Togetter - BBC「何故日本では“児童(チャイルド)ポルノ”漫画を禁止しないのか?」 - 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ

Togetter - BBC「何故日本では“児童(チャイルド)ポルノ”漫画を禁止しないのか?」

Togetter - BBC「何故日本では“児童(チャイルド)ポルノ”漫画を禁止しないのか?」
http://togetter.com/li/767193


記事はこちらです。英文です。

Why hasn't Japan banned child-porn comics?
http://www.bbc.com/news/magazine-30698640


なお児ポ法では漫画は対象外ですので日本には“児童ポルノ漫画”は存在しませんが、元記事のままタイトルにしました。
fujimon00


No title
また外圧を利用した偏向記事が出てきたようです。この記事に関する弁護士の山口貴士氏のツイートも記載します。この手の記事の裏には、過去のライトハウスもそうでしたが、日本の規制派団体の存在は欠かせないようです。

BBC「何故日本では“児童(チャイルド)ポルノ”漫画を禁止しないのか?」
http://togetter.com/li/767193

山口貴士 @otakulawyer
BBC News- Why hasn't Japan banned child-porn comics? http://www.bbc.com/news/magazine-30698640 BBCの創作物規制に関する報道。金尻カズナ @disca も登場。東京五輪までに「変態文化」呼ばわりされないようにするそうです。


2015-01-07(20:40) : W-B URL : 編集

追記です。
同人誌即売会が児童ポルノ関連でBBCの取材を受けてみた
http://togetter.com/li/737451


該当の取材対象がサンクリという事で、過去にtogetterでまとめていたものがあったのを思い出しましたので、記載します。過去にもこのサイトでも取り上げていましたが、管理人様の危惧するとおりの展開になった、というのが個人的な印象です。反対派の立場として兼光ダニエル真氏のコメントも書かれていたのですが・・・。

Togetter - 同人誌即売会が児童ポルノ関連でBBCの取材を受けてみた
http://otakurevolution.blog17.fc2.com/blog-entry-2699.html


2015-01-07(21:20) : W-B URL : 編集

No title
また、本日公開された記事内の画像に、過去に別の規制派が書いた偏向記事で使われた画像をそのまま使っています。

Manga and anime: Japan still treating children as sexual objects
http://m.aljazeera.com/story/201484145420634173


2015-01-07(22:26) : W-B URL : 編集

No title
BBCは局員が少女を繰り返し暴行しているという疑惑もありますが、その局員が亡くなった事を受けて疑惑を無視して追悼番組をやっていた事もあるようです。この事はNHKでも取り上げていました。

元BBC人気司会者が少女暴行常習犯疑惑
追及番組の放送中止でBBCに厳しい批判
http://www.nhk.or.jp/bunken/summary/research/focus/526.html


2015-01-07(22:45) : W-B URL : 編集

No title
BBCの記事に関するツイートを色々と見ていたのですが、記事を書いた執筆者と金尻氏との関係について言及している所もあるようで、手の込んだ「自作自演」もありえますね。「自作自演」という意味では過去の偏向記事もそうですが。例えば過去に記事を書いた執筆者はライトハウス(旧ポラリス)と関わっていた事もありました。

2015-01-08(02:37) : W-B URL : 編集

No title
兼光ダニエル真氏のツイートより。

兼光ダニエル真 @dankanemitsu
今回BBC取材は明日ラジオ番組として放送予定の模様。http://www.bbc.co.uk/programmes/b04wwkhl 内容の事前確認してないので、詳細不明。でも番組紹介で「マンガは幼児性愛者の物で規制強化から尻込みしているのか。それとも日本はモラルパニックを避け、表現の自由を守ろうとしているか」と。


