【拡散希望】「集団的自衛権の行使容認」反対署名&「特定秘密の保護に関する法律施行令(案)」に対する意見募集の実施について - 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ

【拡散希望】「集団的自衛権の行使容認」反対署名&「特定秘密の保護に関する法律施行令(案)」に対する意見募集の実施について

集団的自衛権の行使に対する反対署名のご協力をお願い申し上げます。
7月1日に物議を醸した、集団的自衛権の行使に対する反対署名のご案内です。集団的自衛権が行使されれば、自衛隊は各紛争地帯に派遣されることと推測されます。

集団的自衛権の行使は、緊張関係にある近隣諸国からの防衛の為と政府は主張しております。
しかし、そもそも集団的自衛権は、友好国が参戦している戦争に加勢できる権利であり、政府が主張してる事態が起こった際には、基本的に個別的自衛権が適用されることが考えられます。個別的自衛権は、解釈変更や憲法改正を行わずとも行使できます。 政府は、集団的自衛権と個別的自衛権の明確な差異を認識していないと判断せざるを得ません。

確かに、中国や韓国、北朝鮮とは摩擦が起きております。 しかし、日本政府は新たに中韓を加えたASEANに対してチェンマイ・イニアチブ拡充――実質的なバラ巻きを行っております。 また、安倍首相は今年5月の日イスラエル首脳会談にて、諜報・軍事分野での日本とイスラエルの関係を強化することを合意しました。

ガザではイスラエル軍による攻撃がなおも続いております。日本は武器輸出を許可したので、日本製の武器によって彼らが殺されるでしょう。 日本の仮想敵は、一体何処の誰なのでしょうか?

そして今月、7月14日の衆議院予算委員会にて、安倍首相は「経済への影響」を理由にした集団的自衛権による武力行使が可能と述べ、元日本維新の会の西村眞悟衆議院議員は「子供達を徴兵させ、軍事訓練と共同生活を行わせたい」という、徴兵令に対して前向きととれる発言をしました。 自衛隊を海外で活動させる為に必要な国防費は15~25兆円、前年比の3~5倍かかるといわれております。今後、社会保障の削減や各種増税はより顕著になっていくでしょう。

仮にこれらの情報すべてがデタラメだったとしても、政治家の独断による憲法の解釈変更を国民が是認するということは、法治国家を放棄することを意味します。この前例を認めてしまえば、仮に政権交代が起こったとしても憲法の解釈変更は相次ぐことでしょう。 本当に戦争に備えなければならない国際情勢であるならば、素直に憲法改正の必要性を国民に訴えかければ良いだけのことです。

軍国化が進めば、当然言論統制も進みますから表現規制も厳しくなるでしょう。
なにより、あらゆる人々の希望と命を無暗に奪ってしまうような行為は、決して許されることではありません。

どうか、ご協力をよろしくお願い申し上げます。

【オンライン署名】
集団的自衛権を容認する「解釈」改憲に反対します/戦争を助長する「武器輸出」に反対します。


↓ URL ↓
http://www.change.org/ja/%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%83%B3/%E5%86%85%E9%96%A3%E7%B7%8F%E7%90%86%E5%A4%A7%E8%87%A3-%E5%AE%89%E5%80%8D%E6%99%8B%E4%B8%89-%E6%A7%98-%E3%81%99%E3%81%B9%E3%81%A6%E3%81%AE%E5%9B%BD%E4%BC%9A%E8%AD%B0%E5%93%A1%E3%81%AE%E7%9A%86%E6%A7%98-%E3%81%99%E3%81%B9%E3%81%A6%E3%81%AE%E6%94%BF%E5%85%9A%E9%96%A2%E4%BF%82%E8%80%85%E5%90%84%E4%BD%8D-%E9%9B%86%E5%9B%A3%E7%9A%84%E8%87%AA%E8%A1%9B%E6%A8%A9%E3%82%92%E5%AE%B9%E8%AA%8D%E3%81%99%E3%82%8B-%E8%A7%A3%E9%87%88-%E6%94%B9%E6%86%B2%E3%81%AB%E5%8F%8D%E5%AF%BE%E3%81%97%E3%81%BE%E3%81%99-%E6%88%A6%E4%BA%89%E3%82%92%E5%8A%A9%E9%95%B7%E3%81%99%E3%82%8B-%E6%AD%A6%E5%99%A8%E8%BC%B8%E5%87%BA-%E3%81%AB%E5%8F%8D%E5%AF%BE%E3%81%97%E3%81%BE%E3%81%99


【要印刷(Wordファイル形式とPDFファイル形式の二種類あり)】
戦争をさせない1000人委員会 第二次締切 9/30

↓ URL ↓
http://www.anti-war.info/shomei/


【要印刷(PDFファイル形式)】
新日本婦人の会

↓ URL ↓
http://www.shinfujin.gr.jp/download/againt_collective_defense.html


2014-07-21(05:20) : オルタ URL : 編集


「特定秘密の保護に関する法律施行令(案)」に対するパブリックコメントです。
通称、特定特定保護法に対するパブリックコメントの募集が始まりました。
締め切りは8/24です。

おそらく、反対派のガス抜き程度に意見を聞いておくだけでしょうが、意見数が多ければ、あっちも多少は無茶をしづらくなると思われますので、とにかく対抗しましょう。どうか、ご協力をよろしくお願い申し上げます。

