FC2ブログ

【ひとり井戸端会議】憲法で二次元規制を企む自民党 - 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ

【ひとり井戸端会議】憲法で二次元規制を企む自民党

【ひとり井戸端会議】憲法で二次元規制を企む自民党
http://blog.goo.ne.jp/milk-cookies_1983/e/0d2808fb23e0f06b94d93a504a5a024a
2012年04月29日 カテゴリー: 二次元(児童ポルノ規制)


国防軍保持を明記=保守色前面―自民改憲草案(時事通信) - goo ニュース
http://news.goo.ne.jp/article/jiji/politics/jiji-120427X451.html
自民党は27日、サンフランシスコ講和条約の発効によって日本が主権を回復して28日で60年を迎えるのに合わせ、憲法改正草案を発表した。現行憲法で不明確な自衛隊の位置付けに関し、9条に「国防軍を保持する」と明記。国旗・国歌を尊重する義務を定め、「国旗は日章旗、国歌は君が代」と明示した。
改憲草案は2005年にまとめた案を大幅に改定したもので、保守色を前面に打ち出したのが特徴。草案は衆院選マニフェスト(政権公約)に盛り込み、憲法問題でまとまりを欠く民主党との違いを際立たせたい考えだ。
党起草委員会が作った原案では、自衛隊の位置付けを「自衛軍」とし、国旗・国歌の名称を明示しなかった。この2点は、意見集約が特に難航したため、谷垣禎一総裁の判断で原案を修正した。国会の一院制の是非も谷垣氏に委ねられたが、原案通り二院制のままとした。 

自民党憲法改憲案29条2項「知的財産権については、国民の知的創造力の向上に資するように配慮しなければならない」

これって、素直に読めば、国民の知的創造力に資さない知的財産権は、憲法上許されないということではないですか?

「配慮しなければならない」というように、がちがちの義務のような表現こそ避けているものの、国民の知的創造力に資さない、たとえばエロゲーや同人誌などは、この改憲案29条2項に照らしてどうよ?という話にもっていくことはできるわけです。

しかも、「国民の知的創造力」とは具体的にどういうものですかね?時の為政者にとって都合のいい「創造力」として、恣意的に解釈されやしませんかね?

そもそも、知的財産権(に、エロゲーや同人誌等が該当するかは別としても)が保護している芸術や創作物というものが、常に国民の知的な創造力に資するようにしなければ憲法上許されないというのでは、芸術も創作も、その芽を摘み取られて枯れてしまうと思います。

このことについてもう少し言い換えると、自民党のこの規定では、表現の自由はあるけど、創作活動を知的財産権として保護して欲しいなら、「国民の知的創造力」(それが何を指しているのかは不明ですが。というか、それこそが厄介なのですが。)に貢献しないとだめですよ、と言ってるに等しいのであって、それでは芸術活動で生活の糧を得ようとしている人は、「国民の知的創造力」に資さない創作活動をしない(できない)ようになり、結果として自民党の企図する二次元規制と同じ結果になりはしませんか、ということです。

しかも、憲法というのは国家の法体系の頂点に位置するものですから、直接この改憲案29条2項で二次元を規制しないとしても、憲法上規制の根拠が付与されているため、二次元規制を意図する法令に対して違憲訴訟を提起することもできなくなります。

しかしながら、芸術作品というのは、ときに国家なり時の権力者らの都合の悪いものや、災いになるものもあるかと思いますが、それこそがまさに芸術作品であって、「国民」の名に託けて、時の為政者にとって都合のいいものだけしか許されないというのでは、それはもはや芸術に値しないでしょう。

このように、芸術作品や創作物を、国家の都合で抹殺できるような規定を含んでいるのに、どうしてアニメが好きなネットウヨクの方々は批判しないのでしょう。不思議でなりません。


ひとり井戸端会議の記事。見落としてましたが憲法29条「知的財産権」の改正に要注意。同人は真っ先に目を付けられると予想。エロ・グロ・ナンセンスと模倣は芸術の基本。これは漫画やアニメーションでも変わりません。何をもって「国民の知的創造力の向上」と判断するのか分かりませんが悪用される危険性が高そうです。

憲法は権力者を縛る枷。しかし解釈権は「政治家」「官僚」といった権力者だけでなく「権力者に寄り添う者」にもあります。例えば都条例改正案を作成した後藤啓二前田雅英も現行憲法により行動を制限されてました。そんな彼等にとっても有利に働くのです。表現規制の問題にある程度詳しい方ならばこの意味が御分かり頂けると思います。


しかし、マスコミが本気で自民党の改憲案を危険視するのならば、けっこう有利になるかもしれませんな。

2013-01-21(07:40) : 12434 URL : 編集


仮にマスコミが警鐘を鳴らしても100日ルールがあるので時間的に厳しいです。それ以前に国民に危機感が無いですしね(苦笑)。ぶっちゃけ特定の政党の顔色を窺ってる提灯持ちは今まで通りの記事を書いてれば生き残れます。問題はフリーのジャーナリストなどを潰せてしまう事。これは国民の安全を考える上で由々しき事です。

しかし国士様方はほんの少しでも自民に不利な要素が出てこようものならすぐに(自民の自業自得だったとしても)マスゴミだの偏向報道だの喧しくてしょうがないですね。
もはや自民のやることなすこと両手を上げて大賛成のメディアこそが彼らにとっての正しいマスコミ(笑)なんでしょう。完全に(自分たちが嫌ってるはずの)カルト宗教の域に達しています。

2013-01-21(15:46) : 特命 URL : 編集

No title
国民あっての国(左派)に対して
自民狂信者が唱えるのは国あっての国民(右派)ですから平行線になるのはしょうがないかもしれませんね。
自民の圧勝で右派活動家の国民は国家を維持するための駒であるっていう意見が主流になりつつありますねぇ

