FC2ブログ

【出口模索】官製相場!アベノミクスを過剰演出!日本銀行「ETF」買い入れ額は過去最高「8688億円」に!日銀を大株主とする「企業」は激増!

政治・経済・時事問題
constitutionalism_2018_11_03
■過去最高のETF爆買い 日銀が大株主の「最新21社」リスト
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/240671
日刊ゲンダイDIGITAL 公開日:2018/10/31 15:00


“日銀の暴走”に金融市場が不安を募らせている。

日銀は10月に入り、30日まで上場投資信託(ETF)を8688億円買った。2010年の買い入れスタート以来、月間で過去最高の購入額だ。

「日銀はすでに30兆円近いETFを買っています。本来なら出口(株売却)を探る時期なのに、過去最大の買い入れを行うとは無謀としか言いようがありません。日銀は株を買うだけで、ほとんど売却していません。海外投資家の目には市場原理の働かない歪んだ市場と映るでしょう」(証券アナリスト)

Twitterの反応!







日本経済の破綻目前?


日本銀行(日銀)は10月29日(月)に「日経平均株価」に連動する「ETF(上場投資信託)」「715億円」買い入れた模様。安倍政権の発足以降「株式市場」に投入している資金は増額傾向で先月は10月30日(火)までに「8688億円」を追加で投入しました。累計で30兆円を超える規模。尚、日銀は「ETFの買い入れは株価押し上げの為でない」と主張しています。

ETFは「複数の大企業の株式を組み合わせた投資信託」で日経平均株価などに沿って値動きするように仕組みです。日銀はETFの購入額を段階的に増額していて現在は「年間6兆円」を買い入れる方針を掲げています。日銀は買い入れ基準を明らかにしていないものの市場では株価が大きく下がれば日銀は午後にETFを買い入れる傾向にあります。

日銀のETF保有額は簿価ベースで「22兆円」を超えています。間接的な「企業の大株主化」も進んでいて「株主による経営監視が機能しない」と批判しているエコノミストは多いようです。日銀は10月2日(火)に中期を対象とする「日本国債」の買い入れを増やすと発表しました。残存1年超で3年以下の国債は前回から500億円の増額。総額は3500億円に増額。月間合計で2500億円の減額を目指す方針を打ち出しています。

株式市場の不安定だった先月の購入額の急膨張で「日銀による株価テコ入れ政策」は鮮明になっています。お手本のような「官製相場」です。所謂「中央銀行」が筆頭株主になって株価を支える事は基本的に「資本主義国」ではあり得ません。国債を含めて安倍政権の経済政策の日銀依存度はますます顕著になってきました。そろそろ「出口」を模索しなければ危険です。
記事タイトルとURLをコピーする
コメント
コメント投稿

トラックバック
  •  空飛ぶバイクの販売開始とのこと・警察の白バイだそうだが数年後も通行人の安全の確保は大丈夫か?  ロシアのベンチャー企業Hoversurfが開発した空飛ぶバイク「S3(スコーピオン3)」の一般販売が決定。公式サイトにて予約受付がスタートしています、に関連する最新のWeb情報を引用すると、
    国民の生活が第一は人づくりにあり
    2018/11/04 10:22
    パンくずリスト
  • ホーム
  • »
  • 政治・経済・時事問題
  • »
  • 【出口模索】官製相場!アベノミクスを過剰演出!日本銀行「ETF」買い入れ額は過去最高「8688億円」に!日銀を大株主とする「企業」は激増!