↓ URL ↓
「特定秘密の保護に関する法律施行令(案)」に対する意見募集の実施について
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=060072401&Mode=0


2014-07-25(20:57) : オルタ URL : 編集


オルタ氏より頂いた情報。まずは「集団的自衛権の行使容認」に反対する署名です。これは3種類あるのでそれぞれリンク先を確認してください。御協力&拡散希望で御願いします。

これに反対すると中身を理解してないくせに反日だの左翼だの五月蝿い自称愛国者が居るのでスタンスを明確にしておきますが・・・。私を含め「自国を守る為の武力行使」に反対する国民は居ません。その点を考えれば「憲法9条」に限って言えば欠陥があるので改正すべき部分があるのは事実です。しかし、安倍内閣が推進する「集団的自衛権行使容認」には以下の理由で反対です。

①いわゆる「多国籍軍」の参加など「他国の為の武力行使」を断れなくなる可能性

②国防費増加による財政の圧迫

③解釈次第で「武器輸出」を正当化できる可能性

④直接的に関係は無いが「徴兵制度」の導入を求める人達に利用される可能性

⑤平和憲法の理念が破壊される可能性

⑥憲法改正ではなく「解釈変更」という禁じ手を認めてしまうこと


このままでは「戦争に参加できる国」になり「戦争で儲ける国」になってしまいます。さらに最大の懸念はです。正式な手順を踏んだ憲法改正ではなく「解釈変更」というのはスポーツで言えば反則技です。

将来的に憲法の他の部分(表現の自由など)に影響してくる可能性が高いので「尤もらしい理由をこじ付ければ国家が好き勝手に憲法の解釈を変更できる」という前例を認めてしまうのは極めて危険です。時の政権次第で国のあり方を変える事が可能になります。

平和憲法を唱えてれば絶対安全というのは平和ボケだと思いますが「武力行使が可能になった事で逆に危険」になる部分もあるのです。国民全体にそれを説明しないまま解釈を変更するというのは暴挙以外の何者でもないと考えています。ちなみに「戦争」「表現規制」は無関係ではなかったりしますね・・・。個人的にはかなり危険だと思います。

次に「特定秘密保護法」に関するパブコメです。締め切りは平成26年8月24日です。情報を頂いたオルタ氏の仰る様に反対派のガス抜きが目的でしょうがある程度の数が集まれば多少は改善できる可能性はあります。御協力&拡散希望で御願いします。

①知る権利など国民の「基本的人権」に矛盾しない様に運用すること

②ツワネ原則に基づいて「特定秘密の定義」の限定的にすること


すでに成立してしまった法律なので定義の明確化と運用方法を限定的にしていく方が現実的だと思います。そう言えば同法律も「罪刑法定主義(明確性の原則)」を無視して強行されましたね。与党の異常性を象徴する悪法のひとつだと思います。
ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント

みんなうぐいす荻野氏と紅魚氏のツイッターすら読まないのな。そんなにオウンゴール決めたいの?

2014-07-27 00:27 from -

>みんなうぐいす荻野氏と紅魚氏のツイッターすら読まないのな。そんなにオウンゴール決めたいの?
読まない訳では無いけど、その人達の意見がすべて正しいとは限らないし、その人達が動かしている訳ではないからね。
盲信は危険なので。

2014-07-27 00:45 from -

はぁ?

>みんなうぐいす荻野氏と紅魚氏のツイッターすら読まないのな。そんなにオウンゴール決めたいの?
いきなり匿名で誰かも分からない人が何言ってんだかw偉そうな事ぬかす奴に限って名を名乗らないのな。
ちなみによくある 匿名 名無し 通りすがり は無しで(´・ω・`)
↑なお これ別にココのルールにしたいってわけじゃなく、例えば1つの記事に
5人匿名使用 3人名無し使用 ってなると もうコメント欄がややこしくなるw
あとこの言い方だと、 読んだ人は全員「読みました」 って返信しなきゃいけないってことになる。(そんな義務は無い)
んじゃあ貴方は フーがあげたゴー宣情報とかラジオ情報全部読んだんですかね?他の人がもってきた情報も。

2014-07-27 00:50 from フー | Edit

No title

「客にダンスをさせる営業に関する風営法の規制の見直しに当たって考えられる論点」に対する意見の募集について
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=120140010&Mode=0
パブコメの情報ですが、後から知ったのですでに意見の受付は始まっておりますが(7月25日開始)、受付の締め切りが8月7日と結構短いです。