ただマスゴミはじめ報道機関は「基本的に政権与党の監視」がお仕事ですから
与党になってから批判するのが遅いという批判は場違いかと思います。
憲法改正には衆院だけではなく参院も3分の2必要、公明党は反対姿勢で現状筆頭野党である維新の会も大政翼賛会防止のために反対する可能性大ですので
まずは次回参院選で自民第1党阻止のための根回しが大事かなとは思います。
また自民がひっそりと検討している選挙制度改正も「比例代表を廃止して中選挙区制復活」という意見を送るのがいいかもしれませんね。(中選挙区制なら6割ぐらいの得票ないと3分の2とれない、全会衆院選挙は自公の比例で4割弱)

2013-01-21(16:43) : あーず URL : 編集

>PW様

我々が表現規制に反対しているのは、人によっては愛国心に基づいています。
愛なんて言葉は抽象的なものですが、私は自分の国が住みにくいところになって欲しくありません。

しかしまあネットで見かける自称愛国者の多くは、おかしなのがけっこういますよね。
なかには朝鮮・中国=悪だと主張する者もいます。もっともネットマスゴミ様が仰るように、露骨な反日国家であるのは確かかもしれません。
でも、「遺伝子レベルで中国や朝鮮の人間は日本人より劣っている」とかいうのは明らかにまちがっています。
それこそユダヤ人差別と変わりませんな。

そんな連中の多くに支持される自民党だから、ろくでもない表現規制をやらかすのでしょうか?

2013-01-21(17:30) : 12434 URL : 編集

No title
やっぱり改憲派は基本的人権に守られていることを自覚していませんね

2013-01-21(20:43) : のなめ URL : 編集

No title
改憲派とのできるだけ会話しましたが、あーず様も言っていますように平行線でしたね。全く進展なしでした。
あっちが人権のデメリットを、こちらが人権のメリットを話しただけでおわりでしたね。
人権を制限したところで、危険法案をつぶせるとは思えません。
逆に、危険法案なくても好き勝手できるので、法案自体どうでもよくなりそうな気もしますがね。

2013-01-21(23:19) : のなめ URL : 編集


下手な鉄砲も何とやらと言いますので引き続き多方面に周知を御願いします。一定の目安としては「人権救済法案」と関連付けて説得すると良いです。人によっては創作物児童ポルノ「単純所持禁止」「こうした悪法に反対できなくなるよ」という事を説明してください。これで理解して貰えない場合は見込み無しなので素直に引くしかありません。

ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント

例の「自殺は愛国心の発露」とかほざくアホな自称愛国者の釣りブログを見ていたら、こんな記事を見つけました。
http://sankei.jp.msn.com/life/news/130121/trd13012113100011-n1.htm
麻生さんが高齢者に対して暴言を吐きました。いや、さすがに「さっさと死ねるようにしてもらう」はあんまりでしょうよ。
安部総理は「小倉智昭はテレビに出る資格がない」といったらしいですが、これではちっとも人のことがいえないよ。
こんなありさまで教育再生とかいわれても説得力ゼロです。

2013-01-22 06:35 from 12434

No title

麻生氏が話してたのは嫌々延命治療してる人間に使われる社会保障費出すぐらいなら安楽死させた方がいいじゃないのかって議論の中での話なのでマスゴミの悪質な中抜き記事であるのは事実でしょう。

2013-01-22 11:03 from あーず

No title

英国のヘンリー王子がアフガニスタンから帰還「戦闘員を殺すのは楽しかった。僕はプレイステーションやXboxで遊ぶのが大好きだから」
http://blog.esuteru.com/archives/6879328.html
このニュース、規制派に利用されないか心配です…

2013-01-22 11:42 from D.S

>あーず様
小倉氏についてもそうですが、私はこの程度のことで辞めるべきとは思いません。それでも麻生氏にも問題ありです。政治家は言葉に気を付けれないといけません。今のご時世ならなおのことです。
マスコミの報道に問題があるのは事実です。しかし、マスコミがそういうことをやるのはもう分かりきっていることでしょう。なら「脇が甘い」という批判もでてきます。

2013-01-22 12:03 from 12434

No title

麻生氏の発言については、こんな意見も
暴言が止まらない〜麻生太郎氏の残念な「不治の病」
http://blogos.com/article/54462/

2013-01-22 14:19 from D.S

ここも例外ではないですが、児童が河西智美さんを手ブラする写真を児童ポルノ法で禁じた2号ポルノという批判がありますけど、ならばブルック・シールズの『青い珊瑚礁』という有名な映画も該当しうるはずです。
児童である少女のブルックが自分の子供で長男役の児童に乳首を触らせるシーンがありますからね。こちらは構図が河西さんの写真集と一緒どころか、二人とも児童で裸なので3号ポルノの疑いまでかかりかねません。他にも、そういう描写はこちらの方が圧倒的に多いです。似たような作品は他にもいくつか知ってます。
詳しい突っ込みは私のアメーバブログを参照してください。
この『青い珊瑚礁』が児童ポルノの販売提供を禁じる日本の現行法下で売られてるのに、河西さんの写真集の表現者や出版社に責任もクソもありません。
基準がまるで意味不明なんだから気をつけようがないからです。法律や法学者や警察らの理屈が悪いとしか言えないでしょう。
『青い珊瑚礁』が悪いというのではなく、河西智美さんの写真集はそれより遥かにソフトな表現なので、同様に違法のはずがないということです。
ここを含め、普段警察などの恣意的判断を批判していたはずの自称表現規制反対派が知る限り誰もこうした突っ込みをせず、表現者を叩く様があまりにも滑稽なのでコメントさせていただきました。
何か突っ込めるなら私のブログでお願いします。理由は、そこに書いたとおり。
河西さんの表現が悪いというなら、『青い珊瑚礁』との違いを複数人が示し合わせずに一致した指摘ができるはずだからです。

