FC2ブログ

与党、「脱原発」票の行方注視=投票率も気掛かり―都知事選

政治・経済・時事問題

与党、「脱原発」票の行方注視=投票率も気掛かり―都知事選
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140126-00000080-jij-pol
[時事通信 1月26日(日)19時37分配信]


東京都知事選(2月9日投開票)で、自民、公明両党が「脱原発」支持層の投票行動を注視している。「原発ゼロ」の主張が重なる宇都宮健児、細川護熙両氏で獲得票が二分すれば、自公両党が支援する舛添要一氏に有利になる可能性が高いためだ。

舛添氏は街頭で原発政策にほとんど触れておらず、26日の日野市などでの演説でも言及しなかった。一方で「政治の世界は思い付きで言っては駄目だ」と強調、脱原発の具体的な道筋を示していない細川氏を暗に攻撃した。細川氏は豊島区の街頭で「原発再稼働をやめて自然エネルギー大国日本の先頭を切る東京をつくらなければならない」と主張。宇都宮氏も多摩市で「原発のない社会をつくるため全力を挙げる」と訴えた。

自公は、原発ゼロを唱える小泉純一郎元首相の応援を受ける細川氏に無党派層の票が集中することを警戒している。舛添氏が勝つ場合でも、細川、宇都宮両氏の合計票が舛添氏を上回るようなら原発再稼働の障害になりかねず、他候補をできるだけ突き放したい考えだ。

◇「55%がカギ」
自公は投票率にも神経をとがらせている。

過去の都知事選の投票率は、衆院選と同時に行われた前回は62.60%だったが、それ以前はほとんどが50%台。自公は徹底した組織戦を展開しており、投票率が低いほど有利と踏む。自民党は「55%を超えるかどうかがカギ。それを上回る無党派票の多くは細川氏に流れる」(幹部)と見ている。

細川氏を実質支援する民主党は「とにかく選挙戦を盛り上げて投票率を上げないといけない」(ベテラン議員)と世論喚起に懸命だ。ただ、立候補の記者会見が告示前日となったことなどから細川氏の出遅れは否めず、街頭やインターネットで訴える「空中戦」中心の戦法が、どこまで浸透するかは不透明だ。


都知事選に限らず選挙は結局「投票率」で決まります。投票率が55%を超えれば舛添要一の当選を阻止する事も夢ではありません。如何に未来を変えたい自分の生活を守りたいと思って行動するかです。選挙権は使わなければ意味が無いのです。皆様。周りの人を誘って是非投票に行ってください。普段に行かない方が投票に行けば結果は変わります。

脱原発や憲法改正といった都民の関心の低い争点に不動票の取り合いになればトータル的に勝る舛添要一が勝ちます。一方で細川護熙氏を支援する民主党は連合東京の協力が無いので市民グループ票のみになります。これは何処まで当てになるか分かりません。細川氏の当選は小泉純一郎氏の求心力にかかっています。田母神俊雄がどれだけ自公票を食うかも重要なポイントになります。


原発再稼働反対が60% 共同通信世論調査
http://news.nicovideo.jp/watch/nw926891?news_ref=w_topics
[共同通信デジタル 2014年1月26日(日)16時28分配信]


共同通信社が25、26両日に実施した全国電話世論調査によると、原発の再稼働に反対するとの回答は60・2%に上り、賛成の31・6%のほぼ倍だった。安倍晋三首相は原子力規制委員会の安全性確認を前提に、再稼働を進める構えだが、否定的な意見が根強い現状が鮮明となったことで難しい判断を迫られそうだ。安倍政権の経済政策「アベノミクス」で景気が良くなったと実感している人は24・5%で実感していないは73・0%だった。

憲法解釈の見直しによる集団的自衛権の行使容認に反対すると答えたのは53・8%を占め、賛成の37・1%を上回った。








原発をコントロールできてないと考える人は想像以上に多いと改めて浮き彫りなりました。集団的自衛権の行使容認も反対がやや多いです。安倍内閣がやろうとしてる事に疑問を感じてる国民は沢山居るのです。高支持率の理由は「無難」だからです。只、はっきりと「行動」で示さないと政治家には伝わりません。選挙に行って民意を示す必要があります。

アベノミクスで景気が良くなったと実感している人が少ないのも注目です。個人的にアベノミクスは一定の評価をしてますがこのまま進めば格差が拡大するだけで終わります。円安で輸出企業は潤いますが輸入に頼る飼料や燃料の値上げは国民生活を圧迫するからです。消費増税を一時的に凍結してTPPから撤退しなければ失敗する可能性が高い思います。

