FC2ブログ

緊急事態 - 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ

緊急事態

Σさん情報どうもです。
児童ポルノ禁止法:改正案審議入りへ--26日衆院で - 毎日jp(毎日新聞)

だそうです。
緊急事態ですよ!。

みなさん、時間がありましたら野党には断じて妥協しないで欲しいという要望を。
与党には児ポ法の問題点を指摘し改悪反対と意見を送っていただければいいと思います。
手紙・FAX・電話などが理想のようですが。
メールでもOKですから、是非、意見を送ってください。


あと、ロリコン罵ったり、単なるオタク規制だと思ったりと、この期に及んで改悪煽ってるアホ(あえてそう言わせて貰う)が多いけど。
もう多くの人が指摘してる通り。
ネット利用者はもちろん、「男性」で関係ない奴はほぼいない。
四の五の言わずに反対意見を出しとけ!。
また、当然のように「二次元好き」はターゲットになってる。
こちらも、反対意見は出しておくべき。
内容は問わず、18禁であれば、ほぼ100%の物が違法化。
18禁以外も多くの作品が影響を受けます。

巻き込まれてからじゃ遅い。
絶対に後悔しますよ!。


奥村弁護士のコメントによれば即日可決もありえるようですね…。
ホントに野党には釘を刺しておいてください。

意見の内容はコチラなどを参考にして下さい。
コチラのリンク先も参考になります。

各政党への連絡先はココから。

保坂議員を始め反対派議員への応援激励の声も送ってくださると幸いです。

書き込みより抜粋。
阿愚根巣さん情報どうもです。

>931 名前:無党派さん[sage ] 投稿日:2009/06/16(火) 17:23:56
>おいおい自民党はこの後におよんで、まだまだ児ポの審議をやる気でいるぞ
>気をつけろ

>保坂氏のブログより
http://blog.goo.ne.jp/hosakanobuto/e/9174d50d3e4e04ddd5ccdef8b559779a
>与党からは、来週にも「児童ポルノ法」の提案理由説明と参考人質疑を行いたいと提案があった。
>民主党は「捜査の可視化法案」(参議院で採決し送付されている)が先だと主張して平行線。
>私は「足利事件の集中質疑」を提案したが、結論は自民・民主の協議に委ねられた。」


ご覧のように、与党は何が何でも強行する気のようです。
ここまでなりふり構わないと、さすがに引きますね…。
レイプレイ騒動の勢いで与党案をゴリ押ししようとしてるのでしょう。
根拠とか法益は無視し、日本ユニセフの言うがまま。
そして、警察利権確保に余念ないようです。

また、早川忠孝議員のブログによると。
http://ameblo.jp/gusya-h/entry-10281490712.html
>衆議院での重要法案の採決は、すべて6月19日に焦点を合わせてきております。
>育児休業介護休業法案の採決は、今日の本会議。
>臓器移植法は6月18日。
>海賊対処法の再議決は6月19日。
>出入国管理法や住民基本台帳法の改正法案の採決も、6月19日を目標に動き始めております。
>すべてが6月19日。
>これ以降は、与野党が全会一致で成立させる法案だけが委員長提案ということで採決日程に乗せられる。
>与野党間で合意が出来ない法案は、廃案になる、ということでしょう。



引き続きアグネスの動向にも注意です。

アグネスの日記より。
>今、民主党の代表戦で、鳩山由紀夫さんが勝ちました。
>鳩山さんはスタンフォード大学の博士号を持っています。
>日本の中で、数少ない同じスタンフォード大学の博士同士なんです。
>先輩が選ばれて、うれしいですね。
>ちょっと心強いです。
>話は聞いてくれる先輩なので、光が見えてきました。
>誰が政治をやるにしても、子供や障害者、年配の方にも必要とされる実感、
>社会に参加している実感、大事にされている実感が出来る世の中になってもらいたいです。


「光が見えてきました」とかほざいてるので、鳩山代表と接触を持つ可能性はかなり高いですね。
意見を送っておかないとなし崩しで改悪なんてことは十分考えられます。
鳩山氏にも釘を刺しておいたほうがいいですね。

鳩山由紀夫ホームページ
http://www.hatoyama.gr.jp/indy_frame.html


できたら「レイプレイ騒動」を与党が児ポ法に利用しようとしてる事も書いたほうがいいかも。


同じ大学だって理由でこんな法改正に賛成されちゃたまりませんよ!。
鳩山氏も丸め込まれるような事はないとは思いたいですが。
ただ、代表に就任して少しでも支持がほしいときなので結構危ないです。


