条機関」として人権委員会を新設するのには違和感を覚えるからです。原案にはマスコミに対する規制が明文化されていたからです。
 個人情報保護法が情報隠しのために乱用されるのを保護法が成立された時点では予測できませんでした。情報化社会になり、社会が個人情報の重要性に目覚めましたから、市民をプライバシー侵害から守る法として支持されました。
 しかし、市民の個人情報を守るよりも、政府の情報隠しに乱用されました。社会の情報公開の流れから情報を隠蔽するための法律として制定されたとしか思えません。市民の個人情報は垂れ流され、政府の不祥事は隠蔽されました。
 官僚のDNAには旧内務省から続く官僚統制主義が濃厚としてみられますから、人権擁護法も報道管制のために乱用される可能性が高いと思われます。人権委員会に調査権を与えるのは司法権を犯し、令状主義(人を逮捕する際に、裁判所の発行する逮捕令状を必要とする法制:(注意)拳銃等の凶器の単純所持現行犯を逮捕する場合は逮捕令状は不要)に反するからです。
 人権委員会が人権侵害と判断すれば、担当者を呼び出し、捜索・押収も行えるという基本的な構図は治安維持法と同じです。内務省直属の特高警察が復活するようなものですから、憲法の精神、民主主義、基本的人権に反します。
------引用おわり----------------------------------------
以上のように書くと、説得力があるので、
使い方が治安維持法と同じ単純所持規制法案に対する反対意見を書く
参考になると思います。
PS:単に、「使い方が治安維持法と同じ」と書くよりは、
「児童ポルノの所持を現行犯と定義し、
逮捕令状無しでの逮捕を可能にするので、使い方が治安維持法と同じだと思います。」
と長く書いた方が説得力があるように思います。

2009-07-04 02:40 from ランナー | Edit

No title

ランナーさん。
いつも書き込みどうも。
テンプレ参考にさせてもらいます。

2009-07-04 15:26 from 水無月(管理人)

歴史の教訓:利権を求める警察組織がした事

治安維持法の運用の経緯が以下のサイトにありました。
http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20070630
>〔略〕一九二五年から四五年まで、治安維持法で検挙された者は約6万8千人
>(なかでも集中した一九三〇年から三四年までの五年間だけで約五万人)、
>検事によって起訴処分になったものが約六六〇〇人、
>三六年から実施された思想犯保護観察制度で要保護観察(釈放されたあとも日常監視)の対象となった者は約五三〇〇人。〔228p〕

>思想検察は〔略〕やがて、「検挙すべき対象がほとんど払底するという状況になっていったのである。
>特高警察と思想警察の『早期の検挙徹底』の成功により、
>皮肉なことに、特高警察と思想警察の存在意義を希薄化させるおそれが生じていた。
>この危機感の背後には」「予算減・人員減があったことはまちがいない。
>かくして、あらたな取締対象の開拓がめざされていく
>〔『思想検事』荻野富士夫著 岩波書店 二〇〇〇年*3〕」]
>という暴走に、宗教者、リベラリストの知識人、総合雑誌の編集者や執筆者までが狙われ、
>巷の流言飛語や風紀にまで目を光らせる。まさに密告・監視社会の完成である。
犯人を抽出して逮捕する組織を作ったは良いが、
犯人を逮捕し尽くしたので、
逮捕組織を維持するため、
新たに、他の国民も「犯人」と定義して、
常に一定の数の逮捕者が出るようにしたそうです。
(犯人の逮捕に裁判所のチェックがあれば、そういう警察の暴走はなかっただろうと思いますが、、)
今の警察が利権を求めて組織を作っていることからすると、
そういう利権組織をゆるしていると、
児童ポルノ単純所持違法化法案も、
今後、逮捕者(あるいは規制)の数を常に一定数確保するために、
新たに、国民を「児童ポルノ所持犯人」にして、
常に一定数づつ国民を逮捕し続けるような国になりかねないですね。

2009-07-19 07:55 from ランナー | Edit

No title

とりあえずこの悪法は一時的にお流れとなりましたが、来期で再提出されかねませんよね。
それにしてもマスコミは、何故これを報道しないんでしょうね。
まあ、マスコミはいつの時代も政府などの強者に味方するクソッタレですから、仕方ないのかもしれませんが、それでもあまりにも報道がされなさすぎますよねぇ…
政府官僚とマスコミが密約して報道を意図的に差し止め、いざ決定すればこの悪法をあたかもすばらしい法律のように報道する。
そして、都合の悪い方々を逮捕し、日本独裁帝国をつくる…
こんな空想が洒落にならないことになって参りましたw

2009-07-22 21:10 from -

No title

.さん。
>こんな空想が洒落にならないことになって参りましたw
いや仰るとおりで。
ホントにシャレになりません。
トンデモナイ事態になりますよこんな法改正がされたら。
その時になって騒いでも遅いですからね・・・。

2009-07-22 21:27 from 水無月(管理人)

児童ポルノ単純所持規制法案と治安維持法の類似点

こんばんわ。
児童ポルノ単純所持違法化法案と類似する治安維持法について勉強しました。
「思想検事」(岩波新書)「荻野富士夫 著」
に、治安維持法が詳しく書いてありました。
(207ページ)
>治安維持法の特徴は、単に法的な処罰だけでなく、
>より広く社会的な処罰ないし威嚇としても機能したことにあった。
・・・
>国法にふれたという嫌疑をかけられるということは、
>倫理的には悪人、ひとでなし、信仰上からは罪人、
>非国民、はなはだしい場合、公敵、売国奴になってしまう。
児童ポルノ単純所持規制法案は、この治安維持法の効果と同じ影響があるので、
児童ポルノ単純所持規制法案と治安維持法は機能が似ていますね。

2009-08-01 20:28 from ランナー | Edit

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ All Rights Reserved.