「18歳選挙権」改正公選法が成立 16年夏参院選から適用 - 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ

「18歳選挙権」改正公選法が成立 16年夏参院選から適用

「18歳選挙権」改正公選法が成立 16年夏参院選から適用
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS16H6F_X10C15A6MM0001/
[日本経済新聞 2015/6/17 10:54 (2015/6/17 12:51更新)]


選挙権年齢を20歳以上から18歳以上に引き下げる改正公職選挙法が17日午前、参院本会議で全会一致で可決、成立した。6月中にも公布し、1年後に施行される。施行後初めて公示する国政選挙から適用するため、来夏の参院選から「18歳以上」が投票できる見通しだ。世界的には選挙権年齢は18歳が一般的で、日本も国際標準に追いつく形になる。

選挙権年齢の変更は1945年に「25歳以上の男子」から「20歳以上の男女」となり、年齢引き下げと女性の参政権が認められて以来、70年ぶり。まず来夏の参院選で適用する見通しで、参院選の公示日以後に告示される知事選や市区町村長選など地方選挙も18歳から投票できるようになる。

今回の改正公選法は付則に「選挙の公正その他の観点から均衡を勘案しつつ、検討を加え、必要な法制上の措置を講ずる」と盛り込んでおり、民法の成人年齢や少年法の適用年齢の引き下げについて、政府・与党は今後、議論を本格化する。


18歳選挙権、高齢化に一石 16年夏参院選、有権者240万人増
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO88207810Y5A610C1EA2000/
[日本経済新聞 2015/6/18 1:26]


選挙権年齢を20歳以上から18歳以上に引き下げる改正公職選挙法が17日の参院本会議で成立し、来年夏の参院選から18、19歳が投票できる。選挙権年齢の変更は1945年の女性参政権以来70年ぶりで、日本政治にとって一つの転換点だ。若年層の声を生かす工夫がなされれば、政策決定に高齢者の意見が反映されやすい「シルバー民主主義」の行き過ぎに一石を投じる可能性がある。

施行後初めて公示する国政選挙から実施する。まず来夏の参院選で18歳選挙権が実現。その後、地方選挙に適用する。

18、19歳の未成年者約240万人が新たに有権者に加わる。全有権者のうち2%程度の割合にすぎないが、これをきっかけに若年層の選挙への関心が高まれば、低迷してきた投票率を底上げする可能性がある。2014年衆院選は投票率の最も高い60代が68.28%で、20代は32.58%にとどまった。


すっかり忘れていた重要なニュース。公職選挙法が改正され選挙権年齢が20歳以上から18歳以上に引き上げられました。来年2016年の参議院選より適用されます。これにより未成年者約240万人が新たな有権者に加わります。様々な問題が置き去りにされてますが個人的にこの改正公職選挙法には期待しています。少子高齢化もありシルバー民主主義と呼ばれる状態を改善する切っ掛けになるかもしれません。若者の民意が正しく反映される事は非常に重要と考えています。

一方で選挙権年齢を2歳引き下げても政治情勢を変える程の影響力は無いのではないかとも思っています。今までの選挙戦の数字を見てみれば分かりますが20代の投票率は30%前後しかありません。これは日本に限った事ではないが余程意識の高い人は除いて「選挙に行くのは基本的に高齢者」です。新たに有権者に加わる240万人全員が選挙に参加すれば別ですが現実的にそれはあり得ません。

また、18歳から選挙運動が可能となる事は大きな変化と言えます。18歳と言えば丁度「大学」に入る年齢です。大学のサークルや集会を使った選挙運動も増えるかもしれません。只、此方も懸念材料があります。菅義偉官房長官は記者会見で「高校生や大学生を中心に、周知、啓発に取り組むことが大事だ。各選挙管理委員会や学校現場で主権者教育を一層推進してもらいたい」と述べています。