2015-01-08(03:06) : W-B URL : 編集


W-B氏に頂いた情報。英国BBCが創作物を児童ポルノに関連付ける記事を掲載。詳細はリンク先のTogetterまとめを御覧ください。以前にhttp://otakurevolution.blog17.fc2.com/blog-entry-2699.htmlで同人誌即売会がBBCの取材を受けたと御伝えしましたが大方の予想どおりで偏向報道に利用されたようです。リンク先に書かれてますが日本と英国では「少女」「カワイイ」の定義が違うので日本を非難するのはナンセンスです。

問題の記事は兼光ダニエル真氏金尻カズナ(disca)が登場それぞれの立場でコメントしています。注目すべきは山口貴士弁護士のツイートで触れていますが此方も予想どおりで「東京五輪」を口実に規制を主張してきました。私は今まで繰り返して警告してきましたがこれはかなり危険です。昨年の児ポ法改正の非ではない危機です。同じ失敗は繰り返さないようにしたいですが当事者達に危機感が無いのは致命的です。

都条例改正の際に国内の大手マスコミが揃って偏向していた中で中立な視点で報じていただけに非常に残念です。おそらくはBBCにECPATAPP研(PAPS?)の子飼の記者が居るのではないかと思いますが・・・。少なくとも取材協力したのにそれを悪用された同人誌即売会は抗議すべきです。



ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント

No title

なぜ日本は児童ポルノ漫画を禁じない? BBCがレポート 内外ネットユーザーからは批判
http://newsphere.jp/national/20150108-2/
ライトハウスが関わっていた過去の偏向記事もそうですが、今回のBBCの記事でも海外からの批判が出てきました。
>少なくとも取材協力したのにそれを悪用された同人誌即売会は抗議すべきです。
サンクリ運営の公式ツイッターを見ても、今回のBBCの記事の件について現時点で何も反応がないようです。

2015-01-10 00:58 from W-B

No title

「世界の児童ポルノ規制、統計」資料室 #hijitsuzai #seiji
http://togetter.com/li/277935
まとめ自体はずいぶん前のものですが、BBCの記事に伴って更新されたようです。

2015-01-10 01:09 from W-B

>管理人様。
少なくとも取材協力したのにそれを悪用された同人誌即売会は抗議すべきです。
恐らく、本件はうやむやにされるのが高いですね。特にBBCのような海外メディアに対しては、日本は下手に波を荒立てたくないから余計にそう感じます。
また、海外では日本の漫画は人気とよく報道されますが、当の外人の知り合い曰く「日本の文化を快く思わない人間も少なからずいる。」と語ってましたね。
特に英、仏、独国は(マスコミが隠してますが)日本に対しては親日と嫌日が結構分かれてるとの事らしいです。
それと、こちらは地元の(教師の)知り合いですが東京五輪が控えてるせいか、学校内で「今の子供は部屋にこもってばかりだから、もっとスポーツをやらせるか、漫画やゲームを「悪く」見せるべきだ。」という声が拡がってるみたいです。(噂レベルかも知れないから鵜呑みにはしないで欲しいと知り合いは言ってましたが。)

2015-01-10 21:21 from ラビ | Edit

No title

始めまして。この件で悪魔で説なんですがモーリーロバートソ\\\ン氏について1つ、アメリカからの手先なのでは?と思ったのでこの場で御報告させて下さい。
まず接点ですが、モーリー氏はハーバード大でアニメーションを学んでいます。ですのでアメリカのアニメーション大手の人間と繋がりがある可能\\\性も否定できません。
モーリー氏やBBCの攻撃がその意見を論破しうる反論をなきものにして正当化しているのは明白です。
更にモーリー氏は自身の番組である対象物に理論武装して攻撃するのに自分は使えると発言しています。
アメリカとしては日本の利益を減らしたいがために規制を進めようとしているという噂\\\があります。
サマーレッスンへの攻撃でも、あの新技術は恐らく今後の日本に置いて大きな利益に繋がる革新的な技術ですからその手先として潰して起きたいがために攻撃したと言うのは筋の通る話だと思います。
悪魔で説ですが20パーセント位疑っておく価値があると思います。

