臨時国会は8月2日召集、政策運営は経済再生が優先=与党党首会談 - 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ

臨時国会は8月2日召集、政策運営は経済再生が優先=与党党首会談

臨時国会は8月2日召集、政策運営は経済再生が優先=与党党首会談
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE96L04A20130722
[2013年 07月 22日 14:29 JST]


[東京 22日 ロイター] - 安倍晋三首相と公明党の山口那津男代表は22日午後、国会内で会談し、臨時国会を8月2日に召集することで合意した。参院選で与党が過半数を確保したことを受けて、経済再生や被災地復興を引き続き重要課題と位置付けて政策を進めることでも一致した。

臨時国会の会期は7日までの6日間。参院正副議長や議院運営委員を選出する。与党は今秋にも、成長戦略関連法案などを審議するため臨時国会を再び召集する。

山口代表によると、首相は会談で参院選での選挙協力に謝意を示したうえで「これまで優先課題としてきた経済再生や被災地の復興加速に信任が得られた。引き続き進めることが国民の期待だ」と述べ、公明党にあらためて協力を求めた。会談は参院選の「大きな総括」(山口代表)が中心で、消費税引き上げなど個別の政策をめぐる議論は行われなかった。


官房長官「国民から信任受けた」
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130722/k10013202261000.html


臨時国会は8月2日召集で1週間程度。おそらく人事で終わると思いますが・・・。児ポ法改正は警戒した方が良いのです。党三役+地元議員には釘を刺しておくべきだと思います。本格的な臨時国会は秋(10月頃?)。それまでに何かしらのムーブメントを起こせなければ一巻の終わりの可能性があるので頑張りましょう!。戦いは次の局面に移りました(下段に注目)。落ち込んでいても仕方ありません。

国民から信任受けた。国民がどう思ってるかは関係ありません。白紙委任を受けた自公は何でもやります。早速TPPでもやらかした様ですしね。自民党は表現規制以前に露骨に国民を殺しに来てます。最後は憲法改正で御国に逆らう事もできなくなるのです。経済政策に期待して自民党を支持した人や選挙に行かなかった人は本当に殺される事を覚悟するか最後まで抵抗するか決めた方がいいですよ?。


No title
連投失礼します。
悲報です。

みどり・谷岡代表、政界引退を表明 「党の役割終えた」
http://www.asahi.com/senkyo/senkyo2013/news/NGY201307220003.html


折角表現規制反対に尽力して下さった方が政界を引退するのは途轍もない痛手です。
自公支配体制にブレーキかけられる議員が減るというのは…

https://twitter.com/KenAkamatsu/status/359129949191409664?p=v
赤松健 @KenAkamatsu
選挙終了。今回、表現規制に反対して下さっていた議員が何人も落選となり、「表現規制は票に結びつかない(国民もあまり興味が無い)」ことを裏付ける結果となってしまいましたorz。署名も集まりにくい案件ですし、秋までは個別ロビイングやシンポジウムで慎重論を展開していくしかないでしょう。

https://twitter.com/KenAkamatsu/status/359130109376069632?p=v
赤松健 @KenAkamatsu
どちらにしろ、もう自民党の「協力」無しではどうにも動けなくなってしまいました。表現規制の反対派の皆さんには、今まで以上に「礼儀」と「論理性」を持って活動して頂きたいと思います。残念ながら、もう悪口言ってる場合ではありません。自民党に頭を下げて、話を聞いてもらわなくては。

https://twitter.com/KenAkamatsu/status/359130319854632960?p=v
赤松健 @KenAkamatsu
実は先月の自民党法務部会でも、単純所持禁止(実写)の危険性を指摘する議員がおられました。完全撤回は無理でも、冤罪を防ぐように文言を変更することができるかもしれません。そして創作物規制(附則第2条)は、意外と多くの自民党議員が反対して下さっています。まだ希望はあります。

https://twitter.com/KenAkamatsu/status/359130815868846080?p=v
赤松健 @KenAkamatsu
反対派は団結することが不得意(味方の背中を撃つのは割と得意(^^;))なのですが、今回の結果を受けて、いよいよ団結しなければいけません。そして与野党の議員に味方を増やしましょう。残された時間は少ないです。

https://twitter.com/KenAkamatsu/status/359130815868846080?p=v
赤松健 @KenAkamatsu
コミケの参加者は「周囲に秘密で参加している」ことが多いのと、万一署名を当局に押さえられて「何らかのリスト」として使われたらという不安から、署名は集まりにくいようです。 RT @kyogoku44 続けて恐縮ですがコミケで署名活動は無理なんでしょうか?


2013-07-22(11:58) : AAA URL : 編集


鈴木寛氏。樽井良和氏。松浦大悟氏。森ゆうこ氏。はたともこ氏。谷岡郁子氏etc。規制反対派議員は殆ど落選してしまいました。みどりの風も事実上解体。選挙が思い通りの結果になる事なんて稀ですがそれでも酷い選挙でした。規制反対派は大いに絶望すればいいと思います。大いに嘆けばいいと思いますよ。その上で出来る限りの事をやるしかない「継続は力」です。大切なのは動き続ける事です。唯一の救いは共産党の躍進。そして(その気になれば)改憲を阻止できるラインでギリギリ踏み止まった事です。

赤松健氏のツイート。秋の臨時国会までに「署名をやれる程度の体制」を作れれば戦う事は可能です。できなければ終わりです。非常に分かり易くなりましたね。赤松氏が自由に動ける間に何とかしたいです。自民党に頭を下げるのは当然(聞いてくれるかは別として)。リベラル派に偏った意見送付を自公維へシフトすれば良いのです。今までとやる事は変わりません。

≫コミケの参加者は「周囲に秘密で参加している」ことが多いのと、万一署名を当局に押さえられて「何らかのリスト」として使われたらという不安から、署名は集まりにくいようです。

コミケ参加者が早急にこの認識を改めない限り「同人」は遅かれ早かれ潰れますね。言い方は悪いですが及び腰過ぎて話になりません。集まり難いだけでやれない訳じゃない。四の五の言ってないでやるべきです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント
非公開コメント

No title

自民の人権軽視は異常だな。投票率の低さからしても自民が支持だなんて一部でしかないのはたしかだしな。
共産はよくわからないんだが人権や自由としての立場はかなりの味方ということでいいのかな?

