FC2ブログ

秘密保護法案、採決6日以降に先送り 参院委で強行可決 - 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ

秘密保護法案、採決6日以降に先送り 参院委で強行可決

秘密保護法案、採決6日以降に先送り 参院委で強行可決
http://www.asahi.com/articles/TKY201312050165.html
[朝日新聞DIGITAL 2013年12月5日21時46分]


特定秘密保護法案は5日、参院国家安全保障特別委員会で自民、公明両与党の賛成多数で可決された。与党は5日夜の参院本会議で緊急上程したが、採決は6日以降に見送る方向だ。強引な国会運営に反発するみんなの党や日本維新の会の賛成を得るため、今国会の会期を9日まで延長したうえで可決・成立させる案も浮上している。

5日午後の参院特別委では、質疑が続く中で自民党の石井浩郎議員が、質疑を打ち切って採決を求める動議を提出。野党議員が委員長席に詰め寄って激しく抗議する中、中川雅治委員長が採決を強行し、自公の賛成多数で可決した。自公両党と修正合意していた維新とみんなは審議が尽くされていないとして退席した。

焦点となっている特定秘密の指定の妥当性などを検証する「第三者機関」をめぐっては、政府側が「保全監視委員会」(仮称)を内閣官房のもとに設置するとしたが、維新は内閣官房下の組織では独立性が担保されないと反発。5日の参院特別委の質疑で、菅義偉官房長官は「情報保全監察室」(仮称)を内閣府に20人規模で法施行前に設けると答弁。各行政機関の秘密指定を検証・監察し、不適切なものは是正を求めるとした。維新は受け入れる方向だ。


<秘密保護法案>与党が採決強行 参院委で可決
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131205-00000061-mai-pol
[毎日新聞 12月5日(木)16時15分配信]


国家機密の漏えいに厳罰を科す特定秘密保護法案は5日午後、参院国家安全保障特別委員会で自民、公明両党の賛成多数で可決された。民主党などは慎重審議を求めたが、自民、公明両党は採決を強行した。


秘密保全法案は参議院国家安全保障特別委員会で強行採決された模様。明日(6日)の本会議で成立の可能性が濃厚です。このまま強引に押し切る気でしょうね・・・。みんなの党維新の会の賛成を得る為に会期を9日まで延長した上で成立させる案もあるそうです。この両党はかなり揺れている感じするので釘を刺すべきです。

■秘密保全法案反対意見&送り先
http://otakurevolution.blog17.fc2.com/blog-entry-2558.html


皆様。上記を参考に引き続き「参議院議員」にローラー作戦で御願いします。自公は勿論ですが「みんなの党」「維新の会」を重点的に攻めてください。この先の事も考えて最後の最後まで抵抗すべきだと思います。陳情や手紙は間に合わないので「メール」「FAX」しかありません。後者は必ず許可を取って。ピンチの時ほど冷静に大量に送り付けてパンクさせるのは絶対にNGです。


No title
一応反対派として押さえておくべき事件をいくつか・・・
(下の修正入れればほぼ骨抜きなのでそれで通すのは構わないんですけどね・・・

・宮沢 レーン事件 ⇒ 戦前の軍機保護法(今回の法律に酷似)で一般人が取り締まられた例
・横浜事件 ⇒ 戦中の治安維持法を用いたマスコミ摘発例
(これがあるからマスコミは猛烈な反対を浴びせています)


ワンクリックで逮捕されるとかそういうヒステリックな反対は控えますように・・・

そして大事なのは「アメリカ等西欧諸国なみの権限を持たせた第三者機関を設置し、政権に不利な情報を特定秘密に指定できないこと」の明記で骨抜きにすること
維新みんなとの協議を詰めれば前者は達成できそうでしたがそれすら放棄しての強硬はさすがに何か別の思惑を感じます。(TPP年内妥結のために必須とか原発活断層を隠すためとか対中で年内に秘密裏に軍隊配備する予定だとか)

2013-12-06(00:45) : あーず URL : 編集


あーず氏より頂いた指摘。此方も参考に冷静に問題点を指摘してください。ただ単に「反対」を叫んでも自公には届かないので「修正」を求めていく方がいいと思います。最後まで騒ぎ続ければ多少の改善は望めるかもしれません。

No title
秘密保護法案公聴会、入場たった30人・・・「茶番辞めろ」
http://mainichi.jp/select/news/20131205k0000m040090000c.html

