FC2ブログ

自民党憲法改正草案の通りなら反原発官邸デモが規制される? - 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ

自民党憲法改正草案の通りなら反原発官邸デモが規制される?

自民党憲法改正草案の通りなら反原発官邸デモが規制される?
http://news.nicovideo.jp/watch/nw463194
[NEWSポストセブン 2012年12月17日(月)16時00分配信]


自民党の大勝で、憲法改正が具体化し始めた。かつて衆議院300議席を獲得して第三次内閣を組閣した改憲派の中曽根康弘氏でも手を付けられなかった「自民党の悲願」がどうなるか、注目される。フリーライターの神田憲行氏は「いまこそ憲法を読もう」と語る。

* * *
選挙戦が始まると同時に憲法問題は原発、消費税などともにSNSで取りざたされた。朝日新聞がSNSを駆使して取材する「ビリオメディア(仮)」での「総選挙に関するつぶやき調査」でも、憲法問題は一貫して大きなボリュームを占めていた。さらに各種世論調査でも「憲法改正・見直し」と回答する者が過半数を超えた。背景に尖閣諸島・竹島という領土問題と9条の関係があるのは間違いなく、ここは中曽根政権時代と大きく違う。憲法改正がより現実化しているといえよう。

そこで焦点になるのは、自民党が4月27日に掲げた「日本国憲法改正草案」である。ツイッターでは女性国会議員の人権規定に対する「つぶやき」が物議を醸し、ネット上ではさまざまな「評価」が下されている。ここではそうし議論の中で、私が目にしなかった2点について考えたい。

まずひとつは「改正草案」は、そもそも、「憲法改正の限界」を越えているのではないか、という疑念である。憲法も一個の法律だから改正が可能であることはもちろんなのだが、そこに「限界」があるというのは、学界の通説だ。憲法論の大家である故・芦部信喜東大法学部教授の「憲法 第五版」(岩波書店)は、限界の根拠として「権力の段階構造」「人権の根本規範性」「前文の趣旨」「平和主義・憲法改正手続」を挙げている。「改正草案」は現行憲法よりかなり幅広く基本的人権の制限を認めており、この「人権の根本規範性」をどのように考えているのか、よくわからない。

その象徴が憲法21条「表現の自由」だ。現行憲法は、

《集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、これを保証する》

としているが、「改正草案」は続けて2項を新設して、

《前項の規定にかかわらず、公益及び公の秩序を害することを目的とした活動を行い、並びにそれを目的として結社をすることは、認められない》

と制限規定を設けていることである。

「表現の自由」は「自己実現の価値」と「自己統治の価値」からとりわけ重要な権利とされ、「表現の自由」を含む「精神的自由」の制限には「経済的自由」を規制する立法よりも、とくに厳しい基準で審査される「二重の基準の理論」が通説である(芦部「憲法」)。しかし「改正草案」にはそのような視点は感じられず、経済的自由の権利と同じように「公益及び公の秩序」から規制が可能になる。


「改正草案」の通りだと、毎週金曜日に官邸前に集合して原発反対をアピールすることも、「瓦礫の広域処理反対」のビラを市民が配ることも、「公益及び公の秩序を害する」と「判断した者」によって規制されるのではないだろうか。ネットでは9条の国防軍について議論が集中しているように見えるが、より国民生活に直結するのはこちらの改正である。

とはいえ私は法律家ではなく、学生時代に勉強しただけだ。異論反論もたくさんあるだろう。「わからない」という人もいる。そこで日本国憲法をまず読むことをお勧めする。「アマゾン」で「憲法」のキーワードで検索すると、「日本国憲法」Kindle版が無料でダウンロードできる。


W-B氏より頂いた情報。NEWSポストセブンの記事。選挙結果が出た翌日では何の意味も無い気がするが自民党改憲案をまともに報道したのはこれが初めて?。神田憲行氏は「私は法律家ではない」としてるが簡潔に問題点がまとめられてる良記事。後は読み手の理解力と想像力の問題。表現規制を追っている方々ならば素人でもその危険性は分かると思われます。何故か「人権救済法案」に反対する保守層がこれを理解しようとしない事は苦笑するしかありません。


