fc2ブログ

TPP反対の「国民会議」、自公議員は出席せず

TPP参加反対!

TPP反対の「国民会議」、自公議員は出席せず
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20130301-OYT1T01305.htm
[読売新聞 2013年3月2日09時01分]


環太平洋経済連携協定(TPP)参加に反対する有識者や団体などで構成する「TPPを考える国民会議」は1日、国会内で緊急集会を開いた。

集会には野党の国会議員約10人が参加したが、自民、公明両党からは出席者はなかった。

政権交代前は自公両党からも参加していたが、TPP交渉参加を目指す安倍首相を与党として支える狙いがあるとみられる。
 
集会後、記者会見した副代表世話人の山田正彦前衆院議員は「自民党が中心になって(国民会議の運営を)やってくれないかとお願いしたが、理解が頂けなかった」と述べた。


匿名氏より頂いた情報。TPP反対の国民会議。自公議員の出席者は無し。最初から分かっていた事ですが自民党の「TPP断固反対」は政権奪還の為の只の「パフォーマンス」だった事が確定。それを公約に当選した人は多い筈だが「無かった事」になってます。ちなみに野党時代は200人近い反対派が居ました。党を割って阻止する気概が無い時点で民主党以下。この重大な公約違反と売国行為を「安倍首相を与党として支える」の一言で表した読売新聞も異常。安倍ちゃん万歳の馬鹿はこれでも自民党を信じるんでしょうかね?。そうでない人はこうした事実をTPPの危険性とセットで周り人に広めてください。今夏の都議選と参議院選で確実に自公維を潰さないと本当に国家も国民も終わります。

安倍晋三がこのままTPP交渉参加を強行する可能性は極めて高いです。しかし個人的には「選挙用の(偽)愛国パフォーマンス」に利用されるのではないかと危惧してます。形だけの日米共同声明で交渉力をアピール⇒交渉参加表明(今はココ)⇒反対派に配慮して見送り⇒信者が安倍晋三マンセー⇒都議選&参議院選で自公維圧勝⇒改めて交渉参加表明⇒加盟。国民が選挙に無関心になってる上にリテラシーが低い事は自公維に有利なので最悪のケースも想定してます。もちろんこんな予想は外れるに越した事は無いですが・・・。


TPP問題、安倍首相 慎重派説得に自信
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5268129.html
[TBS News 最終更新:2013年2月27日(水) 19時6分]


TPP=環太平洋パートナーシップ協定について、自民党内の慎重派はこれまで、交渉参加そのものに反対との立場でしたが、日米首脳会談を受け、雲行きが変わってきました。絶対反対から条件闘争へと軸足を移す慎重派に対し、安倍総理は説得に自信を深めています。

「国民との約束を違えるわけにはいかない中においての確認を重要視していたわけで、文書として日米で共同声明を出したことは大きな成果であったと」(安倍首相)

参議院予算委員会の集中審議で安倍総理は、オバマ大統領との日米首脳会談で、国内産業を守るために一定の産品について関税を残す可能性を明記した共同声明をとりまとめることができたと胸を張りました。さらに・・・

「農産品についてセンシティビティーとして米国が認識した」(安倍首相)

センシティビティーとは「慎重に扱うべき事柄」。自民党内の議論でも、コメなどの農産品は参院選での農業票に直結するだけに不満がくすぶっています。なかでも北海道は、小麦や砂糖、乳製品など、TPP交渉の行方によっては最も大きな影響を受けるだけに慎重派の訴えも切実です。

「今の段階でどこをどのように守れるか全く情報が出てきていない」(自民党 長谷川岳参院議員)
「北海道の生産者の皆さんが安心して農業を営むことができるように」(自民党 中川郁子衆院議員)

こうした党内の情勢について、安倍総理は次のように述べました。

「自民党総裁が決めたことは最終的に自由民主党は皆が従っていく。皆のみ込んだうえで次の選挙に臨むんですよ。それが自由民主党なんですね」(安倍首相)

自民党は役員会で、交渉参加の是非を含め、判断時期を安倍総理に一任することを決めました。安倍総理は3月上旬にTPP交渉参加を表明する見通しですが、高支持率の追い風もあり、党内の慎重派の説得に自信を深めています。(27日16:27)


