FC2ブログ

【イベント情報】うぐいすリボン主催:院内勉強会 サイバー犯罪と刑事捜査を考える ~児童ポルノ単純所持規制の論点~ - 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ

【イベント情報】うぐいすリボン主催:院内勉強会 サイバー犯罪と刑事捜査を考える ~児童ポルノ単純所持規制の論点~

うぐいすリボン主催:院内勉強会
サイバー犯罪と刑事捜査を考える ~児童ポルノ単純所持規制の論点~
http://kokucheese.com/event/index/69491/


日時:2013年2月20日(水) 18:00~19:30
場所:参議院議員会館・講堂


講師:落合洋司さん(弁護士/元・検察官)

注意事項:
会場が国会の施設ですので、以下の点に注意してください。
① セキュリティの関係上、一般の方の参加は事前申込みが必須です。
② ラフな服装で不審者と間違われると困りますので、ご配慮ください。

内容:元検察官の落合洋司 弁護士を講師に招き、児童ポルノの単純所持を禁止した場合に考えられる刑事訴訟法上の問題について講演をして頂きます。
国会では、これから児童ポルノ禁止法の改正審議が行われることが予想されます。
人身売買や子どもたちへの性的虐待を撲滅するために、効果的な取り締まりが必要とされる一方で、無関係の人が刑事捜査の対象となることで社会的信用を失ったり、冤罪事件が起きたりといったことがないための対策も必要です。
電子メールで児童ポルノ画像が送りつけられたからといって、家宅捜索を受けたりパソコンが押収されたりすることがないためには、どのような立法があり得るでしょうか。
児童ポルノの適正規制に向けて、理論と実務の両面から考察します。

主催:特定非営利活動法人うぐいすリボン
共催:コンテンツ文化研究会


【日々是好日】■[セミナー・シンポ]サイバー犯罪と刑事捜査を考える 児童ポルノ単純所持規制の論点
http://d.hatena.ne.jp/yjochi/20130124#1359010223


上記のような講演会に、講師として出ることになりました。単純所持まで取締りの対象になった場合、対象がかなり広範囲に及ぶだけに、過剰な取締り、捜査権力の濫用など、様々な弊害も発生する可能性があります。反警察、反権力といったスローガン的な見方ではなく、現行の実務の現状を踏まえた場合、何が起き得るのか、ということを、冷静に検討しておく意味はあるでしょう。そういう観点で、準備してお話したいと考えています。


うぐいすリボン落合洋司弁護士を講師に迎え児童ポルノ禁止法に関する院内勉強会を開催。拡散希望。日時は2013年2月20日(水)。場所は参議院議員会館・講堂。御時間のある方は是非御参加ください。事前申込みが必須な事とラフな服装には注意との事。自公は基本的に反対派の集会はスルーなんですがひとりでも参加して欲しいですよね。極めて厳しい情勢なので今まで以上に反対派の声をアピールする必要があります。


【十野宮異端書庫】現状うぐいすリボンは実写規制派
http://ameblo.jp/tounomiya/entry-11434844805.html


あめふらしのしっぽさんが私を規制派扱いするデマを流していますが、私は何かの表現を規制しろとはただの一度も訴えたことがないので事実無根のレッテルです。
アメブロにはブログ内の語句を検索する機能がありますので、どうぞみなさんご確認なさってください。

他方、あめふらしのしっぽさんは自身のブログなどで実写表現の単純所持規制を訴えてますが、表現を規制しろというのが規制反対派で表現を規制するなというのが規制派というおもしろい考えの持ち主のようですね。

私はこのブログの管理人様とも考えを異にする上、議論から逃げて人様のブログで第三者に事実無根のレッテルを貼るような人物の相手をここで続ける気もありません。

私のブログでの反論なら待ってます。
すでにURLがはられているので、なにか言いたいことがありましたら皆様もぜひ十野宮異端書庫まで直接いらしてください。

よそでぶつぶつ言うようなら、私のブログで記事にして突っ込ませていただくかもしれません。

2013-01-26(19:12) : 十野宮詩夕 URL : 編集


うぐいすリボンは実写規制派と指摘した記事。管理人の十野宮詩夕氏は私とも考えが異なるそうです。具体的に何処が異なるのか見解を聞きたいのでコメント頂ければ幸いです。明日の夕方以降ならば時間があるので議論したいです。

問題の「うぐいすリボンが実写規制派なのか否か」に関してですがこれは何とも判断できないと思います。実写は被害者が居る点で扱いが難しいですよね。児童エロチカを児童ポルノに含めてる国は極一部ですし私はジュニアアイドルの規制に反対です。しかしそれを政治家に理解させるのは極めて難しいのも事実。うぐいすリボンがこの点でスタンス不明なところがあるのは確かですが最前線で単純所持禁止や創作物規制に異議を唱えてる味方を叩くのは如何なものかと思います。

うぐいすリボンと十野宮詩夕氏とは考えが異なるかもしれませんが「児ポ法改正反対」で利害が一致してる以上是々非々で良いのでは?。最前線である彼等を支援しないと規制派の主張は100%通ってしまいます。規制強硬派の政党が2/3の議席を保持しているので一から十まで反対では規制派に押し切られるので対案を出す必要性を強いられるかもしれません。

そんな時に三次元の自主規制は「○○まで配慮してますよ」的な使い方で武器になります。最もそれを出版業界がアピールしなければ何も意味はありませんが・・・。そういう意味で以前に「三次元は自主規制賛成」と書きました。法規制よりはマシですからね。私は基本的に犯罪行為の結果として製造されたもの以外は法規制反対です。

いずれにしても十野宮詩夕氏に言いたいのはこの厳しい情勢で足を引っ張り合ってる場合ではないという事。うぐいすリボンを叩いてもまったくプラスになる事はありません。二次元も三次元も単純所持禁止で一網打尽にされる可能性も高いので臨機応変に対応すべきです。

憶測が広まると面倒な事になるかもしれないのでうぐいすリボンはスタンスを明確にすべきだと思いますよ。

ちなみにメールで頂いた情報によるとコンテンツ文化研究会「定義を明確にしない以上単純所持禁止は反対」「ジュニアアイドルに関しては児童福祉の観点から見て人権侵害・性的虐待が疑われる製品が存在するので一定の規制は必要」というスタンスだそうです。

ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント

No title

>極めて厳しい情勢なので今まで以上に反対派の声をアピールする必要があります。
うぐいすリボン様のツイートにも書かれておりましたが、2005年や2008~9年の時はどうしようもない状況と伺ったのですが、その時と比べても今は厳しい状況なのでしょうか?
内閣の閣僚が規制最右翼ばかりで構成されている事や、児ポだけでなくTPPや憲法改正、親学、青少年健全育成法など問題が山積みで、どれか一つでも通されるとアウトという意味で、厳しい情勢とも言えるかもしれませんが…

2013-01-26 23:18 from 匿名 | Edit

No title

匿名さん。
確かに味方議員の数は当時より多いです。
最前線で動いてる方も増えてるのでそういう意味で反対派の勢力は拡大してます。
しかし規制派議員の数も増えマスコミが偏向報道を繰り返した事により世論が規制派に傾いてます。おまけに現内閣は宗教と偽科学に汚染され閣僚と党三役共に規制派議員で固められています。
当時の民主党の様に「確かな野党」が不在で自公民の劣化版である維新の会がかなりの議席を持ってる事も痛いです。郵政選挙の時より厳しいかと言えば厳しいと思います。
それでも頑張ってジタバタするだけですが・・・。

2013-01-26 23:35 from 水無月(管理人)

