FC2ブログ

迫る東京都知事選告示!「表現の自由」から見た各候補者のスタンス - 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ

迫る東京都知事選告示!「表現の自由」から見た各候補者のスタンス

迫る東京都知事選告示!「表現の自由」から見た各候補者のスタンス
http://otapol.jp/2014/01/post-459.html
[おたぱる 2014.01.19]


今月23日に告知される東京都知事選。近年、マンガ・アニメを愛好する人々の間では、選挙の度に「表現の自由」を守ってくれる候補者への応援を呼びかけるのが定番だ。

東京都知事選は、地方自治体の首長を決めるものに過ぎない。だが、2010年の東京都青少年健全育成条例改定をめぐる騒動で明らかになったように、出版社のほとんどが東京都に集中している性質上、東京都の「不健全図書」指定制度は、全国の影響を及ぼす。そのため次の都知事の「表現の自由」、マンガ・アニメに対するスタンスを知ることは欠かせない。

果たして、現在出馬が取りざたされている人々は「表現の自由」に対して、どのようなスタンスを取っているのか? 各候補者が、後出しジャンケンを競う中で、それを明らかにする情報は少ない。なにより、今回の選挙で争点になりそうなのは「原発」と「オリンピック」である。ゆえに「表現の自由」について言及する候補者がいるとは思えない。

そうした中で唯一「表現の自由」の問題に言及し、マンガ・アニメを愛好者からの支持を集めそうなのは、前回12年時に続き出馬を宣言した、宇都宮けんじ氏だ。宇都宮氏は、前回の出馬において「表現の自由都市」と公約としてして掲げ、秋葉原での街宣の際には『魔法少女まどか☆マギカ』のコスプレをした女性が登場し注目を集めた。

宇都宮氏の掲げる「表現の自由都市」とは、具体的には「デモ・集会規制、マンガ規制、クラブ規制」を見直すというもの。この公約は、今回も継続されると考えられており、引き続きマンガ・アニメ愛好者からの支持を集めそうだ。ただ、宇都宮氏の強力な支持母体となっているのは日本共産党だ。同党は近年になり東京都青少年健全育成条例改定問題、児童ポルノ法改定問題で規制強化に異を唱えているものの、党内では自由な言論に統制をかけているという事実もある(参照)。ゆえに「表現の自由都市」という公約が実現されるかは、大いに疑問だ。

 今回、有力な候補とされる舛添要一氏は、明確な発言はないものの、過去には憲法改正論議の中で「(自民改憲案の)二十一条の表現の自由につきましては、有害図書の氾濫ということは公の秩序に照らして制限され得る旨を追加したい」という発言を行っている(2005年4月6日 第162回国会 参議院憲法調査会での発言)。この発言から見るに、オリンピックに際して公の秩序に照らしてエロ規制あたりを強化する可能性も否定できない。

いずれにしても、現時点では「表現の自由」をめぐる各候補者の態度を知る材料は、判断できるだけのレベルに達してはいない。意外なところでは、都知事選への出馬を表明している田母神俊雄氏なんて、同氏の娘がエロマンガ編集部でバイトしていたことがあるのは、業界では広く知られた話。しかし、だからといって「表現の自由」に理解があるかは疑問だ。

あらためて立候補が確定した後に、各候補者への取材を行い、報告したい。
(文/昼間 たかし)


(sic)氏より頂いた情報。表現の自由から見た各候補者のスタンスです。公示日も近いので「○○に投票を」的な話は早めにしておきます。表現規制だけで判断すれば宇都宮健児氏一択です。

しかし、現時点でこの手のテーマが選挙の争点になる事はあり得ません。都民の関心も低いです。そこまでのレベルに達するには業界側の努力が足りないからです。児童ポルノ規制(単純所持禁止)も同様。規制派は国際問題に見せ掛けてますがこんなものはマイナー中のマイナーな問題です。

ヲタク趣味がある人は別として。無関心な人を取り込むのは極めて難しいので表現規制は「投票する際の判断材料のひとつ」に留めて「脱原発」「憲法改正反対」「国家戦略特区反対」「TPP反対」などを主軸に周囲に呼び掛けるのが無難だと思います。


No title
田中 達也 ‏@yatanakakamaga1
本日の会合場所の近くに細川もりひろ候補の事務所があったので、少し見学させていただきました。表現規制については中立でこれから勉強させていただきますのこと。賛成しなければ良いけれど。

田中 達也 ‏@yatanakakamaga1
@morihirotokyo お昼にお邪魔をいたしました田中達也と申します。本日は長々とお邪魔して申し訳ありませんでした。表現規制問題についてお話しを聞いてくださりありがとうございました。示される公約の参考になればうれしく存じます。それでは細川候補のご健闘をお祈りいたします。