No title
自民党の反対派についてはやっぱりね…としか思えません。
有権者との約束や自国の国益よりも党益の方が大事ですか…

2013-03-02(17:12) : 匿名 URL : 編集

No title
匿名さん

>自民党の反対派についてはやっぱりね…としか思えません。有権者との約束や自国の国益よりも党益の方が大事ですか…

●自民党の心意気は昔からこの程度でしかない、衆議選前でもTPP反対は当時与党であった民主に勝つための手段でしかない。こんな卑怯な手を使った自民に怒り心頭だがそれを支持した有権者にも怒り心頭だ。
多分その有権者たちの一部は自民のTPP参加に対し、ある者は「裏切った」と怒り、またある者は「嘘だ」と驚き困惑しているはずだ。確かに自民党には反対派いるがそれと同時に賛成派もおり、一枚岩ではありません。(反対派と言われる議員は心底反対なのか疑わしい)

にも拘わらずそれを有権者の一部は「自民全てがTPP反対派」だと勝手に勘違いし支持してしまった。故に(私は自民支持者ではないが)自民が期待を裏切っただと思い込むのはお門違いで衆議選用のポーズだけで騙される支持者にも責任がある。「騙された人が悪い」と言えばそれまでだが国民の多くの政治への関心が薄過ぎるし、誰を支持するか考える事も選ぶことも杜撰になっているきらいがあります。先の政権である民主は意見が食い違い、党分裂をし多くの他党や国民からひんしゅくを買い、衆議選に負けました。

しかし、冷静に考え違う角度から見れば、漠然であるが違う面が見られる。私は民主支持者でもなく彼らの本音と真意は分からないがその時の民主議員の一人一人が彼らなりに慎重に考え、国民のことも配慮してる故に分裂を覚悟である者は残りまたある者は離党したのだと思います。確かに党分裂と言った民主のやってたことは褒められたものではないが彼らなりに国民の事を考えたのだと思います。

自民党独特の党議拘束は硬く一見団結が固めるための必要なものだと思われますが私から見れば党員一人一人の意思を奪い、党内のトップたちの思い通りためのプチ一党独裁ような仕組みだと思います。自民党議意の多くはどんなに離党を考えても党トップの考えに反対し逆らってもあなたの言うとおり彼らは国益より党益を優先にし結局同意してしまうと言う、党ならではの自立心のなさと意思の薄弱さが目立っています。彼らの意思の薄弱さは他党と比べ非常に弱く、その弱さは多分今衰退している民主の意思より劣るではないかと考えます。

今の自民の勢いは高い支持率や民意と党議拘束によって守られてるだけのまやかしで彼らの威勢は本来の意志薄弱さを隠すための誤魔化すための虚勢にしか見えません。自民の勢いはどこまで通じるのやら・・・

2013-03-02(20:29) : じょも URL : 編集


こちらは2月27日の記事。安倍晋三が反対派の懐柔に自信。TPP交渉参加の是非は総理に一任されてる上に内閣は推進派で固められているので自民党内の反対派の「数」は圧力として機能しない状況。民主党の様に「阻止する為に離党も辞さない」という議員が数十人居れば別ですがそうした動きもありません。反対派の関心は「農業」のみなので出来レース的な交渉参加になる予感・・・。そして注目すべきは太字の部分。反民主主義的な改憲案を出した政党のトップらしい独裁路線まっしぐらな発言。考えなしに投票すると痛い目に遭うという良い見本です。


