FC2ブログ

【国防無罪】防衛省「米国政府」の提案を無条件で採用?ステルス戦闘機「F-35B」を正式導入!海上自衛隊の護衛艦「空母化」で運用想定! - 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ

【国防無罪】防衛省「米国政府」の提案を無条件で採用?ステルス戦闘機「F-35B」を正式導入!海上自衛隊の護衛艦「空母化」で運用想定!

constitutionalism_2019_08_24

2019年8月16日(金)。防衛省は事実上「空母化」する海上自衛隊の「護衛艦」での運用を想定して米国製の最新鋭のステルス戦闘機「F-35B」を選定した事を発表しました。短い滑走路で離陸し垂直に着陸できる戦闘機で防衛省は合計「42機」を購入する計画です。1機当たりの価格は「約140億円」になる見通しです。

■防衛省、戦闘機「F35B」を正式導入 1機140億円
https://www.asahi.com/articles/ASM8J6719M8JUTIL02Q.html
朝日新聞デジタル 2019年8月16日 22時15分


防衛省は16日、新たに導入する戦闘機42機の機種を、米ロッキード・マーチン社製のF35Bに正式決定し、発表した。短距離で離陸し、垂直着陸ができる戦闘機(STOVL機)で、1機当たり約140億円。改修される護衛艦2隻にも搭載される予定だ。

■防衛省、ステルス戦闘機F35B導入を正式決定「いずも」型での運用も想定
https://www.zakzak.co.jp/soc/news/190817/pol1908170001-n1.html
zakzak by 夕刊フジ 2019.8.17


選定過程では、米国政府によるF35Bの提案しかなかった。防衛省はF35Bについて、要求される必要な性能を満たしていると判断した。

Twitterの反応!







護衛艦の「空母化」は「違憲濃厚」野党議員の追及に期待!


去年12月に策定された「防衛計画の大綱」及び「中期防衛力整備計画」には「戦闘機の離着陸が可能な飛行場が限られる中で戦闘機運用の柔軟性を向上させる為に短距離離陸・垂直着陸が可能な戦闘機を新たに導入する」との方針を明記していました。防衛省は米国政府の提案を受けて今年3月に機種の選定作業を開始。ほぼ無条件で「必要な要求事項をすべて満たしている」として米国「ロッキード・マーチン社」の最新鋭のステルス戦闘機「F-35B」を選定しています。

防衛省の発表によれば「F-35B」は1機凡そ140億円で合計「42機」を購入する計画です。2020年度予算から順次「必要な経費」を計上する方針です。2024年度の初納入を予定しています。防衛省は現在「ヘリコプター」を搭載する海上自衛隊の「いずも型護衛艦」を改修して事実上の「空母化」を進めていて改修後に動機の運用を想定しています。

参議院会派の立憲民主党・民友会の小西ひろゆき氏(無所属)は自身のTwitterで「NHKはこの『事実上「空母化」』の事態が憲法に違反しないかについてなぜ報道しないのか」「イギリスのBBCなら自らの見解を報道するはずだ」「せめて我々野党議員の国会での政府への質疑を報道するべきだ」「安倍総理らが答弁拒否を連発し逃げまわっている事実をなぜ国民に報道しないのだ」と警鐘を鳴らしています。

改修後の「いずも型護衛艦」は事実上「先制攻撃」に使用可能です。海外での戦争に参加した場合「自衛隊」はほぼ間違いなく「米軍」の道具として使われます。護衛艦の空母化は憲法違反なのか?。これを追及するのは当然の事です。国防は重要なテーマです。しかし、国防を理由にすれば何をしてもいい訳ではありません。ルール違反を許せば「愛国無罪」「何でもアリ」になってしまいます。
ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント

スリランカで非常事態解除 テロから4カ月
https://r.nikkei.com/article/DGXMZO48953370T20C19A8000000
日本経済新聞

市民団体がマクロン仏大統領にシーシー・エジプト大統領への非難を呼びかけ
https://www.trt.net.tr/japanese/shi-jie/2019/08/23/shi-min-tuan-ti-gamakuronfo-da-tong-ling-nisisieziputoda-tong-ling-henofei-nan-wohu-bikake-1257532
TRT 日本語

白人至上主義とトランプ大統領 世界に拡がるテロ、再選の障害になるか
https://newsphere.jp/politics/20190823-2/
NewSphere

トランプ大統領、米企業に中国からの事業撤退を要求
https://jp.reuters.com/article/usa-trade-china-trump-company-idJPKCN1VD1YY
ロイター

日米貿易交渉の閣僚協議が終了 茂木大臣「大きな進展」
https://jp.sputniknews.com/business/201908246612003/
Sputnik 日本

2019-08-25 03:42 from 12434 | Edit

ロシア、アジアでミサイル配備示唆 G7前にけん制
https://r.nikkei.com/article/DGXMZO48951750T20C19A8FF8000
日本経済新聞