>しかしそれを政治家に理解させるのは極めて難しい
ちょっと気になったのですが、今回の自民・公明案が通った場合、現行法で規制されていない物も規制対象になるという断定的な話が飛び交っていますが、現行法の定義を変えないのに何故所持規制が通ったら規制対象範囲が広がるというふうに解釈されているのでしょうか?
確かに定義(3号の部分)は曖昧と捉える事はできますが、所持規制が導入されたからといって定義が変わらないのに規制対象範囲が広がるという部分に対する違和感が今まで消えなかったので聞いた次第です。
それに、規制対象範囲拡大の話なら、むしろ、いたずらに定義を変えたときのほうが危ないような気がするのですが・・・。
>コンテンツ文化研究会さんの児童ポルノの定義とジュニアアイドルに関するスタンス
具体的にどういう案を提案されているのか知りたい気もします。
もし、見た目に拘っている案を提案されているのであれば怖いですね。
それに、私自身も児童福祉の観点での対策はありかなと思いましたが、どういう案を提示しているか確認ができていない方に児童福祉の観点と言われると何だかよく分からない気分になってしまうのです。

2013-01-26 23:56 from アーミテージ

No title

>ちょっと気になったのですが、今回の自民・公明案が通った場合、現行法で規制されていない物も規制対象になるという断定的な話が飛び交っていますが、現行法の定義を変えないのに何故所持規制が通ったら規制対象範囲が広がるというふうに解釈されているのでしょうか?
たぶん2009年の法務委員会のことやURLで逮捕されたことや、その辺じゃないですかね?
法務委員会での有名な話である「宮沢りえの写真集は児童ポルノ」というのがありましたが、後で慌てて否定はしたものの立法者側がいまいち理解していない、もしくは知っててやっている、そんな感じに見えたこと。
ましてや、「ジャニーズ(18歳未満)も上半身裸なら児童ポルノ」とか言っていますし。
極めつけには「メールが来たら児童ポルノと思えばいい」とか「開く前に児童ポルノかどうか分るはずだ」とか、とんでもない話です。
こんな前例があれば何するか分らないと警戒するのは当たり前ですし、運用は警察と言ってもURLの件は拡大解釈の部類です。
リンク先のホームページを摘発するなら分りますが、URLで逮捕は拡大解釈でないんですかね?
ずいぶん前の松文館裁判もありますし、こういう背景があれば危険だと思うのは自然なことですし、されないと楽観視もできないんではないかと思います。

2013-01-27 01:02 from

No title

>む さん
>たぶん2009年の法務委員会のことやURLで逮捕されたことや、その辺じゃないですかね?
>法務委員会での有名な話である「宮沢りえの写真集は児童ポルノ」というのがありましたが、後で慌てて否定はしたものの立法者側がいまいち理解していない、もしくは知っててやっている、そんな感じに見えたこと。
>ましてや、「ジャニーズ(18歳未満)も上半身裸なら児童ポルノ」とか言っていますし。
>極めつけには「メールが来たら児童ポルノと思えばいい」とか「開く前に児童ポルノかどうか分るはずだ」とか、とんでもない話です。
>こんな前例があれば何するか分らないと警戒するのは当たり前ですし、運用は警察と言ってもURLの件は拡大解釈の部類です。
リンク先のホームページを摘発するなら分りますが、URLで逮捕は拡大解釈でないんですかね?
法務委員会の事は勿論知っています。
ですが、決まっていない事を断定的に言うのは恐怖心を与えると同時に過剰委縮を煽っているだけともとれるのかなと思ったのですよ。
それに、警戒を促す一方で、規制推進派同様に、推定有罪という考えを基に一括りに規制範囲を拡大すべきと言われる人(二枚舌というのでしょうか?)、週刊文春のような強引なこじつけ・被害者感情の植え付け等の悪質な意図を以て発言をされる人(しかも規制問題に詳しい人がです)が後を絶たず、しかも有識者レベルでいたりしますので気になっているしだいです。

2013-01-27 07:39 from アーミテージ

No title

KirimiSakana/切身魚氏のツイートより
KirimiSakana/切身魚 ‏@Kirimisakana
大分県 「青少年の健全な育成に関する条例及び施行規則」の一部改正(案)に対する県民意見募集結果について http://www.pref.oita.jp/soshiki/13255/seisyounenjyoureikaisei25.html
KirimiSakana/切身魚 ‏@Kirimisakana
有害図書等の定義についての意見「変な憧れや刺激を与える偏ったものが多いことからも、近親相姦や同性愛など例としてはっきり明記すべき。」県「同性愛は規則において明記しています。」「道徳的価値観を踏まえた規定を設けることについて問題は無いと考える」
KirimiSakana/切身魚 ‏@Kirimisakana
描写された同性愛を、「変な憧れや刺激を与える偏ったもの」として規制しようとする『道徳的価値観』とは、多数派の不快感に過ぎないのではないでしょうか。描写物、創作物ですら自由に情報発信できないのなら、現実の私や、LGBTはどうやって発言できるのですか。
KirimiSakana/切身魚 ‏@Kirimisakana
民主主義とは、何なのでしょうか。「多数派の不快感」で「少数者を黙殺」することではない、と思います。「数の多寡にかかわらず、全員の利害が調整されるために、少数者こそ決して沈黙を強いられてはならない」ことです。
KirimiSakana/切身魚 ‏@Kirimisakana
「あなたが私の性指向を好きでも嫌いでも、かまわない。理解できなくても、かまわない。ただ、私の生存権と幸福追求権を、あなたの権力で法令化して圧殺しないでいただきたい。」これを短文にすると、「私が好きか嫌いかはどうでもいい。ただ、共存してほしいだけ」となります。
KirimiSakana/切身魚 ‏@Kirimisakana
あと何百tweetといえど、つぶやいておきますね。私の性指向は『非性愛』です。恋愛という感情は有しますが、人肉に対して性欲は持ちません。なお、嗜好するものは、「人体破壊や生命活動停止を二次的に伴う拷問や虐待描写」が第一位です。その他の過激な表現物も、温度差あれど好みます。
KirimiSakana/切身魚 ‏@Kirimisakana
「青少年の健全な育成に関する条例及び施行規則」で「未熟」とされる年齢のころから嗜好しておりましたが、「情報の影響」なんて受けておりません。実行動において。毛ほども。脳内妄想能力は強化されましたけど。
KirimiSakana/切身魚 ‏@Kirimisakana
「現実行動が影響されている」という根拠レスな主張は、それ自体が私への侮辱と思し召せ。
KirimiSakana/切身魚 ‏@Kirimisakana
と、いうわけで。落ち込んだりもしておりますが、私のもっとも攻撃的な部分が、メイドガイのような笑顔でこう囁いております。「悪手を打ったのはヤツらの側だ。県という地方公共団体の、記録にのこる場所で、明白に表記したのだから。」
KirimiSakana/切身魚 ‏@Kirimisakana
自blogもご参考までに。大分の「青少年健全育成条例改正(案)」に対する県民意見の募集に応募した話 http://nekomimi.staba.jp/blog/2013/01/10/%E5%A4%A7%E5%88%86%E3%81%AE%E3%80%8C%E9%9D%92%E5%B0%91%E5%B9%B4%E5%81%A5%E5%85%A8%E8%82%B2%E6%88%90%E6%9D%A1%E4%BE%8B%E6%94%B9%E6%AD%A3%EF%BC%88%E6%A1%88%EF%BC%89%E3%80%8D%E3%81%AB%E5%AF%BE%E3%81%99/ … 何に答え、何をスルーしたかはまた別途検証要す。
KirimiSakana/切身魚 ‏@Kirimisakana
大分県では県議会議員の一部(渕さん。 http://www.kaigiroku.net/kensaku/cgi-bin/WWWframeNittei.exe?USR=oitkenk&PWD=&A=frameNittei&XM=000100000000000&L=1&S=15&Y=%95%bd%90%ac24%94%4e&B=255&T=0&T0=70&O=1&P1=&P2=&P3=&P=1&K=103&N=711&W1=%97%4c%8a%51%90%7d%8f%91&W2=&W3=&W4=&DU=0&WDT=1 …  【 平成24年 第3回定例会(9月)-09月12日-03号 】 P.106 ◆ 渕健児議員 )が規制に熱心です。
KirimiSakana/切身魚 ‏@Kirimisakana
blog更新しました。 大分の「青少年健全育成条例改正(案)」に対する県民意見の募集結果 #hijitsuzai #hijituzai #非実在 http://nekomimi.staba.jp/blog/2013/01/26/%e5%a4%a7%e5%88%86%e3%81%ae%e3%80%8c%e9%9d%92%e5%b0%91%e5%b9%b4%e5%81%a5%e5%85%a8%e8%82%b2%e6%88%90%e6%9d%a1%e4%be%8b%e6%94%b9%e6%ad%a3%ef%bc%88%e6%a1%88%ef%bc%89%e3%80%8d%e3%81%ab%e5%af%be%e3%81%99-2/#.UQPl135-xeI.twitter
KirimiSakana/切身魚 ‏@Kirimisakana
『2013年01月26日のつぶやき』Kirimisakana|http://kirimisakana.seesaa.net/article/316444386.html