2014-07-27 17:41 from W-B

No title

気になるツイートを幾つか。
beni-uo@(日)P-25a ‏@beniuo
ええっと、察するに、これから「児童ポルノマンガが子どもに性的虐待を行ってもよいとする風潮を生む」といった論調が増えてくる。それに対して「被害者がいない」と反論すると
beni-uo@(日)P-25a ‏@beniuo
「この強姦されている女性が喜んでいる描写は強姦神話そのものですよね」「権力を持つ側の男性から権力を持たない女性や子どもに対して性交関係を迫る作品が多く、女性差別を助長する。このような作品を野放しにしておくことは女性や子どもへのヘイトスピーチにほかならない」と反論され終了しますと。
荒木俊三 ‏@toshizoaraki
@beniuo その主張、レイプレイ事件のときフェミ団体が言ってたことそのもの・・・。また奴らが来るの? レイプレイ騒動その3】フェミニスト団体、日本政府に販売禁止を要求 http://suzacu.blog42.fc2.com/blog-entry-13.html … 「レイプ表現は女性差別だから規制しろ」と。
荒木俊三 ‏@toshizoaraki
@beniuo レイプレイ事件では、その名もずばり「女性差別撤廃委員会」が「アニメ漫画ゲームは女性性差別」で攻撃してきたからなぁ。 国連CEDAW委員会、日本にポルノゲーム・漫画・アニメの販売禁止を勧告 http://suzacu.blog42.fc2.com/blog-entry-62.html
金展克 ★No Pasaran★ ‏@HeartRights
@beniuo ラバト行動計画の《段落29》の判断手法に照らして考えれば、『f)切迫の度合を含む結果の蓋然性』の要素を欠くため、『犯罪となるヘイトスピーチ』には《ほぼならない》と思います。なので、《児童ポルノ漫画は女性や子供へのヘイトスピーチ》という主張はオカしいと思います。
https://twitter.com/beniuo/status/492891538679021568
beni-uo@(日)P-25a ‏@beniuo
なので、女性差別を助長するだとか促進するだとかプロパガンダだとかいうけれど、助長とか促進するとかプロパガンダとはそもそもどういうものかを、「現実かくあるべし」という主張で描いているのではありませんよということも合わせて、相手を説得しなければなりませんと。
荒木俊三 @toshizoaraki
papsjpを知るには、キャサリン・マッキノンの思想を知らないといけない。なぜ「ポルノが女性差別でヘイト」なのか? それはマッキノンが「セックス=女性を男に従属させるもの」としていたから。ポルノ否定はその延長。  マッキノンの強姦認識 http://civilliberties.blog63.fc2.com/blog-entry-241.html
荒木俊三 @toshizoaraki
papsjpが「性表現は認めるが性暴力表現を認めない」 https://twitter.com/papsjp/status/493037939589259264 … といってるのは、セックスが女性に対する性的な暴力、すなわち女性を男性に従属させるものだから。papsjpが認める「性表現」とは男性が介在しない、女性だけの性表現のことだ。
荒木俊三 @toshizoaraki
マッキノンの思想で注目すべきは、「性暴力でないセックスは存在しない」ということ。和姦強姦に関係なく、セックスは女を男に従属させるゆえに差別。これを理解しないと一部フェミニズムにあるポルノ否定も理解できない。 http://civilliberties.blog63.fc2.com/blog-entry-201.html
荒木俊三 @toshizoaraki
なぜ一部フェミニズムがポルノを否定するのか。それはポルノが「レイプ、肉体的暴力、セクシュアルハラスメント、児童虐待」を「祝福・促進・許可・合法化する」からだそうだ。現実はもちろん違うが・・・ ポルノグラフィに対する言語行為論アプローチ http://civilliberties.blog63.fc2.com/blog-entry-430.html
荒木俊三 @toshizoaraki
で、話は変わるが。papsjpががろくでなし子を擁護してアニメ漫画などを攻撃しているのは、ろくでなし子のアートがマンコアートだったからに他ならないだろうな。マンコアートは男が介在しない性表現だ。一方アニメ漫画はセックスを描いているから、「セックスは女を男に従属させる=女性差別」と

2014-07-27 18:23 from W-B

No title

>W-B さん
そもそも「差別」とか「促進」「助長」「プロパガンダ」とかは、議論のルールとして主張している規制派が証明しなくてはならない事ではないでしょうか。
「敵を知れば」の格言にあるように、相手の思想を打破するために研究するのはひょっとしたら悪くないかもしれませんが、これだけみると相手に難癖を付けられた側が説明をしなければならないという極めて不利な状況におちいっていると見えるのですが・・・

2014-07-27 20:19 from i

ヘイトスピーチ関連に青健法。次の国会からは大変になりそう。ヘイトスピーチ法に関していうとラディフェミが入り込んでいるみたい。
このままだとヘイトスピーチ禁止法は第二、第三の人権擁護法、人権救済法のように一般からの反発を受けて潰れてしまう。二次、三次を問わず男性目線のエロ表現が禁止となれば反対はとてつもなく大きくなるから。

2014-07-27 20:47 from -

No title

>「現実かくあるべし」という主張で描いているのではありませんよ
ここで既に終わってる誤解だと思うんですけどね・・・。
それが理解出来ない連中よりも、世の中にそれを周知しませんといけませんね。

2014-07-27 21:02 from ネットマスゴミ | Edit

そうだ! 暑中見舞を出さなければ!

