fc2ブログ

【売国条約】TPP11「参加11カ国」正式合意!3月8日(木)に「署名式」開催で一致!懸案事項解消でカナダは安倍晋三に謝意!

TPP参加反対!
constitutionalism_2018_01_24
■TPP 参加11か国 3月8日に署名式目指すことで一致
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180123/k10011299621000.html
NHK NEWS WEB 2018年1月23日 17時51分


TPP=環太平洋パートナーシップ協定の参加11か国による首席交渉官会合が閉幕し、正式合意に難色を示していたカナダも含めた11か国が、積み残されていた課題で折り合い、3月8日に南米のチリで署名式の開催を目指すことで一致しました。これによりTPPは、主要な交渉をほぼ終え、アメリカを除く11か国で発効に向けて署名にこぎつけられる見通しとなりました。

加首相 安倍総理に感謝

TPP=環太平洋パートナーシップ協定の参加11か国が積み残された課題で折り合い、署名式の開催で一致したことについて、カナダのトルドー首相は23日、スイスで開かれているダボス会議で行った講演で、「この協定は経済成長や繁栄をうむというわれわれの目的に見合うものだ」と述べ、TPPの内容を評価しました。

そのうえで「とりわけ個人的には最近の会合を主催している日本の安倍総理大臣のリーダーシップに感謝したい」と述べ、11か国によるTPPの発効を主導した日本に感謝の意を示しました。

Twitterの反応!







TPP11は2019年に発効?


12434氏に頂いた情報。参加11カ国による「TPP協定(環太平洋経済連携協定)」「首席交渉官会合」は1月23日(火)に閉幕。正式合意に難色を示していたカナダを含めて3月8日(木)に南米チリで「署名式」の開催を目指す事で一致しました。2019年の発効に向けて各国は「国内調整」を進める方針です。主要な交渉を終えた「TPP11」の発効はほぼ確実の見通しです。

内閣府で記者会見を行った茂木敏充経済再生担当相は「11カ国すべてが参加する事で決着した事は我が国にとってもアジア太平洋地域の将来にとっても画期的な事だ」「世界では一部保護主義の台頭の動きもあるがTPPはそういったものを乗り越える大きなエンジンになる」と述べました。これで(建前上)世界経済の凡そ13%の規模を持つ「経済圏」の誕生です。

凍結項目は「22項目」で確定!


昨年11月の閣僚会合で「知的財産分野」を中心に「20項目」の凍結を決定したものの一部の参加国は新たな凍結項目の追加を要求。東京都内のホテルで首席交渉官会合を開いた参加11カ国は積み残しになっていた「4項目」の取り扱いを協議したようです。

カナダの求めていた自国の映画・音楽などを優遇する「文化例外」に関しては、凍結項目にせずにTPP協定の枠外で各国と「補足文書」を取り交わす事で一致しました。正式合意に難色を示していたカナダは事実上要求を取り下げた模様。マレーシアの求めていた「国有企業の優遇を禁じる規定」など2項目を新たに追加し最終的に「凍結項目」「22項目」で確定しています。

凍結項目は米国の復帰で解凍!


TPP11の交渉参加国は「日本」「オーストラリア」「カナダ」「ブルネイ」「チリ」「マレーシア」「メキシコ」「ニュージーランド」「ペルー」「シンガポール」「ベトナム」です。茂木敏充経済再生担当相は米国にTPP協定の重要性を改めて説明した上で「復帰してくれる事を期待している」とコメントしました。知的財産分野を含めた「凍結22項目」は米国の復帰で解凍を前提にしています。時限爆弾の起動した危機的状況である事を理解しなければなりません。

ブログランキング・にほんブログ村へ

記事タイトルとURLをコピーする
コメント
コメント投稿

トラックバック
  •  労使双方の願いと実行の計画作成が無ければ・長年の長時間労働是正計画も絵に描いたモチに成り兼ねない、厚生労働省は2018年度から、違法な長時間労働の監督や労働法制の啓発などを行う「特別チーム」を全国のすべての労働基準監督署に新設する。政府は今国会で、時間外労働の罰則付き上限規制を柱とする働き方改革関連法案の成立を目指しており、現場での監督指導を強化して長時間労働の是正策の実効性を高めるねらい...
    国民の生活が第一は人づくりにあり
    2018/01/25 11:04
    パンくずリスト
  • ホーム
  • »
  • TPP参加反対!
  • »
  • 【売国条約】TPP11「参加11カ国」正式合意!3月8日(木)に「署名式」開催で一致!懸案事項解消でカナダは安倍晋三に謝意!