FC2ブログ

コンテンツ文化研究会主催『初心者向けの勉強会』参加報告 - 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ

コンテンツ文化研究会主催『初心者向けの勉強会』参加報告

勉強会行ってきました

おはようございます。○○○です。
先日、コン研の勉強会に参加してきました。そこで交換した情報を併せて、水無月さんのブログに寄せられた※に注釈をつけてみます。

>「手紙まで出すのはちょっと……」
>「住所バレしたら改正後に逮捕が怖いし……」


これは有り得ない。と言うのも、実際にそれをやろとすると、その過程で議員側にリスクやダメージが生じる為。そんなものを背負う余裕は議員には無いらしい(コン研情報)。
どうしても怖いなら、敵と思わせなければいい。単純所持規制を表向き肯定しながら、廃棄命令という対案を提示すればいい。単純所持規制と市民の安全を両立する方法がある、と。

>「二次は大丈夫そうだし……」

つ[内閣府の捏造アンケート][附則第二条]

>「まあいきなり一般市民に令状なし家宅捜索はやらないんじゃね?」

つ[コミックシティ幕張封殺事件(警察が拡大解釈で即売会を潰した前例)]

>「もう今の国会に何言っても無駄だよ」

そう思わせるのが規制派の狙い。前の自公政権でも反対の声が無視できない程大きくなったのもあって、何とか止まった。「無視できない」というのはそれ自体が力の証明。

これは選挙にも言える。浮動票が投票をボイコットすればする程、強い組織票を持つ規制派の勢力が有利になるだけ。「中立」の意思表示にはならない。多分現状で一番中立に近いのは、組織票の無い(或いは弱い)政党に入れる事。

何かの足しになればと思います。
それでは、失礼致します。

【追伸】勉強会行ってきました

コン研の勉強会に参加して思ったのが、「この手の召集があるなら、反対派は這ってでも行く価値がある」という事ですね。前線に出ないとわからない事も色々教えてくれますので。

余談ですが、勉強会と言うよりは「意見交換の場」という意味合いのほうが強かったです。次がいつになるかはわかりませんが、また近いうちにやってくれればなー、と思いました。

【補足】勉強会行ってきました

プラスになったようなら何よりです。あと、

>その過程で議員側にリスクやダメージが生じる

これですが、自公議員が相手だろうと、(仮に)自公案が原案可決・施行されてしまった後であろうと、手紙を出してこちらのリスクが増える事は無いとの見解でした。聞いてもらえるかは別として、出した手紙を元手に呪詛返し(喩えがちとアレですが)喰らうような事にはならないと見ていいです。


http://otakurevolution.blog17.fc2.com/blog-entry-2421.htmlの補足。コンテンツ文化研究会主催の「初心者向けの勉強会」に参加した方よりメールで頂いた情報です。政治家に手紙を出した時の住所バレの懸念について。その他に単純所持禁止に反対する方法等。参考になる情報があるので必読。初心者の方も心配せずにガンガン手紙ロビイングをやって頂ければ幸いです。


>「手紙まで出すのはちょっと……」
>「住所バレしたら改正後に逮捕が怖いし……」


メールも無意味ではありませんが大政党に対してはあまり効果が無いので手紙かロビイングをオススメします。そしてこれは繰り返しになりますが住所バレの懸念は初心者ならば誰でも通る道です。しかし政治家に通報される可能性は殆どあり得ません。以前「公明党に意見すると創価学会の報復が怖い」という意見を見かけました。そんな事が反創価勢力にバレたら彼等は一巻の終わりです。それを考えればそんなリスクは犯しません。心配は無用です。

>「二次は大丈夫そうだし……」

児童ポルノ規制はヲタク以前に(女性も無関係ではないが)男性は本当に危険。ロリコン趣味ではない人が無意識に巻き込まれる可能性が高いのです。甘く見てると大変な事になるので要注意ですよ。二次元規制は児童ポルノ禁止法では(今回は)大丈夫かもしれません。しかし青健法憲法改正が同時に進行中。すべて繋がっています。

>「まあいきなり一般市民に令状なし家宅捜索はやらないんじゃね?」

そもそも一般市民を捕まえる為の法改正なんですがね(苦笑)。まあ「違法DL刑罰化」と同じで法改正後しばらくは大人しくしてますよ。警察もさすがにそこまで馬鹿ではありません。問題は何かの切っ掛けで一斉に取締りを開始した時。その時が怖いんですよ。

>「もう今の国会に何言っても無駄だよ」

黙ってれば「反対してる人が居る」という事も相手に伝わりません。意見して無駄にはなりませんよ。

白票。これこそ本当に無意味な行為。理由はどうあれ政治家は議席を貰ってしまえば勝ちなんですよ。選挙をボイコットする事は自身の権利を放棄したという事。その時点で国民は政治家の提示した白紙の委任状にサインをした様なものなので殺されても文句は言えません。

