FC2ブログ

【令和初】終戦の日!天皇陛下「即位後初」の「御言葉」で「深い反省」の表現を継承!不戦の誓い新たに! - 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ

【令和初】終戦の日!天皇陛下「即位後初」の「御言葉」で「深い反省」の表現を継承!不戦の誓い新たに!

constitutionalism_2019_08_15

2019年8月15日(木)。本日は令和初の「終戦の日」を迎えました。各地で追悼の行事が行われて世界大戦で亡くなった人達に追悼の意を表しています。東京都千代田区の日本武道館で開かれた政府主催の「全国戦没者追悼式」の参列者は「天皇・皇后両陛下」「総理大臣」「全国の遺族ら」を含めた「6497人」で先の大戦で犠牲になった「軍人・軍属約230万人」「一般国民約80万人」「計約310万人」の冥福を祈りました。74回目の今回注目を集めたのは新たに即位した戦後生まれの天皇陛下の「御言葉」です。

■天皇陛下「深い反省」継承 全国戦没者追悼式でおことば
https://www.asahi.com/articles/ASM8G5V35M8GUTFK008.html
朝日新聞デジタル 西村圭史、長谷文 木村浩之、黒田壮吉 2019年8月15日 12時27分


終戦から74年となった15日、政府主催の全国戦没者追悼式が日本武道館(東京都千代田区)で開かれた。5月に即位した天皇陛下が、皇后さまとともに初めて出席。昨年までの上皇さまと同様、「深い反省」という言葉を交えながら「おことば」を述べた。令和最初の追悼式には、全国の遺族約5300人が参列。約310万人の戦没者を悼み、不戦の誓いを新たにした。

■「深い反省」踏襲 令和初の終戦記念日に天皇陛下がおことば
https://blogos.com/article/397949/
BLOGOS編集部 2019年08月15日 12:20


陛下のおことばの全文は以下の通り

「本日戦没者を追悼し、平和を祈念する日にあたり、全国戦没者追悼式に臨み先の大戦においてかけがえのない命を失った数多くの人々とその遺族を想い、深い悲しみを新たにいたします。

終戦以来74年、人々のたゆみない努力により、今日の我が国の平和と繁栄が築き上げられましたが、多くの苦難に満ちた国民の歩みを思うとき、誠に感慨深いものがあります。

戦後の長きにわたる平和な歳月に思いをいたしつつ、ここに過去を顧み、深い反省の上に立って再び戦争の惨禍が繰り返されぬことを切に願い、戦陣に散り、戦禍に倒れた人々に対し、全国民とともに、心から追悼の意を表し、世界の平和と我が国の一層の発展を祈ります」。

Twitterの反応!









安倍晋三「アジア諸国への加害責任」に触れず!


即位後初の天皇陛下の御言葉は所々現代に合わせた言葉に変えてはいるものの戦後70年目より加えた上皇陛下の「深い反省」の表現は継承しました。その上で「戦陣に散り戦禍に倒れた人々に対し、全国民と共に、心から追悼の意を表し、世界の平和と我が国の一層の発展を祈ります」と述べています。

厚生労働省によれば参列予定遺族の内「配偶者」「85歳以上」「5人」だけで全体0.1%。兄弟姉妹も全体の6.3%(339人)で何れも昨年比で減少しました。子どもは2751人で全体の約半数を占めます。孫は8.4%で451人。ひ孫は2.6%で140人。戦後生まれの参列者は1650人で初めて全体の30%を超えました。参列遺族を年齢構成は「80歳以上(166人)」「70代(3041人)」「60代(508人)」「50代(317人)」でした。尚、今回は台風の影響で一部の参列予定遺族は欠席しています。

日本は植民地政策と侵略戦争によってアジア諸国を始め各国民の尊い命を犠牲にしました。大日本帝国陸軍は「天皇陛下の御言葉」「日の丸」「旭日旗」を掲げて暴走。多くの「同胞の命」も犠牲にしたのです。細川護熙氏(1993年)以降の歴代首相は全国戦没者追悼式で「アジア諸国への加害責任」に触れて「深い反省」「哀悼の意」などを表してきました。しかし、安倍晋三は第2次政権発足後の2013年から7年連続でこれに言及していません。

