FC2ブログ

【資料】孫崎享のつぶやき TPPで国民健康保険が崩れていく仕組み - 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ

【資料】孫崎享のつぶやき TPPで国民健康保険が崩れていく仕組み

孫崎享のつぶやき TPPで国民健康保険が崩れていく仕組み
http://ch.nicovideo.jp/magosaki/blomaga/ar120929


TPPで国民保険の崩壊が心配される。
どの様な形で、国民健康保険が崩れていくか。
勿論、TPPであからさまに、国民健康保険が消滅するというものではない。
問題は、実質的に機能しなくなっていくことである。
流れは次が予測される。

① 現在でも米国は日本の医療改革を官民で激しく要求している。それは2012年11月の日米財界人会議などで明確になっている。
② TPP参加の下においてはこの米側要求が一段と“正当性”を持つ。
③ この中、日本の経済界、政治家、官界等で国民健康保険を実質的に崩壊させていく改革への動きが強くなる。
④ 最終的にはISD条項という裁判の形で要求を担保する。


日米の企業経営者らが、政治や経済情勢を討議する日米財界人会議が2012年11月8日、都内のホテルで開幕した。ここでは「日本がTPP交渉に参加することを強く支持する」とした共同声明を採択した。
では米側議長は誰であったろうか。米国側議長はアフラック日本のチャールズ・レイク代表である。米国がTPPで何を最も目指しているかが明確である。

国民健康保険が機能すれば、米国の医療保険に入る人はいない。旗振りに米国の保険業界が先頭に立っていることは象徴的である。

こういた中、日本医師会や日本歯科医師会が医療をTPPの対象にすることには強く反対しているが、国民の中にほとんど、伝わっていない。

医師会は従来より、「日本医師会としても、米国が公的医療保険そのものの廃止を要求してこないことは想定済みである。株式会社の参入を要求したり、中医協での薬価決定プロセスに干渉したりすることを通じて、公的医療保険制度を揺るがすことが問題である」としている。
さらに次の立場を表明してきた。

「TPP協定交渉では、多くの分野で分野別議論が進んでいるとの情報がある。総論的に公的医療保険を俎上に上げないということになっても、金融サービスで公的医療保険に対する民間保険の参入、投資分野で株式会社の参入、知的財産分野で薬価や医療技術等が対象にならない確証はない。個別分野の規制改革が、蟻の一穴になるおそれがあることから、全体的にTPPを否定する必要がある」。
そして次の方針を示している。

日本医師会が考える「国民皆保険」の重要課題

1.公的な医療給付範囲を将来にわたって維持すること
2.混合診療を全面解禁しないこと
3.営利企業(株式会社)を医療機関経営に参入させないこと(日本医師会、2012年3月14日定例記者会見)


2013年2月7日日本歯科医師会は「我が国の医療は、これを公助、共助、自助の精神で制度化されたもの、つまり国民皆保険制度として歴史的に構築されてきたものである、医療をTPPという国際市場の一部に乗せることはしてはならない」という見解を表明している。
米国は高額医療で進出してくる。

そして、米国が参加・経営する病院は高額医療であるが、低額医療は国民健康保険の対象になっているが、高額医療はその対象になっていない、不平等であると主張する。最悪のケースはISD条項({投資家対国家の紛争解決}に米国企業が訴えるケースが想定される。

米国の投資家は日本への投資によって一定の利益を得ることが想定されるが、日本の政策、法律によって、この利益を得る機会が不当に歪められていると主張することが考えられる。裁判という明々白々の事態を招かなくとも、日本政府が米国企業の要望を受け入れる形の政策を作ればよい。

日本医師会は2012年11月15日医療の営利産業化に向けた動きがあるとして懸念を表明してきている。
小泉構造改革の下で社会保障費のスリム化が図られた。

2012年7月31日野田内閣は「日本再生戦略」で「社会保障分野を含め、聖域を設けずに歳出全般を見直すこととする」とした。財務省の筋書きで野田政権は動いた。そして安倍政権は官僚機構を極めて重視している。

日本は国民健康保険を崩す方向に動いている。喜ぶものは誰か。米国の保険会社である。

<生放送情報>
20日「TPPをもう一度。参加で国民健康保険が実質崩壊する危険がある 」
http://live.nicovideo.jp/watch/lv127091096


孫崎享チャンネル。国民健康保険崩壊のシナリオ。国民健康保険が消滅する訳ではなく「実質的に機能しなくなる」との事。医師会がすでに反対声明を出してるので御存知の方も多いと思われますが孫崎享氏の分かり易いまとめです。論破房が居ますがそれはスルーでコメントも合わせて必読。反対用の資料として有効。仮に「公的医療保険」は除外になっても「金融サービスで公的医療保険に対する民間保険の参入」「投資分野で株式会社の参入」「知的財産分野で薬価や医療技術」が除外になる保証はありません。

日本の国民健康保険が崩壊して得をするのは米国の保険会社。記事に書かれてる通り「最終的にISD条項という裁判の形で要求を担保する」のは確実なのでせめてこれを除外する様に交渉する必要があります。


TPP関連
↓ここのレスには賛成派が反対派を論破してる見たいだけど。

ニコニコ大百科 TPP
http://dic.nicovideo.jp/a/tpp


2013-02-17(13:13) : URL : 編集


拡散お願いします
TPPはとんでもないですよ。

TPPの行く末。
グローバル企業は国を訴えるようになるでしょう。

「モンサントが州政府を訴えると脅している! #TPP は多国籍企業 対 主権国家 (アメリカ 対 日本 ではない)」
http://dandomina.blogspot.com/2012/04/tpp.html

「TPPは貿易協定の衣を着た企業による世界支配の道具」

米国でも一般には知られておらず、通商代表部が600人のグローバル企業側と連携しながら秘密裏に進めてきました。国会議員でさえ内容を知ることができない始末です。交渉の草案がリークされて、ようやく議論に上るようになりました。これは貿易協定ではない、企業による世界支配の道具であり、1%の富裕層が私たちの生存権を破壊する道具です。http://www.youtube.com/watch?v=WFY-z1PcjT8 http://democracynow.jp/video/20120614-2

「TPPは、日本や他の国を長期的に潰す為に行う。米国公電をウィキリークスが暴露」

ニュージーランド外交貿易省のマーク・シンクレアTPP首席交渉官は「TPPが将来のアジア太平洋の通商統合に向けた基盤である。もし、当初のTPP交渉8カ国でゴールド・スタンダード(絶対標準)に合意できれば、日本、韓国その他の国を押しつぶすことができる。それが長期的な目標だ」と語った。(米国大使館公電から)http://ccplus.exblog.jp/15937814/