2015-01-11 02:52 from | Edit

No title

そういえば、サンクリの取材で「うれし泣き」という部分が出ていたと思いますが、記事(和訳を見た限りでは)はそれもカットされているようですね。サンクリ運営のツイートを見る限り、取材をした記者はうれし泣きについては驚いていたはずなのですが・・・。
これは邪推なのですが、PAPSとかの連中に「うれし泣き」の部分は書くなって言われたのですかね?。うれし泣きの部分だけでも日本とイギリスのギャップ(意識の差)の大きさを伝えるには十分効果があると思いますから。この手の思想の押し付けはギャップの存在が障害になると思いますので。

2015-01-11 10:27 from W-B

No title

56万人を集客…『知られざる“コミケ”の世界』NHKであす放送
http://news.nicovideo.jp/watch/nw1399735
念のためですが、明日の午後6:10からNHK総合で放送されます。個人的にはBBCの記事の二の舞にならないか心配です。記事内のコメントでも「これ放送して大丈夫なのか?」という懸念の声も出ています。
これも個人的なのですが、NHKってこの手の話になると偏向的な報道が強いイメージがあります。ジュニアアイドルの話とか、少女売春の話なのにわざわざラブライブの大きな看板を出したり、朝の放送の性の特集で父親が所持してた成人向けのマンガを母親が公共の電波で晒したり暴露したりしてました。マンガのほうはモザイクで隠していましたが。

2015-01-11 11:01 from W-B

安倍首相のIP電話は逆効果だった様です

こんばんは、鵺です。
佐賀県知事選挙、山口祥義氏当確、自公推薦候補者を破る。
http://www.asahi.com/sp/articles/ASH197SP6H19TIPE03B.html?iref=com_alist_6_02
やはり、沖縄県同様に地方から少しずつ変えていくしかありませんね。

2015-01-11 23:06 from | Edit

タイトルとは関係なくてすみません…

すみません。先週発生した恐ろしい事件の事が、どうしても頭を離れません。
フランスで起きた風刺新聞「シャルリ~・エブド」への卑劣な襲撃の事です。更に別の食料品店での立てこもり事件っも関連あるとかで、多くの人々が残虐な犯人に殺害され傷つけられました。亡くなられた方々のご冥福を祈ります…
人殺しなんて絶対にいけないです。
襲撃された新聞社は鋭い風刺漫画を掲載していたそうですが、どんな表現であろうが表現を理由に残虐な人殺しなど断固許せません。ペンに対して銃で返答するなんて酷すぎる。
ネットでは「テロはいけないけどあの漫画表現もいかがなものか」的な、言わば「どっちもどっち」みたいな内容の意見もあり仰天しました。気に入らない表現の表現者なら殺してもいいとか、信じられません。
大体、本当に漫画に原因があるの? と自分は思ってしまいました。世間の憎悪をあおる目的ならば軍や警察署を襲うより、著名な高齢の漫画家を襲った方が殺害者側からしたら危険がより少ないです。
テロリストとは関係ない人々にも影響が及んでいると聞き、動揺が止まりません。残虐な人殺し…許せない気持ちで一杯です。

2015-01-12 16:54 from ふぶら

No title

NHKの「知られざるコミケの世界」身構えていて肩透かしでした。
プロの絵本作家を目指すアマチュア作家。
インターネット説法等の活動をされている、新技術や若い世代に理解のある僧侶の方など、社会的地位の高い人の参加。
東北復興等の高い志を持つ人達の参加。
海外からの参加者も多数。
医師や語学堪能な人など高い社会的地位や技術を持った人達がボランティアスタッフを務め、完璧な設営や警備に参加者ケアをこなしている。
表現の自由と法令や社会への配慮の徹底を参加者と運営が行っている。
表現や祭典の出し物としてのコスプレ。
等を紹介。
確かにコミックマーケットにも「徹夜組」に代表される問題が無い訳でもなく、不心得者な参加者も存在するのですが、そうした悪い印象を受けかねない負の面に一切触れません。
今までの酷い偏向報道は悪い夢だったのではと思えるほど、気味の悪い程「良い面」しか取り上げていません。
これにアラ探しををするよりは、これからもこういうのを心がけて欲しいと言った方が良いでしょう。
同じように取材協力を受けてこの違い。結論有りきで最初から自分達を善玉にして対象を定めて悪玉を叩き、指差して「みんなであいつらをやっつけよう!」という真似をした、偏向マスゴミBBCには正直見習って欲しいくらいです。
同社には、イスラム過激派との違いは銃でなくペンと電波を使った事と、直接的に人命を奪わなかった事くらいだと気付いてから、表現の自由云々言い、批判を受ける責任を果たして欲しいですね。