ブログランキング・にほんブログ村へ

記事タイトルとURLをコピーする
コメント
  • No title
    2013/03/03 15:17
    「ツイッターで歌詞つぶやくと利用料」 JASRACの説明にネットが騒然
    http://www.j-cast.com/2010/03/02061334.html
    記事自体は3年前のものですが、ネット上で今になって騒ぎ始めたようです。
    TPP参加してしまったら著作権の非親告罪化がある以上、ネットでつぶやいただけで警察に捕まる可能性があります。
    違法ダウンロード罰則化成立させ、政権を手に入れ、TPP交渉参加の是非を担う自民党はJASRACに対する国民の批判の声を聞く耳を持たないでしょうね。
  • No title
    2013/03/03 21:00
    過去エントリーのコメント内で出ていました朝日新聞の森美術館の記事を書いたと思われる記者のツイートがありました。
    西本秀 NISHIMOTO_H ‏@xibenxiu
    今朝の朝刊(東日本)にこんな記事を書きました→「アートか「児童ポルノ」か、挑発的な美術展」 朝日新聞デジタル http://t.asahi.com/9xlf  六本木の森美術館で開かれている、「会田誠展」に関する記事です。
    西本秀 NISHIMOTO_H ‏@xibenxiu
    記事に取り上げた、森美術館の「会田誠展 」のサイトはこちらです→ http://ow.ly/i9M87   一方、作品に抗議している「ポルノ被害と性暴力を考える会」のサイトはこちらです→  http://ow.ly/i9M38
    西本秀 NISHIMOTO_H ‏@xibenxiu
    ①ご指摘いただいた @naia_totebe さん、 @semachiyo さん、 ありがとうございます。記事を淡々と読んでいただければと理解していただけると思うのですが、今回の記事は、会田さんの展示が「児童ポルノ」であるかどうかを判断する記事ではないのです。(続)
    西本秀 NISHIMOTO_H ‏@xibenxiu
    ②会田さんの展示をめぐって一部で論争は起きているけれど、実際は「児童ポルノ的」(あくまで「的」です)な創作物は、街にも、ネット上にも、いくらでも氾濫していて、会田さんが自身が「こそこそ見て」と批評的に描いたものも含め、広く受容されている社会のあり方を描いているのです。(続)
    西本秀 NISHIMOTO_H ‏@xibenxiu
    再送②会田展をめぐり一部で論争は起きているけど、実際は「児童ポルノ的」(「的」です)な創作は街にネット上に氾濫していて、会田さんが自身が「こそこそ見て」と批評的に描いたものも含め、広く受容されてる社会のあり方を描いているのです。
    荒木俊三 ‏@toshizoaraki
    自民党やユニセフに言わせれば、サンタフェもジャニーズも「児童ポルノ」だって。これらも「的なもの」か。http://source-stat.blog.so-net.ne.jp/2009-06-26-1  
    高橋秀介 ‏@richoutan
    @xibenxiu "「児童ポルノ的」創作物"とかあんまりいい加減な言葉を造って欲しくないんですが。朝日新聞の記者が唱える「児童ポルノ的」の定義を示していただけませんか。
    西本秀 NISHIMOTO_H ‏@xibenxiu
    ③論争的な事象を記事にすると、一方の主張に与してるのだと解釈されることがままありますが、会田さんが意図して批評的な作品を描き、解釈が割れるように、記事もまた社会への問い掛けであり、「議論が起こるのは当然」(会田さん)なだけなのです。
    西本秀 NISHIMOTO_H ‏@xibenxiu
    ④あと、個人的なことを言うならば、私はあの「犬」の絵を見て、「美しい」と感じてしまったわけですが、美しいと感じた自分の感性ってどうよ、という自分に対する批評として(批判ではありません)、取材をしてみたわけです。では、終わります。
    西本秀 NISHIMOTO_H ‏@xibenxiu
    ⑤もう一つ、@Naia_Totebe さんからご指摘を受けていましたね。スウェーデンの件。あの最高裁判決は単純所持のケースで、所持していた図画を個別に検討した上での無罪判決だったと思います。商業目的に展示、流布する場合、その内容など、別の議論があるのだと思います。(終わり)
    都天辺乃亜 ‏@Naia_Totebe
    @xibenxiu とても丁寧なリプありがとうございました 今回の記事を読んで 2009年の児童ポルノ禁止法改正騒動やその前から表現規制に反対している人たち マンガが好きな人たち にとってショックだったのは 現行児童ポルノ禁止法が創作物を含んでないにもかかわらず 
    都天辺乃亜 ‏@Naia_Totebe
    @xibenxiu 見出しでおおきく対比させられたからだと思います 児童ポルノに創作物が含まれてないっていう事実は じつは世間的にほとんど認知されてなくて 報道でもその点が説明されてこなかったから疑心暗鬼の部分もあると思います 僕は西本さんのリプで記事について