教育基本法は「特定の政党への支持」「反対を内容とする政治教育や政治的活動」を禁止しています。与野党に「教師の考えが生徒の投票行動を左右する恐れがある」との懸念が根強くあるようです。要するに未成年に選挙権を与える事で「教育の現場から洗脳」する事が可能になるのです。現在の与党ではバランスの取れた教育を実現できる可能性は低いです。極端な事を言えば高校生~大学生に「保守万歳」「改憲万歳」という「ネット右翼的な思想」を植え付ける事も可能になります。

今後は「インターネットを使った情報戦」が極めて重要になる筈です。今まで以上に「インターネット規制」に目を光らせて如何に「中立性」を確保するかが問題です。政治に関心を持ったばかりに人にとって愛国者=正義の味方を気取れるネット右翼的な思想は非常に魅力的に映ります。偏向的な情報に惑わされる若者が増える事が懸念されます。この辺りも注意しないといけません。



ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント

政治屋の行動原理は「己の票になる事しかやりません」だからな
今回はジタミが「ネトウヨにはバカ餓鬼が多いから自分らの票になる、愛国洗脳を施せば永久与党でいられる」と判断した上での物
そう思い通りにさせない事が重要なわけだがはてさて

2015-07-27 05:26 from -

No title

内田聖子/Shoko Uchida ‏@uchidashoko
Reading:政府 TPPでカナダに協議加速を要請 NHKニュース http://nhk.jp/N4KQ4GTP
内田聖子/Shoko Uchida ‏@uchidashoko
Reading:TPP 酒・塩の関税10年で撤廃へ最終調整 NHKニュース http://nhk.jp/N4KP4GS0  日本が次々妥協していくのだが、米国は自動車の関税撤廃は譲らない。日本ってなんなんだろうか。
内田聖子/Shoko Uchida ‏@uchidashoko
西川氏、TPP閣僚会合時に現地へ 「日本農業守る」と集会で強調|下野新聞「SOON」 http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/top/news/20150726/2031910 … @shimotsuke_npから 自民党からは西川氏、森山裕氏、宮腰氏など4名が参加する。この人たちは本当に聖域を守り政府と闘ってくれるのか?
内田聖子/Shoko Uchida ‏@uchidashoko
「参院選でしっぺ返しくらう」TPPに懸念の声
内田聖子/Shoko Uchida ‏@uchidashoko
閣僚会合は超高級ビーチリゾート「ウエスティンマウイ リゾート&スパ」にて。今回の会合がハワイで持たれるのは、やはりオバマ大統領の出身地であるからだろう。大統領としては「在任中、最後の交渉ステージ」である今回。故郷で晴れやかに「妥結」という演出をしたいに違いない。
内田聖子/Shoko Uchida ‏@uchidashoko
マウイ現地には、たくさんの大企業、財界人が交渉ロビイに押し寄せている。米国商工会議所はいつものように会合(レセプション)を予定。日本からは経団連の人たちがたくさん参加するそう。このあたり、現地からもレポートします

2015-07-27 07:08 from W-B

少し前に自民党が反政府的な教育をした教師に罰則を課すように法律を作るとニュースでやっていました
安保法制や改憲のデメリットを教えたら逮捕…良識ある人間の作る法律とは思えません…

2015-07-27 08:12 from ※3 | Edit

No title

規制派のブログより。
これからの動き
ttp://blogs.yahoo.co.jp/reiko_kosuna/32829157.html
上層部の意向に従わない者は排除されるべきだ
ttp://blogs.yahoo.co.jp/mgntouch/39783119.html
>これからの動き(ブログタイトルが変わっていた)
先日放送されたヨルタモリのサンタフェの特集の事だったり、コミケの事だったり、あるツイッターのつぶやきについてのようです。ヨルタモリは実際に放送を見ていたのですが、未公開写真や篠山氏の「18歳になってから撮った」という発言とか裏側が見れました。ちなみにヨルタモリには宮沢りえ氏がレギュラー出演しています。
コミケについては相変わらず自粛を促す発言をしていますが、脅迫になるような事は論外とか言っていますが過去に取り巻きが結果として運営側が脅迫と判断してイベントを自粛させた事があったようですからね・・・。
ttp://megalodon.jp/2013-0627-1636-01/blogs.yahoo.co.jp/kaneco_gawa/37750651.html
後半のつぶやきの内容については「前半は感情的、後半は的外れ」という指摘を見ましたが、まさにそのとおりだと思います。また、子供を産む人数を法規制するとか、全体を通して見てもやっぱり理解しがたいです。
>上層部の意向に従わない者は排除されるべきだ
これはおそらく公明党支持者が起こした安保法案反対デモについてだと思います。これがきっかけで公明党が安保法案反対に鞍替えした場合、参議院は自民党単独は過半数に至らず、衆議院も単独では2/3に届かないので廃案に出来る可能性がでてきますが、そう簡単にはいかないでしょうね・・・。

