FC2ブログ

都知事選候補者からの青少年健全育成条例に関するアンケート結果 - 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ

都知事選候補者からの青少年健全育成条例に関するアンケート結果

都知事選候補者からの青少年健全育成条例に関するアンケート結果
http://afee.jp/2014/01/29/432/


報道各位

2014年1月29日
エンターテイメント表現の自由の会
代表 坂井崇俊

エンターテイメント表現の自由の会(AFEE;坂井崇俊代表)は、2014年2月9日に執行される東京都知事選挙に関連して「東京都青少年の健全な育成に関する条例に関する公開質問状」を各候補者に送付致しました。昨日、その回答期限が経過致しましたので、ここにその結果を公開致します。


No title
AFEEエンターテイメント表現の自由の会が5人の都知事選候補に送ったアンケートの結果が来ました。
http://afee.jp/2014/01/29/432/

2014-01-29(18:34) : 名無しのゴンベ URL : 編集

No title
家入一真候補が最高の回答ですね
観覧を規制される若者の気持ちがよくわかってる
宇都宮氏も規制反対なのですが左翼団体やフェミニスト団体とのしがらみで子供の権利云々と回りくどく曖昧な表現になっている

いずれにしても私は国家あるいは政治家に人間の表現、観覧の自由を奪う権利は無いと考えています
宗教団体や思想を持った人間が政治家に圧力をかけたり、あるいは自身が政治家になって自分の気に入らないものを排除しようとしているだけです、それはもう国民主権国家ではありません

2014-01-29(22:45) : URL : 編集


エンターテイメント表現の自由の会(AFEE)都知事選の主要候補に送付したアンケートの結果です。質問内容は「青少年健全育成条例」の改正についてです。・・・とはいえまともに「回答」と呼べるのは宇都宮健児氏と家入一真氏だけで後は白紙な状態です。前者は「根本から見直し」で後者は「ゾーニング」となっています。何気に家入氏の回答が素晴らしいです。世代的に柔軟な人の様です。

舛添要一は多忙を理由に「無回答」で現時点では余り関心が無い模様?。規制派ではあるものの情報が古くそれ程積極的に発言してないので現在のスタンスはよく分かりません。自公支援な時点で彼等に都合のいい候補という事なので覚悟はしておくべきかと思います。細川護熙氏「就任後検討」だそうです。以前の記事で御伝えした様に「これから勉強させて頂きます」とコメントしてるのでその通りの回答です。

ちなみに、田母神俊雄は見事に真っ白で無回答でした。まあ、石原都政を継承するそうなので推して知るべしでしょうね・・・。


自由とゾーニング
細川氏の発言はいたって普通の発言じゃないかと。。。
というか、子供や関係ない人が訪れる場所にエロや暴力表現の書籍が置かれていることが異常です
だからといって中国やロシアのように作るなというのも極論ですよ。(もうそれはファシズム)

うぐいすリボンの人もそうですが基本的には創作の規制反対でもゾーニング賛成ですよ
”見たい、作りたい自由”もありますが”見たくない自由”もあることを忘れちゃダメだと思う
細川さんも創作に携わってる人だからそのことはわかってるだろうし、宇都宮さんのは単なる一方的な理想論でしかないことに気づかなきゃダメですよ
じゃなきゃ誰もが納得する答えなんて見つかりません

2014-01-29(09:13) : もんもん URL : 編集


No title
宇都宮氏は表現の問題で理想論を言った事はないと思いますが。
それに、見たくない自由を忘れている訳でもなければ、ゾーニング自体に反対している訳でもないから。

単に、ゾーニングをする際の基準ややり方が、大人が決めてやるという極めて主観的且つ情緒、最悪は私的憎悪を取り入れたような滅茶苦茶な方針になりかねないから慎重にしなければならないというだけの話なんですがね?
(うぐいすリボンの人の考えは分かりませんが)

韓国の国民情緒法みたいな感じで運営されるのであれば、例えゾーニングであっても慎重になるのは仕方が無いかと。

2014-01-29(16:29) : URL : 編集

見たくない自由
これ難しいよね
あまり掘り下げるといろんなところに広がる気がするし、もめるからから言わないけども。表現規制とは関係ない思いもかけないところにも広がるかもだから。

