FC2ブログ

【資料】TPPに関する日米共同声明の罠 - 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ

【資料】TPPに関する日米共同声明の罠

Japan and United States Reaffirm Their Close Ties
http://www.nytimes.com/2013/02/23/world/asia/japan-and-united-states-reaffirm-their-close-ties.html?pagewanted=all&_r=0
TPPに関する日米共同声明
http://www.twitlonger.com/show/l4fmvl


■情報源:赤旗政治記者(https://twitter.com/akahataseiji)

赤旗政治記者 @akahataseiji
TPPに関する日米共同声明は「最終的な結果は交渉の中で決まっていく」から「TPP交渉参加に際し、一方的に全ての関税を撤廃することをあらかじめ約束することを求められるものではない」とうたうが、これは交渉で例外を認めてもらおうという日本側への「配慮」を示しているだけだ(続

赤旗政治記者 @akahataseiji
(会見)関税撤廃の例外は認めないとの考えを表明。また、フロマン副補佐官は、日米事前協議の焦点=自動車市場の非関税障壁について「米業界の懸念を真剣に受け止めている」として、保険分野と併せて協議を継続する考え示す(了


赤旗政治記者 @akahataseiji
TPPにかんする日米共同声明が出たが、関税撤廃の例外を認めることを確約する文言は見つからない。自民党の6項目公約からみても論外の声明で、単なる「参加案内状」だ。JAは怒り心頭だろう。これで交渉参加に踏み切ったらまさに売国行為だ(H) http://www.twitlonger.com/show/l4fmvl


赤旗政治記者 @akahataseiji
【今日の赤旗】「生放送!とことん共産党」でTPPを議論。アニメへの影響を質問され小池晃氏は「著作権法で米国は(著作権者の告訴がなくても検察が起訴・処罰する)《非親告罪化》せよといっている。TPP参加でアニメの同人誌が取り締まられる可能性もある。表現の自由などに影響する」。


赤旗政治記者 @akahataseiji
TPPに関する日米共同声明は「最終的な結果は交渉の中で決まっていく」から「TPP交渉参加に際し、一方的に全ての関税を撤廃することをあらかじめ約束することを求められるものではない」とうたうが、これは交渉で例外を認めてもらおうという日本側への「配慮」を示しているだけだ(続

赤旗政治記者 @akahataseiji
(交渉)したがってこの声明は、例外なき関税撤廃というTPPの原則・前提を否定するものでも何でもない。一方的にこの原則を認めることを約束しなくても交渉に参加できるという米国のお墨付きをもらっただけだ。6項目をクリアしないと参加しないという自民党公約を棚上げする裏切りだ(続

赤旗政治記者 @akahataseiji
(交渉)TPPは原加盟国(シンガポール、ブルネイ、チリ、ニュージーランド)によって2006年にすでに発効。「2015年までに全ての貿易の関税を削減しゼロにすること」などが約束されている。米国など新規加盟希望国は、原加盟国の拡大交渉に臨んでいるのだ(続

赤旗政治記者 @akahataseiji
(交渉)TPPの新規の拡大交渉相手国の扱いについて原加盟国側は「関税撤廃の例外は認めない」(ニュージーランドのシンクレア首席交渉官)と表明している。したがって、多国間協定であるTPPついて、日米間だけで「聖域なき関税撤廃」の約束は求めないなどと確認しても何の意味もない(続

赤旗政治記者 @akahataseiji
(交渉)日本のTPP交渉参加には、原加盟国を含む拡大交渉参加国(計10カ国)の承認を得ることが必要だ。米国は日本に対し、牛肉や農産物の輸入規制緩和を交渉参加受け入れの「条件」であるかのように求めている。牛肉輸入のBSE予防対策などが相次いで緩和されたのはそのためだ(続


赤旗政治記者 @akahataseiji
(交渉)政府は、アジア太平洋自由貿易圏 (FTAAP)構築に向けてTPPへの参加が地域の流れであるかのようにいうが、韓国は加盟は国益にならないとして不参加を決め、中国やインドネシアなどアジアの主要な諸国も不参加ないしは参加に後ろ向きな対応をとっている(続

