FC2ブログ

【二次元規制問題の備忘録】都知事候補の舛添要一氏、記者会見でマンガ規制政策についての質問に答える

政治・経済・時事問題

【二次元規制問題の備忘録】都知事候補の舛添要一氏、記者会見でマンガ規制政策についての質問に答える
http://nijigenkisei.ldblog.jp/archives/36150313.html


2014年1月14日に行われた記者会見の中で、都知事選に立候補している舛添要一氏がマンガ規制についての質問に答えている箇所がありましたので、文字起こしして公開します。

FRANCE10及川
「石原都政において、マンガの表現規制、有害図書規制や、あるいは性風俗の規制というのがだいぶ強化されましたが、この政策は今後も続けていくのか?」

舛添要一候補
「これはですね、その、青少年に対して害を与えるという面はしっかり、あのー、注意しないといけないですけど、基本的に表現の自由。つまり、憲法で定められた基本的人権は、これは、人類が勝ち取った、まあ天賦人権説というのはありますけど、人類はここまで苦労してまさにフランスならフランス革命以来勝ち取った権利なんで。これはもう、これをしっかり守るっていうのは基本です。で、そっから先、公共全体のことを考えた時に、ちょっとそこまでは行きすぎだというのは、それは、きちんと議会と議論をして、規制すべきは規制すると。しかし、基本はやっぱり、自由。まあ、私がフランスに長かったわけじゃないですけれども、あのー、そういう考えでおります」


虹乃ユウキ氏より頂いた情報。http://otakurevolution.blog17.fc2.com/blog-entry-2592.htmlの続きです。舛添要一の表現規制に対するスタンス。都知事選挙出馬表明の質疑応答(1月14日)の文字起こし版です。規制すべきは規制すると気になる言葉を残してる一方で一応「表現の自由」の意味は理解している模様です。言葉通りに受け取ればですが改めて見るとやはり以前よりトーンダウンしている印象です。

大事な事なので一言。結構誤解してる人が多いですが都知事に条例案の決定権はありません。あるのは「拒否権」です。都議会は自公が圧倒的な議席を確保しています。自民党政治に対するアンチテーゼにはなりますが、仮に宇都宮氏が勝っても表現規制の問題は劇的に状況が改善する訳ではありません。逆に舛添要一が勝った場合、こうした発言は後々重要な意味を持ってきます。手のひらを返して違憲条例に賛成した時に攻める武器になるからです。しっかり覚えておく事をオススメします。

【NAVERまとめ】都知事候補 舛添要一氏。舛添氏とはこういう男だ!!
http://matome.naver.jp/odai/2138918472498869301


舛添要一氏「月収8万円だから」と婚外子への扶助減額要求
http://linkis.com/news-postseven.com/Fuewv


朝鮮の作法で水を飲む~云々の部分は相変わらず頭が悪いなと思いますがこのまとめは必読です。表現規制は別として非常に危うい人物である事が分かります。ちなみに、舛添要一は自身の著書で「消費税大増税」「憲法改正」などを提案しており根っ子の部分は安倍晋三=自民党と殆ど同じです。少なくとも「福祉」を期待するのは大間違いという事です。皆様。周囲にこれを広めて頂ければ幸いです。

No title
もはやネトウヨによる自作自演
http://livedoor.blogimg.jp/metalmooon/imgs/8/4/84ebb79a-s.jpg

太極旗を上げてイメージダウン工作
ある意味効果あるかも

2014-01-29(02:57) : 厳しいかも URL : 編集


舛添要一なんて微塵も応援してませんが自称愛国者はもう少し良識のある行動をした方がいいです。ヘイトスピーチもいい加減にしないと名誉毀損程度じゃ済まない事態になりますよ?。与野党に関係なくヘイトスピーチ規制に言及してる議員は沢山居ます。実在の人権が絡んでるだけに在日認定は諸刃の剣です。


都知事選、舛添氏優位 細川、宇都宮氏続く
http://linkis.com/www.47news.jp/CN/201/swbkM
[共同通信 2014年2月2日(日)18時52分配信]


9日投開票の東京都知事選で共同通信社は1、2両日、電話による世論調査を実施し、取材結果も加味して終盤情勢を分析した。序盤先行した元厚生労働相の舛添要一氏(65)が優位を保ち、元首相の細川護熙氏(76)、前日弁連会長の宇都宮健児氏(67)=共産、社民推薦=が競り合いながら続く展開となっている。

「投票先をまだ決めていない」と回答した人は前回調査(1月23、24両日実施)の43・0%より減ったものの全体の32・6%を占めており、情勢はなお流動的だ。

最大の争点を聞いた結果、前回2位だった「景気と雇用」が30・6%でトップに。


No title
【偏見報道】報道ステーションが演説中の細川氏をモザイクで隠す!しかも、舛添氏の演説のように誘導報道!
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-1739.html