民主党の「児ポ法改正案」も危険性はそれほど変わりませんが。
この対案があるおかげで協議という形で改正の時間が稼げてるわけです。
所轄官庁を厚生労働省にしようとしているとか、創作物を対象にしようとしてない(今のところ)とか、与党案と比較したら一定の評価はできます。
まず、その辺や与党案に反発してくれていることを評価することから入っていったほうが意見を言いやすいのではないでしょうか?。
その上でまだこういう問題もありますよということも言えばいいと思います。
与党案が酷すぎるのでくれぐれもアグネスに同意させてはいけないわけです。


「改悪を阻止してくれれば次も支持します」ということを言ったら、効果的かもしれません。
ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント

No title

以前メールを送らせていただいたT2です。
書き込みは初めてです。
事後報告になってしまうのですが色々な場所で児ポ法改悪に
ついて広めようと思ったのですが、なかなかこの問題を簡潔に
説明することができず、詳しく解説してくださってる方として
このブログを各所に紹介してしまいました。申し訳ありません。
この記事を読んで早速私も民主党と今野東氏にメールを
送ってみました。手紙の方がよかったのだとは思いますが
急には用意できず。少しでも効果があるといいんですが。

2009-06-17 23:56 from T2 | Edit

No title

T2さん。
ウチのブログを紹介するのは構いませんよ。
他にも詳しく書いてるとこはいっぱいあるんで、それらも合わせて紹介してくれる方がいいと思います。
「こんなに多くの人が危険性を訴えてます」とアピールできるので。

2009-06-18 14:24 from 水無月(管理人)

No title

児童ポルノ禁止法:改正案審議入りへ--26日衆院で - 毎日jp(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20090619dde041010075000c.html
廃案になってくれればいいのですが…

2009-06-19 16:21 from Σ | Edit

No title

可視化法案を放置して、与党と妥協するなんて民主党もデタラメだな。この調子で与党案に対しても妥協して受け入れてしまうのでは...。この流れを社民党に止めていただきたい。

2009-06-19 22:25 from ハトポッポ | Edit

最後まで噛みついてやりましょう

最後の最後まで抵抗してやりましょう。
こっちは嘆願のメールを全野党に送信済みなので、あと手紙を書けるだけ書いて送るつもりです。
もし、これを見て時間がある方は一通でもいいです、嘆願の手紙を議員さんに送って下さい。(規制派以外)
塵も積もれば山となる、ですし、後から後悔しても手遅れですしね。

2009-06-19 22:38 from 衛ん皇帝 | Edit

No title

ハトポッポさん。
野党の粘りに"とりあえず"期待しときましょうか。
あんまり当てにはなりませんけどね(苦笑)。
衛ん皇帝さん。
一応、今後の創作物の規制視野に入れて抵抗してみるつもりですよ。
やるだけやりますわ。

2009-06-19 23:53 from 水無月(管理人)

No title

まったく、可視化法案や足利事件の方が先だろうに。もう自公は一部の団体しか目が向いてないんじゃないか。

2009-06-20 10:37 from frank

No title

frankさん。
>もう自公は一部の団体しか目が向いてないんじゃないか。
仰るとおりで、かなり前から一部の団体しか見てませんね。
末期です。
児ポ法で言うなら、ユニセフの声=民意と捉えていますしね。

2009-06-20 15:00 from 水無月(管理人)