2015-01-12 18:53 from ネットマスゴミ | Edit

無神経な日本のマスコミ

>ふぶらさん
事件自体は絶対に許せるものではありません。しかし、2~3日前にフジテレビが、ムハンマドの戯画を掲載したシャルリ・エブド紙の表紙を、在日のムスリムの方々に無理やり見せて感想を聞くという反吐が出るような残酷な行為をやっていました。当然、どの方も目を背けていらっしゃいましたが、フジテレビは、自分たちがどれほど彼らの心を踏み躙ったかわかっているのでしょうか?
この様な取材方式を認めた局側の見識を疑います。同事件がもしキリスト教徒に対するそれだったとすれば、果たして認めたでしょうか?

2015-01-12 19:52 from | Edit

フジテレビ 産経新聞

鵺 様
>ムハンマドの戯画を掲載したシャルリ・エブド紙の表紙を、
>在日のムスリムの方々に無理やり見せて感想を聞くという反吐が出るような残酷な行為をやっていました。
>この様な取材方式を認めた局側の見識を疑います。
>同事件がもしキリスト教徒に対するそれだったとすれば、果たして認めたでしょうか?
最近の産経グループに対して、さらりと、ID論(ダーウィン批判をして創造科学論を持ち上げる)を掲載して、
それがあたかも、こちらの方が正しいような印象をうけるような記載をしている。
以前、自分が、ここにも書いたが、
2005.09.26 産経新聞  (すでにリンク切れ)
■「反進化論」米で台頭 渡辺久義・京大名誉教授に聞く
http://www.sankei.co.jp/databox/kyoiku/etc/050926etc.html
 この渡辺氏は、何も知らない人がみたら、生物学者かと思うような書き方ですが、
英米文学者である渡辺氏を、あたかも生物学者かのような錯覚をおこさせる記事にして、創造論を持ち上げている記事にしている。
これ自体、すでに特定の宗教観丸出しで、自分がこのあたりから、産経新聞が、福音派の手先になったのか?と疑問にわいた。

2015-01-12 22:17 from ABC

>ふぶらさん。
自分もあの事件を見ましたが、「テロと表現の自由の侵害に屈しない」と形で370万人程の大規模なデモが起きたのと、ヨーロッパの首相達も腕を組んで行進してたのには驚きました。
ただ、日本の場合は報道はしても「所詮海外の話だろ?」や「デモをやるような奴は頭がおかしい」程度しか感じてないのと、たぶん風刺でも「低俗な漫画」としか認識しない自称知識人が否定するのがオチなのが悔しいですね。
(風刺自体も、お偉いさんのような人種からすれば批判材料にしか見えてないと思いますよ。)