さいたま市大宮区で4日開かれた特定秘密保護法案に関する地方公聴会。意見陳述人3人が意見を述べたが、前日に突然開催が決まるなど、与党主導の性急な国会運営が際立った。傍聴席は政党に割り当てられた傍聴券がないと入れず、用意された50席に対し埋まったのは約30席と空席が目立った。一方で会場周辺には大勢の市民らが集まり「茶番はやめろ」などと法案に反対する声が響いた。

◇集まった市民「すべて秘密か」

「私が意見陳述人となることが決まったのも昨日の午後10時。何の前触れもなく、突然、地方公聴会を実施して、果たして国民の声を聴いたと言えるのか」。埼玉弁護士会元副会長の山崎徹弁護士が、疑問を投げかけた。

山崎氏は、自民党の石破茂幹事長が自らのブログで法案に反対する市民団体らのデモを「テロと本質的に変わらない」と批判したことに触れ「(法案の)テロの対象がデモやパレード、市民集会、宣伝をしながらのビラ配りなどに及んでくる可能性があると思うようになった」と懸念。「市民運動が『テロ』とみなされ、国家に監視される社会が生み出されてはならない」と訴えた。

会場に入れなかった、さいたま市の主婦、吉田雪子さん(73)は午前の国会中継で公聴会開催を知り、県庁や参院などに電話をして議員の事務所の連絡先を調べ、ようやく開催場所が分かった。だが会場に入ろうとすると「何党ですか」「党の紹介がない人は入れません」と言われたという。

「公聴会の存在も国民に知らせず、入れるのは政党の関係者だけ。すべて秘密」と不満をあらわにした。

東京都内に住む東京大学大学院医学系研究科教授の橋本英樹さん(50)は「予想していた以上の(市民に対する)シャットアウトだった。秘密の範囲があいまいで研究、発表ができなくなることを危惧していた。今日は審議過程を見る最後のチャンスだと思って駆けつけたのだが……」と落胆した様子だった。【木村健二、斎川瞳、奥山はるな、西田真季子】

.
2013-12-05(10:38) : (sic) URL : 編集


アリバイ作りの為の公聴会、最初から国民の意見を聞くつもりがなかった様です。浅井久仁臣氏(https://twitter.com/asaikuniomi)のツイートによれば、意見を述べた3人の内2人が自衛隊出身者だそうです。公述人の選考まで民主主義とはかけ離れたものに・・・。異常なファシズムを剥き出しにした自公を止めるのは容易ではありません。

ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント

No title

>陳情や手紙は間に合わないので「メール」か「FAX」しかありません。
電話はダメなのでしょうか?
こんな報告があります。
>テロ発言抗議の件、続報です。自民党から抗議文が「受取拒否」で戻ってきました。
>市民を「テロ」と呼ぶのみならず、抗議も受け付けず、抗議文を返送してくる政党がこの国の政権党なのです。
ttp://pic.twitter.com/HeaKeGcXC7
ttp://twitter.com/kambara7/status/408432634243457024
メールも封書も有効とは思えません

2013-12-06 05:12 from 餓狼伝説

No title

先程、「朝ズバ!」という番組で特定秘密保護法案の特集で自民民主維新みん4党の代表討論をやっていましたが、案の定全然まとまってない内容でした。自民に至っては「一応やってみて・・・」という発言もあったりしてしました。国民が不安になるのは当然です。

2013-12-06 08:15 from W-B

追記です

また、自民からは「色々やらなきゃいけない事があるから急いでいる」という言葉も漏らしていました。

2013-12-06 08:21 from W-B

No title

国会実況 国会中継 ‏@kokkai_live 1分
#kokkai 衆法務委員会では、「児童ポルノ処罰法案」(183衆法22号)ほか3法案を閉会中審査にして、会期末処理を終え、散会。
児童ポルノ禁止法改悪案はまた継続審議になったようです。