2013-07-24 02:11 from -

No title

名無し(02:11)さん。
≫共産はよくわからないんだが人権や自由としての立場はかなりの味方ということでいいのかな?
共産党は左派なので人権(表現の自由etc)の大切さは身を持って知ってます。それを規制する事で国民にどれだけの不利益があるかも理解してます。共産とを初めとしてリベラル派の利点はこれなのです。勿論いき過ぎた人権保護は危険ですが・・・。国民目線では今の保守政党より数段マシです。

2013-07-24 02:23 from 水無月(管理人)

一番の反省点としてはどうせこんなことになるなら自民党内に味方を作る努力をするべきでしたね
今さら言ってももう手遅れですが

2013-07-24 05:11 from 名無し | Edit

No title

http://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/social/165429/
維新橋下サイドが新党結成にいよいよ動き出したっぽいですね
大阪側は維新時代から表現規制はやり過ぎという声もあったので、東京サイドと分離できそうな今、説得のしようはあるかもしれませんね

2013-07-24 05:14 from クリーン

http://m.kanshin.com/zl50p7csc0ff24e4ddaf476eed7f9d391f30979e/keyword/12326955?sp=30&guid=ON
自民党の改憲案にはダメ出し食らわせた小林節氏が、櫻井よしこにもダメ出ししていました。
しかしまあ、櫻井先生は本気で異常な事件は現行憲法が原因だと思っているようです。規制反対派的な側面もある人物だというのに不思議ですね。

2013-07-24 07:06 from 12434

2009年の時は出来たんですがね、コミケ署名
あれから都条例も出来て与党の力も強まった今では事情も違うでしょうが、また「とらのあな」辺りで集めて貰えないもんでしょうか
自公の中には「我々は信任を得た!我々の政策は概ね受け入れられたのだ!」なんてジャイアンレベルの思考回路の議員も残念ながらいるかも知れません
ところでこれからは自民党の議員にもっと意見しなければならないとの話ですが、そもそも規制派がこちらの話を聞こうとするでしょうか?
結局は都条例の時陳情に来た中学生を恫喝して追い返し、問題点を指摘されても罵声を浴びせた挙げ句「エロ・ロリコン議員」呼ばわりしていた様な連中ですし

2013-07-24 07:10 from 名がない

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013-07-24 08:45 from -

赤松氏のツイートで、
>反対派は団結するのは不得意、味方を撃つのは割りと得意
とありますが、規制推進派のようにどんな小さな事も共通認識として連携している訳ではなく(小さな事が人によっては重要だったりする場合がある)、バラバラの状態ですので団結するのは難しいかもしれないですね。
分かりやすい例として、生贄論者と団結は可能なのでしょうか?という事が出てきます。
仮に 団結できたとしても、生贄論者は反対派である一方で規制推進派並の規制論を展開していますので、必ずどこかで相反する事になるでしょう。
あと、味方を撃つのは得意という話ですが、これはどうなのでしょう。
何か、誤った部分を指摘したものであっても、味方を攻撃するなみたいな風潮が少しずつですが出てきたような感じがします。

2013-07-24 09:26 from 熱々あんかけ

先ほど、ヤフー政治で児童ポルノ禁止法改正案のところ(一番新しいところ)を見てきましたが、早速、規制反対としつつも、「行き過ぎてる表現物は一括りで規制すれば良い、これを販売したものは死刑にすれば良い」というニュアンスでとんちんかん且つ極論に偏ったコメントがありました。
こんな考えを持った人が、規制反対派の団体として団結したら今より悪い方向にいくのは明白だと思います。

2013-07-24 09:51 from 熱々あんかけ

No title

秋までになんとしてでも大手出版社、コミケやとらのあな、DLsiteなどの有名所に署名活動をしてもらいたいものです。
秘密で参加してる─何かのリストに使われる─などとそんなこといってたら何もできませんので、多少集まりにくくても署名はやるべきだと思いますね。
何もやらないよりは効果は確実にあるはずです。

2013-07-24 10:11 from ぷーん | Edit

No title

荻野幸太郎‏@ogi_fuji_npo
日本の児童ポルノ禁止法改正案の漫画規制検討条項によって、マンガ文化が世界的に萎縮する危険性が指摘され始めました。
全米反検閲連盟のスヴェトラーナ・ミンチェバ博士が緊急来日。8月13日に東京で講演します。
合衆国からは、他にもコミックやアート関係の専門家が来日予定です。
荻野幸太郎‏@ogi_fuji_npo
8月13日(東京):全米反検閲連盟、スヴェトラーナ・ミンチェバさん講演会
9月6日(東京)、7日(京都):高麗大学教授・OPENNET役員、朴景信さん講演会
詳細はおって告知します。

2013-07-24 10:13 from (sic) | Edit

基本的な戦い方

基本的に二方面から戦う必要があります。
その一つは、ここの管理人さんが唱道している政治的な闘争です。
政治的闘争
1)署名を集める。
2)ロビイングをする。
3)手紙などで議員に意見を送る。
4)選挙運動をする。
5)投票で意思表示をする。
これはどんどんやらないと、規制する法律が次々にできてしまい、
目の前の直接的なダメージが大きいです。
もう一つは、科学の進歩と社会の潮流で戦うことです。
正しい科学的な知識を普及させ、社会全体の意識を変え、
規制の意味を失わせることです。
これは理解していない人が多いかもしれませんが、非常に強力です。
規制派がどんなにあがいたところで、これには絶対に勝てません。
それはすでに歴史が証明しています。
今時、輸血や妊娠中絶に反対する人など皆無に等しいです。
しかし、科学的な知識というものは、すぐには社会全体に広まりません。
関心が低い上に、マスコミ関係者の科学に関する知識や理解力が足りないからです。
自然に広まるのを待っていると何十年かかるのか分かったものではありません。
例えば、紫外線が有害だと言うことが社会に広まるのに
いったいどれだけの年月がかかったのか考えると、
それよりもはるかに関心の低いポルノに関する科学的知識の普及
なんて気が遠くなるほどの年月がかかってしまうと考えられます。
これを少しでも早めるためには、広める努力をする必要があります。
一般に、学者は広める努力なんてしませんから、
有志により広める努力が必要なのです。