以上です。細川氏の表現規制に対する姿勢を聞いて下さった方のツイート。今の所中立でどっちに転ぶかは分りませんが・・。
2014-01-20(17:08) : 名無しのゴンベ URL : 編集


No title
http://inagist.com/all/414297381551616000/
>舛添要一元参議院議員の表現規制に対するスタンスは、規制派寄り。07年8月
>5日の”たかじんのそこまでいって委員会”では、早期の児ポ法改正と青少年健
>全育成基本法制定を主張していた。


舛添の言ってることは公明党のコピーペーストです
そもそも舛添は自民党の片山と政略結婚していて、離婚して離党後は創価学会の幹部の女性と再婚したのです
結果的に自民党にさきがけ公明党の支持を取り付け
公明党が押す形で自民が舛添の支持を決めました

なので基本的に桝添は公明党、創価学会の代弁者になる形です
統一教会と同じく宗教的な立場から有害情報の表現規制には賛成しています
公の秩序なんていい方していますが「自分達の気に入らない物」を排除したいだけです
まぁそれが正義だという考え方もあるでしょう
しかし何度も言われていますが国民主権に置いて政府が思想に基づき国民の自由を規制する権限はありません、犯罪とは人が人を傷つけた場合に発動するもので、被害者がいないのに「政治家が気に食わないから」と取り締まるのは間違いです

自分達の思想や宗教を「公の秩序」という言葉でごまかしているのです

2014-01-20(00:58) : URL : 編集


三重に恥ずかしい舛添要一 ―矛盾だらけのこの男に都政は任せられない
http://blog.goo.ne.jp/reforestation/e/5cbd6f1439481e2cc8399bdf13844d2d?guid=ON


舛添氏が中心になってできたという2005年の「新憲法草案」の24条には、「家族は互いに助け合わなければならない」と書いています。憲法の条文に道徳は不要なのに、しかも当の本人は離婚経験者ですよ。
そんな人が今の自民党の改憲案に反対しているのだから非常にいい加減には見えます。

そういえば、創価学会は戦前に治安維持法などで弾圧されましたからね。舛添氏の心変わりの理由はそれかもしれません。もちろん信用できるとはいえませんが、少しぐらいは気休めになるかと。

2014-01-20(07:23) : 12434 URL : 編集


シビリアンコントロールについて
http://ameblo.jp/toshio-tamogami/archive-201111.html


個人的には、田母神閣下は政治家になってはいけない人物だと思います。
この方は文民統制すら理解していないですからね。軍人だって人間ですよ。暴走とまでもいかなくとも、誤った判断をして惨事を招くこともある。だから国民によるそれなりの軍隊への歯止めや統制は必要です。

あとこの記事を読んでつい笑ってしまったのは次の一文です。

>自衛官は私をはじめ本当に穏やかでいい人が多いのに。

そんないい人が、なんでレイプ被害者女性を冒涜したのでしょうかね?
全然穏やかに見えませんな。

2014-01-20(19:09) : 12434 URL : 編集


細川護煕氏。田中達也氏のツイートによれば「これから勉強させて頂きます」という事で「中立」だそうです。始めから賛成ありきよりはマシなので投票先としては悪くないです。宇都宮氏と二択になってしまったのは非常に痛いですね・・・。

舛添要一&田母神俊雄。リンク先は必読です。これは私が一貫して主張してる事ですが「創作物規制」「単純所持禁止」の様な悪法に反対して「本当の意味で国民を守ってくれる人」ならば田母神俊雄でも誰でもいいのです。只、現状「保守系政治家」の大多数は「葉梨にならないレベル」が殆どなので此方の方面ではまったく期待できないと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント

No title

出そろった所での個人的評価は・・・舛添要一という最悪を回避出来れば後は五十歩百歩ですね。
自民党は本当謎の行動取ってますとしか。田母神氏か細川&小泉陣営にして置けば良いものを・・・
>「表現の自由」から見た各候補者のスタンス
応援したい候補者が居る人は、相手はこれだけで候補者選んでいない事を肝に銘じてから話してください。
でないと「応援」じゃない事になりかねませんから・・・。