小泉純一郎氏が原発推進を謝罪。選挙用のパフォーマンスと言われればそれまでですが元首相がこの発言は凄いです。個人的に脱原発賛成なので素直に評価してますが良くも悪くも小泉氏はこういう事をやらせると上手いですね・・・。


ブログランキング・にほんブログ村へ

記事タイトルとURLをコピーする
コメント
  • No title
    2014/01/27 14:28
    <保護法違反裁判>警察庁公文書「秘密非開示では立証困難」
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140127-00000005-mai-soci
     特定秘密保護法違反の刑事裁判について、政府は秘密の内容を明らかにせずに有罪を立証できると説明しているが、法案検討時に警察庁や法務省がこれを困難と指摘していたことが、同庁の開示した公文書で分かった。憲法が定める裁判公開原則との整合性についても結論が先送りされており、同法が司法制度との間に矛盾を抱えたまま成立した実態が浮かび上がった。
     森雅子担当相は国会で、特定秘密を漏らしたり、入手しようと試みたりした人物が起訴された場合、法廷で秘密の内容を明かさず、秘密に指定された手続きやその種類、指定の理由などから立証(外部立証)できると強調してきた。
     しかし、毎日新聞の情報公開請求に対し警察庁が開示した文書によると、現行法の前身の秘密保全法案が検討されていた2011年10月18日、法務省刑事局が「弁護人の争い方や裁判所の考え方次第では、外形立証では対応しきれず、特別秘密(現特定秘密)の内容が法廷で明らかになる可能性がある」などとする意見書を、法案を作成した内閣情報調査室(内調)に提出していた。
     また、警察庁刑事企画課も翌月11日、「情報や資料自体の内容が争われるケースでは、外形立証では十分な立証は困難と考えられる」との見解を示した。例として、被告が漏らした秘密情報について、ネット上に流れていたファイルを入手したものだと主張した場合、「ファイルが(被告が業務で扱う)特別秘密であったことを積極的に立証しなければ、漏えいを立証することは困難」などとしている。
     同庁はこれらを踏まえ、特別秘密が公判で明らかにならないような「刑事手続き上の保護措置」を法案に盛り込むよう要求。しかし、内調は将来的な課題ではあるものの、必ずしも本法律施行までに対応する必要はないと同庁に回答。事実上、結論を先送りしたまま法は成立した。
     内調の橋場健参事官は取材に「従来も外形立証は行われており、特定秘密の漏えいも外形立証で証明可能と考えている」と説明。また、法務省刑事局は外形立証への見解に関し「警察庁の文書について回答する立場にない」、警察庁警備企画課は「公判手続きに関わる事柄なので答える立場にない」と回答した。【日下部聡】
     ◇大阪弁護士会秘密保全法制対策大阪本部事務局長・畠田健治弁護士の話
     特定秘密保護法は憲法や司法制度との整合を考えず、拙速に作られたことが改めて露呈した。裁判所はただでさえ行政や検察の判断を重視する傾向があるが、新たな秘密保全制度が作られると、裁判の公正が一層損なわれる。
  • No title
    2014/01/27 14:45
    クマザル @kumazaru625
    台湾漫画界は表現規制で衰退した! 漫画・アニメを規制する都条例に関連して『Twitter』で話題に ? ガジェット通信 http://getnews.jp/archives/88837
    てんたま ‏@tentama_go
    「明日ママ」へのクレームに「非現実性への批判」がありましたが、フィクションで「現実を超えるな」と縛った結果の実例が隣国に。「犬はしゃべるな」「ロボットは能力制限し、意識を持たせるな」「強力すぎる武器はNG」とやった結果、台湾漫画は衰退 http://getnews.jp/archives/88837
    てんたま ‏@tentama_go
    ファミリマートのフォアグラ弁当が「残酷だ」という客からのクレームにより販売中止。クレーム客はツイッターにいたみたいで、炎上してた様子・・・それにしても誰かのクレームの成功を見てまた別のクレーム実行という感じで見事に立て続いてます・・ http://www.yukawanet.com/archives/4612784.html
    てんたま @tentama_go
    都知事選候補の田母神氏が石原氏の「都の浄化作戦継承」を宣言してる・・ RT @toshio_tamogami
  • No title
    2014/01/27 15:02
    <保護法違反裁判>警察庁公文書「秘密非開示では立証困難」