2013-02-20(01:28) : TPPと道州制に反対します URL : 編集


■情報源:斎藤恭紀氏(https://twitter.com/saitoyasunori)

斎藤恭紀 気象予報士・前衆議院議員 ‏@saitoyasunori
#TPP は自民党の中でシナリオができているのだろう。総理が「聖域容認なら交渉参加」と発言する一方で、部会で「聖域は何か」の話が出ているのだから。反対の団体には「皆さんの聖域は守ります!」、賛成の団体には「交渉参加します」と言えば、賛成派・反対派議員ともにメンツが保たれるわけだ。

斎藤恭紀 気象予報士・前衆議院議員 ‏@saitoyasunori
#TPP  交渉参加は不可避の気配。皆さんに言いたいのはTPPは「関税の壁の撤廃」にポイントでなく、「ルールの壁の撤廃」にある。参加国から見て商売の障壁になる国内法があれば、訴訟スキームを使って政府を訴えることが可能に。皆保険、共済、地産地消、原発の規制‥国の主権をどう守るか。

斎藤恭紀 気象予報士・前衆議院議員 ‏@saitoyasunori
SII、NAFTA、保険協議、米韓FTA‥“フェア?”、“勝ち取ればいい?”、そんなの幻想。 @harusyupapa

斎藤恭紀 気象予報士・前衆議院議員 ‏@saitoyasunori
交渉の席についたら抜けれません。戦後、日本は条約、経済連携等で抜けたことはありません。一度交渉入りし、抜けたら国際信用ゼロ。抜けることができるのは自国が超大国か、他の複数の大国が支持している場合だけ。メディアや官僚機構のロジックを信じるのは勝手ですが‥ @harusyupapa

斎藤恭紀 気象予報士・前衆議院議員 ‏@saitoyasunori
TPPでどれだけGDPが増加するかご存じですか。調べてみて下さい。失う国益を考えれば、バスに乗らないのがベスト。日本のGDPの8割が内需で6割が個人消費。生産を低コストの海外に依存すれば、デフレはさらに進行、雇用は悪化。アベノミクスとTPPは逆ベクトル @harusyupapa

斎藤恭紀 気象予報士・前衆議院議員 ‏@saitoyasunori
参加することで、GDPは減るリスクがあるのですよ。内閣府の壊れた羅針盤モデルを使っても年0.045%の増加。しかもこれには農業の多面的機能の損失など外部効果が見積もられておらず、これを入れればマイナスに。@harusyupapa TPPに参加しなければ、GDPは増加するのですか?

斎藤恭紀 気象予報士・前衆議院議員 ‏@saitoyasunori
エネルギーと食糧の自給率を上げることが経済政策、雇用対策、安全保障上、マスト。さらに福祉強靭化への投資と社会保障政策の確立で1400兆円の個人資産が動き始め、デフレ脱却、内需拡大が進むと思います。逆にTPPで日本が受けるメリットを教えてください。@harusyupapa

斎藤恭紀 気象予報士・前衆議院議員 ‏@saitoyasunori
「脱退すれば交渉参加国との関係を悪化させる。今さら抜けることはできない」と外務官僚や推進議員が主張し、世論を形成。それ以前に国益を損なうような内容は漏れないようにしますよ。私は自由貿易には否定しませんし、TPPが国益になるなら賛成ですよ。 @Chuneiku_desu

斎藤恭紀 気象予報士・前衆議院議員 ‏@saitoyasunori
法律、条令、関税は「国をどう形づけるか」そのもの。全ての関税を撤廃し、国内法より優先させるルールを適用させることは主権の放棄です。過度な自由貿易は弱肉強食で、国によって異なる秩序や文化、生態系を脅かすことになるのでは @SatoshiMasutani @Chuneiku_desu

斎藤恭紀 気象予報士・前衆議院議員 ‏@saitoyasunori
いま、9カ国が行っているTPP交渉では交渉内容を公表しない合意があるんですよ。交渉文書は協定発効後4年間秘匿。これで国民的議論を重ねたうえで、脱退なんてできっこないのですよ。@harusyupapa

斎藤恭紀 気象予報士・前衆議院議員 @saitoyasunori
昨日からTPPについて書きました。恐らく、交渉参加は止めることはできません。これからは交渉参加後にいかに国益を守り、国益を確保するかという建設的とブラックボックス化している交渉内容をオープンにするべきだと訴えていきます。不本意ながら賛成か反対かというステージではありません。

斎藤恭紀 気象予報士・前衆議院議員 ‏@saitoyasunori
今や交渉参加への有無は総理の専権事項で、自民党の反対派の皆さんも条件闘争に入っていて命がけで本気で戦うつもりはありません。客観的な感想を言ったまでです。私は『交渉参加すら反対』を訴え、惨敗。聖域なき関税撤廃なしならいいよという党を皆さまが選んだのでも大きい。 @YO_Avon

斎藤恭紀 気象予報士・前衆議院議員 ‏@saitoyasunori
政府の、つまり政府のトップである安倍総理の専権事項なんです、交渉入りするかしないかは。安倍さんは聖域が作れるんなら交渉しますかというスタンスですし、話は官僚機構や交渉参加国とできてますよ、たぶん。 @kerokku33 交渉参加を止めることはできないのはなぜですか?

斎藤恭紀 気象予報士・前衆議院議員 ‏@saitoyasunori
自民党に多くの国民が付託した段階で『聖域作ればTPPは交渉参加OK』の免罪符を与えてしまったのです。私は反対ですが、民主主義国家においては仕方ないこと。 @KKnagomi @kerokku33

斎藤恭紀 気象予報士・前衆議院議員 ‏@saitoyasunori
医療制度や金融制度、食品の安全基準など国民生活に重要なルールづくりを国会でない別のテーブルで外国人と秘密に進めることに疑問を感じない?条約だから仕方ないと?@SatoshiMasutani

斎藤恭紀 気象予報士・前衆議院議員 ‏@saitoyasunori
これは国内産保護の競争障壁。ISD使われますよ。つまり、省庁がおこなう補助金、税の減免が競争障壁になる。TPPをなめちゃいけない。@harusyupapa 業を保護したかったら、家庭に国産品に認定された商品にだけ使えるクーポンを配る。それを使えば輸入品と同じくらいで買える。

斎藤恭紀 気象予報士・前衆議院議員 ‏@saitoyasunori
競争がいけない、保護が良いと言っているわけではない。誤解しないように。食糧生産と医療は国家の安全保障にかかわること。ベースの部分を国家が守るることは保護主義でも何でもない。全てを市場に委ねることが危険であると言っている。@harusyupapa @SatoshiMasutani