赤旗政治記者 @akahataseiji
(交渉)日米共同声明は「自動車部門や保険部門」の「懸案事項」や「その他の非関税措置」への対処や「TPPの高い水準を満たすことについて作業を完了する」と約束しているが、何かの品目についての関税撤廃の「例外」化などには一切言及していない。もとよりそんな合意はしていないのだ(J)(了

赤旗政治記者 @akahataseiji
これがTPPにかんする日米共同声明の全文だ http://www.twitlonger.com/show/l4fmvl

赤旗政治記者 @akahataseiji
日米首脳会談について安倍首相は、普天間基地「移設」=辺野古・新基地建設を「早期にすすめることで一致した」と説明した。さっそく辺野古沿岸部の公有水面埋立許可を来月にも沖縄県知事に申請する動き。TPP配慮の見返りか。「古い自民党に戻った」日米同盟政治は沖縄の怒りに包まれる。(津)


■情報源:きっこ氏(https://twitter.com/kikko_no_blog)

きっこ ‏@kikko_no_blog
「辺野古の埋め立て」と「原発ゼロの撤回」を手土産に「TPPに例外を設けてほしい」とオバマに土下座しに行く安倍晋三だけど、もともとTPPってのは例外を廃止するための条約なんだからオバマは「NO」と言うに決まってる。結局、手土産だけ取られて収穫ゼロ、「ガキの使い」になることウケアイ。

きっこ @kikko_no_blog
日本では「TPP交渉参加へ関税撤廃は前提とせず」なんて報じてるけど、NEW YORK TIMESには「たとえそうだとしても交渉の目的は関税を撤廃する包括的な協定である」ってハッキリと釘を刺してあるじゃん→ http://nyti.ms/ZzbBYY

きっこ ‏@kikko_no_blog
NEW YORK TIMESの記事のニュアンスだと、自民党内のTPP反対派を懐柔させるために表向きだけの共同声明を出して、日本が交渉に参加したトタンにクルリンパ!って感じだね。だから共同声明では具体的なことは何ひとつ言わずに玉虫色の表現ばかり。

きっこ @kikko_no_blog
@teeagernet「Even so, the goal of the trade talks is a comprehensive agreement that eliminates tariffs. 」と書いてありますよ。


http://otakurevolution.blog17.fc2.com/blog-entry-2397.htmlの補足。TPPに関して日本では「関税撤廃の例外が容認された」と報道されてますが実際はニュアンスが異なる模様。きっこ氏のツイートによれば「交渉の目的は関税を撤廃する包括的な協定である」と釘を刺してあるとの事。ニューヨーク・タイムズの記事を見ると確かにそう書かれてます。日本での報道を文面どおりに受け取るのは危険。詳しくは赤旗政治記者のツイートを御覧ください。安倍晋三はやはりオバマの術中にはまった様です。

要するに「交渉次第で聖域が認められる可能性はある」というだけで「全ての物品が交渉の対象」という事に変わりはありません。そしてニューヨーク・タイムズの記事をどう解釈するかは別にして「最終的な結果は交渉の中で決まる」というのは動かし様のない事実。その結果「おかしなルールだ」と分かった場合に「交渉離脱」が可能なのか否かの保証はまったく無いのです。


<安倍首相>TPP交渉参加表明へ 全関税撤廃求めず確認
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130223-00000025-mai-pol%20%E2%80%A6%EF%BC%89


<TPP>関税に「聖域」代償も…交渉参加へ
http://news.nicovideo.jp/watch/nw528377
[毎日新聞 2013年2月23日(土)22時24分配信]


【ワシントン坂口裕彦、横田愛、小倉祥徳】安倍晋三首相は22日午後(日本時間23日午前)、オバマ米大統領との首脳会談後に記者会見し、環太平洋パートナーシップ協定(TPP)への交渉参加について「なるべく早い時期に決断したい」と表明した。帰国後の25日、「一方的に全ての関税撤廃をあらかじめ約束することを求められるものではない」との共同声明の内容を自民、公明両党に説明し、早期参加に向けた調整を本格化させる。ただ、自民党内では反対論も根強く、米国との事前協議とあわせてハードルはなお高い。