2013-01-22 17:59 from 十野宮詩夕

うわ難しいな・・・

>十野宮詩夕さん
>『青い珊瑚礁』
ちょい製作年見たんですが1980年ですか・・・。
これ今回の件と比較するのちょっと無理が有ります。
時代と法律が変わってしまってるんで。(時代や法律が良いか悪いかは別)
河西さんの表現云々の前に土台がな・・・。
今回の件は出版社等が表現者として、どれだけの知識、覚悟があったか?が疑問。
ずっと前から業界が動いていれば、今回の件に対する評価も微妙に違ったかもしれません。

2013-01-22 18:57 from フー | Edit

No title

馳浩氏のブログ1月21日付より
 11時、日本経団連、知的財産委員会の足立委員長他4名来訪。
 意見交換。
 著作隣接権付与法案(議員立法)について。
 著作隣接権反対の立場からのお話を承る。
 「賛成とか反対という決め打ちではなくて、どういう問題点があるのか、まずは現状認識をする話にしましょう!」と、お伝えし、印刷業界や出版業界の現状認識から話を始める。
 いかにして「著作権保護」するかの、意見交換。
 情報通信機器が発達する中、ビジネス上の問題点が多い。
 電子書籍の取り扱いや、海賊版氾濫。
 著作権を保護するための考え方を整理。
 「著作権者を保護・育成するための契約方法や、パートナーシップ権をどうやって確保するか!」
 だろうか?
(引用終了)
隣接権付与のために強引に突っ走るではなく、一応慎重に取り組んでいるつもり・・・なんでしょうか?
あとついでに、こんなブログを見つけましたので。
http://blogs.itmedia.co.jp/mm21/2010/07/post-94ca.html
俗悪番組は、『嫌』と思ったらスイッチを切るのが正しい対応では?

どのテレビ番組が俗悪かを決めるのは、時代や個人の主観だと思います。
私が子どもの頃、ドリフターズの番組(例えば「全員集合」)が俗悪番組だという大人は結構いました。今、それらの番組を見ると、ほのぼのとしたものです。
そもそもバラエティは、最初から「笑い」「冗談」と認識して見るので、実は思ったよりも影響力はないのかもしれません。
一方で、最近私は、一部のTV番組がさまざまな分野で日本をダメにしつつあるのではないかな、と思うようになりました。
 
それはバラエティのようないわゆる俗悪番組ではありません。
むしろ報道系の真面目な番組に、ワイドショー的で俗悪な要素が入っている場合です。
昨日、当ブログで「福沢心訓」を紹介させていただきました。→リンク
この中で、
・世の中で一番みじめなことは、人間として教養のないことです。
・世の中で一番醜いことは、他人の生活をうらやむことです。
・世の中で一番悲しいことは、嘘をつくことです。
まとめると、
「教養がなく、他人と比べてうらやましがり、かつ、時に嘘をつく」
名前は挙げませんが、これらがそのまま当てはまるワイドショー的報道番組、結構あるように思います。
依然として社会的に極めて大きな影響力を持つTV番組が、「教養がなく」、「他人と比べてうらやましがり」、かつ時に「嘘をつく」ような番組を、しかも報道の形で流すことによる悪影響は、極めて大きいと思います。
恐らく、そういうコンテンツを流すことで、視聴率が取れる(=多くの人達が見る)、との判断なのでしょう。
しかし、私達がマスコミやワイドショー的な報道系番組を非難するだけでは、恐らく何も変わらないでしょう。
また、「報道の自由」というものが保証されているので、公序良俗を乱さない限り、放映する内容を差し止めることもすべきではないでしょう。
 
この世の中は市場社会でもあります。
このようなコンテンツは、放送局が、視聴者が望むであろうと想定して放映しています。
ですから、私達がもしこれらを好ましいと思わなかったら、....。
俗悪番組が始まったら、私達一人一人がすぐにTVのスイッチを切って見ない、というのが正しい対応ではないかと思います。(もちろん、人ぞれぞれ自由ですから、このような番組が好きな人は、そのまま見ていればいいと思いますが)
誰も俗悪番組を見なくなることで、そのような番組は自然淘汰されていきます。
それが案外と、日本をよくする道なのかもしれません。
(引用終了)
非常にシンプルで誰でもどこの家庭でもすぐにできますね。反対意見としては規制派には通用しないでしょうが。

2013-01-22 19:29 from (sic) | Edit

No title

今回のアルジェリア人質事件で、日本人を含む多大な犠牲者が出ましたが。
恐らく、憲法改正派は、国民の命をテロ・他国の脅威から守る事を美名にし、
自衛隊を国防軍にし、手段的自衛権の行使を可能とする憲法改正を通常国会に
出して来ると思われます。

2013-01-22 19:37 from ピチュ | Edit

>俗悪番組
今や芸人が相方の頭を軽く叩いただけで、BPOに苦情がくる時代ですからね。
しかし、ドッキリ番組でワッキーがやってる「変態おじさん」に対して、BPOにクレームが来なかったのは意外です。
その昔はハードゲイや小島よしおとかに、やたら苦情がきたのに不思議ですな。