前にもどなたかが書かれていましたが、只今は暑中見舞のシーズンです。
色々とご尽力戴いた議員さんや議員さんの秘書さん、団体さん、その他お世話になった皆様に、季節のご挨拶のかたちを借りてお礼を述べるのに良い暑中見舞…
なぁに、通常の「暑中お見舞い申し上げます」の文の後に、例えば「児ポ法改正案ではご尽力有難うございました」とか御礼の言葉を添えて出せばok。はがき代は只今は消費税アップに伴い52円かかるけど、郵便局にいけば暑中見舞用のはがきも売っていますし。
初めて議員さんにおはがき・お手紙するきっかけに良い、暑中見舞であります。
と、言うか…
最大の功労者のお一人、山田太郎議員に暑中見舞を出していなかった事に気がついた自分…
しまった。明日、山田議員に暑中見舞を出さないと…(汗)。

2014-07-27 22:19 from ふぶら

ヘイトスピーチ規制についての極個人的な考察

 ツイッタ―上で、中川譲様や甲賀志様といった方々も「ヘイトスピーチ規制法」について懸念を持たれていたので、私もこれについて少し考えてみました。 
 一応断っておきますが、私自身としてもヘイトスピーチや差別等に対して、基本的に快くは思っておりません。
 ただ、是非は別として、現実的に差別は大小含めあらゆる所に存在しているし、それは自分自身の思想も例外ではなく、意図せずとも加害を加える時もあるし、予想外の被害に遭う時もある、という考えです。
・ヘイトスピーチの定義
 大体の定義としては「人種的優劣や憎悪に基づく思想の流布」や「自身とは違う人種や種族、出身地の者に対するあらゆる暴力行為とその扇動」等が挙げられます。
 日本における創作物において、差別的な表現や言論に対しても一定の自由が保障されていたのは、基本的に表現の対象において、人種、民族などの不特定多数の者である場合に名誉毀損罪や侮辱罪は適用できないのに加え、国際条約におけるあらゆる差別の禁止が、言論の自由に抵触しない程度の「強さ」で機能されていたからです。(だからといって人種差別ありきの表現や言論をしても良いとは思えませんが。問題提起ならともかく。)
・他国の例
 例えばアメリカでは、多民族の人権を平等に保つ為、表現の自由に抵触しない程度に規制が機能しているようです。人種差別行為そのものは厳しく規制されていますが、不特定の者に対するヘイトスピーチや言説に関しては、言論の自由により保護されるべきという考えです。現状の日本と捉え方は結構近いと思われます。
 ヨーロッパ諸国では、ファシストの暴走を常に恐れていますから、人種主義による差別を絶つ為、規制の範囲は広く罰則等も強力です。それは、平等や個人の尊厳と名誉等は、民主的価値を有し表現の自由にも勝るという考えが根付いているからです。
・日本でヘイトスピーチ規制を行う前提
 日本でヘイトスピーチ規制法を整備する際、どのような前提と経緯があるのかによって、規制の範囲が決まると思います。とりあえず今は、性表現やセクシズムは取っ払って考えます。
 今回、ヘイトスピーチ規制する理由として予想されるのは「在日外国人に対する憎悪表現(ヘイトスピーチ)の抑制」と「在日米軍基地への過激な反対運動の抑制」などでしょうか?
 「規制反対派」としての争点は「言説や創作物における言論や表現の自由と個人の尊重や名誉の保護の比率をどうするか」ではないかと私は考えます。
 それ以外に、ヘイトスピーチ規制を行うことが、少数の人種や種族の保護に繋がるかどうかにも疑問が残ります。最終的には恐らく、どっちも相手を批判するようなことすら出来ない流れになるでしょう。そうなるとマジョリティとマイノリティとのパワーバランスの要は数に依存することになるでしょうから、結局状勢は何も変わらない、あるいは言論の自由が無くなれば、マイノリティは更に不利になるのでは無いかと考えます。
・落としどころ
 アメリカと似たような形になりますが
「規制する以上は、厳密な憎悪表現の定義と差別行為を規定したヘイトスピーチコードの作成と周知を大前提とし、他人種の弾圧や差別するような行為、威圧、暴力は規制するべきだが、言説や創作物における表現の自由は、特定の人物の人権を侵害しない限りは保障されるべき」
 という形が良いのではないかと考えます。私も頭こんがらがってきたので色々と穴はありましょうが、少なくとも面と向かっての人種間に対する威圧や暴力行為は唾棄すべき問題であり、これらの規制に関しての法整備は比較的妥当かとは思いますが、創作物を規制することは後々禍根を残すでしょう。言説も守るべきだと考えるのは、マイノリティから言葉を奪えば、そのままマジョリティに封殺されるからと考えたからです。
 そもそもヘイトスピーチは法で規制するのではなく、良心と公共の福祉に則って核心となっている問題点を提起し、それを議論した上で解決させるのが理想だと考えます。理想は理想ですけど。
・今後ヘイトスピーチ規制法の今後
 今後、この問題は「表現の自由の保障」と「諸人の平等の保障」がシーソーを繰り返す問題になると考えます。偽装移民法で外国人を受け入れれば、後々人種間で問題が起こると予想されるからです。彼らだって、日本に税金を払えばより良い福利厚生や、外国人参政権なんかは当然欲しがるでしょう。そうなれば人種間の衝突は起こりやすくなります。
・ヘイトスピーチで性表現規制をする場合。
 ヘイトスピーチの定義は色々と差異はありますが、比較的共通した定義として「他人種や種族に対する差別行為」が挙げられます。これに加え「異性、あるいは同性愛への差別行為」とごっちゃにしてしまうのは無理やりすぎるので、規制派が性差別も定義付けてきたならば、まずはそこからきちんと指摘するべきだと思います。
 言説が守れるかどうかは分かりません。ろくでなし子さんのオンライン署名は数日で2万集まりました。そういう風潮から鑑みれば多分規制されるのではないでしょうか。(ちなみに集団的自衛権反対のオンライン署名はまだ二万いってないです。これも非常に危険なので、なんとかご協力をお願いします!)
 そして言説が規制されたからといって、両性の性差別が無くなる保障はありません。マイノリティ保護が他国でも上手くいってないことを鑑みれば、女性差別を撤廃する為の規制で、かえって女性を苦しめる結果にもなりうるかもしれません。
 とりあえず、コンテンツを守護したい方は「一部の創作物がセクシャルヘイトスピーチ(便宜的に性に対する憎悪表現を以上のように表します)として、性差別や弾圧、それを助長するもの」であることを否定できるロジックを作る必要があるかと。
 ただ、男女が性交渉をする際、男性側がAVから得た知識に基づいて性交渉を実践し、それが女性に苦痛をもたらすことがある、とアダム徳永氏の著書には触れられていました。セクシャルヘイトスピーチ規制に「性に対する暴力、またそれを助長するもの」が定義に加わっていれば……。
「墓穴掘るなオルタ掘るぞカス」と思われる方もいらっしゃるでしょうが、アダム徳永氏の著書は知名度が高いでしょうし、そうでなくても女性側の実体験として、この辺りの突っ込みが来る可能性はありえると考えます。
 なんにせよ、法案が来るまでなんともいえませんが、とりあえず少しだけ考えてみました。
 以上の考察は、以下の記事を参照にしました。
「ヘイト・スピーチ規制論について――言論の自由と反人種主義との相克 桧垣伸次」
http://webronza.asahi.com/synodos/2013072300004.html