斎藤恭紀 気象予報士・前衆議院議員 ‏@saitoyasunori
過剰な保護は問題。ただ、命や食糧を市場にぶん投げてどうする?。食糧を海外に、医療を民間保険に依存する社会を作るののか?盲腸200万円、薩摩芋とタクアンだけで良いというなら、問題なし。@harusyupapa 自由競争の中ではじめて新しいマーケットを作り出すことができる。

斎藤恭紀 気象予報士・前衆議院議員 ‏@saitoyasunori
‏国家が大切にしなきゃいけないものがあるだろう?。相互扶助の精神、日本の自然、秩序、伝統‥、それを全て市場にぶん投げるのがTPPだ。守るべきものを国家が守るのを保護主義とが馬鹿言うんじゃない。@SatoshiMasutani 保護政策は産業を衰退させる。

斎藤恭紀 気象予報士・前衆議院議員 ‏@saitoyasunori
米国も、フランスも、イギリスも農業は所得補償で守られているんだよ。それは「ベース」、食糧の安全保障の確保。”全て”を競争にさらして、どうやって食糧を確保するのか?TPPは他の経済連携とは違うってことを理解しないといけないよ。@harusyupapa 競争に勝てばいいでしょ。

斎藤恭紀 気象予報士・前衆議院議員 ‏@saitoyasunori
TPPはそれぞれの国家観、宗教観、価値観があるから、議論しても平行線になる。あなたはISDの存在とか、韓米FTAの内容とか、NAFTAの現状とか理解したうえで意見しているのか?たまにいるんだ…世界分業主義者。一生、意見は合わないんだけどな。@SatoshiMasutani

斎藤恭紀 気象予報士・前衆議院議員 ‏@saitoyasunori
『歴史的』に一神教がベースになっている国と多神教がベースになっている国の違い。この違いが自然に対するスタンスや『競争と個』と『協和と公』のバランスなど国のあり方に大きくかかわっているのは事実。私の宗教が何であるかは関係なし。@SatoshiMasutani

斎藤恭紀 気象予報士・前衆議院議員 ‏@saitoyasunori
『多くの』日本人が持つ、自然への畏敬やもちつもたれつの相互扶助、感謝や和の心は日本の風土や全てのものに神が宿るという信仰心が生んだ。自然も人間が支配できるし、金で全てを売買できるという過度な新自由主義はなじまない。あくまで私の考え。@SatoshiMasutani

斎藤恭紀 気象予報士・前衆議院議員 ‏@saitoyasunori
#TPP それを持っていない人たちが現実いるから警鐘を鳴らしている。モンサント、知ってる? @SatoshiMasutani 相互扶助とか感謝、和の心って世界中に普遍的にあると思いませんか。なぜそれを日本の風土に閉じ込めてしまうのでしょう。

斎藤恭紀 気象予報士・前衆議院議員 ‏@saitoyasunori
ベクトルは同じです。産業としての農業の活性化と食糧の安全保障確保の2つが重要。中山間地の個別農家全てが付加価値をつけることは難しいわけで、中山間地の個別農家の生産を守る必要あり。国土保全、集落維持など産業としての農業ではない別の存在意義があります。@harusyupapa

斎藤恭紀 気象予報士・前衆議院議員 ‏@saitoyasunori
中山間地で農業を営んでいる方がいるからこそ、集落が守られ、上流部での保水機能がグリップされています。山林を守っている方もいます。@harusyupapa 付加価値のつけられない中山間地の個別農家の生産を守るために、コストをかける意味がよくわかりません。

斎藤恭紀 気象予報士・前衆議院議員 ‏@saitoyasunori
特に東北の場合は職住接近で、農水産業は産業とコミュニティが一体化していることが多く、過度な漁港の集約や農地や漁場の民間開放はやり方を間違えれば、集落そのものが危機に瀕してしまうのです。@harusyupapa

斎藤恭紀 気象予報士・前衆議院議員 ‏@saitoyasunori
そうだ!! @yutaka79982216  僻地で住むのは行政のコストがかかるというのは、国を守るのは国土を守る事と言う事が理解できない人。国はバーチャルな処に存在しない。国土の隅々迄守る人がいることが国力だと思う。根を粗末にして植物が育つわけがない。

斎藤恭紀 気象予報士・前衆議院議員 ‏@saitoyasunori
海で魚を採る方は海辺に居を構え、米を作る方は田畑のそばで住んだわけです。そこに住む方々は協同体を組んで、作業をした。そこにコミュニティができたんです。@harusyupapa なぜ農水産業に従事されている方々は仕事とコミュニティが一体化していることが約束されるのでしょうか?

斎藤恭紀 気象予報士・前衆議院議員 ‏@saitoyasunori
上流部に田畑があるから、洪水を防ぐことができ、山に人がいるから水源がかん養され、景観が保全されるんです。これを失ったらGDPで数兆円の損失。@harusyupapa 行政のコストをかけるのは理解できます。 中山間部の農業の維持のためにコストをかけるのが理解できないのです。

斎藤恭紀 気象予報士・前衆議院議員 ‏@saitoyasunori
自分とは違う考え方の人と議論することで、私自身、勉強になりますし、自分の考えを示すことができます。確かに論点をすりかえて、粘着する人も中にはいます。そういう方は遠慮なくスルーさせてもらいます。ごめんなさいね。@hamqozo

斎藤恭紀 気象予報士・前衆議院議員 ‏@saitoyasunori
洪水の調節の容量はダムが50億トン、農地が70億トンです。@Chuneiku_desu 洪水は、ダムと堤防で防いでるんじゃないんですか?

斎藤恭紀 気象予報士・前衆議院議員 ‏@saitoyasunori
当然、森林が最も洪水調節機能を持っています。しかし、外材の輸入で山が荒れてしまい、保水能力が落ちて、山体崩壊が発生したりするなど自然災害が増えています。そういう意味でも国内産材の使用促進と中山間地の集落維持は必要ですね。@kaiuriurikai

斎藤恭紀 気象予報士・前衆議院議員 ‏@saitoyasunori
農水省のデータです。中間地域の農業の多面的機能については三菱総研がデータを持っていると思いますので、ご自分で問い合わせてみてください。@Chuneiku_desu


TPP反対用資料。やや長くなりましたがこれは論破房対策にもなる筈。インターネットだけでなくリアルで拡散希望。宜しく御願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント

No title

TPPについてきな臭い(あるいは非常に拙いかもしれない)状況になっているのでしょうか?
以下の田中勝氏の言うように杞憂だといいのですが…
てんたま @tentama_go
安倍首相が帰国後にTPP交渉参加に踏み切る方向で調整が進んでるそうです・・・交渉すれば例外の余地があるというのでの参加は完全に自民の公約に違反してる気がするんですけど・・・2/28か3/1の施政演説で表明されそうな気配
http://www.47news.jp/CN/201302/CN2013022101001988.html
てんたま @tentama_go
やっぱりTPPの影響は農業以外は切り捨てに・・>『自民党内の慎重論に配慮し、農業支援策も併せて検討』 米国からしたら実際には農業よりも保険とか自動車とか著作権などの知財とか別の分野が欲しいでしょうから予想はされてたけど・・
田中勝 @wdtanaka
@tentama_go マスコミの嘘にだまされてますよ。(TPPについて)日本から困難との意向が伝達された。よって共同声明は無しのじたいに 
http://article.okinawatimes.co.jp/article/2013-02-21_45575
てんたま @tentama_go
@wdtanaka そのニュースなら存じております。ただそのニュースだと日米首脳会談での表明が困難ともとれるので、残念ながら帰国後に「例外の余地あり」との判断がされないことまでは保証されてないと考えてます
てんたま @tentama_go
甘利経済再生担当大臣からも「安倍晋三首相の帰国の時点でTPPに対するスタンスがはっきりしてくる」との見方が。 影響試算は「仮に交渉参加に向けて前進するならば要求があるだろうから遅滞なく発表」って前進なかったら発表しないの?
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFL220HG_S3A220C1000000/
田中勝 @wdtanaka
@tentama_go そうですか・・・・たんにマスゴミの既成事実化作戦だと思うんですよ、こちらもありますし。
http://www.jimin.jp/activity/colum/116025.html
てんたま @tentama_go
@wdtanaka その6項目についても存じてます。ただ、その6項目を本当に守る気ならそもそも「聖域の確認」が必要ないくらいのレベルのはずなんですよね・・・ISD条項は例外になりえるはずないですし
情報ソースが47NEWS(あと、どこの新聞か分かりませんがhttp://p.twipple.jp/Ovr6oの記事)と沖縄タイムスしか無いのでどう受け止めればいいのか分かりませんが、御通夜ムードのツイートが散見されているようです。
あとはマスゴミの既成事実化作戦という解釈や、自民内の反対派は決起せよという意見も。

2013-02-22 17:38 from 匿名 | Edit

No title

・本日深夜25:25~28:25の朝まで生テレビに馳浩氏が出演するようです。
テーマはいじめ・体罰 戦後教育と教育改革 教育再生です。
http://www.tv-asahi.co.jp/asanama/
・PAPSが森美術館の回答に対する意見書を発表しました。
森美術館の回答に対する意見書 ポルノ被害と性暴力を考える会
http://paps-jp.org/action/mori-art-museum/kaitou_esponse/
(引用開始)
森美術館の回答について

 私たちは、森美術館で現在開催されている「会田誠展~天才でごめんなさい」における「犬」シリーズをはじめとするいくつかの作品について、その性暴力性と差別性を問う抗議文を2013年1月25日付で森美術館館長である南條史生氏宛てに出し、それに対する南條氏による回答(以下、「回答」と略記)が2013年2月5日付で私たちに送付されました。しかしこの回答は、私たちの会が出した抗議文の諸論点に何一つ答えていないものです。

 私たちの抗議文はまず第一に、森美術館に展示されている「犬」シリーズをはじめとする一連の作品が、絵画による残虐な児童ポルノであることを指摘していますが、回答は、それらが児童ポルノであるのかどうかについて何も答えていません。

 私たちの抗議文に対するネットなどでの批判の中では、日本の児童ポルノ禁止法が非実写の児童ポルノを処罰の対象にしていないことをもって、そもそも絵画による児童ポルノが児童ポルノではないと断言しているものがありますが、これは日本の法律による処罰の対象に当たるかどうかということと、それらがそもそも児童ポルノに当たるのかどうかということとを根本的に混同した謬論です。「ポルノ」という言葉の通常の使い方からしても、実写のみをポルノとみなすことができないのは明白です。私たちは抗議文において、日本の児童ポルノ禁止法における処罰対象ではないことを認めつつも、それらの作品が残虐な児童ポルノであることを指摘しました。そして、このようなものを無批判に、そして「天才」と絶賛して広く宣伝・公開することの問題を指摘しています。この点について回答は何も答えていません。

 私たちの抗議文は第二に、「犬」シリーズをはじめとする一連の作品が、「女性を最も露骨かつ暴力的な形で性的に従属させ、人間以下の性的玩弄物、性的動物として扱うもの」であり、「描写を通じた性暴力の一形態であるとともに、すべての女性の尊厳を著しく傷つける下劣な性差別行為」であると指摘していますが、この点についても回答は何も答えていません。

 回答は、「我々の生きる現代社会の諸問題を実験的・批判的・挑発的に取り上げる」ことが現代美術であると述べ、「新しい視点をできるだけ広く紹介する」ことが森美術館のつとめだとしています。さらに、会田の作品についても、「常識にとらわれない独自の視点を開示し」、「諧謔(かいぎゃく)と洞察に満ち」ていると述べています。しかし、会田の「犬」シリーズをはじめとする諸作品は、「現代社会の諸問題」を何ら「批判的」に取り上げておらず、女性が歴史的にもそして今日においても置かれつづけている従属的地位を肯定し、いっそう強化するものでしかありません。それらの作品は、無数に制作され続けている暴力AVや鬼畜系のポルノ漫画などにおける性暴力描写と本質的に何ら変わらないものであり、そこには「新しい視点」も、「常識にとらわれない独自の視点」も、「諧謔と洞察」も皆無です。四肢切断されて全裸で犬扱いされても微笑む少女や、食べ物扱いされて焼かれたりスライスされたりする少女という形象それ自体も、同人誌のたぐいにはよく見られる描写です。

 私たちの抗議文は第三に、これらの作品が障がい者に対する「差別と侮蔑の行為」でもあることを指摘していますが、この点についても回答は完全に沈黙しています。

 私たちの抗議文は第四に、このような性暴力的・差別的諸作品を、貴美術館のような、有名で公共性の高い美術館で堂々と展示し、宣伝し、多数の入場者に公開していることについての社会的責任を問いましたが、この点についても回答は沈黙しています。回答は、今回のような性差別的・性暴力的諸作品を「評価の定まらない多様な視点」であるとか、「美術を通して表現される様々な考え方」一般に還元した上で、そうしたものを「発表する場」であるのが美術館であるという一般論に終始しています。このような一般論に誰が異論を唱えたでしょうか? 私たちが問題にしているのは「多様な視点」一般でも、「様々な考え方」一般でもなく、深刻な差別と性暴力が満ちているこの現代社会において、そのような差別と性暴力を肯定し推進する作品を、森美術館のような、公共性の高い美術館で無批判かつ賛美的に宣伝し公開することの社会的責任です。この問題について回答は何も答えていません。