2014-01-29(17:23) : URL : 編集

No title
ゾーニングと言っても店舗の規模によっては不可能なこともありますよ
とらのあなやアニメイト みたいにこの階は一般向けでこの階は18禁で、みたいに出来るのは相当な規模の店舗だけです、ワンフロアの古書店には置けなくなりますね
つまりゾーニング規制をするということで殆どの店舗で販売できない=事実上の販売禁止になるのです
っていうか自分が子供の頃は規制が無く普通にエロ本を買って回し読みしていましたし、そもそも18禁という概念自体最近出来たものなのである年齢まで読んではいけない漫画なんて有りませんでした
そもそも「子供」なんて実在しません、誰かが勝手に18歳で大人と子供に分けただけで、同じ人間です

そもそもどのようなものが暴力表現になるか曖昧です
統一教会や創価学会やキリスト教矯正婦人会等が勝手に「自分達が気に入らないもの」を決めています
本当に性行為は有害な表現でしょうか、それとも宗教的に健全なセックスと不健全なセックスがあるのでしょうか

いずれにしてもゾーニング規制は一般向けコミックの表現できる幅を狭めると言うことです、ゾーニング規制で表現の自由が奪われないなんて大嘘ですよ
18禁ゾーンでしか売れなくなれば非常に狭い市場になってしまうので、一般向けで売れる程度に有害とされるシーンを消して出版することになります

2014-01-29(19:07) : URL : 編集

No title
見たくないものを見ない自由やゾーニングの方法論については、私は苦情処理型規制を提案しています。
有害図書制度などそうですが、事前に特定の表現について規制することを決めてしまうと、結局クリエイターの表現の自由裁量を奪うことになります。また、規制基準が妥当かどうか誰にも判断ができません。
よって、最初から具体的な規制基準を設けず、苦情に基づいて逐一対応し、ゾーニングを決める第三者機関を出版業界に設けるべきではないのかという考えです。(放送業界でいうところのBPOモデル)
苦情処理に基づく対応ができるようになれば、行政側にしてみると「サイレントマジョリティーガー」とか、そういう大義名分を失うことになりますから、将来的に有害図書制度を廃止させる上で有効な方法ではないでしょうか。何より放送業界には有害番組制度なんてありません。

第三者機関に関する資料
http://www.ema.or.jp/prospectus/pdf_files/kison_dai3setumei_02.pdf


ゾーニングによって販路がなくなるという指摘もありますが、それは業界努力で対応してほしいところじゃないでしょうかね。今はネットでなんでも買える時代ですから。まあわかばっち騒動を見るに、なかなか難しい面もあるでしょうけど。

2014-01-29(23:24) : ももも URL : 編集


見たくない権利に配慮する為に「ゾーニング」は絶対に必要です。只、コンテンツ産業にダメージを与えず小売の負担を最初現に抑えた仕組みを作るのは極めて難しいです。例えば業界側が表現規制に本気で取り組んで流通の仕組みを変えてくれれば「改正都条例」程度はどうにでもなるのです。特に「取次」のやる気次第では「各方面に配慮してます」という事で武器にもなります。

都知事選の結果次第で青少年健全育成条例のさらなる改悪が急速に進む可能性があります。業界側の先頭に立って「ゾーニングやレーディングは幾らでも協力するがそれ以上の規制は絶対に認めません」というアピールが急務です。しかし、今現在もそうした動きはありません。

ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント

No title

>「ゾーニングやレーディングは幾らでも協力するがそれ以上の規制は絶対に認めません」
個人的には175条も交えて考えるべき内容だと思いますが、これも難しい問題ですよね。

2014-01-31 07:54 from W-B

No title

>「明日ママ」スポンサー宣言の高須院長「僕の底力を見せてやりますよ」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140130-00000001-tospoweb-ent
●捨てる神もおれば拾う神ありです。
売名行為だと彼を揶揄するけど自分勝手な正義感と善意でドラマを抗議する団体よりよほど好意的だと思います。
>都知事選投票率55%で宇都宮60万、舛添230万、細川250万予測
http://snn.getnews.jp/archives/237146
●新聞では舛添氏有利と書かれているが上記によれば細川氏が形勢逆転すると述べています。
信憑性があるとは言い難いが安倍政権や大手マスコミ(特に読売産経)は細川氏小泉氏らを快く思っておらず、新聞テレビでの舛添氏有利は贔屓目で報道されてる可能性があり信用できません。
某週刊誌によれば与党内では安倍政権と舛添氏を快く思っていない者が多く、さらに小泉氏を慕ってる与党議員も多いため自公票が割れる可能性が大きい様です
そして私は表現規制に反対でありますがゾーニングに関しては文句は言いません。
確かにゾーニングついては問題はありますが無難だと思います。