終戦の日は「日本」だけではなく1939年に始まった「第2次世界大戦」の終結を意味する日でもあります。世界史的な視点で見ても極めて重要な日です。しかし、昨今テレビや新聞では「戦争」に関する報道は激減しています。広島市と長崎市の「原爆の日」も同様です。戦争体験の語り部は年々減って軍国主義を美化する輩や歴史修正主義者は年々増えています。深い反省の上に「不戦の誓い」はあるのです。同じ過ちを繰り返させてはいけません。
ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント

(´・ω・`)シューマイではないシウマイです 今月食べた

夏休みで初めて来る人もいるだろうしおすすめ記事や読み物など(´・ω・`)
津田&上杉、ジャーナリストは隠れみの/政界地獄耳
https://www.nikkansports.com/general/column/jigokumimi/news/201908150000068.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp

ロマン優光のさよなら、くまさん
連載第141回 小泉進次郎人気
http://bucchinews.com/subcul/6520.html

2019-08-15 23:27 from フー | Edit

アルゼンチン大統領が新たな経済対策、食品消費税を年内廃止
https://jp.reuters.com/article/argentina-election-idJPKCN1V6032
ロイター

安倍さんは本来ならこういうのを見習うべきだ。

2019-08-16 15:02 from 12434 | Edit

色々(´・ω・`)

この時期のツィッターは、ある意味イデオロギーや個人の価値観が良く分かるのをちらほら見かけることがよりできる。
(´・ω・`)んである意味、左派や護憲派が論破されるのもある種風物詩というかなんというか
思考停止こそが一番の敵であり、戦争への道なんだろう(思考停止してるとデマにもひっかかるしね)。

追記 おススメ記事
【インタビュー全文字起こし&音声配信】特集「重度障害者の「れいわ新選組」・木村英子議員、舩後靖彦議員に聞く」
https://www.tbsradio.jp/399025
個人的には、好感触というかなるほど思うとこもあったが、舩後靖彦議員 れ新の支持層とほんとに合ってる?と一瞬疑問(フーは違和感なしなんだけどね逆に、「大東亜戦争」という表現の使用は良いかなと)

2019-08-16 15:13 from フー | Edit

No title

フーさん

>(´・ω・`)んである意味、左派や護憲派が論破されるのもある種風物詩というかなんというか

おそらくこの点は貴殿とまったく意見は合わないと思いますけど「この時期」って書いてるので「戦争」の事ですよね?。そんなに左派や護憲派は「論破」されてますかね?。私はまったくそうは思いません。

思考停止は確かにダメです。しかし、例えば「大東亜戦争」に関して「大東亜の解放」を主張している人と「議論」なんて成立しません。

左派&護憲派と右派&改憲派にあるのは「戦争」に対する認識の違いで論破もクソもないような気がします。戦争で国家間の紛争を解決する事を「前提」にするのは絶対に認めるべきではありません。

2019-08-16 22:00 from 日下部來純(管理人)

認識の前提が甘い甘い(´・ω・`)

>戦争で国家間の紛争を解決する事を「前提」にするのは絶対に認めるべきではありません。

認める認めないではなく、起こった際どうするか?どう終わらせるか?そのために平時にどんな準備が出来ているか?が重要なわけで(´・ω・`)
コレ左派系で多いんだが、戦争と外交分ける初歩的ミスが多い。
外交という枠の中に戦争という選択肢がある。
んで基本戦争なんてものは人が死に遺恨が生まれるからするもんじゃないが、仕掛けられた場合、偶発的に起こった場合、隣国で発生して巻き込まれた場合。
これらを想定し準備しておかないと解決できない。

というか国家間の紛争を戦争で解決する前提を外すと、地獄の不干渉による大量虐殺招きかねないんだが・・・。
無論イラクの例があるから無駄に戦争仕掛けると泥沼になるから基本するもんじゃないが、香港の情勢や台湾の今後を考えると、日本はどうするかを今のうちに主体的に行動できるようにしないとまずい。
アメリカのケツ舐め従属行動は論外だしねw