2013-01-27 08:49 from W-B

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013-01-27 09:08 from -

No title

>アーミテージさん
週刊文春の件はゴシップネタと言っていいほどの話にならないネタでしたが、これだけ各所からいろんな規制論が出たり、法務委員会、自民党児ポ法集会の発言等が出ているのを見ると出版社がとくに萎縮するのは避けられないでしょう。
現に拡大も続いていますし。
また、有識者は基本的に先読みが仕事のようなものなので、今までの発言などからそれくらい危険なことなんでしょうし、いろんな想定をしているんでしょう。
みんな同じ事言っているくらいですから。
自民党の改憲案と自衛隊体験の必修化を予定して「自民党は徴兵制するなんて言っていないしマニュフェストに書いてないから絶対にない。」と言っているようなものです。
また、「決まってしまってからでは遅い。」って言うのもありました。
決まってしまったら覆すのは至難の技ですし、曖昧なものを明確にするつもりもなさそうなので何されるか分りません。
そうなると、いろんなことを考えておく以外ないでしょう。
もっとも、あまり大げさに決めてかかるのも危険だと思いますよ。
「中には生活そのものが覆る、隣人を泥棒と思え」と言うくらいのすごいものもありました。
結局のところ、そういうのも最終的には自分で見極めないといけないんでしょうね。
あまり疑ってかかると反対活動そのものに疑念を抱くことになるので、そうなると完全に行き詰るし、後で「こんなはずじゃなかった」と思うのは嫌ですし。
しかし、すでにいろんなものが絡みすぎて何が本当で何が違うのか見えなくなりつつあり、新規の活動したい人が入りにくい状況になってきているのが心配です。

2013-01-27 09:23 from

>む さん
すみません。
私の言い方が悪かったのか、うまく伝わっていなかったみたいです。
申し訳無いです。
只、一つ言っておきたいのは「単に定義を明確にすれば良い」というのは間違いです。
明確にする事によって、ジャニーズや宮沢りえなどにまで規制範囲が広がる事にもなり兼ねませんし、「単に明確にすべき」と言ってる人達はそういうリスクを考えていない場合がかなり見られますので。

2013-01-27 11:17 from アーミテージ

No title

私も定義を明確にすればいいなんて思っていません。
そんなことすればどこまでも範囲に入れられて、さらなる混乱が起きかねません。
明確化を求める人は反対理由が違うのか、条件つきなら所持規制を認める人がいるのを時々見かけます。

2013-01-27 12:15 from

No title

>管理人様
>しかし規制派議員の数も増えマスコミが偏向報道を繰り返した事により世論が規制派に傾いてます。おまけに現内閣は宗教と偽科学に汚染され閣僚と党三役共に規制派議員で固められています。
>
>当時の民主党の様に「確かな野党」が不在で自公民の劣化版である維新の会がかなりの議席を持ってる事も痛いです。郵政選挙の時より厳しいかと言えば厳しいと思います。
と言う事は、山口弁護士のこの発言は大嘘なんですかね?(反対派を鼓舞する為の空元気的な)
実際はそこまで状況は良くなっていないと。
http://yama-ben.cocolog-nifty.com/ooinikataru/2012/12/post-d039.html
どちらにしても、明日からは規制反対派にとっては地獄の日々が始まりますし、明日は我が身かもしれません。
業界も動いているのか全く分かりませんし、む様の「しかし、すでにいろんなものが絡みすぎて何が本当で何が違うのか見えなくなりつつあり、新規の活動したい人が入りにくい状況になってきているのが心配です。」にも言える様に、事態が複雑化し、反対すべき問題も増えすぎているので何から手を付けていけばいいのか分からない、何に反対すればいいのか分からない、何が問題なのか分からない、解決の糸口すら見つからないです。
だからこそ、確実に自分に出来る事は、業界やうぐいすリボン様に縋りつくしかないぐらいしか思い浮かばないのですが。

2013-01-27 12:20 from 匿名 | Edit

No title

匿名さん。
山口弁護士の発言は嘘ではありません。
味方議員は増えましたし表現規制の問題はかなり周知されてきました。
ただし自公のカルト化が急速に進んでるので何時かはゴリ押しされる可能性が高いという意味です。自民党の慎重派議員がかなり減った事も厳しいです。

2013-01-27 12:30 from 水無月(管理人)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013-01-27 12:59 from -

