近所の47歳男逮捕=切断遺体、不明女児と確認―殺人事件で捜査本部・兵庫県警 - 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ

近所の47歳男逮捕=切断遺体、不明女児と確認―殺人事件で捜査本部・兵庫県警

近所の47歳男逮捕=切断遺体、不明女児と確認―殺人事件で捜査本部・兵庫県警
http://news.nicovideo.jp/watch/nw1247504?ver=video_q
[時事通信社 2014年9月24日(水)12時44分配信]


神戸市長田区でポリ袋に入った切断遺体が見つかった事件で、兵庫県警捜査1課などは24日、死体遺棄容疑で、近所に住む君野康弘容疑者(47)を逮捕した。遺体の身元はDNA型鑑定の結果、11日から行方不明になっていた市立名倉小1年、生田美玲さん(6)=同区長田天神町=と判明。同課は殺人、死体遺棄事件として、長田署に捜査本部を設置し、動機などの解明を進める。

捜査本部によると、遺体が見つかったのは、美玲さんの自宅から東に約100メートル離れた雑木林の草むら。頭部のほか、両足、手を含む胴体が別々の袋に入れられ、それぞれポリ袋数枚を使って厳重に梱包(こんぽう)されていた。袋からは、君野容疑者の実名が記載された診察券やたばこの吸い殻が見つかった。同容疑者には知的障害があるという。

遺体のうち、腰の部分は見つかっていないが、捜査本部は今後、司法解剖して死因などを調べる。遺体は死後、時間が経過しており腐乱がかなり進んでいた。捜査員が美玲さんの自宅周辺の聞き込みなどをしている際、近くから異臭がするのに気付き、袋の一つを開けたところ手のようなものが見えたという。

袋は腰ぐらいの深さの草むらに放置され、5〜10メートルの範囲に散乱。美玲さんが11日に行方不明になった際に身に着けていたワンピースとサンダルも見つかった。捜査本部によると、現場は路地からは見えない雑木林の草むらで、県警はこれまで捜索していなかった。軽自動車などでも周辺には入り込めないという。


神戸の行方不明事件ですが、身元不明の死体が発見というとてもいい状況ではなくなっております。
身元特定、犯人の逮捕並びに供述など、マスメディアの報道には冷静に見ていくことにします。
うちの住むとこもまだ犯人捕まってないんですよ

2014-09-24(00:32) : ダッフィー URL : 編集

No title
例の、神戸で行方不明になった女児の続報。
各 新聞社 テレビ報道では、行方不明になったと見られる女児らしき遺体を発見したと報じられましたが。

前回の通常国会で、児ポ法成立直前に栃木の女児誘拐殺害事件の犯人が逮捕されたと、各 新聞社 テレビ報道で報じられた経緯があり、TVタックルでは、土屋議員が2次元規制を唱えた直後に、このような展開が起きましたので、2次元規制を臭わせる偏向報道に警戒した方が良いと思われます。

神戸・長田区で遺体、不明小1女児との関連捜査 読売新聞 9月23日(火)20時37分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140923-00050073-yom-soci

2014-09-24(01:50) : ピチュ URL : 編集

神戸の事件
犯人許せないしかない。

2014-09-24(02:28) : とある元常連 URL : 編集


神戸の小1女児行方不明事件で47歳の男性を逮捕。被害者の近くを歩く容疑者の姿が防犯カメラに映ってたらしくスピード逮捕となりました。被害者の生田美玲さんはポリ袋に入った切断遺体で発見されました。遺体の一部はまだ発見されていません。

また、一部報道によれば逮捕された君野康弘容疑者は知的障害者に配布される療育手帳を所持していたそうです。障害の程度は不明ですが今後は責任能力が問えるかどうかが争点になりそうです。遺体を捨てたポリ袋に診察券が入れっぱなしだったり杜撰な犯行ですが知的障害が関係してるのかもしれませんね・・・。

加害者が知的障害者だった事でマスメディアの偏向報道に注意が必要です。子どもが犠牲になった事件は只でさえヲタクバッシングにこじつける輩が多いのに障害者バッシングNGな風潮があるので余計にスケープゴートにされ易いのです。倉敷市の小5女児監禁事件の様に「犯人の部屋から○○が発見された」という類の報道は覚悟しておくべきです。