そのための手段がビラ配布です。これは政治的な闘争のためではなく、
正しい科学的な知識の普及が目的です。
科学の進歩により、規制が誤りであるという認識が広がれば、
いくら規制する法律ができて、逮捕者が出ても、全員無罪になります。
そのため、結局、法律は無効になり、廃止することになります。
私がやっているのは、こちらの活動です。
非常に重要で、インパクトが大きな活動だと考えています。
普通の人が科学の話をするのと、学者が科学の話をするのとでは、
社会的な意味合いが全然違います。学者ならインパクトが大きいです。
ぜひ力を貸して頂きたいです。
http://www.jafoe.org/request_flyer_distribution.htm

2013-07-24 10:32 from M | Edit

No title

一票の格差で提訴というけど、
やるべき事(投票)をやらない奴にいい事はない
司直が「提訴の前に投票率がひどいだろ」とツッコミ入れたらどうすんの
投票52.61%に何が出来るんだろうね
トルコ人やエジプト人みたいな事は出来まい
与党はこれから出される法案全て一秒も審議せずに採決するだろう
こいつらは少数派の意見に耳を傾けるほど風流な神経を持ってない

2013-07-24 10:34 from - | Edit

No title

>創作物規制(附則第2条)は、意外と多くの自民党議員が反対して下さっています
反対派議員なんて全然居ないですよ・・・
そもそも居ないからこそ継続審議なんていう状態に陥る訳で。
仮に居たとしても附則の
「児童ポルノに類するものと児童の権利を侵害する行為との関連性に関する調査研究」
を否定出来なきゃ詰むと思うんですけどね
一応今まで雑誌協会とか様々な団体が反対声明を
6~7月にかけて出しましたけど
そのいずれも
「表現の自由」論ばかりで
附則2条を否定する様なものではなかった
shuppankyo.cocolog-nifty.com/blog/2013/06/post-8fbf.html
>この「改正法案」はすでにある児童ポルノ規制の範囲をこえて、
>実在しない児童を描いた漫画やアニメを含めて規制が拡大・強化されている。
>これは、表現の自由を著しく損ねる恐れがある。
名が無いさん
都条例の時陳情に来た中学生を恫喝して追い返したなんて初耳なんですけどそれってマジなんですか?
ぷーんさん
そうですね
もうTPPで、とらのあなが同人を売れなくなる日もやってくるかもしれない以上
見えない「何かに使われる」というのに怯えるのはやはりまずいですよ

2013-07-24 10:52 from ウロボロス

No title

Mさん
そもそも、学者どころか最高裁で「漫画の児童ポルノは、性犯罪の原因ではない」
って判決が出てるんですけどねえ
規制派は「スウェーデンの判決など認めぬ」って顔真っ赤にしてましたけどねw
news.livedoor.com/article/detail/7741767/
ここで既に、他国の研究でポルノと性犯罪の因果関係は否定されてるんですけどねえ
他の証拠もあり
twitter.com/qjjgw73h09bteou/status/359236768828096514

2013-07-24 11:41 from ウロボロス

stngpva6852@md.pikara.ne.jp

土日を除いて、正味4日間しかないですが。廃案になった「生活保護法改悪法案」は、先の通常国会において、衆議院の本会議で可決されてますから、継続審議を
含め、廃案になった法案は、通るか通らないかは微妙ですね

2013-07-24 12:03 from ピチュ | Edit

No title

ピチュさん
今後は常に最悪を想定して動くべきですよ
通るか通らないかわからない、ではない
通る事を前提に考えなければいけない
今回の継続審議がいい例でしょう
赤松氏がロビーした結果、法務部会まで引き戻された
ただ状況は全く改善されてないのにもかかわらず
「赤松氏がロビーしたから大丈夫」という油断が反対派全体に広がった
そして赤松氏は
「今回は時間切れでしょう。6月下旬まで時間もない」
って言って、それで
「ああ、こんな有名な人が言うんだから本当だろうな」って
油断した人が余りにも多かった
その結果、規制派に付け入るスキを与えてしまい、継続審議決定ですよ
最後の最後で規制派にやられてしまったというわけです
実際あれだけ楽観論を言ってた赤松氏だって
継続審議が決定した日には
「高市さん強いorz」と泣いていた
このざまですよ
秋まで大丈夫、と油断してるとまた泣くはめになる

2013-07-24 12:08 from ウロボロス

必ず最高裁まで闘うこと

ウロボロス様
>そもそも、学者どころか最高裁で「漫画の児童ポルノは、性犯罪の
>原因ではない」って判決が出てるんですけどねえ
その話は、配布中のビラにも入れてあります。
ただ、外国での裁判の結果が直接日本の政治を拘束することはありません。
だから、日本で誰かが罪に問われたら、徹底的に裁判で争い、
必ず最高裁まで闘うことが必要です。
それは大変だと思うかもしれませんが、最高裁での裁判は
非常に簡潔なので、大した負担にはならないはずです。
私は法曹関係者ではないので、はっきりしたことは言えませんが、
私の知っている限りでは、通常、最高裁に書類を送るだけの話です。
従って、地裁から高裁まで闘ったら、最高裁まで闘うのが正解です。
それに最高裁まで行けば、最高裁で負けても、何度でもやり直しができます。
地裁や高裁で判決を受け入れたら、それでおしまいです。
先走ってしまって、何ですが、捕まったら、最高裁まで闘うべきです。
弁護士は国選で付けてもらうこともできますし、お金があったら、
優秀な弁護士を雇えば、強い味方になります。
いずれにせよ、現状、規制に科学的根拠がないことは分かっている
と言っても、それはあくまでも一部の人の知識でしかありません。
これを社会全体に広げ、社会的常識にするのが、ビラ配布の目的です。
これが達成できないと、規制派は、あらゆる盲点をついて
規制をかけてきます。それが今世界中で起きていることです。
インドではマネキンまでポルノ規制の対象になったらしいです。
相手は「宗教的な妄想の虜になった気狂い」だと言うことを
忘れてはいけません。

