FC2ブログ

最高裁判所裁判官国民審査 - 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ

最高裁判所裁判官国民審査

No title
総選挙で裁判長を決める選挙もありますが、過去に児童ポルノを掲載したアドレスを貼った行為を児童ポルノ違反(公然陳列)に当たると判断しまし裁判長がいましたがどうなのでしょうか?「児童ポルノの所在地を情報として示すだけでは公然陳列に当たらない」と反対する意見もありますが、遠隔操作ウイルス事件も解決していない現在、こうした判断をするのは危険だと思うのですが。たとえ犯人が逮捕されても遠隔操作ウイルスそのものが無くなるかどうかも疑問ではあります。

2012-11-25(10:54) : W-B URL : 編集

No title
それから山崎さんのリツィートによる情報ですが

山崎義武‏ @yama4yoshi
RT obenknuma: 中でも一番ヤバいのは大谷剛彦。Winny裁判でも一人ツールを作っただけで十分有罪と言い張り続け、URL裁判でもURLの文字列はわいせつ物そのものという判決を書いたり、やりたい放題の最高裁判事なので、止めないと。


最高裁判事はこの人を落とす方が良さそうですね。

2012-11-29(22:51) : ビースター URL : 編集

No title
最高裁判所については、唯一、最低(小法廷の場合)5人で構成され、多数意見を構成したものが判決(決定)となるという特徴を有します。下級審裁判所と違い、反対意見を書いている場合がありますので、「おかしな判断の法廷に加わっている=敵」「有難い判断の法廷に加わっている=味方」という安直な考えは危険です。

11-29(22:51) に 、ビースターさまが引用して下さったtwitterのWinny裁判、最決(最高裁決定のこと)平成23年12月19日では、岡部(裁判長)、那須、田原、寺田裁判官が被告人を無罪とした高等裁判所の判決を支持したのに対し、大谷裁判官は被告人に犯罪が成立するとして破棄差し戻すべきだとの反対意見を物凄い量書いています。

URLと「猥褻性」ないし「児童ポルノ該当性」が争われた事例は幾つか記憶にありますが、大谷裁判官が関与したものとなると最決平成24年7月29日決定でしょうか。被告人を有罪とする岡部(裁判長)、田原、大谷裁判官に対し、寺田、大橋裁判官は高等裁判所に審理を差し戻すべきであるとの反対意見を書いています。3対2ですので、本当に際どい決定だったと言えるでしょうね。

いずれも、第三小法廷に割り当てられた事件だったので、大谷氏が目立ってしまった印象です。

名前を挙げた裁判官のうち、田原氏は今回審査の対象外です。那須氏は2月に退官されました。
現在の第三小法廷からは、岡部氏(裁判官出身)、寺田氏(裁判官出身)、大谷氏(裁判官出身)、大橋氏(弁護士出身)が審査の対象になります。

2012-11-30(18:25) : rede URL : 編集

>管理人様へ

最高裁裁判官の審査制度の件も載せといたほうが良くないですか?

「“大谷剛彦”は超危険人物」「制度が形骸化してる主な理由は“中立”の表明方法が知られていない為」「△でも※でもいいから何か書かないと勝手に“信任”扱いされてしまう」辺りの拡散は急務と思うのですが。

今回罷免の可能性がほぼ無いとしても、「次以降への仕込み」という意味では十分意義があるのでは。

2012-12-03(17:16) : URL : 編集


メールとコメントで複数の情報を頂いたので御紹介。衆議院選挙と同日に「最高裁判所裁判官国民審査」が行われますがこれは意外と重要。大谷剛彦岡部喜代子の名前は覚えておいて損はありません。児童ポルノサイトのアドレスを紹介する行為に「公然陳列罪」の判決を出したりWinny裁判でツールを作っただけで有罪にしようとした危険人物。多様化するインターネット社会にとって無視できない存在です。

最高裁判官の国民審査制度についても公職選挙法による制約を受けるのか、選管に確認してみました。

結論から言うと、最高裁判官は公職選挙法による制約は受けません。少なくとも、衆院選公示中にBBS等で最高裁判官の情報をやりとりしたり、「この裁判官は不信任すべき」と発言する事は禁止対象ではないようです。
ただ、それが虚偽にあたる内容だったり、買収や賄賂にあたる行為である場合は警察が動く可能性はありますが…この辺りは一般常識の範疇にあたるので、あまり神経質になる必要は無いと思われます。