で、護憲派は台湾や香港で戦火が起きたときどうするか?の答えが出せない。これでは支持増えないのは止む無しっていうね。

2019-08-16 22:44 from フー | Edit

続き

>「大東亜の解放」を主張している人と「議論」なんて成立しません。
これがまずややこしいのが、よしりんの戦争論以降「解放」はある程度共有というか、解放と侵略と防衛の3種混合なのが難しいところ。
あの時点で、戦争以外の選択肢を今の日本人が語るのは、神の視点の後出しじゃんけんだから丁寧にやらないとネトウヨと変わらなくなる。

>認識の違いで論破もクソもないような気がします。
この場合の論破は個別事例かなぁ
戦争の良し悪しで論破 ではなく、見かけた代表例として、
特攻隊などの死は無駄死にだった という主張が論破されてることとかね



2019-08-16 22:58 from フー | Edit

【戦没者追悼式】遺族代表が、丸山穂高氏に「怒り禁じ得ない」と異例の非難!一方、丸山氏は「ガラスのうさぎ」著者・高木敏子氏の「ぶん殴りたい」の言葉に冷笑&悪態!
https://yuruneto.com/senbotusya-maruyama/
ゆるねとにゅーす

丸山穂高議員ツィート”及びそれに同調する”あなた”について・・
https://ameblo.jp/89iii35ecc9/entry-12507307350.html
デモクラシーと新撰組”令和時代!

丸山穂高議員「ガラスのうさぎ」著者に噛み付いての“屁理屈”に非難殺到!
https://asajo.jp/excerpt/76760
アサジョ

丸山議員に「怒り禁じ得ない」 戦没者追悼式で遺族代表
https://news.livedoor.com/lite/article_detail/16932748/
ライブドアニュース

丸山穂高議員の「戦争扇動発言」が、問答無用で許されない理由
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/64798
現代ビジネス

戦争の犠牲者に対して哀悼の念を持ちながら、存命している戦争体験者を小バカにするって、完全に矛盾した態度でしょうが。
丸山議員はもしかしたら本当は護憲派で、改憲勢力を邪魔しようとしているのかもしれません。

2019-08-16 23:26 from 12434 | Edit

No title

フーさん

貴殿の言ってる事も一定の理解はします。只、安倍晋三一派とそのバックは明らかに「自衛」の域を超えて「日本の為に血を流せと強制する事」「米国の為に血を流す事」を良しとする国家を目指しています。

愛国者を自称する馬鹿共はこの点をまったく理解していません。過去の歴史を振り返って(政治的な)一般常識で判断すれば右派や改憲派それに同調する人の方がオカシイです。

>認める認めないではなく、起こった際どうするか?どう終わらせるか?そのために平時にどんな準備が出来ているか?が重要なわけで(´・ω・`)

逆です。有事の際の備えは既にあります。使い道を線引きして「歯止め」を掛けるべきだって話です。

>コレ左派系で多いんだが、戦争と外交分ける初歩的ミスが多い。

私は違いますよ?。只、これは先ほど言った事そのままです。後、敵国条項のある日本で武力を前提にした外交はリスキーです。

>んで基本戦争なんてものは人が死に遺恨が生まれるからするもんじゃないが、仕掛けられた場合、偶発的に起こった場合、隣国で発生して巻き込まれた場合。これらを想定し準備しておかないと解決できない。

仕掛けられた場合と偶発的に起こった場合は法律も備えも既にあるのでそれを使えば済む話です。(使いこなせるか否かは別にして)自衛隊の武力を知らない訳ではないでしょ?。隣国で発生して巻き込まれた場合を想定して現時点で「憲法9条」の改正は認めるべきではありません。

>アメリカのケツ舐め従属行動は論外だしねw

少なくとも日本の(自称)保守系政治家をすべて入れ替えなければ対米追従は永久に続きます。

>無論イラクの例があるから無駄に戦争仕掛けると泥沼になるから基本するもんじゃないが、香港の情勢や台湾の今後を考えると、日本はどうするかを今のうちに主体的に行動できるようにしないとまずい。

