FC2ブログ

【日本の恥】奈良県安堵町・増井敬史町議「ヘイトスピーチ」投稿で辞職!特定の国会議員を「在日コリアン」認定!菅直人元総理に対して「ポアして欲しいと思う」! - 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ

【日本の恥】奈良県安堵町・増井敬史町議「ヘイトスピーチ」投稿で辞職!特定の国会議員を「在日コリアン」認定!菅直人元総理に対して「ポアして欲しいと思う」!

constitutionalism_2018_02_04
■国会議員を「股裂きの刑」「ポアして」町議投稿、謝罪
https://www.asahi.com/articles/ASL1S574TL1SPOMB00F.html
朝日新聞デジタル 2018年1月24日 20時44分


奈良県安堵町の増井敬史町議(59)がフェイスブックで、特定の国会議員の名を挙げて「股裂きの刑にしてやりたい」などと投稿していたことが分かった。町議会は「議員の発言として問題だ」として26日に全員協議会を開き、対応を検討する。

増井町議は20日、特定の国会議員について、在日コリアンと書き込み、「牛にくくりつけて、股裂きの刑にしてやりたい」と投稿。別の国会議員に対しても、オウム真理教で殺害を意味した言葉を使い「ポアして欲しいと思う」と書き込んだ。

■国会議員を「股裂きの刑に」FB投稿の町議が辞職 奈良
https://www.asahi.com/articles/ASL1T564DL1TPOMB00J.html
朝日新聞デジタル 2018年1月25日 16時51分


奈良県安堵町の増井敬史町議(59)がフェイスブックに特定の国会議員の名を挙げて「股裂きの刑にしてやりたい」などと投稿した問題で、増井町議は25日、森田瞳議長に辞職願を提出し、受理された。

増井氏は朝日新聞の取材に「反省しています。役場に苦情が殺到しており、混乱させるのは私の本意ではない。これ以上、役場や議会、町民のみなさんにご迷惑をかけられない」と話した。

Twitterの反応!







レイシズムの背景に「自称保守」の反知性?


奈良県安堵町の増井敬史町議(59歳)は、自身のFacebookで特定の議員を「在日コリアン」と決め付けた上で「両足を牛に括りつけて股裂きの刑にしてやりたい」と投稿していた模様。名指しされたのは、山尾志桜里氏、辻元清美氏、福島瑞穂氏の3名です。また、菅直人元総理に対して「論外のアホである」「ポアして欲しいと思う」「オウム真理教」「殺人」を意味する言葉で誹謗中傷しています。

増井敬史はこの他に「朝鮮半島出身者」に対する差別用語である「半島人」といった表現を好んで使用しています。更に、中国政府のチベット民族やウイグル民族に対する政策を「民族浄化」だと称賛した事でFacebookに「規定違反」と判断されて3日間のアカウント停止になったそうです。

安堵町の西本安博町長、安堵町議会の森田瞳議長は同氏に注意喚起を行ったと報じられました。増井敬史は涙目で弁明したものの「(辞めたら)左翼の思う壺」と反省の色はまったく見せていません。直後の取材で「自分の投稿にファンがいて興奮して書いた」「この人らは言うたら工作員ですよ国会議員でありながら」「反日勢力が今回の騒動を拡散させている」「私を潰そうとしている」等の正気とは思えないコメントをしています。

問題発覚の経緯はFacebookの投稿を見たユーザーの通報です。この発言を巡っては安堵町及び町議会に批判の声が殺到しました。増井敬史は1月25日(木)付で「認識が甘く不適切だった」「投稿した内容は撤回し関係者に謝罪したい」「町や町民に迷惑をかけたくない」と述べて投稿内容の撤回と辞任の意志を固めた事を明らかにしています。

ネトウヨのデマをリアルに垂れ流す公人に驚愕です。インターネット上は愛国カルトを中心に増井敬史を支持する人は少なくありません。只、流石に絶対的に擁護する声は少数で日本はまだギリギリの状態で踏み止まっている印象です。尚、安堵町議会は増井敬史の辞職で欠員2名。補欠選挙は3月に予定しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント

No title

右もアホだが左もアホだからな。
右だの左だのの壁に寄り掛からないとまともに立てないアホ共の声が大きすぎる。

まずは自らの足で大地を踏みしめまっすぐ立ってみろと。

2018-02-04 16:01 from - | Edit

こういうアホ議員は氷山の一角ですね(/・ω・)/

(/・ω・)/まぁネット見れば見る(調べれば調べるほど)アホはわんさかいますねw
きむらゆい氏っていうデマ屋を支持したり肯定RTしたりするバカがいまだに絶えないくらいだからね(;・∀・)

きむらゆい氏「八重洲の福島県のアンテナショップに、今は人は殆ど見かけません」の巻
きむらゆい氏の発言を受け、我々取材班は福島県から現地へ急行した。
そこで見た驚愕の事実とは!
https://togetter.com/li/1195884