2013-01-22 20:29 from 12434

No title

ご無沙汰しております。事情により少しの間閲覧のみに留めておりました。
ヤングマガジン回収の件で、何だかきな臭い事情が浮かんできました。
「児童ポルノ扱いしたら訴える!」AKB48河西智美の“手ブラ写真”をめぐり、マスコミに圧力……!→http://news.nicovideo.jp/watch/nw494427
ソースは本日の日刊サイゾー。
>数年前からAKB48はスキャンダル対策として“法務部強化”を行っている。
「潤沢な資金で、敏腕弁護士を何人も雇っている。ここぞの時は“訴訟”の二文字を用いて、マスコミに圧力をかける。今回もまさにそう」とは別のスポーツ紙デスクだ。
>この強硬姿勢にマスコミもトーンダウン。ワイドショー関係者は「情けない話ですが、芸能界は依然としてAKB48の1人勝ち状態。テレビも新聞も、AKB48相手には強く出ることができないんです」とこぼす。
自民主導の今では、多少なりともこの状況に歓迎できるのでしょうが、
個人的には過剰に圧力を掛けるのは諸刃の剣にもなりかねないかもしれません。

2013-01-22 20:42 from EIYA | Edit

No title

黒子のバスケイベント関連のお知らせです。
【Shadow Trickster】サークル参加申込一時受付見合わせのお知らせ
http://www.youyou.co.jp/caution/trickster/apply_trickster.html
2013年3月10日福岡国際会議場【Shadow Trickster福岡 2】
2013年4月7日インテックス大阪【Shadow Trickster 大阪2】
2013年5月5日東京ビッグサイト【Shadow Trickster 5】
2013年7月7日東京流通センター(TRC)【エース様と一緒!なのだよ】
上記の4イベントのサークル参加申込みの受付を一時見合わせるとの事です。「一時」と、かぎ括弧で強調していましたので再開できる見込みがあれば改めて受付を始めるらしいです。あと、名古屋で開催される予定だったイベントは中止が決定したようです。
2013年2月17日(日)【Shadow Trickster 名古屋2】の中止と
同時開催イベントでの 「黒子のバスケ」作品の販売・配布の自粛のお願い
http://www.youyou.co.jp/caution/trickster/20130217nagoya.html
以前EIYA様がコメントにて紹介してくださいました記事がありますのでこちらにも載せておきます。
【黒子のバスケ】喪服の死神は生きていた!?模倣犯にお怒り、もう同人即売会は狙わない宣言
http://175.doorblog.jp/archives/1513619.html
狙わないと宣言しているものの、安全を考慮するにしても着実に萎縮効果が大きくなっていくのが目に見えてきました。一刻も早く犯人の逮捕を願います。

2013-01-22 21:31 from W-B

No title

スタジオYOUの黒バスオンリー中止>
とうとうオンリーが全部潰れましたか。
イベントが潰れる事を恐れて、YOUの方が脅迫に対し逃げ腰になっているのは気のせいでしょうか。
2月の黒バスオンリーを中止した赤ブーの方ですが、噂では幕張で何やらある協議している模様です。

2013-01-22 21:55 from EIYA | Edit

No title

>麻生副総理の失言(?)
安倍総理の持病と総理の資質を巡るマスゴミの幼稚な批判とそれに対する総理側の反論については、言論統制に関わってきましたが、これは関係ないのでは。
こんな事で一々批判していたら、ただ安倍内閣を叩きたいだけとの誤解を受けかねないですよ。
それに別の記事では麻生氏個人の死生観と安楽死や尊厳死の有り方を語っただけとも有りましたし、この問題に語るのに副総理としても私人麻生太郎としても、個人的死生観を語る事も避けて通れません。
産経のミスリード誘いでしょう。
比較的自民党寄りの産経ですらこの有様とは。安倍総理が強いマスゴミ不信になるのも頷けます。
12434さんも失言粗探しになっていませんか。潰瘍性胃腸炎への軽視がたいした事は無いと仰るならこれも、たいした発言ではないのでは。
どちらも誤解を招いた事に釈明は必要ですが。
それに小倉氏始め、マスゴミは安倍総理批判をしたいだけで無関係の難病を抱えて「生きよう」とする人達を揶揄したのですから、より悪質とも言えます。
こうした問題は慎重に発言しないと見苦しい揚げ足取りに終ったり、自分の失言や誤解を招きかねません。
特に麻生氏の「さっさと」と同じく。
>アホな自称愛国者の釣りブログ
(わざわざそんな所を引っ張ってこなくても)
>あんまりでしょうよ。
>人のことがいえないよ。
こうした言い回しは感情が入り過ぎて説得力を減らしてしまいます。まして嫌いな政治家の失言に嬉々として飛びついているという誤解すら受けかねません。
こういうのは複数のメディアでの記事と本人の弁解を聞いて上で、淡々と何がいけなかったか、どうすべきだったかを語った方が聞いてもらえます。
余談ですが、個人的には安楽死や尊厳死について、好い加減に「とにかく生きろ!」でないと選択肢が必要だと思います。
生きようとする意思を奪う事が罪なら、死のうとする意思を奪い当人だけにしか味わえない苦痛を続けさせるのは罪ではないのか、拷問の正当化とすら思えます。これも言論統制同様に宗教的道徳観や最早自己満足というロマンの押し付けと化しているヒューマニズムだけで考えている人が多いですが、これこそ人権侵害ではないのかと。それを奪っている現行制度は麻生副総理同様、変えるべきと考えます。
ですが今回の件でまた尊厳死への道は遠ざかるのでしょうね・・・。
特に
>自殺は愛国心の発露
こういう人が乗っかって暴れると更に。
支持者の方は擁護だけでなく、麻生さんへ「気を付けて喋らないと死にたい人が、他人の痛み解らない自称人道主義者に「生きろ!生きろ!」と生き地獄に落とされる目に遭うという責任有る立場に在るのだと自覚してください!」と叱ってください。
sicさん
>俗悪番組は、『嫌』と思ったらスイッチを切るのが正しい対応では?
メディアリテラシーの基本中の基本ですね。
>反対意見としては規制派には通用しないでしょうが。
通用というか、理解出来ないとおかしいと思うのですけどね。
今回また世界中を反感を買っただけの痴れ物ども「アルカイダ」もこれが出来ない人達という事実に目眩がします。
他所は他所、家は家。日本的なこの考えを広めれば今よりずっと紛争は少なくなると思うのですが、地道に世界中にも広めて行きたいです。
・・・なのに、日本で「気に入らない物は森や住人ごと燃やせ!」を広めようとする馬鹿者が居る現状からどうにかしないと行けませんが。
ピチュさん
>国民の命をテロ・他国の脅威から守る事
>手段的自衛権の行使を可能
それ自体は今回の事件で必用と多くの国民が痛感されたでしょう。アルジェリア軍は厳しい状況で当事国として自国を脅かす卑劣なテロへの毅然と自国に投資する諸外国への責任という板ばさみの重圧の中、精一杯の事をしてくれたと思います(ハリウッドアクション映画のようにハッピーエンドにはなりませんでしたが)それでもせめて自国の力で救出したかったと思うのも仕方がありません。私もそう思います。
ただ、その為にあのトンデモ憲法改悪という抱き合わせ詐欺について隣人に話しましょう。
改正する必要も無いでしょう。同じ意味の「自衛」を「国防」にたった二文字変えるのにいくら血税を注ぐのか!?それよりも対テロや海外の様々な地域での展開訓練に国家予算を割くべき!と。
改正しても良いですが、九条削除で済む問題になぜ余計なオマケがゾロゾロ付くのかと。
その時、九条!としか言わない人とかには黙ってて欲しいですけどね。
好い加減に敵に補給物資を送りまくってる事に気付いてください。

