【核兵器禁止条約】ICAN事務局長来日!ベアトリス・フィン氏「日本は核廃絶に向けた世界のリーダーになるべき」!安倍晋三は会談拒否! - 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ

【核兵器禁止条約】ICAN事務局長来日!ベアトリス・フィン氏「日本は核廃絶に向けた世界のリーダーになるべき」!安倍晋三は会談拒否!

constitutionalism_2018_01_18
■ICAN事務局長「日本は国際社会の仲間外れになる」
http://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000118832.html
テレ朝news 2018/01/17 07:06


ノーベル平和省を受賞したICAN(核兵器廃絶国際キャンペーン)の事務局長が会見し、「日本は国際社会の仲間外れになり得る」と核兵器禁止条約の批准を日本政府に改めて訴えました。

ICAN、フィン事務局長:「政党の代表者たちに、日本は国際社会の仲間外れになる危険があると伝えることができてよかった」

来日中のベアトリス・フィン事務局長は16日夕方、国会議員との会談後に会見し、核兵器禁止条約に日本が参加していないことについて危機感を改めて示しました。そのうえで、会談の要請を断られた安倍総理大臣に対しても「条約に署名したからといって、同盟国との関係が崩れることはない」とこれからも批准を求めていく考えを示しました。また、日本が条約に参加するための問題点を検証する委員会の設置を提案し、国民を含めた幅広い議論を呼び掛けました。

■ICAN事務局長が広島に 首相との面会、政府「困難」
https://www.asahi.com/articles/ASL1G727XL1GPITB00W.html
朝日新聞デジタル 松崎敏朗 2018年1月15日 12時24分


ICANは、国連での核兵器禁止条約の採択に尽力した功績が認められ、ノーベル平和賞を受賞した。フィン氏は今回、長崎大の招待に応じて来日。長崎では原爆資料館を訪れ、シンポジウムなどにも参加した。15日午後には、広島での若者との対話集会にも加わり、16日には東京で国会議員との討論集会に出席する。

一方、フィン事務局長の来日に合わせ、ICAN側が求めていた安倍晋三首相との面会について、「日程の都合があわず難しい」との回答が14日までに外務省側からあったことがわかった。ICANに参加するNGO「ピースボート」(東京)が明らかにした。(松崎敏朗)

■ICAN事務局長「日本は核廃絶のリーダーになるべき」
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180113/k10011288351000.html
NHK NEWS WEB 2017年1月13日 20時41分


去年、ノーベル平和賞を受賞したICAN=核兵器廃絶国際キャンペーンのベアトリス・フィン事務局長が被爆地・長崎市を訪れ「人類で初めて原爆を体験した日本は核廃絶に向けた世界のリーダーになり核兵器禁止条約に参加する道義的責任がある」と訴えました。

Twitterの反応!







核兵器禁止条約不参加の日本に警鐘「国際社会の仲間外れになり得る」!


12434氏に頂いた情報。1月15日(月)。昨年「ノーベル平和賞」を受賞した非政府組織「ICAN(核兵器廃絶国際キャンペーン)」のベアトリス・フィン事務局長は、広島市で開かれた対話集会で講演した際に核兵器禁止条約に不参加の日本政府を「核廃絶を求める合理的な国際社会から足を踏み外した」と痛烈に批判しました。対話集会には学生・被爆者ら約340人が参加しています。

同氏は被爆国である日本(政府)が条約に反対している事に「広島・長崎以外で同じ過ちが繰り返されていいと思っているのではないか」と疑問を投げ掛けた。同時に「日本は国際社会の仲間外れになり得る」「被爆地と日本政府の隔たりは大きく埋める必要がある」と警鐘を鳴らしています。

1月12日(金)に来日したベアトリス・フィン事務局長は日本の有力者らに会談を要請した模様。日本共産党・志位和夫委員長など各政党の党首は会談に応じました。ウーマンラッシュアワー・村本大輔氏はICANのトークセッションに参加、核兵器禁止条約に賛同する人達と理解を深め合っています。しかし、安倍晋三との面会は叶わず外務省を通じて「日程調整困難」を理由に拒否されたようです。

尚、安倍晋三はミス・ユニバース日本代表の阿部桃子氏に面会、自身のシンパの俳優・津川雅彦ら芸能人と会食、バルト3国・東欧の計6カ国に外遊といったスケジュールを次々にこなしています。既にインターネット上で指摘されているようにICANと会談する僅かな時間を作れないとは思えません。