2013-07-24 13:05 from M | Edit

No title

お久しぶりです。
先の参院選、わたくしたちにとっては非常に残念な結果に終わってしまいました。
ですが、気持ちを切り替えて改めて頑張ろうかと思います。
さて、本題に参りましょう。
実は先のエントリで語られていた件の規制派ブロガーの記事ですが、どうも香ばしいものがあるようです。
山崎義武さんとたんけェさんのツイートから。
山崎義武 ‏@yama4yoshi 13時間
言い訳をしようがしなかろうが妨害は絶対にさせない - 健全な社会を目指し・・・ - Yahoo!ブログ http://blogs.yahoo.co.jp/kaneco_gawa/38001980.html … 最後の緑色の文字の「#思想統制」ってタグついてるツイート存在してないんだけど自作自演かなにか?
山崎義武 ‏@yama4yoshi 13時間
降参した反対派を自演するとかすんげぇ滑稽なんですけどw 言ってる内容も無茶苦茶だしw
たんけェ ‏@tankele 13時間
@yama4yoshi ツイ消しの可能性もありますがでっち上げならまさに仮想敵を自らの手で創造して叩いてることに…
山崎義武 ‏@yama4yoshi 13時間
@tankele そのためだけにわざわざ副アカウント作って自作自演してるかと思うと苦笑いですわwww
どうやらあの規制派ブロガーが反対派に成りすまして、捏造ツイートを作り上げ反対派を油断させ騙そうとしているのではないかということです(たんけェさんのおっしゃることも一理あります)。
元からあのブログの成分の大半は「捏造」と「妄想」でできているといってもいいでしょうね。

2013-07-24 13:58 from アイム・ミルフィ

参院選の分析

赤松氏が「表現規制は票に結びつかない」と言ってますが、私個人としては違うと思います。ただ表現規制反対派の私たちが参議院選の戦い方を知らなかった。
もしくは知っていてもその方法を実行できなかったというのが正しいと思います。
今回の結果を顧みて行動に移さなければおそらく3年後山田太郎議員も失うことになる。今のコミケや出版社の態度見ているとこちらになる可能性が高い。
逆に態度を改めしっかり行動に移せばそれなりの政党 自民 民主 共産 みんな 維新くらいの大きさの政党ならば予想外のことが起きたり不正選挙が行われなければもう一度国会に送り出すことはできると思います。
金子川一派が見ている可能性があるので大まかな分析で終えます。
ttp://blog.tatsuru.com/2013/05/08_0746.php
おそらく金子川一派や自民党執行部が目指している世界がかかれている。

2013-07-24 14:14 from -

No title

先の参議院選挙は本当に残念な結果でした。予想出来ていたこととはいえ、松浦大悟さんはじめ鈴木寛さん、樽井良和さんなど多くの規制反対派議員の方が落選してしまいました‥‥。
正直ショックではありますが、気持ちを切り替えてがんばるしかないと思います。
ところで、最近水無月(管理人)さんのコメントが若干煽り気味というか、過激な気がするのが気がかりです。例えば、「自民党に頭を下げるのは当然」と言いながら「自民党は表現規制以前に露骨に国民を殺しに来てます」とか「経済政策に期待して自民党を支持した人や選挙に行かなかった人は本当に殺される事を覚悟するか最後まで抵抗するか決めた方がいいですよ?」といった発言は、如何なものかと思います。いや、言いたくなる気持ちはよーく分かりますよ?なにせ、自民党改憲案とかアレですし。ただ、今後は自民党議員にも味方を増やさなければならない以上、批判するにしても、もう少し言葉を選ばれた方が良い気がします。それに、ここの常連さんの中にはネットマスゴミさんのように「自民支持だが改憲案にも表現規制にも反対」という方もいらっしゃいます。そういう方からすれば、「自民党こそ諸悪の元凶」みたいな言われ方は抵抗があるんじゃないでしょうか?
それから署名に関してですが、「出来るならやるべき」という意見には勿論賛成です。ただ、「署名活動さえ出来ないようならもう終わり」というのは、失礼ながら煽り過ぎだと思います。署名は、あれば確かに色々と有効ですし、反対派議員さんの側面支援にもなります。ただ、「事態を打開する一発逆転の決め手」ではありません。
そもそも「署名をたくさん集めれば何とかなる」というのであれば、日ユニが100万署名を提出した段階で反対運動は詰んでます。でも、実際は違いますよね?
当時、カマヤンさんは「国会議員へのカウンターロビーや意見送付によって、日ユニの署名の効果をかなり相殺出来た」と言っていました。地道なロビーや個人の意見でも、「数の力」を押し返すことは可能です。
選挙結果を受けての「衆参で与党多数」という現実の前に、「とにかく時間がないから何かしないと」と焦ったり、ネガりたくのは分かります(かく言う私も、選挙直後はそんな心境でしたw)。ただ、そんな時こそ一旦クールダウンしないと、不毛なネガ合戦(動かない○○が悪い、みたいな)になってしまうんじゃないでしょうか?
自分自身への自戒も込めてですが、次の荻野さんのツイートは心に留めておくべきかと思います。
荻野幸太郎 ‏@ogi_fuji_npo 10時間
自分の精神状態を安定させるとか、党派・思想信条等に関わりなく他人に最低限の敬意を払うとか、ロビイング以前にやるべきことがあるだろうという人が多くて本当に困ります。
大人なんですから、「オタクだからしょうがない」とか、「コミュ障だからムリ
」とか言い訳せずに、ちゃんとして下さい。