管理人さんと違う点ですか。
いろんな面でありますが、管理人さんは現状のうぐいすリボンを支持しているようなところなんかが特にですかね。
あなたが引用されたように、また例示された私のブログでも指摘してるように、うぐいすリボンは定義を厳格化すれば実写表現の単純所持規制派のようです。以下引用。
荻野幸太郎@表現の自由(うぐ… 11月23日 単純所持規制を主張する人とは、特に手続法の技術的問題点を建設的に議論すべきだと思いますね。単純所持されることで被写体の人に被害がある場合もあるわけで、取締りが無用ということはないはずですよね。
以上。そしてその定義の厳格化とはこういうものなようです。
以下、ヤングマガジンでの河西智美さんの手ブラ写真についての引用。
荻野幸太郎 @ogi_fuji_npo 1月18日 むしろ例の写真が2号ポルノに該当しないのであれば、それは大きな宿題だと思いますね。撮影現場では、誰かが子どもに対して「あの女の人の胸を、こういう感じで触りなさい」って指示をしていた可能性が高いわけですよ。私たちの社会において、そういう行為を許していいんですか?
以上。現行法の定義の肯定どころか、そこに当てはまらなければ定義を広げて当てはめろと妄想を根拠に言ってるわけです。
例えば、児童ポルノの製造販売を規制してる現行法下で映画『青い珊瑚礁』のDVDビデオが普通に製造販売されてるのに同じ程度の表現であるその河西智美さんの手ブラ写真が彼らが言う通り児童ポルノとされたとして、違いも見分けようがないのに何も知らずに買っただけで恣意的な見方の後付けで児童ポルノとされ逮捕とかどう考えてもむちゃくちゃでしょう。
葉梨康弘氏の「メールの内容は開く前にわかる」を笑えませんよ、「後付けで違法になるのは買う前にわかる」って因果率をねじ曲げてるんですから。
こういう規制を妥協の名のもとに通すなら、今後の規制への論理的科学的な反論も意味がないし、信用できないですね。そんなもの無視して規制を通す前例を許したわけですから。
うぐいすリボンはそういう規制を許容してるわけです。彼らが講演させた園田寿教授など、実際に見た目だけでの児童ポルノの定義を広げたわけですし。あなたが引用したように、うぐいすリボンもジュニアアイドル表現規制を拡大しようとしてる。
他方、実写規制のこの部分はおかしいから表現を自由にしろとは言わない。知る限りうぐいすリボンは、実写表現の規制範囲を広げる方向でしか語ってないです。
じゃああなた方、二次元表現の規制範囲を広げる方向でしか語らない連中を規制反対派扱いしますか?
「何かの表現は規制しなくていいが別な何かの表現は規制していい」とのみ言ううぐいすリボンのような輩を規制反対派だというなら、「実写は規制しなくていいが二次元は規制しろ」というのも規制反対派ということになります。
でも、二次元規制反対派はそれを規制派と呼びますよね。都条例における「実写は除く」として二次元表現を規制した連中を規制派と呼んだように。
実写規制反対の見方からは現状うぐいすリボンはそれと同じことしかしてないので、どう考えても実写規制派です。それ以上に実写表現の自由を訴えてる実例があれば認識を改めますが、現状知りません。
繰り返しますが、足を引っ張るもなにも私は非論理的非科学的理由でなにかを規制しろとは一言も言ってないです。足を引っ張るなとかはうぐいすリボンのような連中にのみ言ってください。
表現規制反対派を標榜しつつ上記のような非論理的非科学的な実写表現規制を肯定するうぐいすリボンのような連中が一方的に足を引っ張ってくるので、私は規制反対派として当然それを批判してるだけですから。
>明日の夕方以降ならば時間があるので議論したいです。
あなたに時間があっても私には時間がないことがあります。
こういう期限を指定するような書き込みに付き合う気はないですし、ここに長々と居座るつもりもないです。私は他で活動した場合逐一自分のブログに記録してるのでめんどうですしね。
暇があって必要なときに私のブログにコメントをくだされば、暇があるときに回答します。
同様に、暇があって必要なときにのみ私はここに書き込みます。ここで返答されてもこれ以上応じません。
用があるなら私のブログにどうぞ。

2013-01-27 13:01 from 十野宮詩夕

No title

体罰もいじめ 報告義務 対策法自民案
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2013012790070814.html
(引用開始)
 学校でのいじめ問題の深刻化を踏まえて自民党が検討する「いじめ防止対策基本法案(仮称)」の骨子案が二十六日、判明した。教諭による体罰もいじめと位置付けたほか、死亡や大けが、長期欠席を伴う「重大事案」については隠蔽(いんぺい)を防ぐために学校から市町村長らへの報告を義務化しているのが特徴だ。野党とも調整し、超党派の議員立法として二十八日召集の通常国会での成立を目指す。
 大阪市立桜宮高のバスケットボール部主将が体罰を受けた後に自殺した問題などを受け、再発防止へ法整備を急ぐことにした。自民党教育再生実行本部の馳浩副本部長らが主導しており、安倍晋三首相や有識者で構成する政府の「教育再生実行会議」の議論も踏まえて近く最終案を取りまとめる段取りだ。二月中の国会提出を想定する。
 骨子案は、いじめを「児童、生徒に対して一定の人的関係にある者が行う心理的、物理的な攻撃で、児童らが心身の苦痛を感じているもの」と定義した。これにより教諭の体罰やインターネットの悪質な書き込みもいじめと認められる。
 大津市の中二男子自殺で浮かび上がった学校、教育委員会の「事なかれ主義」に対応する必要があるとの観点から、重大事案を把握した学校側には自治体首長への報告だけでなく、調査組織の設置を求めた。
 いじめで生命の安全が脅かされる際に「学校は直ちに警察に通報する」と明記。いじめをした児童、生徒を学校教育法に基づいて出席停止にする措置の活用も規定した。
 いじめ防止策としては、子どもの相談を受けるスクールカウンセラーの配置促進など相談体制の強化を国、自治体に要請。政府はいじめ防止の基本方針を策定する。
(東京新聞)

(引用終了)

2013-01-27 14:06 from (sic) | Edit

自衛隊及び改憲関係の記事です

石破幹事長“自衛隊法改正案の提出を”
NHKの「日曜討論」で、アルジェリアの人質事件に関連して、自民党の石破幹事長が、海外で緊急事態が起きた際、自衛隊が日本人を救出できるようにする自衛隊法の改正案を通常国会に提出したいという考えを示したのに対し、民主党の細野幹事長は、政府の対応が万全だったのか、やや疑問だとして、国会論戦で検証する考えを示しました。
この中で、自民党の石破幹事長は「今回の事件では情報の錯そうがずいぶんと指摘された。政府内に情報共有のための部門として、日本版NSC=国家安全保障会議を作らなければならない。また、今の自衛隊法では日本人の救出ができない。国民の生命・財産を守るために、相手国の主権に十分、配慮したうえで、憲法の許す範囲でどこまでできるか、結論を出さなければならない」と述べ、28日に召集される通常国会に自衛隊法の改正案を提出したいという考えを示しました。
民主党の細野幹事長は「事件が発生した段階で、安倍総理大臣は外国訪問からもっと早く帰国すべきだったし、そのことも含めて政府の対応が万全だったのか、やや疑問だ。人質の安否が分からない段階では、政府をしっかり支えるという立場を維持してきたが、今後は、国会で政府の対応が適切だったのかを検証し、国民の命を守るために何が必要かを幅広く議論したい」と述べました。
日本維新の会の松野国会議員団幹事長は「今回は非常に情報が錯そうし、日本政府として情報がとれていたか、大きな問題だ。もう少し予算をつけて情報をきちんととれるようにすべきだし、日本に情報機関を作ることもタブー視せずに、しっかりとした態勢をまず作るべきだ」と述べました。
公明党の井上幹事長は「テロの未然防止という点での情報収集や分析、企業との連携を検証する必要がある。また、事件が起きたときの日本人の保護の在り方については、自衛隊法の改正も含めて、慎重な対応が必要だ。さらに、アフリカ外交をどう推進するのか、幅広く議論すべきだ」と述べました。
みんなの党の江田幹事長は「いきなり自衛隊法改正と言うが、今回の事態で自衛隊の陸上輸送などは関係なかった。一番重要なことは情報収集活動が完全だったかどうかだ。テロの背景である貧困問題にも対応することで、日本のイメージを改善すべきだ」と述べました。
生活の党の鈴木幹事長は「アフリカ地域の日本大使館に駐在武官が2名しかいないのは、大きな欠陥だ。日本人の安全を確保するための情報収集を、現地の商社やコンサルタント日本人会などに丸投げする状況がかいま見えるので、しっかりと検証すべきだ」と述べました。
共産党の市田書記局長は「テロリストを国際的な警察や司法の力によってきちんと捕まえて、司法の裁きで処罰することが何よりも大事だ。今回の事件を奇貨として、『何かあれば自衛隊を出す』というやり方は行うべきではない」と述べました。
社民党の又市幹事長は「事件の起きた地域の政情が不安定であることは分かっていたはずで、企業側が危険を冒してまで労働者を働かせることはあってはならない。事件をきっかけに、海外で紛争が起きた場合に自衛隊を派遣するのは行き過ぎだ」と述べました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130127/t10015090291000.html
記事が長文ですいません。