2014-01-31 12:56 from じょも | Edit

No title

>大英博物館「大春画展」 日本凱旋できぬ訳は委縮と自主規制
http://www.news-postseven.com/archives/20140124_237342.html
●英国って言うか大英博物館は肝っ玉と度量が大きく寛容だなと思った。
それに比べ日本の博物館美術館そしてマスコミは全ての意味で小さいなと思いました。
そして人権団体・慈善団体も性とその知識に関して未熟で稚拙で寛容さがなく、面子を重んじ過ぎてか負の面に向き合うことはしていない。
こんな体たらくでは世界に顔向けできない、面子も大事だが性の関して深く知るべきでそれで寛容さを身に着けなければならない。
そうしなければ未熟だと世界から笑いものにされるかねない。
大英博物館ように年齢制限して観客のために乱暴な表現を除くなどのいろんな配慮の考えにまで至ってない日本の考えの未熟さに恥ずかしく思い情けないです。
さらに言えば中途半端で主観的な正義感と善意にも開いた口が塞がらず、恥ずかしいと思いました。

2014-01-31 13:09 from じょも | Edit

No title

一部報道では宇都宮氏が細川氏を逆転して2位になったようですね。
2位争いは最後まで目が離せません

2014-01-31 15:33 from あーず

No title

「明日ママ」の記事やツイートより。
高須院長、「明日ママ」スポンサー断られた! 「スポンサー企業に同情」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140131-00000002-rbb-ent
てんたま ‏@tentama_go
「明日ママ」への抗議とCM自粛にとうとう日テレが折れた様子。放送中止はしないものの、番組内容の変更方針だそうです。2月4日までに、具体的な変更点を全国児童養護施設協議会側に提示予定とか・・・ http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2014/01/30/kiji/K20140130007488320.html

2014-01-31 17:05 from W-B

No title

弁護士奥村徹(大阪弁護士会) ‏@okumuraosaka
米リベンジポルノサイトの創設者が逮捕 “新しい社会危機”に対する日本の法改正は? | NewSphere(ニュースフィア) http://newsphere.jp/national/20140129-3/
弁護士奥村徹(大阪弁護士会) ‏@okumuraosaka
三原じゅん子氏は、「既存の法律が正常に機能しているのであれば侵犯は増加するはずがない。また被害者が無力さを感じることもないはず」と指摘する http://newsphere.jp/national/20140129-3/
弁護士奥村徹(大阪弁護士会) ‏@okumuraosaka
これもリベンジに含めるのかな?  日刊ゲンダイ|ママ友のわいせつ写真拡散…29歳無職女を狂わせた“嫉妬” http://gendai.net/articles/view/newsx/147621/2
弁護士奥村徹(大阪弁護士会) ‏@okumuraosaka
うぐいすリボン

2014-01-31 17:19 from W-B

連投すみません

荻野幸太郎 ‏@ogi_fuji_npo
中日新聞に私のコメントが掲載されました。TPPにおける知財の取り扱いと、パロディ表現の自由についてです。
「非親告罪」については、いわゆる「海賊版」や「偽ブランド」に限り、パロディに適用すべきではないと回答させて頂きました。 http://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/20140129/CK2014012902000092.html

2014-01-31 17:23 from W-B

規制反対派にとって細川氏はダメなのでは?
johanne_DOXA@kisyaman1@banyu884 「販売と閲覧の制限」は既に東京都青少年健全育成条例で規定されています。細川氏はそれすら把握していない。あの発言から「更なる規制強化」を読み取る人がいる、その事に思い至らない時点でアウト。ましてやブレーンの円より子はガチの規制推進派ですが。

2014-01-31 21:30 from ななしだよ

No title

みかんせぃ鳥取県民 ‏@tottori_kenmin 30分
痛いニュース(ノ∀`):【慰安婦】 「これはひどい…日本はなぜこの事実を認めないのか」 フランスの漫画祭に訪れた人々、韓国マンガを信じこみ日本批判 http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1786792.html これからわかるのは絵の影響力の強さと、早い者勝ちという精神。
23:06 - 2014年1月31日

