【言語道断の暴挙】自民党「質問時間の配分」見直しを要求!野党の質問時間を大幅削減!国会は与党議員による「ヨイショ質問」の場に! - 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ

【言語道断の暴挙】自民党「質問時間の配分」見直しを要求!野党の質問時間を大幅削減!国会は与党議員による「ヨイショ質問」の場に!

■野党の衆院質問時間、削減検討 政府・自民、配分で
http://www.asahi.com/articles/ASKBW5J39KBWUTFK010.html
朝日新聞デジタル 2017年10月28日 05時01分


政府・自民党は27日、衆院での与野党の質問時間の配分を見直す方向で調整に入った。議席割合より多い野党の質問時間を減らすことを検討している。今後、与野党で協議して配分を決める。議院内閣制をとる日本では政府と与党は一体化しやすく、野党の質問時間が減れば国会の行政監視機能が弱まることが懸念される。

衆院予算委員会は現在、与党2割、野党8割の割合で質問時間が配分されている。割合は変動するが、野党に多くの時間を配分することを慣例としてきた。法案について与党は国会提出前に政府から説明を受け、了承しているためだ。

しかし、衆院選で自民党が大勝したことを受け、自民党内で質問時間の配分を見直す案が浮上。萩生田光一・幹事長代行によると、安倍晋三首相(自民党総裁)は27日、首相官邸で萩生田氏に「これだけの民意を頂いた。我々(自民党)の発言内容にも国民が注目しているので、機会をきちんと確保していこう」と指示したという。菅義偉官房長官も同日の記者会見で「議席数に応じた質問時間の配分を行うべきだという主張は国民からすればもっともな意見だ」と述べた。

■「質問封じ」、野党は批判 時間配分、自民大勝で再検討案
http://digital.asahi.com/articles/DA3S13202128.html
朝日新聞デジタル 2017年10月28日 05時00分


野党側は警戒を強める。立憲民主党の辻元清美国対委員長は朝日新聞の取材に対し、「野党重視の時間配分は、野党時代の自民党も主張していたことだ」と政権・自民党の姿勢を疑問視。共産党の小池晃書記局長も「野党の質問封じとしか取れない。いったいどこが『謙虚』なのか」と、安倍首相が選挙後にたびたび口にしている「謙虚」という言葉を使い、政権の姿勢を批判した。自民党内でも「姑息(こそく)な手段だ」(若手衆院議員)との声が漏れる。

専門家からも今回の動きに懸念が上がる。

大山礼子・駒沢大教授(政治制度論)は「今回の提案は言語道断。国会審議は事実上、野党の活躍の場となっている。議席数に基づく配分は、国民の少数派の声を聞かないということであり、国民を分断する行為だ」と指摘した。

曽根泰教・慶応大教授(政治学)も「与党には党議拘束がかかり、質疑は儀式化している。与党議員たちにはこれまでの国会審議のあり方を抜本から見直し、政府を問いただし、政策提言する覚悟まであるのか」と語る。

安倍晋三の大号令で秒読み段階!


安倍政権は「特別国会の延期」及び「国会審議」に応じる意向を示唆しました。当初は国会審議を避けていたものの所謂「モリカケ問題」「疑惑隠し」に関する批判拡大を防ぐ為に野党の要請に応じる方針を示しました。しかし、与党は国会内における与野党の「質問時間」の配分を「議席数に応じた配分」に変えるように野党に要求している模様。現在は概「与党2対野党8」です。

自民党の若手衆院議員は「国会で質問しなければ地元で『税金泥棒』とまで言われる」と党執行部に質問時間を増やすように要望。石崎徹衆議院議員を筆頭に「与党議員の質問権は大きく阻害されている」と述べました。菅義偉官房長官「議席数に応じた質問時間の配分という主張は国民から見ればもっともな意見だ」とこれを後押ししています。

衆議院選挙で得た自供両党の計313議席を単純に当てはめれば質問時間の配分は「与党7対野党3」で与党が大きく有利になります。安倍晋三は萩生田光一幹事長代行に対して質問時間の配分見直しに取り組むように指示しました。野党は猛反発しているものの押し切られるのは時間の問題です。

現在の質問時間は野党時代の「自民党」の要求!


これまで衆議院は過半数を占める与党が配慮して質問時間の大半を野党に割り当ててきました。2008年の自民党政権時代は「与党4対野党6」です。2009年の民主党政権時代に野党だった「自民党」の要求で現在の「与党2対野党8」になりました。野党に対する配慮は第2次安倍政権以降も続いています。

しかし、安倍政権は先の通常国会で所謂「モリカケ問題」を追及されて内閣支持率は急落。自民党は総理大臣が矢面に立つ時間を減らすべく今年7月の予算委員会の閉会中審査で「与党5対野党5にしなければ審査に応じない」と主張しました。最終的に「与党3対野党7」で折り合った経緯があります。

野党の質問時間削減は国民にメリット皆無!