2013-01-27 14:14 from ラビ | Edit

すみません。
横から失礼します。
>十野宮さん
ジュニアアイドル物に限定して言及します。
貴方はしきりに表現の自由という言葉を使っていますが、ジュニアアイドル物は許可を取るなり、手続きするなりといった責任を果たした上で初めてやれる事なんですよ。
現に、市販されている大部分の物はやはりそういう手続きをとっている訳なんですね。
只、そこからこぼれ落ちたケースが存在しているのもあるかと思うんです。
勿論、ジュニアアイドルは児童ポルノだとは思いませんし、児童ポルノ禁止法で扱うのは不適切です。
また、スタンスに限らず、虐待だの人権侵害だのと可能性論やレッテル張りを持ち出してあたかも事実であるかのように言う「空想と現実の区別が付けられない」連中の発言は真に受ける必要は一切ありません。
ですが、ちゃんとやっているケース、そうでないケース、どちらの被写体の立場も大事して下さいよ。
そうでないと、片方だけが助かって、もう一方が犠牲になるっておかしいですし、これも生贄論の一種になるんですよね。
なので、表現の自由一辺倒でいくのではなく、ちゃんとやってるケース=OK、そうでないケース=NG、というようにケースバイケースでという方向に持っていければ良いのではないかと思います。

2013-01-27 14:28 from アーミテージ

規制反対運動に関わっている方々もボランティアで動いているんだから
守備範囲や限界があるのは当然で、あれもやれこれをやれと外野から要求する事自体がそもそもおかしいんだから
うぐいすリボンが実写物を守らないというのなら、自分で理想の規制反対組織を立ち上げればいいだけなんだがな

2013-01-27 15:54 from 通りすがり

んまあ

>十野宮詩夕氏
に関してはもうあっちはあっち、こっちはこっちでいいんでは?
あと(15:54)
十野宮詩夕氏の意見に説得力がある→で新規の反対思考派増加すればそれはそれでこっちのマイナスにはならないでしょう。
そもそも論で反対派の団体がまず少なすぎw
>自分で理想の規制反対組織を立ち上げればいいだけなんだがな
そう 実写専門規制反対活動団体 とかあればいいんですけど(フィクションに関しては何もしない)
今 実写専門規制反対活動団体 で検索かけたんですが このサイトが引っかかりますw
ようは自分の信じるものが信じられるか考え、援護する。まぁ政治家への投票もそうですし。
ちなみに自分はうぐいすリボン支援派です。
てか活動のマズイ団体だったら、情報公開レベル5つ星(最高)の格付けを受けれないでしょうし。
~が邪魔するっていうのは水掛け論にしかならないんで不毛ですね。
うぐいす系団体(前線で活動してる宮台さんとか)が邪魔してると考える派は、宮台さん立場からすればそっちこそ邪魔するな になるだけで あんま意味無い。
どっちが正しいかどうかは今後どうなってくか次第でしょう。

2013-01-27 16:30 from フー | Edit

No title

まあ、規制派みたいに善意で金が入る側じゃないからな。
ボランティアしかできないだろう。
やるとしたら、創作物1つにつき幾らかの金を取って運営するくらいじゃないかな。
でも何もしないやつらに限ってなんでそんな金払わなきゃいけないんだって言うんだよな。
俺なら何もしなくていいなら喜んで払うんだが。
結局ここでしょ
創作物買ってる人たちの自覚がまだまだ低いって点がね。
まあ、作ってる側もだが。

2013-01-27 16:52 from ライト三郎

>ライト三郎さん
>でも何もしないやつらに限ってなんでそんな金払わなきゃいけないんだって言うんだよな。
そうなんですね。
寄付ではありませんが、署名に関して似たような事がありました。
規制問題の件で署名に関する事でリアル周知した際、直筆署名は敷居が高いって言われて拒否られた事があります。
因みに、相手は規制反対派の人でした。
>フーさん
>どっちが正しいかどうかは今後どうなってくか次第でしょう。
どっちが正しいかどうかって、また揉め事に発展し兼ねないような言い方をするのはどうなのでしょうかね。
もう、こういうのは本当に嫌になってきます。

2013-01-27 17:39 from アーミテージ

>ライト三郎様。
気にはなりましたが、もし表現規制反対派が何らかの形で公的(?)な反対派組織を作るとしたら、最低でもどのくらいの資金や期間が必要なんですかね?
知り合いが以前に「ボランティア以上の行動をするならそれなりの金と人がいるんじゃないか?また、それを動かせるだけのリーダーや大義名分も必要だろ。」と言ってましたので。

2013-01-27 17:50 from ラビ | Edit

ああ言葉足らずでした

>アーミテージさん
>どっちが正しいかどうかって、また揉め事に発展し兼ねないような言い方をするのはどうなのでしょうかね。
失礼 この場合の「正しいかどうか」は、「理念」としてではなく、「戦術的」にどうだったかですんで。
というのも例えば5年後とかに、あの時(2013)の動き方考え方は正しかったのかどうか?って検証するためにもね。
追記分20時30分27日
氏のブログで勉強になったのがACEとTAFは結局どうだったのか?
100パーセント記事に同意ではないですが、今後を考えるなら検証しなきゃいけない事案であり、なるほどと思う部分もあったので。
揉めるつもりはないですが、なぁなぁでやってくのもなんだかな~ってのが自分の見解(スタンス)なんで。といっても、軍隊みたいに規律重視!とも全く思っちゃいませんが。
いわゆる青山繁晴さん小林よしのりさん宮台さんスタイルなんで自分。
言いたいこと言い合って、それをまわりがどう評価するか?

2013-01-27 18:01 from フー | Edit

No title

>ラビさん
その知り合いの方が言っていることは正しいですね。
組織は規模に比例して運用資金が必要になり、できる行動が増えます。
なので集まる資金がいくらかで決まりますね。
大義名分が必要なのはそこにも関係します。
貧しい国の子供たちを救うという大義名分は立派に見えますよね。
中身は別として。
反対派に大義名分は今は端から見ればありませんからね。
本来なら表現の自由の侵害に対する反抗は立派な大儀名文になるはずですが、自由と平和はタダみたいな日本ではむしろ逆らうほうが悪になってますからね。
それらを堂々と主張して広くアピールできる人物が必要でしょうね。
必要資金ですが人数が規模によってしまうのであれですが
20人前後で月600万+αくらいと後弁護士費用が出せればいいでしょうかね。
月々に活動している人たちに幾ら払うかでも大きく変わるでしょう。
さすがにずばり幾らとは言えません。
そして問題は前に書いたとおり、このお金を如何に供給できるかです。
安定して資金を供給できるシステムさえ構築できれば、組織を作ること自体は簡単だと思います。

2013-01-27 19:20 from ライト三郎

No title

反対派団体を支援している者です。
時折閲覧、たまに書き込みしています。
反対派内で「これはおかしいのでは?」「こちらの方がいいのでは?」など意見が活発なのは良いと思うのですよ。
ただ憲法・法律を超えて「これはしてはいけない」「こうしなければならない」なんて他の方に強要してしまうと、それって全体主義的な規制派と変わらなくなってしまうと個人的に思います。
そもそも価値観、考え方において少数派な方が多いわけですし、自分と異なる考え方を持つ人にも「なるほど、そういう見方(意見)もあるんですね。お互い頑張りましょう」位は言い合えたらいいな…と日々心がける次第です。
これもあくまで一意見、一感想に過ぎないですが。