 私たちの抗議文は最後に第五として、以上の本質的な問題に追加して、現行法にも抵触するような展示物ないし展示の仕方があるのではないかと指摘しましたが、これについても回答は何も答えていません。なお、私たちの抗議文には、「キングギドラの頭部が女性の局部に挿入されている作品」が18禁部屋ではない部屋に展示されているとする記述がありましたが、これは不正確な認識であり、お詫びして撤回します。しかしながら、この作品以外にも、女性ないし少女を従属的かつ暴力的に扱うものがいくつも全年齢対象の部屋で展示されていますし、「犬」シリーズをはじめとする性暴力作品も掲載した作画集『会田誠作品集 天才でごめんなさい』は、貴美術館において、とくに18禁コーナーとして分離されることもなく、入場者に販売されています。

 最後に回答は次のように述べています。

 「本展に関しても、多くの異なった意見を持つ方々が議論を交わすことが重要であると思われます。また日本の良さは、そのような個々人の多様な意見を自由に表現・発表できる社会となっていることではないでしょうか。森美術館は、今後も様々な現代美術の作品を、広く社会に紹介し、議論と対話の基盤となる役割を果たしていきたいと考えています」。

 まさに私たちは、貴美術館が「重要である」と認めている「異なった意見」を表明したにもかかわらず、今回の回答はそうした「異なった意見」に何ら答えていません。これでは、貴美術館は「議論と対話の基盤となる役割」を何ら果たしていないことになります。性差別的・性暴力的諸作品を無批判に展示しておいて、あとは他の人たちが勝手に議論してください、というのはあまりにも無責任ではないでしょうか?

 しかも、私たちは、抗議文において貴美術館との話し合いの場を求めましたが、このことについても回答は何も言及していません。「議論と対話の基盤となる役割」を果たしたいというのであれば、積極的に話し合いに応じるべきではないでしょうか? また、私たちの抗議文が提起した諸問題に対して何ら実質的な回答を得ていない以上、私たちとしては話し合いの場において貴美術館の率直な考えをお聞きしたいと考えます。つきましては、遅くとも2月中には話し合いの場を設定していただけるよう、お願い申し上げます。

2013年2月15日
ポルノ被害と性暴力を考える会(PAPS)世話人
横田千代子(婦人保護施設施設長)
森田成也(駒澤大学非常勤講師)
宮本節子(フリーソーシャルワーカー)
湯澤直美(立教大学教員)
(引用終了)

2013-02-22 18:06 from (sic) | Edit

TPPは自由貿易協定ではなく、アメリカ主導の貿易強制だという主張もあります。
この通りだったら本当にとんでもない話ですな。
http://blog.goo.ne.jp/reforestation/e/25c3123fa4c83f24f3067190d0ac98ad/?cid=73da3c5cc74233d3a0f8ee846655a7f0&st=0&guid=ON
まあアメリカがある意味中国並みに悪い国だということは、すでに周知の事実ですがね。

2013-02-22 18:19 from 12434

No title

先程の続きです。
てんたま @tentama_go
とうとうTPP交渉参加は安倍首相の一存に任されることになりそう。「政府試算で農業が打撃を受けるという内容になる可能性が高いが、首相判断を縛るものではない」と。試算をもとに国民的議論は行う必要はあるが、「判断の必要条件ではない」そうです
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20130222-OYT1T01101.htm
また、表現規制反対議員に対する考えについても気になったツイートがありました。
主に献金絡みですが、てんたま氏の仰るように、「実際に表現規制に反対してくれた党や議員を叩く人が少なくない状況」というのが痛いですね…
都条例の時の都議会民主党のように個人では反対の立場を取ってくれていても、党自体が賛成に回ってしまった事で反対派議員も裏切り者のレッテルを貼られてしまうのも、最初からの敵よりも裏切り者の方が憎いと人情として分かりますけど、どうにかならないものなのでしょうか?
こなたま(CV:渡辺久美子) @MyoyoShinnyo
「TPPで二次創作が死ぬ」だけど、TPPに非親告罪化が含まれているのは主眼が「海賊版の取り締まり」であり、ファンアートの締め上げではないという点は「二次創作が死ぬ」よりさらに伏せられているのが反対者の説明不足に見えるし、人々に考える現実性を与えていないのではないかな。
こなたま(CV:渡辺久美子) @MyoyoShinnyo
「TPPで二次創作が死ぬ」でやるべきことって、「二次創作が死ぬから、TPPを止めよう」って広めたりそのように行動する事じゃなくて、「海賊版を取り締まるための条項が、これこれこういう同人誌や創作活動に影響を与えますか?」って衆議院議員に国会で質問させる事なんじゃないだろうか
こなたま(CV:渡辺久美子) @MyoyoShinnyo
もし「もうそういう方向で動いてますよ」って話だったごめんなさい
こなたま(CV:渡辺久美子) @MyoyoShinnyo
反対するにしろ抵抗するにしろ「まずは筋を通してみる」っていう姿勢は大切だと思います。
てんたま @tentama_go
@MyoyoShinnyo それはそうなんですが、表現規制は票にならない(児童ポルノ法、都条例と、改正反対派が落選)と思われてる状態で、質問時間は限られる中、それをどの議員に質問してもらえるかということがあります・・・
こなたま(CV:渡辺久美子) @MyoyoShinnyo
みんなで献金するんです RT @tentama_go
るーでる@柏葉 @rudel101
@MyoyoShinnyo 議員に献金しようという発想は以前からありますよ。「表現規制 献金」とかで検索にかけると確認できます。
こなたま(CV:渡辺久美子) @MyoyoShinnyo
あったけど、これは小さいなー……やっぱり献金は悪だからってことかな
てんたま @tentama_go
“表現規制反対献金”は理念としてはありだと思うけど、現状がそもそも実際に表現規制に反対してくれた党や議員を叩く人が少なくない状況にあるんですよね・・・だから票にしても集まらず・・・ここをなんとかしないで献金してもむしろ規制派議員が一層肥えるだけにも・・・

2013-02-22 18:34 from 匿名 | Edit

時間も金も消耗する一方の規制反対運動を、ボランティア有志にやらせているだけでも異常なんだから
規制反対に理解を示す議員さんへの献金ぐらいは、オタク産業に関わる企業や業界がやるのが筋なんだけどね