2014-01-22 02:30 from ネットマスゴミ | Edit

No title

てんたま ‏@tentama_go
重要なので再度。1984年の政権下で『原発は過疎地を優先的に配置するのが実態』『1機事故の急性死亡は最大で1万8千人に』『以上の情報は原発反対の世論に繋がるので、公表すべきでない』というレポートが密かにまとめられていたとのこと http://echo-news.net/japan/mofa-concealed-research-on-terrorism-attack-to-nuke-plants-and-say-rural-area-shall-be-where-the-nuke-plant-exists
てんたま ‏@tentama_go
つまり、秘密保護法で「原発の配置実態」「事故の場合の急性死亡者数の予想」といった情報を“反原発運動の活発化を避けるために”隠したがると予想されるということでもあります・・・
てんたま ‏@tentama_go
TPPについて甘利TPP相とフロマン米通商代表とが会談。「(TPP交渉妥結には)日米双方の努力が必要との認識で一致」とのことなのですが、実は日米が妥協するとTPPはまとまるところまで来てるという話が・・ http://www.47news.jp/CN/201401/CN2014012101001446.html
てんたま ‏@tentama_go
TPPについては米国と日本が市場アクセス問題で譲歩するのと引き換えに、あらゆる「規制問題(当然著作権などの知財とか環境含めてでしょうね)」について譲歩する用意があると、豪州とニュージーランドが言ってるようです http://www.jmf.or.jp/USA/USA_53/usa53_p1.html
てんたま ‏@tentama_go
メキシコの経済相が「TPPは4月までにまとめられる」と言ってることは先日お伝えした通りです。次の2月のTPP閣僚会合は日米の関税面での譲歩を他国が見極めるという意味合いを持っていて、だから会合に先立って日米が会談してると考えると辻褄は合うんですよね・・
Yuzuru Nakagawa ‏@mishiki
「日テレドラマ、子供偏見被害を調査へ」 http://sankei.jp.msn.com/life/news/140121/edc14012117120004-n1.htm
うーん、この問題の優先順位って、結論の決まっている報告書でフィクションを血祭りに上げることじゃなくて、フィクションを利用して他人を傷つける子への対応と傷ついた子のケアじゃないですかねぇ。
https://twitter.com/tentama_go/status/425559895811702784
てんたま ‏@tentama_go
「フィクションの悪影響を民間団体が調査した例」ということになり、先の展開はわからないですが赤ちゃんポストの問題だけでは済まなくなる可能性もあります。フィクションでも特定可能という主張を元に法廷に持ち込むことを優先する予想だったのですが、悪影響を独自調査し再チャレンジという展開に

2014-01-22 08:54 from W-B

No title

自民党の会議情報より
1月28日(火)
◆政調、法務部会
  10時(約1時間) 704
  議題:第186回国会提出予定法律案の概要について

2014-01-22 09:59 from (sic) | Edit

>Yuzuru Nakagawa ?@mishiki
>「日テレドラマ、子供偏見被害を調査へ」 http://sankei.jp.msn.com/life/news/140121/edc14012117120004-n1.htm
>うーん、この問題の優先順位って、結論の決まっている報告書でフィクションを血祭りに上げることじゃなくて、フィクションを利用して他人を傷つける子への対応と傷ついた子のケアじゃないですかねぇ。
全くそう思うね。
そもそも、こういう施設にいる児童に対する偏見って、遠~~~い昔からあった事だよね?
しかも、大元の原因は保守的な固定観念からくる偏見とその偏見を「正」と教えてきた常識人気取りの大人にあるんだから、いくらフィクションを槍玉に挙げたところで偏見が無くなるなんて絶対に有り得ない。
にもかかわらず、保守的な固定観念からくる偏見やその偏見を広めた常識人気取りの大人に対する制裁を一切加えずにズルズルとやってきた福祉屋・人権屋・児童擁護施設関係者、そして正義感気取りの世論があのドラマを叩くという光景は、意固地になって責任転嫁行為であり失笑ものだよね。
勧善懲悪な連中が福祉に関わるとロクな事にならん。
また「子どもは分別できないor判断力が無いから、子どもに罪は無い」等とバカ言い出すのが出てきそうですが、分別や判断が付けられないのであれば、わざわざ施設にいる子ども達に対していじめをやるなんて事は起きない筈なんだけどね~。
判断力や分別ができない子どもにあのドラマの事を理解できる筈も無いし。
という事は、誰かが吹き込んでるとしか思えんのですよね。

2014-01-22 20:56 from 元常連

No title

ただいまみんなのさんちゃんねるから帰って参りました。今回の放送は最始の20分ぐらいは秘書の坂井さんが、「今の所今国会に提出される法案の中に、青少年健全育成基本法案のような法案は出てきてはいない」という事と、AFEEで4人の都知事選候補(舛添、細川、宇都宮、田母神)にアンケートを送った事を中心に会話を。後半山田議員と三谷議員が来てからは、今国会での予算案を中心に会話が進んでいきました。
報告は以上です。AFEEと言えばマスコットキャラクターの募集ですが、まだまだ応募できる方は応募してください。応募人数自分を含めて5人だそうです・・・(一人複数応募してる方がいますが)。