2013-01-28 00:24 from sk_net

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013-01-28 00:42 from -

No title

おはようございます。憲法改正関連の間に息抜きの話題を。
「トリコ」置鮎龍太郎が「プリキュア」前田愛と“声優婚”→http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130127-00000327-tospoweb-ent
発表は昨日。ツイッター上ではおめでとうと発言するファンが多かったです。
一方、こちらの結婚の話題。
ヴァンガード声優が結婚謝罪「ご不快な思いをさせ心よりお詫び」。→http://news.nicovideo.jp/watch/nw499379
櫂トシキ役でお馴染みの佐藤拓也氏なんですが、結婚していたことが判明。
しかし嫁さんのツイッターでの発言が原因でブログ上にて結婚発表と同時に謝罪もする羽目に。
奥さんも声優なのですが、舞台(アニメなど)上でもあまり名は上がっていません。
しかも非常に問題のある方で、例のツイッターで佐藤氏のファンの怒りを喰らい大炎上しました。
置鮎氏と前田氏は昨日の結婚報告で大勢のファンから祝福されたのに、
奥さんが原因でバッシングを喰らった挙句、表だって謝罪しなければならない佐藤氏が不憫でたまりません。
(ただしこれは宮野真守氏が結婚した際の時にも言えます。こちらは相手側に何の非もないのに結婚相手の方がファンから物凄い勢いで叩かれてました)

2013-01-28 05:45 from EIYA | Edit

No title

労基法違反容疑:女子高生「リフレ」摘発 都内17件
http://mainichi.jp/select/news/20130128k0000m040036000c.html
JKリフレ:実態ルポ…秋葉原 路地で客奪い合い
http://mainichi.jp/select/news/20130128k0000m040078000c.html
「JKリフレ」については以前から「黒に近いグレー」といった感じで問題視されていたので、摘発自体は仕方ないと思います。
それはいいんですが、何か必要以上に「秋葉原」が強調されてる気がします。
通常国会では児ポ法改正が審議される可能性が高いですが、規制派連中がこういった記事を持ち出して、「秋葉原は児童買春の温床」だの「秋葉原に集まるオタクは未成年者目当てのロリコン」だの言いだすんじゃないかと危惧しています。

2013-01-28 10:00 from リベラル市民

No title

今日から通常国会が開始されるそうですが、児ポ等二次規制に繋がる法案の審議や可決される可能性はどれ程のものなのですかね?
アルジェリアの件とか経済対策とか、先に片付けるべき案件が山積みだと思うのですが、野党に転落した直後も、東日本大震災直後も真っ先に児ポ規制を掲げていたそうですので、先に片付けるべき案件が山積みの中でそれらよりも優先しないのではないか?というのは希望的観測かもしれませんが…
TPPも米国議会が親日派がゴッソリ抜けて親中派がほぼ占めており、米国への媚売りやシェールガスの使用権の件もあってTPP参加の可能性が濃厚という見方もあるようですが…
ツイートからの引用ですが、規制に繋がりそうな動きがあるようです。
てんたま @tentama_go
会田誠さんの展覧会について抗議を出す動きがあるというのはホント? 作品が児童ポルノや女性差別にあたるかどうかという部分が問題みたいですけど・・・
渋井哲也 @shibutetu
会田誠展にまだ言ってないのですが、どうやら、抗議文が出されるらしい。
渋井哲也 @shibutetu
@zuru_ching どうやら、人の尊厳を傷つけている、との趣旨らしいです。抗議をしようとしている人が賛同人を集めています。
かつどん(ロース) @zuru_ching
@shibutetu どこあたりで?
渋井哲也 @shibutetu
@zuru_ching 人権かいわい
てんたま @tentama_go
作品は現行では児童ポルノにあたらないけど(創作物は対象外なので)、自公の児童ポルノ案には創作物の漫画アニメ等の悪影響研究入ってるくらいなので、抗議が出てくると妙なところが規制立法に動き出す可能性も・・健全育成論が好きな方々が眉顰めそうな作風ですし・・

2013-01-28 10:49 from - | Edit

No title

>通常国会では児ポ法改正が審議される可能性が高いですが、規制派連中がこういった記事を持ち出して、「秋葉原は児童買春の温床」だの「秋葉原に集まるオタクは未成年者目当てのロリコン」だの言いだすんじゃないかと危惧しています。
秋葉原云々なら今に始まった事ではありませんので、余り気にする必要は無いと思いますよ。
それに、印象操作目的で一括りで槍玉に挙げる行為なら、規制派連中に限った話ではありませんので。
>会田誠展
作品展には行ってませんし、ホームページを見た程度ですが、人の尊厳を傷付けているんでしょうか。
こういう社会や世間といった雰囲気(社会法益保護)で判断するというのであれば、尊厳だの差別だのと誤った集団的人権を持ち出す連中の話も正しいという事になると思いますし、それを認めたらハッキリ言って会田誠展だけでなくすべての表現物が異常物という事になると思うんですよね。
>健全育成論が好きな方々が眉顰めそうな作風ですし・・
健全育成論者というよりも好き嫌い(理解できないから嫌みたいな)でしょうね、これは。
好き嫌いだと同意を得られないから集団的人権にすり替え、社会法益保護を訴えるというパターンなのでしょう。

2013-01-28 12:50 from アーミテージ

No title

2013-01-28(10:49)名無し様
>会田誠さんの展覧会について抗議を出す動きがあるというのはホント?
抗議というのはこれのことだと思います。
森美術館への団体抗議文
http://paps-jp.org/action/mori-art-museum/group-statement/
抗議の声を上げたのはPAPSのようです。会田誠氏の公式HP先にあります作品を見ましたが、内容については賛否はあるかと思いますが、個人的にはどこが「児童ポルノ」なのか、と思いました。抗議文の中にこのような文がありました。
(一部引用開始)
作画によるあからさまな児童ポルノであり、少女に対する性的虐待、商業的性搾取です。日本の児童ポルノ禁止法においては現在、実写ではない児童ポルノは違法とされていませんが、カナダ、EU諸国、オーストラリアなどの主要先進国においてはすべて、これらは違法な児童ポルノとして処罰の対象になっています。日本でもやがて違法とされるでしょう。
(引用終了)
>日本でもやがて違法とされるでしょう。
何故か決定事項のような内容になっていますが、こんな抗議の仕方ってあるのでしょうか?ちょっと大袈裟かもしれませんが、下手したら脅迫にもなりかねないのではないのでしょうか?

2013-01-28 14:18 from W-B

追記すみません

書き忘れましたが、自分の書いたコメントで「賛否」というのは単にその作品が好きか嫌いか、という事だけです。

2013-01-28 14:22 from W-B

No title

東浩紀氏のツイートより。
東浩紀 ‏@hazuma
なぬ。RT @tentama_go 会田誠さんの展覧会について抗議を出す動きがあるというのはホント? 作品が児童ポルノや女性差別にあたるかどうかという部分が問題みたいですけど・・・
東浩紀 ‏@hazuma
なぬなぬ。RT @tentama_go 会田誠さんの展覧会への抗議元どこかと思ったらPAPS(ポルノ被害と性暴力を考える会)だった・・・1/25付けで抗議文を送付、多くの団体・個人と協力してこの問題を広く世論に訴え、国際的に問題に http://paps-jp.org/action/mori-art-museum/
東浩紀 ‏@hazuma
なぬなぬなぬ。RT ‏@tentama_go PAPS以外も怒ってるみたいなので、PAPSが動き出すといつもよりも広い範囲絵連携が起こる可能性があります・・ 牟田和恵氏 https://twitter.com/peureka/status/295361883316293632 … … イダヒロユキ氏http://blog.zaq.ne.jp/spisin/
東浩紀 ‏@hazuma
現代美術を、美術そのものに知識も関心もないネット民が安っぽい正義で叩く流れが現れている。森美術館、これを機に「ネットで叩かれそうなもの」の展示に消極的になるのではないかと、そちらの流れも心配。
東浩紀 ‏@hazuma
だそうです>同じように子どもを連れて行った美術愛好家のみなさん RT @disca いや十分、児童虐待ですから!!!RT @hazuma  会田誠展に娘(7歳)を連れて行ったおれなどは、それだけで児童虐待と言われかねない風潮になってきたな。
東浩紀 ‏@hazuma
いま「会田誠展に子ども連れて行くのは児童虐待」とリプライを寄せてくださったかたも、ジェンダーフリーや同性愛に肯定的なひとですね。かくもこの問題は入り組んでいるのですよ。少数派を守る=アートを守る=ジェンダーフリー=正義、みたいな等式にはならない。
会田誠氏のツイートもありました。
会田誠 ‏@makotoaida
☝口下手・理屈下手の僕ですが、だんまりを決め込むつもりはありません。必要とあらば出向き、誠心誠意お答えするつもりです。各位。
あと、案の定@disca(金尻カズナ氏)も展示内容について反応を示しました。それに対して「差別だと思ってる時点でその発言が差別だし視野が狭過ぎる」と第三者からの批判もあったようですが。

