FC2ブログ

秘密保護法:諮問会議 来月発足へ人選 長谷部氏ら中心に

表現規制ニュース

秘密保護法:諮問会議 来月発足へ人選 長谷部氏ら中心に
http://mainichi.jp/select/news/20131211k0000m010154000c.html
[毎日新聞 2013年12月11日 07時45分]


政府は10日の閣議で、国家機密の漏えいに厳罰を科す特定秘密保護法を13日に公布することを決めた。これを受け、特定秘密の指定・解除や、公務員らの適性評価に関する運用基準の策定作業に着手するため、「情報保全諮問会議」(仮称)のメンバーに長谷部恭男東京大大学院教授(憲法)らを起用する方向で調整に入った。長谷部氏をはじめ国会審議で同法の必要性に理解を示した有識者を中心に人選を進めており、陣容が「政権寄り」に偏る可能性がある。

情報保全諮問会議は、首相が運用基準案を策定する際に外部有識者の意見を聞くため設置される。情報保護、情報公開、公文書管理、報道、法律の専門家で構成する予定で、政府は長谷部氏のほか、春名幹男早稲田大客員教授(インテリジェンス)、元外交官の宮家邦彦立命館大客員教授(外交)、前田雅英首都大学東京法科大学院教授(刑事法)らに打診を始めている。

先の臨時国会で、長谷部、春名、前田3氏は衆院国家安全保障特別委員会で与党推薦の参考人を務め、特定秘密保護法の必要性に理解を示している。このほか、政府は内閣官房の「情報セキュリティ政策会議」委員からの起用も検討している。一方、日本弁護士連合会や日本新聞協会、日本民間放送連盟は同法への反対を鮮明にしており、報道、法律分野の人選は進んでいない。

同法の施行日は「公布から1年を超えない範囲内」と規定されている。菅義偉官房長官は10日の記者会見で「国家安全保障会議(日本版NSC)を効果的にするために、可能な限り早期(施行)ということが重要だ」と述べ、安倍晋三首相の9日の記者会見よりさらに踏み込んだ。首相は10日、自民党役員会で「世論が厳しいことはよく認識している。誤解を解くようにしたい」と改めて表明したが、来年1月に本格稼働するNSCを軌道に乗せるため、政府が同法の施行を急いでいるのは明らかだ。

政府は情報保全諮問会議を来年1月に発足させる方針。


No title
>秘密保護法:諮問会議 来月発足へ人選 長谷部氏ら中心に

NHK役員の人選もそうですが、あからさまな「お友達改革」ですね。

2013-12-12(20:58) : W-B URL : 編集


BAD BANKER氏より頂いた情報。秘密保護法成立で設置される「情報保全諮問会議(仮称)」のメンバーが明らかになった様です。有識者と呼ぶには都合の良過ぎる「御用学者」ばかり集めてる所を見るとやはり恣意的運用は確実でしょうね。これでは何の歯止めにもなりません。警察庁の御用学者である前田雅英が居る事に薄ら寒いものを感じます。

因みに、長谷部恭男氏(憲法)は(調べた限りでは)憲法改正に慎重な方みたいです。唯一救いがあるとすれば護憲派よりの長谷部氏の存在でしょうかね・・・。


No title
>長谷部恭男氏(憲法)は(調べた限りでは)憲法改正に慎重な方みたいです。唯一救いがあるとすれば護憲派よりの長谷部氏の存在でしょうかね・・・。

微妙なところですね。
というのも、児ポ法や青健法において規制反対派と言われながら、エクパットみたいな集団的人権論のような保護論を主張する人が、規制反対派の中にはいるわけですからね。

今回の話が、そういう類のパターンだとすれば、あまり楽観視ができないと思いますよ。

2013-12-13(10:57) : 二次元万歳 URL : 編集


仰る通りです。微妙です。只、この中ではマシな方だと思いますよ。(例えば)上手く前田雅英のストッパーになってくれる可能性もあるんじゃないかなと根拠の無い期待をしてます。

No title
「情報保全諮問会議」(仮称)のメンバーの人選は
全て与党の思うがままなのでしょうか?