ちなみに、安倍晋三は沖縄県で起きた米軍の大型輸送ヘリコプター「CH-53E」の窓落下事故の抗議で訪問した翁長雄志知事との面会を拒否、ダウンタウン・松本人志らとの会食を優先しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント

いやwこれICANのほうに難がある(;・∀・)

>ICANと会談する僅かな時間を作れないとは思えません。
いや、さすがにこの論理展開は数日前から否定されてる。

「ノーベル平和賞」だから何をしてもいいってわけでもねえだろ
http://bunshun.jp/articles/-/5906
んまぁやまもと氏に同意するしないはどうでもいいけどw
この団体結構癖が強く、かなり反感を買っている。
個人的には反面教師にするのがベターかな。ダメな政治活動の見本市wこれ支持してる人リアル生活大丈夫か?レべな点も

buvery @buvery1月17日
福島の人はもっと怒るべきだという人、被爆国に道義的責任があるという外国人、黒塗りは差別だという米国人に共通しているのが、オレの言うことを聞け。言われている側の人間の主体性、自分で考えて判断することを否定していることにある。べきか、の結論よりも自分たちで決めている主体性の方が大事。

林 智裕@NonbeeKumasan1月17日
TLから早くも消えつつあるけど「唯一の被爆国の日本は道義的責任!」と「福島の人はもっと怒れ!」の共通点は

「お前らの動きを決めるのは俺達」
「お前らの考えなどどうせ大したものではない」

という選民意識が見え見えなところなんだよね。傀儡にしたいだけ。
人権やリベラルからは最も遠いよね。

林 智裕@NonbeeKumasan1月17日
つまりね、完全に当事者を侮り、馬鹿にし、差別している言説なので、まともに相手する価値は無いと思うな。
というか、まともに相手したら相手の差別を肯定することにもなる。

生憎、私にはそれなりに「抵抗の文化」があるからね。
非暴力だけど、「ノーベル賞」権威主義者の暴力に服従はしないよ。

林 智裕@NonbeeKumasan1月17日
仮にノーベル賞は取れようとも、たとえばアレクシェービッチ氏は我々の抵抗の文化を知らない。

ノーベル平和賞を権威のように振りかざして自分達の「崇高な」正義を疑わない活動家は、自分達のその陳腐で差別的な手口が、見下している「格下の」相手に見透かされているなんて想像も出来ないのだろう。

安倍憎しで思考停止は危険。そこに安易に乗っかる共産党wはまぁしゃあないというかギリOKだが、一般人がこれ支持しちゃダメだろという

個人的には久々の
小林よしのりVS宮台真司 
のほうが100倍面白いし、勉強や参考になる(/・ω・)/
もしくは希望の党公認の橋本琴絵氏案件かなぁ
あと町田市で選挙来月あります。( ˘•ω•˘ )

2018-01-18 20:10 from フー | Edit

No title

フーさん

>いやwこれICANのほうに難がある(;・∀・)

個人的に林智裕氏のように「いい子」になる気はありません。只、道義的責任云々に関しては明らかに失言ですし仰ってる事は分かります。

2018-01-18 21:15 from 日下部來純(管理人)

答弁軽減狙い攻勢 国会改革相次ぎ提案
https://mainichi.jp/articles/20180118/ddm/005/010/032000c
毎日新聞

籠池泰典氏長男「この先、加計さんも父みたいな目に遭うはず」
https://www.news-postseven.com/archives/20170711_584695.html
NEWSポストセブン

安倍首相の「悪だくみ人脈」 始まりは昭恵さんだった
https://www.news-postseven.com/archives/20180106_640600.html
NEWSポストセブン

「暴露本」バカ売れでトランプ大統領支持率が上昇?
https://dot.asahi.com/wa/2018011700015.html
AERA dot.

