「総理に是々非々で協力」松田・日本を元気にする会代表 - 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ

「総理に是々非々で協力」松田・日本を元気にする会代表

「総理に是々非々で協力」松田・日本を元気にする会代表
http://www.asahi.com/articles/ASH1Q55TFH1QUTFK00N.html
[2015年1月22日19時17分]


■松田公太・日本を元気にする会代表

新党を作ったので、(安倍晋三首相に)ごあいさつをさせていただいた。もともと、みんなの党が4人集まった政党だから、基本政策は引き継いでいる部分が多いと。規制改革の話では、我々は岩盤規制を徹底的に排除していきたいので、安倍総理にも是々非々でそういった部分は協力すると。総理からは特に農協改革の話が出たので、それはご協力するというお話をさせていただいた。

(イスラム過激派組織「イスラム国」による人質事件については)こういう問題に対しては、オールジャパンで一丸となって戦わなければいけないことだと思うので、我々野党としても国会としても、できることがあれば何でも言って下さいと。一緒に頑張りますという話はさせていただいた(首相と面会後、首相官邸で記者団に)


No title
ただいま山田太郎のさんちゃんねるから帰って参りました。
今回の放送はISIS人質事件、日本を元気にする党結成特集でした。

報告は以上です。

2015-01-23(18:36) : 名無しのゴンベ URL : 編集


松田公太議員が代表兼幹事長の新党「日本を元気にする会」が結成された模様。結党したばかりなのでまだ何とも評価できませんが・・・。同党の政調会長は山田太郎議員です。同氏は言うまでも無く数少ない貴重な表現規制反他派です。所属政党が出来て少しは2016年の選挙で生き残れる可能性が出てきました。これは朗報です。

同党は「自由経済」「小さな政府」「機会の平等」「セーフティーネットの確立」「平和の為の主導的外交」などの政策理念を基本としています。また、基本政策として、国民投票による直接民主主義型政治への転換や、徹底した規制緩和と既得権益排除の実現、小さく効率的な政府を目指し、国の役割を民間と地方に移譲する事などを打ち出しています。

別の記事で松田公太代表は「インターネットなどを通じて国民と議論しその意見を反映して法案への対応などにつなげていく直接民主型の政治を実現したい」と述べている事に注目です。Twitterなどを積極的に使ってドンドン国民の声を伝えていくべきです。表現規制面でもこれは期待できます。

■日本を元気にする会
https://nippongenkikai.jp/


同党は上記2名の他に、井上義行氏、山口和之氏、アントニオ猪木が所属しています。これは個人的な感想ですが・・・。そもそも是々非々で与党に協力する野党は有権者に受けが悪いんですよ。与党と戦う事こそ野党の役割なのです。民主党が政権を取れたのも一般受けしない共産党がしぶとく生き残ってるのもこれを貫いてきたからです。

主要政策を見ると維新の党と大差がありません。将来的に合併した方がいいかもしれないです。選択肢を減らす野党再編が必要です。安易なすり寄りは避けないと「みんなの党」の二の舞になってしまいます。余談ですが自民党が進める農業改革に賛成だそうです。農協を生贄にしてどうなるんでしょうかね?。



ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント

No title

>是々非々で協力
この辺り山田議員が選んだ政党ですね。なんでもかんでも反対!反対!の野党と、投票=有権者からの絶対服従制約なゴリ押し与党が政治諦観の一因ですし。
>農協を生贄にしてどうなるんでしょうかね?。
生贄と言うか、閉鎖的で既得権益死守に固執して先細りしていくだけの農協をどうにか山田議員がみんなのさんちゃんねるで指摘するように、問題を健全化しないと、商売する国家に税金も納めず、その国の国民を酷使してしゃぶり尽くしてまた次の国へ・・・無国籍売国奴というグローバル白蟻どもに日本国も日本人の命も全部持ってかれます。
先日また会いましたよ。「悪の組織ノウキョウをやっつける自由と正義のTPP大賛成!」な人に。しかもネット上でなく対面で・・・。
更にその人「モンサントってなんですか?」も返してくれました・・・。しかもTPPを農産物だけの関税撤廃だと思ってました。もちろんISDS条項も知りません。
これはこの人が悪いというより、マスゴミの偏向報道の所為です。ネットだってわざわざ検索しないと「協議が進展し~」「甘利担当大臣は~」しかトップニュースに出て来ませんし・・・。
ちなみにその人は話して理解してくれましたし、TPP反対になってくれました。
・・・農協への怨嗟はますます燃え上がってしまったようですけど。
とりあえず周囲で「日本を元気にする会」について知りたいという人がいれば「みんなのさんちゃんねる」をお勧めしましょう。