2013-12-06 09:27 from 380

日本表現の自由協会はカンパを必要としています

日本表現の自由協会では、今年7月から8月にかけて、東京都杉並区に10万枚のビラを配布しました。この費用として64万円支出しています。
また、国会議員のほとんど全員である約600名に手紙を送り、陳情しました。この他、約80名分の署名を集め、名も無き市民の会を通して国会に提出しています。
日本表現の自由協会: http://www.jafoe.org/
今後も活動を継続していきますが、活動資金が著しく不足していますので、ぜひカンパをお願いします。
http://www.jafoe.org/request_flyer_distribution.htm
お金が出せない方は、Amazonでのお買い物でもいいです。上記ページの下部からAmazonで購入していただくと代金の約2%が収入になります。
また、日本表現の自由協会のTwitterアカウントをフォローしてください。カンパが集まりやすくなります。
https://twitter.com/jafoeorg
私のブログでもAmazonでのショッピングで協力できます。
http://mnoweblog.blog59.fc2.com/
また、上記サイト、Twitterアカウント、ブログへのリンクをお願いします。

2013-12-06 11:07 from M | Edit

No title

会期2日間延長へ=自公方針http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131206-00000051-jij-pol
 自民、公明両党の幹事長、国対委員長らは6日午前、国会内で協議し、同日までの今国会会期を2日間延長する方針で一致した。 
会期延長の話が出ているみたいです。以下てんたまさんのツイート
てんたま ‏@tentama_go
「ポルノ被害と性暴力を考える会」がまた「二次元にも被害者はいる」論を唱えてたみたいね・・・この考え方は集団的人権論といい、日本には取り入られてませんが、国連の仕組みを使っての導入が画策されたことがあります・・・ http://yukan-news.ameba.jp/20131205-155/
てんたま ‏@tentama_go
自公維の児童ポルノ法案が閉会中審査(いわゆる継続審議)になったようなので、いよいよ次の国会辺りで危機を認識しておく必要がありそうです。山田太郎議員からも与党で政府高官でもある意外な人物が動き出したという情報も先日ありましたし・・
てんたま ‏@tentama_go
秘密保護法について安倍首相周辺が「維新には、参院本会議に出て賛成しなければ合意を全部ほごにすると言って脅せと、現場(参院)には言ってある」と圧力をかけているようです。記事にもある不敵な笑みが浮かんで来るよう・・ http://mainichi.jp/shimen/news/20131206ddm005010074000c.html
てんたま ‏@tentama_go
自公の秘密保護法に賛成する維新の石原代表は「この法を利用してモサドのような国家組織を」と発破。国の主張に沿わない人は暗殺もありということでしょうか・・・http://gendai.net/articles/view/news/146461

2013-12-06 13:00 from 名無しのゴンベ | Edit

No title

安倍首相「本性」現れた 国民の声無視
http://www.nikkansports.com/general/news/p-gn-tp3-20131206-1227650.html
 特定秘密保護法案は5日、参院国家安全保障特別委員会で、与党側の突然の質疑打ち切りで強行採決された。採決を呼び掛ける委員長の声が怒号にかき消され、与党議員も当初事態がのみ込めなかった。重要法案にしては、あまりにも粗雑な手法。「偽装採決」の声も出た。ただ、法案の本会議での採決は、6日に持ち越された。世論の反発や国会の混乱が強まる中でも、何が何でも法案成立を目指す安倍晋三首相(59)。いよいよ「本性」が現れた格好だ。
 午後4時10分。それまで質問していた自衛隊出身で自民党の宇都隆史議員をさえぎるように、同僚の石井浩郎議員が、法案の質疑打ち切りの動議を叫んだ。
 不意を突かれた野党議員が怒りの声を上げ、委員長席に雪崩を打って詰め寄った。中川雅治委員長は「採決します」と叫んだが、反対の声で、まったく聞こえない。賛成の意思表示で1度立ち上がった与党議員も、事態がのみ込めず、起立のやり直しが行われたほど。ほんの数十秒の間に、採決は強行された。
 「与党は恥を知れ」「希代の悪法、偽装だ」。野党や傍聴人が叫ぶ中、委員会は散会。答弁が二転三転し、担当大臣の資質が問われ続けた森雅子少子化担当相は、自席で固まったまま、野党議員の罵声を浴びた。民主党の桜井充政調会長は「首相は所信表明で、この法案に触れなかった。短い臨時国会では審議できないからだ。これが、本当に国民が数を与えた政治か。決める政治ってこういうことなのか」と指摘した。
 法案成立への本会議は午後9時すぎに開会したが、4日も「徹夜国会」だった経緯もあり、与党は当初目指した5日中の本会議採決を、会期末の6日に先送りした。6日中の採決を目指すが、民主党は閣僚の問責決議案や委員長解任決議案を提出して徹底抗戦。会期延長の可能性も出てきた。自民党は、本会議を待つ議員らにシューマイ弁当やいなりずし、あんぱんの夜食を提供、淡々と対応した。
 強行採決は、昨年政権に返り咲いた安倍首相が避けてきた手法だ。第1次政権で乱発して国民の反発を招き、参院選惨敗、退陣につながったが、今夏の参院選で与野党ねじれが解消。衆参両院で「数の力」を手に入れ、強気の国会運営を解禁した。
 世論調査では、法案の「丁寧な審議」を求める声が多かった。しかし、10月下旬の閣議決定から法案の参院採決まで、40日あまり。国民の不安は消えていないが、「なぜ急ぐのか」に対する首相の答えは出ていないままだ。「採決ありき」のレールに乗せられた法案の審議は、最後まで後味の悪さを残して幕を下ろしそうだ。【中山知子】