イエメン内戦で子ども5000人以上が死亡や大けが
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180118/k10011292811000.html
NHK NEWS WEB

2018-01-19 12:56 from 12434 | Edit

TPPもトランプも「米国第一」
中国包囲網の幻想乗り越えてこそ
http://webronza.asahi.com/journalism/articles/2017041000012.html
WEBRONZA

農民13万人抗議デモ

自由貿易協定見直し要求 投機への批判も

メキシコ
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-02-02/2008020207_04_0.html
しんぶん赤旗

トランプ政権 NAFTA再交渉 米農業団体警戒強める
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13347155/
ライブドアニュース

インタビュー:NAFTA再交渉、最善策は協定廃止=米大統領
https://jp.reuters.com/article/usa-trump-nafta-idJPKBN1F709H
ロイター

TPP3月署名、カナダがリスク
来週にも最終交渉 、外国コンテンツ規制・車焦点
https://r.nikkei.com/article/DGKKZO2580348017012018EE8000
日本経済新聞

一応朗報といえそうです。カナダが強硬姿勢を保っている理由は、北米自由貿易協定を意識しているからでしょう。しかしカナダの頑な姿勢は間違っていません。そうでなかったら、メキシコのように悲惨な目にあっていたかもしれません。

2018-01-19 12:57 from 12434 | Edit

TPP 米国復帰まで「凍結」22項目で最終調整へ
http://news.tv-asahi.co.jp/sphone/news_economy/articles/000118928.html
テレ朝news

ダボス会議では米通商政策に異議、専門家リポートが批判
https://jp.reuters.com/article/davos-meeting-trade-idJPKBN1F705R
ロイター

山田正彦 米国はコメ関税をゼロにする
http://gekkan-nippon.com/?p=4968
月刊日本

新興左派候補が支持拡大メキシコ大統領選、地元紙調査
https://r.nikkei.com/article/DGXMZO25827750Y8A110C1000000
日本経済新聞

アンドレス・マヌエル・ロペス・オブラドール
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%83%8C%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%AD%E3%83%9A%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%89%E3%83%BC%E3%83%AB

2018-01-19 12:58 from 12434 | Edit

小野寺防衛相、米軍飛行に抗議 沖縄の学校上空回避を要求
https://jp.sputniknews.com/politics/201801194485696/
Sputnik 日本

シリア駐留は長期化=体制転換へ「忍耐」呼び掛け-米国務長官
https://www.jiji.com/sp/article?k=2018011800360&g=use
時事ドットコム

NAFTAの存続訴え=車業界、懸念強める-北米自動車ショー
https://www.jiji.com/sp/article?k=2018011800759&g=int
時事ドットコム

NAFTA再交渉に警戒感車トップの発言相次ぐ
https://r.nikkei.com/article/DGXMZO25838320Y8A110C1I00000
日本経済新聞

米、通商政策を転換=対日FTAに意欲-トランプ政権1年
https://www.jiji.com/sp/article?k=2018011700745&g=use
時事ドットコム

安倍さんがトランプ政権の要求を跳ね返せる力があるとは思えない。もしあるならTPPや日欧EPAであんなに譲歩しない。

2018-01-19 12:59 from 12434 | Edit

シリア外務省、「アメリカ軍の駐留は違法」
http://parstoday.com/ja/news/middle_east-i38981
Pars Today

河野外相 北朝鮮との国交断絶を各国に呼びかけ
https://jp.sputniknews.com/japan/201801174478251/
Sputnik 日本

EUとの貿易協定、今後数週間以内に合意も=メキシコ政府高官
https://jp.reuters.com/article/eu-mexico-trade-idJPKBN1F70FV
ロイター

上田藩士・赤松小三郎(上田市) 龍馬に劣らぬ先進性 /長野
https://mainichi.jp/articles/20180118/ddl/k20/040/136000c
毎日新聞

新聞の立ち位置
http://hunter-investigate.jp/news/2018/01/post-1146.html
ニュースサイト|HUNTER(ハンター)

2018-01-19 13:01 from 12434 | Edit

トラックバック

首都圏の巨大地震への備えは出来ているのか、首都圏で巨大地震が起きてから60年以上たっているので何時起

 首都圏の巨大地震への備えは出来ているのか、首都圏で巨大地震が起きてから60年以上たっているので何時起きても可笑しくない、 マグニチュード7・3の首都直下地震が起きると、首都圏で19万5400戸の家屋が全壊するとされるが、ほかに斜面を支えるコンクリートや石の壁(擁壁)が崩れるなど宅地での被害が約36万カ所で起きうることが、国土交通省の推計で新たにわかった。擁壁が崩れれば危険なうえ、救助活動の...

2018-01-19 10:30 from 国民の生活が第一は人づくりにあり

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ All Rights Reserved.