規制派の論理に反論

規制派の論理に反論してみます。
(1)規制を推進しているAPP研究会が、以下のように言っています。
>Q10. わが国の強姦発生件数は、他国より低いのでは?
>A10. 質問内容のわが国の「強姦発生件数」は間違いで「強姦認知件数」を指します。
>わが国では、特に性犯罪被害者に対しての落ち度論が盛んであり、
>性犯罪を申告しづらい環境が存在する・・・・
これについては、
日本の各県毎の強姦件数の統計が参考になると思います。
http://like700.hp.infoseek.co.jp/53.html#ken-filter
このグラフには、全県の強姦認知率をプロットしましたので、
県毎の認知率のばらつきがわかります。
暗数(強姦されても申告しない)も、この統計からおおむね推測できるように思います。
日本平均の認知件数(1.4/(10万人・年))の2倍くらいが
各県の認知件数のバラツキの上限になっています。
このグラフのバラツキから推測すると、
(強姦の申告がどの県も同じ思想で申告しないでいるとは考えられず)
暗数を加えた実際の強姦発生は、多分、日本平均の認知件数(1.4)の2倍ぐらいのように見えます。
(なお、被害者に障害を与える暴力あるいは恐怖を与える脅迫が併用されなければ、単なる性的暴行だけでは強姦では無いようです(刑法177条))
しかし、強姦の暗数(強姦されても申告しない)は、欧米も、日本程度はあるのではないでしょうか。
例えば、オーストラリアでは、
以下の(英文)報告にあるように、
http://au.answers.yahoo.com/question/index?qid=20080827003807AAQ8mns
オーストラリアの15歳以上の女性の20%(直訳すると、5人に1人)が、性的暴行を経験している(2006年の調査)と書いてあります。
男女合わせた人口は女性の人口の2倍程度と考えれば、
人口当たり10%の人が性的暴行を受けています。
(A)寿命が60歳と仮定して、
(B)性的暴行を受けた人はアンケートを受けた年齢(15歳から60歳)に至るまで1回のみ性的暴行を受けたと仮定し、
(C)計算を簡単にするため、アンケートを受けなかった15歳未満の女性は計算から除外(本当は計算に入れるべきなのですが)すると、
1年当たりの性的暴行の発生率の概算を計算すると、
(1件/10人)(2/(60年+15年))=267/(10万人・年)
になります。
オーストラリアの強姦認知件数は、
約90/(10万人・年)です。
すると、オーストラリアの強姦の数は実際の性的暴行の数に比べて90/267=0.34、すなわち34%となります。
これからすると、
(性的暴行だけで暴力が伴わないと強姦にはならないことに注意して考えると)
オーストラリアの強姦の暗数率は、日本と同じか、それより多いかもしれないと思います。
(追加)
http://www.aifs.gov.au/acssa/statistics.html#safetysurvey
によると、オーストラリアでは、性的被害を受けた女性の警察への届け出(被害の認知)はわずか15%だそうです。
オーストラリアの性被害の認知の暗数はかなり多いですね。
それにくらべて、「強姦」ともなると、軽い性犯罪に比べて、被害の認知の率が高いようです。
強姦の統計は、認知率が高い(暗数が少ない)ので、
性被害のバロメータとして一番信頼性が高いデータと思います。
各国の性被害を調べるならば、認知率の高い「強姦」の数で比較するべきだと思います。
(2)APP研究会と連携しているイクォリティー・ナゥの情報操作に反論しておきます。
イクォリティー・ナゥが貼ったアドレスらしい
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2788d.html
のグラフがありますが、
そのデータのOECDの元データでは、
Sexual offences against women(軽い性犯罪)
(一番犯罪の多いオーストラリアのデータが抜けている不完全なグラフ)
と、
Assaults or threats(強姦を含む暴力犯罪)
とがあり、
Assaults or threats(強姦を含む暴力犯罪)
については、
そのグラフでは、「暴行・恐喝」と翻訳していますが、
それには強姦が含まれると考えます。
強姦とは、定義により、暴力犯罪ですから。
そのため、暴力的傾向を示す
Assaults or threats(強姦を含む暴力犯罪)
のグラフの数値を、
強姦の要素である暴力傾向の国毎の違いの参考にする必要があると思います。
暴力の要素がなければ強姦が成立しませんから。
また、Sexual offences against women(軽い性犯罪)
を判断材料に使う場合は、
グラフに欠落していた、一番犯罪の多いオーストラリアのデータを加えて、
暴力傾向が同程度の国同士を比べて
判断するべきと思います。
しかし、強姦の暗数を確実に調べるには、
やはり、女性全員に(暴力を振るわれた、定義通りの)強姦被害
の有無のアンケートを取って
確実なデータを取る必要があると思います。

2009-06-21 08:10 from ランナー | Edit

No title

ランナーさんへ。以前も言いましたが「規制の必要性を語るのに日本の内情を考慮して語らず、統計
データについて語るのに日本の内情を考慮して語るのは悪い意味でダブルスタンダードになる」(これは
言い忘れているかもしれませんが)「戦前・戦後はもっと暗数、泣き寝入りが多かったことになる」が
ちょうどいい答えになると思います。