児ポ法改正。妥協する気はまったくありません。しかし今夏の選挙は自公圧勝で終わる可能性が高いので法改正そのものを阻止するのは難しくなります。単純所持禁止の対案を提示せざるを得ない状況になると予想されます。そうなれば最も危険度の低い「破棄命令」をべースに攻める事になるでしょうね。以下に定義を明確にしてもそれ以上の罰則は危険。問題はどうやって自公を納得させるかです。

ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント

なんだかんだ自分たちのような反対派がまだいるということをアピールし続けることが重要なわけですね

2013-04-09 02:19 from 名無し | Edit

No title

個人運営のアメブロですがこんなのを見つけました
下の記事には他の話もしていますが、自民は、大量の議席数を確保した前年の選挙でも、得票率を下げていたという話らしいです
4/4なう、注目ツイート、自民党の得票数は下がってたグラフ、孫崎氏×安部芳裕氏・対談、他
p://ameblo.jp/maguronoyamakake/entry-11505208893.html

2013-04-09 08:01 from -

No title

ちょっと気になったところがありましたのでコメントさせていただきます。
>児ポ法改正。妥協する気はまったくありません。
>以下に定義を明確にしてもそれ以上の罰則は危険。問題はどうやって自公を納得させるかです。
についてですが、定義の明確化という部分で、とにかく明確化するという事なのか、それとも、既に頒布・製造が禁止されている現行法からこれ以上児童ポルノの定義を拡げないための明確化なのか、というところですね。
どうも、その部分が個々で開きがあるのではと思うところがありました。
あと、それに関連して、
>児童ポルノ規制はヲタク以前に(女性も無関係ではないが)男性は本当に危険。
>ロリコン趣味ではない人が無意識に巻き込まれる可能性が高いのです。甘く見てると大変な事になるので要注意ですよ。
の部分ですけども、誰もが巻き込まれる可能性が高いという割には、生贄論はやむを得ない・見返りを求めるため、だのという発言をしている反対派が出ているのは何故なんでしょうか。
なぜ、こういう事を言ったかといいますと本当に危険だというのであれば、あれは大したものではないから規制しろ・規制するならまずあれから無くせ、だのと言ってる場合では無いと思ったんですね。
なのに、そういう発言が一向に収まらないですし、中立や規制寄りの人でさえ社会通念上ポルノではないという認識を持っている表現物であっても規制しろ、と言い出す人さえいます。
そこに私は違和感を覚えました。

2013-04-09 11:38 from 中立

中立さんへ

定義の明確化については、所持禁止するにしてもなんにしても
裸の写真を全て性虐待や性的搾取のものとして扱うのは問題じゃないのって話です(私はですけど)
個人の開きと生贄論については多分個人差でしょう
問題をあまり理解してないか、仮に冤罪が発生するとしても最低限自分が関係しない状態になればいいとかいう解釈をしてる人は多いと思います
人間なんてそんなもんなんであまり問題とは思ってませんけど
自分が損しなければ他人が損したっていいって考えの人多いですからね 
自分が損するなら他人も全て巻き込んで損するべきだとか 規制したい人だけこの問題の被害者になればいいとか思ってる人もいるでしょうけど・・・(;´∀`)
まぁ、ネットとか見ると定義の問題や冤罪、警察の恣意的捜査という話をよく見るようにはなりました もう少し周知することでこういった人たちは減るというわけではないですけど見えなくなるかもしれませんね 変な人って判断されない程度に周知するのがいいでしょう

2013-04-09 12:25 from 改札口

No title

勉強会お疲れ様です。
そういえば今の所児ポ法の続報がないね。
続報がないと規制派が裏でどんなことやってるか不安になる・・・。

2013-04-09 19:21 from 名無しさん@ニュース2ちゃん | Edit

No title

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130409-00000156-jij-pol
児童ポルノ法、いよいよ提出へ
6月中の成立をさせないようにしてほしいところ

2013-04-09 20:49 from あーず

No title

公明党の議員に何度も意見していますが、カルトが地元信者総出どころか、目の光がおかしい、おばさんやおじさん一人も押しかけて来たなんて一回もありませんよ。
それどころか丁寧な返事をくださった方も居ます。
ただ・・・
>単純所持禁止は理念に賛成ですが、仰るように運用面で不安は感じます。
>創作物については同法での対策に疑問を感じます。自公案にあるように今後の検討課題ではないかと。
と言った感じで消極的賛成派が殆ど。
松あきら元議員が散々三年前の研究会でデンパを飛ばしてくれたおかげで強行規制派の印象が強くなっていますが、元々は党で反対派(その間日本ユニセフ協会のロビイングで取り込まれるまで、何もしなかったのが、業界・市井含めての規制反対派の怠慢の結果です)「児童ポルノや買春を禁止するのでしょう?何が悪いのですか?」レベルの認識しかしていない人が殆どなのは、自民党と同じでしょう。
なお、横山進一議員はたしか「名も無き市民の会」の議員アンケートで旧自公案に反対していたそうです。
それに公明党は衆院選同様、参院選で古参議員が多く引退するようです。意見を聞いてもらう機会ではないでしょうか。

