FC2ブログ

安倍首相、訪米帰国後、TPP交渉参加表明へ - 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ

安倍首相、訪米帰国後、TPP交渉参加表明へ

安倍首相、訪米帰国後、TPP交渉参加表明へ
http://www.eda-k.net/column/everyday/2013/02/2013-02-22.html?utm_source=twitterfeed&utm_medium=twitter
2013年2月22日 tag:


安倍首相訪米。「聖域なき関税撤廃前提では参加しない」と建前上の選挙向けメッセージは発しているが、少なくとも、TPP参加の決意は固めていることだろう。内々にオバマ大統領には伝えるはずだ。

すべての品目を「ON THE TABLE」という意味は、交渉の対象はすべての品目で例外を設けないが、交渉の結果、抜けおちる例外は当然ありうるということだ。英語のことわざにもあるが「例外のない規則はない」。

現に、米国も、豪州とのFTAで砂糖、乳製品は絶対に例外にということにしているし、TPPでも同様の交渉をしている。

安倍政権のシナリオとしては、オバマ大統領との会談で「聖域なし」ではないという感触を得たということにして、帰国後、時日を置かずに「交渉参加表明」だろう。

TPPについては、3,5,9,という数字を覚えておくと良い。今年の実務者交渉の開催月だ。

御存じかもしれないが、米国が新しい国のTPP交渉参加を認めるためには「90日ルール」というものがある。そう、参加の90日前までに議会に通知する必要があるのだ。

これで逆算すると、今月末までの交渉参加表明がないと、日本は5月の交渉に参加できない。そうなると9月からの参加となるが、それだと、その翌月のTPP交渉妥結(APECバリ会合)までにたった一月しかないことになるわけだ。これでは、日本が自国の国益に沿った主張が十分にできない。分厚い交渉ドキュメントをもらって終わりということにもなりかねないのだ。

もちろん、こうしたマルチ【多国間】の交渉は遅れ遅れになるのが常だ。現に、このTPP交渉もその期限をなんどか延ばしてきた。しかし、今年のオバマ大統領の一般教書演説ではじめてTPPが取り上げられたように、今年中に妥結というタイムスケジュールは例年になく現実味をおびてきている。

これが訪米帰国後、時日をあまり置かずに参加表明の根拠である。


江田けんじ氏(みんなの党)のHPより抜粋。訪米帰国直後にTPP交渉参加表明の根拠。賛否に関係なく必読の内容です。記事によれば「5月の交渉に間に合せるには今月末までに交渉参加を表明しなければならない」との事。日本の国益を守る為には早い段階で参加表明をすべきというのは推進派の主張。医療や知財を聖域と認めさせるには時間が無いので早めに地元議員等に意見を御願いします。TPPも条約のひとつなのでACTAと同じく加盟するには「国会」「批准」する必要がある筈。止めるチャンスはそこしかありません。


TPP「すべての品目が交渉対象」 日米共同声明の全文
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGN23005_T20C13A2000000/
[日経新聞 2013/2/23 6:57]


【ワシントン=芦塚智子】日米両政府は22日、環太平洋経済連携協定(TPP)についての共同声明を発表した。同声明は「全ての品目が交渉の対象になる」としつつ、「日本には一定の農産品、米国には一定の工業製品というように、両国ともに2国間貿易上の微妙な点が存在する」と指摘。「TPP交渉参加に際し、あらかじめ、一方的に全ての関税撤廃を約束するよう求められるものではない」とした。全文訳は以下の通り。

◇   ◇

日米両政府は、TPP交渉に参加する場合には、全ての物品が交渉の対象になること、及び、日本が他の交渉参加国とともに、2011年11月12日にTPP首脳によって表明された「TPPの輪郭(アウトライン)」において示された包括的で高い水準の協定を達成していくことになることを確認する。

日本には一定の農産品、米国には一定の工業製品というように、両国ともに2国間貿易上の微妙な点が存在することを認識しつつ、両政府は、最終的な結果は交渉の中で決まっていくものであることから、TPP交渉参加に際し、一方的に全ての関税撤廃をあらかじめ約束するよう求められるものではないことを確認する。

両政府は、TPP参加への日本のあり得べき関心についての2国間協議を継続する。これらの協議は進展を見せているが、自動車部門や保険部門に関する残された懸案事項に対処し、その他の非関税措置に対処し、TPPの高い水準を満たすことについて作業を完了することを含め、解決すべき作業が残されている。