2013-12-06 14:08 from ビースター | Edit

>「ポルノ被害と性暴力を考える会」がまた「二次元にも被害者はいる」論を唱えてたみたいね・・・この考え方は集団的人権論といい、日本には取り入られてませんが、国連の仕組みを使っての導入が画策されたことがあります・・・ http://yukan-news.ameba.jp/20131205-155/
意味が分からない。
「間接被害」というまた変な造語を持ち出していますね、規制推進派は。
只、この集団的人権論というのは個々の人権ではなく一括りの人権で扱うという考えですから、規制反対派の中にも児童個人を保護すべきと言いつつも集団的人権論の論理を言い出す人はたくさんいたりするかと思います。
例えば、生贄論者やアンチテーゼとか。
ところで、秘密保護法案では、落としどころを狙ったみんな・維新の作戦は当てが外れてしまいましたね。
もし、これが児ポ法改正案だったらと思うとゾッとします。
児ポ法改正案は秘密保護法以上に斜め上にいきやすい上に、集団的人権論と生贄論を混合させた落としどころを画策しようとするケースも有り得えますので。

2013-12-06 14:28 from 二次元万歳

自分の気に入らないものや自分がゆるせないものを潰すためには子供や女性や被害者をもち出してきたがついに「ヘイトスピーチ」まで使い始めたか。ヘイトスピーチ規制のある国にだってポルノはあるだろうに。

2013-12-06 14:56 from -

秘密保護法対策

皆様。会期が延長されたそうなので引き続き反対意見お願いします。
意見送り先は「みんな」「維新」「公明」「自民」です。最後まで抵抗して少しでも引っ掻き回してください。その他の政党は反対で一致してるので今回はやらなくていいと思います。

2013-12-06 15:25 from 水無月(管理人)

No title

民主党他野党が叫ぶ民主主義にのっとって多数決で決まったのに、強行って何?一人でも反対してたら強行なんですかね?

2013-12-06 15:27 from とある役人

No title

> 一人でも反対してたら強行なんですかね?
わかりやすく民主主義というものを理解して無いですやん・・・民主主義は多数決の事やないんやで。

2013-12-06 16:07 from -

二次元万さん

まあその団体は他団体に比べればしょぼいので、ご安心を
規制派は「性犯罪と関連がある」という理由での規制を狙ってますから。
「二次にも被害者が居る」ってのじゃ、どうあっても規制の根拠としては弱いっすしね。

2013-12-06 17:00 from 餓狼伝説

No title

マンガ論争10取材報告:表現規制の現状を語る楽しい講演会 at 京都大学11月祭・後編http://manronweb.com/mangawars/?p=303

2013-12-06 17:44 from 名無しのゴンベ | Edit

名無しのごんべさん

>この考え方は集団的人権論といい、日本には取り入られてませんが、
>国連の仕組みを使っての導入が画策されたことがあります・・・
海外でもそんなの導入されてませんし、あっちのポルノは普通に合法ですから、ご安心を。
そもそも、そんな曖昧な理由での規制は出来ないと、思ってるからこそ
規制派は必死にジポを改正しようとしています。
「被害者が居る」ってだけでは全然弱いっすからね・・
犯罪の原因になる、じゃないと。