2013-01-22 21:59 from ネットマスゴミ | Edit

>日刊サイゾー。
サイゾーも週刊文春と同じレベルの記事しか出せないところですので、盲信しないほうが宜しいかと思われます。
今回もおそらく、週刊文春みたいに炎上商法でしょう。
それに見事に乗っかっているのが、その記事に書かれている「別のスポーツ紙デスク」と「ワイドショー関係者」と名乗る連中です。
>数年前からAKB48はスキャンダル対策として“法務部強化”を行っている。
この部分に関しては妥当な判断です。
そもそも、マスコミによるやりたい放題のほうが異常だったんですよね(無論、政治家なり、公共団体やNPOの団体といった本当の意味での公人に値する人達なら別ですが)。
また、善悪勘定に囚われた的外れな人権屋と結託してミスリード・偏向報道・飛し記事・捏造のオンパレードをやり続けてきたマスコミの異常な体質が招いたツケです。
これは完全にマスコミ側の自業自得です。
ですので、AKBに限らずももクロだろうがモーニング娘だろうがジュニアアイドルだろうがどんどん強化すべき事案ですよ。
強化すれば、変な輩供による誹謗中傷行為を叩きのめせる事は勿論、不祥事を起こさせない体制を作る事にも繋がると思いますので。

2013-01-22 22:02 from アーミテージ

No title

また日本の警察は組織ですらない餓鬼のようなテロに白旗ですか。
アルジェリアも国際世論も、日揮社員の皆様もテロに屈しなかったというのに・・・
こちらは実際に被害者、それも死傷者が出ているとはいえ、六本木襲撃事件は一年余りの操作の末、ここに来て続々と逮捕に至っているのですが(しかし二桁にも及ぶ逮捕者の中に冤罪がありそうな悪寒もありますが)、こちらはいつまで掛かるのやら。
なりすましウィルス事件も、電話番号とIPアドレスの区別も付かないイット脳な「ベテラン専門捜査官」が三人もの冤罪者を出している間に出来ることはかなりありましたよね。
野良猫の名所で猫を撫でていて、たまたま防犯カメラに写っていた人を重要参考人にして捜査に進展とか言ってる時点で期待薄ですが・・・

2013-01-22 22:05 from ネットマスゴミ | Edit

No title

アーミテージさん
>法務部
海外では「銃も犯人も悪くない!テレビゲームの所為だ!」に徹底抗戦。が仕事。
日本の場合はどんな言い掛りにも土下座が仕事。
な違いのある部署ですね。

2013-01-22 22:11 from ネットマスゴミ | Edit

>ネットマスゴミ様
う~ん、個人的にはどっちもどっちだと思います。私は麻生さんの方がまずいとような気がしますが、確かに私も少し感情的になりすぎたと思います。こそはすいませんでした。
ただ安部総理は、小倉氏に対して「テレビに出る資格なし」とまでいったらしいですかね。それでそこまで責任とらなきゃいけないのなら、政治家だっておかしなこといったら、同じこといわれても仕方ない気はします。
あと安部さんが本当に、病気を患っている人のために小倉氏を批判したのならば、「私自身に対する批判は甘んじて受け止めますが、同じ病気を患っている方々を傷つける発言はしないで欲しい」ぐらいはいった方がいいでしょう。
安部さんがマスコミ潰しに病気を利用したと考えている者もいますが、そう思われるのはご本人と支持者にも責任はあります。
こういっては悪いですが、仮に野田前総理が安部総理と同じ状況になったら、後者はむしろ彼を叩きまくると思います。
その辺がどうも釈然としません。

2013-01-22 22:28 from 12434

追記

後者=安部さんの支持者、彼=野田前総理

2013-01-22 22:31 from 12434

No title

麻生さんは度々微妙な言い回しで反感を買う人なので、またか・・・くらいしか感じません。
ただ、政治家である以上は言葉は生命線なので気をつけてもらわないといけませんね。
しかし、石原慎太郎と比べたら可愛いもんですよ。
あの人の発言こそ「またか・・・」で済まされないもののオンパレードですよ。