日米、TPP関税撤廃の例外容認 共同声明発表
http://www.47news.jp/CN/201302/CN2013022301001123.html


TPPに関して日米両政府が共同声明を発表。太字の部分を読む限りでは「農業」だけは対象外(それすら怪しいが)でそれ以外は米国の言いなりになりそうな雰囲気。安倍晋三を丸め込んで日本を引きずり込み易い形にした模様。米国の狙いは農業ではなく別にあるのでオバマの罠にはまってしまいました。ちなみに「ISD条項」の回避は殆どあり得ないので農業だけ守って加盟は公約違反。御約束で「安倍さんの交渉力はすごい」とサポーターの頭の悪いコメントを沢山見ました。TPPは関税撤廃だけでない事を理解してない安倍晋三をここまで擁護できる人って凄いと思いますよ。

ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント

No title

改札口 ‏@kaisatuguti
TPPよく知らんけど 仮に参加したとしても ある程度の期間は著作権とかはそのままだと思うよ 1年か2年か いつガラリと変わるかはわからないけどね その間にやっぱりデマだったんだなm9。゚(゚^Д^゚)゚。プギャーッとかいって日頃のストレスを発散するといいよ

2013-02-23 19:16 from D.S

No title

ただいま仕事から帰還。
TPP交渉参加表明>
もはや何も言う気が起きません。国会や議員とろくな話し合いもせず訪米数日で参加表明。
ネット内では参加することによって、おこる事の重大さもわからず総理の行動を喜ぶ『肉屋を支持する豚』。
ただし、まだ手立てが無いというわけではないのが救いです。
交渉参加予定まで猶予が迫ってると聞き及びますので、今月末ぎりぎりまで意見送ります。

2013-02-23 19:23 from EIYA | Edit

No title

今回の会談の結果、やっぱりアメリカに丸め込まれましたね。ま、予想していたことなのであまり驚きはしませんけど。
・安倍首相、帰国後はTPP参加に向けて自民党内の調整急ぐ方針
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20130223-00000052-fnn-pol
・日本農業新聞 号外 『TPP例外保証なし』
http://www.agrinews.co.jp/static/pdf/nitibei1.pdf
・TPP共同声明に反発=JA全中
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130223-00000086-jij-soci

2013-02-23 19:43 from (sic) | Edit

No title

こうやって見ると、本当の意味での「TPP反対派」ってのはそうはいないんでしょうね…
あちこちのツイッターや掲示板を見ても、賛成派が急増し、反対派が少なくなっておりますし、結局「自民(と言うより安倍内閣)のTPP参加は売国にあらず」なんでしょうね…
私の父母は日米関係強化の観点や、農協や中国憎しから安倍首相の行動を絶賛しておりますが、それだけに私も家では浮いてしまっております。
そういえばうぐいすリボンもTPPに反対していましたっけ?
前に出版業界と何かのイベントをやってた記憶がうろ覚えながらありますが…

2013-02-23 19:55 from 匿名 | Edit

No title

例外が通るのって本当にごく一部だけだけどね。多くて1%ってとこかな。
農業全てが例外になるわけではない。
全部例外にしたら例外なんて無いわけだしね。
上にも書いてあるとおり、砂糖乳製品は絶対に例外という分でも分かるとおり、むしろこれしか例外が無い。
でも農業の品目って多いんだよね。
ま、せいぜいコメだけとかあってももう少しってレベルで最終的には農業も影響受けるよ。
アメリカも1%犠牲にするだけで99%得するんだから、ボロ儲けだよ。
まあ、農業以外は大打撃だろうけどね。

2013-02-23 20:09 from ライト三郎

No title

字間違えた
分→文だな
すまん

2013-02-23 20:10 from ライト三郎

No title

最悪、ここに書いてあるようにTPPそのものがアメリカでポシャったり、TPP交渉そのものが決裂する可能性に賭けるしかないかもしれませんね…
http://grandpalais1975.blog104.fc2.com/blog-entry-577.html
残念ながら私は家庭の事情的に地元議員等に意見は無理そうです…
TPPの問題点とか訴え、反対しようものなら「死んでしまえ!」「家から出て行け!」とまで言われました。
可能ならば、私の分までお願いします(うぐいすリボンへのカンパはこれまで通り行いますが、今回の件については役に立つのでしょうか?)

