FC2ブログ

【衝撃】PGF生命の調査!還暦を迎える人の「25%」は「貯蓄額100万円未満」で「格差拡大」顕著に! - 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ

【衝撃】PGF生命の調査!還暦を迎える人の「25%」は「貯蓄額100万円未満」で「格差拡大」顕著に!

constitutionalism_2019_07_10

プルデンシャルジブラルタファイナンシャル生命保険(PGF生命)は今年60歳になる男女2000人を対象にしたアンケートの結果を公表しました。還暦を迎える人達の貯蓄状況に関して4人に1人は「貯蓄額100万円未満」だった模様。これは毎年行っている調査ではあるものの「95歳まで生きるには夫婦2人で2000万円の蓄えが必要」と試算した金融庁金融審議会の報告書問題で物議を醸している中で深刻な現状を浮き彫りしています。

■還暦の貯蓄額25%が百万円未満 2千万円に遠く届かず
https://this.kiji.is/512874849418839137?c=39546741839462401
共同通信 2019/6/16 15:21 (JST) 6/16 17:25 (JST) updated


還暦の貯蓄額、2千万円にはとても届かず。4人に1人が100万円未満―。プルデンシャルジブラルタファイナンシャル生命保険(PGF生命)は16日までに、今年60歳となる男女2千人を対象にしたアンケートの結果を公表した。例年行っている調査だが、「95歳まで生きるには夫婦で2千万円の蓄えが必要」と試算した金融庁金融審議会の報告書問題が物議を醸す中で話題となりそうだ。

Twitterの反応!







下流老人増加確実の暗い未来!


単身又は夫婦合計の貯蓄額を「100万円未満」と回答したのは「24.7%」で前年の調査比で約4ポイント増加しました。次に多いのは「100万~300万円未満」「11.3%」で更に「500万~1千万円未満」「11・1%」と続きます。貯蓄額「2000万円未満」は全体の3分の2(67%)を占めています。一方で「1億円以上」と回答したのは「8.1%」「5000万円~1億円未満」「6.9%」でした。貯蓄額の平均は「2956万円」で前年比「231万円」ほど増加しています。

このは4月19日(金)~4月22日(月)にかけて1959年生まれの男女2000人に対象にインターネットで実施したものです。PGF生命の担当者は「4人に1人が100万円未満というのは衝撃的な結果」「一方で平均額は増えていて『格差』が広がっている」と述べました。安倍政権に忖度なしで「格差拡大」を認めたのは評価に値します。

所謂「サラリーマン」で還暦の時点で貯金額100万円未満の場合「要因」は複数考えられます。只、一般的に「住宅ローンの返済」「マイカーローンの返済」「教育費」の影響は大きいように思います。実際に想定されるパターンとしては「住宅ローン」「35年」で組んだ場合「退職」した時点でまだローンは残っていて「退職金」を返済に充てざるを得なくなる事です。

住宅ローンを長期で組んだ場合「返済し終わった時点」での「家」「資産価値」等を考慮しなければなりません。立地条件のいい場所に建てた場合は「土地の評価額」等で資産価値は維持されます。しかし「普通の土地」に建てた場合はまず間違いなく資産価値は下がります。

中古住宅の一戸建ての価格を調べれば30年以上経過した家は時に二束三文で売りに出されています。建物の価値は目に見えて目減りします。また、年月の経過で家自体は劣化するので「リフォーム代」も掛かります。結果的に30代~40代で「マイホーム」を買った人は高確率で「負債」を抱える事になってしまいます。

貯金額100万円未満では還暦を迎えても確実に「労働」に従事しなければならないので「法人」を持っていて「敢えて個人口座に預貯金を残していない人」を除けば「苦しい状況」になる可能性は高いです。今後は早い段階で「資産運用で資金を増やす」「簡単な副業で稼げるスキルを身に着けておく」「マネー・リテラシー教育」など対処策を講じなければなりません。

更に怖いのは「年齢」「病気」「怪我」で働けなくなった時です。資産のない人達は制度上は「生活保護」に頼る事になります。しかし、すべての「生活困窮者」を助けてくれる事は絶対にあり得ません。れいわ新選組の山本太郎氏は「国は生活保護を適用してくれっこない」「野垂れ死ぬしかない」と日本の悲惨な未来について警鐘を鳴らしています。
ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント

No title

『山田太郎候補に投票すると、自民党全体の議席数はどうなるか』の議論 - Togetter
https://togetter.com/li/1375157

大型選挙における得票の仕組みについては、未だに理解し切れてない部分があるんで、信憑性の程までは担保出来ませんが、とりあえず。個人的には、目標の53万に届くかどうかは兎も角、ただでさえ組織票を大量に抱え込んでる自民党の事だし、それに押し上げられる形で当選するんじゃないかと思ってる。

あと、漠然と野党側に入れてと言うだけでは、選択肢の多い比例代表では誰に入れるべきか解らないってなりそうですし、特に当選させるべき候補・落選させるべき候補の一覧を出した方が良いのでは?立憲民主の佐藤かおりや、国民民主の円より子なんかは、表現規制問題云々では当選させちゃいけないヤツの筆頭ですし。

ついでに、山田太郎氏が自民党から出馬してる事については、こういう意見もある様で。
https://twitter.com/MxIxTxBx/status/1136625442130055168

2019-07-11 19:12 from ACE-MAN

No title

お腹がくちくなったら、眠り薬にどうぞ。
歴史探偵の気分になれるウェブ小説を知ってますか。 グーグルやスマホで「北円堂の秘密」とネット検索するとヒットし、小一時間で読めます。北円堂は古都奈良・興福寺の八角円堂です。 その1からラストまで無料です。夢殿と同じ八角形の北円堂を知らない人が多いですね。順に読めば歴史の扉が開き感動に包まれます。重複、 既読ならご免なさい。お仕事のリフレッシュや脳トレにも最適です。物語が観光地に絡むと興味が倍増します。平城京遷都を主導した聖武天皇の外祖父が登場します。古代の政治家の小説です。気が向いたらお読み下さいませ。(奈良のはじまりの歴史は面白いです。日本史の要ですね。)

読み通すには一頑張りが必要かも。
読めば日本史の盲点に気付くでしょう。
ネット小説も面白いです。

2019-07-13 18:34 from -

昔は表現規制の本丸と言えば自民であった
それがなぜかだんだん野党支持者、反自民の人等がtwitterでオタク、ほぼ男性オタクや男性向けを攻撃するようになった
フェミ界隈も攻撃してきたが、それは昔から某左派キリスト教団体界隈と同じく自民と並ぶ表現規制派だから驚きはなかった
国連まで動かしてきたのはゲンナリしたが
今回山田太郎氏はあまり取れないのではないかと言われている
当選しても53万票くらいいかないといみがないかもしれない
だからいつもは自民にはいれないが今回に限り彼にいれる
オタク、特に自分のような男オタクは山田太郎を推した方がいいのではないかとかんがえる
少なくとも6年は少しは安心できるだろうから
ちなみにおときた氏も今回出馬している
おときた氏も山田氏と共にコミケに演説にきていた男だ

2019-07-14 18:01 from 5

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ All Rights Reserved.