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140127-00000005-mai-soci
    (引用開始)
    特定秘密保護法違反の刑事裁判について、政府は秘密の内容を明らかにせずに有罪を立証できると説明しているが、法案検討時に警察庁や法務省がこれを困難と指摘していたことが、同庁の開示した公文書で分かった。憲法が定める裁判公開原則との整合性についても結論が先送りされており、同法が司法制度との間に矛盾を抱えたまま成立した実態が浮かび上がった。
     森雅子担当相は国会で、特定秘密を漏らしたり、入手しようと試みたりした人物が起訴された場合、法廷で秘密の内容を明かさず、秘密に指定された手続きやその種類、指定の理由などから立証(外部立証)できると強調してきた。
     しかし、毎日新聞の情報公開請求に対し警察庁が開示した文書によると、現行法の前身の秘密保全法案が検討されていた2011年10月18日、法務省刑事局が「弁護人の争い方や裁判所の考え方次第では、外形立証では対応しきれず、特別秘密(現特定秘密)の内容が法廷で明らかになる可能性がある」などとする意見書を、法案を作成した内閣情報調査室(内調)に提出していた。
     また、警察庁刑事企画課も翌月11日、「情報や資料自体の内容が争われるケースでは、外形立証では十分な立証は困難と考えられる」との見解を示した。例として、被告が漏らした秘密情報について、ネット上に流れていたファイルを入手したものだと主張した場合、「ファイルが(被告が業務で扱う)特別秘密であったことを積極的に立証しなければ、漏えいを立証することは困難」などとしている。
     同庁はこれらを踏まえ、特別秘密が公判で明らかにならないような「刑事手続き上の保護措置」を法案に盛り込むよう要求。しかし、内調は将来的な課題ではあるものの、必ずしも本法律施行までに対応する必要はないと同庁に回答。事実上、結論を先送りしたまま法は成立した。
     内調の橋場健参事官は取材に「従来も外形立証は行われており、特定秘密の漏えいも外形立証で証明可能と考えている」と説明。また、法務省刑事局は外形立証への見解に関し「警察庁の文書について回答する立場にない」、警察庁警備企画課は「公判手続きに関わる事柄なので答える立場にない」と回答した。【日下部聡】
     ◇大阪弁護士会秘密保全法制対策大阪本部事務局長・畠田健治弁護士の話
     特定秘密保護法は憲法や司法制度との整合を考えず、拙速に作られたことが改めて露呈した。裁判所はただでさえ行政や検察の判断を重視する傾向があるが、新たな秘密保全制度が作られると、裁判の公正が一層損なわれる。
    (引用終了)
  • 2014/01/27 19:02
    農薬混入事件でまたもやコスプレ、バイクを無理に結びつけようとする報道。
    どうかんがえても低賃金などの労働問題なのに。それと北原みのり氏が朝日新聞に靖国神社の話題で出ていたそうです。
  • No title
    2014/01/27 20:14
    安倍首相、みんなの党と政策協議で合意
    http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20140127-00000040-nnn-pol
    要警戒です。一応釘を刺しておいた方がいいかもしれませんね。
  • No title
    2014/01/27 22:33
    なんだか規制派と日本テレビの掌で踊ってしまっているように感じます。
    この「てんたま」という人は積極的に多方面へ取材をしている市民記者でヘタな営利マスゴミよりも言論の責任を自覚されている方のように見えましたが、こんな人までなりふりかまわくなっていませんか・・・。
    引用した記事は3年前の都条例の時のもの、台湾版コミックコードの歴史の紹介で、直接関係はありません。
    ここで重要なのはSF娯楽作品と「全ての母に、これから全ての母となろうとする女性に届ける」などと謳った挙句に、実在の施設をその実態を異なる描写をしている(しかも許可どころか取材もしていない様子)社会派(気取りとしたい・・・)作品と同列に扱い、あの醜作を擁護しないとかつての台湾のようになってしまうかもしれない!と煽るのは無理があります。
    昨今、言論の自由は狭められるばかりのような事案が進み、神経過敏になってませんか。この空気が蔓延してるのも「規制反対派」の内輪だけですよ。
    現実問題に対処している人達を蔑ろに描写しながら社会派気取りの醜作を手放しでなりふりかまわず完全擁護などしてれば、たたでさえ日本では軽く見られがちに基本的人権の中で更に思想・言論よりも軽視されがちな「表現の自由」など吹き飛びかねませんよ・・・。
    こんな調子でもしも、こんな作品が同じようにドラマ化されて放送されたらどうします。