2013-04-09 21:18 from ネットマスゴミ | Edit

No title

明日の10日(水)の10:30より衆議院法務委員会が開催されるようです。
過去のエントリーのコメントにも書きましたが、日本維新の会の衆議院議員の田沼たかし氏が前回の法務委員会で児童ポルノの事を言おうとしたらしいですが、時間切れで出来なかったそうです。明日の法務委員会で話を出すのでしょうか?
衆議院議員・田沼たかし ‏@tanumatakashi
法務委員会質問!
順番前後しますが、午前に法務委員会の質問を終えました。尊厳死問題、刑務所の受刑者癒着問題について。特に刑務所の方は前進した答弁がもらえてよかったです。実は児童ポルノ法案質問も準備しましたが、…
http://simplog.jp/pub/tw/3418351/4

2013-04-09 21:49 from W-B

No title

田沼たかし議員は名無し会の児ポ法慎重請願の紹介議員ではありませんが、他の名無し会の署名では紹介議員になっているため、積極的ではないにせよある程度慎重な議員ではないでしょうか。

2013-04-09 22:52 from ももも

No title

児童ポルノ法改正自公案についてですが、ニュースでこういうのを盛り込みますよみたいなことは言われてるけど、法案の中身に関する報道は今のところ一切ないんですよね。そろそろ情報出してくれてもいいんですが…と思ったらダニエル兼光氏のツイッターでこんなやり取りが。
https://twitter.com/dankanemitsu
〔引用開始〕
兼光ダニエル真 ‏@dankanemitsu 40分 同意します。しかしこれまでの経緯から推察するに法案内容を公表すると色んな抵抗が発生するので土壇場まで開示しない可能性が。RT @raidou1355
〔引用終了〕
抵抗が発生するからぎりぎりまで公表しないというのは法案の内容に瑕疵があると自ら認めるようなものだと思うんですが。
まあ、まだそうと決まったわけではないので断言はできませんが可能性はありますね。

2013-04-09 22:58 from K.J

No title

ネットマスゴミ様
名も無き市民の会で思い出しましたが、過去に高市早苗議員が議員アンケートで創作物も児童ポルノとして取り扱うかという質問に「賛成」という声を挙げなかったんですよね。しかも「被害者が実在しない」と、はっきりと答えています。ただ、その後に「別の法律によって対応すべきだと思う。」と、答えているのでこれが青少年健全育成基本法に当てはまるのではないかと思うのです。
児童ポルノは年齢の定義が18歳未満に対し、青少年健全育成基本法はその辺(というかその法そのもの)が不透明な部分が多いのです。もし児童ポルノ法案で創作物対象に盛り込めなくても青少年健全育成基本法の2段構えで行くのではないかと個人的には考えています。問題は青少年健全育成基本法は政権公約に挙げているものの、現時点でその辺の話題が公に出てきていません。

2013-04-09 23:08 from W-B

No title

W-Bさん
ライバルで党内左派(というかサヨク、いえブサヨと言っても過言でない)野田聖子議員もそんな事を言っていたようですし、児ポ法での創作禁止に拘っているのは、実はもう国会では極少数派なのかもしれません。
個人的には冤罪防止策を徹底できるなら、定義明確化と単純所持禁止で完結させて良い物だと思いますが、その肝心の「定義明確化」と「冤罪防止策」に全く触れようとしないんですから。
そうこうしてる内に捜査機関が電話番号とIPアドレスの区別も付いていないという恥を三連続で晒す始末。
ノット トラスト ユーですよ。

2013-04-10 00:54 from ネットマスゴミ | Edit

No title

児ポ法に創作物が入っているかどうかは条文が公表されないことにはどうにも・・・
ただ、規制したい議員が少数だったとしても重役についていたり、選挙地盤が磐石な議員が多いから困ります。
児ポ法に限らず、何らかで創作物に規制を加えたい自民議員は結構いると思います。

2013-04-10 01:15 from -

定義の明確化は、議会が議論をすればするほど悪い方向に行くと思いますね、今のままでは。
少なくとも、良い方向にはいかないか、ご都合主義にとって都合の良い内容になるかのどちらかでしょう。
それに、児童ポルノ禁止法は、TPPと同じく例外というものが通用しない案件ですからね。
非申告だし。
なので、議論の俎上に乗せられたり、(こちらが)議論の俎上に乗せた時点で終わりだという事を肝に銘じた上でやらないと、後でその部分が何らかの形で跳ね返ってきて臍をかむハメになりますよ。

2013-04-11 01:48 from アーミテージ

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ All Rights Reserved.