2013-02-22 18:48 from 通りすがり

No title

放射能を無害化するガスが出てくるハリウッド映画程に全く話題になってませんが、悪の農協をやっつければ農業含め日本は百年安泰と騙されている方に勧めてみてはいかがでしょうか。
「モンサントの不自然な食べもの」
ttp://www.uplink.co.jp/monsanto/
フードインク
ttp://www.cinemacafe.net/official/foodinc/
ありあまるごちそう
ttp://www.cinemacafe.net/official/gochisou/
アメリカにかつて私達が見た西部劇に登場したような牧歌的な農家はもう存在しない、在るのはモンサントの農奴。
昔ながらの農法でやっている農家に「風で我が社の作物を育てている農家の畑から花粉が飛んで行って受粉したから、使用量を払え。嫌なら提訴」と脅し潰す。
要するに、強姦しておいて被害者に種付け料を払えと・・・。
これが当たり前のように罷り通っています。
他にもモンサントの支配を拒み、伝統農業を守るヨーロッパ諸国との比較等。
作中に登場しない話ですが、経団連の米倉会長がTPP急進派なのは、住友化学がモンサント社提携済みだからです。
チェルノブイリとは比較にならない福島の放射能に過剰反応するなら、こちらはもっと気にするべきです。
これらを見終わった後、貴方は農協の代わりにモンサントを欲しますか?
余談ですが、TPP賛成派と話そうにも周囲に一人も居ません。
児ポ法自公・民主改正案、東京都青少年育成条例、人権侵害救済法案、自民党憲法改正案ですら賛成派が要るのに、これに関しては私の近所だけ見れば、日本は一億総反対状態、しかも全員が積極反対派なのですが。
これから町内の寄り合いなのでこんな話もしてきます。

2013-02-22 18:49 from ネットマスゴミ | Edit

No title

マスコミの嘘だといってる人の貼ってるやつが新聞ってのが笑えるなぁ。
お前の情報もマスコミの情報じゃないか。
6項目を守る気があるなら、そもそも例外があるかを確認じゃなくて6項目が通るか事前協議するが正しい気がするが例外がどうこう言ってる辺りてきとーな例外通して守ったから参加って言うんだろうな。
第一言ったこと守らないのは自民も民主も一緒。
どうせ勝手に拡大解釈して守らないんだから。
献金は国民が自由と安全はタダで議員がやってくれるという考えを捨てない限り、増えるのは厳しいだろうね。
税金というみんなが共通で払っているもの以上、さらに払った人の言ったことを優先的にやるに決まっている。

2013-02-22 19:09 from ライト三郎

No title

・政府が準備を進める「秘密保全法」その問題点はどこにあるか
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130222-00000301-bengocom-soci
・民主党の植松・川崎両参院議員が離党届提出
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20130222-00000035-nnn-pol
・野間、浜田氏も自民入り希望=下地氏は離党-国民新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130222-00000131-jij-pol
・自見氏復党打診「違和感覚える」 石破氏、不快感示す
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130222-00000558-san-pol
もし国民新党の3人の自民入りが受理されれば、民主と自民両党の議席は85議席と並んでしまいますが、石破氏の反応はあまり良くないようです。でも、今の自民にとっては予算案とか各法案を通すために少しでも議席がほしいでしょうから受理するのではないかと個人的には思います。

2013-02-22 19:21 from (sic) | Edit

TPP 知財編

本日放送のデイキャッチより 宮台さん曰くTPPは
コミケのような二次創作系に甚大な悪影響を与えるとのこと(アメリカは著作権ビジネスが輸出のメイン武器且つ得意分野 そして二次創作の権利を手にして大儲けしたいと画策)
前自分が宮台さんTPP反対派と記述しますが、厳密には消極派でした。
(本日の発言より)もちろん反対派の分類ですが。
理由は日本の交渉力では絶対にアメリカに勝てないから 
ようはがっつり交渉で勝てる力が日本にあれば参加はアリ。
(交渉力が無いから交渉しないって考え)はそれを敗北主義って人は言うけど 実際今までの日本(自民党)は防衛など持ち出されると アメリカの言いなりになってる
との見解。

2013-02-22 19:55 from フー | Edit

No title

>ライト三郎様
今回の件に関しては貼った自分でも正直分かりかねます。
というのも、てんたま氏をはじめとした表現規制反対派にしてみればアンチ自民的視点で悲観的な見方もあるでしょうし、自民に好意的な人の視点で見ればマスコミの飛ばしや偏向報道という見方もあるだけに、何とも言えないといった感じです。
前提が自民党(安倍氏)への不信か、妄信or信じたいという希望的観測かの違いといった感じで(自分は不信といった感じですが)
TPP「全て交渉対象に」=日本参加で原則強調―米政権高官
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130222-00000038-jij-n_ame
ここにもあるように、「例外は認めない」と米政権高官は言っておりますが、米国としては日本には何が何でもTPPに参加してほしいとの事ですし
、「後に聖域を設けて、アメリカも妥協して、日本は参加した」とする、出来レースも推進派の戦術としては考えられるんですよね…
柿沢未途(みんなの党・衆議院議員) @310kakizawa
これは皆さん読まれると良いと思います。実務経験者だから見通せる視点。 RT @edaoffice
http://www.eda-k.net/column/everyday/2013/02/2013-02-22.html?utm_source=twitterfeed&utm_medium=twitter
てんたま @tentama_go
青空文庫がTPP反対してるという記事。TPPの知財条項には著作権保護期間の延長も含まれてるため、扱える作品が半減してしまうとのこと。青空文庫も反対してるということからのはTPPの危険性を高齢者にも伝わりやすいかも
http://www.agrinews.co.jp/modules/pico/index.php?content_id=19348

2013-02-22 20:17 from 匿名 | Edit

No title

てんたま @tentama_go
「TPPの知財条項を世界標準に」と米国研究製薬工業協会の日本代表。途上国にも広がれば、新薬メーカーにとってはプラスになると見通し。「皆保険制度の崩壊」については「皆保険は素晴らしいシステム。ダメージを与える政策を支持するつもりない」と
http://nk.jiho.jp/servlet/nk/dantai/article/1226572217166.html?pageKind=outline
てんたま @tentama_go
安倍首相とのオバマ氏の共同記者会見拒否は、TPPだろうと外交的にありえない事態とベルリン在住の記者さんが>外交儀礼的にはいわば「お客にお茶も出さない」ことと同じ >わたしの見方では、オバマ政権は安倍政権を、初めから見限ってしまっている
http://tkajimura.blogspot.jp/2013/02/japan-is-back.html
てんたま @tentama_go
訪米した安倍首相に“直接”話を聞いたワシントンポスト紙記者が、 「安倍総理は本音ではTPP交渉参加を決めている」と見ているそうです。オバマ氏は安倍総理が参加表明をしやすい環境作りに手を貸すのではとのこと
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5264151.html
てんたま @tentama_go
自動車も輸入規制緩和へ。TPP交渉交渉参加に向けた事前協議で米国からの指摘を受けたもの。「輸入自動車特別取扱制度」(PHP制度)というのが拡大されるそうで、安倍首相が実際にはTPP交渉参加を決めていると思われる兆候がまた1つ増えた形 mainichi.jp/select/news/20…
最後の「自動車も輸入規制緩和へ」の記事だけは見れません