    >「負の紋章」(ヒキタクニオ著)
    娘をロリコンオタクに殺された父が秋葉原に行き酷いオタクの実態に激怒し、紆余曲折を経てこれまたロリコンでないオタクの力を借りて復讐を成す作品だそうです。
    これも冒頭部分のオタクと秋葉原の描写に批判があったそうですが、ゴシップ誌で連載されたマイナー小説ですが、正直これが平日の21~22時代に放送されたら苦言呈したくなります。
    と思ったら既に似たような事が過去にあったようで。
    >闇の子供たち
    タイに置ける児童買春と臓器売買と日本人が関わっているという小説作品の映画化です。
    児童買春や臓器売買描写に実態と異なるとタイ国から抗議を受けた上に、日本からも日本人が主な顧客という根拠不明の国辱的な描写、外科医士会からドナーが見つかっても技術や設備の問題で人間の身体はそう簡単に切ったり繋げたり出来るものではない等々、相当な抗議や批判が集まっり、タイ国では映画祭での上映が中止になりました。またあの「日本ユニセフ協会」が大きく関わっていて同協会が進める児童ポルノ買春等禁止法改定キャンペーンにも使われた経緯から、規制反対派からも抗議があったそうです。
    あの醜作ドラマを「表現の自由」で完全擁護しないといけないなら、これも擁護すべきだったのでは・・・。
    擁護も批判も迂闊にすれば、特定秘密保護法案と人権侵害救済法案を巡ってのブサヨとネトウヨのような、ダブルスタンダートのブーメラン合戦になりかねませんよ・・・。
  • No title
    2014/01/27 22:47
    一方このような記事も
    >【岡田敏一のエンタメよもやま話】NASA激怒「おむつ着用が真実だ」
    >大絶賛オスカー候補SF映画「ゼロ・グラビティ」、リアルさ120%でも“筋が悪い”ワケMSN産経west
    ttp://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/140126/wlf14012612000009-n1.htm
    ドキュメンタリーではありませんよ・・・。でもNASA始め実際に宇宙開発に携わる方々にしてみれば小さな誤解が後進育成等に関わってくる懸念もある訳です。
    ですが、NASAもJAXSAもこの映画に「制作・公開中止」を求めていませんし、もっと荒唐無稽な作品にも好意的に協力してくれています。ただ映画を教科書のように誤解されては困ると注意したいだけで。
    本作はじめ、NASAが協力してきた作品群は、当事者への不誠実極まるマスゴミTV局の社会派気取りの醜作ドラマとは比べ物にならない出来ですけどね。
  • No title
    2014/01/27 22:53
    PAPSがシンポジウムを開催するようです。
    「館長、その”芸術”は性暴力です!」第5回ポルノ被害と女性子どもの人権シンポジウム
    http://paps-jp.org/event/20140316/
  • No title
    2014/01/27 22:58
    規制派のブログより。
    農薬混入事件を巡り
    ttp://blogs.yahoo.co.jp/kaneco_gawa/38505881.html
  • No title
    2014/01/28 02:05
    Quest ‏@JP_Quest 1月26日
    #都知事選 某サイトを参照し、わかりやすく編集しました。ご自由に活用下さい。(首都直下型地震 追加Ver)カラー版
    詳細は各候補者のWebサイト等でご確認願います。 http://owl.li/sXjNK pic.twitter.com/Su9N8mPQQG
    19:58 - 2014年1月26日 · 詳細
  • 半沢直樹は…
    2014/01/28 11:21
    今思い出しましたが、半沢直樹というドラマは、現役の若手銀行員からは「現実とかけ離れている」「銀行をよく取材していない」という批判がかなり出ていましたという事がありましたよね。
    しかし、勧善懲悪で湧く世論側(国民側)は、それらをガン無視するだけでなく直接的な物言い若しくは間接的な物言いで若手銀行員に対して批判を浴びせていた事も。
    勧善懲悪というのはご都合主義のような自己厨化を促進させる作用があるのでしょうね。
    ああ、あとサンデーモーニングで半沢直樹の最終回について取り上げられた時、荻上チキ氏は「こんなときぐらいはフィクションに浸りましょうw」(ハッキリとは覚えていませんが)みたいな言い方で笑いながら発言していた事もありました。
  • No title
    2014/01/28 11:43