被害者の遺体は一刻も早く見つけてあげたいですし加害者には極刑を望みます。只、見当違いな世論操作にならない事をだけが心配です。真の犯罪抑止の為には多角的に物事を見る事が必要です。
ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント

スケープゴートと言えば生贄論ですね。
要注意と言えば要注意ですけど、どういう流れでくるのか?
スケープゴートの対象によっては近場の人間がヤバかったりしますので。
それにしても今回の事件って、どうして知的障害のある人間を一人にさせたのかが問題。隔離しろとは言わないし自由行動もありだけど、管理人というか付き添い人を付けないとダメでしょう。
スケープゴートの話に戻ると、今回のような福祉が関係する不祥事が起きると福祉に従事している人ってどこかしら言い訳付けて自己保身に走る体質があるから、偏向報道は福祉従事者にとっては案外嬉しかったりするのかもしれませんね。マスコミと同じで。

2014-09-25 01:53 from MASAYA

いつになったら不毛な属性叩きはなくなるのでしょう。

2014-09-25 02:50 from -

ちょうど6年前、千葉県東金市の事件でも被疑者が知的障害者で裁判でも精神鑑定の責任能力の有無が争点となりました。
この手の事件は健常者では死刑相当の判決が下されますが、責任能力の有無が明暗を分けた事件の一つです。
結果は責任能力ありですが、減刑され無期刑となりました。
しかしながら、来年は電車男から10年、新世紀エヴァンゲリオンから20年の節目の年。
改正児童ポルノ禁止法施行の年でもあるんで、オタク文化が萎縮なく正しい理解を説明した上でやってほしいと思います。

2014-09-25 08:01 from ダッフィー

家宅捜索の際に、犯行の原因になったものを探すとテレビで言ってましたから、スケープゴートする気満々だと思います。

2014-09-25 21:37 from コール

No title

自民・船田氏、次世代・みんな会合で改憲案説明
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140925-00000565-san-pol

2014-09-26 04:56 from (sic) | Edit

この手の事件の報道を見る度につくづくいやだなと思うのは、度が過ぎる厳罰化を求める人がいることです。
いや、罪を重くすること自体は一理あるとは思いますし、世間が犯人の極刑を求めるのも普通ですよ。しかし事件となんの関係のない第3者が、「加害者に人権はない!」とかいったりするのは正しくないです。もちろん殺人犯の人権が制限されるのは当然ではありますが。だからって残虐な拷問とかをやっていいわけはありません。
ネットを見てると、犯人を「公開処刑しろ」だの「サメに食わせろ」だとか、冗談でもいっていいことと悪いことの区別もつかない人もけっこういます。しかも本気でいっているやつもいますし。
先にいったように厳罰化自体は一理あると思います。しかし、そうした分犯人が刑罰を恐れ自首をしなくなったり、あるいは証拠隠滅のために死体を隠すようになる可能性も否定できません。犯罪心理学者などがそれを指摘しています。
やはり慎重に検討を重ねる必要があるでしょう。

2014-09-26 19:48 from 12434

No title

気になる記事をいくつか。
児童虐待通告:上半期、最悪1万3037件 警察庁発表
http://mainichi.jp/select/news/20140925k0000e040187000c.html
スマホで出会い1.5倍=児童ポルノ被害の子ども-上半期最悪・警察庁
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201409/2014092500226&g=soc
>児童虐待通告:上半期、最悪1万3037件 警察庁発表
茂木 和洋 ‏@kzmogi
なるほど、6月の https://twitter.com/okaguchik/status/482285109274349569 … このツイート通りの内容で、児童虐待が増加したという報道 https://twitter.com/okumuraosaka/status/515116729295319040 … がなされたと。
記事内の統計データでは心理的虐待が増加が酷いようですが、上のツイートの内容によれば家族内の複数の児童の一人が虐待を受けていれば残りの児童は心理的虐待を受けているとしてカウントされる、との事です。
>スマホで出会い1.5倍=児童ポルノ被害の子ども-上半期最悪・警察庁
これは見出しに惑わされないように記事を読んでほしいです。記事内の統計データを見ればわかりますが、スマホが原因で増えているように見えますが、スマホ+ケータイで見ると前年度(上半期)と比べて数は減っています。スマホが原因で増えているのは、ケータイからスマホに移行しているのが大きな原因だと思います。
むしろ「親類、知人など」という人間が原因で増えているようですが、この記事はスマホを中心に取り上げているため、人間の部分には全く触れていません。また、原因として、他にもPCやゲーム機等も数に入っていますが、大まかに見ても、機械よりも人間の方が上まっています。

