FC2ブログ

みんな・渡辺氏が新党結成へ=5人参加、24日にも表明【14衆院選】

政治・経済・時事問題

みんな・渡辺氏が新党結成へ=5人参加、24日にも表明【14衆院選】
http://news.nicovideo.jp/watch/nw1332984
[時事通信社 2014年11月22日(土)1時13分]


解党を決めたみんなの党の渡辺喜美前代表は21日、新党を結成する意向を固めた。同党関係者が明らかにした。24日にも記者会見して表明する。19日のみんなの党両院議員総会で解党に反対した渡辺氏と、これに同調した三谷英弘前衆院議員ら計5人が参加する。

渡辺氏は党名や主要政策の詰めを急いでいるが、かねての主張通り安倍政権への協力姿勢を打ち出すとみられる。


W-B氏に頂いた情報。渡辺喜美が新党結成。正直、何がやりたいのかよく分かりませんが「新党結成=有権者の選択肢が無駄に増える」です。与党の票を食うのではなく野党の票を割るだけなので自公はますます有利になります。さらに悪い事に安倍政権に協力していくスタンス(苦笑)。野党の仕事をしない野党など有権者から見れば必要ないのです。野党の支持率が伸びない理由のひとつはこれです。

只、三谷英弘議員はここから出馬するそうです。何としても生き残って貰いたいので渡辺新党(仮)が好きか嫌いかは別としてこの方だけは応援してください。迷わず投票してOKです。山田太郎議員はどうするのでしょうかね?。政策的に維新の党か渡辺新党(仮)しかないと思うのですが・・・。

No title
お久しぶりです、
選挙予想としては自民党の議席増の公算です。
300~330議席と単独で改憲ライン超えられるかが現在のラインっぽいです。
(だから自民党はこの時期に解散したんですけど^^;)
理由は野党が糞弱すぎることなんですけどね

特に民主党は前回取った選挙区守れるかどうかも非常に微妙で、
取り返せる選挙区も栃木2区と東京1区ぐらいな実情です(比例は大幅減濃厚だから議席は減る)。

唯一の例外は沖縄で4小選挙区全て自民が落とす計算になりましたが
それ以外は前回民主維新が勝っていた選挙区を自民が取るという
まさに野党撲滅選挙の構図です。

2014-11-22(12:16) : あーず URL : 編集


不吉にも程がある予想ですが(苦笑)。私もこうなる可能性は高いと見てます。仰るとおりで自民党が特別優れてる訳ではなく野党に戦略も何も無いので消去法で自公が勝ってしまうんですよ。候補者調整も民主党と維新の党だけなので2012年の時と状況は殆ど変わりません。風向きが変わるとすれば「無党派層」がきちんと選挙し参加して自公にNOを突きつける事ですが可能性は低そうです。




ブログランキング・にほんブログ村へ

記事タイトルとURLをコピーする
コメント
  • …全く忙しい師走にいきなり…とはいえお手伝いもしなくっちゃ!
    2014/11/23 21:54
    いよいよ衆議院選挙ですねぇ…さぁ有権者の皆様! 貴重な一票を生かす時が参りました。
    棄権などせず、少しでも表現の自由という大事な事を考えて下さる候補者を選ぶようにしたいですね。
    かなり悲観的な予想もある様ですが、よく「選挙は水もの」と申します。まだ候補者の調整も続けられているとおぼしき現在の段階で、余りにネガティブな見方も少し先走り過ぎの様な気も致します。
    確かに低投票率が予想され固定票のある与党側に有利との観測は十分根拠のあるものでしょうが、「どうせ投票してもムダ」と投げやりな雰囲気をことさらに広めても余りよろしくないような…?
    勿論、期待出来る候補者の方の選挙のお手伝いは重要です。嘆くだけ、よりは、身体を動かした方が精神衛生上もよろしいかと(微笑)
    忙しい師走ですが、自分もなるべく時間を作ってお手伝いしたいと思います。
  • 2014/11/23 22:55
    >ふぶら様
    自分はとりあえず例のTPP違憲訴訟の原告に加わりました。正直選挙はあまり宛になりません。もちろん選挙の棄権はしませんが。
    しかし一票の格差や特定秘密保護法とかもそうですが、裁判所に訴えていく必要はあります。多数派の考え方がまちがっていることもあり得ますから。仮にもし自民党が議席を全部とったとしても、彼らの政策がすべて正しいとはいえません。
    あと個人的な意見ですが、もう創価学会はいっそのこと今回の選挙に限っては、自民公明党に投票しないようにした方がいいと思います。安部内閣の解釈改憲による集団的自衛権の行使容認に創価学会は激しく反対したにも関わらず、公明党はけっきょく最後は安部内閣に同意することになりましたから。
    まあ、創価学会員でもない者がそんなこというのもおかしいですが。
  • No title
    2014/11/24 08:16
    12434様
    創価学会といえば、前にも紹介しました創価学会員の不正選挙の暴露話の件もあります。
    衆参不正選挙:創価学会員の方から「幹部からの指令で偽票を書いた。」との内部告発です。
    http://blogs.yahoo.co.jp/gokimazo8988/34661132.html
  • TPPも問題が多すぎますよね…
    2014/11/26 00:05
    12434様へ~。反応遅れてすみません…おぉ!「TPP違憲訴訟」! 行動力決断力すばらしいと感じます。
    TPPの件、今回の選挙ではまるっきり争点になっていないかのような感じですが、大切な問題ですよね…。
    ちょっと話はずれるかもしれませんが、現在日用品の内、バターが品薄な状態が続いているとか? なんでも円安で輸入飼料が高騰し、酪農家の方々が次々と廃業に追い込まれているそうで…大事な食品にもかかわる問題ですよね? TPP。
    勿論、「著作権」にかかわる知的財産の分野でも心配になるばかり…不安のつのることおびただしいです。
    創価学会さん…そういえば選挙の直前になるとよく昔の同級生から電話がかかってきたりした事が…普段は全然連絡が来ないのに(微笑)
  • 渡辺新党
    2014/11/26 15:36
    ■渡辺喜氏、新党結成を断念 無所属出馬へ
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141126-00000003-asahi-pol
    山田太氏の動きは
  • 2014/11/26 21:00
    >ふぶら様
    なんだかんだいって、関税にも存在意義はありますからね昔から。状況に合わせて上げ下げしていけばいいのですよ。それこそお互いのために。リーマンショック以降世界的に総需要が減少していますが、こういうときはむしろ関税を上げて内需を高めるべきでしょう。自由貿易は生産を効率化できても、需要自体を産み出すことはできません。
    それどころか、貿易自由化で過度に外需向けになると、総需要の不足に拍車がかかる可能性もあります。
    人類学者のエマニュエル・トッドによると、内需よりも外需を重視すると、企業が労働者に賃金を払うことで需要に貢献するという感覚がなくなり、逆に賃下げで国際競争力を高めようするらしいです。
    これは貿易自由化の弊害の一例すぎません。他の問題も探せば山ほどあります。
  • No title
    2014/11/26 21:40
    どうしてみんなに考えさせなくちゃいけないんですか?!
    ttp://blogs.yahoo.co.jp/kaetyaikenai/65079280.html
    変なブログを見つけたのですが、主張(選挙に行くな!という訴え)が規制派のそれと似ており、コメントを受け付けない所も同じで、規制派の裏工作の可能性もあります。
  • 追記です。
    2014/11/26 22:20
    先程のブログですが、最後に小さい文字で反転あります。
コメント投稿

トラックバック