2014-07-27 23:02 from オルタ

補足

>女性差別を撤廃する為の規制で、かえって女性を苦しめる結果にもなりうるかもしれません。
 上記の文章は、今までの表現規制派が作った草案や、各自治体の男女共同参画社会計画の草案などを見てきた上で「おそらく次のセクシャルヘイトスピーチ規制では女性差別をメインにした草案が出るのではないか」という予測の上で記載したものです。
 私自身、女性に対して差別意識があって記載した訳ではないことを、ここに補足します。

2014-07-27 23:11 from オルタ

No title

i様
>相手に難癖を付けられた側が説明をしなければならないという極めて不利な状況におちいっていると見えるのですが・・・
付け足す形になりますが、上記のツイートはうぐいすリボンさんの忠告に対するツイートですので、大変なのはこれから、問題も山積み、という事には変わりませんが、逆にいえばうぐいすリボンさんの忠告がなければ「極めて不利な状況におちいっている」事にすら気づかぬまま事が進んでしまっていたかもしれません。そういう事に早いうちに気づく事が出来たのは良かったかもしれない・・・と、自分は思います。
話は変わりますが、今日のMr.サンデーという番組で佐世保の女子高生殺人事件の事が報道されていたのですが、ここでも「アニメ好き」という内容が出ていたそうです。被害者犯人双方が共通点として「アニメ好きで親密?」という事と、女性のコメンテーターの方が「アニメでもめていたなら(殺したのは)まだ理解できる」という旨の内容をおっしゃっていたようです(ネット情報を鵜呑みにしている状態ですみません)。ただ、この情報が捜査員や警察関係からでていたかはわかりません。
ただ、Mr.サンデー・・・というよりフジテレビそのものが視聴率が低迷したりネットを中心に印象が悪かったりしてますから(この手の事件になると「アニメ好き」という印象を特にフジテレビは露骨に推してきたりしますね)あえて「アニメ好き」を推してフジテレビ全体の視聴率を少しでも稼ぐために注目を受けようとしているようにも見えます。Mr.サンデーで報道して翌日のめざましやとくダネではどんな感じに報道するのか・・・と視聴者をひきつけるように。推測ですが。
【画像】フジテレビ Mr.サンデーで佐世保高1女子殺害事件で犯人は「アニメ好き」報道
http://matome.naver.jp/odai/2140646674284708101

2014-07-27 23:49 from W-B

追記すみません。

一応言っておきますが、殺されてしまった女性を蔑にする気は毛頭ありません。現時点ではまだ動機ははっきりしていない状況でもありますので、今は冷静に状況を見守ると同時に、犯人はしっかりと罪を償ってほしいものです。

2014-07-28 00:25 from W-B

No title

Confidential thorough destruction(機密の完全破壊)
ttp://blogs.yahoo.co.jp/mgntouch/38996434.html
ttp://profiles.yahoo.co.jp/-/blast/detail/1406471998646942bKsY9F.YrwfRwWX3osgQTsg--01
規制派のブログおよびひとことより。特にひとことについては昼間氏の記事に出ていた「児童ポルノ対策官の空席」について言及しているようです。「ある人物がつく」といっていますが・・・。という事はまだ空席のままなのでしょうか?。

2014-07-28 01:09 from W-B

No title

今度の内閣改造は中身が空っぽの女性にまで媚びを売りまくるので「キャバクラ内閣」と名付けよう

2014-07-28 10:41 from - | Edit

クスクス氏のブログ消えた!?何でや
何かあった!?