2013-02-23 20:18 from 匿名 | Edit

No title

そういえばTPPに参加すると著作権の非親告罪だけでなく、児童ポルノの規制もアメリカ基準になるんでしたね。
http://otakurevolution.blog17.fc2.com/blog-entry-1849.html
https://twitter.com/GOGOdai5/status/129003662814085120

2013-02-23 20:19 from (sic) | Edit

No title

匿名様
うぐいすリボンはTPP反対だったと思います。過去にもTPP関連のシンポジウムもやっておりました。
(sic)様
自民党が今回の児童ポルノ単純所持規制に関してあまり動きを見せなかったのはTPPでまとめてやってしまおうという事なのでしょうか?
過去エントリーにてふぶら様がうぐいすリボン主催の勉強会のまとめを書いてくださいました。
ttp://otakurevolution.blog17.fc2.com/blog-entry-2391.html
個人的意見ですが、これらによりうぐいすリボンは知的財産だけでなく、児童ポルノ関連も含めてTPP反対という線が繋がったのではないでしょうか?

2013-02-23 20:38 from W-B

お久しぶりです。
最近、また新しい職場が忙しくて反対活動は知り合いに任せっぱなしにしてしまい、申し訳ありません。
TPPの件ですが、地元の人達に語ったところ「TPPなんて所詮俺達には関係ないだろ。」や「日本は戦争で負けたんだから、従うしかない。」等と、ある意味興味を持つ事を放棄していましたね。
あと、ただ今フジテレビで池上彰のアベノミクスやTPP、日本の右傾化について語るので、暇な方は視聴してみてはどうでしょうか?

2013-02-23 21:03 from ラビ | Edit

No title

こんばんわ。書き込むのは
久しぶりです。
TPP交渉参加表明>
やっぱり参加する可能性濃厚なんですね、
口では参加しないって言ってるけど、いざとなったら手のひら返しで交渉参加表明するに違いないと思ってたので驚くより、
「やっぱりな」と呆れてしまいましたね。
個人的にはこの交渉参加表明で自民党の支持率が低下しないかなぁと思ってます、まさか支持率が上昇するなんてことはないと思いますが・・・。
これで上昇したらどんだけ日本人の脳みそはどんだけお花畑なんだと思いますよ。まあ、あとはマスゴミの捏造とかですかね、ありえるとしたら。

2013-02-24 00:54 from ブザマ

別角度からのお願い

>TPP
来週ラジオの情報番組はTPP取り上げると思うので、議員さん等への意見送った後でいいので、ラジオ番組にも送ってもらえれば。
例えば ニッポン放送ザ・ボイスそこまで言うか 
だったら安倍好評価派でもTPPには反対スタンスの勝谷さん青山さんへの意見
上記の2名 安倍総理と面識あるんで
(ただこの2名の反対スタンスっていう情報やや古い情報源なので、できれば確認できる方お願いです)
デイキャッチなら町田さんはTPP賛成派宮台さんTPP消極派。
しっかし自分雑誌に今月分の意見送ろうにも TPPがなぜまずいか?を出版社にドンピシャで伝えるのムズイな・・・ったく・・(`・ω・´)。
それと日曜ド深夜25時からTBSラジオLife有りますので
その予告の文が興味深かったのがw
引用開始
学校教育にはヒップホップダンスが必修となるにもかかわらず、大人になって
クラブでヒップホップで夜中踊ることは風営法で規制され、クラブが次々と
閉店しているという皮肉な事態を迎えていたりもします。
引用終了
この番組から色々な優秀な論客出てますので、まぁ時間がきつ過ぎますが聞ける方は是非。