2013-12-06 19:39 from 餓狼伝説

No title

城内議員…これは本当ですか?
ttps://twitter.com/kou_1970/status/408799396524879872
鈴木 耕‏@kou_1970
自民党の驕りもここまでくればコメディだ。
城内実という議員が「国連人権高等弁務官が秘密保護法批判をしたのは許せない。
罷免を要求し、国連への負担金を差し止めるべきだ」と発言。
なんだか太平洋戦争時の松岡洋右の国連脱退演説のようだ。
本当に「戦前かよっ!!」という雰囲気。危ない…。
本当だとすると、所詮は自民党の議員(以前聞いた所によりますと、安倍首相に近い議員とも)だったという訳ですね…
そして城内議員がこの有様ですと、自民内の規制慎重派も期待出来そうにありません…

2013-12-06 20:01 from AAA | Edit

そもそも論というか

改めて状況等整理すると、ちょっとまずいというか現状把握をミスってるのかも、全ての国民が・・・
>青山さん 宮台さん よしりん
この3人から出てくる情報等を照らしあわすと、この秘密保護法案・・・そこまで危険じゃないというか、ここにほぼ国民の目が集中しすぎで、TPPと徳洲会という肝心な部分への関心が手薄になっているのがな・・・。
とりあえず明日UPされると思う宮台さんのボイス必聴かと、これ聴かないで モウ日本は終わりだ~ って思考停止でネガってここで愚痴っている人たら愚の骨頂です。
聞けない人にさらっと書くと、
もちろんこの法案は危険な部分はあるのは前提ですが、国内法なので国民がしっかりすれば、安倍政権じゃなくなれば十分変えられるチャンスがある。
そもそもなんでこんなクソみたいな条文が出てきたかというと、役人が安倍嫌い(厳密に言うと安倍めんどくせぇ・・・)でテキトーに作ったからw
で永田町特に 自民党は 安倍ちゃんだから仕方ないよねww的な空気。
むしろラジオ本編で気にしてたのが TPPの行方
事務次官レベルでは実は日本著作権等がんばって、それなり守れそうな現状なんですが、大臣変更などにより 最後の最後でひっくり返る危険がある(ようは、農業は日本の言う事聞くよ~だから著作権は米方針おね→日本 はは~わかりました~)という。
ので、この法案もいいですが、TPPの意見も同時にすべきかと。
このままなんも対策練らないと、コミケ確実に詰みます。
なお宮台さん、あの同人マークや著作権非申告対策はある程度有効との見解。
まぁ、思考停止で今まで同人書ける~書きます~だとまずいですね。

2013-12-06 20:40 from フー | Edit

No title

ttp://profiles.yahoo.co.jp/-/activity/?sp=KCxOenk6eqiHBFRqLXN8VQ--&.src=blog
規制派のひとことより。あいかわらず無茶苦茶且つ酷い発言が多いですが、「予想通りの抵抗のための仮病」という部分ですが、リアルタイム(甘利議員?)を考えれば非常に気になる部分ではありますが・・・。もし、これが本当だとしたらあまりにも酷いですし、嘘だとしても規制派の発言は許せるものではありません。

2013-12-06 20:40 from W-B

No title

このような記事を見つけました。
甘利担当相、TPP会合欠席=早期舌がん公表、年内治療-西村副大臣が代理出席
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2013120500770
(引用開始)
甘利明TPP担当相は5日夕、緊急記者会見を行い、「早期の舌がん」であることを明らかにし、治療のため、7日からシンガポールで始まる環太平洋連携協定(TPP)交渉の閣僚会合を欠席すると発表した。閣僚会合には西村康稔内閣府副大臣(TPP担当)が代理出席する。甘利氏は来週にも手術を受け、3~4週間後の公務復帰を目指す考えで、年内は治療に専念する見通しだ。(2013/12/05-21:03)
(引用終了)
一見ごく普通の記事なのですが、ツイッターでの反応を見ますと、思いっきり矛盾している感じがしたので、色々と調べてみたのですが、どうやら記事が差し変えられているようなのです。まとめブログからですが、変わる前と思わせられる内容を紹介します。
ttp://terusoku.ldblog.jp/archives/34656507.html
(引用開始)
甘利明経済再生・経済財政・TPP担当相は5日、内閣府で記者会見し、自身の病気について「早期の舌がん」と明らかにした。シンガポールで7日から開かれる環太平洋連携協定(TPP)交渉の閣僚会合は欠席する。
甘利担当相は記者会見に先立ち、首相官邸に安倍晋三首相を訪ね、辞意を伝えた。しかし、首相から慰留されたという。
[時事通信](2013/12/05-18:19)
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco&k=2013120500770
(引用終了)
一見、記事を見ると安倍総理は酷い人だ、と思うのですが、先ほどの規制派の発言を交えて考えると二人して裏工作している可能性も考えてしまったり・・・。
話は変わりますが、内閣不信任案が否決されたようですが、みんなの党は賛成、維新は反対だそうです。