2015-07-27 21:46 from W-B

No title

フジテレビが一般人が撮影した映像を無断使用した上に自社の著作物に→非難殺到→手違いでした!でバックれ中だとか。
取材はインターネット徘徊と脳内妄想でやるものだ!は皮肉でなく事実でしたか、報道無罪。
>台北市長の「通り魔は全員オタク」発言が物議/台湾 社会 中央社フォーカス台湾.htm
ttp://japan.cna.com.tw/news/asoc/201507240001.aspx
訂正するだけマシですね。日本ならクシャクシャの古雑誌が出て来ただけで「それみたことか!」と頑として逆ギレ、こんな政治家が大臣にもうようよいます。
と思ったら火に油というか、対象をを広げてどうします。
>「社会で孤立し、疎外された人々」がより的確な表現だと訂正した。

2015-07-28 00:29 from ネットマスゴミ | Edit

No title

‏赤松健 @KenAkamatsu
TPP:「著作権」決着へ 「死後70年」と「非親告罪」 - 毎日新聞 http://mainichi.jp/select/news/20150728k0000m020060000c.html … ★交渉官は「交渉」するから交渉官なんで、丸呑みするだけなら幼児でもできる。ここは条文で「ある程度の柔軟性」を入れてくると予想。それさえ無理なら日本はアメリカの家畜だ
てんたま ‏@tentama_go
毎日新聞はTPPでの著作権の非親告罪化などについて、前の記事もそうでしたが弊害をちゃんと記載してくれてる感じ。最終調整でなく決着という表現はこの記事が初 TPP:「著作権」決着へ 「死後70年」と「非親告罪」 http://mainichi.jp/select/news/20150728k0000m020060000c.html
https://twitter.com/MxIxTxBx/status/625696577437306880
漫画・アニメ・ゲーム・映画の表現規制問題 ‏@MxIxTxBx
「(TPPに関して)政府もコミケについて発言した。対話を粘り強くやっていきます」
「絵が(児ポ法で)適用されないのが救いだが次に何が起きてもおかしくない。今後を決める意味でも選挙に行って下さい」
(市川孝一氏/コミケ準備会共同代表)
http://togetter.com/li/850105
兎園 ‏@fr_toen
TPP交渉の著作権問題に関する報道の煽りが激しくなって来ているな。正式な情報開示はいまだにないが、交渉の空気としてはあながち間違ったことを言ってもいないのだろう。

2015-07-28 02:10 from W-B

>管理人様
教育基本法は「特定の政党への支持」や「反対を内容とする政治教育や政治的活動」を禁止しています。与野党に「教師の考えが生徒の投票行動を左右する恐れがある」との懸念が根強くあるようです。要するに未成年に選挙権を与える事で「教育の現場から洗脳」する事が可能になるのです。現在の与党ではバランスの取れた教育を実現できる可能性は低いです。極端な事を言えば高校生~大学生に「保守万歳」「改憲万歳」という「ネット右翼的な思想」を植え付ける事も出来る訳です。
自身の場合は専門学校の海外旅行の時でしたが、校長が「旧日本軍が東南アジアで酷い事したけど、やったのは陸軍で海軍はマシだからね。」と所轄「陸軍悪玉論」を主張して海外は大丈夫ですよアピールはしてましたね。
あと、8月に安倍総理は靖国に恐らく行くだろうと思いますよ。