改憲のハードルが上がります

嵯峨源氏のブログ
自民党も公明党も御國より私利私欲を優先する俗物程度の者ばかり
http://blogs.yahoo.co.jp/puratina14/7951038.html
(引用開始)
自民党も公明党も御國より私利私欲を優先する俗物程度の者ばかり。自民党の小野寺議員の発言は全くもって無責任。憲法第96条の憲法改正条項、3分の2を半分にすると言う話し。まともな日本人が憲法を改正するならばそれで良いと思える人も出てくるのかも知れないが、以前の民主党の様な存在が國會議員の半分を占めると、今度は彼らによって今以上におぞましい内容の憲法に書き換えられる。この程度のことは分かっていると思うのだが。そして、分かっているのであればそれこそこの小野寺をはじめとする自民党憲法改正派は本当に御國よりも私利私欲を優先する俗物であり、國賊である。

公明党の斎藤議員の方は、3分の2は高いハードルではないというがならば今までこれだけ憲法が問題視されてきた中で変わらなかったのか。それは明らかに異常である。それにそもそも憲法改正規定とは変え難い条項であることは当たり前である。そういった憲法のことを硬性憲法というのだから。世界の常識です。
(引用終了)


公明党は現行憲法の改正のハードルを決して高くない、としています。今回の自公連立の取り決めに関して改憲に触れるのを避けたほどです。公明党は憲法9条どころか96条さえ改正に慎重のようで、かつ維新の会も分裂含み、さらにはみんなの党も民主党に接近しつつあります。こうなったら改憲アクセルを踏めば踏むほど、改憲へのハードルが本当に上がってしまいます。憲法はパソコンでいえば基本ソフトのようなものです。それをいとも簡単に改正できるようにするのは問題がありすぎます。

2012-12-24(07:57) : モッコウバラ URL : 編集

改憲のハードルが上がります(補足)

気の引き締めを込めて、続きます。

表現規制について少しだけ考えてみる(仮)
自公圧勝と規制反対活動の今後について その4 国民投票法と憲法改正阻止の絶対条件
http://otakurevolution.blog17.fc2.com/blog-entry-2338.html

↑これと同じ内容になりますが、どうかご容赦願います。

東京新聞:衆参とも3分の2確保必要 自民の「改憲」公約:政治(TOKYO Web)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2012121102000104.html

(引用開始)
衆参とも3分の2確保必要 自民の「改憲」公約 2012年12月11日 朝刊
十六日投開票の衆院選で、自民党の優勢が伝えられている。もし自民党が政権に復帰することになれば、安倍晋三総裁は公約に掲げる憲法改正を目指すことになる。だが、国民の支持を得ているとは言い難い。手続き上のハードルも高く、実現は簡単でない。 (清水俊介)

Q 改憲にはどんな手続きが必要なのか。
A 改憲したい国会議員が全百三条のうち、変えたい条文ごとに憲法改正原案を国会にまず提出する。それを衆参両院の憲法審査会で審議し、本会議で可決されると、憲法改正案が国民投票にかけられる。ただ、衆参とも可決には「総議員の三分の二以上の賛成」が必要なため、安倍氏自身も「極めて高いハードル」と認めている。

Q ハードルはどのくらい高いのか。
A 選挙戦で優勢が伝えられているが、それでも自民党だけで衆院の三分の二に当たる三百二十議席を確保するのは容易でない。連立政権を組む方針の公明党も改憲に強く反対している。仮に衆院で三分の二を確保できたとしても、参院がある。

Q 参院はどうか。
A 民主党が第一党で、少なくとも来夏の参院選後まで自民党は過半数割れした状態が続く。日本維新の会は改憲に前向きな姿勢だが、参院では三議席しかない。自民と維新が連携しても、九十議席にも満たない。

Q 民主党が協力すれば、衆参ともに三分の二を超えるが、その可能性はあるのか。
A 野田佳彦首相は改憲について「今、公約に掲げて進めるのがいいのか」と否定的だ。民主党の協力をすぐに得るのは難しい。安倍氏は国防軍の保持を明記する憲法九条改定の前に、改憲に必要な衆参の総議員数を「三分の二」から「二分の一」に引き下げる九六条の改正に取り組む考えを示している。ただ、この賛否を問う国民投票をするにも、総議員の三分の二以上の賛成が必要だ。

Q 国民は改憲を求めているのか。
A 本紙が衆院選公示直前に行った世論調査では、憲法九条改正について、反対が41・4%で、賛成の40・9%を上回った。賛成を求める世論は半数に達していない。
(引用終了)