何人かは野党側(もちろん慎重な人)の意見を反映させた人選に出来れば、偏った意見が通ることなくバランス取れるかと思うのですが。

それと、みんなの党分裂の後、維新民主も分裂→
江田新党+維新、みんなの一部が自公に対抗できる勢力を目指すとか噂も出ています。
もしそうであれば、これらが自公に対抗しうる最大勢力となる可能性があるだけに、ロビイングが重要になってくると思います(自ポ法改悪も、機密法の恣意的運用防止、その他危険な法案にも)。
この大政党が反対、かつ民主が反対であれば、野党の大政党が反対している議員立法を強行採決は(理論上可能だが)あまり前例が何ので防げる可能性があるかもしれないと考えているのですが。

維新、民主から参加しそうな議員(特に維新)のスタンスがわかれば良いのですが。
民主細野氏、維新桜内氏は慎重のようですが。
江田新党は川田氏をはじめ、ほとんど慎重、反対みたいなので大丈夫だと思います。

それとみんなの党は山田氏、三谷氏が残るので、機密法のように渡辺代表が自公にすり寄る可能性は低いと考えたいです。
民主も海江田氏が残るので、こちらも慎重姿勢だと思います

また、山田氏や三谷氏は、みんなの党離党組、維新、民主(+共産)の慎重派とも自ポ法をはじめとした危険は法案には慎重、反対で連携してほしいです。

最後に、共謀罪がまた議論されているとか耳にしました。
機密法より共謀罪のほうが危険だと思うので、これも声を上げていくべきですね。
自民公明は賛成、民主共産は反対でしょうから、みんな維新江田新党あたりを反対側か慎重側に説得できればいですね。
自公が衆参両院で過半数なので、厳しいことには厳しですが、野党が団結して反対するのとしないのとでは違ってくると思います。

2013-12-15(04:23) : ! URL : 編集


情報保全諮問会議(仮称)のメンバーはすべて与党よりで構成される筈です。恣意的に運用したいからこそ定義を明確にしなかった訳ですからね・・・。只、極めて低い可能性ですが野党の抵抗により公平性が担保される事はあり得ます。野党に御願いしてみるのも悪くないかもしれません。

野党の分裂や再編は噂されてますが上手くいく気がしませんね(苦笑)。これ以上、政党を増やしても絶対に選挙で勝てません。選択肢を増やせば増やす程、自公に有利になる事はすでに証明されています。分裂して新党を作るのではなく野党をひとつにまとめる事が急務です。例えば共産党の提唱する「民主連合」的な発想が必要だと思います。


ブログランキング・にほんブログ村へ

記事タイトルとURLをコピーする
コメント
  • No title
    2013/12/13 10:57
    >長谷部恭男氏(憲法)は(調べた限りでは)憲法改正に慎重な方みたいです。唯一救いがあるとすれば護憲派よりの長谷部氏の存在でしょうかね・・・。
    微妙なところですね。
    というのも、児ポ法や青健法において規制反対派と言われながら、エクパットみたいな集団的人権論のような保護論を主張する人が、規制反対派の中にはいるわけですからね。
    今回の話が、そういう類のパターンだとすれば、あまり楽観視ができないと思いますよ。
  • No title
    2013/12/13 11:54
    http://fb.me/12vH4aG9R
    デモ隊が自分達で嵐を終わらせちゃったよ
  • 2013/12/13 16:53
    >11:54
    > デモ隊が自分達で嵐を終わらせちゃったよ
    ネタ元見たら、呆れた。こんなのマジで信じてんだ。キミ余程の情弱なんだね。それとも工作員かね?
  • No title
    2013/12/13 21:03
    皆さん、規制派がロビーを継続してるということをお忘れなく!
    「今は動きが無い」
    「現在、慎重・反対派」でも、それはのちに
    「突然動きが来る」
    などに変わります
    実際このような出来事がありました
    https://twitter.com/otakulawyer/status/390818023478542336
    山口貴士‏@otakulawyer
    http://www.shugiin.go.jp/itdb_iinkai.nsf/html/iinkai/iin_j0030.htm
     表現規制反対派の議員さんが一掃された後の衆議院法務委員会の名簿。
    これが現実。しかし、これより悪くなることはない。どう巻き返していくのか。

