集団的自衛権も理解得られたと首相 - 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ

集団的自衛権も理解得られたと首相

集団的自衛権も理解得られたと首相 
http://www.47news.jp/FN/201412/FN2014121401002084.html
[共同通信 2014/12/14 22:51]


安倍首相は集団的自衛権について「それを加味した上での選挙」と述べ、国民の理解が得られたとの認識を示す。


<衆院選>「憲法改正は悲願」と議席増目指す 安倍首相
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141214-00000130-mai-pol
[毎日新聞 12月14日(日)22時35分配信]


安倍晋三首相は14日、自民党本部で記者会見し、衆院選で自民、公明の与党が衆院475議席の過半数(238議席)を超えることが確実な情勢になったことを受けて、「自公で過半数という目標には到達した。憲法改正は悲願であり、自民党結党以来の目標だ。そのためには国会の3分の2以上の議席に加え、国民の理解が重要だ。憲法改正の必要性を訴えていきたい」と憲法改正に積極的な姿勢を示した。

争点として打ち出したアベノミクスについては「雇用も増え、来年も再来年の春も賃金は上がっていく」と述べ、改めて成果を強調した。一方で、議席を失う情勢となっている沖縄の小選挙区については「沖縄県知事選も大変残念な結果だった。今回も沖縄では苦戦をしているが、普天間飛行場の固定化はあってはならない」と厳しい表情で話した。

安倍首相は午後9時40分過ぎに、党幹部の拍手を受けながら党本部の会見場に入った。各候補者の名前に当選確実を示すバラの花を笑顔もみせながら付けていた。組閣については「選挙結果が確定した今夜から考えたい」とした。【デジタル報道センター】


安倍晋三が憲法改正に意欲。解散の理由は「アベノミクスの審判」と散々宣伝してたのに・・・。ここまでクズだと清々しくもある(苦笑)。選挙期間中は殆ど集団的自衛権に触れず勝ってから言い出すというのは本当に悪質なやり方です。自公に投票、白票、棄権は与党に対する白紙委任と言うのはこういう意味です。

有権者が何に期待して投票しようと政治家というのは議席を得れば好き勝手な事をするものです。ひとつの政党に権力を集中してしまえばこういう時に暴走をストップできなくなります。だからこそ政界はバランスが重要、自民党に2/3の力を与え勢い付かせたのは紛れも無く思考停止状態の有権者です。集団的自衛権は言わば表のシナリオ、その先にある真の脅威に目を向けて頂きたいと思います。野党リベラル政党と国民の声で自民党改憲案にストップを!。



ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント

No title

>集団的自衛権も理解得られたと首相
><衆院選>「憲法改正は悲願」と議席増目指す 安倍首相
記事に関するツイッターでの反応を見ても、この話のすり替えについて批判が多いように見えます。

2014-12-17 23:47 from W-B

No title

小選挙区は各政策主張を比較の結果自民党候補者へ、比例区は次世代の党か生活の党かで(11月まではみんなの党でしたけどね・・・)迷いましたけど、比例復活して欲しい人の多さで本当に遺憾ですけど民主党へ、最高裁判官は一長一短ですけど全員×にしましたけど。まさか・・・
棄権や白票投票が他の参加者への全権委任だとは知ってましたけど、投票が絶対服従誓約だとは知りませんでしたよ・・・。
ちなみにあなたとあなたの党は全く支持してませんけど、同盟国の危機を助けるのには賛成ですけどね。憲法が解釈次第でどうにでもなるってのは言語道断です。
戦後最低の投票率を更新した直後に総理自ら投票率の更なる低下を目指してるんですか・・・。
連立相手がますます安泰ですね。

2014-12-18 19:05 from ネットマスゴミ | Edit

今回の選挙…いろいろ雑感です(1)

皆様、お疲れ様でありました! さて今回の選挙色々雑感です。とりとめもなく…。
選挙戦序盤、たまたま仕事で動いた平日午前中、全然自分の選挙区じゃない町で自民党さんの候補者の演説に出くわしました。全く知らない方でした。
その演説は一にも二にも景気で経済で景気で経済でアベノミクス、あと「近々首相が応援演説に来てくれる」事をアピールしてました。周囲には「支援者」とおぼしき中高年男性ばかりがそんなに盛り上がるでもなし淡々と「お仕事」って感じで…演説が終わると素早く移動してました。
別に自民党に投票するという方にお話を伺いました。「やっと俺の会社にもアベノミクスの恩恵が回ってきそうなんだ!」…小さな会社の経営側のオジサマです。注文が少し増えた、もう少し待てばきっと景気が良くなるとすがる様な思いで自民党支持とか。
「選挙に勝った、改憲だ」と前のめりに見える現首相ですが、「改憲」も「集団的自衛権」も有権者の第一の関心には思えず…。そも自民党の候補者の方も、そんなに強く「改憲」とかアピールしていたのでしょうか…疑問です(続く)。

2014-12-18 22:23 from ふぶら

今回の選挙…いろいろ雑感です(2)

