FC2ブログ

【油断大敵】「共謀罪」日程持ち越し=6日審議入り、公明応ぜず

表現規制ニュース
■「共謀罪」日程持ち越し=6日審議入り、公明応ぜず
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017033100903&g=pol
時事ドットコム 2017/03/31-18:59


自民、公明両党の幹事長・国対委員長が31日、国会内で会談し、「共謀罪」の構成要件を改め「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案の扱いを協議した。自民党は4月6日の審議入りを改めて求めたが、公明党が別の法案の優先審議を主張、合意を持ち越した。

会談で公明党は、債権関係規定を見直す民法改正案や、性犯罪の厳罰化を柱とする刑法改正案の優先審議を譲らなかった。井上義久幹事長は「刑法改正案は人権の観点から大事な法案だ」と指摘した。ただ、同党の大口善徳国対委員長は「刑法もテロ等準備罪も緊急性がある」と自民党の主張に理解を示した。自公両党は組織犯罪処罰法改正案の今国会成立を目指す方針は改めて確認。審議日程は国対委員長間で引き続き調整する。

この後、民進党の山井和則国対委員長は自民党の竹下亘国対委員長と会談。民進党など野党4党は同改正案を廃案に追い込む方針で一致しており、山井氏は「民法や性犯罪の厳罰化法案を最優先でやるべきだ」と求めた。

共謀罪法案はGW前後に審議入り確実?


共謀罪の趣旨を盛り込んだテロ等組織犯罪準備罪を新設する組織犯罪処罰法改正案。4月6日(木)の審議入りを予定した同改正案は自民党と公明党の意見が対立した事で提出は延期になった模様。公明党は債権関係規定を見直す民法改正案や性犯罪の厳罰化を優先すべきと主張しています。只、同党の大口善徳国対委員長は自民党の主張に理解を示したそうです。

最終的に両党は今国会で成立を目指す方針を確認。肝心の審議日程については自公民の国対委員長間で引き続き調整。現時点でこれを報じているのは時事通信だけなので油断はできません。報道された通りであれば今国会の日程を考えて5月の大型連休前後に動き出す可能性は高いと思います。

ちなみに、民進党の山井和則国対委員長は公明党と同様に民法改正や性犯罪の厳罰化を最優先にするように自民党の竹下亘国対委員長に要求したようです。民進党など野党4党は同改正案を廃案に追い込む方針で一致しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ

記事タイトルとURLをコピーする
コメント
コメント投稿

トラックバック