FC2ブログ

衆院選 首相、消費再増税の再延期はないと表明

政治・経済・時事問題

衆院選 首相、消費再増税の再延期はないと表明
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141118-00000569-san-pol
[産経新聞 11月18日(火)19時27分配信]


安倍晋三首相は18日夜の記者会見で、消費税率10%の再引き上げを「18カ月間延期する」と表明するとともに、「18カ月後さらに延期することはないとはっきり断言する」とも述べた。


http://otakurevolution.blog17.fc2.com/blog-entry-2714.htmlの続報です。安倍晋三ははっきりと「消費税増税反対」ではなく「1年半後に増税する」と明言しました。自民党と公明党は推進。民主党も反対派は少なくないものの現時点では増税凍結はできない立場です。この3党は消費増税推進派、投票の際は要注意です。

【近くて遠い東アジア】消費税増税か社会保障削減かの選択
http://blogs.yahoo.co.jp/ijkll_12/34038620.html


昨日の参院予算委で自民党委員が消費税の税率10%への引き上げ増税を見送った場合のしわ寄せはどこに来るのかと質問したところ、安倍総理が社会保障予算が減ることになると答えた。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141007/k10015207541000.html
社会保障を人質にとって消費税増税を国民に呑ませるためのみえみえの質問。


【医療、社会保障・福祉だより】安倍自民党政権は、徹底した社会保障削減をねらう ぼやんとしていたら首をきられますよ
http://blog.livedoor.jp/hri826/archives/51928073.html


多くの国民は、何を錯覚したかもしれないが、「世の中を良く変える」という願いをとんでもない復古主義の安倍に託した。国民の選択だから、結果を認めないというわけにはいかないけど、数年経って「だまされた」ということがわかっても、手遅れなんだけど。

民主党政権はぐらぐらしていて、必ずしも、庶民の目線にたってはいなかったが、一応、改悪案には反対運動を強めれば押し返す可能性があった。つまり理論が不明瞭なので追い詰めると弱かった。


政府の常套手段ではありますが・・・。給料があがっている。求人が増えている。一部を強調してそれが全てのように語るのは問題があります。景気回復どころか確実に余裕は無くなっているのでは?。選挙に勝ったらそれを免罪符に増税すると明言した訳ですが消費税は10%が限界でそれを超えたら国民の生活は破綻するという試算もあります。また、消費増税は着実に進みつつある社会保障費削減とセットである事も忘れてはいけません。自公に投票するという事はそれらを認める事になります。




ブログランキング・にほんブログ村へ

記事タイトルとURLをコピーする
コメント
  • No title
    2014/11/20 20:18
    生活の党、小沢氏除き全員民主入りの方向 衆院解散目前に急転
    http://www.sankei.com/politics/news/141120/plt1411200022-n1.html
    あと気になる情報が
    甲賀志 ‏@hiroujin
    山田太郎参議院議員が今後行けるのは維新の党一択になってしまったのか。比例議員は党が消滅しても、選挙時に存在した政党には移籍できないそうだ。
  • No title
    2014/11/20 21:41
    >フジテレビ報道局(@fujitv_news)さん Twitterからの返信付きツイート
    ttps://twitter.com/fujitv_news/with_replies
    フジレテビがネット上でロリコンを名乗っている人達へ片っ端から取材依頼しているそうで、また何か企んでいる模様です。
    「報道局」という事は報道ですよね?偏向に「これは討論番組です!情報番組です!」とか言う言い訳は通じませんよ。
コメント投稿

トラックバック