2009-06-21 11:00 from 訳アリの匿名希望 | Edit

No title

与党側に出しても、一部の人の意見しか
聞かないし、無駄なようなので、野党側の
多くの議員に出しておいた方が良いのでは
無いでしょうか?
野党の反対派議員を含め、規制派を除く
野党側の多くの議員に手紙を優先した方が
良いと思います。
漫画・アニメ関連のイベントで、告知するのも
良いのでは?
リンク先を見て下さい。
ドリームパーティ大阪
http://www.dreamparty.jp/event/osaka/2009s/

2009-06-21 16:29 from ピチュ | Edit

訳アリの匿名希望さんへ

>ランナーさんへ。以前も言いましたが「規制の必要性を語るのに
私(ランナー)が規制の必要性を語っているように読めましたでしょうか。
規制に反対しているのですが、、、
わかりにくかったらゴメンナサイ。

2009-06-21 16:34 from ランナー | Edit

No title

ランナーさんへ。言葉足らずで失礼いたしました。APPのQ10に対する回答が『日本は泣き寝入りする被害者が外国よりも多いから、統計データよりもずっと被害者は多い。だからその数字はあてにならない』となるのであれば反論としてこんな答えが有効ですよ、と書きたかったのです。誤解を招いてしまいました。

2009-06-21 18:13 from 訳アリの匿名希望 | Edit

No title

はじめまして。
私のブログへの
コメントをくれた人から
このサイトを教えてもらいました。
もちろん署名をしました。
こんな曖昧な法律をつくらないでほしいです。

2009-06-21 18:18 from tumura5555 | Edit

質問です

はじめまして。
いま法務委員会委員への手紙(反対意見です)を書いてるんですが、
どのくらいの長さにすればいいんでしょう?
いまのところ1000字前後になるように書いてるんですが長いでしょうか?
くだらない質問ですみません。こういうことは初めてなので・・・

2009-06-21 18:27 from Geschenk | Edit

No title

tumura5555さん。
はじめまして。
まあ、将来的には二次元にも手が及ぶでしょうし、曖昧かつ危険すぎる法改正ですよね。
Geschenkさん。
はじめまして。
1000でくらいでいいと思いますよ。
私もメールにしろ手紙にしろ、それ位にしてます。

2009-06-21 19:41 from 水無月(管理人)

水無月さんへ

ご返答ありがとうございます。
ではそのくらいにまとめて何通か送ってみます。
それにしても改正案は滅茶苦茶ですね・・・
もっと前から関心を持っておくべきでした。

2009-06-21 20:18 from Geschenk | Edit

二次元至上主義さんがこの書き込みをリンクされていました

二次元至上主義
http://daigamer.hp.infoseek.co.jp/#20090623

2009-06-23 19:03 from one_christian1961

携帯電話フィルタリング

二次元至上主義 さんのサイトは
いまだに、
青少年携帯電話のフィルタリングでは、
>大カテゴリ アダルト
>小カテゴリ 性行為
に分類されていて、
携帯電話にフィルタリングをかけると
見れません。
サイトの内容を見ると、
アダルト向けの商品の販売ページがあるにはありましたが、
しっかり管理して販売しているようですので
青少年への害はないと思います。
(暴力的要素が全く観察されません)
どうしてこれがフィルタリングされるのでしょうか?
過剰規制をしているように思います。
こういう過剰規制は、
青少年に、
「性はいかがわしい」
と思いこませる間違った教育をすることになり、
青少年が性を乱暴にあつかうように仕向けているのではないかと思います。
この規制が続くと、
青少年に性犯罪を起こしやすくなる精神態度を植え付ける
ゆゆしき事態だと思います。

2009-06-23 22:38 from ランナー | Edit

No title

管理人さん、某所で私の友人が膨大な量の児童ポルノ法に関する質問メール文を書き上げていました。長すぎると読まれないぞと突っ込んでおきましたが、幸運を祈ってやってください。
…いや、本人も読まれないかもしれないと考えているとは思いますが、何もせずに権利だけを主張する人間よりはよっぽどいいでしょうと思いまして。

2009-06-23 23:26 from 訳アリの匿名希望 | Edit

No title

one_christian1961さん。
確認しました。
こんな有名なとこにもリンク貼られていたとは、結構うれしいもんです。
ランナー
ちょっとした広告でもアダルトサイト扱いされてしまうようで。
過敏すぎて怖いです。
訳アリの匿名希望さん。
私もガンガン意見送ってますよ!。

2009-06-24 01:09 from 水無月(管理人)

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ All Rights Reserved.