2015-07-28 06:53 from ラビ | Edit

http://www.google.co.jp/gwt/x?gl=JP&source=s&u=http://mainichi.jp/select/news/20150728k0000m010087000c.html&hl=ja-JP&ei=zLe2Vd23NsWrmgX6xo-4Bw&wsc=tf&ct=pg1&whp=30
礒崎首相補佐官の問題発言が与党からも批判されてますね。安保法案について「法的安定性は関係ない」とか笑えませんよ。

2015-07-28 08:08 from 12434

No title

内田聖子/Shoko Uchida ‏@uchidashoko
TPP:「著作権」決着へ 「死後70年」と「非親告罪」 - 毎日新聞 http://mainichi.jp/select/news/20150728k0000m020060000c.html … 真偽は未確認だが、ハワイ現地から発信されている。これが本当なら日本にとっては大きな変化となる。市民団体などが懸念してきた部分が丸ごと米国案に譲歩。ひどい!
荒木俊三 ‏@toshizoaraki
https://twitter.com/uchidashoko/status/625734865040769024
https://twitter.com/uchidashoko/status/625739519506014209
日本のJKビジネスやAKB48を人身売買と批判していた米国務省が、TPPのためならマレーシアの人身売買を容認すると。ひでぇな。ライトハウスや仁藤さんはどうするのかな?
てんたま ‏@tentama_go
人身売買に関する米国のレポートはマレーシアは「Tier 2」で、事前予想通りTPPでの交渉材料化した様子。人の安全や権利よりTPP・・・ http://thediplomat.com/2015/07/us-upgrades-malaysia-in-trafficking-report-boost-for-tpp-blow-to-rights/
てんたま ‏@tentama_go
ちなみに、タイは昨年と同じ「Tier 3」。TPP交渉に入ってるだけでマレーシアのようにワンランク上がれる特典つきとなったら、あの辺で人身売買に悩んでる国が競って入る? http://www.bangkokpost.com/news/security/635952/us-keeps-thailand-at-tier-3
米国務省、世界の人身売買の実態に関する2015年の報告書を発表
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00298577.html

2015-07-28 08:37 from W-B

ライトハウス・旧ポラリス(藤原氏)と米国務省とのつながりもありますね。

2015-07-28 09:26 from -

No title

https://twitter.com/MxIxTxBx/status/625688565528137728
漫画・アニメ・ゲーム・映画の表現規制問題 ‏@MxIxTxBx
得をするのはディズニーなど米国企業だけで日本にメリットはない。
(平田オリザ氏/劇作家)
創作が萎縮しかねない。漫画のパワーが落ちクールジャパンに逆行する。
(赤松健氏/漫画家)
▼TPP:著作権、非親告罪化 社会や文化の萎縮懸念
https://archive.is/I0nRD
漫画・アニメ・ゲーム・映画の表現規制問題 ‏@MxIxTxBx
TPPに参加するなら少女売買にも目をつぶる。さすが米国務省(白目)。
▼【TPP】人身売買報告でマレーシア評価上げに懸念、米議員ら表明
http://www.newsweekjapan.jp/headlines/world/2015/07/153372_1.php
▼TPP交渉、米で更に紛糾 人身売買禁止がネックに
http://www.huffingtonpost.jp/2015/06/02/senate-passes-fast-track_n_7490054.html

2015-07-28 15:51 from W-B

No title

https://twitter.com/MxIxTxBx/status/625784841464745984
漫画・アニメ・ゲーム・映画の表現規制問題 ‏@MxIxTxBx
これが日本の漫画・アニメ・ゲームを毎年「国別人権報告書」まで使って非難しているアメリカ国務省の人権感覚。地獄の沙汰も金次第。
▼米、TPP交渉を進めるためにマレーシアの「人身売買問題」を看過
http://togetter.com/li/853309
一部のツイートが書き込み制限を受けてしまった為、URL先も見ることをお勧めします。