2013-02-24 01:05 from フー | Edit

No title

(sic)様
>そういえばTPPに参加すると著作権の非親告罪だけでなく、児童ポルノの規制もアメリカ基準になるんでしたね。
このような記事を見つけました。
(引用開始)
遠隔操作ウィルス事件続報
報道されない容疑者側の言い分から見えてくること
 遠隔操作ウィルス事件で逮捕された片山祐輔容疑者を弁護人を務める佐藤博史弁護士が、2月21日、片山氏との接見後に記者会見に応じた。片山氏と事件を結びつける決定的な証拠は何一つ示されていないとして誤認逮捕を主張する佐藤氏は、捜査手法の問題点や事件への疑問を語った。
 佐藤氏によると、警察は片山氏の自宅の鍵をあずかり、家に自由に出入りできる状態にあるという。また、片山氏の母親から聞いた話として、自宅前にメディアが押しかけ自由に動けない氏の母親のために、警察は日用品の買い出しなどの手助けをする一方で、母親に対して片山氏と親子の縁を切ると書かれた調書への署名を求めてきたという。佐藤氏によると母親はこの要求を断ったという。
 4人が誤認逮捕され、うち2人に嘘の自白が強要された遠隔操作ウィルス事件では、警察が容疑者の一人の父親に対して、親子の縁を切るとの調書に署名させるなどして、容疑者を嘘の自白に追い込んだことが批判されている。
 また佐藤弁護士は、ウィルスのデータが保存されたメディアが埋め込まれた首輪を片山氏が猫に着けたことが疑われている点について、片山氏が江ノ島を去った1月3日の午後3:30以降にその猫が首輪をつけていない写真が見つかれば、片山氏無実の決定的な証明になるとして、写真の提供を呼びかけた。1月3日の午後に片山氏が猫と接触した江ノ島の山頂付近では、大道芸が行われており、多くの観衆が写真撮影をしていたという。
 佐藤博史弁護士は、冤罪となった足利事件で菅谷利和さんの弁護人としてDNAの再鑑定を求め、再審で無罪を勝ち取ったことで知られる。
(引用終了)
警察は本当に何を考えているんだ・・・
TPPと児童ポルノとの関わり考えればTPPに参加(承認?)してしまうと水面下でこのような惨劇が繰り返し起こってしまうのでしょうか?

2013-02-24 02:11 from W-B

No title

マスコミの報道が酷いと言ってるわりには、直ぐにマスコミの言うことを鵜呑みにする人が多いのね。
安部さんは「交渉に参加するかどうかを判断する」と言ってるだけで、「交渉参加」するとは一言も言ってませんよ。
【安部総理日米首脳会談後の内外記者会見】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm20163248
もう少し冷静になった方が良いかと

2013-02-24 08:47 from -

No title

>(08:47)様
故に党内の反対派にはここで食い止めていただきたいものなのですが…
安倍氏については媚米派、新自由主義と、個人としては信用出来ない要素がありすぎるので…
更に言えば、野党時代の自民党はTPP参加について明確に反対の立場を取っていた(代案も立てていた)だけに、掌返しとしか思えないというのもあります。
話は変わりますが、今朝「ドキドキ!プリキュア」を見ていたのですが、悪ガキにいじめられているシーンで「からかうのはやめなさい!」という台詞が出ていたのが気になります。
幾ら国民的子供向けアニメとはいえ、昨今の大津の事件などのいじめの問題もあるとはいえ、「いじめ」という単語も使えない言葉狩りがここまで進んでいるのかと思いました。
アニメ版ジョジョの奇妙な冒険でも「ナチスの科学は世界一ィィィ」の台詞も「ドイツの科学は世界一ィィィ」に改変されていましたが(更にはナチス式の敬礼も黒塗りに)、こちらはDVDやBDでは修正されるらしい事と、ジョジョにおいてナチスは主人公の味方側(主人公としては面倒という認識でありますが)なので、ナチスを肯定的に描く事は出来ない事情があるそうです(敵側・悪役という立ち位置ならば「ナチス」の名前は出せるそうですが)

2013-02-24 09:51 from 匿名 | Edit

No title

どこの掲示板も楽観的というかよくできた信者というか・・・
http://dic.nicovideo.jp/a/%E5%AE%89%E5%80%8D%E6%99%8B%E4%B8%89
他と比べればまだ冷静かもですが

2013-02-24 10:00 from 名無し | Edit

No title

<TPP>関税に「聖域」代償も・・・交渉参加へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130223-00000077-mai-pol
(引用開始)
【ワシントン坂口裕彦、横田愛、小倉祥徳】安倍晋三首相は22日午後(日本時間23日午前)、オバマ米大統領との首脳会談後に記者会見し、環太平洋パートナーシップ協定(TPP)への交渉参加について「なるべく早い時期に決断したい」と表明した。帰国後の25日、「一方的に全ての関税撤廃をあらかじめ約束することを求められるものではない」との共同声明の内容を自民、公明両党に説明し、早期参加に向けた調整を本格化させる。ただ、自民党内では反対論も根強く、米国との事前協議とあわせてハードルはなお高い。