2015-01-12 22:44 from ラビ | Edit

かなり難しい問題

>フランスで起きた風刺新聞「シャルリ~・エブド」への卑劣な襲撃
TBSラジオで複数の意見聞いて、この問題はややこしく根深い。
まずフランスは表現の自由を勝ち取った歴史から、その価値の尊さをほぼ国民全員理解している。故に大規模デモが実現。表現の自由や風刺に対するリテラシーは高い。
ただ一方で問題なのは、あの風刺が妥当であったかどうか?宗教の禁忌に触れ、かつ現状イスラム教の立場がフランスでは冷遇されている現状で。(右派左派両方ともから冷遇)
いわゆる弱者への配慮が欠けていた表現だったのでは?という検証がいる。
(日本の場合、弱者配慮精神はあるもののそれが過剰な自粛に繋がってしまうので、一概にどっちが正しいかは判断不可)
デイキャッチで例として、もし皇族へのえぐい風刺を海外がしたら?と考えると、無論テロする気はないけど激怒(というか国家レベルで抗議もの)になる。
で、さらに根深くなる危険は、他のイスラム教徒が当然テロをした団体や個人への当たりが強くなること。無論これは当然でするのがおかしいという意味でなく、これにより過激派の先鋭化が加速する危険が高まる(かといって、テロおこす連中への寛容は不要)
そもそも中東の欧米への恨みの歴史は深いことなど考えると。
色々考えさせられる・・・(´・ω・`)。
そんななか日本は
某デマばらまき炎上商法をするなんちゃってジャーナリストを、
安倍総理が わざわざ批判
なんちゃってジャーナリスト 巨大権力戦う宣言→信者 流石だー我こそが悪と戦う存在だー
(´・ω・`)日本・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
まぁ樋渡氏が落選したのが救いか?ひまじんうんこ が日本のレベルにならないように気をつけていかねば(`・ω・´)

2015-01-12 23:21 from フー | Edit

No title

350万人を超す勢いとなっているパリのイスラム過激派によるテロへの抗議デモですが、イスラム教徒も多数参加しているそうです。
>テロに抗議のデモ行進 160万人以上参加ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20150112/k10014610131000.html
>また、ふだんは対立するイスラエルのネタニヤフ首相とパレスチナ暫定自治政府のアッバス議長の姿も見られました。
過激派の自慰行為など、身内からも嫌われる・・・いえ「勘当」されると言う事ですね。
しかし、これは我々も常に肝に銘じなければいけませんけどね。
在特会など見ていると特に。主張が正しいかの問題じゃないんだよ・・・。

2015-01-12 23:30 from ネットマスゴミ | Edit

イスラム「原理主義者」なんて、日本に置き換えれば在特会やネトウヨになるんだから
そんな連中を世界は受け入れる訳はないんだけど、「自民党」だと話は別にだからな

2015-01-13 00:07 from 通りすがり

厳密にいいますと原理主義者と過激派は別物です。なんていうか、原理主義を考えるならテロリストは本来それに該当できないはずです。
イスラム教はそもそもそういう暴挙は認めない宗教だと思います。

2015-01-13 00:28 from 12434

No title

通りすがりの方
自民党というか安倍内閣は在特会始めネトウヨとは手を切り始めてますよ。
元々大した票田にも運動員にもならない上に目立って問題起こす厄介さに気付かれたようで。
それどころか、人権侵害救済法案を横文字に変えて復活の口実にされる有様。
変わって彼らを当てにした次世代の党があの惨状です。
(ネットでは私が支持されてる!と言って息巻いていた田母神氏はあの結果と連中をどう見たかことか・・・)
今後はどんどん孤立して行って消滅・・・せずに、更なる過激派化しウヨク版連合赤軍のようにならないかというのかと非常に心配です・・・。
イスラム国も経済格差にあぶれた若者たちが不満のはけ口を宗教紛争に見出した結果とも言われていますし。

2015-01-13 00:34 from ネットマスゴミ | Edit

No title

ネットマスゴミ様
遅くなりましたが、自分も放送を観ました。自分としては規制目的で作ったものではないという事がわかって良かったと思います。祝日だった事を含めて、放送した時間帯を考えてコミケを知らない人達も放送を観て興味を持ったり参加したいという人も出てくるかもしれませんが、事前知識を身につけないと痛い目にあいますからそこだけは気をつけてほしいものです。健康管理も重要ですが、せめてコミケに限らず即売会に来る人は全員参加者であって、店と客で成り立っているわけではないという認識だけは持ってほしいですね。

