fc2ブログ

【暴走内閣再始動】安倍内閣が総辞職 きょう夜に第4次安倍内閣が発足

政治・経済・時事問題
constitutionalism_2017_11_01
■安倍内閣が総辞職 きょう夜に第4次安倍内閣が発足
http://www.asahi.com/articles/ASKC132R4KC1UTFK004.html
朝日新聞デジタル 2017年11月1日 12時56分


自民党が大勝した10月の衆院選を受けた第195回国会(特別国会)が1日、召集された。同日午後の首相指名選挙で安倍晋三首相(自民党総裁)が第98代首相に選ばれ、首相は同日夜に自民、公明両党の連立による第4次安倍内閣を発足させる。今の内閣は8月に改造したばかりで、全閣僚を再任する方針だ。

安倍首相は1日昼の自民党両院議員総会で「今回の総選挙で私たちは誠実に政策を訴えた。この重い責任と歴史的な使命をしっかりと胸に刻んで結果を出していこう」とあいさつした。

■特別国会の会期、39日間で与野党合意
http://www.asahi.com/articles/ASKC135W7KC1UTFK006.html
朝日新聞デジタル 2017年11月1日 11時27分


与党は1日、国会内で開かれた衆院各派協議会で、同日召集された特別国会の会期について12月9日までの39日間とする案を示し、野党側も了承した。政府・与党は当初、首相指名選挙などを終えて、会期は11月8日までとする考えだったが、方針を転換。野党側が求めていた首相の所信表明演説や代表質問、予算委員会も会期中に実施する。

自民党と公明党の幹事長、国会対策委員長は1日午前、東京都内で会談し、特別国会の会期や進め方などについて話し合った。会期が当初の想定よりも長くなることから、人事院勧告に基づく国家公務員給与法改正案などの成立を目指すことも確認した。

第4次安倍内閣今夜発足「野党の質問時間削減」は一時的に棚上げに?


本日11月1日(水)に召集される「特別国会」の会期について与野党は12月9日(土)までの39日間とする案で合意した模様。政府・与党は当初11月8日(水)で閉会する予定でした。しかし、野党の猛反発を受けて軌道修正したようです。野党の求めていた「総理大臣の所信表明演説」「各党の代表質問」「予算委員会」は会期中に実施されます。

本日の午前9時に閣議を開いた安倍政権は第3次安倍第3次改造内閣の総辞職を決定。午後の衆参両院本会議で「首相指名選挙」を行います。正式に「第98代総理大臣」を選出した後に「全閣僚を再任」して「第4次安倍内閣」を発足させる方針です。政府・与党は会期の延期に合わせて「人事院勧告」に基づく「国家公務員給与法改正案」等の成立を目指す見通しです。

政府・自民党が検討している「野党の質問時間削減」に関して自民党の森山裕国会対策委員長は「特別国会の会期と質問時間は関連はあるが一応別な課題」と述べるに留めました。野党の猛反発を受けて一時的に棚上げになったようです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

記事タイトルとURLをコピーする
コメント
コメント投稿

トラックバック