2014-02-05(21:35) : W-B URL : 編集

>【偏見報道】報道ステーションが演説中の細川氏をモザイクで隠す!しかも、舛添氏の演説のように誘導報道!
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-1739.html

非常に憂いべき事なんですが、最早驚かないですな。
というか、表現規制問題で規制派やマスコミによる偏向報道や偏見を嫌う人の中に、なぜか偏見や偏向報道に類する発言をしたり、それらを正当化して一次ソースとして持ち出すという矛盾した奴が出てきてるぐらいですのでね。

だから、

>札幌女児監禁事件

の事件報道の中で「犯人は少女漫画を持っていて~」というのがありましたが、この程度ならまだ偏向報道としては軽く、また矛盾した奴のやってる事に比べて深入りしてるとは言い難いでしょうね。

2014-02-05(23:58) : URL : 編集


マスコミ各社が軒並み「舛添優勢」を報じています。大本命なのは間違いないでしょうが露骨な世論操作を始めたという事は意外に細川氏が追い上げてきたのかもしれません。一部週刊誌の報道では自民党の脱原発派が造反して応援に駆けつけるといった情報もあります。都知事選も終盤、細川氏や宇都宮氏の巻き返しに期待します。

報道ステーション=朝日新聞系が間接的な舛添支援をするという事は自民党から相当の圧力が掛かってる証拠です。御存知の方はとっくに御存知でしょうが安倍晋三がマスコミに大して強力な圧力を掛けてる事は有名で、今ではNHKですら顔色を伺っている状態だそうです。舛添要一のスキャンダルが全く報じられないのもこれが原因です。

