fc2ブログ

【石破茂の動向に要注目】【憲法改正】「教育無償化」自民党推進本部会合で賛成ゼロ「維新巻き込む考え、よくない」

憲法改悪反対!
■【憲法改正】「教育無償化」自民党推進本部会合で賛成ゼロ「維新巻き込む考え、よくない」
http://www.sankei.com/politics/news/170801/plt1708010046-n1.html
産経新聞 2017.8.1 19:11


自民党は1日、党本部で憲法改正推進本部(保岡興治本部長)の全体会合を開き、安倍晋三首相(党総裁)が改憲項目として例示した高等教育を含む教育無償化について議論した。憲法への明記に賛成する意見はなく反対論が続出した。

膨大な財源を問題視する声に加え、西田昌司参院議員は、教育無償化が日本維新の会の憲法改正原案の柱であることを念頭に「維新を改憲勢力として巻き込もうという考え方はよくない」と反対した。無償化は努力目標である「プログラム規定」にとどめ、法律による対応を検討すべきだとの意見も出た。

この日の会合で9条改正など改憲4項目の議論が一巡した。保岡氏は29日に9条について改めて議論し、秋の臨時国会の間に党の改憲案を示したい考えだ。だが、石破茂前地方創生担当相は1日、記者団に「1、2時間の議論で、改憲論議が熟したといえるのか」と牽制(けんせい)した。

Twitterの反応!







安倍晋三の改憲項目「教育無償化」の罠!


自民党は8月1日(木)の党本部で「憲法改正推進本部」の全体会合を開催。安倍晋三が改憲項目のひとつに例示している「高等教育を含む教育無償化」について議論しました。賛成意見はほぼ皆無で反対論が続出した模様。あくまで「努力目標」である「プログラム規定」に止めて「法律による対応を検討すべき」とする意見も出たそうです。

また「財源」の問題で非常にハードルは高く「憲法改正を前提にした教育無償化」に疑問が投げ掛けました。出席者の西田昌司は所謂「教育無償化」は日本維新の会の憲法改正原案の柱である事を念頭に「維新を改憲勢力として巻き込もうという考え方はよくない」と反対しています。財源の確保は必要不可欠なので憲法改正の口実にし難くなったのは間違いありません。

憲法改正推進本部の顧問である石破茂は会合後に記者団に対して「高等教育の無償化は憲法に書かねばならない事ではない」として「給付型奨学金制度」の拡充などで対応する考えを示しました。日本維新の会の賛成を取り付ける事を念頭に置いた発言に関して同氏は「議論として本末転倒だ」と一蹴しています。

憲法26条の解釈次第で「教育無償化は法律で実現可能」と指摘する声は野党を中心に根強くあります。マスコミ各社の世論調査によれば憲法改正に慎重な意見は多く世論の賛同を得られていません。現時点で内閣支持率のV回復は難しい事もあって表向きは慎重に取り組む姿勢を見せているようです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

記事タイトルとURLをコピーする
コメント
コメント投稿

トラックバック
    パンくずリスト
  • ホーム
  • »
  • 憲法改悪反対!
  • »
  • 【石破茂の動向に要注目】【憲法改正】「教育無償化」自民党推進本部会合で賛成ゼロ「維新巻き込む考え、よくない」