2013-07-24 14:48 from リベラル市民

>「自民党に頭を下げるのは当然」と言いながら「自民党は表現規制以前に露骨に国民を殺しに来てます」とか「経済政策に期待して自民党を支持した人や選挙に行かなかった人は本当に殺される事を覚悟するか最後まで抵抗するか決めた方がいいですよ?」といった発言は、如何なものかと思います。
>今後は自民党議員にも味方を増やさなければならない以上、批判するにしても、もう少し言葉を選ばれた方が良い気がします。それに、ここの常連さんの中にはネットマスゴミさんのように「自民支持だが改憲案にも表現規制にも反対」という方もいらっしゃいます。
そういえば、自民党の高市氏は、日頃は規制推進派の部類にカテゴライズされていますが、コラムや某雑誌での児童ポルノ定義に関する話はまともな事を言っていましたので、それらを見る限りでは一般的な規制推進派とは一線を画していると感じました。
また、規制問題は自民党支持しているか否かは関係無いですよね。反自民でも規制推進派はいますから。
それに、(動いているか否か関係無く)規制反対派であっても、物事を一括りに捉えて極論やレッテル発言をして感情論や嫌悪感からくる規制を煽ったり、議論すべきと言いながら斜め上の方向にいかせて問題を複雑化する人達には勘弁してもらいたいです。
それなら、まだ無関心で黙っていてもらったほうが良いとさえ思うほどです。

2013-07-24 17:23 from 熱々あんかけ

No title

前の記事ににも書きましたが
赤松先生が雑協や出版社が動き始めているということを言っているので
共産党や民主党の議員から直接、出版社や雑協などと関わりを持つように
お願いするべきだと思うのですが、どうなんでしょうか?
僕は今のところ共産党のHPに「出版社などとの協力をお願いします」的なメールを出しました。
今日もできればやりたいのですが、今回は仕事があるので無理です…。
自分ひとりの意見では動いてくれないかもですが、多くの意見が集まれば動いてくれるかもしれません。
まだ希望はあるんですよね?
なら頑張りましょうよ!
新人なのに偉そうなこと言ってすみません;

2013-07-24 21:08 from ハン

No title

アイム・ミルフィ様
>元からあのブログの成分の大半は「捏造」と「妄想」でできているといってもいいでしょうね。
厄介なのは、児童ポルノにしろTPPにしろ、連中にとってその「捏造」と「妄想」が参院選をきっかけに現実になろうとしている現状かと思います。ハードルはかなり高くなってしまいましたが、連中の企て(捏造、妄想も含めて)を骨抜きに出来るか否かは今後の活動次第だと思います。

2013-07-24 21:44 from -

No title

参院選挙は、不正選挙です。その証拠に、筆跡が同じに見える票が大量に発見されています。つまり、工作員が大量に特定の候補者もしくは政党の名前を書いた可能性があります。
以下の動画をご覧ください。
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201307/article_204.html
また、投票箱のすり替えを防ぐために、投票箱を観察しようとした勇士の方が、警察に不当に取り押さえられ、意味のない尋問を受けるという事件がありました。何もないのなら、なぜこんなことをするのか。やはり、何かやましいことがあるのでしょう。動画になっていますので、ご覧下さい。
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201307/article_213.html

2013-07-24 21:53 from kinoppiox | Edit

No title

リベラル市民さん。
≫例えば、「自民党に頭を下げるのは当然」と言いながら「自民党は表現規制以前に露骨に国民を殺しに来てます」とか「経済政策に期待して自民党を支持した人や選挙に行かなかった人は本当に殺される事を覚悟するか最後まで抵抗するか決めた方がいいですよ?」といった発言は、如何なものかと思います。
記事に表現規制以前に~と書いてある通りで「殺しにきてる」というのは「生活保護削減」「残業代ゼロ法案」「TPP」といった悪法の事です。ウチは比較的自民党支持の方も多いので無意味なネガキャンはしていません。要は「自民党を支持する」と「自民党の政策を妄信する」は別物という事です。ネトウヨ連中はそのタイプが多いですしね。支持者こそ悪法に反対して欲しいです。
≫それから署名に関してですが、「出来るならやるべき」という意見には勿論賛成です。ただ、「署名活動さえ出来ないようならもう終わり」というのは、失礼ながら煽り過ぎだと思います。署名は、あれば確かに色々と有効ですし、反対派議員さんの側面支援にもなります。ただ、「事態を打開する一発逆転の決め手」ではありません。
≫そもそも「署名をたくさん集めれば何とかなる」というのであれば、日ユニが100万署名を提出した段階で反対運動は詰んでます。でも、実際は違いますよね? 当時、カマヤンさんは「国会議員へのカウンターロビーや意見送付によって、日ユニの署名の効果をかなり相殺出来た」と言っていました。地道なロビーや個人の意見でも、「数の力」を押し返すことは可能です。
カマヤン氏の仰る事に間違いはありませんが2008年は運良く「自民党解散」や「ねじれ国会」で2009年末~2012年末は民主党政権で乗り切れました。今回はその時より状況は悪いです。

2013-07-24 23:14 from 水無月(管理人)

No title

「ポルノが人間に悪影響を及ぼし、性犯罪を引き起こさせる」という主張は
逆に言えば「自分はポルノを見たら悪影響を受け、性犯罪してしまう」
と主張してるようなもの
しかし、そういう主張をしてる者が、性犯罪したことはない
しっかりと児童ポルノ規制に賛同している
これはどういうことか?
本当にポルノが人間に悪影響を及ぼし、性犯罪を引き起こさせる」なら
賛成派なんて存在しない筈
何故なら、ポルノを見ることで、「これを規制しなければいけない」
と思うならば
ポルノには悪影響が存在しないからだと思います

2013-07-24 23:22 from ウロボロス

No title

まず、2013-07-24(21:44)の名無しは自分です。何かの手違いで名前を消えていたまま投稿してしまいました。すみません。
水無月(管理人)様
>実際2008年は与野党合意がなされる寸前でしたしね。
その時って単純所持禁止だけでしたっけ?。創作物も含まれていたのでしょうか?