◇共同声明、直前まで応酬

ホワイトハウスで行われた約1時間50分の会談の中、TPPは後半の昼食会で議論された。これに先立ち首相は、祖父の岸信介元首相が初訪米時にアイゼンハワー大統領(当時)とゴルフをしたことにちなみ、日本製のパターをオバマ氏に贈った。「ゲット・イン・ザ・ホール(カップに入れ)」と願いを込めながら手渡した首相は、自ら「イエス・ウイ・キャン」とオバマ氏のキャッチフレーズを持ち出し場をなごませた。

自民党は昨年末の衆院選で「『聖域なき関税撤廃』を前提にする限り、交渉参加に反対」を公約に掲げた。党内にTPP推進派と反対派が混在する中、首相が交渉参加に踏み出すには、米側に「関税撤廃に例外がある」ことを確認する必要があった。会談のヤマ場を前にした首相の機転に、周辺は「あれでうまく昼食会に入ることができた」と胸をなで下ろした。

首相は会談で、TPPに関する自民党の公約を説明し、自動車や国民皆保険制度などに関する党の基本方針も伝えた。そのうえで、(1)日米両国ともに2国間貿易上のセンシティビティー(敏感な問題)が存在する(2)最終的な結果は交渉の中で決まる(3)一方的に全ての関税撤廃を約束することを求められない−−ことを提起し、オバマ氏も同意した。

米側に「例外」を認めさせ、共同声明という形にすることに成功した首相。同行筋は「声明を発表できるかは前日まで分からなかった。オバマ政権は本当にギリギリ詰めてくるからね」と振り返る。

だが、米側もしたたかだった。日米両政府が事前の折衝で準備したのはセンシティビティーを認めつつ、「最終的な結果は交渉の中で決まる」というところまでだった。

会談の結果、共同声明には「2国間協議を継続し、自動車や保険部門で残された懸案事項に対処する」ことが追加された。日本は「聖域」の存在を確認できた半面、市場開放では米国から「目に見える成果」を求められた形で、経済産業省幹部は「米国の市場開放圧力はやはり強い」と漏らした。参加の前提となる米国との事前協議で、自動車や保険を巡って調整に時間がかかる可能性もある。

自民党の高市早苗政調会長は23日、党本部で記者会見し、「(TPPに関する)政権公約の肝について明確に方針が見えた」と述べ、首相が交渉参加を決断すれば支持する意向を示した。首相は判断を政府の「専権事項」として、与党から一任をとりつけたい考えだ。今夏に参院選を控えることから、首相は農業支援策も併せて検討する。

公明党の山口那津男代表も23日、党本部で記者団に「聖域なき関税撤廃が金科玉条のように言われていたが、一定の柔軟性があることがはっきりした。今後は実質的な議論ができるようになった」と首相を後押しした。

とはいえ、自民党内の意見集約は容易ではない。約230人が参加する「TPP参加の即時撤回を求める会」の森山裕会長は23日、「TPPが厳しい自由化を求めるものであることが確認された。さらに議論を深める必要がある」との談話を発表。衛藤征士郎党外交・経済連携調査会長も首相一任に疑問を呈した。

石破茂幹事長は23日、青森市内で記者団に「丁寧に丁寧に党内の意見を反映させるべくこれから先、努力する。党内の意見をないがしろにすることはない」と語った。


米国の狙いは農業ではないので例外を仄めかすのは日本を引きずり込む為の餌。リンク先のTwitterの反応は本当に酷いです。TPPに加盟すればあらゆる分野が否応無しに競争に委ねられる。おまけに国の法律や憲法よりTPPが優先されるのです。散々民主党政権を批判してたくせに復権した途端にTPPという新たな植民地政策に前のめりになった。これが自民党の正体。これは最悪の売国政策。自称保守政治家の支持者は自称保守派。事実を認めようとしない売国奴ばかり・・・。

ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント

No title

てんたま @tentama_go
TPPについて自民は「首相に一任」することが役員会で了承されちゃいました・・・それにしても見事に数で勝る党内反対派の意見を無視の方向に進んでます・・
http://www.asahi.com/politics/update/0225/TKY201302250255.html
ステレオ @stereo_kun
一任の了承、決まるの早いですね。反対なしですか。><RT:@tentama_go TPPについて自民は「首相に一任」することが役員会で了承されちゃいました・・・それにしても見事に数で勝る党内反対派の意見を無視の方向に進んでます・・ asahi.com/politics/updat… …
てんたま @tentama_go
@stereo_kun 全会一致とは書いてないので反対があったかもしれませんよ。あくまで過半数がということしか現在はわかりません。前も言いましたが自民上層部は推進派で固まってますので
しかしながら、これで党内反対派はどう動くのでしょうかね?
他のエントリーでの書き込み(郵政選挙の時のように掌を返す、権力の座にいたいor動くにも金が無いから離党しない)を見ていると期待薄ですが…
いずれにしても、安倍氏の良心に期待するしかないという状況になりました。

2013-02-25 18:51 from 匿名 | Edit

No title

自民役員会の奴、安倍首相に判断を委ねちゃったのか・・・。
激しい怒りで声も出ませんよ。
オーストラリアかマレーシア(でしたっけ)の反対、アメリカ国民か国会の強い反対で参加を拒否される事を私は強く望みます。

2013-02-25 21:24 from - | Edit

No title

まめたぬき ‏@mametanuki22
TPPをろくすっぽ理解できてない左側の人たちが安倍ちゃんのTPP参加表明で勢いづいてるけど、安倍ちゃんの過去のやり方からすりゃへタレるのは目に見えてるんだよね…で、結局にっちもさっちも行かなくなってまたお腹が痛くなって首相を辞めるw
まめたぬき ‏@mametanuki22
つうか安倍ちゃんに「強いリーダー」像を重ね合わせてたネトウヨとか自称保守とか何を見てたんだろうね?彼は勇ましいこと言ってるけど実のところ何もできなかった人じゃない?
まめたぬき ‏@mametanuki22
自民の公約裏切りの件を殊更に叩く左派系論客たちには注意が必要。なぜならば彼らがTPPを表立って批判したためしがないから。っていうかそもそもTPPを理解してないから、何が良くて何が悪いのか論じようがないんだよ、左派の人たちには。だから感情論で安倍を叩くしかできない。
まめたぬき ‏@mametanuki22
正直TPPに関しちゃ感情論で「自民がダメ」「安倍はダメ」言ったところで意味はない。だってここで自民を否定したところで別の政党もTPP参加支持なところがあるし、そもそもこういう論調とっている人はTPPがどうしていいのか悪いのかを理解できてない。
まめたぬき ‏@mametanuki22
左派論客たちはTPP参加を口実に反自民のうねりを作ろうとするだろうけど、そうなるとJAと手を組む必要がある。しかし左派論客たちが一番否定してきたのが自民党がやってきた農村部への優遇政策なんだからこの二者が組むのはかなり難しいんじゃないかと思うよ。
まめたぬき ‏@mametanuki22
つうか左派論客たちの本音は、高度に知識化された都市とそれに従属する地方って感じなんじゃないかと思うんだよなあ…で、地方は都市部住民に自然を提供していればいいみたいな感覚。
まめたぬき ‏@mametanuki22
左派論客たちの地方に対する感覚は、おそらく「都市住民に自然を提供する」価値しか見出してないところがあるんじゃないかと思うんだよねえ…そうじゃないと原発反対・公共事業反対に「自然がー」って理由付けはできない。でもそれって、地方の人たちに都市的な文化を享受しないことを強いてるよな…

2013-02-25 23:32 from D.S

No title

230人が離党したら自民党はTPPどころじゃなくなるんだがな。
だから本気で反対なら離党すると言った。
TPP反対党でも作ったらいいんじゃないか?少なくとも野党第1党くらいにはなれるだろ。
アメリカだって馬鹿じゃないんだから、自分達の要求はきっちり通すぞ。
むしろそこを例外にしようとしたら、何か手痛い反撃してくるかもな。
TPPとは別に何か関税かけてくるとか輸出入停止にしてくるとかな。
アメリカで販売する日本製品は200%の税金がかかりますとかな。

