FC2ブログ

あまり時間はないが出来るだけやってみましょう!(電話も有効みたいです) - 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ

あまり時間はないが出来るだけやってみましょう!(電話も有効みたいです)

「選挙に行こう」より。

緊急!!

6月26日に児童ポルノ法の審議が始まります。

野党の法務委員会所属議員に対し与党案の予備調査に絶対反対である事を強調し、
法律の制定から十年経過しているのにもかかわらず、制定時から法律で規定されている被害者となる
児童の救済措置が全く実行されていない現状を是正するために児童ポルノ法の所轄を厚生労働省にしていただけるように葉書、もしくはメールを送りませんか?

児童ポルノ禁止法は、本来、個人法益が対象であるにも関わらず、実在する被害者児童の救済は制定後10年を経過した現在もまったく行われていません。
従って、事実上の所轄となっている警察庁から専門的見地を有する厚生労働省の所轄に移すよう明文化すべきです。
同時に、この法律を第一条の趣旨に真っ向から反する社会法益実現の為の法律へ180度の転換を図る予備調査を含む与党案には、断固として反対します。


↑リンク先是非読んでください。
そして、出来ましたらご協力お願いします。
m(_ _)m


衆議院 法務委員会 名簿

以下の野党議員を中心に送るのがいいでしょう。

理事 加藤 公一 民主
理事 細川 律夫 民主
委員 石関 貴史 民主
委員 中井 洽 民主
委員 古本 伸一郎 民主
委員 山田 正彦 民主
委員 保坂 展人 社民
委員 滝 実 無所属

自民党議員の場合は以下の4人がいいと思います、特に改正推進のコメントは出してないので。

理事 大前 繁雄 自民
理事 桜井 郁三 自民
理事 塩崎 恭久 自民
理事 谷畑 孝 自民


住所は議員会館の各議員の部屋に送って下さいとのこと。
FAXは絶対に禁止だそうです。

国会議員名簿 Pattern2

衆議院第一会館
〒100-8981
東京都 千代田区 永田町2-2-1
衆議院第一議員会館 ~上記の国会議員名簿にある各議員の部屋の号数~

衆議院第二会館
〒100-8982
東京都千代田区永田町2-1-2
衆議院第ニ議員会館 ~上記の国会議員名簿にある各議員の部屋の号数~

参議院議員会館
〒100-8962
東京都千代田区永田町2-1-1
参議院議員会館 ~上記の国会議員名簿にある各議員の部屋の号数~



以下は例:民主・加藤公一氏の場合。

衆議院第二会館
〒100-8982
東京都千代田区永田町2-1-2
衆議院第ニ議員会館 衆2-707号室 となります。



送る意見は要点を絞った方がいいと思います。
「映像の拡散は現行法で取り締まれる」。
「単純所持の危険性・具体的な冤罪例など」。
「警察の職権乱用・児童ポルノを破棄した人へ捜査が及ぶ危険性」。
「二次元に関しては違憲・世界と日本では二次元のレベルが違いすぎる」。

「立法から10年たっても児童の保護やケアに機能していない、表現規制ではなくそちらを優先するのがこの法律の本来の意味」。

こんな感じでいいかと。
二次元については「ゲーム」だけでも「十数万人単位で容疑者になる」と書き加えた方がいい。
同人含めればそれ位の数はいくでしょう。


上記のようにFAXはNG手紙が有効ですが。
抵抗あるなら、メール電話でもOKみたいです。
コチラのリンク先にあるように電話もかなり効果はある。


各政党の連絡先はコチラから。
あんまり時間無いけど頑張りましょう!。

マスゴミは多少報道してはいるようですが。
26日の「児ポ法」の審議について新しい情報が出てきません。

児童ポルノ改正案 26日審議
NHKです。
これは普通というか、まあ、いつものような感じ。
「海外から批判されてる」と「与野党案に溝がある」ですね。

児童ポルノ 与野党で法案の一本化を急げ(6月21日付・読売社説)
ゴミ売り。
忌々しいクソ新聞社。

見事に「二次元も違法な物」と印象付けるようにしている。
レイプレイ騒動を利用して。
レイプレイは児ポ法とは関係ない。
「女性の人権侵害の助長」という抗議。
またまた、ウソ報道。

>しかし、インターネットの普及で児童ポルノの拡散は急速に進んでいる。
>単純所持が禁止されていない場合、警察がパソコンを押収しても、
>児童ポルノ提供者を摘発するのは難しい場合が多い。

ユニセフの犬なだけでなく警察の犬でもある。
警察は証拠集めが面倒なだけ。
何度も言うが現行法で取り締まれる。

>児童ポルノのゲームなどに対する規制も、与党案は今後の検討課題として盛り込んでいる。
>「表現の自由」とのかねあいもあるが、児童保護の観点から積極的に議論すべきだ。


今更言うまでもないことだと思いますが。
推進派の言う「議論」とは「規制するかどうか」ではなく「どこまで規制してやろうか」です。
推進派にとっては「創作物規制は決定事項」なので。
マトモに調査してくれるなんて思わないほうがいい。
有名な推進派議員はラノベまでターゲットにしてます。

あっ、あと何で創作物規制「児童保護の観点」なのか意味がわかりませんね。
実在の人じゃないしね。
こいつ等には二次キャラが実在の児童に見えるのか?。
二次キャラを保護しようって言うなら病院行けって話ですよw。
まあ、ユニセフのテンプレそのまま報道してるだけ。

時間あれば読売に抗議でもしてください。
http://info.yomiuri.co.jp/contact/

どちらも「児ポ法」が「個人収益保護法」であることや危険性は詳しく書かず。
また、法律施行から10年経過しているにも拘らず、
「児童の保護とケア」には機能していないという肝心なとこには全く触れていません。
推進派やマスゴミがいかに、単なる「猥褻図画規制」程度にしか捉えていないと分かる。

ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント

No title

申し訳ありません。質問があります。
反対意見を書いた手紙を数通書いたのですが、
今の状況から見るとどこに送るのが効果的でしょうか。
ちなみに内容はこの記事で紹介してるものに
特化したものでなく総合的な反対意見文です。

2009-06-21 18:37 from T2 | Edit

No title

T2さん。
記事更新してみました。
送り先はこんな感じがいいじゃないでしょうか?。

2009-06-21 19:37 from 水無月(管理人)

No title

http://ameblo.jp/gusya-h/entry-10284630102.html
「児童買春・児童ポルノ禁止法の改正問題については、既に大勢の人が意見を述べておられます。私の出る幕ではありません。私を議論の場に誘い出そうと巧みに罠を仕掛けておられる方がおられますが、なかなか。 そう簡単にはこの問題には首を突っ込めません。」
早川議員は一切口を出せないようです。何かしらの事情があるようですし、今後、早川議員を児ポ法改悪の問題に巻き込むのは酷だと思います。そうっとしておきましょう。

2009-06-21 19:41 from ハトポッポ | Edit

No title

ハトポッポさん。
情報どうも。
何があったんでしょうか?。
やっぱり党の決定には逆らえないと言うことでしょうかね。
早川氏は一応外しておきます。

2009-06-21 19:45 from 水無月(管理人)

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ All Rights Reserved.