2013-02-22 22:24 from 匿名 | Edit

No title

漫画家の赤松健氏のTPP関連のツイートより
赤松健 ‏@KenAkamatsu
「同人誌が売れない」は話題になるけど、「TPPによって著作権侵害が非親告罪化され、2次創作同人誌が摘発されやすくなる」はあまり話題にならない不思議(^^;)。 http://www.47news.jp/CN/201302/CN2013022101001988.html … やっぱ話が大きすぎるんだよね…。黒バス騒動クラスなら現実感も出るんだけど。
赤松健 ‏@KenAkamatsu
TPPに関しては、私から幾つか「コミケを守る」対策案を出しています。
【ニコ生2011/11】http://www.ailove.net/tpp20111111.pdf  
【慶応大2012/4】http://www.ailove.net/tpp20120501.pdf  
【CCJP2012/12】http://www.ailove.net/tpp20121212.pdf
ニコニコ生放送やシンポジウム等でやっていた対策案に関しては一見の価値アリかと思います。

2013-02-22 22:28 from W-B

No title

匿名様
>最後の「自動車も輸入規制緩和へ」の記事だけは見れません
削除されたかもしれませんね。「自動車も輸入規制緩和へ」をgoogleで検索しましたが、少し前まで記事として存在していたのは確かのようです。

2013-02-22 22:33 from W-B

No title

ニコニコ動画にてこのような動画があがっていました。
【西田昌司】安倍総理へ、日米首脳会談前最後の訴え[桜H25/2/22]
http://www.nicovideo.jp/watch/1361515709

2013-02-22 22:42 from W-B

No title

TPP参加したら軽自動車は無くなるだろうな。
アメリカの自動車業界はあれが日本独自企画で障壁だと思っているわけだし。
オバマ大統領に「いいっすよー軽自動車なんてただちに法律で規制しますよー」ってヘラヘラしながら言ってるんじゃないか?
日本の自動車会社としても開発費が高い割りに儲けが少ない軽を消せて且つ関税がなくなるとくれば、喜んでやるだろうな。
そして自動車は無くなると生活できないので必然的に軽以外の税金が高い普通車を買わないといけなくなると。
そうなると税収的にもおいしくなるから政治家や官僚もウハウハだと。
まあ、そうなったら新車は売れずにずっと中古車だけ売れそうだが。

2013-02-22 22:50 from ライト三郎

これだけ参加を前提に事を進めておいて参加表明しなかったら、その時は安倍総理を少しは信用できる

2013-02-23 00:09 from | Edit

高村武義さんも指摘していた事だけど
そもそも、同人側にきちんと話が出来る業界も団体も無い現状では
同人を守ろうと東奔西走している赤松さんの努力も、はっきり言えば無駄に終わってしまうからね

2013-02-23 00:58 from 通りすがり

No title

ライト三郎さん
議員は確かに公僕ですが、まずその前に自分を国会に送ってくれた支持者・支援者の代弁者ですよね。
そんな事をするまでもなく国民の為に働くのが議員の務めだとか言って、議員さん達に読んでいると頭痛がしてくる「要求」を送りつけた人を二人程知っています。
業界が動かないのは長年の怠慢ですが、まず資金の問題があるようです。
アニメーターや大出版社以外の編集者にゲームプログラマーの困窮ぶりは周知の事実、デフレ不況の中で本もCD(これはダウンロード処罰化の時に穴がいくつも出てきましたが)もビデオ・ゲームソフトも値上がりする一方です。
規制反対先進国の欧米諸国では業界は対規制派協会や部署をつくり、自分達の声を議会で代弁してくれる議員を支援しています(先の銃乱射事件で的外れなゲーム規制が回避されたのもこのおかげ)そしてその資金は顧客の支払う商品の代金から賄われているのですが、長らく怠慢を続けてきた日本の商品には当然その価格が含まれて居ないでしょう。
私達が業界に動いてもらうには値上げという身銭を切らねばなりません。
私は当然受け入れます。個人献金などよりも、業界全体で纏めて行なってもらった方が良いですし。
そういう意見を以前した時は上記の二名のような人に
>不当値上げ反対!利権化するだけだ!
と言われました。
ではどうしろと?と聞きましたら、一番上に戻りました。
空腹で戦争に勝てとは、まるで旧日本陸軍です。

2013-02-23 01:53 from ネットマスゴミ | Edit

No title

安倍総理が、TPP交渉参加を明確にしたそうですが。
そうなると、知的財産権分野や、皆保険分野などの、
各種の分野が、交渉対象品目から外れる事は難しく
なると思われます。
やっぱり、利権欲しさの、利権がらみですかね?

2013-02-23 06:44 from ピチュ | Edit

No title

恐れていた事態になりそうです…
TPP:輸入車規制緩和へ 首相帰国後、交渉参加で調整
http://mainichi.jp/select/news/20130223k0000m020142000c.html?inb=tw
日米、TPP関税撤廃の例外容認 共同声明発表
http://www.47news.jp/CN/201302/CN2013022301001123.html
日米首脳、TPP交渉参加問題で共同声明
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20130223-OYT1T00246.htm?utm_source=twitterfeed&utm_medium=twitter