2014-02-01 00:39 from - | Edit

No title

宇都宮候補・・・
口が滑る事もありますし、こういう回答はおおまかな見解を秘書に伝えて代筆してもらっているのでしょうから重箱の隅を突く様で申し訳ないのですが「児童ポルノコミック」という認識をしているような発言は・・・。
それよりも細川候補が色々飛ばしているような・・・
「脱成長」はあの演説の流れだと口が滑っただけだと思いますが。
小泉さん、ブレーンなら事前打ち合わせと聴衆反応シュミレーションとアドリブ禁止を徹底しましょう。
アドリブ禁止は田母神候補が一番した方が良いと思いますが・・・
じょもさん
>自分勝手な正義感と善意でドラマを抗議する団体
念の為釘を差して置きたいのですが、慈恵病院は入ってませんよね。
ここに預けられた子どもは、人間を愛玩動物に変える施設に送られるとか描写されてるんですけど。
全国児童養護施設協議会と全国里親会も、どこかの善意の配送業者と違って全くの無関係という訳ではないのですけど。
ちなみに「団体」として抗議したのは私が知る限りこれだけなんですが・・・
W-Bさん
今週のFLASH誌によると
主人公「主人公の渾名を呼ぶ回数を減らす」「園長による虐待描写」を減らすらしいですが、個人的には今からでも遅くないから、主人公の慈恵病院の施設に預けられていたという設定を削除、園長の描写はあれでも良いでしょう。「小公女」とかクズに孤児が虐待される作品なんて古今東西いくらでもあるんですけど。なにより放送時間帯を深夜0時移行へ。
全国児童養護施設協議会もわざわざ見せたとか・・・。子ども達を守りたいなら、こんなものから遠ざけないだめでしょう。
情操教育させたいからで他所の家の猛犬と子どもを遊ばせようとしたら咬み付かれた!と言ってるような物ですよ。放送時間帯の問題もありますが、これに柵が壊れていて入ってしまった的な管理責任は問うのはどうでしょう。
リベンジポルノについては谷垣禎一法務大臣が完全な正論を述べててびっくりしました。
児童ポルノ買春等禁止法で対処済み。
日本は海外よりも厳しい。
とか、首相時代に児ポ法で漫画表現禁止の必要性を訴えていた人と同一人物とは・・・
ななしだよさん
本人もまだ良く分からないけど・・・と前置きしてますよ。

2014-02-01 00:48 from ネットマスゴミ | Edit

No title

2014-02-01(00:39) の方
「いつかどこかの国」が舞台の創作漫画でなく、歴史をおもしろおかしく脚色した「娯楽作品」でもなく「漫画で描かれた歴史書」ですから・・・。
「日本はなぜ認めないのか」と感じたなら「なぜ」の部分を追求して欲しいですね。

2014-02-01 00:57 from ネットマスゴミ | Edit

No title

>現代の春画展が渋谷ヒカリエで開催 ツバキアンナなど参加
http://www.fashionsnap.com/news/2014-01-15/neo-counter-shape2/
●春画は春画でも現代の芸術家が製作した春画でこの春画は展示してるのに昔の春画は未だに展示されない矛盾
さらに言えば昔の春画まとめた本は書店で売られてるし、春画をテーマにした卒論を書く女子大生が増えてきています。
それなのに面子のために春画の展示を躊躇い過剰に恥らう日本の美術館博物館そしてマスコミ行動とその体たらくは返って恥ずかしく女々しいです。

2014-02-01 13:11 from じょも | Edit

No title

「表現の自由」を守ってくれる都知事は誕生しなそう? AFEEが都知事選候補者へのアンケート結果を公表http://otapol.jp/2014/02/post-522.html?utm_source=rss20&utm_medium=rss
以上です。AFEEのマスコットキャラクターの募集は2月2日が締め切りです。応募したい方はHPの応募規定を読んでpixivかニコニコ静画に投稿してください。