2015-01-25 00:03 from ネットマスゴミ | Edit

むずいw(´・ω・`)w

>是々非々
確かに宇野さんが言ってた(主に社民党へ)少数政党が存在感出すには、個性を出すこと。なので、是々非々でもいいから、これは!っていう政策が欲しいところ。
乱暴な事言うと「平和の為の主導的外交」 これ少数政党なんかが考えなくていい
都市部に眠って受け皿がいなくて、投票行ってない層を受け入れられるか?
>農協を生贄にしてどうなるんでしょうかね?。
いや農協はもう結構腐ってるから改革は待ったなし(´・ω・`)
問題は 農協改革を口実にアメリカケツ舐め戦略(TPP賛成)をしようとすること。
とっとと農協自己改革してくれませんかねw?
日本の農業結構レベル高い ゆえに上手くやれば輸出産業としていい武器になるのになぁ・・・。

2015-01-25 01:12 from フー | Edit

http://blog.goo.ne.jp/reforestation/e/d944c717b5923083c9111863ee41b83a?guid=ON
TPPの違憲訴訟についてです。興味があったら見てください。
>フー様
農産物の輸出の可能性を検討すること自体は悪くないとは思います。ただ、そこはお互いの都合を考慮した公平な貿易ができないといけません。農業に限った話ではないですけど。
アメリカの攻撃的な農業輸出のやり方は、他国を不当に苦しめています。実際2005年のWTO紛争処理委員会では、「綿花へのアメリカの補助金はWTO協定違反」とされました。
日本はこれを反面教師にしないといけません。
http://www.ide.go.jp/Japanese/Serial/Poverty/200602/03.html

2015-01-25 02:02 from 12434

No title

児童ポルノ:野放しだった商品「新品写真集35万円」も
http://mainichi.jp/select/news/20150125k0000m040069000c.html
アマゾン:児童ポルノ出品、09年に指摘 東京のNPO
http://mainichi.jp/select/news/20150125k0000e040092000c.html
いずれも毎日の記事ですが、PAPSの金尻カズナ氏、ライトハウス(旧ポラリスジャパン)の藤原志帆子氏の名前がそれぞれ挙がっていました。先日のBBCや児童ポルノ法改正前後の外圧偏向記事でおなじみですね。
アマゾン捜索 児童ポルノ ネットで拡散
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2015012402000237.html
前エントリーで紹介された東京新聞の夕刊のamazon摘発の別の記事ですが、これって産経の記事の丸パクリっぽいですね。
アマゾン家宅捜索の衝撃 日本は「児童ポルノ天国」被害者数は過去最多、ネットで拡散も
http://www.sankei.com/west/news/150124/wst1501240041-n1.html

2015-01-25 09:49 from W-B

No title

>アマゾン:児童ポルノ出品、09年に指摘 東京のNPO
該当する過去の記事がありました。
アマゾンが販売自粛 少女の過激水着DVD
http://www.zakzak.co.jp/gei/200905/g2009051805_all.html
あと、アマゾンといえばLOを販売停止に追い込んだりとかしてましたね(こちらはわかばっち氏でしたが)。

2015-01-25 10:18 from W-B

No title

>NPOの藤原志帆子代表は「09年に要請したにもかかわらず、状況は変わっていない。違法かどうかの線引きは難しいが、子どもが性的商品にされ、大人が利益を得ている状況だ。出品への規制をもっと厳しくすべきだ」と話した。
間の空いた追記みたいで申し訳ございませんが、「違法かどうかの線引きは難しい」と発言していますが、これって法律の曖昧さを認めているんですよね・・・?。その上で法改正を成立させているんですね・・・。

2015-01-25 16:55 from W-B

No title

旧ポラリスが2009年に自粛要請してたのは児童ポルノとは程遠いジュニアアイドルものですからね・・・。ただ、今回摘発されたのが虐待性のある本物の児童ポルノなのか現時点ではわからない状況ですので、それがわかるまで話が進まないと思います。

2015-01-25 18:00 from W-B

No title

>児童ポルノ:野放しだった商品「新品写真集35万円」も
>児童ポルノの問題に詳しい尚絅(しょうけい)学院大(宮城県名取市)の森田明彦教授(国際人権論)は「諸外国に比べて日本社会が児童ポルノに甘い文化であることは確か。国際基準に照らして今後の取り締まりを考えていくべきだ」と話している。
投稿連発ですみません。この記事内に出てきた森田明彦教授は元日本ユニセフ協会広報室長です。

2015-01-25 18:08 from W-B

着々と追いつめられている感がすごい。詳しくは書けませんが。

2015-01-27 09:50 from -

↑訂正。
×書けませんが
○書きませんが

2015-01-27 09:55 from 09:50ですが

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ All Rights Reserved.