2013-01-28 15:00 from W-B

ふと思ったのですが、憲法改正について先伸ばしさせることは不可能でしょうか?
安部総理がいくら頑張っても、今年中に景気が良くなることは考えにくいです。ぶっちゃけ改憲を手掛ける余裕は、今の日本にはないでしょう。だったら、国民の多くが、「今は改憲なんかしている場合か!」と思う状態だったら時間は稼げるかもしれません。
それなら、改憲問題についての意見や護憲派政党へのカンパも増えるはずです。
自民党の改憲派は、9条以外については表立って強く主張することはしません。これは、関心を持つ人がたくさん増えることを怖れているからです。
問題はどうやったら、自民党の改憲案の危険性を、世間に理解してもらえるかですが。

2013-01-28 18:33 from 12434

>ライト三郎さん。
ご意見ありがとうございます。
話は逸れますが、とあるコンビニの本で宮崎勤の事件について触れていたのですが、(要約ですが)どうやら宮崎勤の部屋には俗に言う「ロリコンもの」のビデオよりも、野球等の普通のビデオが大半を占めていたようです。
当時の事を知る人に聞いてみたところ、どうやら「宮崎勤を含めて、当時はオタクやアニメ業界を生け贄にしようとしていた。」らしいです。
その人の話では、当時(80年代)は好景気の恩恵で、暴力団や不良といった反社会勢力がある種のアイドル扱い(本当は心の優しいいい人と紹介)されていたのと、オタクのように家で何かをするような人間を人間扱いしない風潮があったようです。
また、当時は今以上に不良が多い為に、警察もかなりストレスが溜まっており、その怒りの矛先を宮崎勤もといオタクを生け贄にしたらしいです。

2013-01-28 18:36 from ラビ | Edit

No title

>会田誠さんの展覧会
作品内容はアレですが、18禁となっていますし、実在の人物をモチーフにしたわけでもない。
ましてや想像での話であって、それのどの辺が女性差別に当たるんだろう?
>森美術館への抗議文
http://paps-jp.org/action/mori-art-museum/group-statement/
おいおい・・・内容はほとんど言いがかりじゃないか。
まあ、分りきっていたことだが。
>森美術館における「会田誠展」の性暴力展示に抗議を
http://paps-jp.org/action/mori-art-museum/
国際問題にするとか意味不明。
なんで国内のことを外に持ち出す?

2013-01-28 18:57 from

No title

感情で政治するのが自民党
しかし古来より政治に感情論の持ち込みは亡国の元です
マスゴミも政策を解説するのではなくプライバシーとか行動を報道してるようでは
腐敗しているといわれても仕方ありませんね。
政治理念と現状を照らし合わせた政治をしてくれる政党は共産党と
生活の党、みどりの風ぐらいしかないのが現実ですね。
しかしマスゴミが感情に訴えて票操作するので理念の下自分で考える有権者は
減っているのかもしれません。

2013-01-28 19:01 from あーず

No title

>12434様
世論としては難しいでしょうね。
中国だけでなくアルジェリアの件も情勢的に改憲を後押ししている節さえ見られますし、寧ろ「こんな諸外国の脅威に対抗する為にも兎に角改憲だ!」となる方が可能性が高そうです。
流石に今年で景気回復出来るなんて思っている人はそういないと思いますし、希望的観測もいいとこかもしれませんね…
自民党が9条改正以外について触れないのは、都合が悪いからというのは当たっていると思いますが、尤も「人権ゴロ対策の為(もっと言えば日本で暮らす人々は人権の恩恵を受けすぎてきたから、ここいらで制限した方がいい)」と考えている人もいますし、国民もマスコミも政治家も(この件については護憲派も含めて)、9条改正以外については不気味なまでに触れないんですよね…
この事はあーず様の仰る通り、「感情で政治するのが自民党」「しかしマスゴミが感情に訴えて票操作するので理念の下自分で考える有権者は減っているのかもしれません」というのは言い得ていると思います。
もしかしたら、今の国民のレベルや主義に合ったのが今の自民党と言えるのかもしれませんが。

2013-01-28 19:47 from 匿名 | Edit

No title

>>あーず様
この前の選挙はまさに「感情」で決められたように思えます。
「民主党に日本を滅茶苦茶にされた、許さない」などの「反民主党」という感情が大半であったのではないかと。
>>政治理念と現状を照らし合わせた政治をしてくれる政党は共産党と生活の党、みどりの風ぐらいしかないのが現実ですね。
個人的に経済対策がおざなりなように思えます。
(特に生活の党と共産党はボロクソに叩かれていました)
わたしは元自民支持者かつ経済ブログを読んでいたのでそんな印象があると感じました。なので自民支持者にもそんな考えがあると思います。
経済ブログ読んでいないのでどうなっているかわからないのが現状です。せめて経済の方面は勉強しておくべきですかなあ。
しかし、時間がないのですが・・・

2013-01-28 19:57 from のなめ

連投失礼します

>>匿名様
世論は確かに改憲のほうに動いていると思えますね。
国内外とも嫌な流れです。
>>もしかしたら、今の国民のレベルや主義に合ったのが今の自民党と言えるのかもしれませんが。
それは確かにありえそうです。

2013-01-28 20:01 from のなめ

>匿名様、あーず様
「民主党が日本をめちゃくちゃにした」というのは、まあ少なくとも間違ってはいないでしょうね。
でも日本国民の多くが良くないところは、「だから自民党しかない」と考えてしまう点ですね。
だいだい自民党だって、民主党と変わらないくらい日本を悪くしたでしょうに。
他の政党にももっと目を向けて欲しいですね。
ただ、抵抗することが絶対に無駄ではないのは確かです。

2013-01-28 20:36 from 12434

No title

>のなめ様
前回の選挙の時も、経済についてまともに触れていたのが自民党ぐらいだから、自民党を選んだって人も多いぐらいですし、反自民党も経済や憲法(後者は9条以外にもいい加減に触れる事)を視野に入れないと、勝つ事は未来永劫不可能ではないかと思います。
残念な話、国民にとっては表現の自由だの思想の自由だの基本的人権やTPPによる影響といった問題は争点にすらなっていないのが現状です。
どちらかと言えば不況からの脱却や諸外国への対抗の方に関心があるように見受けられますし、その線から触れていくしかないのかもしれませんね。
尤も、触れたとして返ってくる答えも決まりきっていると思いますが。