今回の選挙色々雑感・その2です。
選挙ボランティアでは後半「電話掛け」をやりました。「心が折れる」から「初心者には難しい」と以前コンテンツ文化研究会の勉強会で伺ったのですが、確かに面の皮の厚いオバサンの自分でも少しめげる時はありました(苦笑)。
お一人、「以前は『熱狂的な支持者』だったが提案した自分の意見が容れられず憤慨して最近は『強力なアンチ』に変貌してしまったらしいオジサマ」に電話が掛かってしまい(たはは…)…受話器の向こうから罵詈雑言の嵐(助けてー)。「ガチャ切り」なら兎も角、長時間ものすさまじいお言葉をお吐き続けになられ…ひたすら「申し訳ありません」を繰り返し続けました。こんな暴言オジサマにも結構沢山会ってらっしゃる筈の議員さんや秘書さんって、つくづく大変なお仕事だと改めて思いました。
普通は穏やかな応対される方が殆どなのですが。
お一人、例の「白票」に言及されていた方がおられました。「娘が『白票』が流行? とか言うのょ? おかしいでしょ?」。
勿論「はい白票には全く意味はありませんのに…」と答えたりとか(続く)。

2014-12-18 22:25 from ふぶら

今回の選挙…いろいろ雑感です(3・終)

今回の選挙色々雑感・その3(終)です。
全く、選挙ボランティアは非常に興味深く勉強になります。それに「自分の仕事にまで役立つ」とか感じました。おトクですね(微笑)。
「電話掛け」をやったら、その後明らかに「職場での電話応対スキルが上がった」のであります。
この年になっても尚、人間って成長するものなのね…とオバサンは妙なところで感激しました。はい。
「証紙貼り」では、たまたまご一緒したボランティアの皆様に大変助けられました。
近くで作業されていた方に、70代位のお姉様の仲良しコンビさんがいらして、このお二方の会話のマァ面白い事と言ったら! まるで本物の寄席の漫才を聞いているようで、つい何度も笑い転げてしまいました。
作業が単調なだけに何時間も続けていると疲れて肩もだるくなってくる筈なのですが、何しろそのお姉様コンビのお話が楽しくて疲れも忘れ…気がつくと「とても作業がはかどっていた且つ正確だった」のです…。
成程。「仕事は楽しくやらなくては!」
又来年四月に統一地方選があります。出来る限りお手伝いしたいと思います(終)。

2014-12-18 22:31 from ふぶら

>ふぶら様
選挙前に菅官房長官が、「集団的自衛権は今回の選挙の争点にはしない」といってたらしいです。
http://www.asuno-jiyuu.com/2014/12/blog-post_15.html
改憲について消極的だったとか以前の問題で、詐欺なんじゃないかと思います。まあ政治家の二枚舌は、今にはじまったことではありませんが。ただ、安全保障政策(例の集団的自衛権の行使容認など)については、国民の多くは不支持だと思われます。http://www.47news.jp/CN/201412/CN2014121601002184.html

2014-12-18 22:39 from 12434

これは酷い

こんばんは、鵺です。
日テレ、ニュースZERO 選挙特番。
安倍首相vs村尾キャスター「アベノミクスは限界か?」の問いかけにイヤホン外しフル無視対応。
http://bit.ly/12QUfu3
最後に、「音がうるさい」と訳が解らぬ言い訳でそのまま終了。飼い犬、読売系メディアに噛みつかれたので、怒り更に心頭か?
都合の悪い質問にはイヤホンを外し、まるで「壊れた機械のおもちゃ」の様に喋り続ける姿に戦慄を覚えました。既に「恐怖政治」は始まっているのかも知れません。
コメント欄のネトウヨの香ばしい書き込みにも注目です。

2014-12-18 23:36 from | Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014-12-19 00:47 from -

No title

これからは「それでも安倍さんしかいない」から「もう安倍でもダメ」でしょうか。
右傾化右傾化言われながら、次世代の党が壊滅的で共産党が倍増という結果。
(自分にはネット右翼の皆さんが付いている!と当てにしてくれた田母神さんの失望いかばかりか・・・でしょうね。ネトウヨの皆さん・・・)
そして何所もダメなら棄権だの白票だの通り越して、数年後には社民共産連立内閣誕生・・・させたいんですか、安倍晋三。
イヤホン外してる場合じゃないですよ。

2014-12-19 00:47 from ネットマスゴミ | Edit

自身の政策に自信があればそんな風にはしないはず、ですよね?