2013-12-06 21:13 from W-B

No title

特定秘密保護法案が参議院で可決。法案が成立しました(T=T)。

2013-12-06 23:28 from 名無しのゴンベ | Edit

No title

特定秘密保護法が成立=漏えい懲役10年―「知る権利」侵害の危惧
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131206-00000202-jij-pol
 機密情報を漏えいした者への罰則を強化する特定秘密保護法が6日夜に再開された参院本会議で、自民、公明両党の賛成多数で可決、成立した。野党側がさらなる審議を求める中、与党は採決に踏み切った。これにより、防衛、外交、スパイ活動防止、テロ防止の4分野で、閣僚ら行政機関の長が「特定秘密」を指定し、漏えいした公務員、民間人は最高10年の懲役を科される。恣意(しい)的に秘密指定されかねず、チェック機能も不十分など「知る権利」侵害への危惧は残ったまま、公布から1年以内に施行される。
 秘密保護の体制強化は、4日発足した国家安全保障会議(日本版NSC)の実効性を高めるため、米国など外国政府との情報共有を進める狙い。政府は、有識者でつくる「情報保全諮問会議」の意見を踏まえ、秘密指定する際の統一基準を策定する。指定の有効期間は5年以内で、更新可能。武器や暗号など7項目を除き最長60年。「知る権利」に関しては、報道・取材の自由に十分配慮することを明記した。 
-----
とうとう可決・・・遅くても来年のこの日に施行・・・
ついでにこの法案可決目的で臨時国会を二日延長したけど
これじゃ延長する意味なかったような・・・
残り二日間の間にまたあの案のを出すとか・・・

2013-12-06 23:37 from ビースター | Edit

No title

参議院で可決・成立してしまいましたが、「憲法違反だ!」という声も挙がっていますが、そちらの方向で訴える事って出来るのでしょうか?。可能性がゼロではないというのであれば戦っていくしかないので・・・。

2013-12-06 23:38 from W-B

No title

成立してしまったか。
なら、安倍首相をさっさと退陣させて衆議院選挙を行い、
この法律を失効させるよう、活動するか。

2013-12-06 23:40 from -

No title

決まってしまいましたが、これだけの反対がでているのなら、まだ骨抜きにしろ可能性はありますね。
ところで、国民の投票か何かで法案をどうこうする事って可能なのでしょうか?
都条例の時は、○○万の署名か何かあれば取り消す事ができるというコメントを見たことがあるのですが・・・・。

2013-12-06 23:42 from ハセ | Edit

No title

案の定、こうなりましたか…
結局、我々国民は自民党の前ではゴミ以下で無力に等しい事が「改めて」証明された形になりましたか…

2013-12-06 23:43 from AAA | Edit

No title

とりあえず、違憲立法審査権からスタートですかね?弁護士団体が全員反対らしいですし、提出は容易ですかね?

2013-12-06 23:58 from ハセ | Edit

No title

「ツワネ原則」作成を率いた財団が緊急声明発表- 日本の秘密保護法は国際水準を大きく下回る。「米国からの圧力」は理由にならない。 http://bit.ly/1dUDW3A
後一日早ければ、何か変わりましたかね?

2013-12-07 00:08 from ハセ | Edit

No title

ハセ様
違憲行為に該当する内容であれば、動きは結構早いと思います。動向を見守りつつ、やれるだけの事はやっていきましょう。

2013-12-07 00:13 from W-B

>AAAさん。
悪いのですが、いい加減ネガコメばかり書くの止めてくれません?
流石に活動してる人間の気を削ぐ内容になりかねませんので。

2013-12-07 00:14 from ラビ | Edit

ラビさん
思ったんですけどAAAさんてもしかしてエアトスじゃないですか?
ネガコメで不安煽ったりしますし。

2013-12-07 00:19 from ギロチン

というか

>結局、我々国民は自民党の前ではゴミ以下で無力に等しい事が「改めて」証明された形になりましたか…
いやこれパーフェクトに間違い というより、この内閣を後押ししてしまった国民の未熟さが原因
そもそもこの法案反対に積極的に動いてたの どうやらプロ市民が多数の模様・・・。
まぁAAA氏は どうこうコメントする前に、よしりん 宮台 青山 3名の番組聴いたりして勉強を。
コメントの質などがエアトスレベルなんで頑張って精進してくださいね。