    都天辺乃亜 ‏@Naia_Totebe
    @xibenxiu 納得できる部分もできましたけど 創作物に実在児童への性的産物を当てはめたい主張の団体に対して 児童ポルノというのがどーいうものかの説明はやっぱり欲しかったと思います 参院選後になると思いますが自公政権下で児ポ法改正や改憲にともなう創作物規制が出てくると
    都天辺乃亜 ‏@Naia_Totebe
    @xibenxiu 思いますので その時は創作物規制や2000年くらいに施行されて今野党から創作物規制の撤廃が求められてる韓国の青少年保護法のことも書いてくれるとありがたいです
    高村武義 ‏@tk_takamura
    @xibenxiu 失礼します。スウェーデンの判決について指摘をば。スウェーデン最高裁は描写された児童が実在のものでないことを、無罪判決の根幹に置いています。または子供が非実在の児童(例えば漫画)の性描写は、実際の児童を性的活動に従事するよう導くものではないとも結論付けています
    たなぱ ‏@tanapamimikoda
    朝日新聞の”会田誠展はアートか「児童ポルノ」か”(敢えてかぎカッコつける)の記事を書いた記者さん”「児童ポルノ的」(あくまで「的」です)”と何度か繰り返して「児ポとは言ってない」と主張しているけど、規制推進の団体が漫画を「子どもポルノ」と言うのと何の違いがあるのかと思う。
    >児童ポルノ的
    また変なうえに曖昧な造語が出てきてましたね。児童ポルノの定義を考えるならば「的」は使うべきではないと思うのですが。
    >『森美術館の館長は、「日本では、少女を題材にした性的表現のマンガがあふれている。会田作品は、現実を反映する鏡。社会が見て見ぬふりをしている問題のフタを開け、議論が生まれることに展示の意味がある。」として、撤退には応じない。』
    過去エントリーより一夢庵ひょっとこ斎様のコメントより引用させていただきました。その時にも書きましたが、個人的にはこの文章に関して森美術館の館長の真意が知りたいですね。森美術館館長といえば3月27日にて文化庁主催のシンポジウムでパネリストとして出られるそうです。この記事に関する内容の事がでてくるのでしょうか?
  • No title
    2013/03/04 02:51
    この件で怒りをぶつけるなら
    未来の党や新党大地ではなく自民党を全面支持した農協ですね
    彼らの組織票のおかげで僅差で自民が勝った選挙区が多いです
    (北海道とか新潟とか)
    まぁこの会議には共産党も出席してませんし
    そこまで気にする必要はないかと・・・
  • No title
    2013/03/04 11:44
    てんたま @tentama_go
    TPP交渉の会合が3/4から開始に。今回は著作権などの知財や関税が扱われる予定。TPP交渉に参加しそうな雰囲気になってますが、参加したとしても実際に交渉可能になるのは早くて9月会合・・そこまで決まってたらジエンドです・・
    http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20130303-OYT1T00585.htm
    著作権などの知財についてMIAUや赤松氏が動いて下さっているようですが(先程初めてMIAUに小額ですが寄付しました)、日本が交渉参加可能になる9月までに決まってしまっていたらどうしようもないのが頭が痛いところです…
    公約にあるように、「認められない以上は参加は跳ね除ける」を通す事が出来ればいいのですが(それ以前に交渉そのものにも参加を拒否した方が、交渉に参加はするけどTPPそのものへの参加は拒否するより先方への印象悪化も最小限で済むのですが)
  • No title
    2013/03/04 12:20
    TPP参加の”最終列車乗車”も小さくない出遅れの代償
    http://news.nicovideo.jp/watch/nw536936?topic
  • No title
    2013/03/04 12:22
    このブログの読者は知ってるかも知れないけど、
    下記の2つの動画を観ると自民党の欺瞞性がよく分かります。
    例の選挙ポスターについての質問中に安倍が笑ってる様子が映ってます。
    安倍は以前も国会で「首脳会談で聖域なき関税撤廃は明確になっていないのでは?」
    と問われニヤリとしてたし、こいつは確信犯ですよ。
    さらに、柿沢議員の質問の13分20秒から観てもらうと分かるけど、
    民主党政権時に自民党が「とんでもない話だ」と批判していたことが
    先の共同声明に盛り込まれています。
    2013.02.28 衆議院予算委員会 柿沢未途 - YouTube
    http://www.youtube.com/watch?v=fQaiX2Tf1Vs
    2013.02.27 参議院予算委員会 井上哲士 - YouTube
    http://www.youtube.com/watch?v=KXCY5wF27zA
コメント投稿

トラックバック