【農業分野などどうなる…詳しく知る】クローズアップ2013:日米首脳会談 TPPなおハードル

 ◇共同声明、直前まで応酬

 ホワイトハウスで行われた約1時間50分の会談の中、TPPは後半の昼食会で議論された。これに先立ち首相は、祖父の岸信介元首相が初訪米時にアイゼンハワー大統領(当時)とゴルフをしたことにちなみ、日本製のパターをオバマ氏に贈った。「ゲット・イン・ザ・ホール(カップに入れ)」と願いを込めながら手渡した首相は、自ら「イエス・ウイ・キャン」とオバマ氏のキャッチフレーズを持ち出し場をなごませた。

 自民党は昨年末の衆院選で「『聖域なき関税撤廃』を前提にする限り、交渉参加に反対」を公約に掲げた。党内にTPP推進派と反対派が混在する中、首相が交渉参加に踏み出すには、米側に「関税撤廃に例外がある」ことを確認する必要があった。会談のヤマ場を前にした首相の機転に、周辺は「あれでうまく昼食会に入ることができた」と胸をなで下ろした。

 首相は会談で、TPPに関する自民党の公約を説明し、自動車や国民皆保険制度などに関する党の基本方針も伝えた。そのうえで、(1)日米両国ともに2国間貿易上のセンシティビティー(敏感な問題)が存在する(2)最終的な結果は交渉の中で決まる(3)一方的に全ての関税撤廃を約束することを求められない--ことを提起し、オバマ氏も同意した。

 米側に「例外」を認めさせ、共同声明という形にすることに成功した首相。同行筋は「声明を発表できるかは前日まで分からなかった。オバマ政権は本当にギリギリ詰めてくるからね」と振り返る。

 だが、米側もしたたかだった。日米両政府が事前の折衝で準備したのはセンシティビティーを認めつつ、「最終的な結果は交渉の中で決まる」というところまでだった。

 会談の結果、共同声明には「2国間協議を継続し、自動車や保険部門で残された懸案事項に対処する」ことが追加された。日本は「聖域」の存在を確認できた半面、市場開放では米国から「目に見える成果」を求められた形で、経済産業省幹部は「米国の市場開放圧力はやはり強い」と漏らした。参加の前提となる米国との事前協議で、自動車や保険を巡って調整に時間がかかる可能性もある。

 自民党の高市早苗政調会長は23日、党本部で記者会見し、「(TPPに関する)政権公約の肝について明確に方針が見えた」と述べ、首相が交渉参加を決断すれば支持する意向を示した。首相は判断を政府の「専権事項」として、与党から一任をとりつけたい考えだ。今夏に参院選を控えることから、首相は農業支援策も併せて検討する。

 公明党の山口那津男代表も23日、党本部で記者団に「聖域なき関税撤廃が金科玉条のように言われていたが、一定の柔軟性があることがはっきりした。今後は実質的な議論ができるようになった」と首相を後押しした。

 とはいえ、自民党内の意見集約は容易ではない。約230人が参加する「TPP参加の即時撤回を求める会」の森山裕会長は23日、「TPPが厳しい自由化を求めるものであることが確認された。さらに議論を深める必要がある」との談話を発表。衛藤征士郎党外交・経済連携調査会長も首相一任に疑問を呈した。

 石破茂幹事長は23日、青森市内で記者団に「丁寧に丁寧に党内の意見を反映させるべくこれから先、努力する。党内の意見をないがしろにすることはない」と語った。
(引用終了)
>今夏に参院選を控えることから、首相は農業支援策も併せて検討する。
農業方面を丸め込むために動くようです。
> 公明党の山口那津男代表も23日、党本部で記者団に「聖域なき関税撤廃が金科玉条のように言われていたが、一定の柔軟性があることがはっきりした。今後は実質的な議論ができるようになった」と首相を後押しした。
公明党も賛成のようですね。