2015-07-28 15:58 from W-B

No title

日本には性犯罪・人身売買の諸悪の根源である国家とされているという意識を絶対にはずさせるな
ttp://blogs.yahoo.co.jp/mgntouch/39787513.html
人間関係の構築について考えるべきこと
ttp://blogs.yahoo.co.jp/reiko_kosuna/32831512.html
規制派のブログより。結局はブログで言っている事は基本的に「自分の嫌いなもの・気に入らないものを排除する」の延長にすぎないんですよね・・・。
上のコメントでも紹介した米国務省の人身売買報告書にも触れていますが、もし日本が性犯罪・人身売買の諸悪の根源ならTPP交渉なんかさせてもらえないと思いますが・・・。日本が上位2位なのはTPP交渉しているから配慮しているという事なのでしょうか?。言い換えれば日本がTPP交渉から脱退した場合、アメリカ側が嫌がらせで上位2位からランクを落とそうしている、という風にも見えます。
>人間関係の構築について考えるべきこと
個人的には連中にとって反社会的な事(正確には連中の嫌いなもの・気に入らないもの)が人と人とのつながりによって大きくなる事に警戒している、という印象を受けます。
2015-07-28(09:26)名無し様
ポラリスジャパン(現:ライトハウス)が設立する際に米国務省から支援をいただいていたそうですからね。そもそもポラリスの本部がアメリカにありますので支援の方向で考えれば納得は出来るのですが。

2015-07-28 16:16 from W-B

No title

https://twitter.com/fukuikensaku/status/625818708162781184
福井健策 FUKUI, Kensaku ‏@fukuikensaku
その通りだ。記事は遂に一面トップ。(やっと)ここまで関心が高まったのは皆さんの努力だ。これまでの情報提供・意見交換を受け政府が交渉で何を勝ち得て来るか、じっくりと見させて貰おう。
RT @KenAkamatsu
福井健策 FUKUI, Kensaku ‏@fukuikensaku
しかし年8千億もの対外赤字を指摘しつつ、だから延長とさえ読めるお粗末さは何だ。また一握りの作品の最大10年の戦時加算解消が、一律20年の延長とどうバーターたり得るのか。一体何の圧力で、こんな記載が繰り返される。
>TPP「著作権」決着へhttp://mainichi.jp/select/news/20150728k0000m020060000c.html
福井健策 FUKUI, Kensaku ‏@fukuikensaku
死後50年経って海外で稼いでいる日本の作品がどこにある。逆に延長で海外への支払が膨らむコンテンツは多数だ。延ばすなら、巨額の対外赤字がどうなるかデータを挙げるのが政府の責任だろう。現行の国際法では無用である高額の使用料を、20年追加で負担するのは民間なのだ。
>TPP 著作権決着
福井健策 FUKUI, Kensaku ‏@fukuikensaku
今夜、TPP著作権のゆくえについて、3つ電話出演で解説します。19:10頃~Tokyo FM、20:08頃~フジネットTV「あしたのコンパス」、20:20頃~J-wave「Jam the World」。J-waveは堀潤さんの番組、フジは津田さんかな。それぞれが、出来ることを。

2015-07-28 16:37 from W-B

No title

https://twitter.com/Glauks_PMCV/status/624940055325356033
Glauks ‏@Glauks_PMCV
知財に関連するアメリカ公電資料 (WikiLeaks資料)の2006年の時点で、自民党・安倍晋三氏と甘利明氏の名が既に登場しており、2名は知財問題との関わりが深い事が分かる。TPP交渉の知財分野において、日本に不利益が被る場合、当然ながら責任が問われる。責任転嫁は先ず赦されない。
☆こまたまご☆ ‏@baba667935533
TPPは21分野。例えば「WikiLeaks、著作権法を書き換え、インターネットの自由を制限する秘密貿易条約」もある。ISD条項で脱原発は無理。反原発の方もTPP反対に声を!政府は経団連から早期決着を望まれています。ISD条項の罠
http://moriyama-law.cocolog-nifty.com/machiben/2015/05/tpp-267e.html
https://twitter.com/MxIxTxBx/status/625938150444023808
漫画・アニメ・ゲーム・映画の表現規制問題 ‏@MxIxTxBx
ウィキリークスは知財・環境・投資の秘密文書を公開、TPPが個人の権利や自由を脅かす協定だと主張してきた。「秘密主義を続けるべきではない。TPPを公開しよう」(ジュリアン・アサンジ氏/ウィキリークス創設者)
▼TPP条文案に懸賞金
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201506/2015060400058

