FC2ブログ

【資料】【Goodbye! よらしむべし、知らしむべからず 】多くの人が自民党の本質をわかってない~憲法草案を載せてくれ - 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ

【資料】【Goodbye! よらしむべし、知らしむべからず 】多くの人が自民党の本質をわかってない~憲法草案を載せてくれ

Goodbye! よらしむべし、知らしむべからず
多くの人が自民党の本質をわかってない~憲法草案を載せてくれ
http://c3plamo.slyip.com/blog/archives/2012/12/post_2519.html


中日新聞の社会部長はアンケート結果を読んで、とても心配になったようだ。
まどろっこしい書き方をしているが、ズバリ、「自民党には投票しちゃ、イカン!」といいたいのだろう。

理由を2つ上げている。
①九条改正に反対なのに自民党に入れようとしている
②原発反対なのに、自民党にいれようとしている


ともに矛盾した行動なのに、有権者はその自覚がないようだ。
「ただなんとく、自民党・・・」と思い込んでいるのだろう・・・

そこで、目を覚ませてもらえるのが自民党が作った憲法改正草案の比較表を見せることだ。
これははっきり文字になっているので、アレコレいいわけができない。
そのような人たちに自民党が「何を考え」、このニッポンを「どうしようとしているか」に気付いてもらうには、絶好の材料となる。


W-B氏より頂いた情報。時間が無いので大至急リアルで拡散希望。リンク先は自民党の改憲案の危険性が一目で分かるので必読です。太字の部分も重要。特に「なんとなく」で自民党に投票しようとしてる人に見せて欲しいとの事なので皆様是非このHPを見せて「自民党に投票するな」と説得してください。改憲案をデマと疑う人には「自民党のHPを見れば載ってるよ」と言えばOKです。

基本的な事なのひとつだけ言っておくと自民党支持者を含め誤解してる人は多いですが「憲法尊重擁護義務第百二条」の解釈。改憲案の「全て国民はこの憲法を尊重しなければならない」は真逆。憲法を尊重すべきなのは国家。憲法とは権力者を縛る為のルール。権力者=強者弱者=国民を不当に弾圧しない様にする為のもので「国民の義務」を語るものではありません。ちなみに国民を縛る為のルールとは「法律」です。

以前に書きましたが特に「憲法21条」は重要。憲法が「表現の自由剥奪」という義務を国民に科す様になれば終わりです。権力者は右翼左翼に関係なくすべての国民を自分達の都合で弾圧可能。自由に政党批判が出来るのは「表現の自由」があるおかげです。

しかしこの改憲案が通れば「人権侵害」「健全育成」などの「建前」があり「公益及び公の秩序を害する」と判断すれば権力者は国民の表現/言論の自由を剥奪できます。国士を自称する方々は野党であろうと「左翼政党も権力者」である事を忘れてはいけません。

ど素人でも調べれば分かる憲法の由縁「立憲主義素」すら無視した改憲案。馬鹿が作ったとしか思えないレベルですよ。

No title
ツイッター上でこのようなことを言って先鋭化している人がいます。
だれか注意してください。

ゆざいちょ ‏@yuzaityo
自民に投票する輩は金輪際、漫画やアニメを目にするな。子孫や己も戦場に向かえ。大企業に搾取されろ。その覚悟があって投票したんだろう?俺はそんな地獄はまっぴら。 #hijitsuzai


2012-12-11(18:35) : URL : 編集


これは先鋭化ではなくむしろ頭の柔軟な人ですね。すべて仰るとおりですよ。自民党に投票した人は文句を言う資格もありません。


No title
「憲法改正は今の政治課題ではない」 山口・公明代表
http://www.asahi.com/politics/update/1208/TKY201212080540.html

山口那津男 公明党代表

自民党が主張するような改正には我々はくみしません。国防軍や自衛権を抽象的、一般的に規定するという改正については、慎重に考えたい。特に、集団的自衛権の行使を、自民党は「解釈の変更で認めるべし」、あるいは「憲法改正して認めるべし」の二つの主張をお持ちのようにうかがえます。

しかし、集団的自衛権の行使は長い間、政府が、必要最小限の自衛権の行使を超えるものということで憲法上許されないと解釈してきた。自民党政権のもとでも、そういう解釈が実行されてきた。ですから、解釈でにわかに変えることは、国の内外に懸念を持たれる。混乱をもたらすことも心配なので、今はこれを変える必要はない。まして、憲法改正をしようということは、今の現実の政治課題ではないと思っています。これが、公明党の基本的な考え方です。(広島市内で記者団に)
(引用終了)


自・公・維の連立政権によって、改憲ラインの320議席超の可能性が高いようですけど、憲法改正には慎重な公明党はどうするのか。自民に折れるのか、ストッパーになってくれるのか。(公明党は自民の基本的人権の改悪にも慎重だと以前ここのブログで書かれていたような気がします)
この記事を読んで一瞬、「公明党がんばれ」なんて思ってしまいました。(笑)

2012-12-10(20:59) : WAR PIG URL : 編集

No title
今後は好むと好まざるとに関わらず公明を頼らざるを得ない状況になると思います。
児童ポルノ法を主導してきた議員が相次いで引退するということもあります。今後は積極的に接触をはかるべきかと。

憲法問題に関してはガチの護憲派という感じです。
公明を切って自民と維新で、ってのはかなり難しいでしょう。
やはり公明に期待するしかない。
あと社民や共産にもっと九条以外にも目をむけるよう働きかける必要があります。

児童ポルノ問題に関して。
この問題に関して公明の目的は「名声」です。子供の権利を守る法律を作ったという実績を欲しているのです。
イデオロギーを背景とした自民、利権目的の“自称”人権団体を翻意させることはほぼ不可能ですが、規制派の中では公明は比較的組しやすい相手です。

彼らも所持規制だけは譲れないだろうから、廃棄命令を間に挟む「京都方式」が落しどころになると思います。京都方式までは妥協し彼らに花持たせ創作物を除外と言う結果なら悪くないでしょう。公明と民主がそれでまとまれば自民は異を唱えづらくなる。