2014-01-22 23:14 from 名無しのゴンベ | Edit

色々と考えさせられる
_cannedbread 赤松健氏の動きなどを見ても、今や表現規制反対の動きってのは、既に「表現規制反対派の人間を選挙で当選させる」というやり方は完全に頓挫して、「現職の議員や与党をいかに説得するか」というタームに入っていると思うのですよね。「対立者に反対」でなく「体制側を説得」というのが今は現実的では。

2014-01-22 23:37 from ななしだよ

No title

エアトスがとある市議会議員さんに連続突撃で粘着して怒らせちゃった様ですね。
しかも全く反省してない所か、意見したら勝手にヒスったとかもう言い訳にもならない事で
自分を正当化してますよ。

2014-01-23 00:19 from - | Edit

No title

>有害図書の氾濫は公の秩序に照らして
>制限され得る旨を追加したい」という発言を行っている
有害図書は、子供に見させないようにするためのもので
大人には関係無い
よって、公の秩序を理由に、有害図書を制限する理由には成りない
そもそも、子供が有害図書から影響を受けるということも立証されていない
また、氾濫というほど氾濫してるのか疑問
実際、都条例施行前も、そこまで有害図書が氾濫してる事案は無かった
>オリンピックに際して公の秩序に照らして
>エロ規制あたりを強化する可能性も否定できない。
成人向け雑誌は、18禁なため、有害図書(子供が見れない本)ではない
そもそも、オリンピックというなら、海外を見習って
ポルノ規制を緩めるべきでは?
海外の方が規制はおおらか
実際、ポルノ雑誌は海外の方が歴史が古い
プレイボーイなどの成人向け雑誌は既に半世紀程続いてるし
http://ja.wikipedia.org/wiki/PLAYBOY
北米のコンビニにも、ポルノ雑誌は存在する。
そもそお、ポルノ規制を主張するなら
何故、海外に習ってモザイクを解禁し
175条を撤廃しないのだろうか・・・
自民党の議員サン
海外ではモザイクなんてないし、175条もありませんぜw

2014-01-23 03:51 from 画廊伝説

No title

>_cannedbread 赤松健氏の動きなどを見ても、今や表現規制反対の動きってのは、既に「表現規制反対派の人間を選挙で当選させる」というやり方は完全に頓挫して、「現職の議員や与党をいかに説得するか」というタームに入っていると思うのですよね。「対立者に反対」でなく「体制側を説得」というのが今は現実的では。
説得の件で厄介なのは、事を複雑にするような下手な対案や妥協案を出したがる者の存在。
つまり、定義が曖昧であるという事を利用し、何もかもを一括りにした話を児ポ法改定案の土壌に持ち込んで与党の改定案を超えた案件にしたがる者が、ネットや実社会にて暴走するという点。
そもそも児ポ法でないと解決できないという妄想染みた思い込みをしている者が反規制派にもいる訳で。

2014-01-23 13:25 from 元常連

中国のニュースですが

ttp://getnews.jp/archives/498525
10歳の男の子がアニメ『喜羊羊与灰太狼』(シーヤンヤンとホイタイラン)を模倣し、7歳と4歳の兄弟を木に縛って火をつけ、大やけどを負わせた事件で、男児の保護者の他、アニメ制作会社に対しても賠償を命る一審判決が出ました。
この記事を読む限りでは、加害者はアニメの「火であぶる」という手段を模倣したに過ぎません。
アニメの問題のシーンを見て犯行を思いついたのが悪いというなら、よく言われますがサスペンスや刑事ドラマも模倣犯が現れる可能性があるし、実際に起こった犯罪の手口を報道するなんてとんでもないということになる。
 そしてそれを突き詰めていけば、「犯罪の温床は『知識』『情報』である。」という理屈が成立してしまいます。
私は学生時代、理科で劇薬を使った実験がある度に、だれかが理科準備室からその劇薬を持ち出して、一服盛るんじゃないだろうかという被害妄想を持っていました。
実際、理科の実験に使うマグネシウムが盗まれて、火をつけて花火代わりにして遊んだと思われる事件もありました。(燃えカスが校庭に残っていたのです。私がやったのではありません。念のため。)
理科の授業で「マグネシウムは火をつけると火花を散らして激しく燃える」ことを学んだことがいけなかったのでしょうか?

2014-01-23 21:27 from heno | Edit

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ All Rights Reserved.