FC2ブログ

そういえば「ダウンロード違法化」は成立してたんですよね・・・ - 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ

そういえば「ダウンロード違法化」は成立してたんですよね・・・

あっさり成立しやがった。
やれやれ。

反対意見は無視されたし腹が立ったけど。
一応お伝えしておきます。
ネットユーザーには無視できない問題ですからね。

改正著作権法が成立 「ダウンロード違法化」「検索キャッシュ合法化」へ
施行されるのは来年1月の予定。
今回の法改正"だけ"なら我々一般ユーザーへの危険は少ない。
まあ、100%安全ではないが。

検索エンジンついに合法化! 著作権法改正で何が変わる?
>従来の著作権法を厳密に適用すると、検索エンジンは他者のウェブサイトの情報を無許可で蓄積
>(キャッシュ)し、広く送信するという点で違法な存在なんです。
>しかし、現実的に検索エンジンはネットに不可欠なインフラとなっている。
>そのギャップが今回ようやく埋められるというわけです。


恥ずかしながら、検索キャッシュなる言葉と違法だったことは始めて知った。

前にも書きましたけど、「著作権法」「ダウンロード規制」の危険性と今後に起こる事。

・合法のように見せかけた罠サイトの出現。
・ストリーミング配信(ニコ動みたいなサイト)が違法になる可能性。
・今のところ違反に罰則は無いが今後罰則が付く可能性。
・フランスで出た法案のように回線切断のペナルティが付く可能性。
・検索キャッシュ違法化。 ←これはさすがにないと思うが。


他のネタでも散々言ってますけど、楽観視は絶対止めた方がいいですよ!。
ネット使ってる限り、最悪の状況を考えて反対意見出したほうがいいです。
悪法を通す時だけは仕事がはやいですから。

ネット接続禁止は「人権侵害」=違法ダウンロード対策-仏

海外はいいですよね。
ちゃんと人権が配慮されて。
日本なんか、ネット利用者に人権なんて言葉は存在しないから。
児ポ法とか見てるとよく分かる。

「著作権法」といえばパロディ規制に話が進む可能性もある。
これが結構気になるところ。

まったく、会期延長してやってる事といえば悪法を通すとこばかり。

↑の話とは関係ないが。
川田、永田らレスラー仲間ショック…三沢光晴さん急死
プロレスリング・ノア声明「故人の意思を継ぎ、選手・社員一同邁進」
武藤敬司、三沢さん急死に「驚きと深い悲しみ」

13日に病院に搬送されそのまま亡くなったそうです。
ご冥福お祈りしますとしか言えない…。
朝一でこのニュース見た。
結構、ショック。

あらためて思うが、危険なスポーツだよね。
地上波も打ち切られたりして、ノアもこれからどうなることか…。

ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ All Rights Reserved.