もちろん都条例問題や違法ダウンロード刑罰化問題、ACTA批准問題のことがありますので、「二度あることは三度ある」として、警戒の目は光らせていかなければなりません。

2012-12-24(09:54) : モッコウバラ URL : 編集


繰り返しになりますが改憲阻止の条件は今夏の参議院選で自公維を勝たせない事。自民党が改憲を強行しようとして自公連立がぶち壊れれば面白いんですが・・・。意外と「公明党」「みんなの党」は重要な位置に居ます。前者は上記のとおりで後者は一応「反自民」を謳っている事。今のうちに改憲そのものではなく「憲法9条以外の部分」に関し意見してみるのも手です。

ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント

No title

このような記事を見つけました。
http://getnews.jp/archives/284698
(引用開始)
回収されたヤングマガジン7号 奈良県では条例により購入者が逮捕される危険も
1月12日に発売される予定だった講談社『ヤングマガジン』2013年7号に掲載されたAKB48・河西智美さんの胸部を男児が覆い隠している写真が児童ポルノ禁止法に違反するのではないかとの指摘を受けて自主回収された問題は、18日になり警視庁が編集部から事情聴取を行っていることが明らかになるなど波紋を広げています。
ところが、講談社による自主回収の発表が当日だったために一部の書店やコンビニ・駅売店などでは普通に売れてしまった号も相当な冊数があるらしく、『Twitter』では「○○書店でまだ売っていた」とか「ネットオークションに出品されている」と言った報告も飛び交っています(『Yahoo! オークション』では17日に2013年7号を出品禁止とする措置が発表されました)。
今回のグラビアが児童ポルノ禁止法違反に該当するか否かに関しては賛否両論ありますが、もし該当するのであれば奈良県内の書店やコンビニ、駅売店でこの号を買った人は今すぐ廃棄しなければ逮捕される危険性があります。なぜかと言うと、奈良県では2005年から施行されている『子どもを犯罪の被害から守る条例』により13歳未満の児童(今回のグラビアで問題となっている男児が13歳未満かどうかは公表されていません)を被写体とする児童ポルノの単純所持が禁止されているからです。当然ながらこの条例は非親告罪なので、第三者が被疑者不詳で「奈良県内で『ヤングマガジン』2013年7号を購入した全員」を告発することも可能となっています。
普通ならば「誰が買ったかなんてわからないだろう」と考えるところですが、もしあなたが駅の売店や駅ビルの書店、あるいはコンビニで買い物をした時にJR西日本の『ICOCA』や近鉄(スルッとKANSAI協議会)の『PiTaPa』などのICカードを使っていたら、あなたがどこで何を買ったのかは全て記録が残っています。警察が裁判所の令状付きで「『ヤングマガジン』2013年7号の購入者リストを出せ」と言ったら、店はあなたがこの号を買った記録を提出するでしょう。
奈良県以外では京都府でも児童ポルノ禁止条例が制定されていますが、こちらは奈良県のようにいきなり逮捕されるわけではなく最初に知事の廃棄命令が通知され、従わなかった場合に罰則が適用される形となっています。それでも、京都府公報で「京都府内で『ヤングマガジン』2013年7号を購入した者全員」のような形で知事の廃棄命令が通知された場合は公報を読んでいるかいないかに関わらず(あなたが読んでいなくても、近所の図書館に公報が届いていれば「読めたはずだ」と言われるでしょう)奈良県のようにいきなり逮捕される危険性はゼロではありません。
国会での児童ポルノ禁止法改正に関する議論は遅々として進んでいません。
※主に「非実在青少年」の性表現を被害者の実在する性的虐待記録と同等の禁止対象とすることに固執し続けている議員の存在が原因で
そんな中、奈良県と京都府に次いで栃木県が近く全国3番目の単純所持禁止規定を含む条例案を県議会に提出しようとしていますが、今回の問題は法律の改正が進まないからと言って都道府県条例で「先取り」する動きは却って混乱を拡大させるばかりであることを明らかにしたと言えます。同時に、そのような運用が可能な法律や条例の現状は本来の目的であるはずの「被害者の救済」からは遠のく一方であると言う問題点も改めて認識する必要があるでしょう。
(引用終了)
読んで字のごとくですが、もし児童ポルノとして認定された場合奈良県で購入、所持した場合は逮捕される可能性があるとの事です。過去のエントリーでも色んな方々が言っていますが、出版社はちゃんと考えて企画してほしかったです。
そういえばPAPSがツイッターにて反応を示しました。といっても関連記事を紹介しただけですが。
あと、秋元康氏からこの事件についてのコメントを聞きませんね。というかどこも取り上げていません。秋元氏が統一教会と関わりがある噂がありますし、気になるところではありますが・・・関連のツイートがあります。といっても過去エントリーから引っ張り出しただけですが。そもそもこの事件に統一教会が関与してるかどうかすらわかりませんし。
二代目釈迦徳田博充
‏@ibarakisitokuda 5月4日 秋元康さんは統一教会の方です。私の通っている京都造形芸術大学の副学長です。おてやわらかにお願いします^^;
>※主に「非実在青少年」の性表現を被害者の実在する性的虐待記録と同等の禁止対象とすることに固執し続けている議員の存在が原因で
「固執」という言葉を使ったり栃木県をはじめとするこの手の条例について批判するあたりこの記事を描いた人は表現規制に反対なのでしょうか?