2013-02-24 10:25 from (sic) | Edit

No title

むしろここまでアメリカに参加へのお膳立てしてもらって、参加しませんとは言えないよなぁ。
そんなこと言ったら日米同盟は全て無くなるわ。
そもそも参加しないならお茶を濁したりしないで、きっぱり参加しないと言えばいい。
交渉事は曖昧な返事が一番相手に迷惑だ。
まあ、言えるわけが無いんだよ。
世論(笑)は賛成多数だし。民意(笑)という後押しもばっちり。
参加しないというと産業系の票が逃げる
参加するというと農業系の票が逃げる。
だからお茶を濁して誤魔化すしかないのさ。
内心は例外が認められたから参加で丸く治める気だろうな。
第一自民党の反対だってパフォーマンスだろ。
なんで離党してでも反対って言わないんだよ。
まあ、時間稼ぎもこれ以上はできんよ。
経団連からは早く入れと煽られ、農業系からは早くやらないと言えと煽られているんだから。

2013-02-24 10:35 from ライト三郎

No title

「最終的な結果は交渉の中で決まる」
この一言が全てなんだよ。
交渉参加しないと例外も何も無い。
また交渉参加しても例外が認められるという保証も無い。
交渉参加前の現時点では例外は無いと言っているに等しい。
でも日本国内では例外が認められたと思っている勘違い野郎が多い。
交渉参加して、例外を設けようとしてもダメって言われたら例外なしで相手の意見丸呑みしかない。
間違うなよ、順番は交渉参加が先だからな。

2013-02-24 10:52 from ライト三郎

>匿名様。
そういえば昔ポケモンのカードで、卍マークのあるカードが「ナチスを連想させる」として販売中止になった事例がありますね。
また、アニメや漫画の規制ばかり目立ちますが、実写の規制は少ないですね。
やはり「子供番組=低俗番組」、「大人向け番組=上質な番組」というある種のレッテルがあるのですかね?

2013-02-24 11:50 from ラビ | Edit

No title

>(08:47)様
>マスコミの報道が酷いと言ってるわりには、直ぐにマスコミの言うことを鵜呑みにする人が多いのね。
ただ、竹島に然り尖閣に然り談話に然り、マスコミのミスリードだと言われている事は軒並み事実になっているだけに、ある意味で信憑性があるとも言えるんですよね…
交渉参加になってしまったら、何らかの事情でTPP自体が破綻するか日本が参加拒否されるかを期待するしかないでしょうね…
前にも書きましたが、この記事のように
http://grandpalais1975.blog104.fc2.com/blog-entry-577.html
問題は、仮に交渉参加になった場合、参院選での自民党の支持者がどれだけ離れるか、その後のTPP等の問題はどうなるのか(離脱出来るのか等)気になります。
尤も、現在TPP推進の国民も増えているようですし(根底にあるのが自民党による参加なら歓迎と日米関係と中国憎し)、上記の記事でもあるように米国側から自民の支持率が上がるような工作を行う事も考えられるので、支持者離れはあまり起きなさそう(JA等の票を失っても痛くも痒くも無い)な可能性はありますが。

2013-02-24 11:59 from 匿名 | Edit

No title

創作物とは関係ありませんが、TPPが通れば食料品の原産国、産地表示は非関税障壁として禁止になると思います。
例えば北海道牛乳という商品名そのものが使えなくなるみたいな。
そんな馬鹿なと思われる方が多いでしょうが、コーヒー牛乳という名称がいつしか禁止になりましたよね(コーヒー飲料等にしなければならない)。
賞味期限表示もたしか以前アメリカの圧力で変えられた筈。
それまで日本の食品メーカーは消費(賞味)期限とともに製造年月日を表示していたけど、それがなくなりました。あっさり国民が気づかぬうちにいつの間にか変わってしまうものです。
ですから米の生産地も銘柄名表示も禁止となるんじゃないでしょうか。彼らの感覚からしたら、同じ米という商品が産地で名前や値段が違うのはおかしい、産地表示する合理性も存在しないってことになるんです。
あきたこまちもコシヒカリもななつぼしも外国産の米もない交ぜになって単一価格の無個性の「コメ」という商品として売られるようになるのではないでしょうか。
コメ市場開放とは、単に外国の安いコメが入ってくるわけでない、そういう流通形態まで変えてしまうということ。
消費者に国産のコメか外国産のコメか選ぶ選択権が与えられるのでなく、流通業者がすべて決定・支配する、国民はどこで作られたか、どういう比率でパッケージされてるのかまったく分からない、一律価格の「コメ」という商品を買わされるようになるとおもいます。たとえば中国産は避けたいという消費者がいてもそれが不可能となる。流通にとっては原価をどれほど安く抑えるかが至上命題だから、国産米はおのずと排除されます。
今でもパンや醤油の原料がどこ産なんて表示普通はされてませんよね。
一般の日本人がイメージしてるコメ市場の開放と、アメリカの要求しているコメ市場の開放はまったく意味合いの違うものである感じがします。
日本の農産品ブランドを海外に売り込めって話しありますが、それも無理なんです。
政府・農水省は重大な事実を隠していますね。
工業製品にしても、「日本国内で売る」製品が国産表示から解放されるメリットは大きい。
例えば自動車は日産が一部車種をタイ製に切り変えてますが、それ自体売り上げのハンディになっているわけですが、生産国表記が禁止されればメーカーは売り上げへの影響を気にすることなくどんどん東南アジア等に生産の拠点を移せるようになるわけです。
国内産業の振興どころかますます空洞化を加速させかねません。最終的に開発力も競争力も失う。
オレは愛国者だ、日本製品を積極的に買う、といきがってみても、それを不可能とするのがTPPですから。
日本国民はTPPを甘く考えているように感じます。