    ZEN/RYOKE ‏@z_k31 10月17日
    https://twitter.com/a/status/390818023478542336
    当然の結果ですね!前国会で、上層部の方針に反発すること自体
    本来は処分されるべきレベルで問題なのです。
    意向に反する人は委員会にいる資格はあってはならないのですから!
    ZEN/RYOKE ‏@z_k31 10月17日
    今後、あの方々からの意向で言われることでしょう。
    「身内に彼らの意向に反する者を誰一人出すな」と。
    意向に反した人は最悪、議員資格そのものを停止
    できるようにするほどの決まりを導入しろといわれているそうですし。
  • No title
    2013/12/13 22:18
    画廊伝説 = エアトス
    お前いい加減にしろよ
    いつまでうぐいすリボンの関係者だと騙り続けるつもり?
    何が、
    俺はメンバーだぞ?
    「うぐいすリボンの名前を無断で用いた」ことは何の法にも違反しないから
    http://twitter.com/ooivoe61opu/status/411432830783066112
    だよ
    #hijitsuzai タグがお前の複アカのおかげでまともに機能しなくなってるじゃないか
    凍結されてもされても次々アカ代えて荒らしまくりやがって
  • No title
    2013/12/13 22:26
    管理人様
    画廊伝説 事 エアトス もいい加減何とかなりませんか?
    無視してるだけだと付け上がると以前言われてましたが
    その通りですよ
    長々としたコメント連コメしてきてるし
  • No title
    2013/12/14 00:37
    >エアトスはラビですよ
    こういうこという奴がエアトス、こんな事して味方増えるのか
    逆に減るだけだ
  • No title
    2013/12/14 00:48
    ラビさんはエアトスとは無関係ですよ
    発言内容が違いすぎる
    で当のエアトスはこれだからな
    100 名前:最低人類0号[sage] 投稿日:2013/12/13(金) 22:44:10.24 ID:oAdI3LB00 [7/8]
    http://twitter.com/iv0guxd080/status/411489416406765568
    >言っとくぞ反対派ども
    >俺は幾ら凍結されても屁でもねえよ
    >なぜなら俺は副アカの数は1000は超えてるからな
    >毎日各所に協力してもらい1日に20個はアカウント作ってるから
    >それくらい余裕だし
    >なんならもうちょっと増やしてやろうか?
    >無駄なんだよお前らは
    >#hijitsuzai
    運営に完全に喧嘩うってる。
    101 名前:最低人類0号[sage] 投稿日:2013/12/13(金) 22:45:33.96 ID:oAdI3LB00 [8/8]
    はい新アカ
    喧嘩高校生
    @ovfspg0xgb09xgb
  • No title
    2013/12/14 01:07
    赤穂市氏は2ちゃんで出没していた
    無関係な人を何かとエアトス認定して荒らしてた人と同じ人かな?
    断定は出来ないけどね。
    エアトスがかつてここでも複数のHNで自演してたのは確かだし、
    今も別HNで潜り込んでる可能性はあるが、ラビ氏は明らかに違うだろ?
    エアトスは文体の語彙がいつも似たり寄ったりで芸がさほど広くないから、
    器用に別人装うほどの芸は無い。
    追記
    赤穂市氏がエアトスと言う可能性も低いと思う。
  • No title
    2013/12/14 01:09
    エアトス= 赤穂市でしょ
    そうゆう風に人に罪を擦り付けて誤魔化す、呆れますね。
  • 2013/12/14 01:22
    いつまで経ってもまとまらないな、ここは
  • No title
    2013/12/14 02:05
    一部のコメントを削除しました。
    エアトス氏(仮)の押し付けになってますので注意してください。ラビ氏とエアトス氏(仮)は別人です。
    名無し(22:26)さん。
    >画廊伝説 事 エアトス もいい加減何とかなりませんか?
    先月末まで告知していた通りに適切に対応していきます。余り気にし過ぎない様にお願いします。
    市役所さん。
    >いつまで経ってもまとまらないな、ここは
    顔も名前も分からない人同士ですからそう簡単にまとまる事はできません。冷静にじっくりやっていくしかないです。
  • No title
    2013/12/14 05:32
    GB各国における国内法制上の
    児童ポルノの定義に関する調査を、外務省がやったらしいです
    各国の法定刑とか構成要件も調べた結果があって、
    非公開なんだって。
    欲しい人は外務省に行政文書開示請求をするといいかもしれませんね
    CGの裁判、あち6日ですし。
  • お詫び
    2013/12/14 07:16