2013-02-23 06:56 from 匿名 | Edit

No title

連投失礼します。
にゃんとま~ @nyantomah
【ワシントン共同】日米両政府は首脳会談後、TPPに関する共同声明を発表。「TPP交渉参加に際し、一方的に全ての関税撤廃をあらかじめ約束することを求められるものではないことを確認する」。日本側が求めた関税撤廃の「例外」を事実上認めた内容で、日本の交渉参加に向けた後押しとなる(続)
にゃんとま~ @nyantomah
(続き)【ワシントン共同】安倍晋三首相は24日に帰国後、政府与党内で調整した上で、近く交渉参加表明を最終決断する見通しだ。声明は「最終的な結果は交渉の中で決まっていく」として、配慮すべき分野があるとの認識を示した。(終) #anti_tpp
にゃんとま~ @nyantomah
※もっとも、この日米共同声明があったからと言って、米国が日本のTPP交渉参加を認めたわけではない。情況としては、日本の交渉参加声明へ向けかなり進んだのは確かだが。 #anti_tpp
にゃんとま~ @nyantomah
まだ交渉参加が確定したワケではないが、かなりキビシー情況になったクポ。んでも先はまだまだ長いのクポ(*^^)クポ~ @robakorobako @stereo_kun
HEAT @HEAT2009 11分
TPPに関する日米共同声明の紙が『サタすば』に映ったので、全文を書き起こした⇒http://www.twitlonger.com/show/l4f33c
共同声明
両政府は、日本が環太平洋パートナーシップ(TPP)交渉に参加する場合には、全ての物品が交渉の対象とされること、及び、日本が他の交渉参加国とともに、2011年11月12日にTPP首脳によって表明された「TPPの輪郭(アウトライン)」において示された包括的で高い水準の協定を達成していくことになることを確認する。
日本には一定の農産品、米国には一定の工業製品というように、両国ともに二国間貿易上のセンシティビティが存在することを認識しつつ、両政府は、最終的な結果は交渉の中で決まっていくものであることから、TPP交渉参加に関し、一方的に全ての関税を撤廃することをあらかじめ約束することを求められるものではないことを確認する。
両政府は、TPP参加への日本のあり得べき関心についての二国間協議を継続する。これらの協議は進展を見せているが、自動車部門や保険部門に関する残された懸案事項に対処し、その他の非関税措置に対処し、及びTPPの高い水準を満たすことについて作業を完了することを含め、なされるべき更なる作業が残されている。
http://tl.gd/l4f33c · Reply
Report post (?)
にゃんとま~ @nyantomah
★【必見】ナンだぁ(爆)時事・共同・NHK報道とでんでん違うぢゃねぇかぁ(爆)。書き起こし殊勲甲ぢゃ(*^^)クポックポッ RT @HEAT2009
にゃんとま~ @nyantomah
※要するに米国側は安倍首相の「TPP入りたいっ」を利用して、日本のTPP推進派を喜ばす表現も取り入れたが、結局従来方針。スグの米国による日本のTPP交渉参加承認はないのではないか。マスメディアの恣意的な報道が今回もなされたワケだ。 #anti_tpp

2013-02-23 07:11 from 匿名 | Edit

No title

日米共同声明
>聖域なき関税徹廃
>前提では無いことを明確
日本国内では反対論が強く、国民的議論が必要ですが。
今回の共同声明では、国民に強く理解を求め、TPP交渉に
参加すると言う声明がありましたが、政府の専権事項として
国民的な議論を封鎖してでも、TPP参加を強行する空気を
作ろうとしている訳です。
これからが勝負です!
推進派が、どんな卑怯な手を使おうが、そんな卑怯な手段を
打ち払い、国民的議論を深く強め、多くの国民に周知をして
行くことが大事です。

2013-02-23 07:31 from ピチュ | Edit

No title

>ピチュ様
>日本国内では反対論が強く、国民的議論が必要ですが。
日本国内で反対論が強いと言われると疑問を感じますが…
TPPに関してのツイートを読み漁っていると、反対に対して諦めている人や安倍氏の行動(例外を引き出せた)に拍手喝采している人、「日米同盟強化のためにTPPの参加は絶対にやらなくてはならない」「アメリカ無くして日本人は存在し得ない」という人が多い感じです。
何だかんだ言ってお上に迎合してしまう、順応してしまうのが日本人なので、この反応も予想通りですが。
昨年と比べてもTPPに反対する声はかなり減って、賛成する声が散見されるようになっておりますし(マスゴミの偏向報道の影響以外では「民主党政権でのTPP参加は大反対だが、自民党政権でのTPP参加は推奨」もあるのかもしれませんが)
悲観的になるなと言われると正直無理と言いたいところですが…
自民党内の反対派が抵抗出来るかどうか本気で気懸かりです。
てんたま氏のツイートを見ていると、どれだけ反対派が多かろうが決定権は内閣にあるので意味は無いそうですが。
>これからが勝負です!
>推進派が、どんな卑怯な手を使おうが、そんな卑怯な手段を
>打ち払い、国民的議論を深く強め、多くの国民に周知をして
>行くことが大事です。
これについても、国民に何が出来るんだ?という感じもしますが…
上記のツイートを見ても、「日米関係の改善の為にはTPP参加は当然」「安倍ちゃんよくやった!」「TPP参加に向けて前進したな」という賛成的ツイートが増えている辺り、世論調査の「賛成が6割近くいる」もあながち間違いではないのではないか?思えてきます。

2013-02-23 08:52 from 匿名 | Edit

No title

てんたま氏と( ゚д゚)y━━┛~~~氏のツイートのやりとりです。
てんたま ‏@tentama_go
訪米した安倍首相に“直接”話を聞いたワシントンポスト紙記者が、 「安倍総理は本音ではTPP交渉参加を決めている」と見ているそうです。オバマ氏は安倍総理が参加表明をしやすい環境作りに手を貸すのではとのこと http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5264151.html
( ゚д゚)y━━┛~~~ ‏@meat_q8192
@tentama_go 党内に230人も反対派がいるのにそれはないですよ。こういう党内でちゃんとおっしゃってるような生の声を聞いたらいいかもですhttp://www.nicovideo.jp/watch/1361515709
てんたま ‏@tentama_go
@meat_q8192 党内の反対が230人は知っているのですが、高市政調会長が「参加決定は内閣の専任」という態度でいるので、TPP交渉参加閣議決定はあくまで閣内だけの意思ということに自民はなってしまってるのです・・
( ゚д゚)y━━┛~~~ ‏@meat_q8192
@tentama_go ちゃんと提示した動画見たのかなーがありますが、閣内でもこの問題は割れてるのですよ。実の所安倍総理大臣はTPPには否定的(マスゴミには一切伝わらないですけどね)という所もあり、そして中韓のロビー活動、北朝鮮の核の話などからTPPの話は薄い論点になると思います
てんたま ‏@tentama_go
@meat_q8192 動画は先日に最初の方見ました。今は見られませんので、申し訳ありませんがまた後日に。安倍氏が否定的というのは動画にあるんでしょうか?
( ゚д゚)y━━┛~~~ ‏@meat_q8192
@tentama_go 私はこの場に直接いましたがTPPに全否定出来ない議論がここにあると思っています。直接の会見ではないので「真意でない」と言われるかもですがhttp://bit.ly/WeQRzD

2013-02-23 09:05 from W-B

No title

自民党反対派が本当に反対する気があるなら離党でも何でもするだろうよ。
でもどうせ、守るべきものは守られたから参加に賛成って言うんだよ。
そもそも自民党は権力にしがみつきたい人の集まり
自分達が権力側に残ることができるなら、すぐに手のひら返すさ。
民主党は素人でみんなバラバラなこと言うから、意見が合わないとすぐ離党だったけどな。
離党してでも阻止するっていうほうがよほど筋通ってるがな。

2013-02-23 10:10 from ライト三郎

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ All Rights Reserved.