記事タイトルとURLをコピーする
コメント
  • No title
    2014/02/06 09:14
    ロシア正教会 日本のアニメ対策に乗り出す
    http://japanese.ruvr.ru/2014_02_04/128259969/
    (引用開始)
    正教会では、アニメの無統制状態での普及が、自殺へつながる過激なサブカルチャーに熱中したり、様々な依存関係に陥る恐れがあると考えられている。
    ロシア正教会はこれに関連し、ロシア国内におけるアニメの自由な普及を停止させる共同体の創設案を支持した。ロシア正教会によると、正教会の心理学者や教育者が、 日本のメディア製品が、児童心理に適しているかを判断するという。
    ウラル国立教育大学美的教育課のスタニスラフ・ポゴレロフ教授は、エカテリンブルグの学校に通う女子学生が自殺し、この学生の持ち物からアニメ「デスノート」が発見された後、アニメを管理する必要が高まったとの考えを表している。ポゴレロフ教授は、「そこには(アニメには)、個人的発達に関係する罠がたくさんある。これらは適切な保護管理がなされておらず、未熟な人格を形成し、ゆがめてしまう」と指摘した。
    「宗教的な訓練を受けた専門家たち」の共同体は、そのような作品を評価し、大人のために補足説明を用意するという。
    (引用終了)
  • No title
    2014/02/06 11:41
    本日午後「明日ママ」で抗議団体が記者会見 「今後を見守る」姿勢を表明へ 厚労省で会見するワケは?
    http://www.huffingtonpost.jp/hiroaki-mizushima/asumama-kaiken_b_4726742.html
    記者会見がニコニコ生放送にて放送されていました。
    『明日、ママがいない』日本テレビからの回答を受け抗議団体による記者会見
    http://live.nicovideo.jp/watch/lv168146304
  • No title
    2014/02/06 13:21
    都知事選 最終盤で再浮上 「脱原発候補一本化」のウルトラC
    http://gendai.net/articles/view/news/147725
  • No title
    2014/02/06 15:46
    てんたま ‏@tentama_go
    『明日、ママがいない』の悪影響を安倍政権が調査するそうです。田村厚労相が衆院予算委で実態を調査する方針を示してたみたい。日テレが折れたわけです(^▽^;)http://topics.jp.msn.com/wadai/cyzo/article.aspx?articleid=3204840
    てんたま ‏@tentama_go
    @DeathForHope 毎日も載せてますので、国会でそういう答弁があったソースとしては信用していいかと。それより国がフィクションの悪影響を認定する仕組みが規正法に先立ち出来てしまう可能性があるのが気がかりです・・
  • 2014/02/06 18:43
    管理人様の仰るように、舛添氏は全く信用できませんが、手紙や陳情書などで不利な状況を少し緩和できる気がします。
    田母神閣下ならおそらくは、自民党改憲案ような改憲や表現規制には賛成でしょう。多分反対意見など聞く耳持たずです。
    しかし舛添氏なら、最近になってからはけっこうまともなことをいってますので、「これからもそのスタンスを変えないでください」と釘を打っておいてもいいでしょう。後から釘が出てきても、打ち直しやすくなったりするかもしれませんし。
    余談ですが、彼の元嫁の片山さつき氏が天賦人権論を否定したり、他の自民党議員も憲法について、それくらいのトンデモ発言があったのは有名です。
    信用できないとはいえ、最近の舛添氏のまともな発言は少し気休めになります。
  • No title
    2014/02/07 18:40
    >田村厚労相が衆院予算委で実態を調査する方針
    抗議側に理が有ると思ってきましたが、目糞鼻糞へと考えが変わりそうです。
    日本テレビ、全国児童擁護施設協議会、全国里親会、慈恵病院も共謀しての「人権侵害救済法案」の解凍再考への壮大な布石だった!・・・というのは陰謀論が過ぎるでしょうか。
    日頃、他者の「表現の自由と責任」を蔑にしてきた日本テレビの「表現の自由」を盾にした強硬な「表現の無責任」を印象付ける態度。抗議団体連は事がBPOや国会に持ち込めたとなると「中止要請」から「見守る」と態度を軟化。まるで最後まで放送し切ってくれないと困るとでも言うようです。更にそこに至る交渉内容は非公開。これで全く怪しむなといわれても・・・国民が疑問を感じるような国では商売にならないのがマスゴミですが。
    少なくとも国会に巣食う売国奴どもは好機と見なすでしょう。議員でもないのに閣僚気取りで「家庭内野党」を自称する安倍昭恵夫人までもしゃしゃり出て来ているようです。
    消費税にTPPとブレまくりの安倍総理は公約を守れるでしょうか?
    「主人公の渾名」と「園長の虐待」とか当初と抗議の焦点も微妙にズレてきていませんか。
    「渾名」そのものでなく、その由来こそが問題だったのでは?この病院に預けられた子は人間を愛玩動物へ変える施設へ送られます。などと描写された挙句に「この物語はフィクションであり、実在の人物・団体とは一切関係ありません」などと開き直られた慈恵病院は。
    虐待描写そのものになんの問題が?こんなマスゴミドラマに触りたくもないという人達、実際にその境遇にある子と里親達、子どもへ人類として最低限の躾もせず類人猿でも出来る「配慮」が出来ない「ケダモノ」へと退化させている阿呆家庭もボ~~~と画面を眺めている時間帯に放送する描写としてどうかという問題だったのでは?
    午前8時から放送され現代日本の原点とまで言われ世界中で絶賛された「おしん」の劇中では子どもは「資産」扱いされる描写が歴史的事実とされていましたが?
    午後7時に放送され、世界各国の名作児童文学を原作にした「世界名作劇場」では、主人公たちは貧困や孤児と言うだけで人権を否定される残虐描写だらけでしたが、主人公を蔑む登場人物たちは皆「悪役」であり、視聴する子ども達は彼らを「人間失格者」の見本として、苦難と努力の末に成功者となり奴らを見下す主人公を手本とするよう教えらましたが?また、スポンサーは作品にちなんだ商品で売上を伸ばしていましたよね?
    (幸福は自分に手を差し伸べる大人を利用して掴め!と教育され、その教えどおりに育っている本作の孤児達にはおぞましさしか感じませんが)
    戦災孤児達が混乱期を逞しく生き抜き復興成そうとするしながらも、その境遇だけを根拠に理不尽を受ける「はだしのゲン」も図書館から閉架しますか?
    野島信司氏が注目=成功という価値観のマスゴミ作家なのは間違いないと思いますが、同じく氏が手がけ大ヒットした「家なき子」と本作の違いはなんでしょう?
    近年、映画界で孤児への苛烈な虐待描写が有りながら老若男女へ大ヒットした「ハリー・ポッター」や「レ・ミゼラブル」等は日本ではR18指定で地上波で放送不可でしょうか。世界中の笑い物になりますね。それでも地雷を踏み行くような人はどうしようもないのですが。まして今回はその地雷を子どもに踏み行かせた人達が何を言っているのでしょう?
    日本テレビがマスゴミであるのは間違いないですが、テレビ業界よりも質が下がったのは子どもの教育に関わる大人全般ではないでしょうか。
  • 2014/02/09 04:30
    まず、
    >公共全体のことを考えた時に、ちょっとそこまでは行きすぎだというのは、それは、きちんと議会と議論をして、規制すべきは規制すると。
    これは今より規制を進めますと公言したようなものだと自分は思いますね。すべきと思ったものは規制するんでしょう
    選挙も今回は舛添氏圧勝ムード故の余裕に見えます、確かに優勢は伝えていますが無理やり勝たせようムードはあまり感じないので……
コメント投稿

トラックバック
    パンくずリスト
  • ホーム
  • »
  • 政治・経済・時事問題
  • »
  • 【二次元規制問題の備忘録】都知事候補の舛添要一氏、記者会見でマンガ規制政策についての質問に答える