>で、護憲派は台湾や香港で戦火が起きたときどうするか?の答えが出せない。これでは支持増えないのは止む無しっていうね。

前に言いましたけど日本が独自に主体的に行動できるようにするには憲法改正の「前」に「日米安全保障条約」と「敵国条項」を「改正」もしくは「破棄」しなければダメです。

個人的には日本は仲介役に徹する事も選択の一つだと思いますけど香港や台湾について(私を含めて)一般的な左派や護憲派に答えを求めるのは間違ってます。

香港や台湾で有事の際はどうするの?。日本のスタンスは?。現行憲法を限界まで解釈して何処まで出来るの(するの)?。これについて回答を求めるべきは「日本政府」です。まずはそれをオープンにしなければ議論はできません。

>あの時点で、戦争以外の選択肢を今の日本人が語るのは、神の視点の後出しじゃんけんだから丁寧にやらないとネトウヨと変わらなくなる。

これは右派左派両方に言える事ですよね?。

>特攻隊などの死は無駄死にだった という主張が論破されてることとかね

まあ、一部にそういう人が居るのは事実です。しかし、大半の左派や護憲派が問題視しているのは「無駄死にだったか否か」ではなく「無駄死にさせた事」と「無駄死にを強制できる国」です。

2019-08-16 23:54 from 日下部來純(管理人)

まぁ折角だし(´・ω・`)

>有事の際の備えは既にあります。
いやwどこにwというか軍備はある程度あるとして、運用面の備えが皆無(というか現状の法律だと使えないし、ダメな状態だし)

>保守系政治家をすべて入れ替えなければ対米追従は永久に続きます。
入れ替え&9条護憲アメリカケツ舐め派も入れ替えないとも追加で(よしりん&宮台氏参照)

>「日米安全保障条約」と「敵国条項」を「改正」もしくは「破棄」しなければダメです。
うんこれは同意なんだが、コレしたらSETで9条も改正しないといけないというか、9条キープで上記の破棄等はリスキーすぎるというか・・・。

>これについて回答を求めるべきは「日本政府」です。
いやそりゃそうなんだが(;´・ω・)
左派系や護憲派も現実に沿った答えをある程度持ってなきゃ支持増えんのよって話。

>「無駄死にさせた事」と「無駄死にを強制できる国」です。
ちょいポイントがずれてて、まず無駄死にじゃない(というか無駄にさせてるとするなら、現代の護憲派系の狂った価値観かな)
が、クソ官僚がクソ作戦や命令で貴重な人命を失うことをしたんでそれを繰り返してはならない。

2019-08-17 00:54 from フー | Edit

昭和天皇「拝謁記」入手 語れなかった戦争への悔恨
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190816/k10012038471000.html
NHK NEWS WEB

2019-08-17 12:34 from 12434 | Edit

No title

フーさん

>いやwどこにwというか軍備はある程度あるとして、運用面の備えが皆無(というか現状の法律だと使えないし、ダメな状態だし)

世界の国別軍事力ランキングの最新版で日本は韓国を抜いて「6位」です。運用面に関しては「個別的自衛権」もルールを無視してゴリ押しした「集団的自衛権」もあります。

>入れ替え&9条護憲アメリカケツ舐め派も入れ替えないとも追加で(よしりん&宮台氏参照)

護憲派は入れ替えなくていいです(苦笑)。睨みを利かせる意味で憲法9条を含めて「日本国憲法」を信仰レベルで護る政治家は必要です。国民投票が当たり前になった時に改憲のエンドレスになる恐れがあります。

>うんこれは同意なんだが、コレしたらSETで9条も改正しないといけないというか、9条キープで上記の破棄等はリスキーすぎるというか・・・。

私は憲法9条の改正に関しては絶対反対ではありません。しかし「日米安全保障条約」や「敵国条項」を見直すには強い「外交力」がなければできません。セットで進めるのは事実上不可能です。

憲法9条改正には「対米自立」と「対米従属」の2種類あって自民党や日本会議の目指しているのは後者です。米国のシナリオ通りに進んでいる以上は「敵国条項⇒日米安全保障条約⇒憲法9条」の順でなければ属国化を強めてしまいます。また「指揮権密約」の事も忘れてはいけません。