2012-12-10(23:36) : あめふらしのしっぽ URL : 編集


No title
>公明党

てんたま @tentama_go
公明は自民の改憲には協力しないそうです。「集団的自衛権(行使)が許されないとの政府解釈は妥当。変える必要はない」とのこと。自民憲法は政教分離の原則の削除もあるだけに、意外な反応・・現行で政党できてるし充分ということなんでしょうか・・ http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2012120902000105.html

帽子男(無職イケメン) @alkali_acid
@tentama_go 選挙前だからですよ

てんたま @tentama_go
@alkali_acid あは(-_-;) 公約書き換えや破る党続出だけに否定できないのが痛いです・・・

帽子男(無職イケメン) @alkali_acid
@tentama_go 賛成に回る代わりに改憲案の修正協議をするというのがありそうな選択肢に思えますね

てんたま @tentama_go
@alkali_acid 「今のままでは賛成できない」と言って通す可能性はありますね・・・ただ、集団的自衛権削るのは自民維新みんなとものまないでしょうから、その場合どこを変えるのか疑問ではあります・・・

帽子男(無職イケメン) @alkali_acid
@tentama_go 集団的自衛権の条項にあたりさわりのない「慎重に」とか「諸国との関係は平和的解決を第一に」のような空文を入れてがんばりました、みたいな感じにするんじゃないですかね

てんたま @tentama_go
ということは自民の改憲は+維新+みんな で基本実現ということに。自民が勝ちすぎず民主がバーターで転ばなかったら、衆院2/3以上の防止の目はあるかもしれません

George Amano @TOKYOMEGAFORCE
@tentama_go 何かちょびっと付け足したり修正したりして、「国民のために修正案を要求し実現」となるだけかと。本気ならば、選挙前に袂を分かつでしょうし。自民が「比例区も自民」とか言い出しているので、拗ねているのかもしれませんが。

てんたま @tentama_go
@TOKYOMEGAFORCE なるほど。衆院過半数ではキャスティングボードを今度は握れないそうもないだけに、新たなキャスティングボード案件として改憲を利用ということですね・・・そういう考えだと確かに転びそう・・・


公明党が自民党の改憲に協力しないという話が出ておりますが、表現規制に関しては自民も公明も(更に言えば維新も)何が何でも実現させたい悲願なので、部分的に譲歩や賛同の危険性は依然残されていると思います。

やはり状況的には絶体絶命レベルですね…
どこまで持ちこたえられるか…
それでなくてもTPPとか人権擁護法案とか増税とか原発とか色々問題が山積みで気が狂いそうですし、国民にも反対派団体にもそれを食い止められるだけの力は持ち合わせておりませんし…
持ち合わせていたら今頃解決している筈です。

2012-12-11(17:58) : 92a URL : 編集


公明党を評価した初めてかもしれません(苦笑)。念の為繰り返しておくと公明党は護憲派ではなく「加憲派」なのでこの点は注意。ただこの発言は上記のツイートにある様に選挙用のパフォーマンスだと思いますよ。公明党は時々自民党を非難しますが最終的には必ず足並みを揃えますからね。ただ意見する際の突破口にはなるので覚えておいて損は無い筈です。

No title
ようやく共産党も9条以外にも目を向け始めたって感じです。

自民が選挙で口つぐむ過激な改憲案~前文を全面削除・国防軍…
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-12-11/ftp2012121104_02_0.html


しかし政党がサイト更新できないとか公職選挙法異常ですよね。
投票日直前でもこのように国民に訴えなければならないような案件が出てくることもある。それを周知させるのを封じられているんです。まさに独裁国家の選挙ですよ。
一方でマスコミは議席予想ばかり毎日のように垂れ流してる。
すでに民主主義国家の体すらなしてない。

2012-12-11(21:54) : あめふらしのしっぽ URL : 編集


ちょっと遅い様な気がしますがさすが共産党。頼りになる護憲派。インターネットの利用が解禁されて無い事が悔やまれます。

それはともかく自民党支持者が多いと聞いて日本人は社会主義国家を望んでるんだなと痛感しました。今回の選挙で共産党を始めとする護憲派政党が軒並み落選する可能性があるのでかなり危機的状況。日本は憲法裁判的な手段が無いので数さえ集れば馬鹿が作った様な改憲案でも通せてしまうのです。

ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント

No title

>自民に投票する輩は金輪際、漫画やアニメを目にするな。子孫や己も戦場に向かえ。
>大企業に搾取されろ。その覚悟があって投票したんだろう?俺はそんな地獄はまっぴら。
先鋭化ですよ。たしかにそのとおりなんですけど、言い方が。
これを柔軟と言ってしまう管理人さんも自民党への怨みは分かりますが、これは失言ギリギリですよ。
少なくとも、自民党をいろんな面で評価して選んだ人に反感買いますよ。
とりあえず私はこの手の「発破」で自民党へ投票した人を怒らせた事はあっても、説得出来て事はありませんでした。
>○○党を支持した貴方も金輪際○○言わないでください。
とか言われるだけかと。
ただ、改憲案についてはしっかり考えて欲しいですけどね。言い方を丁寧にしても結局は、今の自民党上層の老害どもに好き勝手させると結果は同じなんですから。
今は自民党叩きよりも他政党の応援をした方が良いんじゃないかと。
でも、酷い所の指摘はすべきですが。それを冷静に。
三橋貴明さんじゃありませんが、もう少し日本のリベラル・左派がしっかりしてれば自民党の似非保守どもも、ここまで増長してないんでしょうけど。

2012-12-12 02:17 from ネットマスゴミ | Edit

No title

>特に「なんとなく」で自民党に投票しようとしてる人に見せて欲しい
過去のエントリーのコメントを見ていますと「今まで楽しんできた趣味を捨ててまで自民党へ応援しよう」というのが目立っている気がします。そんなのは後で絶対後悔しますよ。
景気優先という気持ちはわかりますが、自民党がやろうとしているのは結果としてマンガ、アニメ、ゲーム、テレビ等あらゆる大きなメディアやコンテンツを壊しかねません。そういった人達にも見ていただほうがいいなと思います。

2012-12-12 02:30 from W-B

No title

W-Bさん
>今まで楽しんできた趣味を捨ててまで
親戚に一人その覚悟で前回参院選で自民党に投票した人が居ますよ。その前は民主党です。
曰く、自分の趣味嗜好なんかより民主党政権の売国の果ての日本が心配と。
正直彼を非難したい気持ちより、彼をここまで絶望させた民自公への怒りの方が強いです。
そして今回は自民党どころか、国会自体に呆れて棄権すると言ってます。
一番呆れたのは「維新の会」だとも言ってましたが。
言える内は言っとかないと、それこそ癪じゃないか?と会う度に話してますが。