2013-01-22 22:35 from noo

No title

12434さん
>私自身に対する批判は甘んじて受け止めますが、同じ病気を患っている方々を傷つける発言はしないで欲しい
個人的に安倍総理個人も潰瘍性胃腸炎に苦しむ当事者ですし、自身に向けられた誹謗中傷には個人的な反論をしても問題無いと思います。
しかし公人として、また揚げ足取りに利用されない為にも上記のようなことも言って置くべきですね。
未だに「お腹がお腹が」言ってるマスゴミは存在しますし。

2013-01-22 23:05 from ネットマスゴミ | Edit

>ネットマスゴミさん
>>法務部
>海外では「銃も犯人も悪くない!テレビゲームの所為だ!」に徹底抗戦。が仕事。
>日本の場合はどんな言い掛りにも土下座が仕事。
>な違いのある部署ですね。
なるほど、二枚舌みたいな事をやる部署ですか。
こういう意味でも諸刃の剣になり兼ねないという事なんですね。

2013-01-23 00:39 from アーミテージ

No title

アーミテージさん
何か誤解があるようなのですが、海外(というか欧米)では業界の法務部は規制派の言い掛りに毅然と法に則って対処し、世の中にも自分達の正当性を訴え業界の表現の自由を守る所、日本の場合は(主に自主規制協会)が規制派の御用を聞き、言いなりに自主規制という土下座をするのが仕事、という全く真逆の事をやっていると言いたかったのです。
日本も欧米の業界を見習って欲しいですよ。

2013-01-23 01:42 from ネットマスゴミ | Edit

No title

EIYAさん
>「児童ポルノ扱いしたら訴える!」AKB48河西智美の“手ブラ写真”をめぐり、マスコミに圧力……!
ついに、運営側の法務部も強気に出てきましたか。
「これ以上、AKBを児童ポルノ扱いにすると、名誉毀損で告訴する!」と、法務部がマスコミに圧力を
かけたのかも知れませんね。
いくらマスコミ・警察でも、業界の元締めに逆らうと、酷い目に会いますからね。
芸能業界を守る為にも、法務部も強気に出たのでしょう。

2013-01-23 07:32 from ピチュ | Edit

>ネットマスゴミ様
「体調管理も管理も仕事の内だ」と、社会人になったらいわれるわけです。
総理大臣ならなおのことで、自分の健康状態の把握は怠っては務まりません。病気で仕方なく辞めるにしろ、本人の責任も大きいです。安部さんがいつから病気を患っていたのかはわかりませんが、あれは明らかに辞任するタイミングを誤っていました。
選挙でボロ負けしたのに、続投するとかいったと思ったら即辞任ですから。ストレスで体が悪くなったことは、多分ご本人も理解できていたはずです。無理して続投しようしたか、あるいは自身の健康状態をわかっていなかったか、いずれにしろ井脇ノブ子が失神ほどの大問題でした。
世間やマスコミから見たら、「この人が原因で自民党は野党に転落した」と考えるのは無理がないでしょう。
「お腹いたい」とかは確かにデリカシーがないですが、安部氏自身は叩かれて当然です。小倉さんに悪意がなかったところを見ても、マスコミも脇が甘かったわけですな。
私の母もその病気を患っていますが、母はマスコミのそれは暴言だと思っていません。少なくとも「テレビに出るな」は言いすぎです。
その程度のことで「テレビに出るな」というなら、例えば麻生さんとかも、同じことようなこといわれても仕方ない気がします。

2013-01-23 08:01 from 12434

No title

おはようございます、連休なので朝から書き込みです。
明日から再び忙しくなるので、閲覧のみか晩頃になります。
同人イベント中止・見合わせ>
昨日のYOUの黒バスオンリーが全て参加受付を見合わせた件を見て、色々な情報掲示板を見回っていましたが、危機感を持っていない所が多すぎです。
(赤ブーの幕張と協議の件はガセです。お騒がせ致しました。
例の東方イベントまで脅迫を受けて中止を喰らったのに、今だ『黒バスだけハブれ』『今後は黒バスだけ隔離しろ』とまで言っている輩も。
このような事を言いたくないですが、新規の(アニメから入った)黒バスファンはツイッターなどで後先考えない行動する事が多いです;;
(イナズマイレブンの女性ファンと似たような物を感じました;)
おかげで黒バスで同人出しているサークル(特に書店委託が出来る中大手)にとっては、肩身の狭い思いをすることをあります。
他ジャンルをやっているから言えるんでしょうが、自分達の好きなジャンルにまで脅迫を喰らって締め出されたらそんな事言ってられるのでしょうか。
東方まで脅迫を受けた今、自分達の好きなジャンルにまで広がろうとしている事を叩き込んだ方がいいと思います。

2013-01-23 08:11 from EIYA | Edit

No title

連投失礼いたします、東方神居祭の件続報です。
「東方神居祭7」開催中止のお知らせ→http://kangun.net/kamui/
21日まで代替イベント開催の為の会場確保に奔走していましたが、
来場数の参加とそれを受け入れる会場の確保、警備体制などの問題で中止が決定致しました。
>今回の件におきまして、警察及び会場であるテイセンホール様に苦情のお電話をされている方がいらっしゃいます。
>このようなことが続きますと、事件が解決に向かった際にもイベントの開催が大変困難となります。
これはやっぱり…と思いました。(1月大阪CC前(スペース配置発表後)にも予兆らしき報告がありました)
脅迫が原因でこんな事になってしまってるのに、作品を愛するファン自身が騒ぎを起こすのが一番いけないと思います。