12434様へ~。成程、「作戦」という訳ですね。
選挙戦の間はひたすら景気経済を訴える、一般庶民は否応なく「財布のリアリズム」に縛られていますから、なけなしの一票をすがるような思いで自民党に入れる…。
で、選挙さえ終わっちゃえばコッチのものとばかりに、わざと選挙の争点にしなかった「集団的自衛権」や「改憲」が信任されたと強弁する…成程。余程、自分達の主張に自信が無いのでしょう。
「国民の大半は性急な『改憲』にも国外で日本人が戦闘行為を行う『集団的自衛権』にも懐疑的」だという事がわかっているからこそ、姑息な「争点ずらし」を作戦として選んだのでしょう。
「『集団的自衛権』はコワイけど、経済政策は自民党しか無いし…」と、そんな理由で自民党に入れた人もいらしたのではないかと推測します。「野党には経済を任せられない」「野党はだらしない」も多いのでしょう。
ならば「自分達がしっかりした野党を育てよう」という方向に向かわないところが、我々日本人のいけないところなのでしょうか…。
先ほど、お手伝いした候補者の方の事務所から、大変丁寧なお礼の電話がありました。来年四月の統一地方選でもお手伝いできたらなぁ~

2014-12-19 19:21 from ふぶら

>ふぶら様
ぶっちゃけ経済政策にしても、野党の方がマシな可能性が高いと思います。市場の規制緩和や貿易自由化も、度が過ぎたら反って社会を悪くします。TPP参加交渉も、アベノミクスに含まれているでしょうけど、それが日本経済を良くするとは思えません。
かつての小泉内閣は、「いざなぎ越え」といわれた景気拡大を実現しましたが、非正社員(派遣社員など)に依存してできたものでした。その後アメリカの金融バブル崩壊で、それもけっきょく破綻したわけです。
しかもサブプライムローンの破綻って元を正せば、アメリカの膨大な貿易赤字の垂れ流しが原因です。つまり赤字で失われた分は、金融自由化を活かしてドルを取り還すという戦略です。つまりは、もどってきたドルが投機に流れてバブルが弾けたということです。
この二つの記事読んだら解りやすいと思いますが。http://blog.goo.ne.jp/reforestation/e/c5fc354168c317ae92d50ea9dd99c7ca/?cid=73da3c5cc74233d3a0f8ee846655a7f0&st=1&guid=ON
http://blog.goo.ne.jp/reforestation/e/98948f2ae4ff58fae72f8ca50acd6af3/?cid=73da3c5cc74233d3a0f8ee846655a7f0&st=1&guid=ON
まあようするに、これからも貿易黒字を稼ぎまくって豊かになるのは無理だってことでしょう。ドルの信頼は下がっていくのだから。

2014-12-19 21:12 from 12434

 

表現規制とは関係ないように思えますが、遠巻きにがっつり食い込みそうなので報告を。
武器輸出に支援金…安倍政権が「戦争できる日本」へ本格始動
ttp://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/155885
(アカン) (アカン) (アカン)

2014-12-19 22:50 from -

某カウンタ辺りのオタ叩きで騒がしいですがあのような騒ぎはスルーが正解かと思います。それより当選・落選に関わらず議員に年賀状の十枚でも書くほうが重要です。やるべきことを間違えないようにしましょう。

2014-12-20 03:59 from -

はい…おっしゃる事は、かなり当たっているような気がします

12434様へ~。うーむ、「経済なら自民党」というのもアテにならないと…経済は専門家ではなく、なかなか自分には難しいのですけれど、確かに日本の「長引く景気低迷」、大部分は自民党政権下での事でもあり、「景気回復のためには自民党政権」とは…うーむ。
そも只今の円安…円安にしたから国内の製造業の工場がばんばん活気付く訳でもなし…大体「簡単な汎用品の製造工場」なら、とっくに海外に生産拠点を移してしまっている製造業は多数。かえって原材料調達が赤字になったりしてそうな…。
個人的には「少子化対策」に失敗し続けている自民党とその支持者の皆さんには、とても残念な気持ちになります。
何しろ「非正規雇用」を増やす政策ばかりでは、若い勤労者が結婚しづらく子供を持つ事に躊躇するのは当然の話、内需も増えずジリ貧に陥るのもわかりそうなものなのに…なのに都議会の野次を思い出しても「子供を産まない女が悪い」的な現状認識しか無さそうで、それでは少子化は止められなさそう。既に「団塊ジュニア世代」も40代、もう「手遅れ」感が大きいです。
そも選挙で歳末商戦に水を差した現政権、なんですよね…うーむ。

2014-12-20 17:48 from ふぶら

>ふぶら様
経済の問題は自己責任だけですませてはいけませんからね。例えば、「規制緩和で田舎に大企業のスーパーが進出して、駅前の商店街がシャッター街になってしまった」なんて話はよくありますが、これを市場競争に負けた商店街側の自己責任だというのはあんまりです。
一昔前には、派遣村が話題になりました。あれを自己責任だという人もいますが、私はまちがいだと思います。
当時ワタミの会長(今の渡邉議員)は、「マスコミは若者に対して過保護すぎる」とかいってたらしいですが、こういう短絡的な考え方がワタミが赤字になる遠因だと思います。
ワタミのような居酒屋にいく人たちなんて、多くは収入が少ない労働者や学生です。彼らがブラック企業やブラックバイトにより、低収入や余暇の少なさで苦しんだらどうなりますか?
居酒屋にいく機会だって減ります。ワタミの赤字の原因が同じブラック企業のせいだとしたら、本当に皮肉な話ですね。

2014-12-20 20:10 from 12434

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ All Rights Reserved.