2012-12-12 02:37 from ネットマスゴミ | Edit

No title

>>「今まで楽しんできた趣味を捨ててまで自民党へ応援しよう」
ジャンプの「めだかボックス」に最近登場したキャラクターがこのようなことを言っていました。
「人生は妥協だ、俺は妥協して我慢するからお前も我慢しろ」(意訳)
自民支持のオタクはこんな考えなんでしょうね(あと生贄論をだすやつも)…

2012-12-12 02:37 from -

No title

>ネットマスゴミさん
>自民に投票する輩は金輪際、漫画やアニメを目にするな。子孫や己も戦場に向かえ。
>大企業に搾取されろ。その覚悟があって投票したんだろう?俺はそんな地獄はまっぴら。
先鋭化かどうかはさておき、これを先鋭化と定義するならば、「そりゃ先鋭化したくもなりますよ」と思います。
ただ、自分としましては安倍自民党については親学推進や憲法改悪など論外な部分もありますが、かつての安倍内閣で「障害者自立支援法」を通された前科がありますので、とても自民党支持など出来ず、管理人様の自民党への怨みも分かります。
ただ、他政党の応援についてもこの分では期待出来ないと思います。
кoizumi δyuusuke @syuu_chan
俺は元から自民党には批判的なので、twitterのTLも反自民系の投稿が多くはなるのだが…今週に入ってきてから、反自民系のツイートのレベルが凄い勢いで下がってきたように思える。良い物は便乗したりRTしたりしてるけど、妄想じみたノイズが酷く増えている…こりゃ自民党の圧勝でしょうな…
кoizumi δyuusuke @syuu_chan
さすがにもう、自分のツイートとかRTとかで選挙結果をひっくり返せる可能性があるとか思い込んでいる奴は、ただの妄想狂なので、速やかに精神科の受診をお勧めします。選挙の時だけ声高に叫んでも、選挙にはもう遅いのです。
кoizumi δyuusuke @syuu_chan
自民のとんでもない奴を叩くのは、これから何年続くか知らないけど、自民政権が続く限りは延々と叩き続ける覚悟があってこそやるべきだと、俺は反自民の人々に訴えます。継続の意思の力がない反抗には、何の意味もありません。
кoizumi δyuusuke @syuu_chan
自民党が嫌いな皆さん、遅くとも四年後には確実に、悪しき自民党政権を打倒させる覚悟はおありですか?何が何でも成し遂げると思うのなら、今は真っ昼間から自民党批判を延々とツイートしてる時ではありません。暇があれば現実世界で動くべきです。今頑張れない人が四年間も頑張れる訳はありません。
兵頭正俊 @hyodo_masatoshi
自民党圧勝、過半数越えといわれると、地方の中小企業は勝ち馬に乗ろうとそちらに流れてゆく。これほどひどい選挙妨害はない。しかも例によってメディアスクラムを組んで一斉にやる。赤信号、みんなで渡れば恐くないだ。まだ選挙は終わっていないのだ。途中での獲得議席予想は、法律で禁止すべきだ。

O2K @DiesofRin
【衆院選】「負ける候補推しても…」 業界団体は続々と自民回帰 - MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121211/elc12121121500059-n1.htm
結局改革が起こらない理由って団体のケツの軽さなんじゃないかな

個人的には「今週に入ってきてから、反自民系のツイートのレベルが凄い勢いで下がってきたように思える」と最後のMSN産経ニュースは重要なのではないかと思います。
ツイッターで自民批判のツイートを見かけますが、実際の所ツイートしている人の何割が選挙権を有し、選挙に行き自民党の政策に反対する候補に入れるのか分からないだけに、正直期待出来ないというのが本音です。
口先だけなら(今のところは)何とでも言えますし、ツイッターにしても「扱うのは人間である以上は、自分にとって都合のいい情報やフォロワーが集まるのは当然で、自ずと内向きのコミュニティのような偏り(言い換えれば自分達と同じような志の人間同士が引き篭ってメソメソ慰めあう状況)が出来てしまう」という感じなので、ツイッター上で「反対反対」言われても、説得力が弱いと思います。
あと、所詮は人間なので、「勝ち馬に乗りたい」のは当然かと…
小泉内閣や以前の安倍内閣、橋下府政、石原都政なんかがそうですが、兎に角敵や弱者を規定し、それを排除する事で纏め上げるという手法は日本にムラ社会には合っておりますし、自分が社会的弱者にカテゴリーされたくない余りに、排除される側でありながらも排除する側に回るのも当然の結果。
>2012-12-12(02:37)さん
>「今まで楽しんできた趣味を捨ててまで自民党へ応援しよう」
>「人生は妥協だ、俺は妥協して我慢するからお前も我慢しろ」(意訳)
まあ、その「人生は妥協だ」という気持ちも分かりますけどね…
ただ、今の自分としては「妥協するなら他人に妥協を押し付けるな」という気持ちと、ジョジョの奇妙な冒険第6部からの引用になりますが、「明日死ぬと分かっていても覚悟があるから幸福なのだ。覚悟は絶望を吹き飛ばすからだ!覚悟は幸福だぞ」という気持ちがせめぎあっています。
今のままでは後者の「覚悟は幸福」になりそうですが…

2012-12-12 08:15 from 92a | Edit

No title

>自民支持のオタクはこんな考えなんでしょうね
 自民党改憲草案の毒性わかった上で言ってるなら、最早当方からの説得は由無しですが…何でこっちまでその基準に合わせなきゃならんのですかね。
 お前らがそう思いたきゃ勝手にしろですが、それをこっちにまで押し付けて巻き込むなと。「愚行権」(同じく「めだかボックス」で知った言葉)の範囲を逸脱してますよ。
 ま、仮に詰んでからこいつらがギャーギャー喚き出したら「もう無理。どうにかなるうちにお前らが何もしなかったせいだから。さっさと諦めれば?」と嘲笑うしかないですが。