2013-12-07 00:21 from フー | Edit

まあ何はともあれ…今日はゆっくり寝ましょう
先の長い話ですから

2013-12-07 00:30 from 名無し | Edit

No title

>ラビ様
ネガコメも何も、本当の事じゃないですか。
結局あらゆる抵抗は無駄に終わった。
国民は何一つ止める事も改善する事も出来なかった。
日本に於いて自民党を止める事が不可能であると図らずも証明される形になった。
大体にして自民党を選んだのが他ならない我々国民である以上はこうなる事は既定路線(自公以外に投票した、白票出した、投票に行かなかったといえども、当選を許した以上は同罪)
>フー様
>この内閣を後押ししてしまった国民の未熟さが原因
この国の人間に希望を抱く事そのものが大きな間違いですよ。
生ゴミにも劣る国民性と力しか持ち合わせていませんし、そもそも虫けらが恐竜に勝てると思いますか?
自公と国民とではこれ以上の戦力差がありますよ。
反撃するとしても一過性のもので終わると思いますし、どうせ秘密保護法も増税も生活保護改正も近いうちに忘れ去られます。

2013-12-07 00:33 from AAA | Edit

>ギロチンさん。
2ちゃんねるの方でちょっとエアトス氏のスレを見ましたが、2ちゃんねると当サイトを書き込んだ時間のラグを考えると、AAA=エアトスの可能性はありますね。
まぁ冷静に考えれば、書き込む内容のパターンで薄々感づいてましたがね。

2013-12-07 00:43 from ラビ | Edit

No title

ラビさん。
>2ちゃんねるの方でちょっとエアトス氏のスレを見ましたが、2ちゃんねると当サイトを書き込んだ時間のラグを考えると、AAA=エアトスの可能性はありますね。
ちょっと落ち着いてください。AAAさんは問題の人とは別人です。

2013-12-07 00:56 from 水無月(管理人)

>管理人様。
それは申し訳ありません。
当の管理人側が言えばそうなのでしょうね。

2013-12-07 01:07 from ラビ | Edit

No title

こんばんは。
みんなの党の川田議員は、自己の信念に従って本会議に出席し、反対投票したようです。他に、何名か党の方針に反対して票を投じた人がいる感じですね。そうじゃないと票数が合わないので。
山田太郎議員は棄権の模様です。
議場に物を投げ入れた傍聴人がいたようですが、酷い話ですね(LIVEで見ていましたが、与党議員に当たったようにも見えました)。立場など関係なく、暴力は恥ずかしいことです。
W-B様
>「憲法違反だ!」という声も挙がっていますが、そちらの方向で訴える事って出来るのでしょうか?
ハセ様
>とりあえず、違憲立法審査権からスタートですかね?
 裁判上で法令の違憲性を問題にするという意味なら、現時点では原則として無理だと考えられます。日本の裁判所は、具体的事件で問題になった場合にだけ、法令の違憲性審査をすることとされています。この法律が施行されるのは先の話ですから、仮に裁判上争いになるとしても先の話になると思われます。そして、仮に違憲の主張が認められたとしても、法令の全部無効というのはなかなか無い話です。
 ただ、「違憲である」と議員や党、友人知人、家族に意思表示して意見を広めていくことは勿論できます。W-B様のおっしゃるとおり、できるだけのことを前向きにやっていきましょう。
ハセ様
>国民の投票か何かで法案をどうこうする事って可能なのでしょうか?
>都条例の時は、○○万の署名か何かあれば取り消す事ができるというコメントを見たことがあるのですが・・・・。
 ご覧になったのは、条例改廃等に関する直接請求のことだと思いますが、これは地方公共団体に特有のものです。国法に関して同様の定めはありません。従って、不可能というのが答えになります。
 法案反対の立場からできることとしては、法案が成立した以上、法適用の厳格性を求めることや、運用の妥当性監視機能の強化。またフー様が御指摘されている通り、政権(内閣)が変わる(変えさせる)ことによる適用・運用変更ないし法改正(又は廃止)が現実的な対応かと思います。