2013-01-23 08:58 from EIYA | Edit

No title

EIYA様
>「東方神居祭7」開催中止のお知らせ
結局代替イベントの方も中止になってしまいましたか。抗議の電話もあったようですね。気持ちはわかりますが、会場側の気持ちも考えてほしいものです。
ホームページを見ていましたらこのようなお知らせを見つけました。
(引用開始)
会場の開催中止【北海道:札幌テイセンホール】※東方オンリー同人誌即売会
2013年2月24日(日)11:00-15:00「東方神居祭7」
2013年6月16日(日)11:00-15:00「東方神居祭SP2」
2013年9月1日(日)11:00-15:00「東方神居祭8」
※会場都合により中止となりました。
(引用終了)
今回だけでなく、今後予定された東方イベントの中止も決まってしまったようです。

2013-01-23 17:48 from W-B

追記です

http://kangun.net/
会場の開催中止【北海道:札幌テイセンホール】※東方オンリー同人誌即売会
2013年2月24日(日)11:00-15:00「東方神居祭7」
2013年6月16日(日)11:00-15:00「東方神居祭SP2」
2013年9月1日(日)11:00-15:00「東方神居祭8」
※会場都合により中止となりました。
こちらのホームページでは中止と掲示されていましたが、
実行委員会からの報告によりますと、東方神居祭SP2に関しては「開催延期」と掲示されており、続投が決まり次第お知らせ致しますとの事です。ちなみに東方神居祭8に関しては実行委員会からの報告は載っていませんでした。
東方神居祭SP2について・・・http://kangun.net/kamuisp/

2013-01-23 18:17 from W-B

再び追記すみません

結局の所、東方神居祭SP2に関しては中止、延期どっちなのでしょう?
東方神居祭8の件も含めて続報を待つしかありませんね・・・

2013-01-23 18:31 from W-B

>ネットマスゴミさん
>海外(というか欧米)では業界の法務部は規制派の言い掛りに毅然と法に則って対処し、世の中にも自分達の正当性を訴え業界の表現の自由を守る所、日本の場合は(主に自主規制協会)が規制派の御用を聞き、言いなりに自主規制という土下座をするのが仕事、という全く真逆の事をやっていると言いたかったのです。
そういう意味での発言だったのですね。
すみませんでした。
>日本も欧米の業界を見習って欲しいですよ。
激しく同意します。
ゴチャゴチャ言い出す人達というのは、いろいろなアプローチの仕方、いろいろなスタンスで以て遠回しな言い分で仕掛けてきますからね。

2013-01-23 18:43 from アーミテージ

No title

W-B様>
東方イベント中止・延期関連>
こちらも場合によっては長引きそうですね…。
更にジャンルがジャンルだけあって大荒れになりそうな予感です。
現時点は何もありませんが、今後予定のビックサイトの例大祭は規模がでかいだけあり、どうなるか心配です。
1月27日のビックサイトCCですが黒バスを含めて通常通り開催予定です。
ただし、警備員の増加とゴミ箱・ロッカーの使用禁止処置が発表されてます。
CC東京131公式→http://www.akaboo.jp/event/0127tokyo131.html

2013-01-23 18:53 from EIYA | Edit

No title

彼らの言う「公の秩序」とは、家父長制を基盤とする家制度のことです。
自民改憲草案では家族の規定なるものが設けられています。
「家族は、社会の自然かつ基礎的な単位として、尊重される。家族は、互いに助け合わなければならない。」
とあります。
家族が互いに助け合うのは当然ですが、この条項には、彼らの規範とする家父長制を基盤とする家制度に従わなければならないという意味がねじ込まれています。
かつて教科書検定で、家庭科の「ペットを家族の一員とみなす人がいる」という記述に激怒し修正させた保守系議員がいました。
ペットにまで嫉妬、これが彼らの本質なのです。
著作権等で同人が終了と指摘されてる方いますけど、彼らの憲法はもっと根源的な恐ろしさを内包しています。
彼らの改憲案が通れば、BLも二次元の「オレの嫁」も、(創作物で非常に多い)「両親の登場しない設定の漫画アニメ」も、「公の秩序」=家父長制に反する表現として取り締まられる恐れがあります。

2013-01-24 01:54 from あめふらしのしっぽ | Edit

>あめふらしのしっぽ様
そいつは面白い見解ですな。なら「公益」も家族制の利益になりますね。そう考えるとなると連中のいう「人権同士の衝突の緩和・調整以外で、基本的人権を制限できる理由」とは、それも当てはまるわけだ。
実は以前に、個人主義を貶した上で「社会の最小単位は家族」と主張する表現規制派にあったことがありますが、自民党の改憲派の思想はそいつとあまり変わりませんな。
実際のあの改憲案は、個人としての尊重を削除しといています。
しかし個人としての価値観を否定するなら、家族の価値観も否定したも同然です。
なぜなら各家庭ごとに、あるいは地域ごとに家族の価値観は異なります。例えば、北海道は歴史が浅く他の都道府県に比べて個人主義が強いため、嫁さんの立場も強い傾向があります。
私の母も道外なら確実に実家にもどされるくらい祖父と喧嘩してましたから。
しかし、北海道の家族が他の都道府県のそれより劣っているというわけでありません。実際母と祖父はケンカがあっても仲が悪いわけではなかったです。
まあいずれにしろ、国民の価値観を規制する憲法なんかまぴっらごめんです。