2012-12-12 08:18 from - | Edit

No title

ネットマスゴミ様
2012-12-12(02:37)名無し様
92a様
>「人生は妥協だ、俺は妥協して我慢するからお前も我慢しろ」
>「妥協するなら他人に妥協を押し付けるな」
>「明日死ぬと分かっていても覚悟があるから幸福なのだ。覚悟は絶望を吹き飛ばすからだ!覚悟は幸福だぞ」
尤も、その人がどうしても趣味を我慢する、趣味を捨てるというのなら自分は止めません。趣味を持つ捨てる云々は個人の自由ですし、強制的にあれやれ、これやれという権利も自分もありません。自分の趣味嗜好を押し付けることもしたくありません。
ただ、己の行動に責任を持ってほしい、後悔だけはしてほしくないという事ですので。
今だから言えますが、ゲームという趣味をもって良かったと思いますし、趣味を捨てなくて良かったと思っています。
自分も昔親戚から「いい年してゲームなんかやるな!」とかよく言われました。あの時はいい機会でしたのでいろんな事をやってみましたけど長続きしませんでした。それどころか一時期ストレスが溜まって精神的におかしくなりそうな事もたまにありました。人間それぞれ適正というものがありますし、自分は多趣味になれるほど器用ではありません。

2012-12-12 09:08 from W-B

 蓋開けてみないと結果はわからないですが、衆院選後に備えて手紙の準備くらいはしておく必要がありそうですか。ネガコメ垂れ流して反対運動の邪魔してる暇なんてありませんよ、該当する方々?
 このままいけば自民党が与党になる可能性は高いですが、予算周りの審議が最初に行われれば、参院選までその審議でもつれる可能性も高いそうですので(ブログの※欄に寄せられた話です、どのエントリにあったかは忘れました)。

2012-12-12 09:23 from - | Edit

 すみませんハンドル付け忘れてました(汗)。

2012-12-12 09:28 from >>6、>>8(以降>>6) | Edit

No title

自民党の景気対策は90年代の橋本内閣~森内閣のコピペなんですよねぇ
麻生内閣流の中小企業中心の政策ならまだしも
公共事業中心では景気はよくならず借金だけが積み重なると90年代証明されてたんですけどね。安倍は90年代の記憶がないのかな?
とはいっても他政党は景気対策といえる文言を載せてる政党すらほとんどありませんので自民に入れても景気は良くならないとは言えますが他政党に景気をよくできるという政党がないのが残念です。(国民の生活が第一は麻生内閣流の中小企業支援策マニフェストに入れてたと思いますが未来の党になって消えて社民党みたいなマニフェストになってる)

2012-12-12 09:42 from あーず

No title

>2012-12-12(09:23)さん
ただ、揚げ足を取るようで申し訳御座いませんが、野党入りした自民党が真っ先に挙げたのが(震災直後でも)児ポ法改正なので、「予算周りの審議が最初に行われれば、参院選までその審議でもつれる可能性」は予想しているよりも低いんじゃないかと見ております。
うぐいすリボン様の活動がやりやすくなってはいるようですが、どの程度の影響力があるのかまでは分かりませんし、出版業界や同人業界も動く気配が全くと言ってもいいほど無い辺り、そもそも当事者は反対運動する気があるのか?と疑いたくもなります。
動く気配が見られない辺り、出版業界への手紙やアンケートも効果が無いのではないかとさえ思えてきます。

2012-12-12 09:49 from 92a | Edit

雑誌へのアンケート

>動く気配が見られない辺り、出版業界への手紙やアンケートも効果が無いのではないかとさえ思えてきます。
まぁ業界が動く気配ないのは同意ですが、アンケートの効果は間接的には有ります。
というのも自分が購読してる雑誌(青年誌)では、漫画家さんが昨今の規制情勢に不満をコラムで書いたり(そこで残虐描写のプロなりのサジ加減理論など)、で創刊から特にエロ描写、もしくはグラビアが過激になりました。
なぜか推察すると読者投稿ページに、エロいんで今後も買いますとか(そこまで露骨な言い回しではないにせよ、グラビアが良かったや比較的Hな連載漫画の賞賛)
毎号そういう投稿が記載されてます。
で自分が感じた限り、萎縮は全く見られてないんで読者の声が後押しにはなってるかと。
ロビイングで萎縮反対活動してくれてるのに、雑誌が萎縮しちゃあ意味無いんで、そういう観点からはアンケートは別角度からの援護にはなります。

2012-12-12 10:32 from フー | Edit

黒子のバスケの一件で気になりましたが、黒子のバスケは確かジャンプに連載されてる漫画でしたっけ…………?(・・;)
自分としては、作者や出版社に励ましの手紙を送りたいなー、と思いましたので。
あと、私情になりますが、最近新しい職場になんとか就けました。
まだ自分自身の生活に集中しなければなりませんが、これである程度反対活動にも動ける状況が出来ましたので、今以上に自身の生活や表現規制反対活動を頑張ろうと思います。

2012-12-12 11:01 from ラビ | Edit

No title

北朝鮮が不意打ち的にミサイルを発射したとの事ですが、確かに北朝鮮のこの行動は許せるものではありませんが、この件で集団的自衛権の濫用など右傾化に拍車が掛かりそうな感じがします。
トンネルの件といい、日本を取り巻く自然現象や社会情勢、運命(といってもいいのでしょうか?表現としては正しいのか分かりませんが)といった我々国民ではどうする事も出来ない全てが安倍自民党に味方しているようにしか思えなくなってきました。

2012-12-12 11:45 from 92a | Edit

>92a氏
 それを当方に言われても困ります。いやまあ、元々はどなたがどのエントリにつけた※かを忘れてしまっている当方が言うのも何ですが。
 …で、好い加減ご説明頂きたいのですが。
 貴方はひたすらここでネガコメ撒き散らしてますが、「ここでなくても出来る」のに顰蹙買ってまで(貴方を庇ったあみ氏でさえ「全面的に」ではありません)わざわざ「ここまで言いに来る」理由は何ですか?
 貴方は不安で不安でたまらないのかも知れませんが、その不安の掃け口にされる側はたまったものではありませんよ。少なくとも、当方は貴方のサンドバッグになるつもりはありません。
>フー様
 当方も規制反対運動の一環で「いちご」を買い支えてるクチです。最近エロ方面は自重気味かねーとか思ってましたが、10月頭に販売された号で一気に酷いことになってて(褒め言葉/あくまで当方の感覚で、ですが)噴きました。最新号はまだ確認してませんが。
>ラビ様
 はい、「黒子のバスケ」は週刊少年ジャンプ連載作品です。当方は同作品をあまり知りませんが…。
 あとご就職おめでとうございます。