2014-09-26 21:41 from W-B

No title

荻野幸太郎 @ogi_fuji_npo
本日、韓国の地裁で、児青法:非実在児童ポルノ規制に、違憲無罪判決が出ました!
詳細はお待ちを。
frorenza @lacrimaspro
今日、韓国の水原地方法院城南支院(日本の地方裁判所)のシンウォンイル裁判官は、「花粉少女注意報」等アダルトアニメに関して、「児童·青少年利用わいせつ物(児童ポルノ)に該当しない」と判断して児童·青少年の性保護に関する法律(アチョン法)違反の疑いについては、無罪と判断しました。
frorenza @lacrimaspro
シン裁判官はは判決文で無罪の判断の理由を説明する前に、児童·青少年利用わいせつ物を「明らかに児童·青少年に認識することができる人や表現物」と規定したアチョン法の違憲性を指摘し、「法の規定が非常に主観的で曖昧である」とし、
frorenza @lacrimaspro
、「アニメのキャラクターが児童·青少年であるかどうかを外的な形で判断するのか、ストーリーに表示された設定と判断するかどうかなどの基準がない」と説明しました。
frorenza @lacrimaspro
続いて、「アニメにありがち登場する妖怪·半人半獣のような想像のキャラクターや春香伝(韓国の古典文学)など性的表現が避けられない古典や神話を原作としたアニメには、どのような基準を適用するかどうか、現在のアチョン法では全く知ることができない」と付け加えしました。
frorenza @lacrimaspro
実際の児童·青少年に特定された場合などが、法の適用対象であると示しました。
frorenza @lacrimaspro
シン裁判官はこれを根拠に「この事件キャラクター制作に実際の児童·青少年が参加しておらず参加したかのように操作されていない。文字も児童·青少年に特定されていなかった」とし「明らかに児童·青少年に認識することができる表現物で見ることができない」と宣告理由を説明ししました。
frorenza @lacrimaspro
この判決はアニメなど仮想児童ポルノに関して「児童ポルノに該当しない」との趣旨の初の無罪判決であり、「OPEN NET 」の主張をほぼそのまま受け入れた判決だと思われます

2014-09-26 22:37 from W-B

No title

frorenza @lacrimaspro
韓国の裁判所は日本と違って法律に関する違憲決定権限がありません。その権限は、憲法によって憲法裁判所にあるからです。しかし、裁判所は、法律に違憲的な要素がある場合、その違憲的な要素を避け、合憲的になるよう解釈することができます。
frorenza @lacrimaspro
今日の韓国の地裁の判決は、韓国の児童ポルノ法(アチョウ法)の「表現物」条項に関する違憲判決ではなく、裁判所が違憲的な要素を避け、合憲的に解釈したうえで問題のアニメなどが「児童ポルノに該当しない」との無罪判断をしたものです。
frorenza @lacrimaspro
逆に言うと、憲法裁判所の違憲決定が下されない限り、韓国の児童ポルノ法(アチョウ法)の「表現物」条項まだ効力を持っているわけです。
frorenza氏のツイートの続きになりますが、スウェーデンの翻訳家シモン・ルンドストローム氏の無罪判決から2年経って2度目(?)の無罪判決ですが、課題は多いようです。また、うぐいすリボンの荻野幸太郎氏のツイートによればアチョン法によって摘発された大半が女性だったという事に韓国の警察も驚きを隠せなかったそうです。

2014-09-29 07:42 from W-B

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ All Rights Reserved.