基本的に国会は「政府・与党が追及を受ける場所」です。追及する野党も「国民の代表」なのです。野党の質問時間が長いのは当たり前の規則。このままでは国会は「与党議員によるヨイショ質問の場」なってしまいます。与党議員の質問は国民にメリット皆無です。この「言語道断の暴挙」に危機感を持たなければなりません。

質問時間は「与党2対野党8」で絶対に死守しなければなりません。野党は選挙の敗者で少数派。野党の仕事は「批判」「修正」「提案」「対案」だけです。与党と違って「決定権」はありません。未来永劫「政権交代」が起きない事はあり得ません。政権交代後に「人権救済法案」や「外国人参政権」等の「あらゆる悪法」が「無修正」で素通りする事を想像すれば反対一択の筈です。余程のアホでなければ自民党支持者もこの危険性は理解できるのでは?。

質問時間の配分見直し反対の国民的なムーヴメントを起こせ!


2017年11月3日(金)現在この件は一時的に棚上げになっています。野党の猛反発で協議は難航。野党6党・会派は「反対」で一致。日本維新の会はスタンス不明。与野党の攻防は続いています。正式に「法案」として国会に提出する動きもあるので今後の動向に要注意です。

インターネット上では安倍政権の横暴に批判的な意見が相次いでいます。しかし、ネトサポ&ネトウヨは例に漏れず百田尚樹橋下徹を中心に「議席数に応じた質問時間の配分」を支持する声は急速に広まっています。早急に「国民的なムーヴメント」を起こさなければ数で押し切られるのは時間の問題です。
ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント

日本国憲法は押し付け憲法にあらず
http://blog.goo.ne.jp/reforestation/e/4f48be744b48708f6a3dba7af87bf3a7
代替案のための弁証法的空間  Dialectical Space for Alternatives

憲法9条と赤松小三郎の軍事戦略
http://blog.goo.ne.jp/reforestation/e/41a2510d630fbb8f75c98025826fb19e
代替案のための弁証法的空間  Dialectical Space for Alternatives

小林よしのり氏が改憲論者へ「明治憲法も薩長の押しつけ」
http://www.news-postseven.com/archives/20170811_601537.html
NEWSポストセブン

一項二項を残したまま自衛隊を明記?
https://yoshinori-kobayashi.com/13011/
小林よしのりオフィシャルWebサイト

続 二つの壁
https://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-12325438387.html
三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」

もし赤松小三郎か暗殺されずに、その近代的な憲法構想が明治に実現していたら、おそらくは、小林よしのり氏も三橋貴明氏も思い煩うことがなかったでしょう。

2017-11-05 06:19 from 12434 | Edit

佐々木実 竹中平蔵氏の正体
http://gekkan-nippon.com/?p=5372
月刊日本

本誌編集部 パソナ、竹中平蔵への抗議街宣 訴訟に発展
http://gekkan-nippon.com/?p=6957
月刊日本

「貿易赤字のどこが悪い」と言う輩たち
http://blog.livedoor.jp/columnistseiji/archives/51570680.html
経済ニュースゼミ

高橋洋一のアホすぎる加計学園擁護:「『広域的』は『隣接自治体』の意味」
http://datsuaikokukarutonosusume.blog.jp/archives/1066716532.html
脱「愛国カルト」のススメ

歪む国政 戦略特区を支えるお友達人脈
http://hunter-investigate.jp/news/2017/07/post-1078.html
ニュースサイト|HUNTER(ハンター)

2017-11-05 06:20 from 12434 | Edit

経団連会長「アメリカのTPP離脱まことに遺憾」
http://news.tbs.co.jp/sp/newseye/tbs_newseye3202437.htm
TBS Nes

経団連会長「日米で自由貿易発展を」
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171103/k10011209411000.html
NHK NEWS WEB

日本よ、いい加減、現実を見よう 自由貿易が社会を傷だらけにする
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/52829
現代ビジネス

トランプ登場をどう見るか
米国の階級矛盾激化を反映
震源地でグローバル化終焉
http://www.h5.dion.ne.jp/~chosyu/toranputoujouwodoumiruka.html
長周新聞

全国紙は平気で嘘をつく
http://www.jacom.or.jp/column/2016/10/161005-31019.php
JAcom 農業協同組合新聞

2017-11-05 06:21 from 12434 | Edit

対「イスラム国」で初空爆 ソマリア
https://mainichi.jp/articles/20171104/k00/00e/030/183000c
毎日新聞

米欧が緩和縮小 日銀の対応が問われる
https://www.hokkaido-np.co.jp/sp/article/142971?rct=c_editorial
北海道新聞