2012-12-12 11:49 from >>6 | Edit

>92aさん
言っておきます。
あなたの愚痴についてですが、怒られるうちが華ですよ。
そのうちだれもあなたにかまわなくなるでしょう。

2012-12-12 15:05 from -

「キノの旅」を書いている方もこんなことを言っています

時雨沢恵一@減量中さん(@sigsawa)の 2012年12月12日 - 9:25amのツイート。
日本の隣国はキチガイさんだらけだってのに、憲法改正してちゃんとした軍隊持とうと言うと「右傾化」「軍国主義」「徴兵制度復活」とか叩かれるこんな世の中じゃ、ポイズン。 (https://twitter.com/sigsawa/status/278682633490268161)

2012-12-12 15:06 from - | Edit

>憲法改正してちゃんとした軍隊持とう
 それだけならここまで反発ありません。自民案で9条潰す為に払わされる代償を考えれば、到底賛同出来ませんよ。小説だって撲滅出来ます。
 というか、自衛隊の存在を軍隊と認めてないという事でしょうか、このツイート?

2012-12-12 16:13 from >>6 | Edit

No title

(15:06)さん
この「キノの旅」の作者の人って、自民党の改憲案を読んだことあるんですかね?
あれはもう「右傾化」とかいう生易しいレベルじゃないんですが?
言うなれば、「日本の隣国はキチガイさんだらけだから、我が国も対抗するために同じくらいのキチガイさんになりましょう」ってレベルの話ですよ。

2012-12-12 16:33 from ナナシ

No title

自分もつい先程知りましたが、ニコニコ生放送にてMIAU主催によるTPP関連のシンポジウムが開催されるようです。アカウントを持っている方はご覧になってはいかがでしょうか?
ちなみに本日12月12日の午後6時開催です。
http://live.nicovideo.jp/watch/lv117939659
(引用開始)
MIAU Presents ネットの羅針盤『TPPの交渉透明化と、日本の知財・情報政策へのインパクトを問う!』
著作権などの知的財産権の分野では、国際条約は長く公開協議が原則でした。
しかし、各国・各界の対立が先鋭化するにつれ、
米国などの主導で秘密協議の傾向が強まっています。
TPPは秘密協議ですが、知的財産をはじめ幾つかの章については米国提案が流出し、
その知財強化や米国化ともいえる内容をめぐって国際的な論争を招いています。
TPP協議でも、米国とニュージーランド・マレーシアなどが
知財条項を巡って激しく対立中と伝えられています。
こうした状況を踏まえ、去る11月30日、
「TPPの知的財産権と協議の透明化を考えるフォーラム 」(thinkTPPIP)が設立されました。
このフォーラムは、TPP自体については中立であるものの、
その密室性と、漏れ聞こえる知的財産権条項の内容には危惧を抱き、
「TPPの公開交渉化、仮にそうならない場合、少なくとも知財条項をTPPの対象から除くこと」
を提言しています。
また、12月1日,2日には、TPPニュージーランド・ラウンドにあわせて、
米有力NGO「電子フロンティア財団」が
各国のNGO・アクティビストに呼びかけて国際ネットワーク会議が開催され、
このフォーラムからも3名が参加しました。
こうした世界の知財をめぐる市民活動の潮流を報告すると共に、
二次創作やデジタルアーカイブ、その他多様なネット活動へのTPP知財条項のインパクトと、
日本の進むべき道を各界の第一人者を招いて討論するシンポジウムの模様を、
生中継でお送りします。
登壇者(順不同、敬称略):
司会:福井健策(弁護士、日本大学芸術学部客員教授、thinkC世話人)
赤松健(漫画家、Jコミ代表取締役)
吉見俊哉(社会学者、東京大学大学院情報学環教授)
野口祐子(弁護士、クリエイティブ・コモンズ・ジャパン常務理事)
八田真行(駿河台大学経済学部講師、MIAU幹事会員)
渡辺智暁(国際大学GLOCOM准教授、クリエイティブ・コモンズ・ジャパン常務理事)
(引用終了)

2012-12-12 16:37 from W-B

>ナナシ様
 自民改憲案の毒性はそこまでネットに浸透してないんでしょうか。この分だとリアルは元より、Twitterでの拡散も大至急必要になりますね。

2012-12-12 17:13 from - | Edit

No title

こんなこという人もいる始末
@riogrande05011
みんな発言が暗いぞー。今年の最後の最後に安倍総理誕生&民主党壊滅という金色に輝くニュースが待ってるじゃないかー。

2012-12-12 17:13 from -

17:13の名無し様
安部の支持者には、「安部総裁は国民の表現の自由を守っている」とかいう奴もいる始末です。

2012-12-12 17:20 from 12434

>>21は当方です(汗)

>12434様、>>22様
 ただの無知ならまだしも、信者はほっといても宜しいかと。自説に都合の悪い情報に耳を塞ぎ続けるだけでしょうから、説得を試みるだけ時間の無駄です(勿論、説得出来るならしたほうが良いですが)。
 …ホント、「ち○こ最優先の輩は始末に負えんな」を自分で実践してどうするんだか。

2012-12-12 17:38 from >>6 | Edit

No title

一応世田谷区の補欠選挙の立候補者のリストを
http://www.city.setagaya.lg.jp/kurashi/107/788/790/d00122706.html

