FC2ブログ

【真意不明】BSフジの番組で暴露!飯島勲内閣官房参与「トランプ米国大統領に押し付けられて購入する状態だ」! - 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ

【真意不明】BSフジの番組で暴露!飯島勲内閣官房参与「トランプ米国大統領に押し付けられて購入する状態だ」!

constitutionalism_2018_06_25
■陸上イージスは「押し付け」=飯島参与
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018062201375&g=use
時事ドットコム 2018/06/22-23:20


飯島勲内閣官房参与は22日のBSフジの番組で、陸上配備型迎撃ミサイルシステム「イージス・アショア」の導入について「トランプ米大統領に押し付けられて購入する状態だ」との認識を示した。飯島氏は北朝鮮の非核化に向けた米朝交渉に関し、「米国の国防産業がマイナスになるような妥協点は絶対あり得ない。(米国は)どこかで武器を売らなければいけない」と語った。

Twitterの反応!







防衛費の精査は当然!


6月22日(金)のBSフジの番組に出演した飯島勲内閣官房参与は陸上配備型迎撃ミサイルシステム「イージス・アショア」の導入について「トランプ米国大統領に押し付けられて購入する状態だ」との認識を示した模様。また、同氏は北朝鮮の非核化に向けた米朝交渉に関して「米国の国防産業がマイナスになるような妥協点は絶対あり得ない」「(米国は)どこかで武器を売らなければいけない」と語ったそうです。

飯島勲の真意は分かりません。只、総理大臣の相談役的な立場にある内閣官房参与が「押し付け」と言い切った事は驚きです。イージス・アショアを巡っては配備候補地の「山口県」及び「秋田県」で疑問の声が上がっています。1基1000億円相当。北朝鮮の非核化はまだ成し遂げられていません。我が国の防衛を考える上で必要性は否定できません。しかし、安倍政権は米国の軍事産業の為に国民の税金を無制限に注ぎ込んでいます。この点は精査されて然るべきです。
ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ All Rights Reserved.