2014-07-28 18:02 from -

No title

長崎県佐世保市高1殺人事件から考えるべきことは
ttp://blogs.yahoo.co.jp/reiko_kosuna/31994597.html
規制派のブログより。案の定の漫画アニメバッシングです。ですが被害者もアニメ好きでも正義感も強い人物のようですし、犯人も昔から色々と噂の絶えない行動を起こしていたようですので、漫画アニメに関わってたというのは強引では?、と思います。これも相手にとっては「いつも通り」なのですが。

2014-07-28 21:32 from W-B

No title

「誰もがうらやむ」名士一家、母の死後、少女の生活激変 「頭よすぎ変わってる」
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140728/crm14072812460007-n1.htm
少女は胴体切断も試みたのか…「文武両道で多才」母親の死後、生活激変
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/140728/waf14072812130017-n1.htm
勉強好き、洗剤混入…実母急死、「二面性」も 逮捕の女子生徒の心に何が
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140728/crm14072821110021-n1.htm
高1女子「人を殺して解体してみたかった」
http://www.news24.jp/articles/2014/07/28/07256043.html
産経と日テレサイトの記事ですが、産経の上と真ん中の記事はサイト、見出しは違うものの、中身はほとんと同じです。わざわざ括弧つきで「アニメ好き」と強調していますが、産経の記事と下の日テレサイトの記事を見ても怖いものを感じました。周辺の環境変化もあると思いますが、正気の沙汰ではありません。先日のMr.サンデーもそうですが、これをアニメ好きで片付けるには同じアニメ好きだった被害者があまりにも可哀相です。

2014-07-28 22:10 from W-B

うぐいすリボン荻野さんは国連人権委とCEDAWに備えるようです。できましたら寄付をよろしくお願いします。

2014-07-28 22:14 from -

No title

規制派の話になってしまいますが、ツイッター上でてんたま氏について色々噛みついていたようですが、ここのサイトの事もちらっと出てました。

2014-07-28 22:19 from W-B

No title

現物は確認してないんですが、今週発売の週刊朝日で北原みのりがまたやらかしてるみたいです。「ロリコン文化に寛容な日本」とか何とか‥‥。読むまでもなく内容丸分かりなタイトルですが、たぶん想像通りの中身なんでしょうね。
ツイッターで鳥山仁さんが「おそらく朝日の社内に北原とズブズブな人間がいるハズなので、そいつをどーにかしない限り似たようなことは今後も続く」と言ってましたが、ホントにその通りになりそうですネ‥‥。

2014-07-29 09:49 from ななし

日本と言うのは善い自由人が居るのでそれ程心配しとらんがな、ユダヤ人がやられたようにファシストのやりたい放題にはさせんだろう、平家に有らずば人に有らずの平家を滅ぼした自由人の源氏や日露戦争で敵を敬い勝利した自由人のように…ただ外圧が気に成る所だが、ファシストに騙される外圧自由人のように
ファシストをのさらばしているようではまだまだだかな、ファシストに頼る面もあるので離脱せねばな
俺は独自のルートでファシスト根絶に向け進行中、中枢機関は掌握したかも
親から金にも成らんメールなんかするなとよく言われるが、ファシストを自ら抑え込むと言うのには意味が有り金にも成る、ファシストのみが我々自由人の豊かな暮らしを奪う根元で有る、ファシストと合法的に戦い慣れておく事は我々自由人の財産を守る事にもつながる
化学兵器毒ガス戦争から殺虫剤や農薬が産まれ
人工衛星が核大陸弾道弾ミサイル開発競争により産まれ、その軌道計算により計算機も産まれた
ファシストを怖いものだと逃げてばかりではかえって危ない、状況によっては 戦うべきであり、避ける時は避けるべきである
時により難民の死亡率は兵士の死亡率を遥かに上回るものだから…

2014-07-29 19:37 from エステティシャン◆Un9THJJCCJ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014-07-29 21:38 from -

No title

こういう記事がありました。
なぜ岡山少女監禁事件で「壁一面に少女アニメポスター」という情報が流れたのか
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140729-00000025-zdn_mkt-ind

2014-07-29 21:44 from ビースター | Edit

特定秘密保護法関連の政令二つに対してのパブコメです。

 特定秘密保護法についてのパブコメですが、関連するパブコメがもう二つありましたので告知します。
 下記二つは、特定秘密保護法関連の政令二つに対しての意見募集が行われております。
 飽くまで結果的にですが、特定秘密保護法への意見募集に対する、リスク分散になっているようです。
 少々ご面倒かとは存じますが、これらの意見提出もよろしくお願い申し上げます。
↓ URL ↓
・「特定秘密の指定及びその解除並びに適性評価の実施に関し統一的な運用を図るための基準(仮称)(案)」に対する意見募集の実施について
URL http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=060072402&Mode=0
・「内閣府本府組織令の一部を改正する政令(案)」に対する意見募集の実施について(特定秘密保護法関連)
URL http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=060072403&Mode=0