    ここのブログって全然自民工作員沸かないよなヤフコメや2chと違って。何で
    書き込みしてこないのだろうか?
  • 色々聞いたり調べたり
    2014/01/28 16:59
    どうにもこの問題 ごっちゃごちゃになりつつありますね(ここのサイトでではなくね)
    伊集院さんが改めて冷静で良い見解でした。
    自分が思うに例えば、某お笑い芸人の方々がこの件に関してクレーム体質がTVをつまんなくさせるみたいな苦言を呈してるんですが。
    お笑いへのクレームと今回のドラマへのクレームを一緒にして、それで結論というか意見を述べちゃってるのでやや当てはまらないというかごっちゃになってる。
    で上のコメントにチキさんのコメントありますけど、半沢とこのドラマを並べるのはちょっと厳しい。というか、う~んそれ言い出したりすると
    刑事ドラマと医療ドラマ あれぶっちゃけほとんど有りえない展開っちゃ有りえない。
    個別にどこがどう問題なのか見極めていきたいところ。
    このドラマを継続or中止の2択で思考停止なのもこの国の現状のまずさを表現してる。
    チキさんがラジオで言うように、後日日テレがこのドラマここが問題で実際はこうでしたみたいな検証番組を用意すれば良いのに、最後まで見て方針の1本槍なのもな・・。
  • No title
    2014/01/28 18:54
    都知事選候補の細川氏の表現規制に対する意見が・・。
    岩上安身 ‏@iwakamiyasumi
    連投17 RT @IWJ_ch4
  • No title
    2014/01/28 23:05
    名無しのゴンベさん。
    細川氏の「私は保守的で古い人間ですから、有害図書の氾濫についてはいい気持ちはしません。発行ではなく、閲覧できる場所について規制すべきではないでしょうか」 は
    ゾーニングの事ではないでしょうか?
    注意は必要なのは変わりませんが
    それからこのような記事を
    犯罪急減の正体 犯罪しない若者たち
    http://astand.asahi.com/magazine/wrnational/2014012700001.html
  • No title
    2014/01/28 23:38
    原田あきら ‏@harada_akira
    とっても興味深いアンケート結果だ。あえてコメントを付けずに拡散に協力。
    【pic.twitter.com/8qaGwXuVcM】
    舛添氏、田母神氏、宇都宮氏、細川氏の4候補者の様々な分野の回答内容です。ただ、表現規制関連の内容はありませんでした。
  • 追記です
    2014/01/28 23:49
    細川氏の回答が無回答がやたら多かったのが気になる所ですが・・・。
  • No title
    2014/01/29 02:57
    もはやネトウヨによる自作自演
    http://livedoor.blogimg.jp/metalmooon/imgs/8/4/84ebb79a-s.jpg
    太極旗を上げてイメージダウン工作
    ある意味効果あるかも
  • No title
    2014/01/30 00:19
    >半沢直樹
    刑事ドラマが警察官の理想像なように、これはは銀行員の理想像ですし、近づく努力をすべき所への甘えと取られるかもしれないとしても、実際に銀行業務に従事されている方にしてみれば言いたい事もあるでしょう。
    でも「制作・放送の中止」なんて求めてませんよね。
    (慈恵病院や里親協会のような意見をまとめる代表団体の有無の違いがありますが)
    >松本人志氏と岡村隆史氏
    これが貴方がたのジャンルである「冗談」では済まされない領域に踏み込んでいるのですが・・・。
    それ以前にこの人達は芸人として「ネタ」が受けなった時はどうするのか先達から学ばなかったのでしょうか。
    これがこの国のトップコメディアン達の認識かと思うと情けなくなります。
    >萩上チキ氏
    流石にこの醜作にこんな事は言わないし、笑いもしないと思いたいですが・・・
    人の境遇や不幸に浸るとか・・・
    一方日本テレビはスポンサーがついに全社撤退、視聴率は下降という完全な赤字企画となったにも関わらず放送続行、再放送やストリーミング放送までして「さいごまでみていただければ~!ひょーげんのじゆー!!」と念仏唱えるだけ。この呆れた態度に当事者の怒りは「表現の自由」に向かうのは避けられないでしょうね。裏のスポンサーは何処ですか?
    これで今後も日本テレビは今まで通り、ゾーニングやレイティングという配慮、表現の責任を払っている作品にも今までどおり規制派のプロパガンダを垂れ流す気なのでしょうかね。
