FC2ブログ

ゴミ売りの露骨すぎる捏造記事 - 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ

ゴミ売りの露骨すぎる捏造記事

例のエロゲーへの抗議について、ゴミ売りがまた煽っているようです。
http://www.yomiuri.co.jp/net/security/s-news/20090513-OYT8T00357.htm
http://kineko.dyndns.org/~touhou/up/source/up1866.jpg
APP研の角田と中里見、それに日本ユニセフの意見しか載せていないことは立派な偏向。
うまい事「二次元も児童ポルノである」ということを印象付けようとしてますね。
ネットで流出するのが問題なら海外からはアクセスできないようにすればいい。
子どもに見せたくないならブロッキングさせればいい。

それに米国では法規制とか明らかな捏造記事を書いてます。
下記で山口弁護士も言ってますが。
2002年に連邦最高裁判決で、「バーチャル児童ポルノ」に関する部分は違憲無効になった。
「児童に見えるもの」ではなく、「児童と区別がつかないもの」になっていて、マンガなどは該当しないことが明記されている。

米国のアダルトDVDの通販サイトでは、日ユニのいう「準児童ポルノ」に該当する(学園ものなど)、日本のエロゲーやエロアニメが米国内で審査を受けて堂々と売られている。

まあ、それに「規制議論」どころではなく問答無用に規制するように仕向けてるじゃないですか、日ユニとマスゴミでグルになって。

弁護士山口貴士大いに語るより。
>少なくとも、米国は違いますね。
>漫画やCGでも規制の対象となるのは、「わいせつ」(日本の「わいせつ」概念よりも範囲は狭い)に
>該当するものだけです。漫画やCGでの規制については、連邦最高裁で違憲判決も出ています。

このように「米国でも規制」ウソということです。

>ん?何時からエロゲーは「裏の世界」で流通していたのですか?というか、「裏の世界」って何ですか?
>規制派の方々におかれては、気が済んだら、そろそろ現実を見る作業に戻って頂きたく存じます。

現実は見ないでしょうねw。
なんと言っても文字通り"次元の違う"キャラクターの人権すら保護しようというんですから。
そういえば以前、カスパルの佐伯もコミケが「裏の世界と繋がってる」とか言ってましたよw。
裏の世界がどういうものなのか、具体的に説明してほしいですね。
できるものなら。

>これだけ長い記事なのに、何故規制すべきかという根拠についての言及が全くない!
>日本で規制がされていないのは、規制を正当化する理由がないからです。
>日本の立法府が真っ当なのであり、諸外国のマスヒステリアに巻き込まれていないだけです。
>表現の自由は、多数決(国会の立法)でも侵害しえない権利を認めるものです(そうでないと、
>わざわざ憲法典に入れる意味がない)。
>多数から忌避されるような表現活動に認めないと意味がありません。
>具体的な被害者がいない以上、表現の自由と対立する利益は存在しません。
>規制することは大いに問題があるでしょう。

う~ん、まだ具体的に彼等が行動を起こしたわけじゃないんで日本の立法府がマトモなのかどうか分かりませんが…。
外圧に弱すぎですからね。


皆さんにお願いです。
読売新聞へ意見を送ってくれませんか?。
こういう報道に黙っていると、「二次元」=「児童ポルノ」の考えを広めてしまうので。

読売新聞、ヨミウリ・オンラインへのご意見
意見としては、あくまでこれは「表現の自由vs女性団体の抗議(わいせつ表現規制)話」
「児童ポルノとは関係ない、抗議文の原文にも児童ポルノとして規制しろとは書いてない」
「いちいち児童ポルノと結びつけるのは偏向報道」
「米国のマンガ・CGの規制はごく限られたもので、マンガ・CGへの規制は連邦最高裁で違憲判決が出ている、したがって米国で二次元も児童ポルノとして規制してるというのは捏造」
こんなところです。
沢山送られてくれば多少は効果もあるでしょう。
電凸でも勿論OKですよ。
少なくとも、二次元好きには今後不利になってくる記事なので、シッカリ抗議するべきです。