    悪霊氏の下らないコメで、自粛する形に暫くいない間に疑われるような事になって申し訳ありません。
  • お話少し変わりますが、お芝居のご紹介でも…
    2013/12/14 10:56
    お話少し変わりますが、お芝居のご紹介でも…
    「非実在少女のるてちゃん」で、かの都条例とそれにまつわる人達を痛烈に風刺した関西の劇団、「笑の内閣」が、この12月またもや東京公演です。題名が「ツレがウヨになりまして」…
    …タイトルだけで、どんな対象がまな板の上なのか?すぐわかりますね(微笑)
    関東圏の皆様、「ツレウヨ」で是非とも暗い気持ちを吹き飛ばして笑いまくりましょう!
    場所:こまばアゴラ劇場(京王井の頭線「駒場東大前」駅徒歩3分)
    期間:皇紀2673年(2013年)12/19~12/22
    時間:12月19日(木)「プレビュー公演」 19:30~
    (12月20日は休演)
    12月21日(土) 13:00~ 18:30~
    12月22日(日) 11:00~ 16:30~
    料金:19日「プレビュー公演」前売が2000円&当日は2500円
    21日と22日は、前売が3000円で当日が3500円。
    学生さんは更に500円引の様です(一応確認して下さいませ…)。
    年末は忙しいけれど、なるべく行きたいです。
  • で、その「笑の内閣」のお芝居ですが「アフタートークイベント」が又興味深く…
    2013/12/14 11:11
    で、その「第18次笑の内閣」の東京12月公演ですが、相変わらず「アフタートークイベント」のゲストが楽しみです。
    21日の11時の回が、ジャーナリストの安田浩一氏。18時半の回が作家・社会運動家の雨宮処凜氏だそうです。
    22日11時の回は、著述家の古谷経衛氏…って、確か「フジテレビデモにいってみた」人ではなかったでしたっけ? なかなか火の中の栗を拾いまくる人選に思えるのは自分だけ?(汗)
    あと「新右翼団体一水会最高顧問・鈴木邦男」氏がチラシに推薦文を書いておられる様です。なんだか凄いです。「ツレがウヨになりまして」なんて題名なのに。はらはらします(微笑)
    あぁ本当に面白そうです。忙しい時期ですが、何とか時間を作りたいです。
    尚、日時料金等は再度ご確認の上、ご観劇下さいませ。確認し直しましたが、手打ちで情報を上げております故、万が一誤字等あるやも知れません。何卒ご了承下さい。
    あとアフタートークイベントは、ゲストのご都合で急に変わるかも?
    …そういえば「のるてちゃん」では一回、「都議会議員・吉田康一郎」の役でご本人の吉田康一郎都議(当時)が出演されたのでしたっけ…改めて都条例の時の吉田氏のご尽力に感謝致します。
  • んまあ(´・ω・`)
    2013/12/14 11:40
    >いつまで経ってもまとまらないな、ここは
    >顔も名前も分からない人同士ですからそう簡単にまとまる事はできません。冷静にじっくりやっていくしかないです。
    そそ(´・ω・`) 逆に変に1つにまとまったらそれこそネトウヨみたいなもんでしょ。
    団結し協力しあう ならいい(理想)ですけど 思考停止し傷を舐めあう相互依存じゃダメだし。
  • No title
    2013/12/15 04:23
    「情報保全諮問会議」(仮称)のメンバーの人選は
    全て与党の思うがままなのでしょうか?
    何人かは野党側(もちろん慎重な人)の意見を反映させた人選に出来れば、偏った意見が通ることなくバランス取れるかと思うのですが。
    それと、みんなの党分裂の後、維新民主も分裂→
    江田新党+維新、みんなの一部が自公に対抗できる勢力を目指すとか噂も出ています。
    もしそうであれば、これらが自公に対抗しうる最大勢力となる可能性があるだけに、ロビイングが重要になってくると思います(自ポ法改悪も、機密法の恣意的運用防止、その他危険な法案にも)。
    この大政党が反対、かつ民主が反対であれば、野党の大政党が反対している議員立法を強行採決は(理論上可能だが)あまり前例が何ので防げる可能性があるかもしれないと考えているのですが。
    維新、民主から参加しそうな議員(特に維新)のスタンスがわかれば良いのですが。
    民主細野氏、維新桜内氏は慎重のようですが。
    江田新党は川田氏をはじめ、ほとんど慎重、反対みたいなので大丈夫だと思います。
    それとみんなの党は山田氏、三谷氏が残るので、機密法のように渡辺代表が自公にすり寄る可能性は低いと考えたいです。
    民主も海江田氏が残るので、こちらも慎重姿勢だと思います
    また、山田氏や三谷氏は、みんなの党離党組、維新、民主(+共産)の慎重派とも自ポ法をはじめとした危険は法案には慎重、反対で連携してほしいです。
    最後に、共謀罪がまた議論されているとか耳にしました。
    機密法より共謀罪のほうが危険だと思うので、これも声を上げていくべきですね。
    自民公明は賛成、民主共産は反対でしょうから、みんな維新江田新党あたりを反対側か慎重側に説得できればいですね。
    自公が衆参両院で過半数なので、厳しいことには厳しですが、野党が団結して反対するのとしないのとでは違ってくると思います。
コメント投稿

トラックバック