というわけで、当方は「大谷剛彦」以外に要注意人物がいないかどうかを確認してから投票所へ行く予定です。

2012-12-04(17:29) : >>5 URL : 編集


公職選挙法の制約は受けないとの事なので書いてみました。忘れがちですが是非こちらにも注目して頂ければ幸いです。


国民審査制度について、訂正
再三、お許し下さい。地元の選管に国民審査制度の事で電話してみました。

「×が不信任、空欄が信任」は当方の予備知識通りでしたが、×以外を書いた時は「内容によって判例がわかれてしまう」との事でした。 つまり「○」を書いてしまえば信任扱いされるという事態も考えられますので、この点は訂正させて頂きます。失礼致しました。

ただ、「△」と「※」について直球に聞いてみましたところ「信任でも不信任でもなく“無効”になってしまう」とも確認できました。
ですので、信任でも不信任でもない場合は「△」で問題無い、という点は変わりません。


2012-11-30(12:51) : >>5、36、38、39(以下この欄では>>5) URL : 編集

No title
> >>5さま

>「○」を書いてしまえば信任扱いされるという事態も考えられます
私は選管の委員では無いので実務上の取り扱いは何ともいえませんが、○を付した場合、法律上無効です。最高裁判所裁判官国民審査法上、意味があるのは×印を付すかどうかだけです。

・審査人は、投票所において、罷免を可とする裁判官については、投票用紙の当該裁判官に対する記載欄に自ら×の記号を記載し、罷免を可としない裁判官については、投票用紙の当該裁判官に対する記載欄に何等の記載をしないで、これを投票箱に入れなければならない。 (法15条1項)

・審査の投票で左に掲げるものは、これを無効とする。
(略)
二  ×の記号以外の事項を記載したもの
(法22条1項柱書、2号)


また、最高裁判所裁判官国民審査制度については、リコール制度であり、積極的に罷免を可とする投票以外は罷免を可としないものとして取り扱うべき、との最高裁大法廷判決があり、この判例は65年以上変更されていないので実務上も制度は固まっているものといえます。

法律および判例の素直な解釈からは、△等が無効、というのはその通りですが、○が信任扱いされることは無いと思います(法の明文そのものに真っ向から抵触するため)。

2012-11-30(15:53) : rede URL : 編集

No title
最高裁判所裁判官国民審査法について私からも少し補足を。

罷免される条件は
罷免を可とする投票の数が罷免を可としない投票の数より多い裁判官、
つまり有効投票のうち過半数が×をつけなければ罷免されません。

ネガティブな発言に思われるかもしれませんが、
現実問題として罷免される可能性はゼロに等しいと考えておいてください。

ちなみに×をつける事にまったく意味が無いわけではありません。
(結果が十年間は保存される=しばらくの間記録に残る)

×をつける事を否定する意図はありませんので誤解なきようお願いします。

2012-11-30(16:43) : あみ URL : 編集


政治家を選ぶのとは違い投票の仕方が特殊なので注意。詳しくは上記の太字の部分を見て頂ければ分かる筈です。

ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント

No title

 あー、すみません。
 これまで「中立=×以外」とかほざいてしまってましたが、改めて読み直すと、不信任したい候補がいる場合にこれやると×つけた不信任票まで無効扱いになってしまう可能性がありますね。確か国民審査の投票用紙は1枚こっきりだった筈ですし…。
 時間が取れたら、また選管に電話してみますか。

2012-12-05 03:09 from - | Edit

 選管に電話してみました。どうにもはっきりしない反応でしたが、要約すると、
「審査対象のうち一人でも無効になる書き方をした投票用紙は、他の有効票まで無効にしてしまう」
 …と考えておいたほうが良いですね。つまり「△をつけた裁判官と×をつけた裁判官がいる場合、×のほうまで無効にされてしまう」、と。
 不信任したい裁判官が審査対象に含まれている場合、「無差別に全員×をつける」か「不信任したい裁判官だけ×をつける」となりそうです。今回で言えば「大谷剛彦」と「岡部喜代子」に×で他は空欄、とか。
 審査対象の全員が評価確定出来ない(信任とも不信任とも評価出来ない)なら、全員△とかでも良いですが。

2012-12-05 11:35 from >>1 | Edit

連投失礼

 審査対象になる裁判官の氏名が公開されたようです。
最高裁裁判官:国民審査を告示
http://mainichi.jp/select/news/20121204k0000e010159000c.html
 最高裁判所裁判官の国民審査が4日、中央選挙管理会から告示された。今回審査を受けるのは、最高裁の15裁判官のうち、09年8月の前回衆院選後に任命された山浦善樹(66)▽岡部喜代子(63)▽須藤正彦(69)▽横田尤孝(ともゆき)(68)▽大橋正春(65)▽千葉勝美(66)▽寺田逸郎(64)▽白木勇(ゆう)(67)▽大谷剛彦(65)▽小貫芳信(64)の10氏=告示順、年齢は投票日現在。
 罷免を求める票が有効票の半数を超えると罷免される。投票日は衆院選と同じ16日。【石川淳一】
 抽出しておきます。
山浦善樹(66)
岡部喜代子(63)
須藤正彦(69)
横田尤孝(ともゆき)(68)
大橋正春(65)
千葉勝美(66)
寺田逸郎(64)
白木勇(ゆう)(67)
大谷剛彦(65)
小貫芳信(64)