社説(11/4):雇用「無期転換ルール」/周知徹底して円滑な導入を
http://sp.kahoku.co.jp/editorial/20171104_01.html
河北新報

【報ステ】憲法公布71年 憲法改正反対の集会
http://news.tv-asahi.co.jp/sphone/news_politics/articles/000113787.html
テレ朝news

進次郎氏「党は何も聞いていない」 安部政権にビシッと一言
https://www.j-cast.com/2017/11/02312913.html
J-CASTニュース

2017-11-05 06:23 from 12434 | Edit

9条に自衛隊明記、52%反対
https://jp.reuters.com/article/idJP2017110201001645
ロイター

【世論調査】憲法9条の改正、自衛隊明記に反対52%!賛成38.2%で大きな差 支持率は横ばい
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-18883.html
情報速報ドットコム

「9条改憲ノー」響く

4万人が国会を包囲

全国で行動 国民の意思示す
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-11-04/2017110401_01_1.html
しんぶん赤旗

9条改憲発議を絶対許さない

国会包囲行動 志位委員長が強調

野党代表があいさつ
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-11-04/2017110401_02_1.html
しんぶん赤旗

自衛隊明記は9条空文化

日本青年会議所憲法フォーラム 山添氏が改憲批判
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-11-04/2017110402_03_1.html
しんぶん赤旗

日本共産党は護憲的改憲に対してもう少し寛容であるべきでしょう。

2017-11-05 06:24 from 12434 | Edit

米政府機関「地球温暖化は人間の活動によるもの」
http://news.tbs.co.jp/sp/newseye/tbs_newseye3202739.htm
TBS Nes

【特別寄稿(上)】菅政権のめざすことと、その背景 宇沢弘文・東京大学名誉教授、日本学士院会員
http://www.jacom.or.jp/archive03/proposal/proposal/2011/proposal110214-12526.html
JAcom 農業協同組合新聞

TPP:記録的水不足でもなおコメ輸出という狂気
http://blog.goo.ne.jp/reforestation/e/0f16873da42717adea324f8af96c18d7
代替案のための弁証法的空間  Dialectical Space for Alternatives

国際政治最大のタブー(関税政策)に挑む
http://blog.goo.ne.jp/reforestation/e/7665ec009312d4158ea5021fbfb9bd1e
代替案のための弁証法的空間  Dialectical Space for Alternatives

スティグリッツ教授「TPPは環境と生命の脅威」
http://blog.goo.ne.jp/reforestation/e/9628cdba4f72a8ed3902c41849012215
代替案のための弁証法的空間  Dialectical Space for Alternatives

トランプ大統領はいっそのこと、「アメリカは地球温暖化を回避するために、NAFTAやWTOから脱退する」と公言したらどうだろうか?
もちろんそんなことをいったら、世界中から「またトランプがアホなこといってる」と非難されるだろうけど。でももしかしたら、スティグリッツ教授がその主張を、ある程度は支持してくれるかもしれませんよ。

2017-11-05 06:26 from 12434 | Edit

No title

https://twitter.com/MxIxTxBx/status/927080583737384960

https://twitter.com/VRhitman/status/926966788264402950

https://twitter.com/danboard_9955/status/926944056650874880

https://twitter.com/sin_Lv98/status/927023961937911808

https://twitter.com/george_push/status/927087253163147264


自民党の山本一太議員が、今日放送の報道2001にて、座間市の連続殺人事件に託けて、オタク差別発言をやってくれた模様。すぐにでも、厳重に抗議すべきかと。

2017-11-05 19:18 from ACE-MAN

No title

2017-11-05 19:18 from ACE-MANさんの寄せてくださった件
この人は違法ダウンロード罰則化に慎重論だったとかで表現の自由を守る議員に数えられ居たくらいでソレッキリでしたが、これで正体見えましたね。
おそらくこの後は、いつもの「禁止しろとは言っていない」「線引きは必要」でしょうか。

赤松健先生曰く、かなりの数が居るらしい自民党の表現の自由を守る議員連の皆さん。お願いですか“顔”を見せてくれませんか。
この半世紀、与党自民党へオタクが政治参加を怠って来たからこそのこの有様はなのは解りますが、これでは何時まで経ってもまなざし村ネトウヨ派の最大大手の印象は消えません。

余談ですが、森友報道しない自由同盟のアニメマンガゲームの楽しいサイトどもが見事にこの件に報道しない自由を行使していますね。
野党の不祥事・失言には「裏取り?ナンデスカソレ?」で光速掲載なのに。

2017-11-06 03:11 from ネットマスゴミ | Edit

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ All Rights Reserved.