2013-01-19 01:23 from W-B

No title

昨日の夜、以前、松浦大吾議員が「TPPに参加すると児童ポルノの定義が変わる」ようなことをツイッターでつぶやいていたなと思いだして調べてみました。
http://twitter.com/GOGOdai5/status/129003662814085120
(引用開始)
TPPによって求められると予測される「オンラインサービスプロバイダーの法的責任」の説明を読むと、私たちが積み重ねてきた児童ポルノに関する議論は吹っ飛んでしまいそうな勢いだな。
(引用終了)

2013-01-19 09:40 from (sic) | Edit

No title

ここでも、憲法改悪について、書かれていました。
『日本国憲法改正草案』がヤバすぎだ、と話題に・・・
http://www.geocities.jp/le_grand_concierge2/_geo_contents_/JaakuAmerika2/Jiminkenpo2012.htm

2013-01-19 16:14 from ピチュ | Edit

No title

そのサイトすでにここで紹介されてます。
これで憲法改正の危険性を知ったという人もいれば、全く問題にしない人も…
以下のページより
ttp://members3.jcom.home.ne.jp/walachia/nikki/201212.html
自民党の憲法改正案がヤバいと扇動されているがそんなことはなかったぜ!
基本的人権が削除されているとミスリードされている
→削除したのは『基本的人権獲得物語』とでも言うべき内容の無いもので、『基本的人権そのもの』を定めた第三章十一条は変わりない。
「自衛権の発動を妨げるものではない」の文言が入っている
→そもそも明確に『自分の身は守っていい』と規定していない条文を奇妙奇怪に解釈で何とかしている現状がおかしいだけ。殴られそうなら身構えろ、殴られたら身を守れってのは当然のこと。何もやばくはない。
 「常に公益及び公の秩序に反してはならない」っていうのも、現行の条文とその解釈で成田空港の滑走路建設妨害が何十年も排除できないでいることからわかるように、人権ゴロ対策でしょう。あれ明らかに公益に反してますよ。
ていうかこんなことで揚げ足取りしたって、自分が提示した条文の比較でそれを否定されるあたり滑稽ではありますね。
引用終了

2013-01-19 17:24 from D.S

>D.S様
成田空港の問題についてはあまり詳しくないのですが、その問題を解決するために憲法を改正するというのは明らかにおかしいですね。
国民の生活に直結するものですから、あらゆる可能性を考慮しないといけません。改憲してすぐにはおかしくならなくとも、時代が変わってまずい方向にいくことも考えないとダメです。
公益というのは、「政府が決定した利益」といわれています。自民党の説明では、どうやらそうではないといいたいようですが、なんか胡散臭いんですよ。
前にもいいましたが、自民党は「現行の憲法でも、基本的人権の制限は、人権同士の衝突の調整以外の理由でもできる」といってるわけですが、その“理由”ってのがなんなのかさっぱりわからない。
「公共の福祉は意味が曖昧だ」ともいってますが、連中の考える「人権同士の衝突の調整以外で、基本的人権を制限できる理由」こそ曖昧でしょう。
その辺についてはまったく説明になってません。
そしてしつこいようですが、国民の多くは9条以外には関心がありません。国民的議論が少なすぎるというのに、自民党はとにかく急いで改憲しようとしています。はっきりいって、9条以外を変えるなら、一年や二年じゃ全然議論が足りませんな。
そんなありさまでどうして自民党が信用できるのか。