2013-02-24 12:11 from あめふらしのしっぽ | Edit

No title

>ラビさん
>また、アニメや漫画の規制ばかり目立ちますが、実写の規制は少ないですね。
>やはり「子供番組=低俗番組」、「大人向け番組=上質な番組」というある種のレッテルがあるのですかね?
わたくしもそう思います。
アニメ・マンガを規制したがるのって「アニメは子供が見るもの」としか思っていないからなんじゃないかと。そういうアニメに大人がはまることはまずありえないと思っているからじゃないでしょうか?
そういうレッテル貼りしかしてない人には「井の中の蛙大海を知らず」という言葉が相応しいですね。
けど、実際はまったくの間逆なんじゃないかとわたくしは思います。
あと考えられる理由としては、確か都条例では「実写は除く」というのがありましたよね(間違っていたらすみません)?
ああいった一種の「お目こぼし」的なものがあるから、実写の規制が少ないからなんじゃないでしょうか?
質問に質問で返してしまって申し訳ありません。

2013-02-24 14:44 from アイム・ミルフィ

>アニメや漫画の規制ばかり目立ちますが、実写の規制は少ないですね。
>確か都条例では「実写は除く」というのがありましたよね(間違っていたらすみません)?
実写は既に児童ポルノ禁止法やら児童福祉法やらで規定があり、これ以上の規制はやりようがありませんので、実写は除くという文言が入るのはおかしいとは思いません。
もし、実写は除くの文言がおかしいというのなら、どうすれば良いというのでしょうか?

2013-02-24 16:46 from ハムレット

>ハムレット様
都条例は青少年健全育成条例です。児童ポルノ禁止法や児童福祉法とは趣旨が全く異なります。
青少年を健全に育てるための条例ならば、実写を規制対象にしてもおかしくないでしょう。
実写の方が生々しいし、そっちの方が悪影響が高い可能性も否定できません。
児童ポルノ法とかですで規制されていると仰いますが、こうした法律は子供の健全育成が目的ではなく、子供の人権を守るためのものです。それでは筋は通りません。
実写を規制対象から除外した理由は小説と同じで、敵を増やしたくなかったからです。
この手の規制強化なんぞ、気に食わない表現を潰したい者たちと利権狙いの輩が推進しているものですから、そういう姑息なやり方を平気でするわけです。

2013-02-24 20:38 from 12434

連呼失礼します。青少年健全育成条例なら、実写というのはなにも児童ポルノに限ったものではなく、テレビでやってるドラマや映画も該当するでしょう。
これをもし対象にするなら、例えば実写化された石原の小説も禁止になる可能性があります。
だから対象外になったのでしょうね。