プーチン大統領 米国のミサイル実験の「鏡の反応」を約束
https://r.nikkei.com/article/DGXMZO48951750T20C19A8FF8000
Sputnik 日本

プーチン大統領 米新型巡航ミサイル実験を受け シンメトリックな対抗策を練るよう指示
https://jp.sputniknews.com/politics/201908236610592/
Sputnik 日本

ロヒンギャ難民、ミャンマーへの帰還拒否
https://r.nikkei.com/article/DGXMZO48928910T20C19A8FF8000
日本経済新聞

国際人権団体HRWが、ミャンマー政府に対する法的訴追を要求
http://parstoday.com/ja/news/world-i55174
Pars Today

2019-08-25 03:43 from 12434 | Edit

イスラエルがイラク空爆か=親イラン組織の武器庫標的-米紙
https://www.jiji.com/sp/article?k=2019082400247&g=int
時事ドットコム

中国軍艦がフィリピン領海に侵入して「航行の自由」作戦
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2019/08/post-12815.php
Newsweekjapan

中国、カナダとの関係「甚だしく困難」、華為CFOの放免要求
https://jp.reuters.com/article/china-canada-idJPKCN1VC22D
ロイター

油田から水素を低コストで抽出する方法、カナダ研究者が開発。温暖化ガス排出ゼロ、気候変動対策の切り札?
https://japanese.engadget.com/2019/08/21/extracting-hydrogen/
Engadget 日本版

メキシコ、4~6月期はゼロ成長 景気停滞鮮明に
https://r.nikkei.com/article/DGXMZO48957310U9A820C1000000
日本経済新聞

2019-08-25 03:44 from 12434 | Edit

山田正彦 米国はコメ関税をゼロにする
http://gekkan-nippon.com/?p=4968
月刊日本

アメリカのTPP復帰は? 農業団体は熱望「有益だ」
https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000122480.html
テレ朝news

増える世界の飢餓人口(1)
https://www.jacom.or.jp/archive03/tokusyu/2009/tokusyu090305-872.html
JAcom 農業協同組合新聞

日本にTPP参加を迫る黒幕 米多国籍企業
https://www.chosyu-journal.jp/seijikeizai/979
長周新聞

米中貿易戦争の余波 米農家の破産者が過去最高に トランプ暴走で自国にブーメラン
https://www.chosyu-journal.jp/kokusai/12828
長周新聞

こういうつまらないタイトルの記事を書くところが、長周新聞をはじめとする左翼メディアの限界とでもいうべきだろうか?ちなみに記事の中身もいまいちである。
ブーメランなどという産経新聞が大好きなフレーズを使うこともさることながら、トランプ憎しのせいで問題の本質を見失っている。

本当に悪いのはトランプ個人ではなく、アメリカに巣くう利己主義だ。彼らは、自分たちの利益のためには他国の人間が餓死してもお構い無しだ。トランプ政権が起こした貿易戦争のせいでアメリカの農家が破綻したというは、元を正せばその性根の腐った利己主義が原因で、アメリカ人の完全な自業自得だ。もちろんアメリカ人も救いようがないほど利己的でもないので、そんな攻撃的な農産物の輸出が非人道的だと分かっている者も少しはいるだろうけど。

長周新聞はむしろトランプ大統領を評価してもいい。トランプ政権以前のアメリカも、農産物の攻撃的輸出で、ハイチやメキシコ、日本などを苦しめてきた。世界の自由貿易体制はそんな暴挙を容認する狂った体制なのだ。それに打撃を与えるトランプ政権はむしろ良い方だ。やり方は乱暴だか、行き過ぎたグローバル資本主義の反動だからしかたない。
そもそも長周新聞はアメリカが自由貿易を武器に他国の農業を潰したことを批判していたのだから、「アメリカはこの貿易戦争を機会に、他国の農業や農村を潰す非人道的な農業はやめろ」ぐらいはいった方がいい。

2019-08-25 03:45 from 12434 | Edit

シリア、死者千人と人権監視団 悲嘆の声届かず、市民犠牲
https://www.hokkaido-np.co.jp/sp/article/337783
北海道新聞

イタリア五つ星、野党民主党と連立協議 議員数削減で進展も
https://jp.reuters.com/article/italy-politics-pd-idJPKCN1VD26D
ロイター

「ガラケー女」デマを流された女性が会見 「なんで?」一夜にして拡散、恐怖を語る
https://www.bengo4.com/c_23/n_10044/
弁護士ドットコムニュース

大量懲戒請求、3弁護士提訴 札幌地裁 道内52人に賠償求める
https://www.hokkaido-np.co.jp/sp/article/337608/
北海道新聞

杉田水脈議員の「住所さらし」ツイートは間違いだった 「扇動」責任の行方は
https://mainichi.jp/articles/20190824/k00/00m/040/149000c
毎日新聞

この人は本当に公人に向いていないな。アホな懲戒請求やらかすような人と変わらない。

2019-08-25 03:45 from 12434 | Edit

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ All Rights Reserved.