2013-12-07 01:24 from rede | Edit

No title

ネガコメはエアトスじゃないでしょう
こいつは凸を煽る事はしてもネガコメで諦めモード作ろうとはしない筈
2ちゃんの方でもやたらネガコメで諦めモードに誘導しようとしてるのがいますが
エアトスとは別人です
AAA氏がその2ちゃんの諦め誘導してる人と同じと言う可能性はありますが
確たる事は言えません
まあ何にせよこんな工作したがるのがいると言うことは早急にもう終った事として
幕引きはかりたい人がいるという事でしょうかね?
と言うことはまだまだ声を上げ続ける意味もあると言う事で
沈静化させないことです

2013-12-07 02:41 from - | Edit

No title

もう終わったとか言ってるやつは
目を閉じ耳を塞ぎ口を閉じて何をされても一切の抵抗もせず黙って受け入れろ。
何をされてもだ。
俺は嫌なので全力で抵抗するし、全力で逃げる。
反対の声が大きくなるほど、やりづらくなる。
ある意味日本人の政治に対する考えを変えるいいタイミングだろ。
議員や役人が一番困るのは、国民が常に政治を見ていることだ。
第一、この法案で市民が逮捕されることなんてまずねーわ。
あるのは、議員や役人に不利な情報が隠されるだけだ。
スパイに情報は駄々漏れのままです。
反対していた奴全員逮捕するなんて無理無理。
何人いると思ってんだ?警察が他の仕事できなくなるだろ。
そんなことしたら、それこそ一気に反感を招いて自民党は終わりだわ。
施行までボロが出て、また揉めるかもしれないしなぁ。

2013-12-07 09:43 from 上下左右

>もう終わったとか言ってるやつは
>目を閉じ耳を塞ぎ口を閉じて何をされても一切の抵抗もせず黙って受け入れろ。
ネガティブなコメントについていろいろ出ているけど、そういえば児童ポルノ禁止法関係の話において、「切り捨て?結構ですよ」とか言ってネガティブな事を言い出した奴がいましたよねぇ?
まあ、こういうネガティブな行為は誰にでも有り得る事だから、他人に言うだけでなく言い出した側も気を付けないと駄目だわ。

2013-12-07 09:57 from 二次元万歳

ご教示有難うございます

rede様へ~。「意見立法審査権」や「直接請求」について、ご教示どうも有難うございます。一度成立してしまった法律をくつがえす事は非常に難しい…と、改めて勉強になりました。
故に、法律を決める議員さんを選ぶ事、つまり「選挙に行く」事がどんなに大切か…と身に染みます。
実際に施行されると、「処罰されるのを恐れて情報が今以上に出てこなくなる」という、とてもわかりにくい弊害がゆっくりと大きくなっていくような気がします。具体的な、分かりやすい「処罰」を巡る案件が持ち上がるのは相当先の事にも思われます。
そう考えると、本当に長期戦で地道な働きが必要になるのかと…逆に、過激な一過性のアクションは余り望ましく無いのかも?
おっしゃる通り「この法律は憲法違反のおそれが強い」事を地道に周知し、運用をしっかり監視していかないといけないかな…?と、長期戦への心構えを自分に言い聞かせている処です。
しかし本当に暴力は恥ずかしいですね…。

2013-12-07 10:49 from ふぶら

No title

法学たん ‏@Juris_tan 12月6日
【歴史的事実1:警職法改正案は廃案に追い込まれた】岸信介首相時代に、警察官の権限を拡大する警職法改正案が国会に提出されたわ。しかし、「デートもできない警職法」というスローガンのもと、反対運動が強く起き、実際にこれは廃案とされたわ。http://showa.mainichi.jp/news/1958/10/post-f359.html
法学たん ‏@Juris_tan 12月6日
【歴史的事実2:破防法は実質的に死んだ法と化している】暴力主義的な団体を帰省する破壊活動防止法は、表現の自由・結社の自由に対する規制の問題から、国民や弁護士から強く批判されたため、オウム真理教事件に対してすら適用が見送られた、実質的に「死んでいる法」なのよ。
法学たん ‏@Juris_tan 12月6日
このように、国民からの反対活動によって廃案とされた法案は戦後の日本において存在するわ。また、たとえ法律として成立したとしても、批判の強い法律に対しては、政治部門は適用を謙抑的にならざるをえないのよ。

2013-12-07 23:57 from d.s

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ All Rights Reserved.