2013-01-28 21:05 from 匿名 | Edit

No title

私個人は政党で判断するとこの国に愛国政党無しですが。
投票率から見て今回の選挙は自民党に支持が集まったとか戻ったとかでなく、民主党が国民の怒りを受けた、という当然の結果だっと見えます。
次回は与党自民党にとっては今回信じてくれた支持者の期待にどう応えるか、野党にとっては自分達どころか民主主義を見限った人達からどれだけ信頼を取り戻せるからですね。
かつての民主党支持者は最早聞く耳も持ってくれない人も多いです。
これを説得するのは与党自民党支持者の方も、野党支持者の方も、骨が折れますよ。
かく言う私は今回の選挙では殆どの人を行かせられませんでした。

2013-01-28 22:34 from ネットマスゴミ | Edit

No title

ネットマスゴミさん
十野宮詩夕氏のブログの方では、あの選挙は実質無党派棄権者の勝利だったといっていました。
http://ameblo.jp/tounomiya/entry-11428883428.html

2013-01-28 22:57 from D.S

No title

そういえば鳩山由紀夫氏はまだ民主党員なんでしょうか。
民主党は夏の参院選でもう一度日本国民に信頼して欲しいなら、まず氏と絶縁するか、さっさと首に縄掛けててでも日本に連れ戻して実家の蔵でにも謹慎させとかないと、議席ゼロもありえますよ。
民主党がもう他人というなら、与党自民党の鳩山邦夫さん。日本国を守る国会議員以前に鳩山家の家族としてお兄さんの国賊ものの奇行に責任取って行動起こしてください。
齢六十五にもなって面倒見切れないとか言わないでくださいよ。
自民党大敗の元凶でありながら、未だに党内で大きな面の新自由主義者達は、反日外国人への手厚い生活保護はそのままにして、自国民には前科者の叔父叔母甥姪の面倒を見ろとか言ってるんですよ・・・

2013-01-28 23:44 from ネットマスゴミ | Edit

PAPSが森美術館『会田誠 天才でごめんなさい』展に抗議 - Togetter
http://m.togetter.com/li/446442
またムチャクチャな理屈で抗議しています

2013-01-28 23:49 from ななしだよ

No title

「会田誠 天才でごめんなさい」展に抗議した『ポルノ被害と性暴力を考える会』まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2135937121614789601
どんな団体が抗議しているのか周知したほうがいいよね
何と言っても普通の人権団体じゃないからね

2013-01-29 00:13 from - | Edit

ネットマスゴミさん
鳩山は今、自民党に復党していたと思います。

2013-01-29 01:16 from ネガティブ

>ネットマスゴミ様
参考になるかどうかはわかりませんが、鳩山氏のやってることも意味があるという見解もあります。
http://blog.goo.ne.jp/kuroya_blue/e/25ebabc1c33c49e245707929b7a26ca6/?page=8&guid=ON(鳩山氏の行動に対する一つの見解も記されています)
正しいかどうかは別として、なかなか面白い意見です。私は詳しくありませんが、あの人はもう政治家ではないようですね。
鳩山氏は国賊以前に、日本人じゃなくて宇宙人ですから、彼を止めることは不可能ですよ。ならいっそう柔軟に考えた方がいいです。
利用できるなら利用して、下手売ったら「彼はもう政治家でもなんでもないから、日本政府とは無関係だ」といくらでも言い逃れる。
日本にはずる賢さが足りませんし、この際卑怯な手を考えましょう。

2013-01-29 08:04 from 12434

No title

『会田誠 天才でごめんなさい』展への抗議関連の議論http://togetter.com/li/446918
PAPSの抗議に関するまとめが違う方にて作られていました。
まとめ内では抗議を送ろうとしている団体や個人のリンクURLが載っており、その中で澁谷知美氏のブログ内では宮本節子氏(PAPSの抗議メンバーのひとり。抗議文内にも氏の名前が記載されています)が抗議賛同を呼びかける署名活動を行うようです。ただ、ブログを見る限り匿名希望可能、署名者の「住所」についてはどこにも書かれていなかったので、もしかすれば裏工作(例えば署名数の水増しとか)をする可能性もあるかもしれません。

2013-01-29 17:36 from W-B

No title

12434さん
>鳩山氏は国賊以前に、日本人じゃなくて宇宙人ですから、彼を止めることは不可能ですよ。
もう既に存在自体が厄ですよ。確かに愚かな売国奴の見本にはなりますけど、その開き直りをするには「日本人は宇宙人を首相にした」という恥も事実として受け止めねばなりませんね。彼は生物学上紛れも地球人類であり、日本に国籍を置く日本人であり、元日本国の総理、世界にとってもそれが事実です。イスラム教徒がアルカイダを「あの狂人の凶悪犯罪者どもはイスラム教徒ではない!」と言う事とは次元の違う事態。この紛れも無い事実に腸が煮え繰り返りますが、本当に菅官房長官や週刊新潮の言うように「国賊罪」でも制定して連れ戻したいくらいですけど(本当に「国賊罪」が出来たら鳩山由紀夫よりも、真っ先に日本ユニセフ協会やAPPに適用したいですけど)どうしようも出来ないなら、それしかないですか。
そんな宇宙人を首相にしてしまった民主党は「引退?こっちから永久追放してやったんだ!今でも与党なら国外追放にしたいくらいです!」くらい言わないと半年で三年掛けて失った政権交代の期待を取り戻すのは、半年で無国籍売国奴の小泉新自由主義一派が破壊した日本の再生を掲げる自民党よりも困難ですよ。と、宇宙人を首相にした恥を認める日本人として意見しておきます。
そういえば、公明党がこっそりと同時期に同じ真似を中国でしてきた事も彼の奇行の影に隠れてしまってます。

2013-01-30 19:05 from ネットマスゴミ | Edit

>アーミテージさん
特定のことについて全てを網羅してるわけでもない単なる一つのコメントで、言及していない部分の姿勢を勝手に決めつけられても困ります。
だから私のブログでお願いしますと言ってるんですよ。
>ちゃんとやっているケース、そうでないケース、
ジュニアアイドル活動は子役全般の活動の一部に過ぎません。不備があるなら他のあらゆる子役の活動と同様に救済する法があるはずですが、ジュニアアイドル活動のみのどこが他と違うかわかりませんね。
例えば規制正当化番組では、衣装がおかしいだの、契約内容と違うだの、あの表現は後から考えればやっぱり嫌だっただのを問題視してましたが、全部ドラマや映画などの子役に置き換えてもありうるものばかりでした。
裸で生まれ裸族社会が成り立つ人間に、水着姿どころか裸を見られただけで負担になることは本来ないはずです。そんなことがあるなら、それはそういう姿を恥じねばならないという社会が作り出すものでしょう。
国際的にも認められた児童エロチカという表現の範疇であるジュニアアイドルという芸術作品を恥じねばならない理由がない以上、それが精神的な負担になるならそういう恥じる必要がないものを恥じよという社会による児童性的虐待ではないでしょうか。
比較して、肉体的に怪我などで傷つくというのは生物本来の人間としてもどこの社会でもまず負担になりうるものです。
これは、危険な演技をするドラマや映画、激しい歌やダンスをするアイドル活動ではよくありえますが、ただポーズをつけてる姿を撮影する程度のグラビアアイドル表現ではまずありえないことでしょう。
加えて上記した通り、なんらかの衣装で撮影することに関して問題があるならドラマや映画などでもありうるんですから、グラビアアイドルは子役活動の中でも特に安全としか言いようがないと思いますね。
にもかかわらず、平等に扱われなければならない子役全般の活動から偏見によってジュニアアイドル活動のみちゃんとやってないと決めつけ犠牲にするおかしな主張をなさっているのは、そちらではないでしょうか。

2013-02-18 20:06 from 十野宮詩夕

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ All Rights Reserved.