2013-01-19 18:28 from 12434

No title

12434 様
おっしゃっていることは非常にわかりやすいです。
改憲支持派は「ドイツが憲法を何回も変えているのに日本は一度も変えてないのがおかしい」といっているようです。
っで、しらべてみました
http://r25.yahoo.co.jp/fushigi/rxr_detail/?id=20060727-90001776-r25
抜粋
自民党が新憲法草案を発表し、国会では国民投票法案が審議されたりと、ここ数年「憲法改正」がひとつの重要なテーマになっている。そんななか、最近ある新聞記事をみて仰天してしまった。そこには「ドイツで53回目の憲法改正が成立」――と書いてあったのだ。
憲法改正をごじゅうさんかい? おいおい冗談だろ、とふつうは思うに違いない。なにしろ民法や商法ならともかく、憲法といえば国の根幹にかかわるもっとも重要なもの。その憲法を50回以上も改正するなんて日本人の常識では考えられないからだ。実際、日本国憲法は戦後60年以上、ただの一度も改正されたことがないのである。
だが、ドイツで53回目の憲法改正が決まったのは本当の話。しかも今回の改正は過去最大規模で、じつに25条項にわたって改正するのだという。いったいなんでドイツはそんなに憲法の中身を変えたがるのか。
そこには、拡大するEUとのかかわり方など、ヨーロッパのど真ん中に位置するドイツならではの事情もあるのだが、最大の理由はむしろ憲法そのものにある。
じつは、ドイツの憲法(基本法)はさまざまなことがやたらと細かく決められていて、行政手続きひとつとっても細かな条文がたくさんついている。その厳密さはよくも悪くも解釈しだいで受けとめ方が変わってしまう日本の憲法とは大違いで、事実、単純にページ数で比べても、日本の憲法が20ページなのに対し、ドイツの憲法は80ページ。なんと4倍もの分量なのである。つまり、ドイツが憲法改正を50回以上しているといっても、それはいちばん大切な基本原則を変えたわけではなく、たんに世の中の動きと合わなくなった部分を少しずつ手直ししているにすぎないというわけだ。
自民党をはじめとする憲法改正論者にはドイツを引き合いに「日本も早く改憲すべき」と考える人が少なくない。しかし、ドイツだろうが、ほかの欧米諸国だろうが、憲法の基本原則まで簡単に改正していいと考える国はないのである。
とのことです。
つまり、比較するには不相応と言わざるを得ません。
国民投票による「改憲」(ドイツは基本法)を行っていないのに、それと比較しても意味がないですよ。
またそのドイツも、国民投票が現実味を帯びているようで、簡単にいきそうになさそうですね。
http://markethack.net/archives/51840362.html
http://markethack.net/archives/51836315.html
もう一つの理由には以前にも書きましたが「憲法無効論」というのがあるようです。
これはアメリカ占領下で作られた憲法は「国民が作った憲法ではない」ということで無効になるのではないかという理論です。
ただ、この理論は「政治論として心情的には」理解できるようですが、「法学的」では破綻しているようです。
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/ytgw-o/ketteibankenpoumukouronnohatan.html
リンクの最後にもかかれてますが、天皇のお言葉である「うれしくも国の掟のさだまりて あけゆく空のごとくもあるかな」をみるに、この「日本国憲法」をアメリカから無理やり押し付けられたとは思えません。
そこのところを改憲強行派ははたして理解しているのでしょうか・・・・

2013-01-19 20:30 from のなめ

>のなめ様
よく考え見たら、多分“それ以外の理由”ってのは、櫻井よしこが普段いってるような理屈だと思われます。
彼女はよく、「権利と自由ばかり強調している日本国憲法は日本民族に相応しくない」とかいってますよね。多分それです。
http://m.blogos.com/article/37686/
前にもこの記事は紹介しましたが、この方は完全に憲法の意味を履き違えています。彼女の理屈だと、端的にいえば「憲法は国民を縛るためのもの」になりますね。
ご本人に聞けばそれはちがうというでしょうけど、「日本人足るものはこのように生きなければならない」という思想を憲法に組み込むのならば、やはり「憲法は国民を縛るためのもの」という意味になります。
実際に自民党の改憲案は、「国民はこの憲法を尊重しなければいけない」と書かれていますから、多分まちがいないでしょう。
すなわち、自民党は、「憲法とは国民を縛るためのものでもあり、現行憲法の基本的人権の制限には、人権同士の衝突の調整以外に、日本人として相応しくない行為も含まれている。だから公益及び公の秩序という文章に変えたい」と考えている可能性が高いわけです。
恐らく櫻井さんが入閣しなかった理由は、そのトンデモない主張がテレビ等でグロースアップされるを恐れたためです。