2015-01-13 08:43 from W-B

>16:04の名無しですが、そろそろこういう差別的で憂さ晴らしの書き込みの対策として認証制に戻した方がいいんじゃないですか?
流石に平然と「俺以外は馬鹿」や「クズ」や「寄生虫」と言う人間が崇高な人物とは言えませんし、(別の人物の書き込みですが、)そんなに「このままだと中韓に侵略される!」と憂国に憂いているなら「直接文句言えば?」や「自衛隊に入れば?」と思いますね。(そういうと大体はダンマリしますが。)
まぁそんな人種が本当に入ったら、自衛隊のイメージがどうなるか分かりますがね。

2015-01-13 18:58 from ラビ | Edit

16:04のコメントは日本の恥晒し

>チョンは早く死ねばいいのに。日本に住み着く寄生虫が。
管理人へ一言。16:04のコメントは、完全にヘイトクライム(ヘイトスピーチはその一部に過ぎない)です。
言語道断。早急かつ断固たるご対処を。
これは、言論弾圧に非ず。

2015-01-13 19:00 from | Edit

まぁまぁ

>管理人へ一言。~言語道断。早急なご対処を。
まぁまぁ管理人さんも仕事中だろうから、
あんまり早急を求めるのも酷(´・ω・`)
放置はまずいだろうけど、各々事情はあるでしょうし。
>憂さ晴らしの書き込みの対策として認証制に戻した方がいいんじゃないですか?
認証制にしても書き込むやつは書き込むだろうからなぁ あんまし管理人さんの負担増えるのもなぁと。
手空いてた人注意&基本削除方針 
てな感じでいいんではないかなと(´・ω・`)
ネットの世界でバカに遭遇するのはもうしゃあないと。
例 樋渡氏の過去の発言etc

2015-01-13 19:59 from フー | Edit

No title

匿名希望(2015-01-13(16:04))さん。
コメント欄で議論しても意味は無いのでチョンという言葉に関して差別云々いう気はありません。しかし「ヘイトスピーチ規制」として日本人の首を絞めてる事を御理解ください。当ブログは表現の自由に最大限の配慮をしますが「荒らし目的」「煽り目的」「根拠の無い誹謗中傷」は削除の対象になります。

2015-01-13 22:40 from 日下部來純(管理人)(2015年1月1日HN変更)

No title

W-Bさん
「頒布」という一般に馴染みの無い言葉を理解してもらうのに割く時間が惜しかったのかもしれません。
この番組に関して怨み言も出ているようですが・・・
向こうが掌返して来たらその時に言えば良いでしょう。こういう人がその口で普段は永遠被害者な国を嗤っていたりして呆れます。こういう時くらい素直に褒められないからオタクは陰湿などと言われる。
しかしマスコミの方々はこういう怨嗟の声が出るのは、そちらによる四半世紀もの理不尽な迫害の歴史があったからだとご理解ください。それを自覚しているなら、これが真摯な和解の第一歩です。
すぐに後退しませんように!

2015-01-14 23:22 from ネットマスゴミ | Edit

時間があいてしまって申し訳ありません

鵺様へ。回答遅れてすみません。自分のつたない頭で考えるのに、本当に時間がかかってしまいました。
まず自分は改めて本件の、フランスでの卑劣で残虐な、一般市民の大量殺害を絶対に許せない悪だと非難します。その後に「しかし」は付けません。
その上で。
「日本のテレビ局」が「現在の日本社会でマイノリティと考えられる人々」に対して、「その人々が『接したくない』と高確率で思うであろうと推測される図像や情報に無理に接しさせ」て、その強要された人々の姿を放送する、という事は、また別の次元の問題として非難されるべきと考えます。
…「日本のテレビ局」の、配慮に欠けたひとつの暴挙に思えますので、BPOに意見すべき案件かもしれません。
以上です。

2015-01-16 18:33 from ふぶら

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ All Rights Reserved.