2014-07-29 22:03 from オルタ

No title

本日発売の週刊報道誌から
◆SPA!    [8月5日号]   2014年7月29日(火曜日)更新
>ドンキホーテのピアス/ろくでなし子さん逮捕報道に表れた記者クラブの問題
>◆鴻上尚史/ろくでなし子、女性器データ送信事件、NHK(2014/08/05), 頁:36
実績有りな人が「自称」なのか?と記者クラブの警察広報化を批判。
記事中では引き合いに出していませんが、プロどころかアマとしても実績皆無な倉敷事件の藤原武がイラストレーターと報道するのも、警察発表回しただけなのでしょうね。
>ネット炎上観察記/性的欲求が掻き立てられるなら出産用ビデオもモザイク?
>◆ニコニコ動画・西村博之/ろくでなし子、女性器データ(2014/08/05), 頁:107
児ポ法の性的好奇心と絡めているようですが、ちょっと腑に落ちません。
◆フラッシュ    [8月12日号]   2014年7月29日(火曜日)更新
>「金目」でSHOW!/岡山・小5女児監禁-49歳ロリコン男の欲望資金
>◆イラストレーター・藤原武容疑者、倉敷市、女児監禁(2014/08/12), 頁:12
一応、事実のみでアニメだのマンガだの書いてません。
>警察に押収された女性器3Dデータ画像を徹底検証!-芸術か、猥褻か
>◆女性器3Dデータ、Webサイト「CAMPFIRE」(2014/08/12), 頁:77
◆サンデー毎日    [8月10日号]   2014年7月29日(火曜日)更新
>阪大院卒49歳の<倒錯>-岡山女児監禁事件、11歳に一目ぼれ
>◆イラストレーター・藤原武容疑者、岡山女児監禁事件(2014/08/10), 頁:158
藤原武個人の責任としながら、動機は二次元美少女の現実化だとか・・・。
◆週刊朝日    [8月8日号]   2014年7月29日(火曜日)更新
他の報道がおとなしめになって来ているというのに、個人的に日本一の老害誌と評価する週刊文春すら超える酷さです。
>青い「チキン」/「近すぎるアイドル」の危険な日常-GPSを仕込まれて
>◆アイドルユニット「仮面女子」・伊藤みう、GPS(2014/08/08), 頁:165
被害にあった伊藤みうさん本人が取材に応え、この事件の犯人=私達のファンという図式は成り立たない、と極めて冷静に仰ってくれているというのに・・・。
こんな雑誌だとは思わなかったのでしょうね・・・
>青い「チキン」/女性器3Dデータ事件-ろくでなし子が警察のウソを激白
>◆わいせつ電磁的記録媒体頒布容疑、漫画家・ろくでなし子(2014/08/08), 頁:166
ろくでなし子氏を擁護、しかし同号で北原みのり氏が「オレは良いんだよ!オレは!!」にしてしまう台無しに・・・。
>ニッポン・スッポンポン・SP/日本は「ロリコン文化」に寛容すぎる!」
>◆北原みのり/倉敷小5女児監禁事件、藤原武容疑者、ロリコン(2014/08/08), 頁:174
上で2014-07-29(09:49)の方が仰っていますが、連載コラムを今週は特集記事に。
三人もの犠牲者を出した婚活詐欺殺人事件の被告の擁護、被害者への誹謗中傷を連載化した時と同じです。
解ってましたが、朝日新聞社の酷さを再認識しました・・・。
曰く
・男性が未成年者に興味を抱くロリコン文化は女性への人権侵害。
・児童ポルノ買春禁止法改正でなぜ空想創作を禁止しないのか。
・日本は児童ポルノ帝国。
盟友がこんな時でも無反省。一貫してロリコン趣味が溢れると女性を脅かすそうです。
よく自分が同じ目に遭っても~~と言いますが、少なくともこの人には効かないようです。
ろくでなし子さんへの逮捕に抗議した人達にどんな人が居たかも知ったこっちゃないのでしょう。男性は自分達に身も心も尽くすのが当然の奴隷と思っている人ですから。
※7/30 00:00修正しました。
ツイッターでは「やんま」とかいう賛同者の一人がアメリカのラディフェミ仲間を連れて秋葉原のメイド喫茶で泣かされたとか「被害」を訴えています。
自分で押し掛けておいて泣かされた?メイド喫茶の店員さんは皆、強制連行されて来たんですか?
また関連して、先日開かれた「第23回東京国際レズビアン&ゲイ映画祭」に「ヴァギナウルフなんてこわいくない」という作品を出展した。アナ・マルガリータ・アルベロ監督とかいう人が秋葉原にショックを受けたとか同情を寄せていますが、具体的にマルガリータ監督がどのような感想を述べたのかは語っていません。北原氏が同情を述べている時点で、秋葉原=児童ポルノ帝国!的な事だろうな・・・と察しますけど、この人はLGBTに所属してる女性同性愛者だそうですが、また被差別者が差別主義者へなのか、北原氏が勝手に友達認定してるのか、もしそうなら北原氏とは距離を置いた方が賢明ですよ・・・。「ちょっと引くわね~」程度の「つぶやき」を勝手に都合良く解釈し、女尊断碑主義者仲間にされている惧れもあります。
参考:北原氏によるインタビューの様子。
>INTRO 第23回東京国際レズビアン&ゲイ映画祭『ヴァギナ・ウルフなんかこわくない』
>アナ・マルガリータ・アルベロ監督トークショーレポート【1-2】
ttp://intro.ne.jp/contents/2014/07/25_1931.html
ざっと聞いてみた感じ、あまり北原みのり氏のような印象は感じないですね。
やっぱり北原氏の都合の良い脳内変換なのか・・・。
記事に戻ると、
児童ポルノ買春禁止法が諸外国の同様の法に比べ、日本は桁外れに(的外れ)に厳格で、北原氏のような感情論しか無い人に都合の良い曖昧さなのでは比較すれば解る事です。
一応、渦中の盟友を気遣ってか、表現を規制したい訳ではないなどと前置きしていますが、ならなぜ児ポ法を持ち出すのでしょうね。表現規制して欲しいと以前から言いまくってる言質はありまくってます。
最後は「知恵を出し合い議論しよう」などと呼びかけていますが、規制派が議論した事はありませんし、嫌悪感に基づく女尊男卑論を吐きまくり男性を傷つけ続けてきた北原氏が何をいいますか、過去の自分の連載記事を読み返してみなさい、ブーメランで顔面が跡形も無くなりますよ。
だいたい世の全ての空想創作を制作する人も嗜好する人も、誰かを脅かそうとするのが目的ではありませんが、北原氏は「男性」へ明確な敵意を持って主張行動してるのですけど。
これで自称平和主義者ですが、やっている事は自分の感じる嫌悪感を社会に共感して欲しくて、嫌悪を恐怖にすり替え流布する事。北原氏が常々批判する、かつてドイツの与党だった鍵十字の政党と同じなのですけど。
これは個人的お願いですが、北原みのり氏の妄言にお怒りの方々は、ろくでなし子先生事件と北原一派とは、それはそれ、これはこれ、と割り切ってはいただけないでしょうか。
守ってるのは、女尊男卑思想家一派でなく、言論の自由と表現の自由だと。
お怒りは痛い程解るので、出来ない奴は表現の自由も言論の自由も無い!なんて罵るつもりはありません。
北原一派にはその無責任な言論と表現の自由へ責任は「評価」で取らせれば良いと個人的に思います。
北原一派を利する事は出来ないという選択も自由だと思いますので、あくまで個人的なお願いです・・・。