2012-12-12 18:04 from ビースター | Edit

No title

どうやら、自民が勝つ確率はあまり減っていませんね。
週刊ポストでは、かなり控えめに見てるそうですが、それでも272議席との予想でした。
表現規制的にはあまり良くないですが、先日の辻恵氏の講演では徴兵制復活の可能性を説明し、女性票を切り崩すのが、有効とのことでした。全ての新聞に投書を終えたので母親や大学院の先輩、同輩、後輩の特に女子を説得し始めています。
9条改正派の多くは自民党、特に清和会が戦前回帰志向であることは知らないのではと思います。軍事マニア・軍オタの多くも、「自分が徴兵される」事は嫌だと思います。なにより、青健法や憲法12・13・21条改悪で彼らの軍事趣味も規制される可能性も否定できません。
申し訳有りませんが、自民壊憲案についての拡散については、Twitter歴がある程度長い人はお願い致します。
それにしても、10年以上自民党が嫌いな自分でも、3年前の政権交代時にはさらに酷い政党に落ちるとはさすがに予測してませんでした。
期日前投票が始まった所ですし、開票が始まるまでは本当の結果は分からないので、自公が240以下になる可能性は残っています。今諦めると、最善又は最もマシな結果は得られないと思います。

2012-12-12 18:11 from Bigsurf

No title

改憲はある程度は必要という意識はあります。
主に9条やテロ対策の項目などは必要かと。
しかし、他の部分を大幅に変える必要がないのに変えてるのが問題って話なんですがね・・・

2012-12-12 19:51 from のなめ

どの世界にも支配されてもOKというドMの信者がいるからな

まぁ、あのエジプトの大統領も独裁的な憲法を改正しょうとしたから皆反発している…
でも、そんなことをする大統領でも独裁政治でもいいという支持者もいるからな!

2012-12-12 20:29 from - | Edit

No title

衆参とも3分の2確保必要 自民の「改憲」公約
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2012121102000104.html
改憲のプロセスが詳細に載ってますのでご参考までに。
記事にもあるように、改憲までにまだ相当なハードルがあります。
衆院で2/3議席確保したからと言って直ちに改憲できるわけではありません。
参院でも2/3議席必要です。
さらに国民へのその内容の徹底周知期間を置いた後の国民投票(50%以上の得票)が待ち構えています。
彼らにしてみれば仮に衆院で2/3議席を確保したとしてもなおそれでもとても楽観できるような状況になく、それどころかその結果をもってしてすら改憲は未だほぼ「絶望的」な状況なのです。
維新と組んで改憲を想定してるでしょうが、それまで公明との間合いの取り方でも苦慮するでしょう。
来年夏の参院選までは何とか公明をなだめて繋ぎ止め参院選に協力させ、参院で大勝後に公明をばっさり切り捨てて自民と維新で改憲強行、というシナリオを描いていると思われます。
参院選が終わればもう自民にとって公明は用済みで歯止め役にはならなくなります。
それまでに公明を引き離すのが理想。
連立離脱の可能性も=集団的自衛権行使なら―山口公明代表【12衆院選】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121210-00000134-jij-pol

2012-12-12 21:06 from あめふらしのしっぽ | Edit

No title

“自民に投票する輩は金輪際、漫画やアニメを目にするな。子孫や己も戦場に向かえ。
大企業に搾取されろ。その覚悟があって投票したんだろう?俺はそんな地獄はまっぴら。”
↑これのどこが先鋭化なんだ?
そんな呑気なこと言ってるから負けるんだよ。
取り澄ました態度はリベラル派の議員にも見られるけど腹が立つわ。
こんなものは所詮、自分だけは気高く振舞おうという保身に過ぎないからな。

2012-12-12 21:10 from -

No title

ロイター調査によると、日本未来の党が支持率を伸ばしているそうですが…
実際の所、ロイター調査は信用出来るものなのですかね?
日本のマスコミも偏向報道が当たり前ですが、日本のマスコミと大きく隔たりがあり過ぎますし…
http://jp.reuters.com/news/globalcoverage/politics
不安に押し潰されそうで、まだ冷静になりきれない(もしかしたら冷静になる事は出来ない)のですが、日本メディアの自民党プッシュは「反自民派の有権者を絶望させ、諦めさせる」か「自民派の有権者の油断を誘う」と異なる見解が見られますが、自分としては、「日本人は抵抗するよりも屈する方を選ぶ」傾向が強い事から前者だと考えております。
ここにいる方に限って言えば恐らく抵抗する方を選ぶと思いますが…
(逆にロイター調査で「反自民派の有権者の油断を誘う」「自民派の反発を煽り、さらに自民に票が集まるようにする」可能性も考えられますが)
北朝鮮のミサイル発射問題から、右傾化への期待から自民党に追い風が吹くんじゃないかと予想しておりますが、ツイッター等を見ても、「9条改正は、日本へ攻撃したい近隣の国(北朝鮮など)へ攻め込む正当性を与えるのではないか?(憲法9条や「自衛隊」があるから、攻撃するにしても国際的に批判を受けるが、憲法改正で日本が攻撃可能な立場になったら一転し、他国は国際的批判を受ける事無く日本への攻撃が正当化されるとの事)」という話(更に言えば、憲法改正は日本を攻撃したい国の陰謀論までも)が出ておりますが、これについてはどうなのでしょうか?
毎度毎度ですみません。私の両親についてですが、両親共にTPPは大賛成で、憲法改正についても「公共の福祉も表現・思想の自由も糞喰らえ」という立場でした(ただ徴兵に繋がる改正については疑問を持っていましたが)
また、他にも従米派かつ大の中国嫌い(鳩山・管・小沢嫌いで野田シンパでもある)ので、日本未来の党には入れないと思います。
ただ、母は自民党総裁選で安倍氏が当選した際に自民党に失望した事や、かつての自民党政権で障害者自立支援法が通された事、維新の会や公明党への嫌悪感から、自民党・公明党・維新の会への投票はしないと思われますが…(これでも希望的観測に過ぎませんが)

2012-12-12 22:24 from 92a | Edit

No title

言い方はあまり良くありませんが、先鋭化というほどではないかと。
アグネスに近いのも規制を進めてきたのも自民ですから。
自民党ならそうなる可能性が高いから俺は嫌だと言っているだけですね。
隣国の脅威が何たら言うのなら、自衛隊の戦力を増強すればいいでしょうし、わざわざ国防軍だのと変える必要はありませんよね。
今でも自衛隊は軍隊です。
自衛隊があるから中国は巡視船出すだけで終わりなんですよ。
無駄に戦う必要はありません。
追い返すのに十分な戦力があればいいのです。
そのための最新鋭機の投入などを優先してやればいいのです。
日本は人口も少なく国土も小さいので、消耗戦になると不利です。
そのためにも機材は最新であるほうがいいでしょう。
別にそのために憲法改正が必要ならやるべきでしょうが、現時点でも十分に戦力の補強は出来ますから、改正は必要ないですね。
予算が足りないのと、役人がよく理解せずに高い買い物してしまうことのほうが問題ですね。

2012-12-12 23:08 from

No title

>92a 様。
前にここで紹介された WSJ のアンケートもそうですが、
ネットで WSJ やロイターを見ている人は、日本のマスコミに対して不信感をもっている人でしょう。
そういった人たちは小沢氏に対するマスコミ、司法一体となった人権蹂躙とも言える不当な扱いに反発を感じている人が多いのでしょう。
マスコミの影響下にある大多数の国民にとって「小沢一郎」は嫌悪の対象でしかありません。
残念ながら、未来の党への支持は各種報道の通り低調と見るしかないのでは?