2012-12-05 14:39 from >>1 | Edit

No title

中迎 聡(完全手動bot) @nakamukae
【衆院選公示】戸籍謄本がない! 未来の大失態 締め切り後提出疑惑も
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121205/elc12120508200057-n1.htm
ありえないだろ。事前審査受けてないとか、あまつさえ候補者の戸籍謄本も用意されてないとか。事務は小沢系が仕切ってたんじゃないのか?新人候補以下だぞ、これ。

これが事実だとしたら、とてつもない大失態どころか公職選挙法違反にもなりかねない事になります。
ここに来て致命的な大ダメージになるのでは…
たっく @tak_ppp
イギリスでメディア規制求める声 「表現の自由には責任が伴う」 | ザ・リバティweb
http://www.the-liberty.com/article.php?item_id=5239
『キャメロン首相は「ルビコン川を渡ることになる」と話し、規制機関の法制化が表現の自由の制限につながりかねないという危惧を表明している』
たっく @tak_ppp
世界中が自民党みたいになってるのかもね。
別の国でも表現規制に邁進している流れになってきております。
これも自公をはじめとした規制推進派が勢い付くのではないかと考えております。

2012-12-05 17:14 from 92a | Edit

No title

>「審査対象のうち一人でも無効になる書き方をした投票用紙は、他の有効票まで無効にしてしまう」
 …と考えておいたほうが良いですね。つまり「△をつけた裁判官と×をつけた裁判官がいる場合、×のほうまで無効にされてしまう」、と。
>>1 さまの上記理解は、法律上明文で規定されており、正しいです。投票用紙は1枚なので、1箇所でも無効記載があるとそもそも有効な投票と扱われないことになります。
最高裁判所裁判官国民審査法22条
審査の投票で左に掲げるものは、これを無効とする。
一  成規の用紙を用いないもの
二  ×の記号以外の事項を記載したもの
三  ×の記号を自ら記載したものでないもの
2 審査に付される裁判官が二人以上の場合においては、前項第三号に該当する投票は、その記載のみを無効とする。裁判官の何人について×の記号を記載したかを確認し難い記載もまた同様とする。
法22条2項は、1項3号該当の場合、及びどの裁判官について×の記号を記載したか確認し難い場合(例えば、×が2つの欄に重なって書かれていてどちらに付したとも読める、等の場合が考えられるでしょう)、について、部分無効の規定をおいています。
ということは、反対解釈すると、法22条2項に該当しない限り、全部無効と理解するのが素直な条文の読み方ということになるはずです。
ですから、積極的に「信任したい」又は「罷免を可とする」という裁判官が1人でもいる限り、△や※などの記載は有害記載でしかありませんので、注意した方が良いです。
===
訂正
コメントを投稿した部分は修正しましたが、管理人様が引用した私のコメントの1つ目(11-30(18:25) )に誤記載がありました。
URL事件の期日等について、
誤 最決平成24年7月29日決定
正 最決平成24年7月9日
訂正いたします。

2012-12-05 18:36 from rede | Edit

びっくり仰天…

参議院議員になる樽井良和氏Twitterより…
https://twtr.jp/user/tarui_yoshikazu/status
>tarui_yoshikazu 当初、ゲームなどの暴力的表現に対し 規制をかけた松沢 成文さんですが、話せば理解して頂き、 参議院選挙の際は応援にも駆けつけてくださったことか ら、今では応援しております。
ぐぬぬ… 樽井さんマジですか…?

2012-12-05 20:23 from シンタロウ | Edit

No title

シンタロウ様
樽井良和氏って表現規制反対を挙げている人ですよね。ツイッターでも堂々公言しています。で、松沢氏にどんな話をしたのでしょうか?それについて松沢氏は何を理解したというのでしょうか?内容が気になりますね・・・

2012-12-05 21:30 from W-B

No title

このようなツイートがありました。
SAS ‏@SASNIKU
【衆院選】幼児教育の無償化強調 自民・安倍総裁「ちゃんと財源ある」 - MSN産経ニュース http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121205/elc12120514160064-n1.htm … ああ、生活保護の受給額をガッツリ減らして財源にあてるわけだな(棒)

2012-12-05 22:22 from W-B

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 立憲民主主義と日本国民の安全を考える有志のブログ All Rights Reserved.