安倍総理最高っていう奴はバカ 安倍憎しで思考停止して情報収集してる奴もバカ
(*ノωノ)地獄やねw

2018-02-05 00:18 from フー | Edit

叩かれても言わねばならない

始めに気を悪くする人がいたら申し訳ありません。

まず安倍政権の支持率が落ちない最大の理由
・報道の大幅の委縮、伝えるべき事をメディアがしっかり伝えていれば、国民は危機感を感じて安倍政権はとっくに退陣してたのでは?
特に民放のNHKがあの体たらくでは支持率も下がらない
「委縮する方も委縮する方だ」と言う安倍総理の仰る事は確かにごもっとも。

経済優先最優先と言いながら、やってる事は国民を締め付ける法案ばかりを優先。また国会での国民を馬鹿にしたような横着な対応、これで憲法改悪が実行されれば本当に終わりですよ

殆どの一般国民は自・公・維に入れても待ってるのは地獄の全体主義(北朝鮮のような国)なんですけどね、まぁこれは散々言われてる事ですが

山本太郎氏のような国民目線の方がもっと増えてくれれば心強い(他の野党議員もあれぐらいの迫力が欲しい)
いっそ立憲民主党に入党してくれないかな~
支持政党は一応立憲民主党何で・・

自分が支持する議員は一番は枝野幸男代表
辻元氏・小池晃氏・山本太郎氏、福島みずほ氏等々
所謂現国憲法の三大原則を守ってくれ、表現規制反対の野党議員です、これに松浦ダイゴ氏が落選せず
保坂氏が復活してくれれば・・
山田太郎氏の功績は認めますが、支持はできないかな

ちなみにアニメ・漫画の表現規制反対を公約にしてくれたのは共産党もありますよ。

※近い将来ネトサポや愛国カルト化の連中から表現規制反対派も反日左翼扱いされそうで怖い

長くなるので次に続きます



2018-02-05 18:25 from 全体主義大嫌い | Edit

No title

全体主義大嫌いさん

>※近い将来ネトサポや愛国カルト化の連中から表現規制反対派も反日左翼扱いされそうで怖い

ある意味でもうされてます。インターネット上のヲタク層の大半は「保守」を自称しています。自民党支持者は非常に多いです。

一部の古参の反対派を除いて「立憲民主党」や「日本共産党」の議席増を声高に主張する人は居ません。山田太郎氏の台頭で益々その傾向は強くなっています。

2018-02-05 19:04 from 日下部來純(管理人)

No title

反自民の野党政党は立憲民主主義国家として真っ当な事を言っていると思います
問題は支持する人達の一部が足を引っ張ってる気が・・(これも散々言われてますがね)

できれば同じ野党支持者として協力したいのですが
しばき隊やまなざし村界隈の方は逆に自民党のアシストをしてるようにしか自分には思えない

自民党やネトサポ・ネトウヨからは都合の良い勢力ですね
ネトウヨではないオタクも叩きまくり
むしろ、反自民系のオタクを罵倒する事でストレス解消してるような・・
あれじゃやってる事はネトウヨ並ですよ
ただでさえリベラルは衰退しつつあるのにわざわざ敵を増やしてどうするのか・・
叩かれた側は行き場を失い政治無関心になり、最悪の結果ネトウヨ化
自分も一時心無い言葉でネトウヨに傾きかけた経験あり

後は野党の年配支持者
若者はバカだとか、愚民扱い
そりゃまとめサイトに騙される人もどうかと思いますが
これでは支持も集まらない
ネット戦略もあれでは若者は集まらず壊滅的、そこは保守勢力を見習わないと・・
これじゃいつまで経っても勝てませんがな

選挙で負けて「不正選挙だ!」「愚民共」と言われても

2018-02-05 19:04 from 全体主義大嫌い | Edit

No title

管理人様、返信ありがとうございます

>ある意味でもうされてます。インターネット上のヲタク層の大半は「保守」を自称しています。自民党支持者は非常に多いです。

本当頭痛くなりますよね。自民党を支持するオタクは所詮オタクの皮を被った、アニメオタクでも何でもなく、ただの愛国カルトオタクですね。
アニメや漫画への愛が本当にあるなら表現規制推進の党を支持するわけないですから・・
ネトウヨまとめサイトの影響恐るべし


>一部の古参の反対派を除いて「立憲民主党」や「日本共産党」の議席増を声高に主張する人は居ません。山田太郎氏の台頭で益々その傾向は強くなっています。

自分はまだ20代ですが、管理人様のブログや古参の反対派の先輩のおかげで愛国カルト化せずにすみました
今は自分の力の無さを嘆くばかりです

2018-02-05 19:24 from 全体主義大嫌い

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ All Rights Reserved.