2013-07-24 23:33 from W-B

No title

>当時、カマヤンさんは「国会議員へのカウンターロビーや意見送付に
>よって、日ユニの署名の効果をかなり相殺出来た」と言っていました
いやいや、カマヤン氏の言う事が全て正しいとは思えないのですけど
意見送付なんて、署名から見ればゴミみたいなものですよ
署名が対して重要視されないのは、単に
「100万の馬鹿が署名をした?
そんなの関係ねえ
規制した国は逆に性被害増えてるじゃねえか」
とまともな対応をされたからですよ
民主政権、自民政権、に差異は無いと思いますよ
民主にも規制派はいましたしね、当時

2013-07-24 23:41 from ウロボロス

横から若輩が失礼いたします

油断をするなというウロボロス殿のいうこともわかりますし、【奴等こんな事をしているぞ】という管理人様の情報提示はありがたくあります。しかし、素人目ではございますが どうも文体から苛々した様子が見受けられます。 たとえ、その内容が正しかったとしても あまりにカリカリとした様子だと 見に来た方々が恐れというか 気後れしてしまうのではないでしょうか? 我々はとかく誤解されやすく、それ故に 丁寧さや穏やかさを心がけねばならないと思います。 過激な言葉は抑えたがよろしいかと、そう提言する次第です。

2013-07-25 00:07 from AZUL子爵 | Edit

No title

TPPに激怒している団体が、安倍おろしを考えているという情報を聞いたのですが…
これを機に引きずり下ろして、解散狙うというのはどうでしょうか…?

2013-07-25 00:10 from ハン

No title

ハンさん
仮に安倍おろしが実現できても後任が誰になるのかが問題になりますね。
TPPだけでも野田氏がまだマトモだったと思わせるくらい安倍氏は酷く
後任が安倍氏レベルかそれ以上に酷い人になったら意味ないですから。
(マシと思われた石破氏もきな臭くなっていますし)

2013-07-25 00:24 from ビースター | Edit

所詮、規制派は規制派でしかない

>自民党の高市氏は、日頃は規制推進派の部類にカテゴライズされていますが、
>コラムや某雑誌での児童ポルノ定義に関する話はまともな事を言っていましたので、
>それらを見る限りでは一般的な規制推進派とは一線を画している
同じ穴のムジナです
継続審議をしている時点で高市はやはり規制派です
一般的な規制推進派とは一線を画しているなら、他の法案より児童ポルノ法を優先させる訳がないはずです
騙されてはいけませんよ、規制派にね
AZUL子爵さん
そういうふうに思われたなら、注意しますね

2013-07-25 00:45 from ウロボロス

No title

水無月さま
>記事に表現規制以前に~と書いてある通りで「殺しにきてる」というのは「生活保護削減」「残業代ゼロ法案」「TPP」といった悪法の事です。ウチは比較的自民党支持の方も多いので無意味なネガキャンはしていません
私もこちらにお邪魔するようになって結構長いので、水無月さんが単なる「自民のネガキャン」をしているわけじゃないことは十分理解しております。
ただ、「公約で国民を殺しにきてる」「国民を殺しに来てます」といった表現が「ちょっと煽り過ぎてるなぁ」と感じたので、もう少し言い方を変えた方が良いのでは、と意見した次第です。
ウロボロスさま
>意見送付なんて、署名から見ればゴミみたいなものですよ
私も含めて、国会議員へ意見を送っている人は大勢います。いくら言葉の綾とはいえ、それを「ゴミ」呼ばわりは余りにも失礼だと思いますが?
さらに言えば、みん党の山田議員は「議員への意見送付は非常に効いている。どんどん送ってほしい」と公言されています。
>署名が対して重要視されないのは、単に 「100万の馬鹿が署名をした? そんなの関係ねえ 、規制した国は逆に性被害増えてるじゃねえか」 とまともな対応をされたからですよ
仮にその通りだとしても、国会議員が「まともな対応」をしてくれたのは、「規制した国は逆に性被害増えてる」という情報を多くの人が意見した結果です。
誰も何も意見を送らなければ、「100万の馬鹿が署名をした」ではなく、「100万の善良な市民が署名をした」としか解釈されません。

2013-07-25 00:50 from リベラル市民

No title

https://twitter.com/kinkogawa
kinkogawa ‏@kinkogawa 33分
ある組織に属していましたが今日をもって組織を辞めて規制推進活動も辞めることにしました。文化を規制する活動を続けているだけで近所や世間から白い目を向けられていました。まともに生活できません。規制推進を諦めてTPPも反対した方がいいと気づきました。 #思想統制 #hijitsuzai
kinkogawa ‏@kinkogawa 33分
規制して何が悪いのだろうか、と思っていましたが、組織の人達の学力の低さを見てるとこの人達が頭可笑しいと気づきました #思想統制 #hijitsuzai
kinkogawa ‏@kinkogawa 33分
他人にケチつけること考えても経済がどうやったらよくなったら考えないとこの組織の脳味噌では決してよくならないのです。それに、クレーマーと同じことをしている組織は、他人への配慮を考えていなかったことは、私として迂闊でした。 #思想統制 #hijitsuzai
kinkogawa ‏@kinkogawa 27分
とにかく私の生活がよくするためにも同時にもこの馬鹿げた組織を規制対象にすることを一緒に訴える方針に転換します。 私の生活がかかっています。残念ながら皆さんもいずれそうなりますよ。そうですよね金子川さん。この組織にはウンザリです。 #思想統制 #hijitsuzai
アイム・ミルフィ様が以前言っていた#思想統制のツイッターがあったのですが、現時点でこの4つしかないつぶやきや投稿時間を考えても明らかな自作自演ですね。kinkogawa(金子川)って・・・

2013-07-25 00:59 from W-B

No title

『SIGHT』って雑誌があるんですけどね。
http://ro69.jp/product/magazine/detail/84441)。
最新号は、「それでもあなたは自民党に投票しますか?」
という内容で、安部自民党への不信感が表れている。
HP見てもらえればわかるけど、基本、音楽系の出版社なんですよ。
そういう所が、政治系の雑誌を出しているんですね。
渋谷陽一さんが責任編集をしてるんですが、
自分的には、むか~しFMラジオのパーソナリティーをしてたような、
という位の認識しかないんですが(ファンの方にはゴメンナサイ)。
まあ、何が言いたいかと言うと、音楽系の方にもこういう人がいるので、
うまいこと協力したり出来るかも? と、いうこと。
どんどん意見送ってみましょう!