2015-07-28 17:50 from W-B

No title

内田聖子/Shoko Uchida ‏@uchidashoko
ハワイから。今回もたくさんのマスメディアが来ている。全体で200人以上で、そのほとんどは日本から。すごいですね。うれしかったのはこれまでいろいろお世話になった北海道新聞の記者がお二人も来ていたこと。地方紙が海外まで派遣するのは本当に大変だと思うが、それだけの危機感なんだと思う。
内田聖子/Shoko Uchida ‏@uchidashoko
TPP、経団連会長「閣僚会合が最後のチャンス」  :日本経済新聞 http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS24H4U_U5A720C1EE8000/ … 日本の財界もこちらにどんどん来るようです。
内田聖子/Shoko Uchida ‏@uchidashoko
TPP:最後の難所に 28日、閣僚会合が開幕へ - 毎日新聞 http://mainichi.jp/select/news/20150729k0000m020102000c.html
内田聖子/Shoko Uchida ‏@uchidashoko
米、人身売買や同性愛問題がTPP承認の障害に http://on.wsj.com/1LPgSBE 非常に重要な記事。仮にハワイ閣僚会合で「大筋合意」なるものができたとしても、米国では議会、市民社会からの強い批判が待ち受ける。そのことが「合意」を二転三転させていく可能性もあるのだ。
内田聖子/Shoko Uchida ‏@uchidashoko
くすぶる「カナダ除外」TPP合意目指し日米政府見極めへ
https://twitter.com/uchidashoko/status/626028125118304257
内田聖子/Shoko Uchida ‏@uchidashoko
今回「大筋合意」はするのですか?という質問をよく受けます。そもそも「大筋合意」とは何でしょう?現地に来ている私達NGOの分析では中身はpoorでも「大筋合意」なるフィクションが大々的に発表され、下手すれば合意文書のようなものにサインをする儀式もあるのではないか、と見ています。
内田聖子/Shoko Uchida ‏@uchidashoko
もちろん深刻に対立する知財や国有企業で溝が埋まらなければ、さすがに「大筋合意」とは言えず漂流が現実となります。しかし交渉では何が取引され何が起こるかわからない世界。難航分野である種の方向性が見えれば「政治決着はついた」といくらでも言える。その可能性は5分5分だと思っています。
内田聖子/Shoko Uchida ‏@uchidashoko
重要なのはフィクションとして見せられる「大筋合意」なるものの真偽を見極めること、簡単に言えば騙されないことです。実はTPPは米国の都合で振り回された結果、大きな矛盾と無理を抱えて瀕死状態となった協定だといえます。どんなに取り繕っても、米国内そして各国間で綻びが生まれます。

2015-07-29 08:22 from W-B

No title

TPP:「著作権」決着へ 「死後70年」と「非親告罪」
http://mainichi.jp/select/news/20150728k0000m020060000c.html
>著作権侵害を、作者など著作権者の訴えがなくても、捜査当局や一般人も訴えることができる「非親告罪」として扱う見通しだ。
この部分は「山田太郎のさんちゃんねる」の中で、同人マークについて「(警察庁が)同人マーク関係なしに取り締まる」とおっしゃっていたのですが、これに通じる部分がありますし、過去にどなたかがおっしゃっていましたが、カバー曲にも当てはまると思います。
>政府はクールジャパン戦略で、アニメやキャラクターなどの著作権ビジネスの海外展開強化を打ち出しており、著作権保護で後押しする形だ。
これは保護期間延長の中で取り上げていたのですが、政府はJASRACのような著作権管理団体をクールジャパンを通じて海外展開するつもりなのでしょうか?。端的に言えば日本の著作権を海外に売り渡すようにも見えます。となると、上の文の「一般人」を「海外企業等」に置き換えたら非常に恐ろしい事になると思いますが・・・。

2015-07-29 12:57 from W-B

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ All Rights Reserved.