2012-12-12 23:40 from -

No title

>2012-12-12(23:40)さん
そうですか…
ロイターに関するツイートを見ても、「一人で何回でも投票できる」みたいな書き込みも見られましたし、「日本のマスコミに対して不信感をもっている人が内輪でやってる」と見た方がいいのでしょうね…
そういう事もあってか、情報ソースとしては信憑性に欠けて使えない…と。
変に期待などしてはいけないと頭では思っていたのに、一瞬でも「もしかしたら…」と期待してしまった自分が情けない!

2012-12-13 00:02 from 92a | Edit

No title

>>92aさん
私も3年前の民主党のおぞましい公約(マニフェスト)の数々と彼らの圧勝に絶望感を抱いたものでした(そのときはみんなの党に入れた)。
実際にはそれらは殆ど実現せず今民主は瀕死の状態です
改憲は先にも書いたようにそう簡単に実現するものではないし、彼らは創作文化を破壊するために児童ポルノ法以外にも青少年健全育成法などを繰り出してくるでしょうが、それとて相当な抵抗がありますよ。簡単に通せるものでない。
自民は多数の議席獲得が予想されるといっても支持率そのものは低いので(4人に1人しか支持してない状態)、政権運営も楽ではないでしょう。安倍党首は持病の再発が囁かれてるし、維新の石原氏はもう歳でいつ逝ってもおかしくない。
まあ選挙結果に絶望することなくとりあえずは様子見でいいんじゃないでしょうか。
支持率は就任後一時的にご祝儀で高くなるようなことがあってもすぐ落ちるでしょう。となると安倍降ろしの動きもあるかもしれません。小泉Jrなんかが有望視されてますね。彼は未知数です。
青少年有害社会環境対策基本法案(青環法)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%92%E5%B0%91%E5%B9%B4%E6%9C%89%E5%AE%B3%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E7%92%B0%E5%A2%83%E5%AF%BE%E7%AD%96%E5%9F%BA%E6%9C%AC%E6%B3%95%E6%A1%88
メディア規制三法
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%A2%E8%A6%8F%E5%88%B6%E4%B8%89%E6%B3%95

2012-12-13 00:49 from あめふらしのしっぽ | Edit

No title

確かに自民党に投票した人は文句を言う資格もありません。と言うのはもっともなんですが、これだけ見ると誤解を招くのも確かかと。
そもそもこの話が腑に落ちるには予備知識として自由民主党は政党としても表現の自由に対して軽視していて議員の中にも規制に賛成したり積極的に推進していく議員が多い、憲法解釈どころか憲法改正や徴兵、徴農等への親和性も…といういくつかの隠れた前提の知識や価値観を共有している、
自由民主党の中にも規制に慎重、反対な議員や立候補者が居る、しかし党是とも言える改憲方針や派閥の多様性が薄れた後で、強い党議拘束に立ち向かったりはね除ける程の要因になることが出来るか疑問などと言う点。
また党内調節や野党、外交の影響、経済政策等を度外視している訳ではない、ましてや単にエロ本や性的マイノリティとかの話にとどまらない。
とか言う部分が伝わっていなければ単に自由民主党嫌いだからそんなことを言うんだろう、位にしか受け取ってもらうことが出来ないかと。
それと、選挙区の立候補者で規制に慎重、反対な自由民主党議員が居ればその候補に投票したり、実質対抗馬となる民主党の議員が規制賛成、推進派ならどのみち自由民主党の候補に投票することになるでしょう。
この発言がすべてに適応されたら特に候補者が2名の場合等にどちらにも投票できなくなってしまうのでいつでも適応可能ではないというのもあります。
ツイッターを見ているとたいてい冷ややかな人やついて行けないと言う層は隠れた前提となる情報や価値、判断を共有していないか
そのユーザー層の多さから自分の地域の実情などに反していたり嘘や矛盾があると判断したらヘタしたら余計無理解を深めるだけの結果に、
そういう人たちにいちいち解説していくのも手間はかかりますが気になるのは不満を口にすることもなく離れていったり距離を置く層、客商売と同じでここらへんのサイレントな人たちが一番やっかいでしょうね。何せなぜ不満なのかいつ離れたのか分からないし、本人も自覚していない部分があるでしょうから。

2012-12-13 00:50 from nanasi | Edit

>国民投票
今の状況なら50%越えも全然あり得るでしょう
だって9条改正以外のついでに国民の権利剥奪とか政教分離しようとしてることをみんな知りませんから
マスコミが報道すればまたいくらか変わるんでしょうが…

2012-12-13 01:11 from | Edit

>国民投票
今の状況なら50%越えも全然あり得るでしょう
だって9条改正以外のついでに国民の権利剥奪とか政教分離しようとしてることをみんな知りませんから
マスコミが報道すればまたいくらか変わるんでしょうが…あなたも徴兵されるかもしれませんよみたいな感じで