2014-07-29 22:24 from ネットマスゴミ | Edit

北原みのり氏はフェミニストを名乗っているがただの男性蔑視、男性憎悪、ミサンドリー、女性至上主義ではなかろうか?フェミニストを名乗るべきではないだろう。
普通のフェミニストは迷惑していると思われるが、わざわざアキバのメイドカフェにいって嫌がらせとしか思えない。これがフェミやLGBTならば今までのそれらに対する評価を変えなくてはならない。これはただの侵略、十字軍と同じ。価値観戦争、文化戦争。一方的に異なる価値観の場所に来て自分の価値観を押しつけ異なる価値観を潰す行為は恐ろしいことである。
もう共存共栄は不可能なところまで来ているのだろうか。

2014-07-29 23:20 from -

No title

上記の内容を修正しました。
申し訳ありません。秋葉原のメイド喫茶まで行って「被害」を受けて来て「泣いた」という人は、北原氏の賛同者の一人「やんま」という人のアメリカ在住の友人だそうで、アナ・マルガリータ・アルベロ監督ではないそうです。
ただ、北原氏によると同監督は秋葉原の様子に「ショック」を受けたとのことですが、具体的にどのような「ショック」を受けたのかは語られていません。

2014-07-30 00:14 from ネットマスゴミ | Edit

LGBTに関しては撤回させていただきます。

2014-07-30 00:40 from 23:20

No title

この2つの署名、渋谷でチャラチャラしてる奴全員乗り気なの?
その前に、こういう奴らって、テキトー法案(もしくは法令)反対運動のサイトを見る奴いたっけ

2014-07-30 09:58 from - | Edit

>渋谷でチャラチャラしてる奴全員乗 り気なの?
バカか?お前。
実際に渋谷へ行った事もない癖にw w
渋谷を見た事もない癖にw w
渋谷へ行く勇気すらない癖にw w
6月30日~7月1日、その渋谷でチャラチャラしてそうな、多くの若者たちが議員会館前や官邸前に集まり声を挙げた。
少なくともお前なんぞより、遥かに素晴らしい立派な若者たちだったぞ。
あ、俺も時々、渋谷でチャラチャラしているけど、何か文句でも?

2014-07-30 14:49 from -

>この2つの署名、渋谷でチャラチャラしてる奴全員乗 り気なの?
>その前に、こういう奴らって、テキトー法案(もしく は法令)反対運動のサイトを見る奴いたっけ
◆意味がわかりません。ちゃんとした日本語で書いてください。

2014-07-30 15:17 from -

2014/07/30 09:58 の名無しさん。
テキトー法案ってなんですか?

2014-07-30 16:01 from -

個人的には、安部総理が去年あれだけ普通の憲法改正を目指していたにも関わらず(もっとも96条改正は邪道だと思いましたが)、今年になってから閣議決定で解釈変更による改憲をするというやり方がおかしいと考えています。
改憲論者の小林節教授が仰っているように、安部さんは反対している人たちと議論するのが苦手なんじゃないかと思います。
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/40061
別に専門家の意見が絶対だとはいいませんが、少なくとも軽視してはいけませんよ。これも参考になると思うので貼っておきます。http://www.bengo4.com/mobile/topics/1774/?uid=NULLGWDOCOMO
そもそもしょうもない改憲案作った政党が、今度は解釈改憲するなんて信用できっこないですね。
あと今ネットでは、今回の解釈改憲の反対派はやたら反日左翼呼ばわりされてますね。でもそんなレッテル貼りする人たちって、実際に海外で命懸けで活動するNPO法人の方々をどう思っているのでしょうか?
海外の紛争地で活動するNPO法人からも、あの閣議決定に対する疑問の声があがっています。http://www.ngo-jvc.net/m/jp/projects/advocacy-statement/2014/06/20140610-%20right%20of%20collective%20self-defense.php

2014-08-06 00:07 from 12434

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ All Rights Reserved.