2014-02-01 14:56 from 名無しのゴンベ | Edit

No title

>【緊急対談】細川護熙元首相×家入一真 「目指す東京の姿」
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140130-00010001-alterna-soci
>従来の選挙では考えられない!? 細川氏と家入氏の居酒屋対談が実現!
http://blogos.com/article/79147/
●家入一真氏は都条例への質問で(恐らく)反対の立場を示した人です。
その人が細川氏と楽しそうに対談してました。
ビースターさん曰く
>細川氏の「私は保守的で古い人間ですから、有害図書の氾濫についてはいい気持ちはしません。発行ではなく、閲覧できる場所について規制すべきではないでしょうか」 は
ゾーニングの事ではないでしょうか?
●細川氏がゾーニングのことを考えているかどうかわかりません。ただ細川氏は対談で「僕は家入くんと似ている」と言っていました。
その発言はポーズと言う可能性は否めないが安倍総理らのように聞かん坊ではない(脱原発除く)と思います。
希望的観測はしていませんがパブコメなど反対慎重意見で説得すれば細川氏の考えは少し変わると思います。
>全国児童養護施設協議会もわざわざ見せたとか・・・。子ども達を守りたいなら、こんなものから遠ざけないだめでしょう。
情操教育させたいからで他所の家の猛犬と子どもを遊ばせようとしたら咬み付かれた!と言ってるような物ですよ。放送時間帯の問題もありますが、これに柵が壊れていて入ってしまった的な管理責任は問うのはどうでしょう。

●ドラマ製作側に責任はありますが抗議側にも責任があります。
子供らを守りたいなら子供に見せられないものから遠ざけないといけません。
それが出来てないのはその団体の管理がなっていないからだと思います。
育児と教育を慎重に考えその自己責任を強く持ったほうが良いです。
勿論批判と抗議しても良いのですがそれに依存したら福祉に支障がきたしかねません。

2014-02-01 16:32 from じょも | Edit

No title

>三上博史「明日ママ」質問に無言…質疑応答中止、10分早く打ち切りの厳戒態勢
http://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20140201-00000048-dal-ent
●抗議する事は構わない、しかしだからと言って、その問題ばかり取り上げるマスコミの質問は幾らなんでも無神経過ぎではないのか?
それに抗議する自体は悪くないが余りそれに依存したり言い過ぎれば、その抗議した本人すらが「こんな筈ではなかった」とか「こんなつもりではなかった」と言うほど自他を悪い方向へと向きかねない。
たとえ道理の適った義憤であっても正しい事であってもやり方と程度次第で悪い方向に行ってしまう「過ぎたるは猶及ばざるが如し」だ。
「明日ママ」問題は日テレ側に責任はあるけど子供をこのドラマから遠ざけることをしなかった抗議側にも責任があります。
今の彼ら(抗議側)の力なら別のチャンネルに変えたり、絵本を読ませるなどドラマみせることを避ける方法が沢山あったはずだ。
それをしようともせず、わざわざそのドラマを見せる行為は子供のためにしてる行為とは言い難く、自分たちの言動を自己正当化してるようにしか見えません。
こういう行為は彼らが訴えてるドラマの描写と大差のない虐待同然の行為です。
この問題は日テレ側抗議側両方に責任があります。

2014-02-01 16:52 from じょも | Edit

No title

昨年7月の参院選党首討論でも、表現規制の問題を知らない党首はいなかった。
意見が少ない問題では無いと思うので、ほとんどの候補はこの問題をある程度知っていると思う。
無回答、又は賛成とも反対とも言えない回答をするのは
内心反対だが、応援している勢力に規制派がいるため反対と答えられない。
内心賛成だが、賛成と言うと批判の対象となるため賛成と答えられない。
本当に良くわかっていない、又は無関心
のどれかだと思う。

2014-02-01 23:37 from

No title

「誰が」「何を基準に」
ゾーニングするのか????
そこに子供の意見は全く無く、自分勝手な自称有識者の大人たちが自分の基準で勝手にゾーニングするのが目に見えています
ゾーニング案自体は妥協案として仕方ないのですが
誰が何を基準にゾーニングするか不明なままのゾーニング規制案には反対です
ただでさえ自主規制が進んでいるので、判断基準のウヤムヤなままゾーニング規制が強化されれば、多くのクリエイターはそのよくわからない基準に引っかからないよう萎縮し本当はゾーニング基準に満たなくても危なそうな表現は避け瑠葉なるでしょう
出版社も規正される恐れのあるような漫画は出版できません
手塚治虫の漫画ですら人種差別だの男尊女卑だので現在発売されている漫画は
あちこちセリフが差し替えられたり話がまるごとカットされたりしているのですよ
ブラック・ジャックも医学的におかしいからとか患者を中傷するセリフがあるとかで相当削除されたシーンが有ります
つまり現在の手塚治虫の出版社はゾーニングされるより、ゾーニングされそうな話をカット、再編集して全年齢対象にすることを選んだのです

2014-02-02 15:39 from -

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ All Rights Reserved.