2013-02-24 20:53 from 12434

No title

ほらほら、もう日本中がTPPでの薔薇色でWINWINの未来を切望してるんですよ?貴方だけですよ?時代に乗り遅れてるのは?
という死神の手招きみたいな、報道してる一部マスゴミ各社、末代まで売国奴の汚名を被りますよ。
先日も言いましたが、賛成派が私の周囲に一人も居ません。
よく知らなかった人もISDについて説明するだけで
人権侵害救済法案ですら賛成派がいるのに。
>なにこの詐欺・・・
と呆れて断固反対!になってくれましたよ。
ただこの「空気」に反対派議員の皆さんが呑まれるといけません。
皆様地元の反対派議員には国民は貴方の味方です!と、賛成派議員にこっちに戻ってきてください!と声をかけましょう。

2013-02-25 01:01 from ネットマスゴミ | Edit

横から失礼します。
>青少年を健全に育てるための条例ならば、実写を規制対象にしてもおかしくないでしょう。
>実写の方が生々しいし、そっちの方が悪影響が高い可能性も否定できません。
>実写を規制対象から除外した理由は小説と同じで、敵を増やしたくなかったからです。
見た目で性表現だの虐待だのと一方的にレッテル張りされた、性表現の無い13歳未満が被写体となった物は努力規定ですが規制が入りましたよ(大阪府条例では更にいい加減さが増した状態で)。
しかも、見た目の基準でね。
なので、実写の規制が無いというのは全くの嘘です。
事実、未だに実写表現がスルーされたという情報が出回っている事に驚いています。
それと、生々しいだの悪影響だのというのはどうなんでしょうか。
可能性論を持ち出すのは水掛け論の始まりのような気がします。
>これをもし対象にするなら、例えば実写化された石原の小説も禁止になる可能性があります。 >だから対象外になったのでしょうね。
たしか、石原氏は例の小説を書いた事について「間違った事をした」と言い放った事があった筈ですよ。

2013-02-25 01:42 from アーミテージ

TPPですが、同じく私の周りにいる人達にも賛成している人はおりませんね。
そういえば、産経新聞が今回のTPP参加を表明した安倍氏をベタ褒めした記事を出してました。

2013-02-25 01:51 from アーミテージ

>アーミーテージ様
実写の規制は確かにすでに存在しますが、例の「東京都の条例改正」の一点だけに限っていうなら実写や小説が対象外になったのは事実です。
無論それらも規制しろというつもりはありません。しかし、マツコ・デラックス氏も以前いってましたが、マンガとアニメだけというのは(厳密にはゲームも入っていますが)、明らかに矛盾した改正の仕方です。http://www.youtube.com/watch?v=XJW0CdGe2UQ
悪影響云々についても確かに水掛け論に過ぎないかもしれません。ただ、どうもピンポイントで叩きやすい対象を狙っているようには見えます。都条例の改正において、実写と条例が対象外にされたのは事実ですから。
何度もいいますが、実写や小説をもっと取り締まれというつもりはありません。一応念にいっておきたます。

2013-02-25 05:26 from 12434

いつまでもデマを流し続ける様も規制派そっくりですね。
こんなブログには係わりたくないですが、まさに昨日、その都条例改悪を遠因とする実写規制でブログの画像を削除されたところにこんな無知蒙昧さを目にしたんじゃ、さすがに黙ってはいられないですよ。
リンク先の私のブログ、『都条例で実写は規制されましたから!』の記事に書いたように、都条例改悪では実写のほうが広域の規制がなされたのが事実です。
にもかかわらず、都条例は実写の規制強化をしなかったかのようにさえ装い、あなた方のような実写ヘイターがその偽りの情報を今も広め、実写をさらに規制しろだのと理不尽な要求をしてるのが実態です。
嘘をべらべら広げるわりには、あちこちでこのような指摘をされても訂正は広まってないようですけど。
いいかげんな情報のコピペでなく、ソースを確認して自分で考えて発言してはどうですか。都条例の原文くらい検索すれば出てくるんですからね。

2013-02-26 21:16 from 十野宮詩夕

>十野宮詩夕様
ご指摘ありがとうごさいます。確かに、改正された条例において実写も規制されているのは事実でしたね。
そこは申し訳なく思います。
しかし、「実写を除く」という文章がある以上、マンガやアニメなどの潰し易そう表現を狙っているようには思えます。その辺はどのように考えていらっしゃいますか?
あと、私は別に実写ヘイターではないので悪しからず。

2013-02-26 21:44 from 12434

書き忘れましたが、いつものようになにか意見がありましたら私のブログにお願いします。

2013-02-26 22:08 from 十野宮詩夕

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ All Rights Reserved.