2013-07-25 01:15 from -

No title

リベラル市民さん
>いくら言葉の綾とはいえ、それを「ゴミ」呼ばわりは余りにも失礼だと思いますが?
不愉快な思いをさせてしまい申し訳ありません
しかし、この発言には理由があるのです。
できれば、メールでお話できませんか?
ここでは話せない事があるので。
メルアドはatexprsl5@yahoo.co.jpです

2013-07-25 01:24 from ウロボロス

意見は大事

>意見送付
青山繁晴さんも政治家はメールちゃんと読んでるとラジオで。
継続的な意見送付(メール)が大事。(´・ω・`)まぁそれが大変なんだけどもw
いきなり可決なるかどうか直前で、反対お願いします!!て初メール送る事態にならないように、継続的に活動チェック(´・ω・`)b
まぁそれが面倒でもあるんだけどもw
実際片山さつき氏のブログ 彼女の行動に常に閲覧者コメントがある。
んまあ反対派が張り付かんでもいいでしょうけど、こういうマメな活動が大事。
あ水無月さんメアドちょい待ちでw(*´ω`*)ノ ちょい今週忙しいw

2013-07-25 01:25 from フー | Edit

No title

メールや手紙が本当に効いてるなら
何故自民内部にはこれだけ規制派が居て、児ポ法は継続審議になったのだろうか

2013-07-25 01:29 from -

メールやお手紙は大事だと思いますよ~

議員さんへのお手紙は大事だと思いますよ~。
以前コンテンツ文化研究会さん主催の勉強会に参加した時、「議員さんはきちんとお手紙を読んでおられる」し、「もらったお手紙やハガキをきちんと保管されている」と伺いました。その証拠に、とある議員さんの「お手紙を保管しておいてある」状況の写真も見せて戴きました。
…自分の誤字ばっちりの手紙とかも保管されているのか!と、かなり青ざめました(苦笑)
決して「ゴミ」として扱われている訳ではないと思います。
勿論「表現規制に反対」する人もお手紙を出しているように、「表現規制に賛成」する人も又、議員さんにお手紙を出していると推測します。
もし同じ数の「反対」と「賛成」のお手紙が来ていたら、きっと「より礼節にかなったお手紙」「より科学的根拠に立脚した冷静な文章」の方に好感を持たれるのではないか?などと考えて、自分は言葉遣いが過激にならないように書くようにつとめています。
…でも「条例」を「条礼」と書き間違って…ああ!あのハガキも保管されているのかと思うと…(恥)

2013-07-25 01:54 from ふぶら

No title

意見をなさるのであればロビーイングの方が有効かと
とにかく規制派はアニメや漫画が性犯罪を助長する、って言う理屈で責めて来てますからね
漫画・18禁ゲームの魔の手は教師や一部のスポーツ選手にも忍び...
blogs.yahoo.co.jp/kaneco_gawa/37993536.html
平成22年までのデータですが、その後さらに増加されており、
23年度中、創作物の影響:6124人
blogs.yahoo.co.jp/kaneco_gawa/37683678.html#37683678
(このブログにコメントしても無視されるので無駄です)
2013-07-24(11:41) :に、ツイートを貼ったので、そちらも参照してください

2013-07-25 02:25 from -

No title

>>W-B様
このツイート自体も何らかの撒き餌に思えます。
本人だとしてもここまで露骨な感じだと逆に怪しいですね。
ワタミ社長が当選するのは(予測済みの結果だったのか、何か工作があったかは不明ですが)当然だとし、健全な社会を阻害する者は例外無く排除すると言い切る人が今更考えを改めるとは信じがたいです。政治家さんにもパイプがあるらしいですし。
>>AZUL子爵様、前記事で返信して下さった名無し様
返信が遅れてすみません。情報、ご指摘に感謝致します。

2013-07-25 02:31 from if

No title

参考なまでに
blog.livedoor.jp/orewoyuruse/archives/29274971.html
ポルノと性犯罪の関連性を否定した証拠

2013-07-25 02:38 from -

No title

if様
>このツイート自体も何らかの撒き餌に思えます。
>本人だとしてもここまで露骨な感じだと逆に怪しいですね。
あえて露骨な内容にして釣りと思わようとする節も見られます。このようなブログもあります。「釣り」の周りの広い空白は反転で見れます。

ttp://blogs.yahoo.co.jp/kaneco_gawa/37703204.html

2013-07-25 07:12 from W-B

不正選挙があったと広めている方へ

金子川一派も十分怪しいです。彼らの仲間で4月くらいに離反した藤村が、12月の衆議院選挙で「選挙自体が無意味であるから無投票運動を起こそう」とかいって自民党が有利になるように仕向けていたとtwitterに書いてありました。
また仲間の一人であるマドワーヌ?という人がヨーロッパで逮捕されています。このように犯罪者のいる組織なのですから不正選挙を行っている可能性もあると思います。
金子川のブログに、ワタミは必ず当選するみたいなことが書かれてました。
あくまで可能性ですが…

2013-07-25 11:34 from -

No title

ここで掲載されていた情報を参考に、勝てそうな候補にいれたものの
自分のした投票は死票でした。
仕事が日中~日付変わる前のため、手紙・プロジェクト99%のチラシ配り等しかできておりませんが、
署名・ロビイングのできない屑なので、私のやっていることは無意味で、そのまま殺されろということで。
まあやめるつもりはありませんけどね。
大変恐縮ですが、おなじ販売業である書店員の管理人様のロビイング方法を参考までにご教授いただければ幸いです。