2013-01-19 22:14 from 12434

No title

ふと思ったのですが、手ブラ画像のある「ヤングマガジン」を購入した人が「ゲットしたぜー」とか言って面白半分でその画像をデジカメ等で撮影したり、その写真をブログ等に載せたりしたら非常に危険なのではないのでしょうか?現時点では児童ポルノとして正式に認可されていないようですが、もし正式に認可された場合その時点で犯罪者になってしまいます。

2013-01-19 22:33 from W-B

No title

もうひとつ、児童ポルノの事件だけなら2012年にも何件か起き、ニュースにも取り上げられてたのもあるはずです。にもかかわらず今回の件に限って何故こんなに騒がれるのか。これが「有名人」と「一般人」の差なのでしょうか?

2013-01-19 22:46 from W-B

No title

W-Bさん
その辺はいろいろ議論がありますが、まず児童ポルノと認定された場合は保存したら、奈良では逮捕者が出る可能性があるそうですね。
弁護士奥村徹‏@okumuraosaka
児童の年齢によっては、京都府の条例でも、有償取得罪で逮捕される恐れがあるけどな・・・   回収されたヤングマガジン7号 奈良県では条例により購入者が逮捕される危険も
てんたま‏@tentama_go
単純所持禁止の怖さ・・・奈良県では手ブラで問題になったヤングマガジン7号所持で逮捕の可能性も。ここと京都は児童ポルノの所持を禁止する条例あります。ちなみに京都の方は13歳未満の児ポ有償取得で刑事罰ですので、もし少年が13歳未満だったら・・
ブログ等に乗せて閲覧者が保存なりしたら提供の危険もありますね。
>「有名人」と「一般人」の差
これ実際の例がSMAPの草なぎ剛ですね。
有名人となれば手柄が大きいと噂があります。真偽は分りませんが・・・

2013-01-19 23:57 from noo

No title

12434様
この「国民はこの憲法を尊重しないといけない」というのが一番曲者なのではないかとおもいます。
まあ、他の項目も軒並み解釈次第で危険なものばかりですが・・・
<<恐らく櫻井さんが入閣しなかった理由は、そのトンデモない主張がテレビ等でグロースアップされるを恐れたためです。
確かにありえそうですね。

2013-01-20 00:00 from のなめ

No title

東南アジア歴訪で分かった 安倍首相 健康不安再燃
ttp://news.livedoor.com/article/detail/7330930/
やはりというかなんというか…