個人的に電凸してみました、「わかりました伝えておきます」と言われて切られましたが。


こっちは朝日(関西版の記事)。
http://koke.from.tv/up/src/koke9341.jpg
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news2/1241939455/516
>朝日の記事では、
>レイプレイの内容の簡単な説明、
>んで通販サイトのアマゾンを通じて英国や北アイルランドでも購入可能で、
>それもあって同国メディアから「信じられないソフト」として批判されていること。
>ただし現在では同通販サイトでは販売されていないこと。
>国際的な女性団体からの抗議が相次いでいて、
>NGOイクオリティ・ナウのほか国連女性開発基金の日本国内委員会からも抗議がでていること。
>パソゲーはソフ倫が自主的に定めた倫理規定に照らしてチェックしていること。
>その幹部は「法規制以上に厳しい基準で審査している。
>ただしストーリーそのものについては表現の自由もあって、一概にだめと言えない。
>小説やマンガ、映画の世界でも過激な内容はある」と述べつつも、
>批判の高まりを受けて自主規制の内容の見直しも考えるということ。
>また専門家として獨協大学法科大学院の右崎正博教授(憲法)が呼ばれ、
>「法的には問題ないが倫理的には問題がある。
>現状だと社会的な反発を招いて安易な法規制を招きかねないため、
>表現の自由を守るためにも業界として改めて適切な規制を考えるべき」と述べたこと。
>こういったことが書かれてる。
>こんな感じでいいかな?
>ゲームの内容は主人公が電車内での痴漢行為を通報した女学生風の女性と、
>その妹、母親で構成される母子家庭に対し報復としての襲撃を行う内容であることや、
>また、説明書にはフィクションであり、絶対にマネしないようにとの注意がなされていることも書かれていた。

こんな感情論でしかない抗議について取り上げてる時点で「サブカル叩き」でしかないんです。
騒動の根本的なことは書いてないし。
ただ、安易に児童ポルノと結び付けていないだけゴミ売りよりはかなりマシですね。
まあ、自主規制の基準強化は仕方がないことでしょう。


朝日は基本的に、「女性団体vs表現の自由」の構図を伝えてるだけ。
しかも、説明書には「実際にやれば犯罪」と書かれてることも伝えている。
に対してゴミ売りは明らかに「児童ポルノの問題」にしている。
「裏の世界のもの」とまるで違法なもののように書いている。
まさに偏向報道。


ゴミ売りのここまで露骨すぎる捏造記事は当然、日本ユニセフのせいですね。
新聞社と言ってもしょせん金のある奴の味方ということですよ。
金を出せばどんなウソでも報道するんですね。

ウチは朝日と読売半年ずつ交互に購読してるんですよ。
しかしね、読売とは次の契約はしない。
今度という今度は、さすがに呆れたというよりキレたよ。
ここまで露骨な捏造記事を書くとは。
あと何度も言うけどね、ホントならエロゲー持ってる奴全員キレないとおかしいんだよ?。
実家の親にも、契約切るように説得する。
小さいですが「不買運動」します。

ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント

あるブログに書き込んできました

匿名希望の時事ブログ
http://blog.livedoor.jp/tokumeikibon/
このブログに書き込んできました。私が発言している場所の1つとしてこのブログをリンクしました事後承認ですがよろしくお願いします。
フェミニストに浸透される読売新聞
http://blog.livedoor.jp/tokumeikibon/archives/51420456.html
鋭い分析の崎山さんのブログでも例のゲームの問題が取り上げられていました。
「レイプレイ」叩きに見るポリシーロンダリング
http://blog.sakichan.org/ja/2009/05/16/policy_laundering_on_rapelay_case_1
ダブスタタレントがさっそく政治利用
http://d.hatena.ne.jp/killtheassholes/20090516#p2
Aobadai Life
http://ameblo.jp/aobadai0301/

2009-05-18 22:22 from one_christian1961

No title

one_christian1961さん。
>私が発言している場所の1つとしてこのブログをリンクしました
>事後承認ですがよろしくお願いします。
リンクはして頂いてかまいませんよ。
それにしても、ラディカルフェミニストというのは厄介な連中ですね
あと、アグネスの偽善ぶりには呆れ返るばかり。

2009-05-19 01:56 from 水無月(管理人)

新聞記事より

アニメーターの窮状を報じる記事や投書が朝日新聞で掲載
http://d.hatena.ne.jp/YUYUKOALA/20090530
まあ、117億円はこの問題の解決に回せと言うのが、この記事を見た人の普通の反応でしょう。分かりますか、カナダの刑法では犯罪者である麻生首相(カナダの警報では現実と虚構の区別をしていません。麻生首相の愛読マンガゴルゴ13を読む人は殺人者扱いしています。しかし、二次元の単純所持規制までしているカナダ(率ではアメリカ以上です)は世界一の強姦大国です)。
NHKお天気キャラ「春ちゃん」が読売新聞で紹介される
http://d.hatena.ne.jp/YUYUKOALA/20090605
日本ユニセフなどに巣くっているラディカル・フェミニストからしたらこのキャラを記事にすることは犯罪行為なんですよ。こういうキャラの存在すら許さないのがラディカル・フェミニズムの主張なんですよ。ダブルスタンダードは辞めましょう読売新聞の記者の方。

2009-06-09 21:43 from one_christian1961

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ All Rights Reserved.