    抗議側も里子に見せるなど理解不能は行動を取っていますし、何より気づいていませんか。この件で怒りに任せた表現の「自由」に一切配慮しない「責任」を求めた結果、「孤児」という存在が、「厄介」な存在と認識されてしまったという事に。
    心無い無神経馬鹿も居ますが、気を使ってくれている人も居たでしょう。そうした方々は今回の対応に今まで以上に孤児達を「腫れ物」として扱わないと・・・と思うようになるでしょう。
    創作の世界では、こんなマスゴミドラマでなく、きちんとした作品でも今後は二の足を踏まれるでしょうね。最悪「小公女」「アルプスの少女」のような歴史的文学が孤児の物語というだけで有害図書になってしまうかもしれません。
    そうしたのは貴方達の怒りに任せた自業自得となりますよ。
    知名度では件のドラマの所為か、他にも出てくる出てくる表現の自由と責任を問われそうな作品が・・・今季は何事なのか。
    かなり不快なものが出てくるので自己責任で検索をお願いします。
    >謀略のズヴィズダー3話
    非喫煙者ですが個人的にもの凄く不快です。現代における嫌煙者ファッショの異常性こそを風刺し喫煙者を被害者としているとの擁護の声がありますが、スタジオオリジナル作品の上に脚本家が嫌煙者だとかでそれは無いとも。大勢の人が関わるスタジオ作品を個人的なプロパガン作品にしているのならますます酷いような。
    しかし、これは「嫌な観るな」の問題かと。作品自体も放送時間帯も分別の付く年齢で目の肥えたアニメオタクしか見ないようなものですし。なにより批判してる人達も「もう観ない」で済ませてくれていて、放送中止なんて求めてません。流石はアニメオタクは、この国でもっとも「表現の自由と責任」に揉まれている視聴者層だと解ります。
    ・・・・・・これがアニメオタクでない愛煙家の目に留まらない事を祈ります。
    ソフト購入を見込める視聴者を大量に失った事で表現の責任も果たしているでしょう・・・。
    >Wake Up Girls! 第2話
    こちらは酷過ぎる。件のドラマ並に全く擁護出来ません。アイドルとして云々以前に、御当地支援作品なのにモデル協力してくれた施設とその利用者の方々を児童買春法違反か労働基準法違反(どちらにしろ違法ですが)かで問題になっている「JKリフレ」扱い・・・。
    どうするかは仙台市と仙台市民の皆様次第ですが、今のところ御当地作品打ち切り等の動きは無い模様です。
  • 2014/01/30 18:57
    >ネットマスゴミ
    あんたがあのドラマ嫌いなのはよーーーーーく分かったけど、嫌い過ぎて完全に頭おかしくなっちゃってるなw
    擁護する奴の人格攻撃まで始めたらもうおしまいだわ
    大事な都知事選も近いのに、あんなドラマ如きに発狂して醜作醜作喚いてるあんたの言動こそ端から見てると物凄く醜いよ
    >自公は徹底した組織戦を展開しており
    暗に「無党派層や若者は選挙に来るな!」なんて言ってるような政党に、国民の為の政治なんて出来る訳が無い
  • 2014/01/31 02:11
    18:57氏。
    ネットマスゴミ氏には何を言っても無駄だよ。だって、こんな人だもん。
    http://otakurevolution.blog17.fc2.com/blog-entry-2576.html?sp
  • もう1つ。
    2014/01/31 02:21
    18:57氏。
    更に、その1つ前のエントリーコメ欄では、こんな調子だし。
    http://otakurevolution.blog17.fc2.com/blog-entry-2575.html?sp
    どうにかしているよ。この人。
  • 2014/01/31 10:23
    たかだかアニメにゴチャゴチャ言い過ぎ。
    そんなに不快なら見るなよ。
  • ドラマについて 追記
    2014/01/31 17:11
    デイキャッチ山田五郎さんがこの件で、他の情報を補足されてますので聞ける方は是非。
    いわゆるスポンサーの行動についてや 今の日本の空気等。
    特にこれはネットですでに既出情報ですが、
    Aという「作品」をスポンサー(出資)してるんでなく
    Aという「時間帯」をスポンサー(出資)しているということ。(このドラマに関して)
    さらに スポンサーが作品に口出すことは、表現の自由を侵害する という考えを持つ人の発言を、山田さんは否定(自分も同意)
    改めて 表現の自由 ってのを整理しないと 宮台さんが懸念(忠告)している
    日本人がすぐ噴きあがる感情の劣化問題と絡んで、とんでもない方向に進んでいきそうです・・・。
コメント投稿

トラックバック