2013-01-20 14:54 from D.S

No title

山崎義武氏を中心に色々なツイートを見つけました。
弁護士奥村徹 ‏@okumuraosaka
ヤンマガの処分に困って事務所に送ってきた人が数人いるんだけど、うちは法律事務所だぞ。
山崎義武 ‏@yama4yoshi
昨日NHK見てたら、公明党の山口代表が中国に親書持っていくとかいうニュースがあったけど、自民党の義家議員は何も言わんの? 「親しい書()」なんでしょ? 前回みたいに批判したりしないの?
こぞる。こぞれば。こぞろう! ‏@cozorurebarou
今関西のテレビで残虐なゲームや映画の作品を規制すべきかみたいな事をやってたんだけど、案の定じじばばはこの話題が出た時にゲームのリセットボタンの話をするよね。子供の事馬鹿にしすぎとちゃうか?と思う。それのせいで人は死んでも生き返るんだ何て思わないよな。
Yash Gupta ( यश् ) ‏@yash_san
ゲームはリセットできるからゲームで遊ぶ子どもたちは命の尊さが分からなくなるとか言ってる人の方がよっぽど現実とゲームを混同しているよな
山崎義武 ‏@yama4yoshi
たかじんでゲームや映画の暴力表現の悪影響の話題やってるの少し見たけど、冒頭に「戦後からずっと犯罪率下がり続けてるんですよね」という話があったので、まだマトモな話だったと思うよ。それ以降はまぁテレビの仕事だなっていう感じのクソの役にも立たない内容。
山崎義武 ‏@yama4yoshi
【速報】 安倍首相、TPP参加表明見送りへ http://bit.ly/10sT6Ft  これで「さすが安倍」とか言ってる人は野田が見送った時にも評価してたんだろうか? 参院選前後にいきなり安倍が「TPP参加します」とか言っても、「さすが安倍」とか言うんじゃないのか? 
山崎義武 ‏@yama4yoshi
けど野田のままだったらTPP参加を勝手に決めてただろうから複雑な所だ。
ゆめすけ ‏@yumes16
そういえば、「国賊」発言で思い出したけど2011年にもあるところで国賊発言をしていた議員さんがいたんだっけなあ→ http://togetter.com/li/152361
早稲田 治慶 ‏@waseda_fablab
ポルノ規制運動の界隈で有名な金尻さんが、[ いま生きているオタクを疑いの濃度問わず一律皆殺しにしても、児童性虐待は理論上、現在の0.133%(1/750)しか減りませんよって誰かアグネスとかECPATとか矯風会とかに教えてあげてください」をお気に入りしてた。どっちの意味でだろう
早稲田 治慶 ‏@waseda_fablab
あ、説明が足りませんでした。ポルノ規制界隈の金尻カズナさんというのはdiscaさんのことです
山崎義武 ‏@yama4yoshi
RT @disca
山崎義武 ‏@yama4yoshi
やっとECPATのdiscaがAKBの問題に触れたかと思ったら弁護士が悪いことにしてて意味が分からない。
山崎義武 ‏@yama4yoshi
けっして「児童ポルノ」とは言わない。
山崎義武 ‏@yama4yoshi
そういう的外れな言いがかりしか付けてこないから事態が改善されないんだよ。いい加減にしろ。
山崎義武 ‏@yama4yoshi
結局規制することしか考えてないdiscaのせいで胸糞悪くなる。

2013-01-20 17:08 from W-B

>山崎義武 ?@yama4yoshi
やっとECPATのdiscaがAKBの問題に触れたかと思ったら弁護士が悪いことにしてて意味が分からない。
>山崎義武 ?@yama4yoshi
けっして「児童ポルノ」とは言わない。
>山崎義武 ?@yama4yoshi
そういう的外れな言いがかりしか付けてこないから事態が改善されないんだよ。いい加減にしろ。
>山崎義武 ?@yama4yoshi
結局規制することしか考えてないdiscaのせいで胸糞悪くなる。
山崎義武氏もdisca氏もどっちもどっちだと思いました。
何か、この方に限らずですがAKBの話が規制派に中々取り上げられなかった事に対する嫌悪感?、若しくは嫉妬感?が見え見えのような気が・・・。
まあ、AKBの話はおそらくヤンマガの話だと思いますがしかし、こういう不必要な煽り発言や行為によって、全体に波及して週刊文春の大島優子さんに対するデマ流しやレッテル張りが広がった場合、山崎義武氏や同じような発言をされている方達はきちんと責任を取ってくれるのでしょうかね?
必ずしも規制派にモノ申すのは間違いではありませんが、自戒ができないようでは意味が無いのでは。

2013-01-20 17:42 from アーミテージ

>W-B様
その関西テレビって、「たかじんのそこまで言って委員会」ですね。
確かコメンテーターの一人が、「残虐ゲームに悪影響はあるが、そんな影響受けるやつは救いようのないバカだ!」といってましたね。
「救いようのないバカ」という物言いはどうかと思いますが、それが原因で人を殺す者は特殊なタイプなのは事実です。
そういう輩は聖書を読んで人を殺す可能性もありますからね。

2013-01-20 20:04 from 12434

No title

今日のそこまで言って委員会は見ていませんが、パネラーで毎回出てくる宮崎哲弥氏はメディア有害論を全否定していますし、バカとかキツイ物言いをするのは勝谷雅彦氏だと思いますね。

2013-01-20 21:02 from noo

No title

12434様
noo様
>「残虐ゲームに悪影響はあるが、そんな影響受けるやつは救いようのないバカだ!」
この発言は俳優であり、映画監督の経験を持つ津川雅彦氏です。ちなみに宮崎哲弥氏は「日本の殺人の発生件数はずっと戦後最低を記録している。日本人は人を殺さなくなってきている。こんなに映画やゲームが氾濫しているのに。」と発言しています。

2013-01-21 00:08 from W-B

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ All Rights Reserved.