2013-07-25 12:01 from - | Edit

No title

(12:01) の名無しさん
>署名・ロビイングのできない屑なので、私のやっていることは無意味で
何故できないのでしょうか?
中学生すら、議員にロビー活動ができてるので誰でも出来ると思うのですけど
中学生の女の子三人が
「漫画規制に反対です、お願いします」と陳情に来てたと聞きました
強要するつもりはありませんし
人にはそれぞれ事情があるとは思いますが

2013-07-25 16:23 from ウロボロス

その中高生でも出来る事を、年収一千万とも言われるいい歳をした大手出版社の連中がやらないで
手弁当のボランティアに頼り切っているのが、そもそもの問題なんだけどな

2013-07-25 17:42 from 通りすがり

No title

あんなこと言ったのに結局気になって見続けている自分…
今回書き込んだのはこのようなまとめを見つけたため
児童ポルノ法改正に関する戦い方の1つの可能性
ttp://togetter.com/li/533235

2013-07-25 18:49 from d.s

要は信頼関係の構築ではないかと…

12:01の名無し様へ~
「ロビイング」というものはやはり難しく、場合によっては逆効果になるとも聞きました。
コンテンツ文化研究会さんの勉強会に出たお話では、「最初の一回は極端な話『名刺を置いてくるだけ』、二回三回と相手のお話を伺い、その後やっとこちらの意見を聞いて戴く」ような感じらしく、平日昼間の時間に何回も足を運ぶのは大変みたいです。可能な資質と時間のある人材は、多くはないかと…
第一現実的な問題として、日本中全ての表現規制に反対する方が議員会館に押し掛けても、議員さんや秘書さんに対応する時間も無いでしょう(微笑)
月並みですが、「各人が出来る事をこつこつと息長くやっていく」事かと存じます。要は信頼関係の構築が第一ではないかと…
お手紙など、実施されてらっしゃる事は決して無駄ではないだろうと愚考します。
ちなみに「選挙のお手伝い」は、信頼関係の構築に役立つと思います。自分は休日や夜のあいた時間にちょこちょこポスティングやったり(^-^;

2013-07-25 19:11 from ふぶら

結局は信頼関係の構築に尽きるんではないかと…

追記しますと「ロビイング」とか方法論より、先ずは「議員さんや秘書さん、団体さんとの信頼関係の構築」が大事なのではないか?と愚考します。
例えば、特定の議員さんに「いつも時候のご挨拶のはがきを出している」「施策について役立ちそうな情報を提供している」「タウンミーティングや『励ます会』等に出席している」、そして「選挙の時には色々お手伝いする」様な感じになれば、あちらもこちらのお話に耳を傾けて下さる確率が高くなると思います。
自分の様な一般人には、名声も家名もありません。こまめに議員さんや秘書さんに協力してお願いするより他はありません。
ありませんが、そこは何とか(笑)…選挙は何しろ人手の必要なイベントですし。
そう…コンテンツ文化研究会さんの方もおっしゃっていましたっけ…信頼関係が一旦築ければ、「電凸」なんか不要だと。逆に「あちらから電話が掛かってきて色々尋ねられる様になる」と。
いずれにせよ必要なスキルは「礼儀正しい言葉遣いや立ち居振舞い、服装」に、「お話を伺う能力」なのではないかと…。「人の話を聞かない人」の話なぞ、普通は聞いて貰えませんので(微笑)

2013-07-25 21:45 from ふぶら

ロビイングという言葉が独り歩きしているような

議員さんのところへ出向いてお願いするのは「陳情」というと思うのですが、、、
まあ、ロビイングというのも間違いじゃないとは思いますが、なんというか、言葉の響きがかっこいいから使っているような気がします。それはそれでいいんですけど、一時的なブームとして盛り上がって消えちゃいそう。。
ちなみに議員さんの事務所に行って陳情をすることそれ自体はそんなに敷居は高くないようです。まあ、公開されている連絡先に連絡してアポをとって訪ねて行って意見を言う、言ってしまえばそれだけですから。
ただし、ふぶらさんの書かれている通り、一回行けばそれで意見を取り入れてくれるってことはないようです。普通に考えて一回訪ねてきた相手の意見を即採用なんてあり得ないですからね。直接訪ねて来たってことで手紙やメールより印象は残せるかとは思いますが。
で、ふぶらさんのおっしゃっている信頼関係の構築が大事というのはその通りで、これも普通に考えて、初めて訪ねてきた相手と励ます会に出席していたり選挙の時に手伝いをしてくれる相手、どちらの話を聞くかというと後者ですよね? 手伝ってくれるとかじゃなくて話の内容だけで判断しろと、いうのは人間じゃなくなれって言っているようなものですし。
手紙ですが無意味ではないと思いますよ。そりゃ足しげく通って説明や陳情をするのに比べて効果は小さいでしょうけど、効果が1でも0.1でも何もしない(効果0)よりは効果があるわけで。(理屈の上では無限大倍の効果です)
他に表現規制に反対している団体(コン研さんやうぐいすリボンさん)に資金援助をするという方法もあります。
色々書きましたが、そもそも表現規制なんてのは昔からずっとあった話で、今回法案を止めることができたとしても、また出してくるか形を変えて出てくるので無理せずに長く続けられるやり方でやっていくべきかと。

2013-07-25 22:55 from shio | Edit

No title

赤松健さんのツイッターより引用
>福井健策 FUKUI, Kensaku〓@fukuikensaku7月29日
新雑誌『アニメ・ビジエンス』が創刊。連載します。初回は「児童ポルノと表現規制を考えてみる・・・夏だし」。表紙は、庵野秀明さん描くヤマト!
http://anime-busience.jp/index.html
(ダイジェスト版)http://anime-busience.jp/images/AB_01_sample.pdf

2013-08-01 17:06 from じょも | Edit

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ All Rights Reserved.