2013-02-26 00:14 from ライト三郎

No title

沙奈川 渉 ‏@syow_sanagawa
規制反対派の目標って「表現規制法案の成立阻止」だと思うんですが、実現するためには多くの人に「表現規制は危険」という認識を広める必要があります。特に規制賛成派の人の考えを変えていくことが重要になるわけですが、そのためには賛成派との対話が重要になります(続) #hijitsuzai
沙奈川 渉 ‏@syow_sanagawa
(続)さて、貴方が対話をする際に相手にいきなり蔑称で呼ばれ罵倒されたとしたら、貴方は相手の言うことに耳を傾ける気になりますか? あるいは第三者として見ている対話で発言者が相手を罵倒したら、発言者の意見がいかに正しくても胡散臭くは感じませんか?(続2) #hijitsuzai
沙奈川 渉 ‏@syow_sanagawa
(続2)ツイッター上の対話もしくは議論で相手を罵ることによる利点はほとんどないと思います。蔑称を使って罵倒を始めたとたん発言主の意見は聞く者(議論の相手及び第三者)の感情に働きかけて聞き入れることを阻害します。議論相手の蔑称の募集など百害あって一利なしです #hijitsuzai
沙奈川 渉 ‏@syow_sanagawa
まぁ愚痴だの罵倒だのって、言ってて気持ちいい面があるのは否定しません。でもそれって「おなら」みたいなもんで吐き出してる方が楽になったり気持ち良かったりするかもしれませんが、聞いてる方はあまり気持ちの良いものではないですよ。 #hijitsuzai
沙奈川 渉 ‏@syow_sanagawa
ただ、おならにしても罵倒にしてもたまについ出ちゃう程度なら「出モノ腫れモノだから仕方ないよね」で流してもらえたり、何人か「俺も俺も」と同調して貰えるともありますが、だからと言って調子に乗って連発すればそりゃ周りの人も眉をしかめようというものです。 #hijitsuzai
沙奈川 渉 ‏@syow_sanagawa
もしおならを連発してかつそれを周りの人に聞いてもらおうと思ったら「おならの音が音楽」とか「おならの臭いがフローラル」レベルの芸が必要です。それでもおそらくおならというだけで忌避する人は出ます。罵倒を人に聞かせたかったらそれくらいの覚悟が必要じゃないかと。 #hijitsuzai

2013-02-26 01:21 from D.S

No title

おはようございます。出勤前に書き込みです。
TPP参加表明>
とりあえず出せるだけ意見は出しました。(帰ってからもまだ出します)本日の読売朝刊にも自民首相一任関連の記事がトップに乗ってたので報告。
しかし下の意見(内部反対派など)をガン無視で上(首相含め上層部)だけで話を進めると言うのは確実に党の腐敗をも表してますね。

2013-02-26 06:59 from EIYA | Edit

No title

「首相一任」に反発相次ぐ=TPP反対派会合ー自民
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130226-00000051-jij-pol
(引用開始)
 環太平洋連携協定(TPP)に反対する自民党議員でつくる「TPP参加の即時撤廃を求める会」(森山裕会長)は26日午前、約90人が出席して党本部で会合を開いた。党役員会がTPP交渉参加への判断を安倍晋三首相に一任したことについて「党内への説明がない」などと反発の声が相次いだ。
 会合では、尾辻秀久前参院副議長が「『一任反対』の決議をして、平場での議論を続けるべきだ」と主張。保利耕輔元自治相は両院議員総会を開催して議論するよう提案するなど、党内に反対論が根強いことを印象付けた。ただ、最終的には森山氏が「(夏の)参院選を控え、政府・与党が対立している形を見せれば批判を受ける」と発言。反対決議の採択などは見送り、政府から経緯を聴取することを確認するにとどめた。 
(引用終了)

2013-02-26 11:45 from (sic) | Edit

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ All Rights Reserved.