2012-12-13 01:12 from | Edit

No title

>MIAU Presents ネットの羅針盤『TPPの交渉透明化と、日本の知財・情報政策へのインパクトを問う!』
http://live.nicovideo.jp/watch/lv117939659
(注:要アカウント、タイムシフト一回限りの視聴らしいです)
関連のtogetterによるまとめがあります。また、ツイッターにて「#tppip」タグでシンポジウムの内容に対してのユーザーの反応をを知ることが出来ます。
http://togetter.com/li/421743
選挙とはかなりかけ離れてしまいますが、生放送をタイムシフトで見ましたがなかなか見ごたえのある内容でした。見た感想として、個人的にはどの党が政権をとろうが関係なくTPPは危険だ、という事ですかね。民主なら、自民なら、維新なら・・・という概念を思いっきりぶっ壊してくれました。
農業、医療、知財等色々と問題が多いのは周知のとおりですが、一番背筋をぞっとさせたのは「秘密交渉」の部分です。簡単に言いますと、「交渉内容を国民に知らせるな」という同意書に署名させられるようです。つまり、TPPは完全な秘密主義で交渉が行われるようです。長文ですが生放送内で掲示された内容を引用します。
(引用開始)
・交渉参加国は、参加するにあたり、秘密交渉に同意するレターにサインさせられている。
-条約案その他文書は秘密とする
-政府役人、及び政府外のもので、政府が主催する国内協議プロセスに参加しこれらの文書に含まれる情報を参照しまたは教えられる必要がある人に対してのみ開示可能
-開示を受けた者は、他人に開示をしてはならない
-全ての参加者は、TPP条約が発効してしてから4年間、または、なんらか合意も発効しなかった場合には交渉の最終ラウンドから4年間、(一切の)書類を公表してはならない
秘密交渉の問題点
・国民全体に影響のある著作権法などの知的財産の内容が、政府と一部関係者の協議のみで決定されてしまう。
-国内協議ラウンドに招かれる「関係者」が誰であるかも明確ではない
-実際に影響を受ける大多数の国民には意見を述べる機会すらない
・一度決まった内容は条約上の義務として政府が遵守しなければならず、条約が失効・変更されないかぎり固定される
-日本にとって最適な知財条件は何か?を日本は見直すことが不可能となる
-この点、国内立法(国内で修正が可能)とは大きく異なる
TPPによってもたらされる危険
・日本にとって最適のルールを国民が自分で出来ることができなくなる
・(仮に知財条項の米国要求が通れば)日本の豊かな文化の創造と情報の流通が萎縮する可能性
・(同上)日本の情報・文化セクターを弱体化する可能性
-米国は著作権強化のみ要求し、フェア・ユース等の適切な著作物の利用を促進する例外規定や免責規定は求めていない。その結果、著作物の利用の面でも米国が有利な立場に立つ可能性が大
・(同上)コンテンツ市場における輸入超過大国、IT産業でも米国を追いかける存在、という日本の現状が固定化されかねない
(引用終了)
あー・・・疲れましたw
何しろ生放送で掲示された内容を一文字一文字打ってましたから。まぁ、それはされおき・・・
これを見た瞬間、ふざけてんのか、と思いました。あの時、野田総理が交渉を見送りましたが本当に良かったと思います。総理という立場としても民主党という立場としても。
もうひとつ、問題になっている著作権の非親告罪化について赤松氏が二次創作についてどんでもない提案を出してきました。これはTPPは勿論、今も問題になっている「グレーゾーンからの解放」にも繋がるかもしれません。
何でもマンガに「クリエイティブ・コモンズ・ライセンス」というのを導入しようという事です。デッドコピーはダメだけど、「キャラと設定だけ使った二次創作活動」はある程度認められるマークがほしいとの事です。
「クリエイティブ・コモンズ・ライセンス」についてはこちらのリンクにて。
http://creativecommons.jp/licenses/#licenses
で、赤松氏はマーク及び内容も作ってきました。内容がこちらです。
http://inagist.com/all/278824056994803712/?utm_source=inagist&utm_medium=rss
「レベル1」:アニメ化や実写ドラマ化やゲーム化など、勝手にマルチメディア化してもOK。ただし、作者が次回展開を制止できる。
「レベル2」:エロでも何でも、二次創作同人誌は全てOK。ただし、紙やデータを使った「静止画」のみ
「レベル3」:デッドコピーや原作からの切り貼りでなければ、二次創作同人誌を勝手に作ってもOK。ただし、エロ(性行為)描写はダメ
レベル1に関しては生放送内では言ってませんでしたが、マークを見る限りどうやらエロもOKらしいです。
ちなみにこの制度が可能になった場合、赤松氏は「次回作」に付けるようです(しかもレベル1)。しかも講談社に許可済らしいです。

2012-12-13 01:30 from W-B

No title

選挙についての対策みたいなものを
・東京都知事選挙や衆議院議員総選挙、最高裁判所裁判官国民審査で候補者の主張や実績が分からないと言うとまどい→広報が上手く行ってないので各種アンケートの回答や実績、判例などの情報を提供
・規制に反対しているけど宇都宮健児氏に入れたくないと言う声がある→勝ち馬に乗る投票や棄権、白票につながるので笹川堯氏(元自民党衆院議員)等反対意見を述べた候補者を紹介
・最高裁判所裁判官国民審査についての認知度がきわめて低い→三権の一翼に対しての滅多にない主権の行使機会、制度や審査候補者についての情報を広める
・選挙結果によっては規制の流れが勢いづく事が予想される→海外での情勢が影響してくるので現在同時進行している韓国等の規制の流れを情報共有などで食い止めたりする
・次の選挙以降に有権者になる若年層が今までの経緯を知らないかもしれない→世代間の断絶が起きると話が通じなくなるので適宜フォローしておく
・明らかに当選確実な有力候補者が居て白けた雰囲気→死票を嫌って投票率が下がるので食い止める必要、少なくとも供託金の返還額確保や惜敗率を上げる効果、また候補者の今後や次回の選挙に影響
MIAU
http://miau.jp/1354114620.phtml
Let's DANCE | レッツダンス署名推進委員会 風営法からダンスの項目削除を求めます。
http://www.letsdance.jp/tokyo_g_election/
投票前にチェック!都知事選に関するアンケートまとめ - NAVER まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2130223116973172501
https://twitter.com/24_589/status/278342345802514433

2012-12-13 01:32 from nanasi | Edit

訂正です

誤:まぁ、それはされおき・・・
正:まぁ、それはさておき・・・
でした。すみません。

2012-12-13 01:51 from W-B

みなさん、今のうちにどんな方法でもいいです。
“ソ連8月クーデター”について学んでおいてください。
特にロシア市民がどうクーデターに対峙したか、そこにこれから先、私達がどう動くべきなのか、学べるものがあるはずです。

2012-12-13 07:17 from とり

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ All Rights Reserved.