余談。生長の家の創始者である谷口雅春は「憲法9条改正ではかえって米国の属国になる恐れがある」と警鐘を鳴らしています。

>左派系や護憲派も現実に沿った答えをある程度持ってなきゃ支持増えんのよって話。

左派系や護憲派の問題は「内容」ではなくアプローチの仕方にある気がします。日本共産党などを見れば分かるようにやり方が古臭いんですよ。

>が、クソ官僚がクソ作戦や命令で貴重な人命を失うことをしたんでそれを繰り返してはならない。

これは納得です。

2019-08-17 13:58 from 日下部來純(管理人)

悪質すぎる「あおり運転・暴行事件」はなぜ起きたのか?加害者の心理
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/66601
現代ビジネス

【極悪非道】あおり運転&暴行の宮崎文夫容疑者の経歴が・・・大阪出身の会社社長 信条は「急がば回れ」
https://matome.naver.jp/m/odai/2156600886825777801
NAVER まとめ

こういうひどい事件が起きる度につくづくイヤだなと思うのは、犯人に過剰な罰を求めようする風潮があることです。いや、こんな愚劣な犯人は厳しく非難されて当然ですよ。その気持ちは本当によくわかります。だけど過剰な暴言を浴びせるのもやっぱり問題ありです。
例えば「見つけ次第に撃ち殺していい」とかね。いやそういいたくなる気持ちはわかる。なんていうか、その気持ちがわかるからこそ、過激な発言は控えた方がいいと思いますわ。そういうときこそ冷静になるべきだ。

京都アニメの放火事件とかだと、「犯人を釜茹で死刑にしろ」みたいなこという人がいる。いや、しつこいけど、そういいたくなる気持ちはわかるのよ。でもそれを軽々しく口に出す人は、実際に死刑を執行する人のことをなんだと思っているのだろうか?
もっとも、ネットだと「凶悪な犯罪者をサメやライオンに食わせたい。オレなら喜んで実行する」なんてコメントをすら見つかる。しかも悪趣味なジョークだけじゃなくて、本気でやりたいと思っているような人もいたりする。

凶悪な犯罪者を世間が憎んで厳罰を求めるのは当たり前でしょう。しかし「釜茹の刑にしろ」だの「サメに食わせろ」だのというのは完全に論外だ。そんなものは絶対に正義ではない。

2019-08-18 19:41 from 12434 | Edit

んまぁ細かいとこだと

>「集団的自衛権」、運用面
個人的にはこっちじゃなくて(いや含まれるんだけど)、自衛隊が現地(他国内や領海で)で人を射殺してしまったときの扱いなどの細かい面のほうの運用面の懸念を減らすための憲法改正かなぁ(前の会話の日米安保やら含めた改正などとも絡めて)
(´・ω・`)法律で対処はかなり限界に近い

>「内容」ではなくアプローチの仕方にある気がします。日本共産党などを見れば分かるようにやり方が古臭いんですよ。
これ老舗系野党で特に問題になってるわw
高齢化が進んだ結果、そのそれぞれの党内ですら新旧対立が起きてるみたいだし。

2019-08-18 20:10 from フー | Edit

繋がっていくと(´・ω・`)

>本気でやりたいと思っているような人もいたりする。
まずおさえたいのがこういうことネットで言っちゃうのは基本少数だが(ただ徐々に増えつつあるとは思う)、ここで注意したいのが、強く思っている人(タイプ)がN国とか面白がって支持していきそうで怖い。

んで、その先はあのオウム(のようなもの)に繋がるんじゃないかと危惧。

>そんなものは絶対に正義ではない。
そのとうり(´・ω・`) んでここで怖いのが、ガチで俺が正義だで思考停止している人。
ノリで死刑だなんだ言ってる人は、バカだと思うがまだマシ。
絶対正義掲げる人間はそもそも話が通じないからやばいんだよね(;´・ω・)

2019-08-18 20:56 from フー | Edit

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ All Rights Reserved.