【自由党は反対】天皇退位、特例法「典範と一体」明記 国会提言案 - 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ

【自由党は反対】天皇退位、特例法「典範と一体」明記 国会提言案

■天皇退位、特例法「典範と一体」明記 国会提言案
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS15H43_V10C17A3MM8000/
日本経済新聞 2017/3/16 1:31


衆参両院の正副議長は15日、天皇陛下の退位を巡る国会の提言案をまとめ、8党2会派の代表者に示した。今の陛下の退位を特例法で定め、皇室典範の付則に天皇退位の特例法と典範が「一体をなす」との趣旨を明記するのが柱。特例法には陛下が退位に至る事情を書き込むべきだとした。正副議長は17日に各党派からの了承を得て、安倍晋三首相に報告する。

民進党などが主張する女性宮家の創設など安定的な皇位継承に関しては、特例法の施行後、政府が速やかに検討すべきだとの認識で一致。結論の時期については、国会での法案審議を通じて各党派が付帯決議などで合意を得るよう努力することを明記した。

国会提言のとりまとめを受け、政府の有識者会議(座長・今井敬経団連名誉会長)は22日にも議論を再開する。陛下の退位後の敬称や公務などの役割のあり方などを検討し、4月20日ごろに最終提言をまとめる見通し。首相は国会提言を尊重する考えを示しており、4月下旬からの大型連休前後に法案を国会に提出する方針だ。

■【天皇陛下譲位】自由党の小沢一郎代表、特例法制定は「姑息なやり方」国会見解案に反対
http://www.sankei.com/politics/news/170315/plt1703150004-n1.html
産経新聞 2017.3.15 00:14


自由党の小沢一郎代表は14日の記者会見で、天皇陛下の譲位をめぐり、特例法制定を支持する国会見解案に反対する意向を示した。「一時的な特別法という形なら賛意を表せない。皇室典範を改正すべきだとの考えは変わらない」と述べた。特例法の根拠規定を典範の付則に置く案にも「もっと正々堂々とやるべきだ。姑息なやり方はよろしくない」と批判した。党幹部は、実際に提出される法案への賛否は決めていないとしている。

天皇陛下の御気持ちを無視した特例法制定?


天皇陛下の生前退位(譲位)について国会の方針が決定しました。日本経済新聞の記事によれば、衆参の議長は「皇室典範」の改正に踏み込まず今上天皇限定して退位を認める「特例法の制定」で退位を実現する方向で調整しています。只、特例法の制定だけでは「皇位継承は皇室典範の定めによる」とする憲法に違反する恐れがあるとして皇室典範の付則に「特例法は皇室典範と一体」とする規定も追加する方針です。

天皇陛下は昨年の御気持ち表明で皇室の厳しい状態を踏まえて皇室典範の改正を望んでいました。皇室典範の付則を追加するだけでは不十分です。特例法による退位は天皇陛下の意志を尊重していないと言わざるを得ません。今回の「国会提言案」については「自由党」を除いて各党合意しています。これを前提にして4月下旬からの大型連休前後に法案を国会に提出する方針です。

共産党の小池晃書記局長は「立法理由が退位を認める事について広く主権者である国民の理解が得られている」「特例法とはいえ将来の天皇の退位を否定している訳ではない」「今回の国会提言案を今後の国会審議を縛るものにしてはならない」「憲法に関わる重要な問題なので国会で慎重で十分な審議を進めるべき」と述べた上で「憲法に照らして適合的であり了とし得る」として事実上容認しています。

強固な護憲派である共産党が容認したのは特例法の違憲性が低くなった事を示しています。自由党小沢一郎代表は特例法の制定を「姑息なやり方」と批判。同氏の批判は一理あります。

民進党を中心とした野党が主張していた「女性宮家の創設」を含めた安定的な皇位継承に関しては特例法の施行後に政府が速やかに検討するべきとの認識で一致しました。天皇陛下の御気持ちを尊重した上で国民の納得する形で特例法を制定できるか否かは今後の国会審議に要注目です。
ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント

「日独で自由貿易守る」 IT見本市でスピーチ
http://mainichi.jp/articles/20170320/k00/00e/020/161000c
ニュースサイト毎日新聞

[マンガ]自由貿易で、みんなハッピー?
http://president.jp/articles/-/21538
PRESIDENT Online

自由貿易の欺瞞
http://www.jacom.or.jp/column/2016/12/161212-31598.php
農業協同組合新聞

G20声明に「反保護主義」明記せず:識者はこうみる
http://jp.mobile.reuters.com/article/idJPKBN16Q02H
ロイター

消えた「あらゆる保護主義に反対する」
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-12257991524.html
三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」

もしトランプ大統領が、「アメリカのカーギルや金融業、保険会社を儲けさせるために、日本はJAを株式会社にしろ!」と堂々といってくれたら、案外好感が上がるかもしれません。
「自由で開かれた市場のために、日本はJAなどの規制を緩和すべきだ」とかいって誤魔化すよりはまだマシです。

2017-03-21 07:19 from 12434 | Edit

No title

保坂展人‏ @hosakanobuto
「共謀罪」法案を閣議決定 今国会で成立目指す:朝日新聞デジタル http://www.asahi.com/articles/ASK3L03D1K3KUTIL05X.html … 目的について政府は「テロ対策」を強調しているが、野党や日本弁護士連合会は「捜査機関の解釈や裁量に委ねられ、一般市民が対象になる恐れがある」などと反対している。

>「捜査機関の解釈や裁量に委ねられ、一般市民が対象になる恐れがある」などと反対している。

著作権関連に限れば、維新の議員や山田氏がロビイングしたりと頑張ってきていますが、そもそも著作権に限らず(表現規制関連に限れば児ポ法やAV強要問題もあります。)法の運用は捜査機関なので恣意的な捜査が出来ないように厳格な法整備をしないといけません。それ以前にこの法案そのものが危険なもの、という事には変わりないのですが・・・。

2017-03-21 11:43 from W-B

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ All Rights Reserved.