FC2ブログ

【野党勢力結集】自由 小沢代表「オリーブの木構想」実現を

政治・経済・時事問題
■自由 小沢代表「オリーブの木構想」実現を
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170717/k10011062101000.html
NHK NEWS WEB 2017年7月17日 14時07分


自由党の小沢代表は、東京都内で講演し、次の衆議院選挙について、自民党に対する批判の受け皿を作るため、野党勢力が結集して、小選挙区で候補者を一本化するとともに、比例代表では統一名簿を作成すべきだという考えを示しました。

この中で、小沢代表は、先の東京都議会議員選挙について、「自民党の都政に対する不満がうっせきしている中で、小池知事がチャンスをつかみ、都議選でも圧勝した。国民が『自民党に代わる受け皿になりうる』と思ったとたん、自民党をはるかにりょうがする支持票が集まることが立証された」と述べました。

そのうえで、小沢氏は、次の衆議院選挙について、「新しい政党を作るのがベストだが、既存の政党が1つの傘のもとでやる『オリーブの木』しかない。そうなった時点で圧勝だ」と述べ、自民党に対する批判の受け皿を作るため、野党勢力が結集して、小選挙区で候補者を一本化するとともに、比例代表で統一名簿を作成する、いわゆる「オリーブの木構想」を実現すべきだという考えを示しました。

Twitterの反応!







野党支持者は「オリーブの木構想」実現の為に民進党に意見を!


自由党の小沢一郎代表は東京都議会議員選挙の結果を受けて複数の政党が協力する所謂「オリーブの木構想」を実現に言及しました。同氏は都内の講演会で「自民党の都政に対する不満が鬱積している中で小池知事がチャンスを掴み都議選で圧勝した」「国民が『自民党に代わる受け皿になりうる』と思った途端に自民党を遥かに凌駕する支持票が集まる事が立証された」と述べたそうです。

受け皿を作る事で圧勝した小池百合子を例に次期「衆議院選挙」に備えて「新しい政党を作るのがベストだが既存の政党が1つの傘の下でやる『オリーブの木』しかない」としています。小選挙区で「候補者を一本化」して比例代表で「統一名簿」を作成すれば「自民党に圧勝できる」と野党勢力の結集を呼び掛けています。

小沢一郎議員は度々オリーブの木構想の必要性を訴えています。しかし、野党第一党の「民進党」に否定的な意見が多く実現には至っていません。特に「比例代表の統一名簿」は民進党の協力がなければ成立しないので相当ハードルは高いです。一方でNHKで報じられた事の反響は大きく消極的な議員にプレッシャーを掛けられる筈です。

野党バラバラのままでは勝負にならないので個人的にはオリーブの木構想に賛成です。只、民進党を中心とする「野党4党」の支持率は自民党+公明党+日本維新の会に遠く及びません。正直「圧勝」は不可能だと思います。しかし「改憲勢力の3分の2議席」を削れる可能性はあります。憲法改正を阻止できればそのメリットは計り知れません。

ブログランキング・にほんブログ村へ
記事タイトルとURLをコピーする
コメント
コメント投稿

トラックバック
  •  暴力団がヘロインを海上取引か? 21億円ものヘロインを漁船が引き上げる、鹿児島県の屋久島沖で先月、見つかったおよそ70キロの「白い粉」は、第十管区海上保安本部などが鑑定した結果、全て違法薬物のヘロインだったことが分かりました。末端価格でおよそ21億円相当で、国内で1回で押収されたヘロインの量としては、過去最多となります。十管によりますと、先月26日、屋久島の安房港沖で漁船が網を引き上げた際...
    国民の生活が第一は人づくりにあり
    2017/07/19 08:49