2013-01-24 12:20 from 12434

自分も恐いです…

あめふらしのしっぽ様へ~自分も自民党の改憲案とやらは、本当に恐ろしいものだと震えています。戦前の日本の家父長制度の復活こそが、あの改憲案の「家族は助け合わなければ」だと自分も同意します。
特定の「家族の形式」に合致した「家族」が理想の目指すべき姿で、それ以外は「正しくない」のでしょう。「個人あっての家族」ではなく、「家族あっての個人」という発想はズバリ、「個人あっての国家」ではなく「国家あっての個人」という図式にもピタリはまります。この場合の「国家」は「自民党」なんでしょうかね…?
又「家族の助け合い」を国民の義務とする事で、「福祉予算の削減」を目論んでもいるのでしょう。
待機児童問題や高齢者介護問題を「家族の問題」にのみ矮小化して、予算を回さずに済ましたい、政治的な課題として対処したくない、そんなケチくさいホンネも透けて見える様な気もします。いわば政治的怠慢を「家族の助け合い」の押し付けでゴマかそうとしている様な…ため息が出ます。

2013-01-24 20:02 from ふぶら

No title

12434さん、ふぶらさん、レスありがとうございます。
>実際のあの改憲案は、個人としての尊重を削除しといています。
これですよね。
13条「『人』として尊重される」
現憲法「『個人』として尊重される」から書き換えられています。
わずか一字あるかないかだけの違いですが意味はまるっきり異なります
彼らは普段から「行き過ぎた個人主義」はけしからんと言ってますが、そういった思想が如実に反映されてますね。
しかも「公益及び公の秩序に反しない限り」というおまけまでついて。完全に個の否定です。
>ふぶらさん
私の言わんとしてたこと、大変わかりやすくまとめてくださって、ありがとうございました。
まさにそういうことです。
彼らの憲法ではマイノリティへの迫害が正当化されかねません。
自民党は、「世界人権宣言16条3項を参考にした」って言ってますけど、世界人権宣言は、家族が社会及び国による『保護を受ける権利を有する』といっているだけで、個人の生き方を強制するようなことは何も言ってないわけですね。自民党による完全な歪曲です。
これまで野党が不甲斐なくても憲法が自民党の暴走の歯止め役となってましたが、それがなくなったらと思うとぞっとします。
ちなみに参考までに。
彼らの言う“伝統”に伝統などありません。喝破された方のブログです。
http://lacrima09.web.fc2.com/teardrops/against/illusion.html

2013-01-25 01:17 from あめふらしのしっぽ | Edit

>あめふらしのしっぽ様
「世界人権宣言を参考にした」ってマジですか?
片山さつき議員は天賦人権論を否定しましたし(http://m.togetter.com/li/419069)、そんな政党が「世界人権宣言」を参考?
いやいやいや、その宣言には普通に天賦人権説が含まれていますよ。本当だったらまさに支離滅裂ですな。
狂気の沙汰なんじゃないかと思ってしまいます。

2013-01-25 06:33 from 12434

正気も正気、かと…

12434様、あめふらしのしっぽ様へ~。ほぅ、「世界人権宣言」ですか。
いえいえ、自分は自民党さんは全く支離滅裂とは考えません。自民党さんの皆様は、極めて冷静且つ合理的に憲法の「天賦人権論」を葬り、「自分達の権力維持に有利な改憲」を進めるおつもりだと見えてなりません。
「世界人権宣言」を持ち出して来たのは、単なる「権威付け」でしょう。
「世界人権宣言もちゃんと参考にしたんですョ」と主張すれば、「成程よく知らないけれど、きっとその『世界なんたら』にもそう書いてあるんだろう、だったら立派な改憲案なんだろうナ」なぁんて、参考元の原文を調べもせずに安心してしまう自民党支持者さんが多数派なのをよくご存知の上での事でしょう。正気も正気、理にかなった「権威」の引用ですね。
そういえば片山氏はツィッターで有名な法律の学者さんのお弟子さんだとも主張されておられた様な?「権威」による「箔付け」がお好みなのだと思います。

2013-01-25 17:57 from ふぶら

>ふぶら様
確かにそういう考え方もありますね。しかし自民党のすべてが、本気で日本を戦前のような全体主義国家にしたいと思ってはいないでしょう。
恐らくは、改憲案に関心があまりなくて、「長いものには巻かれろ」的な自民党議員が多いと思われます。
でもそういう人たちなら、われわれの意見を聞いてくれる可能性はあります。少なくともガチであの改憲案に賛成している議員に比べれば。

2013-01-25 18:42 from 12434

No title

>ふぶら さま
>片山氏はツィッターで有名な法律の学者さんのお弟子さんだとも主張されておられた様な?
 憲法学の大家、故・芦部信喜先生ですね。現在の日本国憲法解釈学の基礎を確立されたといっても過言ではない偉大な先生です。氏は1963年から退官まで東京大学教授だったので、片山議員が芦部先生の講義を受けた、あるいはゼミに所属していた、などの可能性はあります。
 ただ、芦部先生の考え方と自民党の改憲案は殆ど正反対と表現しても良いような物でして…。あのツィートの文脈で、「自分は弟子だ」のように権威として芦部先生を利用するからには、基礎的な部分で概念を享有している必要があると思うのですが、「権威」にすることすらできていないと思いますよ。亡くなられた芦部先生が可哀想です。

2013-01-25 20:04 from rede | Edit

ご教示多謝です~

12434様へ~。
そうですね。自民党の「全て」の議員さん支持者さんが、あの恐ろしい改憲案に賛成…とは思いたくありません。
意見出来るところは意見していきたい、そう思いました。とりあえず身近な自民党議員さん、かな…?
rede様へ~。
成程、ちゃんと知識のある方から見たら「全く逆効果」の馬脚をあらわした片山氏だった、と。きっとその芦部先生はご存命ならばとても残念に思われたに違いありません。故人の遺徳を悪用しようとは…
とはいえ、余り知識の無い自分みたいな者は簡単に「権威」にだまされてしまうところがあります。気を付けたい、と、思います。

2013-01-27 19:16 from ふぶら

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ All Rights Reserved.